日本オイルターミナル

2017年8月 8日 (火)

H29.08.08 八王子駅

 残暑お見舞い申し上げます。本日、マスターは満46歳の誕生日を迎え、昨年の誕生日が終わった頃から財政事情を潤うべく暇をみては(かなり間が空きましたが………)探しているもののこれというものがなかなか見当たらないもの。頑張って年内には見つけたいものと願っておりますが、今後1年間も日々生き抜こうと考えております。

 親の講座の日ですが、台風の上陸を気にした所、昨夕から宵のうちの間に雨風が強かったものの、夜が明けるとスッキリとした晴天となった次第で普段通りでホッとしました。今度の日曜日が貨車研究会の例会なので今週はプリントに費やすので何処でプリンターのインクを仕入れようかと思い、終わったくらいに仕入れに行く予定です。

 マイカーから降りると南口の方へ向かって自由通路を歩くと83列車はタンク車が続き、8460列車の列も見られ、オイルターミナルのタンク車に限って見ると31日に見た時と同じ顔触れが続いて前から根岸行き×8+浜五井行き×5(タキ43019+43008+43138+1000-885+243655)と言った様子でタキ243655は以前、北袖に配備されたナンバーですが、昨秋のタキ1000新製車投入の影響といった様子で浜五井の配備に戻りました。

 南口の裏手から線路沿いに出て83列車はいつものコンテナ車混成かなと思いましたが、さすがに台風の影響で昨晩は中央東線も高尾から山梨方面が不通と言う事も手伝って2082列車で来る筈のコンテナ車が来なかった様子が感じ取れ、タンク車が一杯の17両編成で組まれて未確認の全検車も前の方で2〜3両見付けました。

○83列車…普段はコンテナ車混成ですが、タキ1000ばかりの編成で台風の影響でしょうか81列車を運休にして振り替えた様子が感じ取れます。後方を見ると金曜日この列車に連結したナンバーが続いて驚きました。
△根岸
EH200-7
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-613 JOT/根岸
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-346 JOT/塩浜 全検29-7-3川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 全検29-5-1川崎車、自重16.6t
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 全検29-4-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-274 JOT/四日市* KS28-12-17川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港 無

根岸*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 合間にサザンスカイタワーの信用金庫でインク代を引き出し、2階のスターバックスも先月末から少しずつ内装をリフレッシュしているのでソファー席もお豆の柄からダークグレー系のものに衣替えして覗いて入ろうと思いますが、この頃は決まってこの時間に来る爺さんが来店するのでアメリカから良い形で来たサードプレイスすら知らない年寄りは存在価値ありまへん。

 さて、特急も『スーパーあずさ』11号、臨時運転の『あずさ』55号と概ね10分ほどの遅れて83列車の出発も同じく10分程の遅れとなりました。見送るとセレオのスターバックスで一休み。幸いお決まりの有隣堂側のテーブル席を陣取り、パートナーさん皆さん明後日からの新しいフラペチーノのバッジを付けていましたが、ここでは抹茶フラペチーノを頂き、エスプレッソ系は三十路に入る頃から嗜むようになりましたが、元々は抹茶好きで誕生日に味わえるのは至福の喜びです。考えて見たらエスプレッソは”鉄”と関係ある単語なので意外な繋がりがありますね。

 続いて東急スクエアへ行き、エディー・バゥアーの夏物も軒並み10〜20%offと言った所でブルー系のシャツを物色して品定めだけ失礼して1階のスターバックスに立ち寄り、ここでも皆さん明後日からの新しいフラペチーノのバッジを付けていました。セレオのお店では抹茶フラペでしたが、ここではアイスアメリカーノとパートナーさんを呼んでホーローのマグと透明のグラスを持った姿を収めたかったですね。

 北口のロータリーで西東京バスの新車をチェックしつつこの時期らしくサマーランド行きの直行便をデジカメに収めてから本家のビルへ行き、週末の金曜日と日曜日と立ち寄って日曜日は多賀神社の千貫御輿を追分から見てそのまま甲州街道を歩いて本家のビルの前で抽選が出来るのでここで焼肉屋さんやイタリアンの食事券をゲットし、社員さんにも続いて逢ったのでお礼やまた、10月の古本まつりもあるので一年あっという間だねと話す次第です。

 親と待ち合わせてまずはビックカメラでインクカートリッジやエアコンのリモコンの予備を買い、2階のデリフランスでお昼のパンを仕入れてからセレオでは『黒蜜庵』で信玄餅アイス、『成城石井』でオードブル用のハムや高知産のオイルサーディーンとオードブル系のものをチョイス。帰りはマスターが出掛けた時に乗る帰りのバスがマイカーの後ろを走っていたのでほぼ同じ頃合いだな!と思った次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

H29.07.31 八王子駅

 暫く間が空きまして大変失礼いたしました。本来ならこの時期、夏の18きっぷ片手に何処かへ出掛けようと思いきや、今年は懐具合が今一つなのか買うのを控えまして、この代わりといっては何ですが、お盆休みが明けた8月中にでも『休日お出かけパス』片手に出掛けようかと考えておりますので暫くお待ち下さい。

 今日で7月が最終日。先々週の土曜日が丁度、八王子の花火大会で会場のダイワハウススタジアムは拙宅から見て丘の上で春に隣の地銀寮が改築して遮ると思いましたが、うまい具合に南側は庭になって眺めは上々で当日はこちらのデジカメも爆買いならぬ爆撮しつつCATVでも生中継されて花火の音が見事にシンクロしてイヤに低いなと思ったら金鳥のCMみたいな文字入りの仕掛け花火と言う事がわかり、今年は八王子の市政100周年を迎える記念すべき年と重なり、例年以上に盛り上がっている事が伺えます。当日はバスの臨時便が出ているので前からこの様子を見たいなと思い、偶々、スターバックスのお豆が切れた事もあって仕入れるついでに見にゆくといつも京王バスカラーは寺田の中型車か中型ロング車が多いですが、当日は朝日ケ丘経由のめじろ台行きや山田経由の上大船行きと増発してこの辺は南大沢からの応援ばかりでいつもは野猿街道方面ではお馴染みの顔ばかりでマスターにとっては何時も通り慣れた道の珍客と言った所でしょう。

 暫く涼しいお天気の日が続いてネタ拾いがご無沙汰しましたので今日は数週間ぶりの参上となり、行きは西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで向かい、先週の金曜日はスターバックスの元八店、イーアス高尾店とハシゴしたのでけやき通りが元のNTT前で工事していて遅れを気にしつつもほぼ定刻通り。丘の上でも一月ほど前に実践高校の辺りで行なっていたガス管の取り換え工事が今回はみよし坂で行われていました。

 バスから降りた所で9月に行われる都市緑化フェアのポスターが貼られて丁度、南大通り経由の西八王子行きのバスでこのラッピングと纏めてデジカメに収めるもポスターの位置決めをしていた所で時折、南口辺りから杖をついて威嚇する池沼ジジィにドヤされて、私に言わせればテメェはトラブルを起こして存在価値はない!と言いたい所ですね(マスターは善人且つ世の中に役立つ人材ですのでご安心ください)。

 いつもの様にビックカメラの裏から線路沿いの道に出て83列車の様子をチェック。今日は8460列車も編成が長く、南側の群線にHD300の姿が見えなかったので8097〜8092列車の運転があるな!とこりゃ大漁になりそう。”災い転じて福と成す”とは上手く出来たものでサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。アイスコーヒーのキタムを頂きながらソファー席に腰掛け、今日から海の日あたりまで改装するのでもうこんな時期を思うと早いものです。前後して軍資金の引き出しをしますが、善は急げと言わんばかり改札をゲートイン。

○83列車…コンテナ車(コンテナは満載)の他にもタキ1000は12両の連結。ナンバーを見ていると金曜日の80列車にも連結されたナンバーも見掛け、先程もサザンスカイタワーのスターバックスにお邪魔して金曜日はここのパートナーさんがイーアス高尾のお店にヘルプで来ていたのでまたまたご対面と言った所ですね。
△竜王
EH200-14
コキ107-1387 ↑東京タ発 新製28-11-2川重 1個目にJOT UR18A-12480、2個目にUR19A-15449*、4個目に19G-20048[一色塗り]積載
コキ107- 524 全検28-8-10小倉車
コキ106- 876
コキ107-1524 ↓ 新製28-9-27日車 4個目に19G-20624[一色塗り]積載
タキ1000-124 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000-580 JOT[E]/根岸 全検28-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 全検28-12-28川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-875 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-882 JOT/根岸 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 3・4番線の駅名標でいつの間にか跨線橋の真下がLED照明&ナンバリング入りのものに交換されてトイレの改装や案内サインの更新と少しずつ進めているので後で時間が出来ると各ホームの駅名標もいつでも取り替えが行われる様にデジカメに収めた次第です。

○8460列車…根岸行き10両+浜五井行き6両の長い編成となり、EF210は本来の岡山所属ではなく吹田の100番代が登板してさすがに100番代と言うと新鶴見所属の印象が強いですね。タキ1000ではOT→JOTの402番、JOT→OTの885番と連結していた他、タキ43000では昨年全検出場した43138番をようやくキャッチ。
△川崎貨物
EF210-109[吹]
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 ↑根岸行き
タキ1000-764 JOT[E]/根岸
タキ1000-760 JOT[E]/根岸
タキ1000-504 JOT[E]/根岸
タキ1000-301 JOT/根岸* 全検29-1-30川崎車、自重16.9t
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-402 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-808 JOT/浜五井   ↓ 全検28-9-26川崎車、自重16.9t
タキ43007   OT/倉賀野※ ↑浜五井行き
タキ1000-885 OT×/宇都宮タ 石油類)黒地▼
タキ43138  OT/倉賀野 全検28-5-10川崎車、自重15.9t 無
タキ43008   OT/八王子※
タキ43019   OT/南松本
タキ1000-412 OT/郡山    ↓
根岸*=旧郡山常備車、OT所有車の×=エコレールマーク無し、※=旧西上田常備車、▼=表示板逆向き

 8460列車のチェックを一通り終えると11時09分発の横浜線の快速電車で片倉へUターン。八王子駅へ戻る時はPASMOの残高が少なくなり、こちらで乗ってオートチャージして入り直します。降りた際にショルダーのストラップが外れて機会が出来たら京王アートマンあたりで替えを買うかなと思い、力任せに調整したら元通りに戻りましたので事なきを得ました。

