コンテナ列車

2019年7月16日 (火)

R01.07.16 八王子駅

 お盆の今頃は結構、暑くなるものの、7月も折り返し点に差し掛かる時期ながら相も変わらず梅雨寒の日が続いて気持ちが今ひとつです。

 親の講座の日なので午前中の空いている時間を使ってあれこれ用事を片付けますが、目下現金は使わずショッピングに1円も費やしません。

 この時期と言うと高校野球の予選が行われて富士森公園が会場なのでこちらも出掛ける時は新聞の地域面や高野連のHPと睨めっこし、今日は降らない予定で幸い、第1試合は9時開始だったためか観戦か第2試合の学校の生徒も擦れ違う形で歩いて行く様子を見て、バス停に並ぶとシニアの皆さんが多いですが、観戦に出掛けるお客さんも少々。また、富士森の南側に市営の霊園があるので花束片手にお墓参りのお客さんも見られます。

 西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは2分ほど遅れての出発で途中も富士森の東側から16号の交差点に向かって詰まっていたのでいつもは何もなければ10時を回る頃に来ますが、10分ほどの遅れでまた、交差点に東側の交差点から乗るお客さん(シルバーパス片手の爺さんですが………)も居たので運賃100円のエリアなので遅れている事を勘付いたら(八王子駅の南口まで)歩いて行け!と言いたくなりますね。普段であれば神奈中の橋本行きや南大通り経由の西八王子南口行きの出発と前後しての到着ですが、7〜8分程遅れての到着でこれからすぐ西八王子へ回送するのでドライバーさん、お疲れ様です。

 バスから降りると早速83列車の様子を見ると8460列車共々タキ1000のツートンカラーが目に飛び込まず、前車はコンテナ車だけ、後者は短い編成で南群線はHD300が昼寝しています。

○83列車…連休明けに合わせてか編成もコンテナ車だけで積み(満載は先頭のみ)、空車が半々ずつと言った様子です。
△竜王
EH200-5
コキ106-402 全検30-5-11広島車 1個目に19D-46829、5個目に19D-45975[いずれも一色塗り]積載
コキ106-663 全検30-8-20川崎車 1個目にJOT UR19A-793*積載、3個目は空
コキ107-285 [空車]
コキ106-691 全検26-7-23輪西派[空車]
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 4番線に止まっている快速電車を見るとトイレ付きの編成(クハE233-39×10/八トタT39編成、33T運用)が参上し、5号車がパンタグラフ付きのモハE233(片パンの200番代)が入っているとピンと来てこちらもトイレの取り付けが始まってから(東京寄りから)5両目がパンタ付きになっていないかな?とつい見上げてしまいます。フェンス越しに証拠写真も収めました。また、編成でトイレ付きが現れるとiPod touchに入った絵文字マークを添えております。

 ネタ拾いも83列車のコンテナ車くらいであとは市内をブラリと。まずはセレオのスターバックスでアイスコーヒー@トールタンブラーでKATI KATIブレンドをいただくもニューヨークチーズケーキ+ホイップの試食も頂きました。タンク車が連結しているとiPod touchのメモアプリに手を加えるのが常ですが、騒々しい婆さん達のベシャリを気にしながら過ごした格好です。

 今度は2階のエントランスの催し物を見てNEW DAYSは北海道フェアで道内限定商品(マルちゃん『やきそば弁当』がありました!)や厚岸駅の名物駅弁『かきめし』のおにぎり(NRE製と『駅弁屋・祭』さながらのコラボレーションです)と並ぶ様子をチェック。南口に出てTSUTAYA Book storeを覗いたのはスターバックスで飲んでから有隣堂アネックスに立ち寄ったらこの頃はエントランス寄りがちょっとしたロハスグッズのコーナーに変わって本の在庫が減ったのでやむなく飛んだ訳で『鉄道ダイヤ情報』の甲種輸送のチェック程で済ませました。

 再び北口に出ていつもならスクランブルから東急スクエアへ直接向かいますが、定位置に京王バスカラーの中型ロング車が止まっていたので一番北側の島まで地下道を通っていつもは正面から収めるショットも後方中心に収めました。南大沢の頃はよく南口で見たタイプなのでこの色で(京王電鉄バスの)八王子営業所所属車はどこか違和感ありますね。

 地下からそのまま(封鎖していたのはマルベリーブリッジが真上に設えるためでしょう)東急スクエアへ。スターバックスでは明後日までとなったレモンヨーグルト発酵フラペチーノを頂きます。初日に頂いた時にイヤに氷がシャリシャリしていたのでアイス控えめのオーダーでもすっきり頂きまして、定位置の先っちょのテーブルは11階の海外交流センターの皆さんがちょっとしたパソコン教室を行なっているみたいで居なかったら楽勝でゲット出来ましたが、コールドブリューソーダの裏面もチャッカリ収めて。また、新人さんのパートナーさんが入っていたのでご挨拶をして6階のエディー・バゥアー、9階に新しくオープンした『独楽寿司』を覗いて。クッキングスクールがセレオへ移ったのでこの後に入って、そういえば広々していて窓越しからレッスンの様子を見る事が出来て受講生の皆さんも落ち着けなかったのだろうと思いましたが、店先に『すしえもん』(イーアス高尾にある四国の回転寿司店)みたいにメニューのパンフレットがあるかな?と思いましたが、このようなものが見当たらなかったのでティッシュ、うちわを頂戴して用件も片付きました。

 親と待ち合わせて今度はセレオの地下、1階と色々仕入れてお昼は魚力で『市場寿司』が美味しそうだったのであるかな?と思ったら昼前には完売する程で午前中の間に用事が片付く時にでも買うかと思い、今日は先週のリベンジで幸い『うなぎづくし』をゲット。器に入ったひつまぶし風の錦糸卵を添えた一口サイズのちらしに押し寿司2カン、タレが染み込んだ逆巻2切れとなかなかの内容です。続いてOPAはカルディ、八王子マルシェと立ち寄り、買い物が片付くと南大通り経由の西八王子行きの出発とほぼ同じ頃合いで土曜日にも乗った緑色のタクシー(社名を見るとマスターにとっては懐かしく、タイプ間違えは気をつけなくては)でのご帰還でひと組お客さんが前に居たら初JPNになる所でした。

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

R01.06.27 八王子駅

 予報では昨日、一昨日と暑くなって降らないと伝えられ、今日から雨降りと思いましたが、台風上陸と大阪でのG20実施と大事があるものの、幸い、降っておらずこちらも昨日は到着したばかりの『JR気動車客車編成表』の荷解きなんぞ行いましたので一日ずれてもセーフでした。

 八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませる形で出掛けまして、いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは少し遅れての到着になりましたが、快調に進み、16号の交差点を過ぎるとすっかり降車モードでJTB時刻表の長距離バス欄で🖤マークが付いた所になりますね。

 バスから降りると丁度4番線に『かいじ』+『富士回遊』3号が到着してOPA脇の車寄せから線路側を見るとE353系まで遮るものなく83列車で言うと今日もコンテナ車だけと言った様子で8460列車も根岸のタキ1000が自由通路の橋脚まで続いていたので今日も長い16両編成だな!と予備知識を吸収した次第です。

○83列車…コンテナ車だけの4両編成で先頭は1個積まれた他は満載です。また、改元後に全検出場したコキ107もキャッチ。
△竜王
EH200-14
コキ107- 884 3個目の19D-24293のみ積載
コキ107- 285 1個目にJOT UR19A-1154*[がんばろう日本]、3個目にUR19A-21480、4個目に20G-615[一色塗り]積載
コキ106-1059 全検30-9-9広島車 2個目に19D-42802、4個目に19D-47007[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 69 全検2019-5-24川崎車 1個目に19D-47908[一色塗り]積載
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 83列車でコンテナ車だけと言うと早く片付き、そのままOPAの1階はレジ渋滞で何とか抜け道を通って2階からそのまま8460列車をチェックしてからセレオのスターバックスへ。昨日からスマホ片手に事前オーダーが出来る様になって八王子駅の周りは今の所ここだけであとで看板やツールをデジカメに収め、アイスアメリカーノを頂きます。こちらはデジタルですが、パートナーさんのお兄ちゃん相手に話すと「こっちはアナログだよ!」とダジャレを嚙ますもモタモタ注文する邪魔臭い婆さんが多く、令和の世の中になってもうお払い箱ですゾ!とボヤきつつ幸い、有隣堂側のテーブル席を陣取る事が出来、8460列車の下準備をします。

 ゲートインして8460列車のタンク車をザッとホーム伝いに確認し、G20会期中に入って時折、ガードマンさんもホーム上を回りますが、タンク車の編成を見ると定期検査出場間もないナンバーは空振り。浜五井行きを見ると一昨日のこの列車にも入っていたナンバーもちらほら入っておりました。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きは一昨日のこの列車にも入っていたナンバーもあって「一昨日来やがれ!」と言われつつもまた出会した事になりますね。
△川崎貨物
EF210-136
タキ 43004  OT/郡山  ↑浜五井行き
タキ243741  JOT[e]/浜五井# ■
タキ1000-887 OT×/宇都宮タ 
タキ43170   OT/南松本 ■(逆向き)
タキ243712  JOT[e]/浜五井# 
タキ43005   OT/郡山※ ↓ 
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き ■
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-156 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-480 JOT[E]/根岸
タキ1000-817 JOT/浜五井 ■
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 
タキ1000-497 JOT[E]/根岸  ↓ 
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 流石に一日置きに訪れると同じナンバーが入ることもあって食傷気味なるもいつも通り片倉へUターン。普段でも乗り降りが疎らでもガードマンさんがしっかりパトロールしているのには違和感を感じさせますが、一度改札を出て八王子行きのホームに立つと子連れのパパさんの姿も見られ、この時期で短パンはチョットマズいですね(この様な格好やキャップ+マスク姿の奴は間違えなく職務質問されますよ)。何でも、先週起こった愛川町(厚木の隣町)から逃走して横須賀で匿った所を捕まった奴もこんな格好していたのでどうも武蔵野線から圏央道の間くらいはこう言うファッションがデフォなのかなと感じ取れますが、また昨日の深夜に相模原駅近くでトラブルが元で切り付ける事件があってどうもこの界隈、この所物騒ですな。

