地元系

2019年8月12日 (月)

R01.08.11 八王子駅&都内行き

 お盆休みに入ると共に今日は山の日で明日は振り替え休日で休みとなります。例年、貨車研の例会は8月はこの時期なので昨日まで猛暑にめげずプリントに勤しみました。

 また、今日は八王子駅の開業130周年を迎え、お昼過ぎからセレモニーも行われるもあいにく例会と重なり、行き帰りの前後に駅ナカのお店でグッズを漁るだけで我慢我慢。

 行きは最初、9時半過ぎの南大通り経由でも良かったのですが、このところ夜更かしが多かったマスター、少し寝坊しまして自宅発は10時少し前。丁度、富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスがあるのでこれを目指して西八王子の南口のバス乗り場へ赴くと先客のスマホ片手のオバちゃん相手にあれこれ話し、マスターからするともうiPod touchも8年使ってある程度は熟せて居るものの、家族から持たされているだけで軽自動車で充分な人が高級車を乗るみたいですな。バスも定刻通りの到着で京王バスカラーいすゞエルガが参上し、これから都内行きのマスターは何処かで同じカラーリングのバスに出会す事を予感させる一台です。休日の午前中と言うと富士森公園あたり出掛ける家族連れやスポーツ系のお客さんが多いですが不思議と平日同様シニアのお客さんが多く、16号の交差点を過ぎてからもいつも乗ってくるオバちゃんの姿も見えて10月からは消費税が上がるので京王バスの100円特区はどうなるかが見ものでここをシルバーパス片手に乗るのはドライバーさんから見ると足を引っ張る格好になりますね。

 南口ビルのセブンイレブン(サザンスカイタワーにもありますが、ビックカメラの東隣のビルです)の前でバスを降りると線路ぎわの道に出て時刻表通りならそろそろ83列車が着く頃合いですが、お盆というとコンテナ輸送も少しずつ荷動きが鈍くなる事もあって今日は運休。セレオのスターバックスに立ち寄ってアイスアメリカーノとホッドサンドのハムエッグで軽めのブランチを頂き、券売機でSuica💳をチャージしてからNEW DAYSへ。店員さん皆さん201系のイラストが入った黒いTシャツ姿で応対し、入って左手には特設のコーナーがしつらえて店先と同じくオレンジ色のトートバッグを押した格好でディスプレイされ、こちらは京王線とコラボのクリアホルダーを2種類セレクト。丁度、NEW DAYSの手提げ袋を頂いて後で電車を待つ間にショルダーに仕舞った貨車研の会報も移し替え、店先のグッズ即売を見てゲートイン。改札の前には10時の時点で130年記念弁当は完売の貼り紙も見られました。

 ゲートインして1・2番線へ。下りのコンテナ列車・83列車や根岸へ返すタキ1000の列が見られず、1番線の北側にHD300-31が昼寝しているだけで物足りない印象で次の中央特快は10時58分発。待っていると八王子折り返しの快速電車がクハE233-1×10(八トタT1編成/29T運用)、次の高尾行きがオレンジ色ラッピングのクハE233-24×10(八トタT24編成/39T運用)と130周年当日を待ちわびたかの様な顔ぶれが参上し、特にオレンジ色ラッピングはヘッドマークも夏休みと八王子駅の開駅に合わせていちょうの葉と北口の駅前広場に鎮座していた織物タワーをイメージした絵柄にチェンジし、さて、デジカメをズーム一杯に伸ばすと何コマか収めたものの、綺麗に映ったのは1コマとこれも年齢を感じさせますね。

 八王子駅から中央特快で三鷹まで乗り、寝不足を補う形で車内では居眠りタイムで過ごし、三鷹で乗り換えるので先程のT1編成かな?と思ったら一本先行して違う編成に当たりまして吉祥寺へ向かいます。三鷹駅の東京方にある引上線で珍しく総武線のE231系(オリジナルタイプ)が控えていました。

 吉祥寺から井の頭線に乗り換え、11時36分発の急行(080レ、1753×5)で渋谷まで乗ります。令和に入ってから初めての京王線で最初、6月にイーアス高尾に午前中訪れてから昼食後は高尾→めじろ台と京王線の運用チェックをしたかったのですが当日は生憎雨降りで断念し、改元の記念乗車券も買った義理もあるので思いつつも立秋過ぎまでダラダラしてしまい漸くと言った所です。1000系でも初期のグループも少しずつリフレッシュに入って紫系のシートにドアの上も8000系と同じLEDの横一列からE233系や9030系でも見られるLCDの2枚画面化に変わっているのでこの辺りも『私鉄車両編成表』あたり反映していたと思われます。窓越しも電車よりもバスの方に目が行き久我山は『すぎ丸』(杉並区を走るミニバス)、富士見ヶ丘の検修庫には1779×5の編成、永福町も2月に路線バスが結構中野へ移管した影響も手伝って高速バスの比率が高まり、路線バスはどこか隅に追いやられて仕舞った印象ながら今日は行きに乗ったバスと同じ色なので1時間半ぶりのご無沙汰と言う事で東進ハイスクールの新しいラッピングや100周年の復刻カラー(初代ワンロマ色で二色時代の路線バスカラーに似た赤帯2本のタイプです)、南大沢から移った訓練用と例によって4番線の各停と接続して明大前、下北沢とクロスする駅を過ぎると渋谷に到着します。

 渋谷で改札を出るとPASMOの残高が2,000円を切ったので出た所でオートチャージして関西の改札機ではありませんがこりゃ親切ですね。例によって自由通路の窓越しから路線バスをチェックし、ハチ公広場の真ん前から丁度京王バスカラーの中型車が出発してこりゃ井の頭通り経由の笹塚行きだな!と後で最新の都内のバスルートマップを買ったので勉強し、道路の真ん中は新宿西口行きでスクランブルでバイクとぶつかった事故と同じタイプの中型ロング車が止まって、同じタイプが南大沢に1台(同年式なので実のご兄弟にも当たります)居てそういえば、富士森の花火大会の日も応援に来て南大通りでも見ました。笹塚行きは中型車なのでマスターにとっては顔馴染みのタイプで帰宅する時は乗り間違えたらアカンな!と思う形なので後で調べて見たら近い社番が南大沢や寺田にも居ました。渋谷で京王バスの中型車と言うとこの笹塚行きと東急バスから移管した初台行きがお馴染みですが、後者は2月で土曜ダイヤの渋谷行き一本以外は廃止となり、これを思うと京王八王子からの上大船(かみおおふね)行きは往復あるので地元の方が少し鼻が高くなります。

 井の頭線から山手線はいつも玉川改札から入って外回りホーム→内回りホームと進みましたが、今回は上の改札からゲートインして外回りホームへ。貨物線は丁度札幌タ→名古屋タの3086列車が通過して以前は新宿が正午あたり来るのですが、少し繰り上がって今頃渋谷を通過した事になります。

 正午を回る頃の山手線で大崎へと向かいます。やって来たのはENEOSのラッピング電車でクハE235-29×11(東トウ29編成)で新しい編成かな?と思ったら昨年12月の新製でまだ新しく、ENEOSと言うとタンク車ではイヤと言う程見て来た我が身、電車では以外とお初でエネゴリくんのキャラクターでピンと来たのは言うまでもありません。お盆休みでお上りさんの他にもビックサイトでのコミケ、ポケモンラリーの親子連れetc以外と乗っています。

 大崎で降りるとホームドア越しからENEOSのラッピングをデジカメに収めてから外回りで到着したE231系(クハE231-550×10/東トウ550編成)を見ると来年はもう総武線を走っているかな?と思いつつ次世代自販機の新型でFrom aquaのペットボトルを買って改札を出るとデッキにはコミケのサブ会場と言うべきテントが立っていてこの辺を横目にゲートシティへ向かいます。

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

R01.08.08 八王子駅

 暦も今日から残暑の時期となり、マスターも今日で齢を一つ重ねアラフィフの域に達した事を思うと気持ちはまだまだ若いと思っているつもりです。

 八王子駅の周りへあれこれ用事を片付けるついでに今度の週末が貨車研の例会なのでそろそろプリントに取り掛からねばと言う時期になりましてビックカメラでインクカートリッジも仕入れて正午前まであらかた片付けようと思っております。

 行きはいつもの時間で西八王子の南口は乗りは多かったものの、八王子駅の南口まで乗ると子安公園からとちの木通りの交差点の間がガス管の工事があるのでこれで影響が出るかな?と思いましたが、走るとそう大きく乱れる事なく神奈中バスの橋本行きが南大通りに向かって右折する所だったので普段とそう変わらない頃合いの到着です。

 例によってOPAの裏側に出て83列車のコンテナ車をチェック。少々遅れた様子ですが、南群線でHD300-31が昼寝する姿が見られたので8097〜8092列車が無く、この分8460列車も一杯の16両編成だな!といつもの様に勘付きます。

 南口から北口へ向かうと券売機でSuicaをチャージ。セレオのスターバックスで一休みして今日も幸い、有隣堂側のテーブル席が空いたのでコールドブリュー系で今日はソーダを頂き、マスターも自分でコールドブリューを作ったのでビックカメラでインクカートリッジを仕入れるついでに2階のお酒のコーナーでソーダ水を買うつもりです。

 ゲートインは『あずさ』57号が入る前でも良いかな!と思いましたが『あずさ』9号が少々遅れて到着する頃にゲートイン。自由通路の窓越しから二本の様子をチェックした所、83列車のタキ1000が短いな!とこの頃は業界の経営統合もあって常に一杯の12両連結が当たり前でしたが、今日は久し振りに6両の連結と半ダースです。