 今日は久し振りに8092列車も見られるので満足しまして、少し横浜線のホームへ向かう跨線橋で一休み。『朝の茶事』もこう暑いと500mlを買わねばとマスターも少々バテ気味に。3・4番線へ行くと『かいじ』号を待つと言ったフレンチ系のお姉ちゃん達も見られ、電車を待つと疑問に思うのが外国人さんは楽しそうに見えても高校生たちは補習か部活が何処となく多いのはどうかな?と思い、これがブラック企業がのさばる根元になり、部活、補習の在り方も見直して欲しい所ですね。数週間前に例年通り中央線のこの時期恒例のサマーランドラッピングのE233系が現れて(クハE233-17×10/八トタT17編成[43T運用])をようやくキャッチ。左手は同じですが、右手は高尾方に男の子、東京方に女の子の甲羅干しをしているキャラクターと交互に貼られて昨年は園内の刺傷事件の影響で早々切り上げた様子ですが、今年は9月の早い時期まで見られそうですね。

○8092列車…いつもの14両編成での到着で入換のHD300が7号機に変わってから初めて収めた事になります。
△根岸
EH200-15
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
タキ1000-595 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-849 JOT/根岸 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-854 JOT/北袖# 無
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-280 JOT/浜五井* 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 久し振りの好天ながら時折曇りまして、こちらのデジカメも空模様に合わせてホワイトバランスを設定するのが常ですが、空の様子を伺って調整も

○85列車…いつもの14両編成での到着ですが、ナンバーも今月の初めと余り変わっていないなと思ったらその通り。中もグリーンのナンバーが入れ替わっている事が伺えます(606〜819→427〜351、419→878)。

EH200-15
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-363 JOT/根岸* 全検28-10-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-237 JOT[E]/根岸*
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 全検28-8-12川崎車、自重16.6t 無

タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 全検29-4-4川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 85列車の編成を一通り見た所で2番線の東京方で80列車の到着を待ちますが、折り返しの快速電車よりこちらの方が早く来ていたので時間感覚が狂ったのでは?と85列車の到着がやや繰り上がったのか身体が慣れてしまった様ですね。

○80列車…一杯の17両編成で未確認の今年の全検車を3両キャッチ。浜五井の常備車も2両目を見た事になりますが、後ろの方は焦ってしまい、368番は前にチェックしていたのを忘れていましたね。
△根岸
EH200-19
タキ1000-137 JOT/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000-806 JOT/浜五井 全検29-6-21川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 全検28-10-13川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000- 21 JOT[E]/根岸*
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-873 JOT/根岸 無
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 全検29-4-26川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-610 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-291  JOT[E]/根岸* 全検29-1-10川崎車、自重16.7t
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 全検29-4-10川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わるとセレオのスターバックスで一休み。アイスラテを飲みつつタイミング良くマルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたので早速陣取り、ipod touchのメモアプリで見た範囲の列車の肉付けやリングファイルに綴じたリストの書き込みをしながら過ごします。

 今度はアイロードから京王八王子駅の方へ向かい、信用金庫で軍資金を引き出してから京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずはアートマンでいつでも遠征に出掛けられる様にA5のリングノート、グリーンのクリアホルダーを仕入れ(スターバックス関連のものが溜まったので買わねばと思った次第で)、明日の朝刊に折り込まれる『京王ニュース』の来月号を一日早くゲットし、予想通り新5000系の紹介も載っていました。続いてポポンデッタでコンテナ車の模型はあるかな?と思って棚を漁ると新しいところは見当たらず今回の商談は不成立。気を取り直して1階のスターバックスではアイスコーヒーが2杯目だったので100円でいただけるのでハウスブレンドのデカフェをチョイスし、チョコチャンクスコーンも一緒に。

 帰りは甲州街道経由の館ヶ丘団地行きに間に合い、乗る前に京王八王子駅の券売機でPASMOの履歴をプリントして先日乗った競馬場線のものも出て時期を改めてキップの方で100件を刷る事にして。この週末は八王子まつりで甲州街道沿いも提灯が並べられこちらも金曜日に出掛ける予定なのでご期待ください。

 お昼も遅くなってコンビニのおにぎりで充分ながら丁度、横川駅の『おぎのや』監修のおにぎりセットが並んでいたのでマスターも昨夏の納涼会では『峠の釜めし』を頂いた事を思い出し、久し振りの好天ながら少しバテてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

H29.07.14 八王子駅

 一昨日は府中へ出掛ける用事があって府中駅の北口にある駅ビルにスターバックスの新しいお店がオープンしたので見にゆこうと思い、京王線の準特急に乗ると偶々、グリーン地のラッピングが貼られた8713×10の編成にあたり、後で時間が出来るので何処でぶつけようかなと思い、新宿の折り返しが数分なので京王八王子から新宿ヘ向かう所を捕まえて帰りの電車を待つついでに収めた次第です。20分ほどお邪魔してから東府中に出てワンマン運転の競馬場線(7421×2)で府中競馬正門前へ。平日の昼前だけあって乗客はマスターだけで220形やデハ1710の単行が走っていた頃の写真に写っていた雑木林もそのままで乗っていた私自身も「この辺りだな!」と思った程でこの後は府中駅の南口(大国魂神社の門前の手前)まで旧甲州街道を歩いてコミュニティーバスの『ちゅうバス』もラグビーのW杯に合わせた白基調のナンバープレートに交換。この後はくるる(TOHOシネマが入ったビルです)のスターバックスに立ち寄り、8713編成をデジカメに収めて帰投しました。今年は京王電鉄全線走破の目標があり、9月末には調布の新しい駅ビルのオープンに合わせて相模原線の調布→永山間(実際は多摩センターまでの乗車です)を乗ろうと目下計画中です。

 今日からスターバックスのキーライムヨーグルトフラペチーノが売り出されるので初日恒例の八王子駅周辺各店行脚を楽しみつつネタ拾いに出掛け、お盆の時期、今朝は菩提寺の副住職さんが拙宅に来る日で少々遅れている様で先に宅急便が届いて何と『貨物列車の世界』の本で実はマスター、昨夏の遠征で撮影した通風コンテナの写真が欲しいと貨車研究会でお世話になっているW御大からお話いただいてデジカメ画像をCDに焼いてお送りしました。最初、別の出版社で以前講談社の似た本でお世話になった編集の方が担当する筈が諸般の事情でダイヤ情報の別冊の形に変わり、微々たる量ですがお世話になった格好です。

 行きは城山手からの京王八王子行きに合わせて出掛けたものの、遅れて到着したイーアス高尾のラッピングバスの京王八王子行きが先に出てしまいましたが、続いてやって来た相模湖からの神奈中バスに飛び乗りました。ナンバーが1461番(つ 15号)と何処か『ドラえもん』か『オバQ』あたりに出て来た車のナンバーみたいだなと思い出し、内装も時期的に小田急仕様なので語呂が似ているのか思わず苦笑い。降りた時も3コマ程デジカメに収めました。

 京王や西東京バスと言うと割とマルベリーブリッジの外側で降ろしますが、神奈中のバスは幸い、乗り場と同じ場所なのでセレオの2階へ行くには都合よく、スターバックスと目と鼻の先です。

 まだセレオは全館オープン前ですが、例によって10時前は程々埋ってなかなか空きませんが(イーアス高尾は全館10時オープンなのでこの頃でもポツリポツリと言った具合です)、オーダーは勿論、今日からのキーライムヨーグルトフラペチーノでパートナーさんも皆さん、黄色いスカーフを頭や首に巻いた出で立ちで。暫くするとマルベリーブリッジ側の入口近くのテーブル席が空いたので腰掛け、朝食にヨーグルト+フルーツを頂く方が多いですが、これになぞる形で午前中向きだな!と感じた次第です。

 一杯頂いた後でサザンスカイタワーの北側に出て83列車の到着を待ち、今日はタンク車入りなので連結がなかったらこのままサザンスカイタワーのお店に雪崩れ込む予定ですが、本業なのでこの辺を片付けてからの段取りです。また、8460列車のタンク車も控えて浜五井行きのオイルターミナルは(根岸行き×13+)タキ1000-401+450+43015と方向転換しましたが火曜日のこの列車と同じ顔触れです。

○83列車…タンク車も連結して12両の連結。四日市常備の274番も連結されて前に倉賀野で確認したナンバーで昨年の全検車リストに無かったのでおかしいなと思いましたが、すでに見ていたので一安心。先程、オイルターミナルのタンク車は3日前と同じ顔触れでしたが、こちらは5日毎に入るのか前のコキ106が4日のこの列車(5日の82列車も)にも連結されたナンバーです。
△竜王
EH200-18
コキ106- 260 ↑東京タ発
コキ106- 330 全検25-4-9広島車 1個目に19G-20581、4個目に19D-44951[いずれも一色塗り]積載
コキ107-  84 全検26-1-18広島車 3個目にJOT UR19A-1703*積載
コキ107-1588 ↓ 新製28-11-11日車 1個目に19D-17444[補修工事済の●印+”いた”標記入りの珍しいもの]、2個目に19G-5068[再塗装]、3個目に19D-44003、4個目に19D-42744[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-117 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
タキ1000-262 JOT/根岸*
タキ1000-259 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-269 JOT[E]/根岸*
タキ1000-274 JOT/四日市* 全検28-12-17川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 全検29-1-19川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-295 JOT[E]/根岸* 全検28-12-24川崎車、自重16.7t 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*、四日市*=旧郡山常備車

 83列車のチェックが終わるとサザンスカイタワーのスターバックスへ。アイスコーヒー+バレンシアシロップ(お豆はキタム)をいただき、ストアマネージャーさんの前任が府中のお店だったので一昨日のお土産話を軽くお話ししました。

 続いてアイロードから京王八王子のショッピングセンターへ。一昨日は帰りに京王アートマンで初めてパスポートカードのポイント(いつもは商品券を引き換えますが今月から直接使える様になりました)で貯まったiTunesカードとスターバックスカード用のカードホルダー(例によってスターバックスはグリーンを選びました)を買いましてが、今日は飲まずに店先で初日の様子や軽くお喋りをした程度で今度は東急スクエアへ向かいます。先ずはエディー・バゥアーで夏物の品揃えをして今日は模様替えとの事で所々スカスカしておりましたが、また来週には来店するので言わば今日は下見程度で失礼して1階のスターバックスへ。アイスコーヒーが100円で飲めるのでもうマスター的にはリミットに差し掛かりましたが暑かったのでトールサイズ2連投(フラペ含めると3連投です)でここもキタムをノーマルで。ストアマネージャーさんが居たのでこの頃は挨拶する様にイーアス高尾のお店の話題から切り出し、今日は中学生の職場体験の子が来て居たのでホットのKATI KATIとコーヒー&エスプレッソケーキのオレンジ(後で冷蔵ケースを確認するとドンピシャリ)が振舞われてマスター、突っ込んだりして気持ちを損ねたように見えますが、一生懸命だったので励ましてあげました。