 八王子駅に戻って『かいじ』5号のE353系を確認してから東急スクエアのスターバックスへ。外のフラッグには回転寿司の『独楽寿司』がオープンしたので今度食べに行きたい所で今までは秋川街道や高専通りあたり車でないと行けませんでしたが、駅近のSCに出したのは初めてなのでは?と感じ取れます。スターバックスではアイスコーヒーのKATI KATIブレンドを頂き、先日大ボケしたストアマネージャーさんに今日は新人さんかな?と思ったら多摩平のイオンモールのパートナーさんがお手伝いに来ていて前にもお目に掛かっていたので失礼しました。

 次いで東急スクエアの地下からこのままバスの降車場辺りをくぐる感じで進んでほぼ1年ぶりになりますが『八王子しごと情報館』に馳せ参じ、色々お話を伺うと市内は北八王子にある某メーカーしかなく、多摩エリアだけでも吉祥寺(担当者が中国人の会社があって少々イヤですね)や武蔵村山、羽村(青梅線と八高線の間くらいでこの先に以前、貨車研でご一緒の杉並のK氏の勤めていた所があります)、相模原で横浜線と相模線の間くらいで市役所の先の方にある広告制作会社という情報も頂いたものの、10年以上前だったら大歓迎だったのですが………と話が纏まりませんでした。最近は朝の電車の遅れが正午近くまで続く事が多く、また中央線も人身事故の他にちょっとした不具合でこの頃は止まる事が多いので電車通勤は躊躇する様になりました。

 今度はビックカメラへ行ってこの間、インクカートリッジをリサイクルに出した際、新しいキヤノンのプリンターでインクが詰め替え出来るタイプの新製品が出たので今度買ってみたいな!と思いつつも仕事用のMacOS Xが古いバージョンなのでこの代替を済ませてから導入したいと思っており、値段を見ると一本がインクカートリッジ1.5個分くらいと詰め替え頻度を見るだけでかなりエコノミーになるのでは?と頑張って買いたいものですね。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスで一休みしようと思ったらソファー席でくっちゃべって場所を取っているベビーカー連れの馬鹿女どもが邪魔してパートナーさんとチョットお話ししただけで失礼してOPAのTSUTAYA BOOK STOREのお店へゆきまして、アイスコーヒーは2杯目の100円でこちらも東急スクエア店と同じくKATI KATIブレンドにダージリンドーナッツを頂きます。

 少しOPAの中を歩いて13時少し前の富士森公園、西八王子南口経由の法政大行きのバスに乗り、通販で『JR電車編成表』の2019夏号を頼もうとしましたが、在庫切れだったのでセレオの有隣堂あたりで買うべく軍資金を引き出し、お昼を仕入れてご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

R01.06.25 八王子駅

 週末から昨日までは少し冷え込みましたが、今日は暑さがぶり返してこの時期は空模様と睨めっこで降らなければ出掛けようと言うのがお決まりのように出掛けたくなりますね。

 八王子駅でのネタ拾いを兼ねて先日はダイヤの乱れからお邪魔するのを遠慮した多摩平のイオンモールへ久し振りに出掛けようと思った次第です。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスも早めの到着で順調に進み、降車は出入口の対面から少し進んでビックカメラのエントランス近くとなりました。

 先ずは裏手に出て南群線でHD300が休んでいると言う事は8097〜8092列車は運休だな!とピンと来てこの所火曜日と言うと8461〜8460列車の編成が短めでしたが、今日は自由通路の橋脚までタンク車が来ていたので長い編成だな!とピンと来てそれから2分遅れて83列車が到着します。

○83列車…コンテナ車だけの4両編成でロゴなしのコキ107オンリーの顔触れです。コンテナは先頭に3個積んでいただけの寂しい編成で8460列車のタキ1000が重なると一瞬、根岸発のタンク車も連結した格好ですが、全車東京タ発のコンテナ車です。
△竜王
EH200-5
コキ107-1845 新製29-9-5川重(3個のみ積載)
コキ107-1703 新製29-3-17日車[空車]
コキ107-1844 新製29-9-5川重[空車]
コキ107-2088 新製29-8-4日車[空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし

 一通り片付くとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、セレオのスターバックスで一休み。8460列車の下書きを行いつつ、前4両はキャッチしましたが、パートナーさんとあれこれ話しながらフローズンの煎茶グリーンアップルを頂きました。

 準備も整い、改札口をゲートインし、最初Suicaで通したのかな?と思ったらPASMOで入ってしまい、オートチャージされてまぁいいか!と思いつつ、3・4番線へ向かいます。先ずは8460列車をザッと確認し、いつもなら83列車のタンク車の隙間から覗く様にナンバーを書き出しますが、今日は遮るものなく(普段は11時を回ってから15分程ですが………)見ると前の浜五井行きの連結が多く、タキ43000の44t車も連結されて、後で見返すと10連休前に見た様なナンバーがゾロゾロ出て来たので些か食傷気味でしたが、先頭の黒塗りタキ43000が怪しいな!と5・6番線の橋本方へ移動してチェックした次第です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きは7両の連結でOT車、JOT車がほぼ半々と言った所です。
△川崎貨物
EF210-134
タキ43416   JOT/浜五井   ↑浜五井行き 全検31-1-17川崎車、自重15.6t 常)宇都宮タ
タキ243684  JOT[e]/浜五井# ■
タキ243785  JOT[e]/浜五井# ■
タキ43170    OT/南松本 ■(逆向き)
タキ1000-887 OT×/宇都宮タ 
タキ43005   OT/郡山※ 
タキ243712  JOT[e]/浜五井# ↓
タキ1000-366 JOT/根岸*  ↑根岸行き
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 
タキ1000-870 JOT/根岸 
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-683 JOT/根岸 ■
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-867 JOT/根岸 ■
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 ↓
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車

 編成の調査しつつも邪魔臭かったのがベビーカー片手の馬鹿ママどもでこちらは仕事みたいな事しているので大した用事が無いのに付け上がってんじゃネェよ!と言う態度見え見えでムカつきますな。

 11時を少し回った頃に豊田へ向かい、3番線で折り返す快速電車が土曜日の帰りに乗った編成とご対面。豊田の車両センターの中もE233系に混じって臨時列車で活躍するE257系の500番代が入庫して千葉管内らしい黄色いロゴからポストイットの様なライン状の新しいロゴに貼り直されたのでマスター、不覚にもまだ不勉強でこの辺をマスターしなくては。

 豊田駅は北口に降りて先週はスケジュールの都合でUターンしましたが、イオンモールのスターバックスへ久し振りに訪れ、本当だったら看板のペーパークラフトが飾っている間に訪れたかったものの、物入りが多かったのか行けませんでしたね。アイスコーヒーのKATI KATIブレンドを頂き、顔馴染みの皆さんの他にセレオのお店に居たパートナーさんも入ってマスターも10年以上の顔馴染みで間違えてしまい失礼しました。最初は壁際のテーブルでもと思いましたが、先客が居たのか暫く待ちまして発酵ヨーグルトのポスターを見ながら一杯。黒板の所も良かったのですが、iPadを一心不乱に見て居るお姉ちゃんが居たので邪魔しない範囲でパチリと収めました。

 空模様も晴れなのか曇りなのか分からない形でいつもホワイトバランスの調整に骨が折れますが、30分近く過ごして再び豊田駅へ行き、高尾行きの電車を待つと丁度南口のバス乗り場に多摩センター行きのバスが止まって京王バス色の中型ロング車であれ、南大沢→八王子と移ったバスの同期車でこれも今年あたり置き換えかな?と多摩ナンバーと八王子ナンバーの違い有れども嬉しい出逢いで高尾行きに乗ると丁度、洗浄線にクハE257-510×5(千マリNB-10編成)が入ってこちらは赤いラインでグレーはNB-11編成、グリーンはNB-12編成と言った所で見間違えもありますが、また追々と見て参りますのでご期待ください。

 八王子の到着は正午少し前で8092列車の分が来ればあと20〜30分はお待ちかねだな!と思いつつも運転が無かったのでお手洗いを済ませ、E353系や折り返しの快速電車のチェックをしながら過ごします(実は久し振り)。この間には豊田へ回送する211系が到着して今日は久し振りに富士急を往復した分がロングシートの3000番代が参上。

回1454M:←クモハ211-3038×3+1004×3(長ナノN314+N320編成)

○85列車…土曜日同様、牽引はブルーサンダーの先行機で入れ替えが無ければタキ1000も同じナンバーが続いていた様子でこちらの八王子着が若干、早かったら驚いた事間違えありません。虫の予感か偶々でしょうかいつも85列車が到着する際に必ずと言って良い程牽引機をデジカメに収めますが、901号機参上を意識しなかったのか大きめのサイズにセットしました。

EH200-901
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000-296 JOT[E]/根岸*
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-359 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-641 JOT/仙台北港
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…中央東線は積車では最長17両編成になりますが、昨日の83列車はタキ1000の連結があった様子で増量モードの18両編成で到着しました。また、今年に入ってから(といっても4月までですが)の全検車も2両キャッチし、ここで初めてH16新製車を見付けました。
△根岸
EH200-14
タキ1000- 40 JOT[E]/根岸* 全検31-4-17川崎車、自重16.5t
タキ1000-864 JOT/根岸
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 全検30-9-28川崎車、自重16.7t
タキ1000-850 JOT[E]/根岸
タキ1000-633 JOT/仙台北港 全検31-4-10川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-348 JOT/根岸* 
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-567 JOT/根岸 
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-436 JOT/根岸
タキ1000-182 JOT/根岸* 
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* 
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと南大通り経由の西八王子行きのバスがあるのでこれでご帰還となり、お昼はコンビニで新しいサバマヨのおにぎりを見つけ、オーナーさんとも久し振りに顔を合わせて暫く逢わなかったのでどうされたのかな?と思ったらお元気そうでホッとしました。続いて本屋さんで『サライ』を仕入れて到着し、帰宅すると通販で注文した『JR気動車客車編成表2019』『普通列車両数表』の40号が到着して『JR電車編成表』の2019夏号は本屋さんで探そうと思っております。