○83列車…コンテナ車は4両目が両端だけ積まれていた他は満載で嵩高の20Dコンテナも積載。タンク車はいつもの半分の6両でこの分だと明日の80列車は11両編成とかなり短くなる事が予想されます。
△竜王
EH200-2
コキ106-1151 ↑東京タ発 全検30-3-12川崎車 1個目にJOT UR19A-11082*、5個目に19D-47573[一色塗り]積載
コキ106- 902 1個目にJOT UR19A-1064*、2個目に19D-49136[一色塗り]積載
コキ107- 202 全検27-4-16川崎車 3個目に20D-2001積載
コキ107- 561 ↓
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のタキ1000が少ない分、8460列車の編成チェックもタンク車で遮る事なく見る事が出来、後方の2/3が隠れる格好で止まりましたが、編成を見るといつもの浜五井行き(タンク車のナンバーを見ると先週の金曜日にも連結していたナンバーが続いていました=正確にはタキ1000の2両と先頭のタキ43000が入れ替わった格好です)、根岸行きの他、浮島町行きのタキ1000も連結されて川崎貨物常備の旧矢羽根色でした。

○8460列車…いつもの16両編成で2駅分に加えて旧矢羽根色の浮島町行きも連結してデータチェックしたかな?と見返すと昨秋、京浜地区の遅れの影響でかなり遅れて到着した南松本行きの列車に連結していたナンバーです。また、根岸常備のタキ1000でH6新製車の全検出場後未確認のナンバーをキャッチ。
△川崎貨物
EF210-162
タキ43016   OT/郡山    ↑浜五井行き
タキ1000-303 OT/郡山◆ ■
タキ243665  JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ43138   OT/倉賀野 
タキ1000-883 OT×/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-732 OT/川崎貨物◎ 浮島町行き 
タキ1000-430 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き ■
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 全検31-4-16川崎車、自重17.0t ■
タキ1000-498 JOT[E]/根岸
タキ1000-352 JOT[E]/根岸*
タキ1000-803 JOT/浜五井 
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-876 JOT/根岸 
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* ↓ 
OT所有車の×=エコレールマークなし、◎=旧矢羽根色、◆=旧盛岡タ常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車はザッと下見を片付ける形で5・6番線へ。横浜線で片倉へUターンすると夏休みシーズンらしく普段は出発の5〜6分前でも何処かしら空いていますが、夏休みのこの時期は18きっぷシーズンの東海道線の静岡管内や大垣〜米原間、山陽本線の兵庫・岡山の県境エリアではありませんが、結構乗りが多く、どう言った目的なのか不明ですが制服の高校生が多いのが気になりますが………(言い方悪いですが、邪魔なんだよね!と思いますね。特に私学の部活はウチの目玉商品だ!と勘違いしているところが近年多くなっている様子でやっている事が余裕が感じられないブラック企業と表裏一体ですよ!と感ずる事もあります。令和に改元したものですから今更、昭和時代の根性論は通用しませんね)。

 片倉でUターンすると珍しく7人掛けでガランと空いて久し振りで8460列車のEF210も腰掛けた反対側だったので5番線の電車が出発した頃を見計らってタップして降りると早速タンク車の様子をチェック。先頭はタキ1000-303でこれも22年前の今日が新製日(@日本車両)だったな!と思い出し思わずパチリと。

 4番線で8460列車の残りと『かいじ』3号と見て改札を出るとセレオの1階へ。『黒蜜庵』で信玄プリンの4個セットと130周年の福引を引きたい故(後で見返したら1階のレシートはダメで2階以上なら大丈夫でこの顛末につきましてはこちらへ)にミニ大福の抹茶とチョコを買うと1,000円オーバーとなり、万々歳。今度は南口に赴いてビックカメラでピクサスのインクカートリッジ、ウィルキンソンの炭酸水と買うとバスまでちょっと余裕があったのでサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。アイスアメリカーノを頂いて新しいパートナーさんのお兄ちゃんも入って挨拶すると高校野球ではありませんが、お名前を伺うとお二方とも阪神電車の駅名と何処かカブりますね。

 お昼少し前の富士森公園、西八南口経由の法政大学行きに間に合い、いつもは三菱ふそうエアロスターの担当ですが、夏休みダイヤの時期と重なったのか日野ブルーリボンIIの担当で結構オリパラナンバーに変わったグループですが、今日は元々の緑ナンバーです。西八王子の南口で降りると今日は京王バスカラーの中型ロング車が一休みして久しぶりで多摩信金から本屋さんに立ち寄って『サライ』を買い、ちょうどご主人さんがいたので「21日(=鉄道雑誌の発売日)までよろしくお願いしますよ!」と挨拶してご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

R01.08.07 八王子駅

 8月が夏本番というものの早いもので明日は立秋で時候の挨拶も「残暑見舞い」という事になりますが、猛暑はしばらく続きます。

 週末は八王子まつりを見に行き、バスがいちょうホール通り経由の迂回運転と重なっていた事もあって丁度、八王子駅の130周年記念のクイズラリーが行われていちょうホールの受付の前にも掲げられて見た途端、「この問題、知ってて当然だ!」と言うのもうちの会のある賞が答えだったので今日もスターバックスのお店巡りのついでに残り2つも見て行こうと思っております。このあとは甲州街道に出て町会の山車や八幡様の神輿渡御と見て本家のビルの前に立ち寄ってかき氷を頂いて早々切り上げた次第です。

 マスターにとっては寂しいお話が出来まして、今月一杯で西八王子でいつもお世話になっている本屋さんが店仕舞いとのお話を日曜日に知り、いつも鉄道雑誌は欠かさず買っていた所で今月発刊する10月号までは買う予定ですが、来月出る11月号からは『鉄道ファン』は電子版、『鉄道ジャーナル』はその都度買いになりそうな様子で拙宅の近場でも6月にムラウチホビーの散田町のお店(横山中と中央線の線路の間にありました)が店仕舞いして今後は物によってはちょっとした買い物難民になりそうな様子も感じ取れ、今後長房団地の東側を再開発したエリアにLIXILビバ(以前はトステムが運営していたホームセンター)が入る予定なので本来なら八王子もカインズホームの支店があってもおかしくない場所ですが町田の多摩境や昭島、青梅にあるのに八王子に無いのは面積が合わない面もあるのだろうと感じ取れます。西八王子も都立の商業高校が石原都政の都立高改革で八王子周辺の都立高にあった定時制を統合して登下校がバラバラな生徒ばかりになったり、日本語学校が急拡大して利用客の質が低下したのでは?と感じております。

 余談が長くなりましたが、今日からスターバックスのキャラメルスモアフラペチーノが売り出される日なのでこちらもに例年お馴染みのメニューかな?と言った具合で昨日までのピーチフラペチーノも結局2回しか頂けませんでしたが、これも同じペースかな?と思いつつ何時もの様に初日は少し早めに出て甲州街道の西八王子駅入口から城山手からのバスに乗ると判で押したかの様に紺色基調の多摩バスカラー車が参上。偶々、座れて途中高尾山口行きや神奈中の相模湖行きと擦れ違い、前に新生銀行があったビル前での降車で本来なら昨日も参上する筈でしたが、猛暑と寝不足で少々ダウンしまして親の講座の合間に済ませる用事も今日のお店巡りと合わせて片付ける次第です。

 マルベリーブリッジからこのままセレオのスターバックスへ。運動部のお兄ちゃん連中を振り切る形で丁度、有隣堂側のテーブル席が空いたのでキャラメルスモアフラペチーノを注文します。ホイップの盛りもなかなかでフラペチーノよりはソースの方が好みかな?と言った感じでパートナーさんのお兄ちゃんに自家製コールドブリューの話題も出し、今日は帰ってから午後お水を足さなくては。

 さて、南口へ歩を進めると8460列車が止まっていましたが、83列車がまだ到着しておらず学校が夏休みのこの時期、ラッシュアワーの混雑の巻き添えは有り得ないのでどうやら今朝起こった武蔵野線の線路内立ち入りの影響も引きずっている様で大宮管内のトラブルですが、この頃は何かあると全線に近い範囲で止まるので武蔵野線も実質新鶴見から西船橋の全部が止まったのだろうと勘付くもここで到着してまずはコンテナ車をチェックします。

○83列車…コンテナは4両目以外満載でタキ1000はいつもの12両編成でガソリン、灯油・軽油専用車オンリー。6月に全検出場した21番をキャッチ。同じ新製で今回の全検ではなかに平成30年・31年、令和元(2019)年とあるのかな?と予想した所、同じ新製出場にあたる13〜22番の間はドンピシャリと言う事が分かり、先週あたり85〜84列車に入っていたナンバーが続いていました。
△竜王
EH200-18
コキ106-1027 ↑東京タ発 全検30-2-28小倉車 2〜4個目にJOT UR19A-2328*UR20A-215UR20A-51、5個目に19G-22672[一色塗り]積載
コキ106- 73 1個目に19D-43868、4個目に19D-43418[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR19A-10217*積載
コキ107-1231 新製27-9-17日車 1個目に19D-50642[一色塗り]積載
コキ107-301 ↓ 4個目に19G-21624[一色塗り]積載
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 21 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-21川崎車、自重17.0t
タキ1000-753 JOT[E]/根岸
タキ1000-420 JOT[E]/根岸
タキ1000-162 JOT/根岸*
タキ1000-869 JOT/根岸 
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 
タキ1000-363 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-661 JOT/根岸 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車を一通り確認してからサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、上手く遣り繰りすればカードの引き落とし、日曜日(ウチの例会があります)の分も賄えますが、インクカートリッジは埋蔵金で買う予定でゲートイン。