 さて、今日のランチは京王プラザホテルで頂こうと思い、2月に引き換えたパスポートカードの商品券を早く使わねば(実際は8月一杯までで本当ならもう少し早い時期でも良かったのですが、八王子の京王プラザは京王電鉄の株主総会も行われるのでこの時期は外した方が無難で遅くなりました)と一心にどこへ行こうかなと?と最悪『ロビーラウンジ』のハンバーグランチと思いましたが、たまには15階の『みやま』もいいかな?と思い、いつも1月はここへ2年毎に来ているので今年はこの年でしたが諸々の事情で伸びましてこの時期になった次第で少し待つものの、お天気が良かったので三方をデジカメに収めながら待つと2人掛けのテーブル席に通されてつい立腰には外がチラッと見えて私の背では隠れるものの、身長2m台の大男はすんなり見えそうですね。さて、オーダーですが月替わりの御膳も良いものの、来月誕生日を迎える我が身にとっては少々早いのでは?と思い2,000円ちょっとのコースである『四季彩膳』を選びました。名前からすると外が見える201系と485系のジョイフルトレイン(読み方はこの愛称と同じです)を合わせた見たいですが、南蛮漬けの先付けにお盆に盛られた料理は夏野菜の天ぷら、お造りはカンパチ、白身魚の照り焼きに和風サラダ(ポテト、鴨ロースト、水菜)、お食事に茶碗蒸しは夏らしく穴子と山椒の実が入ってデザートはキューイ、ぶどう、ミニサイズのロールケーキと思った通り量が少なめで昼食も軽めが多いマスターにとっては有難い分量でこれだけでは物足りないのかウーロン茶もオーダーしました。

 この後は再びセレオのスターバックスへ行き、丁度ストロベリーフラペチーノ+チョコレートケーキが振る舞われたので頂きましてアイスコーヒーに入れるバレンシアシロップを買おうと思ったら今日から初日のものがあった様子で在庫切れでVIAの抹茶でもと思ってレジに行くとストックのカゴの中に隠れて居たので無事ゲットして万々歳!となりました。京王プラザホテルでお昼を食べたのかパートナーさん相手に「懐かしい場所ですよ!」と口に出て帰りは南大通り経由の西八王子行きは火曜日に乗ったのと連番に当たり、終点まで大盛況となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

H29.07.11 八王子駅

 7月も中旬に入ると盛り上がるのが高校野球で昨年は拙宅からほど近い八王子高校が甲子園に出場して話題になりましたが、今年は常連校がぶり返したのでどうだろう?と気になる所でバスを待っていると市民球場へ向かう観客や西八王子駅に集合する高校生の一団も見られる様になりました。

 スターバックスのカードをオートチャージにしているマスター、ドリンクチケットが明後日までのものがあと1枚あるので一杯はこれを頂き、あとはネタ拾いに費やす予定です。

 行きの富士森公園経由の八王子駅南口行きに乗ると予想通り高校野球の観客の姿も見られる様になると行きは甲州街道経由で向かおうか迷う時期になりました。八王子駅の南口に着くと野猿街道からのバスでは南大沢の100周年の復刻カラーが参上している様子を見て83列車の様子を見るべく線路際へ進みます。8460列車のタンク車は長い16両編成、まだHD300が繋がれた格好です。

○83列車…コキ106・107ばかりの4両編成でコンテナは全て19系ばかり積まれていました。
△竜王
EH200-8
コキ107- 524 全検28-8-10小倉車
コキ106- 876 4個目に19D-49356[一色塗り]積載
コキ107-1524 新製28-9-27日車
コキ107-1045 新製26-12-17川重 2個目に19D-47232、3個目に19D-46338、5個目に19D-43000[いずれも一色塗り]積載
グレー文字=コキ107のロゴなし

 一通り片付くと南大通り側に出てサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、自由通路から8460列車の下見をしながら東急スクエアのスターバックスへ。先週はイーアス高尾のお店のレポートを渡しただけで失礼しましたが、今日はチョコレートケーキトップフラペチーノ+抹茶ショットをドリンク券で。これも明後日までなので今度の金曜日からはライムが入ったヨーグルトベースのフラペチーノに変わるので当日もセレオ店から各店行脚を楽しむ予定です。

 ここで改札をゲートイン。8460列車をホーム伝いにチェックし、今日は猛暑が予想されるのでここで切り上げて一杯と行きたい所が実際、どうでしょうかこのところネタ拾いもサボりがちだったので夏遠征は勝負と決めているので今からウォーミングアップしている所です。

○8460列車…根岸行き13両、浜五井行き3両の長い編成で目立つ車では前者では浜五井から移動したタキ1000-661で八王子でも南松本行きの2081/2080列車でおなじみのナンバーでした。先頭の586番はGW中にタンク車だけの83列車で確認しており、他は30日の2085列車で見たナンバーもありました。浜五井行きはタキ43000の初期車の1両・43015番をようやくキャッチ。元は八王子の常備車で21年前の春遠征で偶々、新小岩車両所からの回送列車(ちょうど、台車を新品に更新した所です)で鶴見線の車窓から見下げる形で見た事があります。後述通り、出発が5分程遅れました。
△川崎貨物
EF210-2
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検29-4-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-148 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-162 JOT/根岸* 無
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000-432 JOT/根岸   ↓ 石油類)黒地
タキ43015   OT/郡山    ↑浜五井行き 全検28-4-1川崎車、自重15.9t
タキ1000-450 OT/倉賀野 石油類)黒地▼
タキ1000-401 OT/宇都宮タ ↓ 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 一通り終わると6番線から桜木町行きの快速電車で片倉までUターン。後から乗ってきたオバちゃんがカート片手で8号車から移って来たので「走っている電車でカートは危ないですよ!」と釘を刺すもお手洗い、乗り換えなのでバタバタしていたとの事で余裕持って行動した方が肝要でそれにしても最近はカート率が高く、うちの見学会や撮影会では持ち込み禁止のブツと認識しております。また、機関車溜まりでEF64 1052が一休み。HD300はレール積みの長物車の入換作業です。

 再び八王子駅に戻った所で青梅線のトラブルの影響でしょうか中央線の快速電車が遅れていたのか8460列車がまだ止まっていたので前2両のタキ1000をデジカメに収めて出発進行。支部総会の日の帰りもまだ止まってヒヤッとしましたが、当日はすぐ出発して空振りになりましたが………。ベンチに腰掛けてFrom aquaを一杯。体型が比較的大柄のマスターは不思議と500mlは買わず、少ない280mlで済ませています。列車を待つとこの分だと8097〜8092列車は空振りで85列車の到着までベンチに腰掛けるも日本語学校へ通学するアジア系の外国人連中が多い事。昼間は比較的少なくても普段はDQN高校生位しか居ないものの、こういう輩が近年多くなりましたが、マスターにとっては荒稼ぎして地域に有益感が見られずマスターは色々な面で世の為人の為、今後も皆さんに役立つ様心がけたいものの、この日本語学校はハッキリ言わせると逝ってよし!と判断したい所でいずれTwitterを立ち上げますが、実名になるか伏字になるかはその頃になってのお楽しみでご期待ください(中傷で訴えられても「テメェは何様なんだ!」と思う所で文科省や外務省あたりから補助金もらってボロ儲けしているとしか思えませんが………)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

H29.07.07 八王子駅

 七夕の時期と言うと梅雨の真っ只中ですが、夏本番を先取りしたかの様な陽気になり、しばらくネタ拾いもサボリがちでしたが、今年の後半は遠出を含めて力を入れてゆこうと思った次第です。

 また、スターバックスのお豆も仕入れたり、オートチャージのドリンク券を使ったり、お店訪問のレポートを渡せねばと枚挙にいとまがありません。

 行きはいつもの10時少し前の富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ります。この頃はイーアス高尾がオープンしたのでセブンイレブンの前から高尾行きの中型車に乗っても良いかなと思う事もありますが、マスターの筆名はタンク車の形式が元なのでこちらを優先しなくてはと思い、今日は珍しく早い到着でいつもは16号の交差点を過ぎた所で乗ってくる所も不思議と見られず、『かいじ』101号の到着と前後した形でビックカメラの前に到着します。

 例によって線路沿いを歩いて83列車の到着を待ちながら歩くと南側の群線でHD300が休んで今週の初めは17号機がいたと思いましたが、いつの間にか7号機にバトンタッチ。今日の日付と同じで幸先縁起を担ぎ、83列車は先ずコンテナ車4両をチェック。昨年は今頃になると5両に増結していましたが、さすがに東京タ発に変わるといつもと同じ4両編成のまま。編成の内容もこの所コンテナ車だけのことが多かったですが、今日は久し振りにタンク車も連結したので先にコンテナ車を見てサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。トールタンブラー片手にコーヒーフラペチーノにエスプレッソダブルにホイップとドリンク券でセーフです。空いていたのでソファー席に腰掛けながら83列車のタンク車と8460列車のページを準備します。小柄のパートナーさんが休憩の合間に店内あちこち見ていたので尋ねると傘の忘れ物があったとのお話でこちらも「見ないよ!」と返したほどでイーアス高尾店の訪問レポートをお渡しして10時半少し前にゲートイン。

○83列車…久し振りにタンク車入りの編成での参上となりました。いざホーム伝いにナンバーを見ると全検出場時のデータ確認・デジカメ撮影(こちらは1両だけ)は済ませたナンバーが多く、何処か手持ち無沙汰になりますが、A重油積載車では今日の日付ではありませんが7番、先週の今日も見掛けた123番とご対面。
△竜王
EH200-13
コキ106-956 ↑東京タ発 全検28-11-4広島車 2個目に19D-43496、5個目に19G-20163[いずれも一色塗り]積載
コキ107-779 新製25-8-30川重 4個目に19D-49352[一色塗り]積載
コキ107-744 新製25-6-12川重 1個目に19D-47929、2個目に19D-48154[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1558*、5個目にUR19A-393*積載
コキ106-831 ↓
タキ1000-  7 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-170 JOT/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000-123 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-295 JOT[E]/根岸* 全検28-12-24川崎車、自重16.7t
タキ1000-301 JOT/根岸* 全検29-1-30川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-610 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 全検28-12-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 ホーム伝いに8460列車をチェックし、根岸行きのタキ1000、浜五井行きのオイルターミナルと一通り見ると3番線の珍客は何かと思いきや、豊田からの試運転でクハE233-32×10(八トタT32編成)が参上。