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

R01.06.20 八王子駅

 昨日からスターバックスの新メニューが入り始め、昨日は一昨日の晩に発生した日本海側の地震情報を気にしてか出掛けるのはキャンセルして今日にズラした次第です。

 行きはいつも西八王子の南口からバスに乗るのですが、いつもは先手がセレオ店でネタ拾いを兼ねて八王子駅の周りのお店へ回るのが常ですが、余裕を持ちたいのか甲州街道に出て最初は西東京バスの城山手発と思いましたが、ちょうど着いた所で遅れて到着した京王バスの館ケ丘団地からのバスに乗り、偶々折り畳み席が空いていたのでここに腰掛け、秋川街道と交わった後に反対側が空いたので移動します。

 前の中型車を気にしながら何とか八王子駅の北口に着いてマルベリーブリッジからこのままセレオのスターバックスへ。昨日からの発酵レモン&ヨーグルトフラペチーノを頂き、フラペチーノのヨーグルトベースは後で調べて見たら数年ぶりでよく飲むと甘酒が混じっていたり中にはチーズのサブレと健康志向です。丁度、有隣堂側のテーブル席が空いて早速腰掛けるも暫くしたら時々お目に掛かるオバちゃんとバッタリ。後でパートナーさんとも色々お話ししていましたね。この間にiPod touchのメモアプリに貨物列車のページの準備をして。

 今度は南口に出て83列車がもう到着している頃で快速電車の遅れの影響でまだ到着していないのかな?と思って反対側から望むと今日はコンテナ車だけの編成で久し振りにエスカレーターで1階に降りてファミマの裏から線路沿いに出ました。また、8460列車は長い16両編成でこの位置から見ると83列車の一部に見えますね。

○83列車…今週は二回出掛けて二回ともコンテナ車だけは久し振りで満載は1・3両目、空車は4両目でコンテナ車はいずれも19系です。
△竜王
EH200-18
コキ107-1251 新製27-10-9日車 1個目に19D-46876、2個目に19D-51576[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 230 2個目に20G-474[一色塗り]積載
コキ107- 561 3個目に20G-2797[一色塗り]積載
コキ107- 200 [空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし

 コンテナ車だけなので片付くとすかさずサザンスカイタワーの信用金庫とスターバックスに立ち寄り、前のボードを例によってデジカメに収めるとお店の黒板もチェック。大きなテーブル、ソファー席とガラガラでしたが申し訳ないなと思い、後で立ち寄る事に。

 ゲートインして8460列車のタンク車をチェックし、この所83列車も当たり前の様にタンク車が連結しているものの、姿が見られないと何処か気持ちが間延びします。

○8460列車…長い16両編成で前5両が浜五井行き、後11両が根岸行きで浜五井行きの2両は3連荘で出会したナンバーです。
△川崎貨物
EF210-116
タキ43013  OT/南松本※ ↑浜五井行き 
タキ43138  OT/倉賀野 
タキ243726 JOT/塩浜* 
タキ243701 JOT[e]/浜五井# ■(逆向き)
タキ43016 OT/郡山   ↓
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 ↑根岸行き ■
タキ1000-601 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検30-8-24川崎車、自重16.8t■
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
タキ1000-873 JOT/根岸 
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-260 JOT[E]/根岸*  ↓ 
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車

 一通り片付くと横浜線で片倉駅へUターン。曇り空が続いて晴れたなと思ったらまた曇ったりとハッキリしませんね。

 八王子駅に戻ると5・6番線から3・4番線で8460列車や折り返す快速電車の確認をしてから改札口を出てセレオの2階エントランス周りで行われている京都ののれん市を覗いてから京王プラザホテルへ。来週の今日あたりになると京王電鉄の株主総会でどこか物々しい様相ですが、この9月で開館25周年を迎えるのでこの辺りのパンフレットもあったらいただいて。

 今度は京王八王子の駅でまずPASMOの履歴プリントをしてから京王八王子SCのスターバックスに立ち寄り、客席の案内のボードも置かれ、ここではお決まり(?)のレザーのベンチ席に腰掛けます。オーダーはコールドブリューのアイスコーヒーでここではお初ですがロースタリーの訪問記をサラリと。また、新人さんもお二方入っていたので今後は何かと宜しくお願い致します。

 続いてヨドバシカメラへ行き、まずは家電館で単4電池を買い、いつもはパナソニックのエボルタを指名買いするマスター、前にヨドバシオリジナルの電池があったのでたまには良いかなと4本セットを買い、エアコンのリモコン用ですが、早速余裕が持て、このまま本館ではピクサスのマッドフォトペーパーを買います。頑張ってロースタリー訪問第二弾をまとめなくては。

 またセレオへ戻る形で途中、東急スクエアにも立ち寄り、今日は久し振りにストアマネージャーさんとバッタリ。10年生と新入生を間違える大ボケも。2度目のセレオ店は自宅用のドリップ用のハウスブレンドを仕入れ、あとはコールドブリューのピッチャーが入ったら万々歳と言った所で首を長くして待ってますぞ。

 帰りのバスまで時間があったのでサザンスカイタワーのスターバックスのお店に再び立ち寄り、アイスコーヒーのone more(¥100)でと思いましたが、一般とコールドブリューの違いになるので自腹を切ってケニアのショートにコーヒー&エスプレッソケーキの焙じ茶大納言と和物でせめてソファー席に陣取って頂くとしっかりした味でこの間ロースタリーにお邪魔した時に頂いたケーキもこの型に馴染みがあったのかセレクトした程でここに出すには良い仕上がりになるのでは?と感じました。店先でアイスコーヒーの試飲を楽しむもいつものクセで氷入りのカップを回した所、中身が飛んで手提げ袋に掛かる始末でパートナーさんに「大した事無いですよ!」と念を押し、お好みのお豆が買ったものと同系で嬉しい限りです。

 13時少し前の富士森公園経由の法政大学行きに間に合い、さて西八王子の南口に着く段階で折り返し分を気にしてか手古摺った様で便によって電鉄バスの八王子担当と京王バスの寺田担当(こちらに乗りました)があるので感覚が少し異なるのではと思うほどでお昼を仕入れて無事ご帰還と相成りました。

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

R01.06.18 八王子駅

 6月は梅雨空が続く日があり、今年は冷え込んだ日があったのか最初、週末にロースタリー行きをまとめたかったのですが、咳が出たので少し寝込んで週明けからはエンジンを掛けなくてはと思った次第です。

 今日は親の講座の日なので合間にいつもなら八王子駅の周りであれこれ用事を片付けるものの、本来なら足を延ばすつもりで早めに出立したのですが、ある事情でオジャンに………。

 梅雨の晴れ間となりましたが、いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは一本早めに乗るものの、10分近く前に来ても結構並んで先客のシニアさんが多いですが、もっと遅くても良いですよ!と思い、時折顔を合わせる関西弁のオバちゃんの姿も。案の定、西八王子駅の時点で立たされましたが、乗っても富士森の丘の上あたりで空くな!と思い読みが当たって最前列へ。先頭のオバちゃん達も皆さんシルバー客でゲンナマでザッと700円代は転がり込むと思われますが、オリンピックが終わると東京都の財政が酷くなる事は目に見えているので消費税増税やバス会社の資金捻出を思うと誰か都議さんで見直せ!と言わないものか疑問を持ちますが、富士森公園のバス停で東京家政学院行きの高尾山温泉バスに擦れ違い、八王子駅南口までは快調に進んで15分弱の到着です。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄り、昨日入った現金を預け入れ、それからセレオのスターバックスへ。プリンアラモードフラペチーノとレトロ喫茶店の飾り付けも今日がラストデー。ここで売り出されたホットサンドも期間限定から常時メニューか不明なので今日はアイスアメリカーノ(マイタンブラー出すの忘れました………)とホットサンドのハムエッグで。パートナーさんともあれこれお話して暫く経つとマルベリーブリッジ側の窓際のテーブル席が空いたので早速頂くとハムは食べ易く生ハムかベーコンか錯覚しそうな雰囲気で目玉焼きの黄身がトロトロ。マスターが出掛けるとラップサンドで頂く事が多いですが、これもイケるかな!と言った感じでエスプレッソ系とも相性もグッド。

 さて、南口の方に戻ってオリンパスホールはどこかの幼稚園の発表会があるのか親子連れが賑わうものの、ここで例によってあれこれと貨物列車の編成調査を行いますが、朝のラッシュ時の遅れ(10時時点で高尾方面が10分ほど遅れていました)を気にしながら83列車を待ちます。

○83列車…定刻より15分程遅れての到着で出発も比例してやや遅くなりましたが、編成は全車コンテナ車で半分は先週も見たナンバーもありますが、積んでいたのは先頭に3個(内訳は通風2、保冷1です)だけと言ういつもと比べてかなり寂しい編成です。
△竜王
EH200-15
コキ107-1927 新製29-12-13川重 3個目にJOT UR19A-1369*積載
コキ106- 264 全検30-4-13川崎車[空車]
コキ106- 498  [空車]
コキ107-1408 新製28-12-22川重[空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 一通り83列車の編成を見た所でOPAの入口あたりで待ち構えると高尾行きで中央線130周年ラッピングの編成が来たので今日はお天気が良いのでリベンジできるかな?と最初遅れを気にして入場を躊躇しましたが、無事ゲートイン。8460列車のタンク車も来ていますが、短いのではと思ったらここで謎解きも。

 ゲートインして8460列車は跨線橋から見て東側だけかな?と思ったら大当たり。長いと15〜16両連結する列車ですが、火曜日は短い事が多いので読みは当たりましたが、それにしても今日は83列車もコンテナ車だけなので短い編成揃いですね。

○8460列車…編成が短いと手抜きがちと思われますが、浜五井行きのタキ43000のナンバーを見ると先週二度も見たナンバーと三度ご対面。従って浜五井行き2両、根岸行き7両の9両編成、全車ガソリン積みの編成です。
△川崎貨物
EF210-152
タキ243726 JOT/塩浜* ↑浜五井行き 
タキ 43138 OT/倉賀野 ↓ 
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
タキ1000-162 JOT/根岸* 
タキ1000-820 JOT/浜五井 
タキ1000-876 JOT/根岸  ↓ 
塩浜*、根岸*=旧郡山常備車