 改札に入って4番線から83列車のタンク車に沿ってチェックし、この時期らしく臨時の『あずさ』57号も運転されてE353系(クハE353-15×9/長モトS115編成)で大糸線の白馬行きは意外と初顔合わせで案内表示、サイド表示とデジカメに収めてから横浜線のホームへ行き、例によって片倉へUターン。夏休みに入ったのか部活の高校生や運動部の学生、(普段でも多い)キャリー片手の旅行客や所用客、ベビーカーの親子連れが多くマスターにとっては普段に比べると不快度が一層増し、来年のオリンピックの頃はじっとパソコンに向かうかなと今から決めております。(→電車の混み具合が昔より数字的に空いて来たと言われていますが、この頃は何処か乗客の所持品が段々嵩張る物を持つ奴ばかりなって、手回品の規定を改定するか五輪・パラリン期間内だけでも手荷物運賃は徴収して欲しい事が本音です)。

 再び八王子駅に戻ると8460列車をメインにチェックし、根岸行きの段になると3・4番線へ。『かいじ』5号が三鷹駅での立ち入りの影響から少々遅れて83列車はこの後なので足並み揃えて出発が5分程遅くなり、『あずさ』10号が着く頃までにはほぼ片付きました。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きはこの間も見た様なナンバーのタキ43000が続きましたが、オイルターミナルのタキ1000でトップバッターに当たるグループも今年が全検入場で珍しい(?)平成年間に出場したナンバーをキャッチ。101番は前々回(H21)の全検入場まで水色帯[TomixのCタイプに相当します]が残った1両です。また、先日83列車で見掛けたタキ1000-82が連結していたので改めてデジカメに収めました。
△川崎貨物
EF210-113
タキ1000-101 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 全検31-3-1川崎車、自重16.6t ■
タキ43170   OT/南松本 ■(逆向き)
タキ243712  JOT[e]/浜五井# 
タキ243701  JOT[e]/浜五井# ■(逆向き)
タキ43026   OT/郡山※ ↓ 
タキ1000-367 JOT/根岸*  ↑根岸行き ■
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.8t
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-274 JOT/四日市* 
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 全検30-8-10川崎車、自重16.8t
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*、四日市*=旧郡山常備車

 一通り片付くとサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ブラインドが下りていたので店内は暗かったものの、何とかソファー席に陣取れてアイスコーヒーのブラジル・ミナス・ジェライスを頂きます。レジでは初顔合わせの新人さんが入っていたものの、サザンスカイタワーのお店がオープンした時から居るパートナーさんとも久し振りに。それにしても最近はスターバックスでゆっくり考えるにもサードプレイスの意味すら理解していない後期高齢者が男女問わず多いなと感じますが、またリザーブロースタリーへ行きたくなりましたな。

 さて、水分補給が片付くと八王子駅130周年のキーワードは分かっていましたが、現地で見る分には無難だろうとセレオに戻って5階の写真展を覗いてパンフレットでも採用された写真の原盤や4月に国分寺へ行った時に飾っていたものと同じ写真が多く、不思議と機関区や貨物関係は見られず、郷土資料館所蔵の駅前の写真とお決まりのパターンで一渡り見た次第です。

 今度は東急スクエアへ行き、先ずは2階の郵便局で親分F氏宛の追加プリント諸々を郵送し、続いてスターバックスへ。パートナーさんとちょっとした話をした程度で失礼し(昨日ダウンしていなかったら「24時間振りだね!」と出ていた事でしょう)、続いては子安神社のキーワードを確認すべく葵記念館の入口前のポスターでフィニッシュ。

 掛け持ちになりましたが、ラストは京王八王子SCのスターバックスでアイスコーヒーが2杯目になるのでオーダーすると丁度変わり目だったのでグァテマラをセレクトしてシュガードーナツを一緒に頂きます。なかなか進まないブラウスにタイトスカート姿の4人組のお姉ちゃん達には閉口し、どこの会社か分かりませんが、こちらも「(学生気分が抜けない)質の低い社員しかいない会社だな!」と悪印象を与えまして、スターバックスの皆さんは一生懸命です。

 さて、再び八王子駅に戻ると京王バスカラーの中型ロング車にすれ違い、キーワードラリーもパーフェクト成ったので北口のインフォメーションセンターへ確認に赴き、マスキングテープを頂きました。

 帰りに乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きを待つと子安公園通りのガス管工事の影響から到着が遅れましたが、参上したのは今年作られた京王バスカラーのいすゞエルガ(待っていると野猿街道経由のバスと間違えそうですね)でいつもは出掛ける頃合いの法政大学行きに入りますが、夏休みダイヤに入ったのか12年モノと交換してついた様子で前は夏休みというと中型ロング車でよく高尾山温泉バスも入っていましたが、今度はセンチュリー21のラッピングが入ったバスとペアなのでこの辺と入れ替わりで入った事が伺え、富士森公園では花火の臨時便では有りませんが、京王バスカラー同士の擦れ違いを見てのご帰還です。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

R01.08.02 八王子駅

 梅雨明けが夏休みに入ってからと遅くなったものの、連日35度を超す猛暑の日が続いてフィールドワームをこなすマスターもどの様にして水分補給しようか迷うのも歳のせいでしょうか。

 来週で誕生日を迎えるマスター、年齢的にもアラフィフになりますが、気持ちは前向き、アクティブ。若い皆さんと変わらない気持ちでこれからも進むつもりです。今日からこの週末は八王子まつりが行われ、改札口前の提灯も例年通り飾られるも今年は中央線の開業130周年を迎えるので盛り上がりも例年以上で暑い日が続く中、暇をみてはクイズラリーに回ろうと考えております。

 先週の週末は八王子の花火大会が行われて、1週間前の予報で大荒れになるのでは?と気にしましたが、当日の日中は殆ど降られず、14時から臨時便が少しずつ発車する事を見計らって西八王子駅(南口)→八王子駅南口までバスで移動してからサザンスカイタワーのスターバックスでウォーミングアップして南口のロータリーで待機する様子を先ずウオッチするも素知らぬ顔で駐輪する奴が多く閉口しましたが、あとは南大通りを一直線。歩く時の通り道ですが、場所を変えながら所々でシャッターを切り、いつもは京王バスのカラーリングでも中型車や中型ロング車が多いですが、今年も南大沢から中型ロング車が総動員(前は南大沢が分社化した年と翌年の分がありましたが、現存車のみでのお話です)、いすゞエルガや三菱ふそうエアロスターの最新型も投入して昨年は中止して見られなかったものの、普段行き来する通りが渋谷駅のお天気カメラではありませんが、京王バスカラーの路線バスが頻繁に顔を出したので楽しむ事が出来、当日の花火(幸い、自宅からも観戦できます)もどれも素晴らしく終盤近くの20時過ぎには少しずつ小雨が降って来たものの、2年ぶりになりましたが両面で満足しました(当日、隅田川は行われたものの、昭和記念公園は翌日に順延しました)。

 自宅を出発すると漸く書き始めた暑中見舞もここで最初の投函を行い、西八王子南口のバス停もいつも10分前は誰かしらシニアの方が居られますが、今日はまだこの段階でこちらが一番乗り。暑いのか様子見と言った所で遅れて到着すると再び万葉けやき通りに出た所で降りるオバちゃんが居たので早速前輪の真後ろに腰掛け、高校野球の予選も終わって今日はこれから八王子まつりというお客さんも少しずつみられ、どう言う訳か小さい子を連れた親子連れも多いですね。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、そのままスターバックスへ。アイスコーヒー(お豆はブラジル・ミナス・ジェライス)とリワードが貰えるのと暑いので軽めの腹拵えでクリームチーズサーモン&ツナサンドをソファー席で。奥のテーブル席ではセミナーが行われてパートナーさん2名に対してお客さん1名で気付くと返してくれますが、ワンツーマンなのか気付かなかった様子で失礼しました。ソファー席に腰掛けて八王子130年のパンフレットやiPod touchのメモアプリで8460列車の下準備をしながら過ごします。

 いつもは『あずさ』9号が来る前に片付きますが、どうも暑いのか動きが鈍っている様子も肌で感じさせながらOPAの線路側に出て83列車のコンテナ車をまずチェックします。タンク車込みで前方のA重油専用車は全検出場間もないナンバーだな!と勘付き、早速ゲートインすると2両連結して2両目の39番がこれでした。8460列車が長い16両編成を示すかの様に南群線ではHD300が昼寝していて8097〜8092列車が運休という事が伺えます。

