地元系

2019年6月22日 (土)

R01.06.22 東京支部総会&八王子駅

 例年この時期に行われる東京支部の支部総会が王子の北とぴあで行われるので出掛けて参りました。マスターと親しい範囲の皆さんも例年、顔を出すので楽しみにしております。

 夜更かししながらそのまま朝を迎え、6時を回る頃には朝刊を受け取りながら身支度。梅雨時の今頃、雨降りを気にしたものの、丁度出発する頃にザッと来たので折り畳み傘片手に出発。

 7時少し前の富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると後は富士森の丘の上へ向かうお兄さん位で途中乗って来ても10分程で到着して乗りも指で数える程で通しの乗りは私だけとなりましたが、あれ!デジカメを忘れてしまう大失態も。

 Suicaをチャージして1・2番線へ。1番線の北側にタキ1000を連ねた86列車の編成が止まっているかと思いきや、この頃は貨車も働き方改革で金〜土は見られない事が多くなって少々寂しい所(機関車溜まりのEF210も見かけなかったので8461〜8460列車も運休です)。最初は止まっていたらホーム伝いに前方へと向かうつもりが見られなかったのでお手洗いを済ませると高尾方に並び、3番線は『むさしの』号の205系(クハ205-47×8/千ケヨM6編成)が入線してこの所、E231系や209系の500番代に置き換えが進むものの、山手線出身のこの辺が見られるのは心強い所です。電車を待つ間に少し日が出て来ましたがハッキリしないのでは?と気になります。

 電車待ちの間にドリンクを自販機で仕入れ、ペットボトルのコーヒーとなるとタリーズとジョージアがありますが、マスターは同じシアトル系でもご承知の通り、スターバックスのお得意さんなのでどうしても後者になりますが、拘り系のクラフツマンラテを頂きます。

 八王子から7時16分発の中央特快で新宿まで乗ります。私立の中高が沿線に多い中央線の快速電車言えども土曜の朝でも混んで八王子からは座れず、生徒数が減っている分、土曜休みも近年は返上気味で言い方悪くなりますが企業が『働き方改革』と叫ばれつつある昨今、学校はどこかブラック化している様相が感じ取れます。これを思うと私学の経営陣や文科省の役人は何を考えているのか世界中見て日本の学校の先生が世界一多忙と報道され、貨物列車を見ても大昔はヤード輸送で時間を喰ってトラックや船に荷主が流出した時代から見ると5t積みのコンテナで東京から今日の貨物列車に乗れば翌日中には九州、北海道のめぼしい駅に着いて翌々日には確実に物が届く位明確になった事を思うとこの辺は研究の余地がある事を感じさせます。豊田ではE257系の『かいじ』73号にすれ違い、南口のロータリーでは京王バスカラーの路線バスが止まって多摩センター行きかな?と思いきや、高幡不動行きのミニバス系統が中型車でポンチョ(小型車)の遣り繰りの都合でしょうか時々代打で活躍します。今度は日野へ向かう間にオレンジ色ラッピングのクハE233-24×10(八トタT24編成/61T運用)に擦れ違い、多摩川の鉄橋を過ぎて立川で少しずつ降りるのではと思ったら予想通り。iPod touchのイヤホンのコードを解くのに大童。国分寺を過ぎると居眠りモードで洋楽に耳を傾け、中野ではこれから『かいじ』+『富士回遊』1号を担当するE353系が7番線に控えるも後方がホームからハミ出て新宿駅が工事で使えない時は『スーパーあずさ』を折り返す為に仮設ホームを敷いて止めていたことを思い出し、電車区の構内にはどこかの総合車両センターへ回送するE231系を待ち受けるクモヤ143の姿を見て新宿駅に到着します。

 新宿から山手線の外回り(707G、クハE235-7×10/東トウ07編成)で田端まで乗ります。さすがにE235系の投入が進んでE231系も新宿、池袋、大塚くらいと3本に1本の割合に減りました。

 田端の乗り換えはいつも改札寄りでしたが今回は初めて上野方の乗り換え跨線橋を渡って1・2番線に向かい、8時29分発の大宮行き(704A、クハE233-1055×10/宮サイ155編成)で王子まで向かいます。意外とガラガラですがこのご時世らしく外国人のお兄さんの姿も見られ、京浜東北線の駅は只今、ホームドアの設置工事中で田端、上中里は未設置でしたが、王子はもう付いていました。