 定刻なら『あずさ』9号が着く頃には入っていたものの、遅れていたのでしばらく待ちましてこちらは10分遅れで出発し、前後して2番線は『あずさ』8号が到着してこの数分後に先のクハE233-24×10(八トタT24編成/71T[〜971T]→33T[1032T〜])が参上し、前の快速電車と同じ絞りとサイズにセットして良い具合に収まり、西向きは順光ですが、東向きになると逆光になり、前々から暑中見舞いの絵柄に使おうと企てたもののこれで決まりという事になり画像は勿論前者です。

 さて、この次の快速電車(10時54分発の中央特快)で豊田へ向かい、車両センターの構内にはいつも通りE257系の500番代、クハ201-1に加え、East-I E(クモヤE491-1×3/水カツ)も参上。

 最初、豊田の改札を出て多摩平のイオンモールへ赴こうと思いましたが、案内表示を見ると軒並み下り方面は10分以上の遅れの案内が出ていたので赴くのは後日改める事にしてPASMOでゲートイン。定刻なら『かいじ』5号の前に到着する快速電車も遅れての到着で豊田時点で15分程の遅れで八王子駅に戻ると時刻表通りでしょうかまだ83列車が控えておりました。

 再び八王子駅に戻って東急スクエアのスターバックスで一休み。アイスコーヒーのKATI KATIブレンドを頂くと今日はマスター、本来なら多摩平へ行くところがこのお店に居られたお姉ちゃんのパートナーさんが移って来たのでこちらも「アレ・マ〜!」と思った次第です。暫くすると中折れ帽に上下ビシッと決めた後期高齢者のアナクロ爺さんが参上し、マスターから思うと「この爺さん、頭ん中は”令和元年”ではなく”昭和94年"なのか!」と思い、まだ家のテレビはブラウン管の地上波でパソコンは最新はWindows10系かMacのOS X10.14系ではなくMS-DOSを未だ使っている風貌ですな。言い方悪いですがもろに存在価値や賞味期限大幅に切れております。

 北口の広場ではまたまた京王バスカラーの中型ロング車が昼寝している様子を見ながら本家のビルで親と待ち合わせてセレオの地下&1階、OPAのカルディに立ち寄り色々見繕ってご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

R01.06.07 八王子駅&都内行き

 今日は貨車研究会の定例日で日曜の昼間だったり、前回(4月)は当日が取れず、土曜日と1日遅くなり、定時運行は半年ぶりになります。

 また、例会の前は4月の時は時間切れになった中目黒のスターバックスのロースタリーへリベンジの形として再訪し、出掛けるのも11時頃として例によって例会の進行表をあらかじめプリントしますが、自家用のiMacとピクサスの接続が今一つ。10時前後には慌てて会報のプリントで使ったプリンターに急遽戻して、USBメモリーに保存したWordファイルを仕事用のiMac経由でプリントして事なきを得ました。USBも自家用の方が新しく4ヶ所あるのですが、仕事用は古いタイプなので3ヶ所しかなくどれか一つを外さねばらならないので頑張って更新したい所ですね(原資がなかなか掘り当てられませんが………)。

 東京で入梅の方が伝えられた今日、大阪では地元の中央線と同じオレンジ色に塗られた大阪環状線の201系がラストランというニュースがなり騒然とする事が予想されたのかある駅ではホームの一部を封鎖や撮影禁止となるほど厳戒態勢が取られましたが、これを思うといやはやと思い、傘をさして自宅を出発。11時少し過ぎに西八王子の南口に着くと富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスを待ち、元気なオバちゃんにあとはシニアの皆さんがぞろぞろ集ってこの所アイボリー地のバスが多かったですが、今日は久し振りにヨドバシカメラのラッピングバスに乗車。一昨年行われた都市緑化フェアでは良く富士森公園へのシャトルバスに就いていた事を思い出します。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、少しスターバックスに立ち寄り、(中目黒にある)ロースタリーへ出掛ける話をしてこの間、様子をまとめた時は内容が70%程になりましたが、あとの30%+αはご期待してくださいよ!と予告して線路を越えてセレオの1階の権米衛でツナマヨと五目いなりの昼食。入口の脇の席が空いていたのすかさず済ませると2階のスターバックスでアイスアメリカーノを頂き、結構テーブル席が埋まって陳列棚を覗きながら飲みましたが、パートナーさん相手にロースタリーへ出掛ける話をして、なかなか空きませんでしたが、アジア系のエンジニアなのか学者なのかそういった連中が多くこう言うのがのさばるとウン10年後の日本はテメェらのせいで落ちぶれる!と今の家電メーカーと似通った環境になるのは目に見えております。暫く経ってから有隣堂側の奥のテーブルが空いて何とか頂いてSuicaをチャージしてゲートイン。

 さすがに待ち時間を気にしてか足早に出発して『あずさ』12号の後に到着する中央特快で新宿まで乗ります。ちょうどE353系の一本目で所々空席があったものの、事前に買わねばと懐具合でご破算でこの頃は新システムで覚束ないのか少々遅れている様子で乗った中央特快も2分遅れで八王子発。時間帯的にそうなのか23区内に出掛ける人が多いのか結構混んでいましたが、最近は経済や物事が益々東京23区内集中が進んでいるのでマスターが学生時代だった平成初期でも騒がれた事がなんでまたヒドくなったのと疑問に思い、少子化で混雑緩和するとタイムマシンがあったら全くの嘘と言う事で役人や企業のトップはバブル期から進歩が無いと言うのが結論ですね(当時より今の方がダメというのは確かですが………)。余談はさておき、豊田の車両センターも腰掛けた反対側になりましたが、大阪ではラストランを迎える201系のトップナンバーが定位置に鎮座していたほかはE257系の500番代も止まって前は金曜日と言うと『富士山号』がお決まりでしたがE353系の『富士回遊』号が定期運行されるとどこか寂しくなりました。立川は青梅発の快速電車が入る関係で4番線の入線。快調に進むかと思いきや、武蔵小金井で急病人発生で5分程止まり、荻窪辺りからゆっくりした足取りで中野まで進み、結局新宿は10分遅れの到着で日中の電車では珍しく7番線の到着と相成りました。

 新宿駅の7番線に日中止まる電車はレアで今日のデジカメ画像はこれが1コマ目で先行した『あずさ』12号は折り返し『あずさ』17号となり、南口の改札を一旦出場して入り直し、山手線の内回りで渋谷へと向かいます。あれよの間にE235系が増えてE231系も見る機会が減って101系から103系に変わる頃で言うと昭和40年前半辺りかなと重なる印象です。渋谷までなんとか座れてナンバーを見ると今年の新製車(と言ってもまだ平成生まれですが)に当たり、すれ違う電車もE235系が多くなったな!と感じさせ、原宿では『スシロー』のラッピング電車と遭遇し、回る事で共通している”回転寿司”と”環状線”を上手く組み合わせて10編成ほどあるとのお話で渋谷で降りた後でデジカメのシャッターを切ったのは大阪環状線の向こうを張った様な気さえ感じさせます。

 渋谷駅は西口で降りて山手通りの大井町行きのバス乗場は降りた目の前でタイミング良く大崎駅折返しのバスが止まって早速乗りました。日産ディーゼルの尿素触媒付きのタイプで地元の京王バスや西東京バスにもいますが、正面の窓がドアに向かって下がっているのでどこか西鉄バス辺りとマスクが被り、当の西鉄バスもここ5〜6年ノンステップ車が入るようになりましたが、さすがに子会社の西工ボディが解散した後故に10年ちょっと前に本気で入れていたらこのタイプ(やや長めになります)が当たり前だったのでは?と感じ取れます。渋谷駅から暫く玉川通りを走り、目黒区に変わった大橋(玉電の車庫があった所で首都高の3号線と都心環状線が混じる所です)で山手通りへ向かう通りへ左に曲がり、次の菅刈小学校が最寄りだったので渋谷駅から10分程で到着しました。

 4月に来た時はお花見シーズンで結構混んでいた目黒川界隈も今日は静かで少し迷いましたがロースタリーを目指し、少し右手に進んだ待合室で整理券を引くと80人待ちでこの間は土曜日の午後で大混雑していたものの、ウィークデーだけあって人数も少なく、良くて1時間くらいかな?と見て、普通お茶やおやつの時間というと15時あたりが相場ですが、ドンピシャかやや前後するかな?と思い、お店の外の植え込みには紫陽花が咲いていたので季節感を感じさせるも流石に雨降りを気にしてか待合室でナンバーを気にしながら過ごし、この間は外でらくらくスマホ片手にQRコードを当てていましたが、スターバックスのお店同様、Wi-Fiが飛んでいることに気づき、iPod touchから早速接続して○人待ちと10人くらいかなと思っていたらさらに5人単位で変わって来たので随分スイスイ進んでいるな!と驚きまして1時間弱でこちらの番が回ってきました。

 二度目のロースタリー訪問ではウィークデーの午後だけあって所々空席が見受けられ、早速エントランス近くのテーブル席を陣取り、1階のBARのレジに並び、この時期らしくコールドブリューのアイスコーヒーがオススメだな!と感じ取れダークチェリーを添えたメルロースTOKYOにローフケーキチョコを選び、さすがにケーキやパンのコーナーを見ているとどれも美味しく、いいお値段(失礼しました)ながら楽しめ、早速受け取って頂くとおやつには少し早めの時間になりましたが、窓越しの紫陽花を愛でながらの一杯は格別のものでグラスもウィスキー用かなと言った感じで宅飲み(お酒ではなくマスター自身が淹れるアイスコーヒーです)や普段お邪魔するお店の延長線上で酔いしれて楽しみ、メルロースはデメララシロップと言うラム酒のシロップを使っているのでこれがいい味でカクテルの材料を置いているお店でも探すかなと思っています。ローフケーキチョコを選んだのはこちらもお店に出ているコーヒー&エスプレッソケーキの高級バージョンと言った位置付けで高めのチョコレートみたいなクリームがいい味を出して、スターバックスと言うと本国であるアメリカ風の印象が強いですが、こちらはどちらかというとヨーロッパのカフェかなという雰囲気です。