○83列車…コンテナ車、タンク車ともいつもの通りでコンテナを見るといつもは少なくとも一個はJOTの保冷コンテナが積まれていましたが、今日は久し振りにオール19系(先頭だけ3個積み以外は満載です)の布陣です。タキ1000の全検車では先月出場した39番をキャッチしました。
△竜王
EH200-17
コキ106- 235 ↑東京タ発 全検31-2-12川崎車 2個目に19D-45126[一色塗り]積載
コキ106- 485
コキ107- 75 全検2019-7-22川崎車 5個目に19D-43652[一色塗り]積載
コキ106-1007 ↓ 1個目に19D-45195、4個目に19D-50471[いずれも一色塗り]積載
タキ1000- 46 JOT[E]/根岸* 全検30-10-25川崎車、自重16.8t
タキ1000- 39 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-8川崎車、自重16.5t
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-819 JOT/浜五井
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT/根岸 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 83列車と並行して8460列車も逆側ながらナンバーを控え、オイルターミナルのタキ1000でまたキャッチして居なかったナンバーもあり、旧盆には少し早いですが八王子駅に里帰りした415番(もう1両ある413番はTOMIXのOT帯入りにプリントしています)やH22新製車で883〜892番のうち、ツートンカラー→青一色に変わった883〜887番と連番で見ている中、トップの883番だけがオイルターミナルに移ってからのデータをキャッチしていなかった所、幸い連結していてこの秋には全検入場の時期を迎えることもあってまさに○○の**で大どんでん返し!万々歳!と言った所です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きのオイルターミナルはタキ1000が多士済々揃いで先頭は盛岡タ→郡山常備と移った303番です。
△川崎貨物
EF210-111
タキ1000-303 OT/郡山◆ ↑浜五井行き
タキ243665  JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ43138   OT/倉賀野 ■(逆向き)
タキ1000-883 OT×/宇都宮タ 全検26-9-30川崎車、自重17.0t 
タキ1000-968 OT×/郡山 
タキ1000-415 OT/八王子 ↓ 全検30-11-7川崎車、自重17.0t
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 
タキ1000-877 JOT/根岸 ■
タキ1000-835 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検30-8-24川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-817 JOT/浜五井
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の×=エコレールマーク無し、◆=旧盛岡タ常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 何処で横浜線の電車に乗って片倉でUターンしようと思った所、最初は11時発の東神奈川行きに乗りましたが、ここだとどうも8460列車のところでムラが出てしまうので一度降りる事にして5番線で前方のタンク車を色々チェックしてから一度3・4番線に赴いて残りを駆け足で片付けて11時10分発の快速電車に飛び乗った次第です。真夏だけあって運動部のお兄ちゃんがドカンと腰掛けて汗臭いのには参りましたね(電車乗る前にシャワー🚿浴びて来いよ!といいたいですが………)。

 八王子駅に戻ると先ずは南口に出てビックカメラでラジオの録音に使うSDカードを仕入れ、今度は北口へ向かいつつ130周年のクイズを答えてからセレオのスターバックスへ。昨日からオリジナルドリンクが出ているかなと思ったら来月からなのでコールドブリューのアイスコーヒーを一杯頂きますが、流石に暑いのかなかなかテーブル席が空かず(例によってノートパソコン片手の奴が邪魔ですが………)しばらく待つと幸い、有隣堂側のテーブル席が空いて早速腰掛けるとバインダーの書き込みを行い(タキ1000-611は先ほど収めましたが、4月辺りに収めていたのを忘れていました)、このまま本家の会社の皆さんが例年通りかき氷の屋台を前に出すので店開きを待つ事にしました。

 今年は暑かった事もあってユーロードの方へは赴きませんでしたが、東急スクエアのスターバックスに立ち寄りながら(立ち話程度で失礼しました)、12時を回る頃には本家のビルの前へ行き、東側にかき氷のブース、西側に福引のブースが設えて昨年は氷代が上がって150円だった話ですが、今年は努力したのか100円に戻り、ブルーハワイを頂きます。また、今年は500円で光るかき氷と一工夫凝らしたカップを出す様ですね。

 最初は帰りも13時過ぎと見ていましたが、この分だと富士森公園・西八王子南口経由のバスに間に合うな!と先ずは駆け足でOPAのカルディでダークラム(ケーキの味付けではなく、コールドブリューのピッチャーを買ったのでスターバックスロースタリーのメニューもどきを実践したいなと思ったほどです)を仕入れると間に合いまして、13時を少し回ってのご帰還となり、こう暑いと散髪へ出かけるのも明日の午前中に済ませるかなと思いました。

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

R01.07.26 八王子駅

 一昨日に続いて先月訪れたスターバックスの中目黒にあるロースタリーの訪問記を纏めたものを八王子駅の周りのお店であと2ヶ所ほどお渡しするのと自宅で飲むお豆がそろそろ切れそうなので調達に出掛けるもプレミアムフライデーらしく待ちに待ったあるものも並んでいたのでこの結果は後ほど。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口のバスを待つと西八王子の南口時点では少し遅れていましたが、今日も来年のオリンピックに備えて高速道路を中心としたシミュレーションが行われて一昨日は富士森公園の東側から16号の八王子インターの方まで渋滞していましたが、今日は幸い、変に混む事なくいつも通りのタイムで到着しました。また、市民球場のバス停近くにあったユニクロが昨日から『業務スーパー』がオープンしました。

 バスから降りると丁度83列車が到着したところで今日は幸い、時刻表通りでコンテナも一昨日と真逆で3両満載、4両目だけが空車という格好で後でタキ1000を見るとパチンコでフィーバーしたかの様にデーターをキャッチする事ができました。南群線ではいつもの様にHD300(この頃は31号機です)の昼寝に今日の83列車は先日のマニ50の長津田行きで八王子まで牽引したナンバーで当夜はパニックでしたが今日は駐太郎の外側からまったりと収めた次第です。その横でOPAの1階にある『鮪翔万』の保冷車が到着して納品に悪戦苦闘。2台も来たので一杯仕入れたのでは?と感じ取れます。

 83列車のコンテナ車が片付くと自由通路の窓越しから83列車、8460列車のタンク車の下見をしてセレオのスターバックスへ。アイスコーヒを頂きますが、トールタンブラー片手に来たと思ったら忘れてしまい、昨日イーアス高尾のお店でも頂いたシングルオリジンのブラジル・ミナス・ジェライスを有隣堂側のテーブル席に腰掛けて頂きます。後でお豆を買うので今日は予めリワードのゴールドスターを整えてこれだけと思いました、なんと棚を見るとコールドブリューのピッチャーが置いてあったのでこちらはゲンナマ💰で買うかな。

○83列車…前3両はコンテナ積みでしたが、タンク車はいつもの両数で上手い具合に全検車が隣同士に2ヶ所連結(81・82番と出場日が同じですが、見間違えではありません)していたので今日はこの編成だけでも前半分シャッターを切った次第です。
△竜王
EH200-9
コキ106- 902 ↑東京タ行き 3個目にJOT UR19A-249、4個目にUR19A-21519*積載
コキ106- 201
コキ107- 285 4個目に19D-43161[一色塗り]積載
コキ107-1865 ↓ 新製29-9-27川重[空車]
タキ1000-118 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.8t
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.7t
タキ1000-633 JOT/仙台北港 全検31-4-10川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-638 JOT/仙台北港 全検2019-5-27川崎車、自重16.9t
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-277 JOT/浜五井* 
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT/根岸 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、

 ホーム伝いに83列車のタンク車を見るとこのまま4番線の東京方で8460列車の様子を見るとナンバーが一昨日と全く同じナンバーが続いていたので今日は軽めにおさらいと言った所(タキ43347を前に収めましたが、アングルが今一つだったので後でリテイク📷です)で5・6番線に移って横浜線で片倉へUターンします。

○8460列車…長い16両編成で前5両が浜五井行きですが、ナンバーを見ると一昨日のこの列車と全く同じ顔触れ(タキ43028は交番検査入場)で驚きましたが、根岸行きのタキ1000で今年の全検車も運良くキャッチ。83列車の分を含めて川重H6新製分だけでも3両分見た事になります。
△川崎貨物
EF210-172
タキ43347    OT/倉賀野※    ↑浜五井行き
タキ1000-387 OT/宇都宮タ
タキ43011    OT/宇都宮タ※
タキ243712  JOT[e]/浜五井# 
タキ243701  JOT[e]/浜五井# ↓ /■(逆向き)
タキ1000-874 JOT/根岸   ↑根岸行き
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸* 全検2019-5-29川崎車、自重16.8t
タキ1000-587 JOT[E]/根岸
タキ1000-468 JOT[E]/根岸
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-557 JOT[E]/根岸 
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* ↓ 
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車を見る合間に高尾行きの快速電車でE233系のトイレ付き(クハE233-39×10/八トタT39編成[全検2019-7長野総車]、19T運用)が来たので早速開いたドア越しから高尾方の様子をデジカメに収め、前は優先席でローズ系のストライプのシートが置かれたスペースでしたが、窓を埋めた跡を見ると何処か209系の房総バージョンやE501系(上野〜土浦間の運用から水戸管内のローカル用に転用した時に行われました)を彷彿させ、移動しない範囲では初めてです。また、転落防止ゴム越しから妻面に記された出場年月を見ると西暦標記になり、貨物と東日本は確認しているのでJR全社的に変わるのだろうと感じ取れます。

 ネタ拾いが終わると再びセレオのスターバックスへ。ドリップのKATI KATIブレンドに先程の予告通り、コールドブリューのピッチャーも早速ゲットし、携えた手提げも余裕で入る事が出来、今日も一昨日に続いて新人さんのパートナーさんのお姉ちゃんにお手を煩わせてしまいました。

 続いて東急スクエアに赴くとスターバックスでロースタリーの訪問記(第2弾)を片手に訪れるも皆さん大変喜んでくれて嬉しいものですが、ショルダーの中のデジカメが無い!と一瞬脳内が真っ白になったものの、中にちゃんとありまして事なきを得ましたが、何も注文しないでペットボトルの水を飲むオバちゃんが邪魔臭く思ったものの、八王子駅の周りも何処か働き盛りの年齢層よりも用も無くウロウロしている邪魔な年寄りが多くなりましたな(商業施設の売上額が落ちたり新しいお店が入っても目新しくプレミアム感がある所は全く来ず、郊外のショッピングモールに入るような何処にでもあるチープな所ばかり、足もタダ同然のシルバーパスで良い事ありませんが[→幾らか現金徴収を行えばバス会社もそこそこ潤うのですが………])。

 今度は京王八王子駅へ向かうと西東京バスでも9月に行われるラグビーW杯のラッピングバスが見られるようになり、ナンバーを見るとファンキーモンキーベイビーのピンク地のバスです。