 少し雨が降りそうな北区王子に到着。北とぴあのエントランス前で旧・大田サークルの支部委員且つ北関東支部の有名人I氏が参上。暫くしてから旧・機関車部会のS支部委員と参上し、会場は例年通り7階の東側の部屋で行われ、顔なじみの範囲も大方顔を出され、昨年名前を出した範囲では町田のK君以外はほぼ出席となり、『SLやまぐち号』のパンフレットと記念券が入ったクリアホルダーと手提げに入ったカレンダー(東京メトロの壁掛けのものであとで某支部委員氏から「持って来なよ!」ともう一本頂きました)を頂いて着席。議事も会員数が昨年度の年初よりやや減っているものの、人数的にも安定して来て喜ばしいお話でうちの研究会も通信会員の人数が例年そう変わらないのでご同慶の至り何ともはやと言った所。今年は役員の改選が無く、これという気になる事項は見当たらず順調に進みますが、質疑応答ともなるとI天皇や千葉の池沼野郎が色々ぶつけてから埼玉サークルのK支部委員の発案でしょうか抽選会が昨年から行われる様になり、今回はこちらも当選となり、支部の封筒を開封すると京都鉄道博物館(と言っても梅小路蒸気機関車館の方が馴染みですね)の蒸気機関車のイラストが入った付箋を頂きました。

 11時に終了し、皆さんとで一度1階のロビーに降りて1380氏や鶴瀬のM君相手にあれこれ雑談しながら元会員のY氏参上し、相変わらずお元気で何より。まだ役員の皆さんの後片付けが済んでいなかったので再び7階に赴き、私鉄部会の支部委員を務めるT君と合流。最初はこちらも1階の『キリンシティ』あたりで昼食でもと思いましたが、この頃になると雨も本降り。先ずは王子駅のBeck’sで私鉄部会のM氏と合流するもJRの改札口まで一緒に歩いてここで昼食に有り付けると思いましたが、×となった次第です。

 この後マスター、鶴瀬のM君、登戸のM君とでメトロ南北線に乗り、日吉行き(東急3012×6)に乗ります。この所同じ東急目黒線で3020系が少しずつ入りますが、こちらは都営三田線直通用に充てる予定です。途中駒込、飯田橋で時間調整をしてこちらは四ツ谷で下車となりました。

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

R01.06.20 八王子駅

 昨日からスターバックスの新メニューが入り始め、昨日は一昨日の晩に発生した日本海側の地震情報を気にしてか出掛けるのはキャンセルして今日にズラした次第です。

 行きはいつも西八王子の南口からバスに乗るのですが、いつもは先手がセレオ店でネタ拾いを兼ねて八王子駅の周りのお店へ回るのが常ですが、余裕を持ちたいのか甲州街道に出て最初は西東京バスの城山手発と思いましたが、ちょうど着いた所で遅れて到着した京王バスの館ケ丘団地からのバスに乗り、偶々折り畳み席が空いていたのでここに腰掛け、秋川街道と交わった後に反対側が空いたので移動します。

 前の中型車を気にしながら何とか八王子駅の北口に着いてマルベリーブリッジからこのままセレオのスターバックスへ。昨日からの発酵レモン&ヨーグルトフラペチーノを頂き、フラペチーノのヨーグルトベースは後で調べて見たら数年ぶりでよく飲むと甘酒が混じっていたり中にはチーズのサブレと健康志向です。丁度、有隣堂側のテーブル席が空いて早速腰掛けるも暫くしたら時々お目に掛かるオバちゃんとバッタリ。後でパートナーさんとも色々お話ししていましたね。この間にiPod touchのメモアプリに貨物列車のページの準備をして。

 今度は南口に出て83列車がもう到着している頃で快速電車の遅れの影響でまだ到着していないのかな?と思って反対側から望むと今日はコンテナ車だけの編成で久し振りにエスカレーターで1階に降りてファミマの裏から線路沿いに出ました。また、8460列車は長い16両編成でこの位置から見ると83列車の一部に見えますね。

○83列車…今週は二回出掛けて二回ともコンテナ車だけは久し振りで満載は1・3両目、空車は4両目でコンテナ車はいずれも19系です。
△竜王
EH200-18
コキ107-1251 新製27-10-9日車 1個目に19D-46876、2個目に19D-51576[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 230 2個目に20G-474[一色塗り]積載
コキ107- 561 3個目に20G-2797[一色塗り]積載
コキ107- 200 [空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし

 コンテナ車だけなので片付くとすかさずサザンスカイタワーの信用金庫とスターバックスに立ち寄り、前のボードを例によってデジカメに収めるとお店の黒板もチェック。大きなテーブル、ソファー席とガラガラでしたが申し訳ないなと思い、後で立ち寄る事に。

 ゲートインして8460列車のタンク車をチェックし、この所83列車も当たり前の様にタンク車が連結しているものの、姿が見られないと何処か気持ちが間延びします。

○8460列車…長い16両編成で前5両が浜五井行き、後11両が根岸行きで浜五井行きの2両は3連荘で出会したナンバーです。
△川崎貨物
EF210-116
タキ43013  OT/南松本※ ↑浜五井行き 
タキ43138  OT/倉賀野 
タキ243726 JOT/塩浜* 
タキ243701 JOT[e]/浜五井# ■(逆向き)
タキ43016 OT/郡山   ↓
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 ↑根岸行き ■
タキ1000-601 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検30-8-24川崎車、自重16.8t■
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
タキ1000-873 JOT/根岸 
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-260 JOT[E]/根岸*  ↓ 
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車

 一通り片付くと横浜線で片倉駅へUターン。曇り空が続いて晴れたなと思ったらまた曇ったりとハッキリしませんね。

 八王子駅に戻ると5・6番線から3・4番線で8460列車や折り返す快速電車の確認をしてから改札口を出てセレオの2回エントランス周りで行われている京都ののれん市を覗いてから京王プラザホテルへ。来週の今日あたりになると京王電鉄の株主総会でどこか物々しい様相ですが、この9月で開館25周年を迎えるのでこの辺りのパンフレットもあったらいただいて。

 今度は京王八王子の駅でまずPASMOの履歴プリントをしてから京王八王子SCのスターバックスに立ち寄り、客席の案内のボードも置かれ、ここではお決まり(?)のレザーのベンチ席に腰掛けます。オーダーはコールドブリューのアイスコーヒーでここではお初ですがロースタリーの訪問記をサラリと。また、新人さんもお二方入っていたので今後は何かと宜しくお願い致します。

 続いてヨドバシカメラへ行き、まずは家電館で単4電池を買い、いつもはパナソニックのエボルタを指名買いするマスター、前にヨドバシオリジナルの電池があったのでたまには良いかなと4本セットを買い、エアコンのリモコン用ですが、早速余裕が持て、このまま本館ではピクサスのマッドフォトペーパーを買います。頑張ってロースタリー訪問第二弾をまとめなくては。

 またセレオへ戻る形で途中、東急スクエアにも立ち寄り、今日は久し振りにストアマネージャーさんとバッタリ。10年生と新入生を間違える大ボケも。2度目のセレオ店は自宅用のドリップ用のハウスブレンドを仕入れ、あとはコールドブリューのピッチャーが入ったら万々歳と言った所で首を長くして待ってますぞ。

 帰りのバスまで時間があったのでサザンスカイタワーのスターバックスのお店に再び立ち寄り、アイスコーヒーのone more(¥100)でと思いましたが、一般とコールドブリューの違いになるので自腹を切ってケニアのショートにコーヒー&エスプレッソケーキの焙じ茶大納言と和物でせめてソファー席に陣取って頂くとしっかりした味でこの間ロースタリーにお邪魔した時に頂いたケーキもこの型に馴染みがあったのかセレクトした程でここに出すには良い仕上がりになるのでは?と感じました。店先でアイスコーヒーの試飲を楽しむもいつものクセで氷入りのカップを回した所、中身が飛んで手提げ袋に掛かる始末でパートナーさんに「大した事無いですよ!」と念を押し、お好みのお豆が買ったものと同系で嬉しい限りです。

 13時少し前の富士森公園経由の法政大学行きに間に合い、さて西八王子の南口に着く段階で折り返し分を気にしてか手古摺った様で便によって電鉄バスの八王子担当と京王バスの寺田担当(こちらに乗りました)があるので感覚が少し異なるのではと思うほどでお昼を仕入れて無事ご帰還と相成りました。

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

R01.06.18 八王子駅

 6月は梅雨空が続く日があり、今年は冷え込んだ日があったのか最初、週末にロースタリー行きをまとめたかったのですが、咳が出たので少し寝込んで週明けからはエンジンを掛けなくてはと思った次第です。

 今日は親の講座の日なので合間にいつもなら八王子駅の周りであれこれ用事を片付けるものの、本来なら足を延ばすつもりで早めに出立したのですが、ある事情でオジャンに………。