○8460列車…長さは思った通りの14両編成で根岸行きは先月20日の80列車で連結されたナンバーが多く、浜五井行きはこの間の火曜日にも来ていたナンバーが2両もあったのでこの列車の常連さんと言った顔触れが続きました(実は今日の3両も昨年の秋口にも揃ってこの列車に連結)。また、牽引のEF210も普段は岡山所属機が担当ですが、豪雨の影響でしょうか新鶴見のナンバーが登板していました(今朝は同区同士の桃太郎さんが顔を並べた格好ですね)。
△川崎貨物
EF210-110
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-765 JOT[E]/根岸
タキ1000-611 JOT/根岸
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000-768 JOT[E]/根岸
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無

タキ1000-633 JOT/仙台北港  ↓ 無
タキ1000-417 OT/郡山  ↑浜五井行き
タキ1000-676 OT/宇都宮タ 無
タキ43169   OT/倉賀野 ↓ 石油類)黒地▼
根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くと5・6番線へ行き、11時20分発の東神奈川行き(1140K、クハE233-6002×8/横クラH002編成)で片倉へ向かいます。マスターにとっては久し振りの松姫様の編成(=八王子駅のスタンプが貼られていました)で嬉しくなりました。8460列車が出発して暫くすると4番線には金曜日のお楽しみ、『富士山号』のクハ189-508×6(八トタM51編成)が参上。

 片倉駅でUターンして今度はPASMO💳でゲートイン。先程行きの電車で丸いシールが貼られて何だろうと思ったらLED照明を採用しているとの事で『JR電車編成表』の2018冬号で反映されるか気になる所です。

 八王子駅に戻って85列車の到着前(正確には211系の回送が来る頃)まで小休止。季節モノのパンフレットを漁りつつ『朝の茶事』を飲みながら跨線橋のベンチで一休み。4番線に回送電車が通過するので何だろうと思ったらお座敷電車の『華』で偶々読んでいた青梅線のパンフレットにも登場してお盆休みの後で南武線から直通する『みたけ清流号』を担当する予定です。前後しましたが、春頃から改装していたトイレ🚾の工事が完成し、大きなヒストグラムが書かれて中も段差が無く、何処かエキュートの中にあるトイレかな?と言った雰囲気で随分洒落た内装でした。

○85列車…いつもの14両編成で到着し、2回続いて宵の内に見たブルーサンダーの試作機とデイライトで顔を合わせるのは久し振りの事。最後尾の326番はオイルターミナル所有から塩浜常備に移ったナンバーの1両で今春全検出場した1両ですが、一部が架線に引っ掛かって改めて収める事に。今日はまた午前中の列車含めて仙台北港常備の中からH16新製車が結構入っていたのでほぼパーフェクトと言った形で逢いました。

EH200-901
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-363 JOT/根岸* 全検28-10-11川崎車、自重16.6t
タキ1000-237 JOT[E]/根岸*
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-819 JOT/浜五井 無
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 全検29-4-4川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 2番線に移るとこのまま80列車の到着を待ち、着くなりホーム伝いにナンバーをチェックするもA5版リングファイル片手に現車データ、デジカメ撮影も済んでいるものの、思わずシャッターを切りますが、これもマスターの見た目によるもので言わば”保険”です。時々、テレビやラジオでも実際のオンエアでは流されなかったものが別の素材用として使うのと似た格好です。

○80列車…一杯の17両編成で先頭だけがA重油の専用車です。
△根岸
EH200-7
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-827 JOT/北袖# 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-881 JOT/根岸 無
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-348 JOT/根岸* 全検29-1-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 編成のチェックが終わるとお次はセレオのスターバックスでお豆(ハウスブレンド)を頂いて駆け足になりましたが、幸い南大通り経由の西八王子行きのバスに間に合い、ご帰還となりました。

 出掛けた際にHD300の7号機、タキ1000の7番と見掛けましたが、京王線へ行けば7000系の7727編成(京王八王子・高尾山口方の先頭に7777番が入っています)、明日は中央線に顔を出す『四季島』の先駆けになったクルーズトレインの『ななつ星』(正式には77系客車です)を見掛けたら今日は大金星と言っても過言ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

H29.07.04 八王子駅

 この間の週末から7月に入り、金曜日の夜は出掛ける事があったのでオイルターミナルの南松本行きが3月のダイヤ改正から連結両数が以前以上に長くなったので往復とも見る事が出来て久し振りに大量となりまして、良い折り返し点の締めとなり、今日からが後半戦となります。

 この週末は都議選が行われ、都民ファーストからの候補が圧倒的で大方の選挙区で軒並み当選し、八王子は単独区で候補が二人とも当選した反面、市議からの鞍替え組(この一人がマスターの地元近くで知っているのですが………)は揃って不本意な結果となりましたが、今後のご活動、ご祈念いたします。

 台風が近づいて空模様が気になる午前中、親の講座の日なので例によって八王子駅近くの本家の駐車場までマイカーで。83列車の編成を見ると昨年の今頃はコンテナ車5両と期間限定の増結モードでしたが、今年はリンクしている列車が東京タ〜南松本の列車に変わり(コンテナ車も東京タ発にシフトしました)、この一部に組み込まれる様になったのでダメかな?と思いつつ早速チェックします。

○83列車…いつもの4両編成ですが、前半分がコキ107、後半分がコキ106の組み合わせ。コンテナ満載で前半分には保冷のUR18A/19Aが積まれていました。
△竜王
EH200-15
コキ107-1387 新製28-11-2川重 3個目にJOT UR19A-15855、4個目にUR18A-12377、5個目に19D-47427[一色塗り]積載
コキ107- 624 新製24-11-7川重 1個目に19D-43800[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-16065*、3個目にUR19A-11553*、5個目にUR19A-982*積載
コキ106- 260
コキ106- 330 3個目に19D-45074[一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 至近距離でHD300の姿を拝み、8460列車は長い16両編成で後4両がオイルターミナルの浜五井行き、根岸行きの12両に続いてタキ43022+43007+43169+1000-676の順に連結していました。

 さて、いつもならあれこれ用事を片付けるのが常ですが、10時半からセレオのスターバックスでクイックコーヒーセミナーが行われるので83列車もタンク車の併結なら大変な事になりましたが、コンテナ車4両だけなら大丈夫かな?と思ったらセーフし、先にシェイクンで今年初登場したウォーターメロンをいただきながら有隣堂側にあるレザーのベンチ席で行われて早速輪に加わりました。先客もママさん二人でお一人は他のお店にも通われてもう一人はパートナーさんのお友達との事。VIAとシェイカーを使って3種類作ってまずはアイスコーヒーブレンド+バレンシアシロップでマスターも自宅で淹れる時に実践しているのと似たメニューです。続いて抹茶+ミルク(正真正銘お店のものです)で楽しみ、昨年売り出されると早速買いましたが、今年もそろそろ買わなくてはと思っております。ラストがモカ+ミルクでこちらはマスターもオススメのパターンです。短い時間でしたが、楽しむ過ごす事が出来、ご一緒された皆さんにもウォーターメロンのシェイクンの話題が上ったほどです。

 今度はマルベリーブリッジからアイロードへ歩を進め、信用金庫で軍資金を調達してから京王八王子駅のショッピングセンターへ。この間、イーアス高尾の内覧ハガキとドリンク券を頂いたのでこのお礼でスターバックスに立ち寄り、今日はアイスコーヒーのキタムです。お店訪問のレポートをお持ちしたので金曜日にセレオのお店、今日はこのk-8店と東急スクエア店とお渡しする予定でk-8店はto goスタイルなので1セットが常です。

 続いて富士見通りから東急スクエアへ赴くと思いましたが、先程と逆方向で南口へ向かい、ビックカメラでラジオの録音用に使うSDカードを買うもソニーの4GBは廃盤になるとの事で8GBを買いました。4GBは2ヶ月に1回の購入ですが、8GBになると改変期と重ならなければ4ヶ月に1回と購入頻度が減り、マスターがデジカメの記憶媒体にSDを使う様になってからはまだMB単位のものが中心でしたが、GB単位の一桁が2カメ基準で取扱いを止める事となると余裕タップリになりますね。

 再び北口へ戻ってようやく東急スクエアへ向かう(後で親が同じ1階のヘアアクセサリーのお店へ行きましたが………)段となり、スターバックスのお店訪問のレポートをお渡ししただけで失礼して丁度、イーアス高尾のお店にはここから異動したパートナーさんのお兄ちゃんが居たので思わぬ話題も。

 グッドタイミングで本家のビルへ戻って親から講座の教室代を払うので事務所へ向かうと丁度はとこの長男坊と一緒になって用件を告げると担当している美熟女の社員さんは外出していたので押し付けて申し訳ないなと思い、下へ戻るとバッタリという事で。

 親と合流してまずは東急スクエアの1階、続いてセレオの2階の入り口近くで行われている信州の物産展を覗いておやき、五平餅、八ヶ岳のソフトクリームに中では鯉の甘露煮に安曇野のわさびと美味しいものが並んでおりましたが、こちらのお目当ては小淵沢駅の改築に合わせて限定で売り出されている『八ヶ岳弁当』で中にはなく何と!スターバックスの真ん前で北杜市産の野菜と一緒に並べられて近場でもここと先々週、立川のグランデュオで限定販売されたもので運良くゲットする事ができ、木製の駅名標のキーホルダーも頂きました。今日のお昼はこれでご飯は古代紫米と白米が半々。虹鱒の蒲焼き、地卵の卵焼き、野沢菜炒め、地鶏の照り焼き、とうもろこしの天ぷらと地元産の食材も結構使われ、おまけのチラシを見ると『八』に拘ったそうで縁起を担ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

H29.06.30 八王子駅

 暫く本業の方が疎かになりましてご無礼申し上げます。先週はイーアス高尾がオープンしてグランドオープンの当日も西八王子から9時半頃の万葉けやき通り経由のバスで行きまして、マスターもスターバックスが行きつけなのかついつい足繁く通います。行く度顔馴染みのパートナーさんに出会したりして思わぬサプライズも。今日も午前中、オートチャージのドリンク券が3枚程残あるので一枚を使って飲みに行き、抹茶ショット入りのチョコケーキフラペチーノをいただきました。この週末は都議選が迫ってバスに乗るとイヤにシルバーパス片手のシニア層が多く、東京都自体、財政が豊富で成せる技なのですが、これがSuicaやPASMOと違ってICカード化されておらず東京都の福祉局にはこのシステムを応用しようと考えるものが居ないのか感じる程で実現すれば都営地下鉄(メトロと事業統合後が気掛かりです)や都電、各路線バスの乗車状況のデータが取れるものと思われますが、新しい都議さんにはこの事について噛み付いて欲しい所です。

 いつも夜というと例会の帰りに出掛ける頃が多いですが、セレオのスターバックスの有料コーヒーセミナーがあったので今日は先ず、ここに顔を出してからネタ拾いに勤しもうと思った次第です。