 先程の思わぬ出費で信用金庫に立ち寄ってから京王八王子駅の券売機でPASMOの履歴プリントを行い、京王八王子SCのスターバックスでピーチinビーチフラペチーノを頂くと久し振りにポッチャリ体型のお兄ちゃんのストアマネージャーさんとバッタリ。少し話をしながら今日のミッションも無事完了。

 京王八王子駅なのでこのままバスターミナルから館ケ丘団地行きのバスで甲州街道の西八王子入口まで乗り、コンビニの端末で一昨日申し込んだJoshin webの払込(プリント用の紙が大和田のムラウチさんで扱っていたものがここにありますが、先月のG20の影響からやっと行った形です)も悪戦苦闘しつつも何とか出来まして、明晩は富士森の市民球場で花火大会が行われ、予報では大荒れになると言うので午後〜夕方前はお天気に問題がなければ臨時便ウオッチ(京王電鉄バスではなく、京王バスカラーが大挙現れるので渋谷のお天気カメラみたいですね)をしたい所ですが、下手したら2年連続でダメかな?と気になる所です。

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

R01.07.24 八王子駅

 7月の下旬ともなると今年は梅雨寒の日が続いたものの、漸く昨日あたりから夏本来の陽気となりましたが、時折晴れ間が出てくる様子ですっきりしない空模様が続いております。

 来年の今頃は東京オリンピックの開会式とのことで都内も道路のシミュレーションが行われ、特に高速道路関係が凄いですね。

 少々遅くなりましたが、先月お邪魔した中目黒のスターバックスロースタリーに出掛けた様子の第2弾をまとめたものが出来上がり(本来なら先週中お持ちする予定でしたが、寒かった事もあって気乗りしなかったのが本音です)、今朝は出掛ける前からプリントを進め、4ページに纏めた所メインの3ページで一コマ外の縁を消し忘れてしまい、再プリントして漸く製本し、準備が整い出発進行。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで定刻の出発でさすがに高校野球の予選もベスト8くらいまで進むとあとは神宮球場で行うので乗りも余裕が生じて、先週は新盆の時期と重なって緑町の市営霊園へお墓まいりのお客さんも居たのでこれを思うとエラく空いていました。順調に進むと思った所、富士森公園の東側でまっすぐ中央道の八王子インターへ向かう方がエラく渋滞していて16号とぶつかる交差点も滞りがちでいつもの走りより(16号の東側で乗って来なかったのはせめての救いですが………)10分ほど遅れての到着です。

 例によって南口のビックカメラ前からOPAの入口を見て線路の外側へ進めると南群線はHD300-31が昼寝して83列車のコンテナ車をまずチェックするも一昨日〜昨日深夜の大雨の影響でしょうかコンテナも寂しい姿です。あれ『かいじ』+『富士回遊』3号が10分程遅れた到着の様子を見てここでサザンスカイタワーの信用金庫へ。スターバックスもこのまま2階のお店へ進むつもりでしたが、ロースタリーの様子を纏めたものを持っているので先ずはセレオ店へ。自由通路には来月11日の開業130周年の飾り付けも見られるようになり、後でパンフレットのラックを見るつもりでセレオのスターバックスへ向かいます。丁度、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたのでアイスアメリカーノを頂き、いつもマスターはショートライズのタンブラー片手ですが、今日は後のことを考えてトールタンブラーなのでいざ頂くと量が少なかったのでパートナーさんのYクン、お手数かけました。ロースタリー訪問記の1店舗目はここへ渡した訳です。

○83列車…編成はいつも通りですが、コンテナは大雨の影響でしょうか積まれていたのは先頭に2個だけであとは空車と言った様子です。牽引のEH200は量産型では2両目のJRFロゴなしです。
△竜王
EH200-2
コキ107-1703 ↑東京タ発 新製29-3-17日車 5個目に19D-43684[一色塗り]積載
コキ106- 797 [空車]
コキ107- 200 [空車]
コキ107-1643 ↓ 新製29-2-7日車[空車]
タキ1000-125 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000-863 JOT/根岸 ■
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-279 JOT/浜五井* 
タキ1000-803 JOT/浜五井 
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 事前に自由通路の窓越しから8460列車を見ると短めの編成で4番線から改めて確かめると久し振りに浜五井行きが多い組み合わせで83列車のタキ1000が片付くと5・6番線へ。

 横浜線の電車に飛び乗って片倉へUターン。これから前期試験の大学生や新横浜から新幹線に乗り換えると言った様子のキャスターバッグ片手が多く、後者は来年の今頃はエラく多くなりそうで電車の遅れが滅茶苦茶になりそうですな。

 片倉駅から八王子駅へ戻るとアレ、電車がもう来たな!と飛び乗りましたが、珍しく大口で安全確認があった影響から下り電車が遅れてこちらも2分遅れでの到着となり、文字通り駆け足で八王子駅は5番線の入線なので暫くは待つ必要があります。

 ダイヤが乱れていつもより一本早い電車に当たって折り返しも3分でこれが出発すると8460列車を一通り見て前方は5番線からチェックし、後半分は4番線に移って83列車が出発してから頑張ってチェックします。

○8460列車…83列車のコンテナ車が列車全体で2個しか積んでいませんでしたが、こちらも東海道線の大雨の影響でしょうか牽引のEF210が普段の新鶴見所属機ではなく久し振りに吹田所属機がリリーフしました。タンク車を見るとタキ43000は3年前の全検車で未確認だった43011番やタキ1000で今月出場したばかりの全検車と連結。いつも通りの着駅でしたが、浜五井行きは1両、千葉機関区への交番検査入場車が挿まり、タキ1000の1両が浮島町行きと久し振りに三つ巴となりました。浮島町と言うと先月で日本でも親しまれたエッソ、モービル、ゼネラルのサインポールがENEOSに統一されてアメリカ系元売(ゼネラルは日本出自の企業です)のGSが消えてしまい、食べ物屋さんやファッション、IT業界は根付いたものの、オイル関係は今年、昭和シェルも出光興産と経営統合して(純粋な意味での)外資系石油会社が日本では姿を消す格好になり、寂しいものです。
△川崎貨物
EF210-156[吹]
タキ43011    OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き 全検28-4-14川崎車、自重15.5t
タキ1000-387 OT/宇都宮タ  ↓全検30-7-17川崎車、自重16.9t
タキ43028    OT/宇都宮タ※ 千葉貨物(交番検査)→浜五井行き
タキ43347    OT/倉賀野※   ↑浜五井行き
タキ243701   JOT[e]/浜五井# 
タキ243712   JOT[e]/浜五井# ↓ 
タキ1000-445 OT/倉賀野 浮島町行き 全検2019-7-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-764 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-661 JOT/根岸 ■(逆向き)
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-212 JOT[E]/根岸* ↓ 
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 駆け足になりましたが、2列車片付くと(8460列車の最後尾はエスカレータの脇でした)130周年のパンフレットを2組ゲット。続いてサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄り、久し振りにアフォガードフラペチーノを頂き、パートナーさんのお兄ちゃんにお願いしてシングルオリジンのブラジル・ミナス ジェナイスを試飲しました。例によってソファー席に陣取るも店内も空いていて大きなテーブル席の打ち合わせの一団が邪魔でしたが、8460列車で確認したタンクの肉付けをして、お店を出る時にロースタリーの訪問記を渡した次第です。

 お昼少し前の富士森公園・西八王子南口経由の法政大学行きのバスでいつも三菱ふそうのエアロスターが決まって入りますが、この間、一度ヨドバシカメラのラッピングに当たって今日は府中の某私立学校のものに当たりましてどうもマスターにとっては気持ちが複雑ですが、親が乗ったら喜ぶ事間違えありません。ちなみに南大沢行きではピンポン・パンポンバスが参上し、コンビニで昼食を仕入れてのご帰還となり、丁度この位はカラッと晴れましたが、自宅でブログを纏めていた13時少し過ぎに一雨来ました。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

R01.07.19 八王子駅

 さて、学校でいうと今日が1学期の最終日で暫く7月らしからぬ涼しい日が続きましたが、漸くこの時期らしい気候となりました。

 スターバックスのピーチインビーチフラペチーノなどが今日から売り出しなので例によって新メニュー初日は八王子駅周辺の各店を回るのがお約束でいつもより少し早めの出発で甲州街道に出て神奈中の相模湖からのバスを横目に次に到着する城山手からの多摩バスカラーで不思議と他に乗るお客さんが見られず早速最前列に腰掛けるとカードリーダー、運賃箱、LCD表示、アナウンスと新調していることに気付き、LCD表示というとマスコットキャラの『にしちゅん』が登場しましたが、都営バスあたりで見られる様な格好いいデザインのものに変わりました。16号と被る八幡町〜八日町の間の流れが滞りがちでしたが、10時少し前に到着。また、今日は京王線が多摩市の永山にある変電所の火災事故が発生して9時まで全線不通だったのでk-8は大丈夫かな?と気にした程です。

 バスから降りるとマルベリーブリッジからセレオのスターバックスへ。初日で何か特別な飾り付けでもあるかなと思いましたが、これといって見られず早速レジでピーチフラペチーノをオーダーし、マスターとも親しい小柄のお姉ちゃんのパートナーさん相手に「この時期恒例だね!」と昨年も頂いたので歳時記の表を作るとなると7月はピンク色を入れるかなと思った程でテーブル席が埋まっていたのでマルベリーブリッジ側のエントランスの脇は新人パートナーさんの面接が行われ、邪魔臭いノートパソコン片手のノマド族を気にしつつも丁度、お決まりの有隣堂側の奥が空いて早速味わうと爽やかかつ濃厚だな!とこれから暑くなるので持って来い一品です。