 梅雨の晴れ間となりましたが、いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは一本早めに乗るものの、10分近く前に来ても結構並んで先客のシニアさんが多いですが、もっと遅くても良いですよ!と思い、時折顔を合わせる関西弁のオバちゃんの姿も。案の定、西八王子駅の時点で立たされましたが、乗っても富士森の丘の上あたりで空くな!と思い読みが当たって最前列へ。先頭のオバちゃん達も皆さんシルバー客でゲンナマでザッと700円代は転がり込むと思われますが、オリンピックが終わると東京都の財政が酷くなる事は目に見えているので消費税増税やバス会社の資金捻出を思うと誰か都議さんで見直せ!と言わないものか疑問を持ちますが、富士森公園のバス停で東京家政学院行きの高尾山温泉バスに擦れ違い、八王子駅南口までは快調に進んで15分弱の到着です。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄り、昨日入った現金を預け入れ、それからセレオのスターバックスへ。プリンアラモードフラペチーノとレトロ喫茶店の飾り付けも今日がラストデー。ここで売り出されたホットサンドも期間限定から常時メニューか不明なので今日はアイスアメリカーノ(マイタンブラー出すの忘れました………)とホットサンドのハムエッグで。パートナーさんともあれこれお話して暫く経つとマルベリーブリッジ側の窓際のテーブル席が空いたので早速頂くとハムは食べ易く生ハムかベーコンか錯覚しそうな雰囲気で目玉焼きの黄身がトロトロ。マスターが出掛けるとラップサンドで頂く事が多いですが、これもイケるかな!と言った感じでエスプレッソ系とも相性もグッド。

 さて、南口の方に戻ってオリンパスホールはどこかの幼稚園の発表会があるのか親子連れが賑わうものの、ここで例によってあれこれと貨物列車の編成調査を行いますが、朝のラッシュ時の遅れ(10時時点で高尾方面が10分ほど遅れていました)を気にしながら83列車を待ちます。

○83列車…定刻より15分程遅れての到着で出発も比例してやや遅くなりましたが、編成は全車コンテナ車で半分は先週も見たナンバーもありますが、積んでいたのは先頭に3個(内訳は通風2、保冷1です)だけと言ういつもと比べてかなり寂しい編成です。
△竜王
EH200-15
コキ107-1927 新製29-12-13川重 3個目にJOT UR19A-1369*積載
コキ106- 264 全検30-4-13川崎車[空車]
コキ106- 498  [空車]
コキ107-1408 新製28-12-22川重[空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 一通り83列車の編成を見た所でOPAの入口あたりで待ち構えると高尾行きで中央線130周年ラッピングの編成が来たので今日はお天気が良いのでリベンジできるかな?と最初遅れを気にして入場を躊躇しましたが、無事ゲートイン。8460列車のタンク車も来ていますが、短いのではと思ったらここで謎解きも。

 ゲートインして8460列車は跨線橋から見て東側だけかな?と思ったら大当たり。長いと15〜16両連結する列車ですが、火曜日は短い事が多いので読みは当たりましたが、それにしても今日は83列車もコンテナ車だけなので短い編成揃いですね。

○8460列車…編成が短いと手抜きがちと思われますが、浜五井行きのタキ43000のナンバーを見ると先週二度も見たナンバーと三度ご対面。従って浜五井行き2両、根岸行き7両の9両編成、全車ガソリン積みの編成です。
△川崎貨物
EF210-152
タキ243726 JOT/塩浜* ↑浜五井行き 
タキ 43138 OT/倉賀野 ↓ 
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
タキ1000-162 JOT/根岸* 
タキ1000-820 JOT/浜五井 
タキ1000-876 JOT/根岸  ↓ 
塩浜*、根岸*=旧郡山常備車

 定刻なら『あずさ』9号が着く頃には入っていたものの、遅れていたのでしばらく待ちましてこちらは10分遅れで出発し、前後して2番線は『あずさ』8号が到着してこの数分後に先のクハE233-24×10(八トタT24編成/71T[〜971T]→33T[1032T〜])が参上し、前の快速電車と同じ絞りとサイズにセットして良い具合に収まり、西向きは順光ですが、東向きになると逆光になり、前々から暑中見舞いの絵柄に使おうと企てたもののこれで決まりという事になり画像は勿論前者です。