 一通り頂いてから2階、3階、前回お邪魔しなかった4階にも立ち寄り、お店に置いてある器具が手に取るように触れたので良くお豆を挽く時に「○番でお願いしますね!」とオーダーするのもこのグラインダーのゲージに合わせるんだな!と勉強し、数年前に一度フラペチーノのマシンを触らせて頂いた事がありまして、様々なマシンを触るとお店で働けるかな!と思うことも。再び3階に戻ってカウンター席のBAR(お酒ではなくコーヒーで)があったので普通のお店の倍のアイスラテを頂き、お豆もエスプレッソローストではなくロースタリー限定のものとの事。丁度飲んでいたらセレオのお店で顔馴染みだったパートナーさんとバッタリ。あれこれお話ししてテーブル席を陣取る事が多いマスターもこのようなカウンター席もいいかな!と思い、天井には空港のフライト案内みたいなボードが掲げられてセレオ店にも次の電車の時刻を出したら面白いのでは?と思った程です。丁度1階を見ると生豆の封を開けている所が見えたので1階に降りてこちらも早速何コマか収めるとロースター担当のパートナーさんが色々お話しされて流石に本業に慣れているのかアメリカのホッパ車で穀物やコーンを運ぶ用途が大多数ですが、この辺の荷卸する線路もマスターの自家用iMacに入れているゲームにあるので何処か親近感が湧いてきました。まだ少し時間があったので上のフロアを再びお邪魔してお茶のコーナーでアレ!東急スクエアのお店にいたお兄ちゃんのパートナーさんだな!と思ったら当のご本人でフジテレビの某アナウンサーに近いタイプだったのですぐ分かりました。八王子や多摩エリアのお店から移られた方がどの位居られるか分かりませんが、思わぬ所で顔馴染みに逢うのは嬉しいもの。正味2時間お邪魔して辞した次第です。

 再び山手通りのバス停に出て今度のバスも大崎駅行きでゲートシティは東口ですが、終点は線路を挟んで反対側のオフィスビル街の下なので少し歩くものの、そう変わらないので気にはなりませんが、今度は現行タイプの三菱ふそうエアロスターでオリパラナンバー付き。時間帯的にも習い事か塾へ行く小学生の子が結構目立ちますが、大崎駅までは30分程なので今回は例会スタートまで余裕×2。最初は少し立ちましたが、あとは目黒通りと交わる大鳥神社や目黒線とクロスすると不動前、池上線とクロスする大崎広小路と進むにつれて空席が目立って大崎駅に着く頃にはドアの間も二人くらい腰掛けてる状況で到着しました。また、バスも山手通りから側道に入る形で線路の外回りに沿って西口のバス乗り場へと目指します。

 大崎駅の西側は再開発が進んでオフィスビルが林立してバス乗り場は路線バスは渋谷からの東急バスだけですが、羽田行きのリムジンバスやウィラーの高速バスも発着があり、比率ととして路線系1、高速・リムジン系2といった具合で後者は昔からある所より新興の新免系が多い様子です。丁度目の前がスターバックスが入ったTSUTAYA Book Storeがあって八王子駅南口のOPAにあるお店を拡げた印象(レンタルコーナーあり)でスターバックスも同社の運営で椅子もどこかのお店と同じものも発見。駅の方へ歩いて自販機が無かったので改札前のKIOSKで『伊右衛門』を買い、ゲートシティではまず夕食を『梅蘭』の五目かけご飯を頂き、早い話、八宝菜にご飯を載せたものですが………。ワンフロア降りてスターバックスが大改装して前はあれほどエンジ色のレザーソファーが置かれて野猿街道のお店も昨年リフレッシュしたのでそろそろかな?と思ったらものの見事変わりまして、さすがにロースタリーやサポートセンター(日本法人の本社)からそう遠くないのかリザーブコーナーが消えたのは惜しいところ。イーアス高尾やMeet's国分寺、トリエ調布のお店で見かけるレザーのベンチ席が2コーナーあり、重厚感あるレザーのソファーもどこかのお店にあったな!とコールドブリューのアイスコーヒーを頂きながら過ごしました。因みにソファー席とテーブル席の境目も丸テーブル中心のコーナーに変わり、大きなテーブル席もレジの左手(k-8店や東急スクエア店[=テーブルは同じ丸型]で見掛ける高いテーブル席です)から元のセミナーコーナーへ移って飾り付けもなかなかですが、コンセントを繋いでノートパソコンを使っていた外国人さんがいたのか足元に気をつけて。

 例会は19時からなので18時半頃には南部労政会館へ。部屋には親分のF氏、早々最前列に腰掛け、前回忘れていた会計監査をこちらのiPod touchの電卓で計算し、間違えない事で証明するためにハンコを押し、19時から例会を始めるとほぼ1時間で内容の解説が終了しました。この所、RAIL FANにも例会予定が伝えられなかったので良く顔を出される大口のS氏には平謝りし、前に東京支部の支部総会である部会の例会予定が不明確と言う意見をぶつけた張本人がうちのあるメンバーでして、私が彼に「私がウチにいる間、確実に伝達するから大丈夫だよ!」と念を押すほどです。

 大崎の駅の中で時間調整して表紙に入れたEF200のナンバーは『電気機関車EX』によると3月の引退直前まで活躍していたとの話で偶然とは嬉しいもので『京王帝都のグリーン車』も京王八王子SCの文教堂あたり入っていたら買いたいものですね。

 帰りの山手線は流石に令和に変わったのか内外ともにE235系同士となり、今年に入ってからの新製車で大きな手荷物片手に乗った外国人の兄ちゃん達が邪魔くさかったですが、渋谷でなんとか座れて新宿へと向かいます。

 さて、先程F氏から中央線の快速電車が遅れているお話を伺ったので案内表示も結構遅れていますが1〜2本後が通勤快速で定刻20時50分発(2089T、クハE233-24×10/八トタT24編成)が3分ほど遅れて新宿駅の13番線にやって来たのは4月に中央線開業130周年を記念したオレンジ色ラッピングの編成でこちらとしては大阪環状線の最終日且つ令和最初の例会の帰り道で思わぬ記念となり、いつもはドッと乗る感じの車内もどこか余裕が感じ取れ、腰掛けているお客さんが複々線の間で降りてくれればなと思いつつもいつもの様に国分寺でなんとか座れ、西国分寺の手前から詰まっていたのか2〜3分程止まり、立川ではこの余波の煽りを受けて暫く止まり、4番線には川崎貨物行きの5460列車が止まって後方は北袖行きのタキ43394(JOT/浜五井[青→黒塗り変更])、タキ243759(JOT[e]/浜五井)とチェックし、このお陰で少しホームの外に出てシャッターを切り、多摩川を渡る頃には乗り具合も疎らになって来る具合で豊田は『あずさ』35号の通過待ちがあるために1番線の停車は時刻表通りでここでも降りてデジカメに収めますが、幸い前後で高尾方面が続いていたのか乗りも余り見られず、時刻表より10分遅れで八王子駅到着。

 八王子駅に降りると雨が止んでいて携帯で自宅に連絡してから1・2番線へ。先のオレンジラッピングのE233系を待ち構えますが、3・4番線にいるとどうしても快速電車や『はちおうじ』号が折り返す事が多いので1・2番線へ行ったほうが無難だな!と判断。セレオ北館側に目を向けるといつもなら86列車で根岸へ返すタキ1000の列が望めますが、今日はHD300がポツンと1機休むだけ。八高線は両側旧りんかい線の209系をみて2番線の東京方に陣取ると駆け足でスマホ片手の兄ちゃん達もオレンジラッピング目当ての様でいつもならムッとするマスターも今日は大阪環状線の事もあったので「いいことあるよ!」と念を押すもこちらは”行きがけの駄賃“ならぬ”帰りがけの道草喰い“と何事も程々にと思い、あとは昼間に出掛ける際に収めて今年の暑中見舞の絵柄が決まります。また、この前後には東京タ行きの2082列車が通過(正確には2番線をゆっくり走行)し、EH200-5牽引でコンテナ車の先頭はトランスシティ2個、JOTバルク1個、2両目はJOTバルク2個、3両目にJRF商事のUM12A-105346、4両目空車、5両目は全部20Dの一色塗りであとは19系と20Dの混載と言った編成です。再び3・4番線に戻って2085列車の編成をiPod touchに書き出したものの、どうも充電器に詰めた電池が切れそうでバッテリーも残り20%の赤線に。黒い表紙のA5リングノートを引っ張り出した次第です。

○2085列車…一杯より1両少ない16両の到着で且つ中央線の遅れの影響から4分ほど遅れての到着です。前に確認してデータをキャッチしていなかった25番をここで漸くゲットし、夜な夜なタキ1000のH6新製車ばかり収めましたが、2081列車や5461列車の方が良かったのでは?というのが本音でこちらは後日改めて。
△篠ノ井(坂城)
EH200-4
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000- 10 JOT/根岸* 全検30-9-22川崎車、自重16.7t
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-867 JOT/根岸 ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検30-11-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 
タキ1000-613 JOT/根岸 
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸* 全検30-11-13川崎車、自重17.1t
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-819 JOT/浜五井
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸* 全検30-12-19川崎車、自重16.8t ■
根岸*=旧郡山常備車

 前後して到着した『はちおうじ』7号を見ると←クハE353-6×9+クモハE353-6×3(長モトS106+S206編成)の組み合わせであたかも『スーパーあずさ』専任時代に戻った組み合わせながら実際、S106編成はS201編成とのペア(S101編成は『かいじ』メインで動いてましたが………)が常でしたが、全車E353系の運転ともなるとこの様に9両編成、3両編成と同じ下1〜2桁同士の組み合わせはかなり珍しいですね。

 改札を出るとNEW DAYSはお決まりの様にNREのおにぎり2個を選び、自由通路の自販機で『朝の茶事』の新しい絵柄のペットボトルをチョイス。雨も止んで南大通りを歩いてのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

R01.06.04 八王子駅

 つい1ヶ月ほど前に改元されて早いもので6月に入り、今週は貨車研の例会が行われるのでここ数日はどこかバタバタしておりますが、ある所では発表していない事が発覚しているものの、いつも通り行なっております。