 スターバックスのコーヒーセミナーは19時半からなので少し早めに入りたいと思い、18時半を回った頃に出発。日没は19時前後なのかまだ空が幾分明るく夏至は過ぎたとは言えとも降る事が多いこの時期としては貴重な空の様子をデジカメに収めて西八王子駅南口のバス乗り場へ向かい、お目当ては18時57分発の南大通り経由の八王子駅南口行き。先客はつば広帽に髪が長くシャツも長袖なので一言も発しないのでどこか怪しい雰囲気のオバサンで「こんな時間に何出歩くんだこのババァは!」と思いましたが、小学校の周りでこんな格好して出歩くと間違えなく呼び止められますね。貸切とは行きませんでしたが疎らな乗りで出発し、盲学校からは専攻科(つまり、マッサージ師の資格取得の為の課程です)の補習があって遅くなった生徒さんや消防署の前からは日勤明けの消防士さんと言った感じのお客さんと見て八王子駅の南口へ。

 バスから降りるとサザンスカイタワー経由で暮れなずむ手前の西側の空をデジカメに収めてからSuicaをチャージしてからセレオの2階へ。先ずはちょこっと有隣堂アネックスに立ち寄ってからスターバックスのセミナーは大きなテーブルの南側でお客さんは私含めて三人で自転車を漕いで来たお兄ちゃんや真向かいはマスターと同じサウスポーのポチャっとしたお姉ちゃんで。ストアマネージャーさんがレクチャー役で先ずはソロフィルターでこの時期アイスコーヒーで出す事が多いキタムを使ったドリップ、続いてレモンスコーンとのフードペアリング、最後はオリガミ(スターバックスオリジナルのドリップタイプです)のKATI KATIブレンドを使ってあっという間の1時間、楽しく過ごす事が出来、テーブルの上にコーヒーパスポートが置かれて居ましたが、マスターは既に持っているのでお返ししてお土産のスターバックスカードを頂くのと共にイーアス高尾店のレポートを纏めたので今日はこれがあった事から先ずはセレオのお店へお持ちして追って八王子駅周辺の各店や当のイーアス高尾店にもお持ちしますのでご期待ください(また、近いうちには府中へ行かねば………)。

 終わるのが20時半だったので丁度、3番線に5460列車の編成が止まっているので喜び勇んでゲートインして2番線へ歩を進めます。

○5460列車…3月のダイヤ改正以降は頑張るようになり、4月の例会の帰りに5461列車がすぐ出発してしくじりましたが、少し待ちましてリベンジの段となりました。編成も先頭は東藤原から全検入場へ向かう太平洋セメントのタキ1900、オイルターミナルは先頭にタキ43000のトップナンバーで今年のお正月明け以来のご対面です。タキ1000は旧矢羽根色(青文字が新しく現車データをキャッチした車でタキ1000-750は訂正です)が続いて後のツートンカラーは根岸行きのタキ1000だなと思ったら大当たり。全検入場1両、浮島町行き15両、根岸行き2両の計18両と大漁なり。
△川崎貨物(浮島町)
EH200-3
タキ81918 太平洋セメント/東藤原 全検24-8-22名古屋車(29-6-7切)、自重13.8t 東藤原6/29発→全検入場
タキ43000 OT/宇都宮タ※ 無
タキ43172 OT/南松本 無
タキ1000-720 OT/川崎貨物◎ 全検28-12-27川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-695 OT/川崎貨物◎ 全検28-6-16川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-702 OT/川崎貨物◎ 全検28-9-14川崎車、自重16.9t
タキ1000-742 OT/川崎貨物◎ 全検29-5-18川崎車、自重17.1t

タキ43135 OT/郡山 無
タキ43353 OT/倉賀野 無
タキ1000-750 OT/川崎貨物◎ 全検28-8-1川崎車、自重17.0t
タキ43410 JOT/根岸 全検27-11-21川崎車、自重15.7t UT
タキ43357 OT/南松本 無
タキ1000-714 OT/川崎貨物◎ 全検28-10-11川崎車、自重17.0t
タキ1000-734 OT/川崎貨物◎ 全検29-5-29川崎車、自重16.9t
タキ1000-730 OT/川崎貨物◎ 全検28-10-20川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-725 OT/川崎貨物◎ 全検28-11-2川崎車、自重17.1t 無◆

タキ1000-756 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 無
タキ1000-148 JOT[E]/根岸* ↓ 無
OT所有車の※=旧西上田常備車、OTタキ1000の◎=旧矢羽根色、UT=宇都宮タ借入、根岸*=旧郡山常備車、◆=塩浜派出に交番検査入場のあと浮島町へ回送

 5460列車のチェックが終わるとお手洗い(工事中で仮設がホーム伝いにあります)を済ませて21時02分発の快速電車で豊田へ向かいます。プレミアムフライデーと言いつつも結構乗っていましたが、このような施策も政府が旗振る一方でなかなか浸透しないのはどうかと思われます。

 豊田で降りるとホーム、改札内といつの間にかナンバリング入りのフルカラー案内表示に変わって中央線の快速電車で今のところ、西八王子と国分寺と豊田だけかな?と思い、階段を昇った所でイーアス高尾のポスターを発見。改札を入り直して最初は『むさしの号』で帰ろうと思いましたが、一本早い21時13分発の高尾行きに乗る事にして先行が1番線に入線して豊田折り返しと思いきや、立川辺りからの回送で来た様子で車内のライトが真っ暗でした。

 再び八王子駅に戻ると3番線では『むさしの号』の車内整備をするガードマンさんの姿が見えて205系かなと思ったら大当たり(クハ205-46×8/千ケヨM4編成)。このまま東側の跨線橋から1・2番線へ。八高線の電車や上りの快速電車を待つお客さんで混む中を止まっていた86列車(今日の87列車で到着)に乗せるタキ1000の編成をチェックします。

○86列車(7/3発)=編成はいつもの14両編成と思ったら1両多い15両編成で今のデジカメを持ち歩くようになってから暗くて見えない前方のナンバーもバッチリ見られます。369番だけがデータ未確認でしばらくご勘弁を。
△根岸
EF210-1**
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* 全検29-**-**川崎車、自重16.*t
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-863 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸*
タキ1000-297 JOT[E]/根岸* 全検28-8-1川崎車、自重16.9t
タキ1000-156 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
(少し離れてHD300-17停車)
根岸*=旧郡山常備車

 一通り86列車の編成を見ると3・4番線に戻って3番線の次世代自販機でポッカサッポロ・国産和梨ソーダを買って待合室で一休み。211系の甲府行き(組み合わせが前3回見たのと同じパターンでした)、『成田エクスプレス』50号と見てお次は坂城行きの2085列車、やはり金曜日の宵のウチのお決まりでしょうか下り電車も22時を回る前後から2〜3分遅れるようになり、2085列車の編成を見ている間に横浜線のホームで非常ベルを押して何かあったのでは?と感じました。また、コンテナの2082列車も10分近く遅れて2番線を通過するとEH200-21牽引で10両編成の2、3両目の全部と4個目の1個にJOTの青いバルクコンテナが積まれ、他の車は全て19系コンテナオンリーといった様子です。

○2085列車…やや短めの12両での到着で遅れの影響でしょうか八王子発も少し遅れて出発しました。先頭は将棋棋士のお名前ではありませんが、123番がたまたま連結。
△篠ノ井(坂城)
EH200-6
タキ1000-123 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-604 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 こちらも一通りチェックし終えると再び3・4番線の待合室で一休み。『中央ライナー』7号が3番線に入ると前後して浜五井からの2081列車が到着するのでこれまで一休み。合間に『四季島』のポスターをデジカメに収めつつ今年の暑中見舞いのハガキはこの図案をヒントに使いますが、もう支部総会から2週間経つのでそろそろ手をつけなくては………。また、ipod touchもこの間に充電します。例によって『中央ライナー』7号は遅れて到着しましたが、高尾から回送する211系はクハ211-1×6(長ナノN601編成)が参上。甲府方の先頭はクハ210-1と何処か電気機関車を思わせます。

○2081列車…今月の例会の日は久し振りに頑張って確認しましたが、今日はどうかなと思いつつ、編成は11両。昨年の全検車では246番を初めてキャッチ。先程の123番の丁度倍です。
△南松本
EH200-19
タキ1000-888 JOT/根岸 無
タキ1000-334 JOT/根岸 石油類)黒地▼
タキ1000-627 JOT/根岸 無
タキ1000-890 JOT/根岸 無
タキ1000-857 JOT/北袖# 無
タキ1000-506 JOT/根岸 無
タキ1000-654 JOT/根岸
タキ1000-266 JOT/四日市*
タキ1000-662 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-246 JOT/浜五井* 全検28-8-24川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-682 JOT/根岸
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車、表示板の▼=逆向き

 例によって23時から24時台に変わる頃は電車が決まって遅れるので貨物列車もどうかな?と気にして表情も固くなりますが、EH200のライトが目に飛び込むとホッと一安心。

○5462列車…3番線に到着するものの、ホンの駆け足で出発。編成も短く13〜14両くらいと思ったら現車10両(211系が止まると3両ダブルの前方がかぶる位です)で最後尾がA重油専用車で八王子向けより短い格好です。
△根岸
EH200-11
タキ1000-877 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-279 JOT/浜五井* 無
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* (A重)
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○5461列車…ダイヤの遅れの影響でしょうが日が改まってからの到着となり、対の5460列車同様長い編成で参上。先頭は根岸からのツートンカラーのタキ1000が据えられた他は全て浮島町からのオイルターミナルのタンク車ばかりでここでも黒塗りのタキ43000を1両キャッチ。冬場は良く八王子行きの8461〜8460列車で来たナンバーが目立ちます。また、久し振りにタキ44000も参上し、タキ1000は5460列車では旧矢羽根車だけでしたが、こちらは三色揃い踏みとなり、キリ番の100番が入っていた他、H17新製車の中から未確認だった670番を初キャッチ。
△南松本
EH200-901
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 根岸発 無
タキ43031 OT/倉賀野
タキ1000-749 OT/川崎貨物◎ 全検29-4-4川崎車、自重16.9t
タキ44010 OT/倉賀野
タキ43348 OT/倉賀野※ 石油類)黒地▼
タキ43199 JOT/塩浜 UT
タキ1000-722 OT/川崎貨物◎ 全検28-9-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-752 OT/川崎貨物◎ 全検28-7-15川崎車、自重17.0t
タキ1000-670 OT/宇都宮タ 全検27-9-18川崎車、自重16.8t 無
タキ43021 OT/南松本 無
タキ43266 OT/倉賀野※ 無
タキ43356 OT/南松本 無
タキ1000-448 OT/倉賀野□
タキ1000-100 OT/倉賀野□ 無
タキ1000-671 OT/宇都宮タ 無
タキ43012 OT/倉賀野※ 全検28-4-1川崎車、自重15.5t 無
常備駅の※=旧西上田常備車、OTタキ1000の◎=旧矢羽根色/□=旧帯入り、UT=宇都宮タ借入、表示板の▼=逆向き