 いつもなら事前に軍資金を預けるのですが、連休明けと昨日の雨降りがものすごく外出を控えて今日はこのついでに片付けて先ずは券売機でSuicaをチャージして崩した釣銭の半分は使って半分は入金という事にして83列車を見るべくOPAの裏口に出てコンテナ車を見ると手前にはレール積みの長物車を引いたまま止まったHD300はこの所控えていた17号機から昨年新製されたばかりの31号機にバトンタッチしてサイドのJRFマークが消えて少々寂しい出で立ちになりました。コンテナ車を見ていた所で不審な車が闖入しまして、OPAの入口の前で突然青色の日産ノートが路駐して後続のタクシーからクラクションを鳴らす始末で駐太郎の角でUターンして路駐してOPAの事務所へ駆け込み、後続の軽トールワゴンからもクラクションを鳴らされる始末でドライバーの70代中盤くらいのオヤヂはもう免許証を返納しろ!と言いたい程です(少し前に起こった池袋での痛ましい事故でクローズアップしましたが、白バイがパトロールしていたら間違えなく切符を切られますぞ………)。

 それからサザンスカイタワーの信用金庫、スターバックスと立ち寄って表のPOP位であとはパートナーさんと立ち話する程度で用事を片付けてゲートイン。

○83列車…火曜日に見た時と同様、前半分が積車(満載は先頭だけで偶々連番同士です)、後半分が空車でタキ1000は夏休みを控えてか増量モードの13両となり、先頭のA重油積載車の9番は改元後の出場です。先の京王線の影響を受けたのでしょうか中央線の快速電車も遅れてこちらも10分程遅れての出発となりました。
△根岸
EH200-12
コキ107-1844 ↑東京タ発 新製29-9-5川重 2個目に19G-22420、4個目に20D-3258、5個目に19D-50626[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1845 新製29-9-5川重(2〜4個目と19D積載)
コキ107-1231 新製27-9-18日車[空車]
コキ106-1056 ↓ 全検30-4-27広島車[空車]
タキ1000-  9 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-17川崎車、自重17.0t
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-152 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸* 全検30-12-25川崎車、自重16.7t
タキ1000-573 JOT/根岸
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-314 JOT/塩浜 
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 
タキ1000-355 JOT/根岸* 
タキ1000-564 JOT/根岸 
タキ1000-295 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のタキ1000をホーム伝いにチェックして東側の乗り換え通路から5・6番線へ。横浜線の快速電車に乗るもいつもなら出発の数分前でも何処かしら座れるのですが、今日は京王相模原線の振替でしょうか片倉へUターンする我が身からするとこれはやむを得ませんが………。機関車溜まりにはEF64の1000番代で1001号機と入れ替わる形で茶色く塗り替えた1052号機が控えておりました。

 再び八王子駅に戻ると8460列車のOTタンク車は少し前に見たナンバーが多く物足りない反面、根岸行きのタキ1000は改元後の全検車や昨年の出場のみ確認車と思わぬ収穫もあり、4番線から83列車の出発を待ってデジカメに収めようと待ちましたが、目安となる『かいじ』5号が遅れていたので出発まで間に合うかな?と気にした所で案の定、4〜5分ほど間合いが出来て上手く収めることが出来ましたが、横浜線のホームにきたときに例の撮り鐡オヤヂがウロ付いていたのでさっきの日産ノートのオヤヂ同様「テメェも(目的が)ホーム上で盗撮していて邪魔だ!」と言いたい所で昨日の京都アニメーションの放火犯と同類項だと罵りたい所です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きはタキ43000の44t車でキリ番の243700番やタキ1000の(平成生まれでは)ラストナンバーの968番(令和時代はこの次の969番からスタート[の予定と書きましたが、先月新製されたナンバーがいるとの情報を後日キャッチしました])、根岸行きでは昨年の全検車で未確認だったタキ1000-625をキャッチし、手持ちのデータでH15新製分はパーフェクトなりました。
△川崎貨物
EF210-112
タキ1000-410 OT/郡山      ↑浜五井行き■
タキ43349   OT/郡山 ■
タキ243653  JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ1000-968 OT×/宇都宮タ 
タキ243700  JOT[e]/浜五井# ↓ ■(逆向き)
タキ1000-614 JOT/根岸 ↑根岸行き
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 全検30-9-14川崎車、自重17.3t ■
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸* 全検2019-5-28川崎車、自重16.5t
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 
タキ1000-875 JOT/根岸 
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 
タキ1000-256 JOT/根岸* 
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 
タキ1000-213 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-867 JOT/根岸 ↓ ■
浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の×=エコレールマーク無し、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くとみずほ銀行のATMに立ち寄ってからスクランブル交差点を回って火曜日に来たときには見掛けなかったマルベリーブリッジの脚も見られるようになって東急スクエアのスターバックスへ。アイスコーヒー(拙宅と今飲んでいるのと同じアイスコーヒーブレンドです)を頂きながら83列車や8460列車の肉付けをしてピーチフラペチーノの話題で火曜日にお邪魔した時の顔触れとまたお目に掛かりまして、ストアマネージャーさんは店先のラックの点検をしてシロップのパッケージが変わった話題を交わし、今日は幸い、定位置に腰掛ける事が出来ました。

 お次は京王八王子駅で仁和会の右手にあった白湯スープに味噌を解くラーメンで知られた『桜島』の跡に銀だこの居酒屋さんが今日オープンとのことで盛んに宣伝していてこのまま地下道の入口から京王八王子駅で京王線の運行状況をデジカメに収めてこのまま京王八王子SCに足を進めて先ずはアートマンで前に令和改元記念の『シウマイ弁当』を買って掛け紙を収める際にクリアファイルの幅広がドンピシャだったのでこの間のアートマンフェスティバルの際に買ったらノーマルサイズだったので今日は改めて棚を物色するとグリーンブルークリアと三色、棚の隅に鎮座してクリアをセレクト。1階に戻ってスターバックスがいつの間にか丸いテーブル席とレザーベンチの位置が入れ替えてアイスコーヒー(お豆はハウスブレンド)とC&Eケーキのレモンを頂きます。他から異動したパートナーさんかな?と思ったら前から居るサザンスカイタワーのお店にいたパートナーさんが髪型を変えてお見逸れしました。幸い、お店は開いていて今朝思っていたことも杞憂に終わりました。

 帰りは館ヶ丘団地行きかなと思っていたら幸い、♨︎高尾山口♨︎行きのバスに当たり(実は久し振り)、中ドアから入って右手の2人掛けに早速腰掛け、丁度1年前は今ぐらいの西八王子経由の法政大行きのバスはこの辺が入っていたな!と思い出し、拙宅の出窓から御所水通りを走る姿が目に飛び込むと驚く次第です(日によっては京王バスカラーが参上しましたが………)。

 甲州街道のバス停から西八王子駅東側の踏切を渡りますが、イヤに遮断時間が長いと思ったら帰宅後、ラジオに耳を傾けると西国分寺で人身事故が発生し、今朝は京王線(午後も夕方近くまで相模原線の若葉台以西は不通のままです)、昼頃は中央線とこの近くは踏んだり蹴ったりです。

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

R01.07.16 八王子駅

 お盆の今頃は結構、暑くなるものの、7月も折り返し点に差し掛かる時期ながら相も変わらず梅雨寒の日が続いて気持ちが今ひとつです。

 親の講座の日なので午前中の空いている時間を使ってあれこれ用事を片付けますが、目下現金は使わずショッピングに1円も費やしません。

 この時期と言うと高校野球の予選が行われて富士森公園が会場なのでこちらも出掛ける時は新聞の地域面や高野連のHPと睨めっこし、今日は降らない予定で幸い、第1試合は9時開始だったためか観戦か第2試合の学校の生徒も擦れ違う形で歩いて行く様子を見て、バス停に並ぶとシニアの皆さんが多いですが、観戦に出掛けるお客さんも少々。また、富士森の南側に市営の霊園があるので花束片手にお墓参りのお客さんも見られます。

 西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは2分ほど遅れての出発で途中も富士森の東側から16号の交差点に向かって詰まっていたのでいつもは何もなければ10時を回る頃に来ますが、10分ほどの遅れでまた、交差点に東側の交差点から乗るお客さん(シルバーパス片手の爺さんですが………)も居たので運賃100円のエリアなので遅れている事を勘付いたら(八王子駅の南口まで)歩いて行け!と言いたくなりますね。普段であれば神奈中の橋本行きや南大通り経由の西八王子南口行きの出発と前後しての到着ですが、7〜8分程遅れての到着でこれからすぐ西八王子へ回送するのでドライバーさん、お疲れ様です。

 バスから降りると早速83列車の様子を見ると8460列車共々タキ1000のツートンカラーが目に飛び込まず、前車はコンテナ車だけ、後者は短い編成で南群線はHD300が昼寝しています。

○83列車…連休明けに合わせてか編成もコンテナ車だけで積み(満載は先頭のみ)、空車が半々ずつと言った様子です。
△竜王
EH200-5
コキ106-402 全検30-5-11広島車 1個目に19D-46829、5個目に19D-45975[いずれも一色塗り]積載
コキ106-663 全検30-8-20川崎車 1個目にJOT UR19A-793*積載、3個目は空
コキ107-285 [空車]
コキ106-691 全検26-7-23輪西派[空車]
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 4番線に止まっている快速電車を見るとトイレ付きの編成(クハE233-39×10/八トタT39編成、33T運用)が参上し、5号車がパンタグラフ付きのモハE233(片パンの200番代)が入っているとピンと来てこちらもトイレの取り付けが始まってから(東京寄りから)5両目がパンタ付きになっていないかな?とつい見上げてしまいます。フェンス越しに証拠写真も収めました。また、編成でトイレ付きが現れるとiPod touchに入った絵文字マークを添えております。