 親の講座の日なので例によって合間は八王子駅の周りであれこれと用事を済ませ、コーヒーもアイスコーヒーの時期に入ったのでお豆、濾紙と買い足さねば。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスを待つと今日は先客が車椅子に乗ったお子さんを連れた親子連れでこのママさんがシルクのドレスを着たらお笑いのコンビみたいな雰囲気で前に南大沢から北野まで乗った時に載せるのに5分ほど止まったので今日はどうかな?と気にしましたが、出発時刻より3分遅れての出発で富士森の丘の上で降りる時もホンの1分少々で元通りで10年ほど前のタイプと言うとスロープの出し入れはインクジェットプリンターの排紙トレーの折り畳みに似た要領で今の新しいタイプは構造が変わったようですが………。

 八王子駅の南口は出入口の対面がお決まりですが、今日は少し東側に進んでセブンイレブン前での下車となり、iPod touchで時間を確かめると普段乗る時とそう変わらないタイムで意外と速かったのには驚き(ドライバーさん、お疲れ様です)、このまま線路側に出て南群線はHD300が昼寝してあとはレール積みの長物車で初狩常備のホキ800は12月に全車廃車になったために今やこの辺だけですね。

 遅れた『かいじ』+『富士回遊』3号と前後して83列車が止まって先週の今日に続いてコンテナ車オンリーの編成です。先頭のコキ106を見ると改元後に指定替えを受けて前は下段に入場日、上段に期限と書かれていましたが、今度は上段に出場年(西暦)、下段に入場日と言う形に変わり、こちらのデータも出来るだけ現車データに沿って書きますのでご期待ください。

○83列車…先週の今日に続いてコンテナ車ばかりの4両編成で通風コンテナやJOTのUR19Aが目立つ顔触れで満載は先頭、3両目だけです。
△竜王
EH200-1
コキ106-1007 ↑東京タ発 1〜3個目にJOT UR19A-10414*UR19A-15457UR19A-12030*、5個目にUR19A-10146*積載
コキ107- 779 全検29-10-4小倉車
コキ107-1985 新製30-2-27川重
コキ107-1383 ↓ 新製28-10-21川重 3個目にJOT UR19A-12109*積載(これのみ)
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 自由通路の窓越しから8460列車の様子を見るとタキ1000の姿が見えたので連結は10両くらいと言った所でセレオのスターバックスで一休み。アイスコーヒーはイタリアンローストで例によってマスター好みの飲み方を楽しみました。

 続いて京王八王子駅へ向かい、丁度高尾山口からのバスが到着したところでいつもは専用車(後で1台が北野街道経由のめじろ台行きに入っていました)ですが、今日はアイボリー地の中型ロング車が参上。まずは駅員さんがいる窓口でパスポートカード(京王のクレジットカードです)にPASMOが連携して新しいカードが到着して乗り物ポイントの手続きをしようと思い、話をするとどうやら定期券のものと混同したようで今回はちょっとと言う事で出直す事にして今度はショッピングセンターへ赴き、先ずはアートマンでドリップコーヒーの濾紙を買います。次はポポンデッタでTomixのタキ1000でオイルターミナルの帯入り(H6〜H11新製車の新製当時の塗色です)が売り出されたので単品を見ると八王子常備の413番だったのでこの頃はアメリカの鉄道模型の車両ではありませんが、標記やカラーの時期が細かく、このスタイルというと平成15〜20年の間であればセーフですのでこちらの過去ログにお越しいただければ当時の事が出ていますので探してみてください。

 最後はスターバックスで一休みしてアイスアメリカーノで一杯。新しく東北のお店にいた事があるパートナーさんと顔合わせしてこの間イーアス高尾のお店に偶々お手伝いに見えていたセレオのお店の時から知っているパートナーさんとまたまた。いつ行ってもガラガラでした今日は珍しく(?)大盛況なり。オバチャン連中や仕事と学校どうしたの?と言った親子連れが何処か邪魔くさいですね。4月にテーブル席が出来て高級な椅子のテーブルは初めてでマスターが訪れた範囲の東京都内のお店では見た事は無いものの、高崎駅の駅ビル・モントレーのお店に同じタイプの椅子があったのを覚えています。

 こちらの用事が一通り片付くと大雨で一回追加した分を本家の事務所へ払いに行き、今日までパーク一番街の『はちチャレ』でパン祭りが行われて下の皆さんがメロンパンを売っているので美熟女社員さん相手にお話ししてこちらが片付くと早速顔を出して戻る形で再びセレオのスターバックスへ。1階にタピオカドリンクのゴンチャ(貢茶)がオープンして若い子が流れた反面、感覚が読めないジジババが多いですが、自宅用のドリップも前述通りアイスコーヒーに変わり最初はハウスブレンドでもと思いましたが、デカフェしかなかったのでKATI KATIブレンドをお願いしました。

 親と待ち合わせてセレオの成城石井、OPAの1階に立ち寄りながら85列車はJRFロゴが消えたEH200-901牽引で先頭はピカピカのタキ1000-638で出場は平成のうちか令和に変わってからかは見てのお楽しみに。

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

R01.05.28 八王子駅

 5月もそろそろ終盤、令和に変わって最初の月が終わることで早いものです。

 先週の今日は台風が来た時の様な大雨、週末から昨日までは真夏を思わせる陽気となり、立夏過ぎのこの時期は爽やかな気候になるものの、どうもハッキリしない印象で今日は久し振りのお湿りとなりました。本来なら先週の今日は親の講座の日でしたが、先の大雨の影響で今日に繰り下げまして、何分にも皆さんシニアの方ばかりなのでキツイのは百も承知でこちらも今月の『鉄道ファン』が昨年度のJR車両動向の総まとめ号だったので最初は帰り掛けの13時過ぎと思った所、大雨が収まった14時過ぎに本屋さんへ出掛けた次第です。

 今朝急遽起こった川崎の事件を報道したテレビを見ているうちに9時を回り、行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると早々お客さんが並んで来たものの、到着も早くてお客さんを下ろすくらい(本来は西八王子の南入口かな?)の余裕も。今日は所々御所水通りの信号機の点検がありますね。

 出掛ける少し前に中央線の電車が遅れていたのでどうかな?と様子を伺うと案の定、到着した前後に『かいじ』+『富士回遊』3号、竜王行きの83列車と来ますが、共に若干遅れている様子でした。

 いつもの様に83列車の編成を見るとこの頃はタキ1000が常に連結している様子がお決まりですが、今日は久し振りにコンテナ車だけ、また南群線もHD300が昼寝していたので8097〜8092列車が無いのでタンク車が少々寂しい様子です。

○83列車…久し振りにコンテナ車だけの編成(全車ロゴなしのコキ107オンリー)の参上で1両目の1個が空いて、2両目は真ん中以外通風のV19C、3両目はJOTのUR19Aオンリー、4両目は空車と真ん中2両は何処か盛り合わせの握り寿司みたいな格好です。
△竜王
EH200-22
コキ107-1606 ↑東京タ発 新製28-11-29日車 2個目に19G-22411[一色塗り]積載
コキ107-1521 新製28-9-27日車
コキ107-1231 新製27-9-18日車 JOT UR19A-10426*UR19A-11591*UR19A-11013*UR19A-15157UR19A-15772積載
コキ107-1596 ↓ 新製28-11-18日車[空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 タンク車が連結していると「合間に」サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出す」と下りになるのですが、コンテナ車だけだったのでここで切り上げ、今度はセレオのスターバックスへ。アイスコーヒー(お豆はKATI KATIブレンド)とこの間頂いたら美味しかった珈琲ゼリーケーキを頂きます。少し待ちましたが、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたのでいつもならタキ1000の下準備をしながら過ごしていたのですが、少し今日は手持ち無沙汰となりまして、パートナーさんも新人のお兄ちゃんが入って早速ご挨拶しました。再び線路を跨いでOPAのTSUTAYAブックストアで『サライ』とDE10特集の『鉄道ピクトリアル』(実は久々)を買います。ここへ来るとスターバックスへ寄るのも半ば日課になりますが、どうもライセンス店ともなると少々引いてしまいますね。

 今度は東急スクエアへ向かい、マルベリーブリッジの下には必ず1台京王電鉄バスが1台待機していますが、少し前に南大沢にいた中型ロング車(東進ハイスクールのラッピングが入った車です)が転属してこの辺りに入りそうだな!と思いつつもなかなか出会さず漸くご対面。今まで京王電鉄バスの八王子所属車はアイボリー+インディゴ&チェリーレッドの二色帯(KEIOロゴの地色や京王線の電車のラインと同じ色です)ばかりで同じ電鉄バスの桜ヶ丘、京王バス小金井とここ1〜2年、担当路線の持ち替えなどで結構京王バスカラー車が移っていたものの、八王子も期間限定ながらこの辺と足並み揃った感じがします。東急スクエアへ行くとまずはスターバックスへ。アイスアメリカーノ(実は久し振り)を頂きますが、いつもの皆さんの他にもレジには新人さんが入っていたのでこれから何かと宜しくお願い致します。続いてエディー・バゥアーで夏物のシャツも結構入ってサックスブルーやミントグリーンはいいかな?と思った次第で地下に降りて新しいお店(フードウェイ)が入ったので鮮魚と八百屋さんは相変わらずですが、床が新しく木目がプリントしたものに衣替えしてお肉屋さんが変わったのか九州がお膝元の会社で佐賀牛が並べられていたので目立ちます。

 東急スクエアを出る頃には雨がパラパラして来たので(20分程で止みましたが………)何処かで雨宿りと早めに本家のビルの方に赴き、正午を少し回って親と合流してセレオの地下と1階、OPAのカルディと立ち寄り、富士森公園経由の法政大学行きのバスで西八王子の南口まで乗り、この頃は順繰りが変わったのか京王バスカラーの新車かな?と行きの西八王子のバス停で待つといつものアイボリー地ですね。八王子の南口を出て少し南側で小学校の遠足バスでしょうか西東京バスの観光バスが2台並んでこの光景を見ると何処か中央高速を走る高速バスみたいで南口のロータリーは新宿駅の西口や渋谷駅では日常の風景に例えるならこちらはバスタ新宿なのではと言った様子が感じ取れます。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