 電車の遅れと比例してフィニッシュが若干遅くなりましたが、改札を出るとNEW DAYSで夜食のおにぎり、自由通路の自販機で伊右衛門の小さなペットボトルを買って南大通りを一直線。カレンダーを捲るともう一年の半分が終わったことになり、タキ1000でも矢羽根色の1/3が判明し、この夏から秋頃までは久し振りにタンク車の調査に力を入れて行こうと思っていますのでご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

H29.06.20 八王子駅

 6月もそろそろ下旬に差し掛かり、今年も半分が終わる所まで来ました。

 親の講座の日ですが、いつもは終わるとセレオの1階や地下でお買い物をするものの、今日は東浅川に明後日オープンするイーアス高尾の内覧会が行われるのでマスターもスターバックスのあるお店からハガキを頂戴して八王子駅で軽くネタ拾いをしてから高尾まで電車に乗って向かう予定です。元々、マスター自身親類宅へ向かう途中だったり、10年程前に自宅を改築してこの間の仮住まいが最寄りと言う事があって身近なエリアなのでこの辺の出店には驚きました。

 10時を少し回っての自宅発でいつもの様に東急スクエアの西側でマイカーから降りて南口への自由通路へ。支部総会の帰り道に仕入れたSDカードを詰めて出撃し、一コマ目はファンモンバスの背中を収めました。さすがに夏モードになって来たのか83列車はコンテナ車だけで8460列車は後方のオイルターミナル所有車だけ見るとタキ1000(宇都宮タ常備の963〜967のいずれか)+43169+1000-649+43005の計14両編成ぐらいであとで見る83列車のコンテナ車ではありませんが、先週の木曜日に見たナンバーが続いていました。

○83列車…コンテナは満載で15日のこの列車に連結したナンバーも見られます。昨年は7月に入ると5両に増結していましたが、今年は東京タ発に変わって2083/2082列車のコンテナ車とリンクしているのでどうなるのか気になります。
△竜王
EH200-21
コキ107- 84 全検26-1-18広島車 2個目に19D-45105[一色塗り]積載
コキ106- 639 1個目に19D-8211[再塗装]、3〜5個目に19G-18525、19G-19733、19D-48824[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1761 新製29-4-11川重 1個目にJOT UR18A-12023、3個目にUR19A-10707*、5個目にUR19A-10479*積載
コキ107- 961 日車26-5-1
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 一通り片付くとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、セレオのスターバックスで一休み。お決まりの有隣堂側のテーブル席を占めてアイスアメリカーノを頂き、パートナーさん相手にこれからイーアス高尾へ出掛ける話題を切り出す次第です。

 そろそろ都議選の選挙活動も少しずつ始まる様子を見つつ東急スクエアへ向かい、先ずはエディー・バゥアーへ。この間バーゲンのDMが届いたので品定めをして顔馴染みの店員さんと歓談しつつ今年はアロハ風が多い様でマスターご所望のモノトーンはなかなかありませんね。1階に降りてスターバックスで抹茶フラペチーノを頂き、ちょうどストアマネージャーさんが入っていたので午後はイーアス高尾へ出掛ける話をしてパートナーさんで一人移った情報や偶々来ていた親子連れのお客さんで内覧会のハガキ持参できていた方も居られました。新人のお姉ちゃんが入ってフラペチーノとホイップづくりに悪戦苦闘。テンパっていたので今度改めて顔合わせする事に。

 くまざわ書店の本店で時間調整して本家のビルで親と待ち合わせてこちらはセレオの2階くらいまで同行してゲートイン。今日は運悪く8092列車は空振りですが、85列車も20分ほど待って来ますが、3番線の折り返し電車を見てベンチに腰掛けながら一休み。腰掛けていたら矢鱈煩い姉ちゃん連中を一喝。私に言わせればこいつら学校行っていたら偏差値低いとこじゃないの?といった印象ですが、またこの時間帯は日本語学校のクソ外人が多いのも何処か目障りですね。ところがこの学校、西八王子だけかと思ったら八日町の知り合いの家の前に分校がオープンしてどんだけ儲かってんだよ!と思うことも。

 さて、河口湖からの211系の回送は普段は1000番代だけですが、今日はイレギュラーでロングシートの3000番代が東京方に連結。アレ、貨車研の例会の日にも見ていた編成だな!と思い、小山の新製車の一本で新前橋へ転属後はグリーン車を連結した10両編成の一部に組み込まれています。そういえば、この間の支部総会の後で会員仲間の鶴瀬のM君、よしちゃん相手に運用の話をした事を思い出しました。

回1454M ←クモハ211-3048×3+1003×3[大月発](長ナノN314+N319編成)

○85列車…いつもの14両編成での到着で今年、昨年の全検車で未確認は無いかな?と思ったら幸いにも全車キャッチしておりました。

EH200-16
タキ1000-596 JOT[E]/根岸
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-272 JOT/根岸* 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-442 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-873 JOT/根岸 無
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 85列車の後方を見るべく2番線へ移動し、このまま80列車を見るつもりでしたが、これから高尾へ行く事を思うと15分ほど間が空くのでそそくさと3・4番線へ戻り、ホーム伝いにタキ1000のナンバーを控えた次第です。

○80列車…夏モードらしく短めの11両編成の到着で後3両がA重油専用車です。
△根岸
EH200-12
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000-611 JOT/根岸
タキ1000-125 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-170 JOT/根岸* 石油類)黒地(A重)
根岸*=旧郡山常備車

 前は一通り列車を見ると気にせず高尾行きの電車に乗れましたが、さすがに昨年の3月ダイヤ改正から日中の本数が見直されて15分も空く時間帯が増えたのかこちらはPASMOも持っているのでバスに乗る事が多くなったのも頷けます。余談になりますが、八王子駅のコンテナも20年近く前にトラック代行に切り替えてずっと北野街道〜川崎街道経由で梶ヶ谷タへ向かっていましたが、最新版のルート表によると東海道線の横浜羽沢に移行して八王子バイパス〜国道16号〜保土ヶ谷バイパスで行く様子で一昨年、八王子バイパスの償還が終わって無料になったのでこれが多少、影響しているのでは感じ取れます。

 さて、八王子から12時56分発の高尾行きで高尾へ向かいます。80列車を見るとこの後は15分(この間に『かいじ』107号、八王子折り返しの快速電車)空くのでここで移って正解でした。これを思うと15分は空きすぎかな?と思うほど西八王子の下車客が多いのはどこか苦痛です。高尾は3番線の到着。

 高尾の駅から東浅川のイーアス高尾はそう気にならない距離(西八王子駅〜拙宅とほぼ同じ距離)なので足取りも南口の高架線伝いに町田街道の交差点を目指して歩くと高架下の商店街(京王リトナート)は外壁が見違える様に綺麗になりましたが、中にはイーアス高尾へお引越しするお店も見られました。マスターが仮住まいの頃はよく歩いた所も手伝って交差点を見ると後は西八王子へ目指す形で歩くと広大なイーアス高尾が見えて来て規模としては昭島のモリタウンとアリオ橋本の中間くらいかなと言った感じで大きく、八王子市内は不思議とこういったショッピングモールとは無縁で八王子の商業行政自体がデパートやショッピングセンターを1店建てるだけでも売場面積にケチを付ける程(それでデパートが全部店じまいした黒歴史がありますが………)、昔は物言いする人が多かったのか(JRの労働組合でいう昔の千葉動労みたいな話ですが、この辺がうちの親と同じ学校の卒業生で商工会議所の幹部が多く、私自身も「テメェらの親世代のせいで八王子の商業がダメになった!」と思った次第で自分に子供がいたらこの学校には入学させない方針です)、なかなかこれというモノが出来なかったのと中心地でもマンションと抱き合わせが多いのでマスターも長年納得できませんでした。

 さて、入口が色々とあってお目当ては東側のエントランスで外からサイレンのマークが見えてここだな!とすぐ分かり、受付でハガキを見せるとチラシとうちわを受け取り、至近距離ながら遠回りしましたが、漸くスターバックスへ。店先でコールドブリュー(水出し)のアイスコーヒーとクッキーのお試しでウエルカムドリンク。こちらもショッピングモールのスターバックスは随分行きましたが、テーブル席が中心でおまけに南側にはテラス席があるので雰囲気では外がアリオ橋本のお店(求人のHPでしか見ておりませんが、いつか行きたいなと思っております)に近く、中は武蔵小金井駅の下にあるお店が広くなった感じです。パートナーさんはストアマネージャーさん初めここで入った新人さんの他、セレオや東急スクエアのお店から移ったパートナーさんが居たのでマスターにとっては顔馴染みなので見付けるとつい声を掛ける次第でアイスコーヒー(お豆はアイスコーヒーブレンド)を頂きます。また、多摩地区のお店を担当するエリアマネージャーさん、セレオ店のストアマネージャーさんのお姉ちゃんもブラックエプロンを締めてお手伝いに来ていました。

 帰りは万葉けやき通り経由の西八王子行きのバスがあるのでこれに乗ると10分+αで拙宅へ帰れますが、今日はイーアスの内覧会のお客さんの他に高尾の南口から1つ目ながら5分遅れているなと思ったら散田5丁目まで乗った遠足の一団が乗っていたので乗るのに戸惑ったようで中型車は満員状態。後は明後日の本番を待つだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

H29.06.15 八王子駅

 6月も気が付くと折り返し点。この週末は東京支部の支部総会もあって懐具合が温まるのですが、今月は不覚にも春に店子さんが出てしまった余波で改装費などでこれが吹っ飛んでしまい、この一ヶ月どうやって過ごすか(涙)。これだけ八王子しごと情報館に通い詰めても納得した結論が見出せないのはなんでだろう〜と思い、何ヶ月も出したままの所は怪しいのと(若しくは昨今の情勢から情報を出しても集まらない事もありますが………)、面白いところは意外と見付からないもので同じ東京都内でも23区内なら幾らでもある様ですが、多摩地区となると一つのハローワークの管内で数個しか無いのでは?と勘繰ります。