 さて、この次の快速電車(10時54分発の中央特快)で豊田へ向かい、車両センターの構内にはいつも通りE257系の500番代、クハ201-1に加え、East-I E(クモヤE491-1×3/水カツ)も参上。

 最初、豊田の改札を出て多摩平のイオンモールへ赴こうと思いましたが、案内表示を見ると軒並み下り方面は10分以上の遅れの案内が出ていたので赴くのは後日改める事にしてPASMOでゲートイン。定刻なら『かいじ』5号の前に到着する快速電車も遅れての到着で豊田時点で15分程の遅れで八王子駅に戻ると時刻表通りでしょうかまだ83列車が控えておりました。

 再び八王子駅に戻って東急スクエアのスターバックスで一休み。アイスコーヒーのKATI KATIブレンドを頂くと今日はマスター、本来なら多摩平へ行くところがこのお店に居られたお姉ちゃんのパートナーさんが移って来たのでこちらも「アレ・マ〜!」と思った次第です。暫くすると中折れ帽に上下ビシッと決めた後期高齢者のアナクロ爺さんが参上し、マスターから思うと「この爺さん、頭ん中は”令和元年”ではなく”昭和94年"なのか!」と思い、まだ家のテレビはブラウン管の地上波でパソコンは最新はWindows10系かMacのOS X10.14系ではなくMS-DOSを未だ使っている風貌ですな。言い方悪いですがもろに存在価値や賞味期限大幅に切れております。

 北口の広場ではまたまた京王バスカラーの中型ロング車が昼寝している様子を見ながら本家のビルで親と待ち合わせてセレオの地下&1階、OPAのカルディに立ち寄り色々見繕ってご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

R01.06.14 八王子駅

 6月も折り返し点に差し掛かり、来週は東京支部の支部総会があり、この後に日頃ご無沙汰している範囲の会員さんに暑中見舞を出すのが習わしで今夏は秩父の重鎮さんが亡くなられて出す所も若干減って見積もると30通くらいかなと言った具合で絵柄はオレンジ色ラッピングのE233系と209系の1000番代を入れようと考えております。

 さて、いつも自宅で飲むスターバックスのコーヒーはお店でお豆を挽いたものをドリップして頂くのですが、昨年からコールドブリューという水出しの家庭用が出回り、先日お邪魔した中目黒のロースタリーでも随分この辺を押していたのでこの夏こそはこちらもと思い、パックとピッチャーと今日までのリワードがあるのでこの辺を原資で買う計画です。

 いつもの様に西八王子駅南口の八王子駅南口行きのバス乗場へ向かうと10分前ながら先客が二人もいて一人は水商売崩れと言ったオバちゃんで怪しいマスクをしてこりゃ学校の近くを彷徨いていたら間違えなく職務質問されますぞ(それにしてもこの頃は黒いマスクもあるのでこれも怪しいですな)。もう一人は立派な眉のお父さんでけやき通りで二つ西側のバス停が最寄りですが、結構待っていたご様子でご苦労様です。バスが到着すると2〜3分程遅れていましたが、今日は偶数月15日のお楽しみが土曜日で1日早いのかそこそこ乗っていた様子も感じ取れ、今日本の政治はこの辺をどうしようか揉めている所で私らがシニアの頃になったらどんな世の中になるのか不安で繁華街は外国人労働者が増加し、その挙句10〜20代の頃は大した事がなかったアジアの新興国が延して幅を効かせやしないか気になる所です。愛想のいいドライバーさんで最初は居眠りと決め付けたマスター、キャラクターで寝るのが勿体ないくらいで定位置が野猿街道や北野街道からのバスに占められていたのかビックカメラの前で降車となりました。

 バスから降りるとサザンスカイタワーのスターバックスへ。パートナーさん相手にまたまたこの間お邪魔した中目黒のロースタリー(もう一週間経ちました)の土産話をしながらソファー席で一昨日からのフローズンの煎茶&グリーンアップを頂きます。83列車はバッチリでも8460列車も合間を見て準備しました。最近は近場のお店に来てもサードプレイスの意味すら理解しないシニアの皆さんやオフィス代わりにノートパソコンに興じる若造リーマンが多いのかロースタリーは久し振りに外の植え込みを眺めながら楽しみました。

 今度はOPAの中を通って線路の外側に出て83列車のコンテナ車をチェックします。一昨日同様、コンテナ車は前半分にコンテナが積んで後半分は空車と同じパターンでタキ1000を見ていると未確認のナンバーがちらほら出てきたので『あずさ』9号の出発後にゲートイン。