 ネタ拾いも83列車のコンテナ車くらいであとは市内をブラリと。まずはセレオのスターバックスでアイスコーヒー@トールタンブラーでKATI KATIブレンドをいただくもニューヨークチーズケーキ+ホイップの試食も頂きました。タンク車が連結しているとiPod touchのメモアプリに手を加えるのが常ですが、騒々しい婆さん達のベシャリを気にしながら過ごした格好です。

 今度は2階のエントランスの催し物を見てNEW DAYSは北海道フェアで道内限定商品(マルちゃん『やきそば弁当』がありました!)や厚岸駅の名物駅弁『かきめし』のおにぎり(NRE製と『駅弁屋・祭』さながらのコラボレーションです)と並ぶ様子をチェック。南口に出てTSUTAYA Book storeを覗いたのはスターバックスで飲んでから有隣堂アネックスに立ち寄ったらこの頃はエントランス寄りがちょっとしたロハスグッズのコーナーに変わって本の在庫が減ったのでやむなく飛んだ訳で『鉄道ダイヤ情報』の甲種輸送のチェック程で済ませました。

 再び北口に出ていつもならスクランブルから東急スクエアへ直接向かいますが、定位置に京王バスカラーの中型ロング車が止まっていたので一番北側の島まで地下道を通っていつもは正面から収めるショットも後方中心に収めました。南大沢の頃はよく南口で見たタイプなのでこの色で(京王電鉄バスの)八王子営業所所属車はどこか違和感ありますね。

 地下からそのまま(封鎖していたのはマルベリーブリッジが真上に設えるためでしょう)東急スクエアへ。スターバックスでは明後日までとなったレモンヨーグルト発酵フラペチーノを頂きます。初日に頂いた時にイヤに氷がシャリシャリしていたのでアイス控えめのオーダーでもすっきり頂きまして、定位置の先っちょのテーブルは11階の海外交流センターの皆さんがちょっとしたパソコン教室を行なっているみたいで居なかったら楽勝でゲット出来ましたが、コールドブリューソーダの裏面もチャッカリ収めて。また、新人さんのパートナーさんが入っていたのでご挨拶をして6階のエディー・バゥアー、9階に新しくオープンした『独楽寿司』を覗いて。クッキングスクールがセレオへ移ったのでこの後に入って、そういえば広々していて窓越しからレッスンの様子を見る事が出来て受講生の皆さんも落ち着けなかったのだろうと思いましたが、店先に『すしえもん』(イーアス高尾にある四国の回転寿司店)みたいにメニューのパンフレットがあるかな?と思いましたが、このようなものが見当たらなかったのでティッシュ、うちわを頂戴して用件も片付きました。

 親と待ち合わせて今度はセレオの地下、1階と色々仕入れてお昼は魚力で『市場寿司』が美味しそうだったのであるかな?と思ったら昼前には完売する程で午前中の間に用事が片付く時にでも買うかと思い、今日は先週のリベンジで幸い『うなぎづくし』をゲット。器に入ったひつまぶし風の錦糸卵を添えた一口サイズのちらしに押し寿司2カン、タレが染み込んだ逆巻2切れとなかなかの内容です。続いてOPAはカルディ、八王子マルシェと立ち寄り、買い物が片付くと南大通り経由の西八王子行きの出発とほぼ同じ頃合いで土曜日にも乗った緑色のタクシー(社名を見るとマスターにとっては懐かしく、タイプ間違えは気をつけなくては)でのご帰還でひと組お客さんが前に居たら初JPNになる所でした。

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

R01.07.10 八王子駅

 例年、この時期と言うと雨の止み間と言うと晴れて暑くなる日が多いですが、今年はどう言う訳か7月に入ってからこの時期にしては涼しい日が続いております。どうも関東地方と東北地方だけの現象の様で箱根の向こうは梅雨寒と言うのは無いと言われていますが、お盆の頃まではこの様な陽気が続く様で着るもの、食べるもの、飲むものに迷います。

 昨日は午前中にちょっと出かけるつもりが寝坊しまして、今日にズレた訳でして、今日は親も昭島に住むお友達がここで70歳の誕生日を迎えて昭和館(モリタウンの近くにあるホテルです)で食事をしようと言う事になって出掛けまして、体調を崩したり、ひどく骨折をした事もありましたが、これからも益々のご健康お祈り致します。

 新聞やネットを見るとそろそろ⚾︎高校野球⚾︎の予選が始まる頃なので出掛ける時間もダイワハウススタジアム🏟の試合開始を気にする様になり、ぶつかるとどうしても甲州街道に出て乗らねばならないので西八王子駅入口から城山手からのバスが一番近く、定刻になっても来ないなと思ったら車椅子の乗車があったのか4分程遅れての到着で後でやって来たウチの親くらいのオバちゃんもiPhoneのアプリで位置を確認していたのでこちらも知ってますよ!と突っ込む程です。多摩バスカラーのバスに乗って八王子駅の北口まで乗ります。

 今日、明日と東急3000系(3123編成で今日の分は[←長津田]3523+3623+3723+3823▶︎の4両です)の甲種輸送が行われる日で最初は避けるつもりがこの様な事から満足に見られないのはハナから思っていたので83列車のメモもいつもと違って端折る形になりましたのでご容赦願います。また、南群線には明日送る◀︎3123+3223+3323+3423(→高尾/黒三角は運転台の向きです)の4両が控えてこの秋には東急の持株会社化を控えて車籍プレートもまだ『東京急行電鉄』ですが、10月以降の新製車は『東急電鉄』か京王みたいに『東急(電鉄)』と言う様に標記が変わる事が予想され、新社名まであと何回見られる事になるでしょうか(群線に止まっているのを見たくてもフェンスが高く難しいですが、最近は変な撮り鐡も多いのには参りますね)。

 線路側に出て南群線に止まっていた東急3020系の4両を見るも幸い、カメラを向ける者が誰一人居らず居ても路駐を取り締まるお巡りさんくらいで発駅が逗子なので3020系(と6020系)は横浜(旧・東急車輛)、2020系は新津(JR東日本の直営)とE233系やE231系の時の様に分担している事が伺えます。このまま83列車のコンテナ車を見るとサザンスカイタワーへ。信用金庫で有り金を引き出そうと思いましたが、残高確認すると幸い、カードの引き落としも赤が出ず、連休跨ぎは埋蔵金で遣り繰りするか、雨降りが続くので籠るか後々のお楽しみに。このまま2階のスターバックスでアイスコーヒーを頂き、この時期は2種類セレクトできるのでKATI KATIブレンドを選んでソファー席で頂きます。先週からのコールドブリューソーダーが店先で目立っていたので当日が初日というのを忘れていたので後で頂くつもりです。

○83列車…編成はいつも通りですが満載は先頭くらいで2両目が空車と言う状況で夏場恒例の5両増結は中止になったのでは?と結論を出すのにはもう少し時間を頂くと共に東急3020系が止まっていた事からタンク車は見られた範囲で絞った故に端折り気味ゴメンあれ。
△竜王
EH200-15
コキ106- 458 ↑東京タ発 1個目にJOT UR19A-1992*、3個目に20D-1157、4・5個目に19D-47974、19D-50581[いずれも一色塗り]積載
コキ107-2088 新製29-8-4日車 ?
コキ107-1251 新製27-10-9日車
コキ107- 202 ↓ 全検27-4-16川崎車 1個目にJOT UR20A-119、3個目に19D-45042[一色塗り]、4・5個目にUR19A-565*UR19A-10943*積載
タキ1000-120 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-147 JOT[E]/根岸*
タキ1000-827 JOT/北袖#
タキ1000-418 JOT[E]/根岸
タキ1000- 10 JOT/根岸* ■
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 
タキ1000-***
タキ1000-***
タキ1000-***
タキ1000-***
タキ1000-***
タキ1000-***
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 最初、83列車の出発まで見送ろうと思った所、中央線の下りが遅れていた事と後のスケジュールが詰まっていたのでここで切り上げてセレオのスターバックスで満を持してコールドブリューソーダを頂きます。平たく言えばコールドブリューの炭酸水割りでロースタリーで出るメニューを普通のお店用にアレンジした印象でライム入りなので仄かな爽快感が口の中に広がります。我が身は下戸なので嗜まないのですが、少しウイスキーを入れるとハイボールみたいになるので何処か乙ですね。また、昨日のミッションだったお豆の買物も合わせて済ませて今回はアイスコーヒーブレンドで顔馴染みのパートナーさんから「グラスドリッパーいかがですか?」と薦められて、マスターは8年前から使っているのでありますよ!と冷や汗かきましたね。

 1階でポイントカードのお買物券に引き替えてお昼は地下の魚力で何か買おうかなと見繕うと先月あった鰻づくしは見られず代わりに穴子づくしが並んでいて500円くらいの海鮮巻2切れ+お薦めネタのセットも美味しそうだなと思っていたところで完売。仕方なく海鮮バラちらしも美味しそうだったのでこれを頂きますが、どういう訳かシニア客が多く普通、この辺りは老けててもアラ還くらいだなと思っていると高齢化が進んで若い方は皆さん立川辺りで買い物されるのでは?と勘ぐる事も。ホント、ここ数年で年寄りが多くなったなと感じますな。10年程前は真昼間からフラフラしている高校生が邪魔臭かったことを綴りましたが、この頃はこの辺りはシニアや外国人と言った所で。