 週前半は涼しい日がありましたが、今日は梅雨の合間の好天となり、昨日は寒くて出控えたスターバックスの新しいフラペチーノの試食と称して出掛け、いつも初日は甲州街道のバスで八王子駅の北口へ向かうコースが恒例でいつもは西東京バスの城山手発か京王バスの館ヶ丘団地発が多いですが、今日はタイミングがややずれて8分程遅れて到着した相模湖からの神奈中バスに乗り、以前、相模原へ出掛けた事が多かったので始発は中ドアから乗ると言うこちらと同じ方法ですが、途中からとなると前ドアから乗って降りる時に払う独特のシステムを長らく採用しましたが、ICカードが普及したのかここ数年で殆どのエリア(今年の春の彼岸には南多摩地区の2営業所もこのスタイルになりました)で他と同じ乗車中ドア後者前ドアになり、シルバーパス片手のおばあちゃんが多く、同じシステムなのかまご付きません。どんな車かなと思ったら今日はノンステップ車で南口に顔を出すのと同じタイプながらやや短いタイプで相模ナンバーですが、ナンバーからすると横浜市内か町田辺りから津久井へ移った車だなと思ったら車内に『東京バス協会』のステッカーが貼られていたので後者が正解です。真ん前の液晶パネルもすっかり定着してドライバーさんの肉声による安全確認はお馴染みですが、自動音声も所々入って京王線の電車でも急停車する時と似ています。意外と横山町あたりまで乗るお客さんが多く、途中も乗り方が統一したのか京王、西東京と同じ形で乗って来ますが、駅から1Km圏内は100円では乗れません。

 バスの降り場は大抵外側ですが、相模湖駅からのバスはこのまま乗り場でお客さんを降ろしてこちらもセレオへ行くには都合いい!と予想通り。早速2階のスターバックスに雪崩れ込み、昨日からの抹茶ショット入りのチョコケーキトップフラペチーノを頂きます。トールサイズ限定は百も承知でマスター所有のマイタンブラーで大丈夫かな?と思ったら色々入れる様で入れないとの事で良く貨車やコンテナを見ると**トン積みや**立方メートル入る標記が見られますが、これをオーバーした様でパートナーさんの手を煩わせてしまった次第です。テーブル席は埋まっていたものの、幸い有隣堂側のテーブル席が空いたので万々歳。ショコラケーキにお茶と一杯で二度楽しめるドリンクです。

○83列車…コンテナは満載で例によって気になるコンテナをピックアップ。19Gコンテナもいつの間にか21000番代に突入しています。
△竜王
EH200-19
コキ106- 831 2個目に19D-42789[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-1781*、4個目に19G-18655[一色塗り]積載
コキ107- 381 全検28-9-5川崎車 4個目に19G-21499[一色塗り]積載
コキ106- 639 1個目にJOT UR19A-10959*、2個目に19D-47413、5個目に19D-45259[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1761 新製29-4-11川重 5個目に19D-49619[一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 南側の群線でHD300が休む姿が見えると今日は8097〜8092列車の運転が無いなと言った様子で8460列車は14両くらいの編成。根岸行きは11両目までで後3両が浜五井行き(OTタキ43005+1000-649+43169)と月曜日にチラッと見たオイルターミナルのタンク車とまたまたご対面。

 83列車を一通り見て北口へ回って東急スクエアのスターバックスへ。アイスコーヒーは今日から売り出された夏恒例の一つ・キタムを頂きます。マイタンブラーもフラペがサイズオーバーしたのでここが使い始めと言った具合で。パートナーさんも不思議とここは広域異動の方が多く、長野、群馬と115系の縁が深い地域で色に例えるとスカ色、長野色、湘南色が顔を揃えたみたいでまた、マスターの研究領域でもある日本オイルターミナルでも八王子常備車の他に南松本(+西上田)、倉賀野の各常備車と併結したみたいで面白いですね。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ向かい、PASMOの履歴を券売機でプリントして1階のスターバックスへ。先日お邪魔した時にイーアス高尾のチケットをいただいたお礼を兼ねてパートナーさんの装いも新しいものが出る数日はフラスαがお決まりの様で皆さんグリーンのスカーフを巻いていました。

 再び八王子駅に戻って改札の周りがやたら騒ついているなと思ったら横浜線が相模原の近くで人身事故との事で八王子〜橋本、町田〜東神奈川・桜木町で折り返ししていますが、中央線の快速電車となると一斉に止めますが、横浜線(と南武線)は比較的区切って折り返し運転をするので横浜支社の方針なのでは?と感じ取れます。

 お店巡りのラストはサザンスカイタワー店でアイスコーヒーも2種類用意してグァテマラアンティグアを選び、3杯トールサイズとなると1リットル超えになるのでここはショートで。一緒に抹茶ドーナツも頂き、先客のお姉ちゃん達もSNSにアップするのか先程の抹茶ショットのフラペチーノを揃ってオーダーしてスマホに収めておりました。懐具合を気にしたのかこのまま南大通りを一直線で歩いてのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

H29.06.02 八王子駅+都内行き

 6月を迎えて今月が終わると一年の半分が終わるという事になります。また、今回は比較的初めの方に例会があるので5月の後半はバタバタしましたが、明けて今日の深更に無事フィニッシュ。行き掛けにディスクを焼いて11時半を過ぎて出発進行。

 澄んだ空を仰ぎ見て南大通り沿いのバス停から八王子駅南口行きに乗るとちょうど病院帰りのシニア客の先客が多いものの大方消防署の前で降りてマスターが乗った次のバス停からベビーカー片手のママさんが乗るとお兄ちゃん(と言っても幼稚園に入る前ですが)が腰掛けていたので車椅子のスペースで折り畳みになっていることを教えてあげて今のうちからバリアフリーの心得を身につけたら凄いのでは?とお節介なおじさんでスミマセンです。

 サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、今日は懐具合が温まるも念のため、京王のカードに払い込む分を除けてスターバックスへ。幸い、ソファー席を締める事が出来て昨日からラテがドリップ&アイスコーヒーと似たシステムで期間限定ですが2杯目200円をチャレンジして夕方は大崎に居るのでよっしゃ!と思った次第です。また、イーアス高尾店オープンの張り紙を見つけ、この前くらい(丁度、東京支部の支部総会が行われます)に普段用のSDカードを仕入れなくてはとマスター愛用のSX720HSもそろそろ購入から1年でついこの間も鉄道友の会の会員仲間が同じものを買ったなんてお話しされておりました。

 ビックカメラでインクカートリッジをリサイクルに出すと今度は北口へ回って今日の話の題にも繋がりますが根岸行きの8092列車はどうかな?と様子を伺うと今日は空振りで後刻この事を盛り込んで話しますが、周りをウロウロした小学生ぐらいの背しか無い爺さんがウロウロして目障りでしたが(マスターが乗る1時間後もまだ居ましたので何やって居るんでしょう)、私に言わせれば「アンタは必要価値が無い!」と言い張りたい所です。セレオに入って2階のイベントスペースでは立川のエキュートにお店がありますが時々、セレオでも2階のこのスペースや京王百貨店に期間限定で列車の絵が描かれた子供服の”OJIKO”が来ていたので新幹線あたりは定番ですが、今回は江ノ電や阪急1000系(現代)あたりをモチーフした新作も。お昼は『さぼてん』の中華粥屋さんの後に入ったお茶漬け屋さん『こめらく』を頂きます。先週の週末あたりから口内炎になってしまい、下唇の右側が痛い故に食う事もこのところ難儀です。鮭といくらの北海ごはんを選び、テーブルには海苔、削り節、アラレ、刻みワサビとお茶漬けに添えるものは一通り並べられていますが、頂き方は鰻のひつまぶしに似た格好なので名古屋の人なら取っ付けそうな雰囲気です。お茶漬けと言ってもだし汁ですが、冬場に来たらこれが胃に優しいと思い、都内には系列店が多いものの、多摩地区は京王線の府中駅の下とココしかありません。

 ランチタイムの後は8階の有隣堂、4階の京王百貨店と立ち寄り、2階のスターバックスへ。今日は暑くなりそうなのでコーヒーフラペチーノのトール+ショット追加を頂きます。幸い、有隣堂側のテーブル席を占める事ができました。カップを見ると最近はお客さんが多いお店は手書きからラベルが貼られる様になりましたが、下の隅は何処かパートナーさんの手書きを思わせる様な心遣いが見られてスターバックスらしいなと感じ取れます。

 マルベリーブリッジからバスの降り場前のビルにある八王子しごと館で連休前以来なのでどこか無いかなと尋ねると係員のお姉さんとも顔馴染み(?)に。1月に来た時から目を付けていた安全牌の所は相変わらずで何処か他に無いかなと探してもらうと三鷹に本社がある会社の八王子営業所の求人があってExcelは普段使っていますがCADは不得手ながらIllustrator(アドビのソフト)で多少齧って応用みたいな形で使えるのではと思い、長期かなと思いきや6月一杯のスポットで日雇に毛が生えた感覚らしく月末にはハイ!それまでよ!と言った具合で面接を受けて採用されたらホンの数週間で離れるとなると気乗りがしなくご破算に。

 Suicaを券売機でチャージしてからゲートイン。2番線に向かうとちょうど、南松本からの浜五井行きのタキ1000を連ねた2080列車が停車中。EH200は後で2081列車の時に見られますが、タンク車はタキ1000×8+855+888+241(全検28-5-26川崎車、自重16.9t)+657+289(全検28-8-8川崎車、自重16.7t)と出発までに何とか見る事が出来て未確認の全検車もあったので10時間後の予習も兼ねて。

 行きは最初、13時59分発の中央特快で行こうと思ったら一本前の13時52分発の中央特快は余裕で座れたので間隔が空いている割には意外だなと拍子抜け。どうも午後の特快は学校帰りの学生が多いのか敬遠する向きがあったのですが、少子化や諸々の影響なのか驚き、このまま東京駅を目指します。豊田の車両センターは例によってグレードアップあずさ色のクハ189-509×6(八トタM52編成)や久し振りにクハ201-1も顔を出して『中央特快』のヘッドサインを掲げて。順調に進み、東京駅は『ひたち』14号のE657号を見て2番線に到着。車中、iPod touchに入れていた洋楽が入っていないなと思い、転送の設定が今ひとつだったのでは?と感じ取れます。

 東京駅では中央線から山手線に乗り換えると中央の地下通路の外側にあるお店が軒並み店仕舞い。空いているのは駅弁屋さんの『祭』くらいでここを覗いて5・6番線へ。

 2分遅れて出発した山手線で新橋へ。新車のE235系が少しずつ見られるようになりましたが、まだE231系の数が多く、この辺はいずれ総武線の緩行へ回ってかつての黄色い101系と同じ道程を辿るものと感じられます。