H29.04.18 八王子駅

 この3月に行われたJRのダイヤ改正では中央東線の特急体系が大きく変わり、特に注目されたのが『中央ライナー』、『青梅ライナー』が特急『はちおうじ』、『おうめ』号に格上げされてこの辺り(『はちおうじ』号になったら高尾着が無くなった分、八王子駅の3番線でターンする事が多くなるのは目に見えておりましたが………)と貨物列車の編成内容で変更が出た所が出ていたので普段宵の内は何らかの用事や例会の帰り等で赴きますが、今月は定例日が取れず、土曜日にずらして行った事もあって何処かで見なくてと思い出掛けて参りました。

 親が同窓会の集まりで出かける事があって夕食を済ませ、自宅発は19時少し前。拙宅前の専修学校生が騒々しかったのかつい一喝し、明日にでも苦情の電話を入れるかと思い、西八王子の南口バス停へ。先客の茶髪のオバちゃんとあれこれ話を交わし、いつも訪れるコンビニの店員さんかな?と雰囲気が似ていたのでご本人でしたら暗くてお見逸れしました。2分遅れての到着で現行日野ブルーリボンが登板し、1月に買ったバスコレのモデルそのものです。この時間帯は乗っても富士森辺りまでのお客さんが目立ちますが、腰掛けると小さな子を連れた感覚が読めない馬鹿ママに舌打ちする始末で日曜日の昼過ぎのテレビ番組でド下手な料理の腕前を披露した姉ちゃんがそのまま成長したと言った感じで物事無頓着だなと感じるも扉側の空席が目立っていたので前輪の後ろへ移り、富士森の桜も盛りが過ぎたのか意外と乗りが少なかったですね。

 バスから降りると日曜日の市議選に向けて宣伝活動している女性候補さんから握手されて照れましたが(この党も良くお電話頂きますのでお気持ちだけで)、5460列車が着くまでにスターバックスの何処へ行こうかなと迷うマスター。バスから降りて一番近いサザンスカイタワー、OPA3階のTSUTAYA BOOKSセレオとあり、マスターは銀行の口座よろしくドリップをお願いしているセレオ店へ向かい、夕方から宵の内は混むかなと思ったら幸い、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていて早速陣取るも後ろ側は何故かテーブルがありません。トールタンブラー持参で参上したのでアイスコーヒーはイタリアンローストで昨日は国分寺のお店に出掛けた時に頂いたナイトロブリューアイスコーヒーの様に最初はストレートで頂いて暫く経ってからミルクを注ぐのがお決まりです。それにしても20時近くでも制服の高校生が多く学校の看板を背負っているプライドが感じられませんな。少し1階を一回りして少しずつお弁当やお惣菜のコーナーも札止めと言った様子を感じさせ、PASMOの残高が寂しくなったのでここでゲートインして1・2番線へ。

 夜の貨物列車も『はちおうじ』号の絡みで結構動きましたが、南松本からの5460列車はこれまで20時半から30分程の停車が30分早くなって20時を回った頃の到着になり、この時刻を見てピンと来たのが、S61-11改正〜S63-3改正(=H1.3改正前まで)での3470列車(同じ南松本発の列車で昭和電工のアルミナ専用車[塩尻→新興の返送]やLPG専用のタキ25000[南松本、元善光寺→浮島町の返送]がお馴染みでイレギュラーで昭和電工の苛性ソーダ専用車が月1の割合で扇町からタキ4200が現れたり、長野から東京近郊〜東北地方にあるJT工場行きのタバコ輸送用のワム80000も顔を出して八王子からは奥多摩から返送するタキ1500や米軍のタキ3000[高島で交番検査(今の塩浜派出が移転する前の横浜貨車区)を受けてから安善駅へ返送]が連結されました)を思わせる時間帯でマスターにとっては懐かしい頃合いで3月ダイヤ改正以降の5461/5460列車はどうかな?と思い、事前に旧矢羽根色のタキ1000のデータをピックアップしましたが、これが大ハズレで思わぬ大どんでん返し。それと言うのもイヤにツートンカラーのタンク車が続いて一瞬根岸行きか四日市からの回送車かな?と思いましたが、車票を見ると京葉臨海の北袖行きでこの4月に出光と昭和シェルが合併が行われ、南松本に来ていた根岸や塩浜から送っていた分の一部を北袖発に振り替えた様子で最新の『貨物時刻表』でも臨時列車で下りの8465列車、上りの8468列車と千葉貨物発着になっている事から恐らく、冬場は京浜発=5461〜5460列車、京葉発=8465〜8468列車で動くのでは?と感じ取れます。因みに北袖のタンク車と言うと高崎線の倉賀野向けではすっかりお馴染みの存在(下り8877列車、上り8876列車)で中央東線筋では5年前の夏に中央西線の台風による橋梁流出で不通になった際に動かした臨時列車以来です。

○5460列車…浮島町行きは矢羽根色のタキ1000が顔を出すかな?と思いきや、帯入り&JOT移籍車で新製された面々ばかりで連休明けには改めて入るのだろうと例年なら今頃入っている筈ですが………。先頭はH26新製タキ1000の全検入場車、後方のツートン車の列が前の段落で触れた北袖行きです。
△川崎貨物(浮島町)
EH200-7
タキ1000-942 JOT/塩浜 塩浜→浮島町 新製26-9-5日車、自重17.2t
タキ43135    OT/郡山 無
タキ1000-884 OT×/宇都宮タ 無
タキ43448   JOT/根岸 全検30-3-5川崎車、自重15.7t
タキ43546   OT/宇都宮タ 全検29-2-17川崎車、自重16.0t 無
タキ1000-452 OT/倉賀野 無
タキ243817  JOT[e]/浜五井# ↑北袖行き 全検29-12-1川崎車、自重16.2t 石油類)黒地
タキ243858  JOT/浜五井* 全検31-2-1川崎車、自重16.0t 石油類)黒地▼
タキ243860  JOT/塩浜* 全検31-2-1川崎車、自重15.9t 無
タキ1000-397  JOT/浜五井 全検30-7-13川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ243758  JOT/浜五井* 全検30-4-23川崎車、自重16.2t 石油類)黒地
タキ1000-391 JOT/浜五井    ↓ 全検30-7-6川崎車、自重16.9t 無
OT所有車の×=エコレールマーク無し、浜五井*、塩浜*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、▼=表示板の逆向き

 編成調査も1時間近く止まると3番線に移って確認したりデジカメに収める事も少し時間差で(結構、上り電車の間隔が空いて待ち客が多い!)片付け、この辺は今後の検討課題で3番線側の広告にはOPAのTSUTAYA BOOKSのものを発見。昨日も顔を合わせた両側だけ旧りんかい線のクハ209-3101×4(宮ハエ71編成/71運用)はここで上がる形の姿を見て5460列車が出発すると4号車が止まる辺りに並び、『はちおうじ』5号の到着を待ちます。いつもこの頃に来ると根岸行き86列車のタキ1000が控えているかな?と思いましたが、今日は見られなかったので明朝の朝一に8461列車で着いた分と入れ替わりかな?と予想され、働き方改革もここに来ている様です。

 八王子から21時11分発の快速電車で豊田へ。この間ネットで阿武隈急行の新型電車AB900系電車のお披露目が紹介されてシートを見ると中央線のE233系に似ているかな?と空いていたのでついつい見入りましたが、ドアの前に立つ御仁が多く、どうもこの頃はロボットみたいな若造リーマンが多いですね。

 豊田でUターンして今度はSuicaです。今度は『むさしの号』(2628M、クハ209-506×8/千ケヨM81編成[←八ミツC506編成])で八王子駅に戻り、一本前はクハ205-47×8(千ケヨM6編成/2626M)が参上しました。3番線に到着してからは先頭と2番線に入線するE233系と並ぶとオレンジ色の濃さが違うかな?と感じました。降りた時に新製時は習志野所属で総武中央緩行電車の所属区集約で三鷹に転属して現在の京葉とさすがに『千』は元のものを使わず新しく貼り直されておりました。

 八王子駅に着くと2085列車の到着までは時間があるので特急列車の様子をチェックする形で過ごします。この時間らしく快速電車のダイヤが遅れていたので大丈夫かな!と思う事も。この間には東京タ行きのコンテナ列車2082列車が3番線を通過してEH200-23牽引でコキ106・107の両形式を連ね、前3両の海上コンテナの定位置は2両目にトランスシティ2個、JOT(青塗りのバルク用)1個が積まれた他は殆どが19系と所々背高の20Dが積まれた以外目立たない印象です。この後は最終の『あずさ』に当たる『あずさ』36号は『スーパーあずさ』の流れから12両編成で3番線に到着する『はちおうじ』7号と12両編成同士のツーショットも収める事が出来ました(先に『はちおうじ』7号が到着して八王子行きの表示もバッチリ収めてから2番線のツーショット、再び3・4番線に戻って2085列車の到着を待ちますが、2082列車もこの辺りの影響から20分ほど早くなりました。

○2085列車…一杯の17両編成の到着で昼間に見る事が多い事もあってか15分停車ながら余り気になる点は見出せませんでした。また、メモアプリも最初、87〜86列車の分を用意した所、編成が見られなかったのでここを手直しして流用しました。
△篠ノ井(坂城)
EH200-9
タキ1000- 33 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-173 JOT/根岸* (A重)
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検30-4-23川崎車、自重16.9t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-148 JOT[E]/根岸*
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-688 JOT[E]/根岸
タキ1000-613 JOT/根岸 全検30-6-15川崎車、自重16.9t
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 ここまで片付くと後は待合室に腰掛けながらiPod touchの充電に費やします。この間で『成田エクスプレス』52号が到着して前は先頭が待合室の真ん前に先頭が止まっていた記憶ですが、幾らか後退して驚きまして慣れは怖いもの。お酒が入ったお姉さんやら馬鹿そうな女子大生どもが騒々しい事。3番線が『はちおうじ』9号が着くと『あずさ』32号と同じで後は11号だけとなり、こちらは『あずさ』36号か『はちおうじ』5号あたりと同じ編成かな?と予想します。