 帰りの富士森公園・西八南口経由のバスに間に合い、この時期は頭に書いた通り、高校野球の予選の時期なので応援に出掛ける同じ学校の生徒やお母さん、一般の観客と乗って来るので富士森辺りまではそこそこ乗って来るのが読めますが、いつもこの時間というと決まって三菱ふそう・エアロスターが参上し、常にアイボリー+二色帯のタイプが現れますが、今日は珍しくヨドバシカメラのラッピング車が参上し、時々親が卒業した府中の私立学校のラッピング(こちらもエラロスターに貼られています)のどちらかはいるのでここでラッピング車に当たったのは珍しいケースで偶々、逆に法政大学から来た分が同じヨドバシラッピング車(こちらは日野ブルーリボンIIです)だったのでリレーしたみたいで面白く、正午を回る頃には西八王子に戻って来まして全般的にアメリカンになりお粗末様でした。

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

R01.07.03 八王子駅

 予報では昨日、今日と降らない事からここでネタ拾いに充てようと思い、明日からは大雨になる予報なので早いもので西日本豪雨は昨年の今頃で山陽本線が3ヶ月ほど寸断されて山陰回りのコンテナ列車なんか走った事が思い出されます。

 そんな訳で今日はネタ拾い中心(昨日の残務処理もありますが………)に出掛けますが、出掛けたらエラい目に逢いましたね………と言うのを追ってご紹介するとともにいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスが南多摩病院の角を左折した途端、セブンイレブンの配送車やシモハナ物流(食べ物屋さん専門のDQNな運送会社です)のトラックが路駐して暫し立ち往生。特に後者は路駐で社員が捕まった前科があるので尚更ですね。と思い、時刻もほぼ定刻通りの出発。

 バスから降りると例によって南群線に目を向けるといつもは単機で昼寝しているHD300-17がマニ50 2186(昨年7月に廃車になった『リゾートエクスプレスゆう』の電源車)を牽いて普段は列車を確認する際に人っ子一人(居ても配送のトラックくらいですが………)いないものの、線路側のガードレールによじ昇るDQN撮り鐡も数匹確認。どこで情報を掴んだのか『ダイヤ情報』ですら把握していなかったので今日はこちらもこう言った連中と距離を置いて普段通りのネタ拾いです。

 恐る恐る(?)83列車のコンテナ車をチェックしてからOPAの2階エントランス近くでタキ1000を見ると先月全検出場したナンバーをキャッチ。コンテナ車同様に出場日も西暦標記になりました。続いてセレオのスターバックスは昨日に続いてお決まりの有隣堂側に腰掛けアイスコーヒー(ハウスブレンドのデカフェ)に小腹満たしのシュガードーナツで。丁度、大きなテーブルでグラスドリッパーを出してアイスコーヒーの試飲を行なっていたのでご相伴に預かりました。

○83列車…コンテナ車はいつも通りで満載は前2両で4両目は空車です。タンク車の顔触れは久し振りに全車ガソリン、灯油・軽油積載車オンリーで5月以降の全検出場車と漸くご対面。コンテナ車同様に西暦標記になっていました。
△竜王
EH200-4
コキ107- 430 ↑東京タ発 1〜3個目に19D-42835、19D-42689、19D-52366[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1914*積載
コキ107-1739 新製29-4-7川重 2、3個目に19D-48456、19D-51224[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 300 全検30-11-1広島車 4個目に19D-45216[一色塗り]積載
コキ107- 770 ↓ 全検28-1-30川崎車[空車]
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-21川崎車、自重16.7t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-639 JOT/仙台北港 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 いつも通り83列車が止まっていると8460列車のタンク車を見るものの、マニ50の一件もあってか片倉からUターンしてから改めて見ようと思いましたが、これが思わぬ誤算を生みまして、16両連結していた所で2両見落としていたり、マニ50に隠れた所は跨線橋の窓越しから見えたので何とかキャッチ出来たものの、全体で見ると何かでレースが不成立と言った形になりましてしっくり行かない結果となり、駅員さんのアナウンスに耳を傾けず撮影に熱心な撮り鐡どもに制裁を加えたい気持ちが募りまして、一休みした所で駅員さんに声掛けても仏頂面でどうも良く無い印象の様に捉えて幻滅しました(マスターは常日頃気遣って調査や情報収拾を行なっており、不審者ではございません)。

○83列車…コンテナ車はいつも通りで満載は前2両で4両目は空車です。タンク車の顔触れは久し振りに全車ガソリン、灯油・軽油積載車オンリーで5月以降の全検出場車と漸くご対面。コンテナ車同様に西暦標記になっていました。
△竜王
EH200-4
コキ107- 430 ↑東京タ発 1〜3個目に19D-42835、19D-42689、19D-52366[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1914*積載
コキ107-1739× 新製29-4-7川重 2、3個目に19D-48456、19D-51224[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 300× 全検30-11-1広島車 4個目に19D-45216[一色塗り]積載
コキ107- 770 ↓ 全検28-1-30川崎車[空車]
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-21川崎車、自重16.7t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* BK
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 いつも通り83列車が止まっていると8460列車のタンク車を見るものの、マニ50の一件もあってか片倉からUターンしてから改めて見ようと思いましたが、これが思わぬ誤算を生みまして、16両連結していた所で2両見落としていたり、マニ50に隠れた所は跨線橋の窓越しから見えたので何とかキャッチ出来たものの、全体で見ると何かでレースが不成立と言った形になりましてしっくり行かない結果となり、駅員さんのアナウンスに耳を傾けず撮影に熱心な撮り鐡どもに制裁を加えたい気持ちが募りまして、一休みした所で駅員さんに声掛けても仏頂面でどうも良く無い印象の様に捉えて幻滅しました(マスターは常日頃気遣って調査や情報収拾を行なっており、不審者ではございません)。

○8460列車…長い16両編成で久し振りに旧札幌タ常備のタキ43349をキャッチ。そう言えば、マスターと同い年のタキ43000で改元してから初めてデジカメに収めた事になりました。
△川崎貨物
EF210-172
タキ1000-887 OT×/宇都宮タ ↑浜五井行き 
タキ43170   OT/南松本 ■(逆向き)
タキ43349   OT/郡山 ■
タキ43006   OT/郡山※    ↓ ■
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 ↑根岸行き ■
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-***
タキ1000-***
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
タキ1000-873 JOT/根岸 
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-807 JOT/浜五井 
タキ1000-623 JOT[E]/根岸   ↓ 
OT所有車の×=エコレールマーク無し、※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車

 Uターンの後で8460列車を見ようと思った所で3番線で折り返す快速電車でクハE233-24×10(八トタT24編成/83T運用)が参上。これまた2番線側で構えると撮り鐡が多く中にはデジイチ片手のお姉ちゃんも。ウィークデーの昼間でこんだけ出てデジイチなんざ持ってこりゃ、生活保護の家でエアコンは贅沢だ!とキレたお役人さんが居た事を思い出し、先のマニ50のお迎えの機関車(DE10かなと思ったらDE11 2001が参上)が来るとここも気が利かない中年撮り鐡が居て埼玉の女性代議士さんから罵声浴びさせられて「テメェの事だ!」と思ったのは本当でして、東京方に居ると危険なので高尾方の待合室で後で見る列車の準備をしながら過ごします。

 幸い、正午を回ると潮が引いたかの様に撮り鐡が全く見られなくなり、12時半を回るとそろそろ85列車が到着するので東京方のベンチで腰掛けてスタンバイして居るとウチの通信会員の一人であるO氏とバッタリ。iPad Pro片手に何やらお仕事して居た所ついつい駄弁ってこちらも一仕事ですね。

○85列車…いつもの14両編成での到着で真ん中から後ろは先週、先々週あたり見たナンバーが続いておりました。

EH200-19
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸* 全検30-10-18川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000-296 JOT[E]/根岸*
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-359 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-641 JOT/仙台北港
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…昨日83列車で到着した分が連結しているので言わば復習の形でチェックし、81列車の到着分は1両少なく総勢16両編成でここでも5月以降の全検出場車をキャッチしました。
△根岸
EH200-5
タキ1000-119 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-683 JOT/根岸 ■
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸* 全検2019-5-28川崎車、自重16.5t
タキ1000-167 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-628 JOT/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸* 全検31-4-22川崎車、自重16.9t 
タキ1000-798 JOT[E]/根岸
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* 
根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わると今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、まずはアートマンを覗いて最初、ヒクタスの追加ポケットでワイドサイズがあるかなと思ったら、普通のしか無かったのとこれを選び、フェスティバルの時期になるとコクヨのノビータが必ず20%offになるのでポケットに切れ目が入ったタイプを選びました(最初、駅弁の掛け紙用にしようと思ったら失敗しましたね)。続いてポポンデッタでバスコレの26弾が売り出されて今回は中型車のシリーズで京王バスのワンステップ車もラインナップに入って、最初は八王子の所属で分類ナンバーが2桁から3桁になって最初の新車でカラーこそ違いますが、よく八王子駅から豊田駅や日野駅から多摩平の森の東側を通って豊田駅へ向かう路線に入っていたタイプで中型ロング車の増強か何かで府中へ転属して電鉄バスカラーから京王バスカラーに変わった後の姿です。締めはスターバックスでコーヒーフラペチーノにショット追加を頂いて一休み。

 帰りは京王八王子駅のバスターミナルからこのまま甲州街道経由の館ケ丘団地行きに乗ると京王バスカラーの日野ブルーリボンが参上。「類は友を呼ぶ」のたとえ通り、同じカラーリングでマスターも万々歳。マニ50の撮り鐡どもめ!、思い知ったか!と気持ちになりましたが、西八王子の駅入口で降りてコンビニでお昼を仕入れるとあとは本屋さんで『鉄道ピクトリアル』の最新号を買ってご帰還となりました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