 新橋に来たのは丁度1年振りでこの頃はまだ築地の中央卸売市場が豊洲へ移転する前で専用の中型車(この前は青梅に居た2009年式のもの)が見られると思いましたが、空振りになりましたが、その後移転が延期になり、早々廃車になる事態に陥り、止まっていた大型の都営バスをデジカメに収めて地下街からそのまま汐留のビル街を目指し、パナソニックセンターの裏手から停車場跡の鉄道歴史資料室へ赴きます。2階でJRバスの展示が行われていたので例会の日と期間が丁度重なって嬉しく、国鉄時代は鉄道輸送の補完をする目的で全国津々浦々敷かれた話は有名で車両から技術開発(その最たる成果が東名高速の専用車です)、営業面まで貨客関係なく内容が充実していました。面白い所ではトラックの運用表も展示されて昔、中央東線で運用された荷物電車に積まれた荷物が新宿駅からどの様に汐留(東海道方面)や隅田川(東北、常磐、上越方面)へ継送されたかと言うと列車は無かった筈でしたが、この都内のフィーダー輸送についてはトラックが活用されてコンテナで東京タと隅田川のシャトル列車の自動車版と言った所です。さすがに内容が濃かったのか図録もゲットし、この後は電通ビルのアドミュージアムへ赴こうと思いましたが、残念ながら秋まで改装でお休みとのことで例の事件とは無関係です。また、素晴らしいポルシェのショールムも近くにあります。

 いつもは都内へ来ると一方通行が多いですが、今回は珍しく東京駅へ逆戻り。京浜東北線の電車に乗り、八重洲中央口の改札を出てから東京駅一番街のキャラクターストリートに立ち寄り、3月に来る事があったら同じフロアの有楽町側(今回行きませんでしたが)に地方の美味しいお店がオープンしてこの中に崎陽軒のシウマイバルに行きたかった事を思い出します。再び1階に降りて日本橋口側へ向かうと新しくオープンした三省堂書店に立ち寄り、八重洲と言うと鉄道の本が充実した栄松堂書店が有名でしたが、閉店して地下街の本屋さんで扱っていたもののここも閉店してしまい、三省堂が新たに出店してこの需要を汲んだ事も伺えます。民営化から30年を迎えたJR電車編成表の復刻版はラッピングされて立ち読み出来ませんでしたが、J-Trainの最新号には昭和50年代の首都圏の貨物列車の記事が綴られて興味深く読みたいものの、こちらは専門家故に元になった資料で読みたい所。向かいにはスターバックスがあって後で調べるとJR東海の子会社(=昔の日本食堂の一部とグリーン車のパーサーさんが所属する会社が合併した所です)で運営する八重洲北口店でこりゃいいロケーションだなと思い、昔はJR東海が運営する鉄道模型のお店がこの辺にあったことを思い出し、アメリカ・ケーディーのNゲージ部門であるマイクロトレインズの貨車も豊富に取り揃えていた事を思い出します。少し中を歩きながら北側の改札から入ります。

 17時を回る頃に東京駅から山手線の外回りで大崎へ。新橋へ向かう時と同じ編成とたまたま当たってあの後2周りしたのでは?と感じ取れます。品川で降りるお客さんが多く腰掛けていた私より少し若いくらいの頭が涼しいお兄さんから話し掛けられて「大崎で降りますよ!」と気にされていた様でありがとうございます。長年の慣れもあるので不思議に思いますが、結構マスターは一駅前でドアの前に立つ事が多いです。

 ゲートシティーに到着すると先ずは腹拵えでマスター自身この1週間ほど口内炎を患ってしまい、麺類は大丈夫だと思い、夕飯は『めん坊』でざるとろろそばの夕食。今日は最初降る予報でしたが、逆に暑い日になったので丁度良いかなと言った具合で口内が気にならなかったら天ざるでも良かったのですが、デザートのみたらし団子も頂きました。

 続いてスターバックスでは先程サザンスカイタワーのお店でアイスラテを頂いたのですが、2杯目が200円で飲めるのでここではノーマルに頂いてストロベリードーナツを一緒に頂きます。今回は例の赤いレザーのソファー席をゲットするも妙に涼しい格好のお姉ちゃんやら居眠りしているオヤジ(こう言うのは迷惑で顰めっ面したくなりますね)がいたものの、何とかゲットしました。

 18時半近くなると南部労政会館へ。早々O氏が到着して暫くすると(やや早かったですが手続きで)親分のF氏と参上し、暫く準備してから部屋へ入り、19時から初めて1時間半ほど盛り上がりましたが、つつがなく進んで散会となりました。親分のF氏というと国鉄の鉄道公報から貨車関係の内容をピックアップしたものを毎回載せていてこちらも内容の穴埋め(失礼な言い方ですみません)で進めましたが、ストックを見ると後1回分で順調に進むと次回(8月分)で15年に及んだ連載も完結となります。最初は1月以外の毎月だったのでこのペースなら5〜6年前に終わった筈ですが、10年前(と思いましたが………)から2ヶ月に1回にペースダウンしてこれですから凄いものです。

 早めに終わると帰りの通勤快速は大抵新宿発が21時25分頃のものですが、今回は初めて(?)『中央ライナー』5号の前に当たる21時05分発に乗る事が出来、途中、阿佐ヶ谷から荻窪辺りまで足取りが遅くなりましたが、例によって国分寺で何とか座れて豊田に来ると3番線には『むさしの号』で八王子に来た205系が一休みしている様子を見てあっという間に八王子到着。

 八王子駅に到着すると2085列車の到着までには87〜86列車の編成も見る事が出来、この間には立川からの甲府行き(561M、←クモハ211-3048×3+1008×3/長ナノN313+N324編成)が到着して珍しくロングシートの編成も参上。『中央ライナー』5号、『成田エクスプレス』50号と見て1・2番線へ赴きます。

○86列車(6/3発)…いつもの14両編成で宵の内に来ると決まって1〜2両は見落としてしまいますが、今日は全車上手く確認する事が出来、全検の対象車は577番だけで昨秋のうちに入場したナンバーです。
△根岸
EF210-1**
タキ1000-469 JOT[E]/根岸
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-604 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-605 JOT[E]/根岸
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 全検28-11-2川崎車、自重16.7t
※少し離れてHD300-17停車
根岸*=旧郡山常備車

 再び4番線に戻り、金曜日の夜というと決まって遅れますが、今日は不思議と順調でこのまま2085列車の到着を待ち、2番線を通過する東京タ行きの2082列車はEH200-3+コキ106・107×10の編成で先頭〜3両目とトランスシティの20フィートコンテナ(3両目は真ん中に19Dを1個積載)が積まれていました。

○2085列車…坂城行きながら編成はガソリン、灯油・軽油積載車のみの組み合わせで何処か八王子行きの列車を短くした印象の組み合わせで短い13両編成で到着し、タキ1000の中でもH6新製の二桁番やH18新製の700番台が結構目立ちました。
△篠ノ井(坂城)
EH200-18
タキ1000-762 JOT/根岸
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸*
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 全検27-12-11川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-230 JOT[E]/根岸*
タキ1000-277 JOT/浜五井*
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 2085列車の編成を一通り見終えるとE351系の『中央ライナー』7号が到着するまでにipod touchの充電をしながら3・4番線の待合室で一休み。23時を回るとソワソワしますが、4番線に『中央ライナー』を受ける快速電車が到着するまでの辛抱なり。

 この高尾行きが出発すると程なく2081列車が到着。3月のダイヤ改正からやや繰り上がって出発する様になりましたが、気合を入れつつ到着を待ち、牽引のEH200は10時間振りのご対面です。

○2081列車…今日はやや多めの11両編成で到着し、四日市や塩浜(旧本輪西)のナンバーで未確認も運良くキャッチ。牽引機はしばらく高崎機関区の構内で休車になった様子くらいしか音沙汰がなかった(手持ちの資料だとほぼ1年です)試作の901号機が参上。
△南松本
EH200-901
タキ1000-654 JOT/根岸
タキ1000-266 JOT/四日市* 全検28-6-6川崎車、自重16.5t
タキ1000-662 JOT/根岸
タキ1000-822 JOT/浜五井 無
タキ1000-13 JOT/浜五井* 無
タキ1000-627 JOT/根岸 無
タキ1000-615 JOT/根岸 無
タキ1000-890 JOT/根岸 無
タキ1000-457 JOT/根岸 無
タキ1000-112 JOT/塩浜# 全検27-6-4川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-172 JOT/四日市* 全検27-7-13川崎車、自重16.8t
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、塩浜#=旧本輪西常備車

 続いて5462列車、5461列車と見るのですが、この頃には上野原の少し先にある四方津〜梁川間で異音発生とのことでダイヤが乱れている様子の報が入り、この影響でしょうか5462列車は大月、猿橋のどちらかで足止めを喰らった様子に遭いましたが、4月の例会の日の帰りにすぐ出発した5461列車はどうかな?と到着を待ちます。

○5461列車…先頭は根岸発のタキ1000ですが、他は浮島町からのオイルターミナルのタンク車が続いてタキ1000では旧矢羽根色1両、旧ライン入り3両とこの辺と言うと高速列車ではA重油=旧ライン入り、ガソリン、灯油・軽油=旧矢羽根色の組み合わせがお馴染みでした。タキ43000も全検出場車の未確認も結構キャッチし、冬場は余り地元で見られなかった青塗りのJOT所有タキ43000を久し振りに見掛けました(幸い、43428番のデータは前に確認した時のままでした)。また、牽引機は2081列車の901号機に対し、こちらはトップナンバーでした。
△南松本
EH200-1
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 根岸発 無
タキ43356   OT/南松本 無
タキ43428   JOT×/浜五井 全検22-8-5川崎車(29-7-25切) 無
タキ43031   OT/倉賀野 無
タキ1000-337 OT/倉賀野 石油類)黒地▼
タキ43008   OT/八王子※ 石油類)黒地▼
タキ1000-453 OT/倉賀野 無
タキ1000-448 OT/倉賀野 無
タキ43168   OT/南松本※ 無
タキ43172 OT/南松本 全検28-5-11川崎車、自重15.6t 無
タキ1000-741 OT/川崎貨物◎ 全検28-8-15川崎車、自重17.0t
タキ43021 OT/南松本 全検27-4-2川崎車、自重15.8t
◎=旧矢羽根色、×=エコレールマーク撤去、常備駅の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き

 各車に挿入された車票を見るとこの列車の列番である”5461”の文字がプリントされ、この番号というと同じ浮島町から篠ノ井にあったエッソ油槽所向けの列車を思い出し、タキ35000・45000が重用された印象が強く、平成8年の秋から突然ツートンカラーのタキ1000(240〜247、281〜289)が戦列に入る様になったのには驚いた事があり、平成11年春に廃止されましたが、末期はゼネラル石油向けに運用していたタンク車と共通運用になって驚いた事があります。さすがに今日は時刻通り(?)といった所でマスターの顔も嬉しくなり(それよりもスターバックスのラテのお代わりが効いたのでは?)、改札を出るとNEW DAYSで夜食のおにぎり、南口の通路側の自販機で伊右衛門を買って南大通りを歩いてのご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