○2081列車…ダイヤ改正前は『中央ライナー』7号があった関係から5分程で足早に出発しましたが、ここが『おうめ』1号と交換した事もあって久し振りに15分停車に延びました。12〜13両くらいと思ったらやや短い11両編成の到着。ここで全検出場したばかりのナンバーや停車時間の関係でおざなりになった分もここでカバーしました。
△南松本
EH200-16
タキ1000-658 JOT/根岸 無
タキ1000-651 JOT/根岸 無
タキ1000-889 JOT/根岸 無
タキ1000-652 JOT/根岸 無
タキ1000-653 JOT/根岸 無
タキ1000-246 JOT/浜五井* 全検28-8-24川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-241 JOT/浜五井* 石油類)黒地
タキ1000-862 JOT/北袖# 全検30-6-11川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-257 JOT/浜五井* 石油類)黒地
タキ1000-444 JOT/根岸 全検31-4-8川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-136 JOT/四日市* 石油類)黒地
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 ここまで来るとあとひと息で1・2番線へ一時移ったのは『はちおうじ』11号が到着するため、根岸行きの5462列車は休日ダイヤの80列車(同じ根岸行きの列車で竜王発です)と同じ形で2番線に入る様子で『はちおうじ』11号の入線と合わせて待つものの、こちらは5分程遅れての到着となりました。

○5462列車…最初、前2両程は南松本発かな?と思いましたが全車坂城発で873番は意外と今回初顔合わせでタキ1000ばかりの12両編成(ブルーサンダーは昨日の昼頃にも見ましたね)、メモアプリもナンバーの数字だけタップし(タキ1000-###[←この部分])、後で肉付けしました。
△根岸
EH200-3
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 全検30-8-30川崎車、自重17.2t
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-873 JOT/根岸 全検30-12-5川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-863 JOT/根岸 全検30-4-14川崎車、自重17.4t 石油類)黒地
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-170 JOT/根岸* 石油類)黒地(A重)
根岸*=旧郡山常備車

 再び3・4番線に戻ると今日のラストとなった5461列車の到着を待ち、上りの5460列車と似通った顔触れなのでは?と期待が募るも前みたいに着いて駆け足で出るのではと気になります。この頃になると特急列車の券売機の補修が行われたのでこの皆さんたちを気遣います。

○5461列車…上りの5460列車と似通った顔触れですが結構頑張ってやや延長戦になりました。目立った車では浮島町発でタキ43000の最初2両や44t積み(2月に鉄博へ出掛けた帰りに見掛けたナンバーです)、5460列車は塩浜からの入場車でしたが、今度は四日市への全検出場車で丁度退位を控えた宮様の伊勢神宮参拝の時期と重なったのは偶々なのでは?と思い、北袖発も連結してここでは一時根岸へ移動したタキ1000の404番や現段階で最終落成のツートン車と漸くご対面(因みに同時に新製したオイルターミナルのラストナンバーはここです。こちらは改元前に済みまして嬉しくなりました)。
△南松本
EH200-24
タキ43168   OT/南松本※ 無
タキ43000   OT/宇都宮タ※ 無
タキ43021   OT/南松本 無
タキ1000- 99 OT/倉賀野 無
タキ43007   OT/倉賀野※ 全検29-11-2川崎車、自重15.5t 石油類)黒地▼
タキ43548   OT/宇都宮タ 無
タキ243696  JOT[e]/浜五井# 石油類)黒地
タキ43001   OT/南松本※ 無[車票]
タキ1000-648 OT/倉賀野 石油類)黒地▼[車票]
タキ43552   OT/宇都宮タ 無
タキ243683   JOT/塩浜* 四日市行き 全検31-4-17川崎車、自重16.2t 石油類)黒地
タキ1000-858 JOT/北袖# ↑北袖発 全検30-9-18川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ243827   JOT/浜五井* 全検30-1-29川崎車、自重15.8t 石油類)黒地
タキ1000-404  JOT/浜五井 全検30-12-7川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ43462   JOT/根岸 全検30-3-28川崎車、自重15.7t 無
タキ1000-959 JOT/北袖 新製28-9-6日車、自重17.2t 石油類)黒地▼
タキ243735  JOT[e]/浜五井# ↓ 全検30-10-17川崎車、自重16.0t 石油類)黒地
OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き、浜五井#、北袖#=旧浜五井常備車、浜五井*=旧郡山常備車

○E353系の様子も次の通り確認出来ました。紫文字は昨年10月以降の新製車、併結の場合、左手が松本方です
・クハE353-2×9(長モトS102編成):かいじ22号〜かいじ21号
・クハE353-5×9+クモハE353-11×3(長モトS105+S211編成):あずさ32号〜はちおうじ9号
・クハE353-6×9+クモハE353-2×3(長モトS106+S202編成):あずさ33号
・クハE353-8×9+クモハE353-7×3(長モトS108+S207編成);あずさ35号
・クハE353-12×9+クモハE353-4×3(長モトS112+S204編成):あずさ36号
・クハE353-14×9+クモハE353-8×3(長モトS114+S208編成):はちおうじ5号〜回送〜はちおうじ11号
クハE353-16×9クモハE353-9×3(長モトS116+S209編成):はちおうじ7号
クハE353-17×9(長モトS117編成):かいじ24号(〜おうめ1号)
クハE353-19×9(長モトS119編成):あずさ34号〜かいじ23号

 予定よりやや遅くなりましたが、改札口を出るとNEW DAYSで夜食のおにぎりでも買うかなと思った所、夕飯のカレーがまだ胃袋に残っていたのかパスし、自由通路の自販機で『朝の茶事』のホットを買いながら南大通りを一直線。厚手のジャケットに綿シャツの出で立ちで不思議と寒く感じさせず、途中の本立寺、信松院の桜の木と今年は4月に入っても寒い日が続いたのか未だ葉桜になっておらず長持ちして(4月中頃の桜と言うともう東北地方ですが………)。思わぬ大ドンデン返しとなったリベンジもあり、1時を回る少し前のご帰還となり、あとで自家用のiMacに入ったExcelを見るといつの間にか新元号に対応していたのには驚きました。

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

H29.11.07 八王子駅

 暦の上ではそろそろ冬を迎える時期となりまして、暫くネタ拾いもサボリがちですみませんでした。

 今日は親の講座の日なので買物のお手伝いを兼ねて先日修理に出したiMacを引取に行き、モノ自体は2泊3日で完了したとのお話ですが、こちらの都合に合わせた次第です。

 10時を回って出発。東急スクエアの西側でマイカーを降りるとこのまま八王子駅の自由通路を向かう所、丁度ハイブリッド車の新車をキャッチ。さて、自由通路の窓越しから貨物列車の様子をうかがうとこの時期に入ると83列車もタンク車入りが当たり前の時期に入りますが、今日は寂しく、反対方向の8460列車も編成が短めor運休なのか姿が見えません。例によって線路際に出て83列車はオヨヨ!と言った状況で見返すと83〜82列車は5日毎に同じナンバーが入る事が多いですね。

○83列車…予想に反してコンテナ車だけの4両編成でコキ107が1両入れ替わった以外は2日のこの列車(&3日発の82列車)とほぼ同じ顔触れです。
△竜王
EH200−7
コキ106- 459 2個目にJOT UR19A-724*、4個目に19D-47301、5個目に19D-44237[19Dはいずれも一色塗り]
コキ106-448 [空車]
コキ107-1511 新製28-9-23日車 2個目にJOT UR19A-2196*、5個目に19D-43427[一色塗り]積載
コキ107- 684 新製24-9-18日車(31-3-18切) 2個目にJOT UR19A-15450、3個目にUR19A-10522*、4個目にUR19A-10646*、5個目に19D-47553[一色塗り]積載
・全車東京タ発
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 一通り片付くとサザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄り、土曜日は元八王子、高尾と出掛けた事があってこの事前に引き出した分が残っていたので細かい分を預けて京王のカードの分も余裕タップリ。先程マイカーに乗っていた時に見逃した南大通り経由のバスもチェック出来、セレオのスターバックスで一休み。ドリップのクリスマスブレンドを頂きながらお決まりの有隣堂側のテーブル席に腰掛けて。

 続いて本家のビルの事務所へ親の講座の教室代を支払いに行き、用事が片付くと丁度本家のはとこと一緒に開業している同級生の行政書士さんお二人で都内へお出かけとの事でエレベーターを同乗する様にスクランブルまでお喋りしながら歩き、東急スクエアはゆうちょ、スターバックスと立ち寄り、今シーズン登場のラズベリーホワイトモカを頂くと八王子駅周辺のお店だけでリーチでパートナーさんも最初揃って赤いエプロンで暫くすると顔馴染みのお兄ちゃんがグリーンのエプロンで出て来たので黒いエプロンが居たら「三色そろい踏みだね!」と思っていた所で赤いエプロンを締めていたお姉ちゃんのパートナーさん一人が休憩して黒いのに変わったので時間差になりましたが、楽しむ事が出来、エディー・バゥアーを見ていた所で「印刷用の葉書を買わねば!」と思い出し、駆け足で南口のビックカメラで葉書サイズの紙を仕入れて再び線路を跨いで本家のビルへと戻ります。

 親と待ち合わせてセレオの地下や1階で仕入れますが、ここ数日は麺類、昨日は巻き寿司だったので少し飽きたのか今日はサンドイッチとパンで。

 マイカーで今度は中町『やすらぎの湯』の前にあるスマホドッグ24さんへiMacを引き取り、交換した部品も戻る事が出来(HDは大方処分する事が多いですが、個人情報やら色々あるとの事で無事(?)手元に戻り、箪笥の引出しの隅っこにでも仕舞うかな)、こちらは最新のものを入れてすぐ出した状態でしたが、OSが新品の時のものだったので帰ってから移し替えますと!切り出し、マスターの力量でついて行けるかどうか分かりませんが、スマホドッグ24のお兄さん方には大変お世話になりました(今回はまだ、10年モノのiMacからのアップです)。

※この後、色々バタバタしましたが、iMacも快調でOfficeは最新版2016の1年を入れまして(貨車研の名簿が添付フィアルに入っていたので親分F氏にはお手数掛けましたが、今後、永続版を来年以降買う予定の仕事用のiMac(もしくはMac mini)と合わせて入れる予定です)、TRAINZも暫くしてから新バージョンをApp Store経由でアップデート、外付けHDからフォントも移して某通販サイトではありませんが、師走の声を聞く頃には完全復旧しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