○83列車…一昨日見た時と同様に前半分が積まれて(満載は2両目だけ)後半分が空車という様子でコキ107のなかには昨年の全検出場車ながらJRFロゴが消えたり消えていなかったりまちまちです。タキ1000はいつもの12両で319番は未確認かな?と思ったら4月にも確認したナンバーで昨年の全検車では875番を初キャッチ。
△竜王
EH200-12
コキ106-1151 ↑東京タ発 全検30-3-12川崎車 2個目に19D-48253[一色塗り]積載
コキ107- 202 4個目に20G-954[一色塗り]積載
コキ107-1927 新製29-12-13川重[空車]
コキ106- 264 ↓ 全検30-4-13川崎車[空車]
タキ1000-319 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸* 全検30-11-22川崎車、自重16.9t
タキ1000-863 JOT/根岸 ■
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT[E]/根岸 
タキ1000-875 JOT/根岸 全検30-5-17川崎車、自重16.9t 
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-805 JOT/浜五井 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

R01.06.12 八王子駅

 入梅の時期に差し掛かり、降らなければ外に出たくなるマスター、例年ならエアコンの除湿を掛けるほど気温が高くなりますが、今年はどうした事かこの時期にしては冷涼でまだ半袖を着る気にはならず、うちの親も咳き込む程で空模様も毎日ハッキリしませんね。

 例会の後は上がりが入るので例によって信用金庫の口座に入れたりとあれこれ用事を片付けるついでに出掛けた次第です。

 行き掛けに近所の郵便局で東京支部の支部総会と高尾山のケーブルカーの委任状のハガキをそれぞれ投函し、いつもの富士森公園経由の八王子駅南口のバスはやや早めの到着で中ドアのカードリーダーも表示がデジタルからLCDに変わったなと気付き、ここでカードリーダーを更新した事が伺えます。

 バスから降りると先ず、サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を預けるもパスポートカードの引き落としがあったのでマイナスですが、ここ数日降っていたこともあって出不精だったので何かで穴埋めしなくてはと思っております。続いて線路側に出ると丁度、83列車が到着した所で先ずはコンテナ車をチェック。前半分が積んで後半分は空車と『かいじ』+『富士回遊』3号のE353系や後続の高尾行きは例会の日に続いてE233系のオレンジ塗色ラッピングが参上。最初はここでスターバックス(セレオ店)に立ち寄ろうと思いましたが、『善は急げ』の例え通り早速ゲートインして3・4番線へ向かいます。

○83列車…コンテナ車は前述通り前半積(満載は先頭だけです)、後半空の状況でタンク車は1両少ない11両の連結。金曜日の2085列車ではありませんが前倒しで全検出場したH6新製組のタキ1000を散見。例によって朝の遅れの影響からやや遅れての出発となりました。
△竜王
EH200-22
コキ107- 906 ↑東京タ発 1〜3個目に19D-45006、19G-19863、19G-21319、5個目に19D-42503[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1865 新製29-9-27川重 2個目にJOT UR19A-11598*、3個目に20C-165積載
コキ107-1596 新製28-11-18日車[空車]
コキ107- 285 ↓ [空車]
タキ1000- 35 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-268 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸* 全検30-12-6川崎車、自重16.6t
タキ1000-436 JOT[E]/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-567 JOT/根岸 
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸* 全検30-11-14川崎車、自重16.6t ■
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

R01.06.07 八王子駅&都内行き

 今日は貨車研究会の定例日で日曜の昼間だったり、前回(4月)は当日が取れず、土曜日と1日遅くなり、定時運行は半年ぶりになります。

 また、例会の前は4月の時は時間切れになった中目黒のスターバックスのロースタリーへリベンジの形として再訪し、出掛けるのも11時頃として例によって例会の進行表をあらかじめプリントしますが、自家用のiMacとピクサスの接続が今一つ。10時前後には慌てて会報のプリントで使ったプリンターに急遽戻して、USBメモリーに保存したWordファイルを仕事用のiMac経由でプリントして事なきを得ました。USBも自家用の方が新しく4ヶ所あるのですが、仕事用は古いタイプなので3ヶ所しかなくどれか一つを外さねばらならないので頑張って更新したい所ですね(原資がなかなか掘り当てられませんが………)。

 東京で入梅の方が伝えられた今日、大阪では地元の中央線と同じオレンジ色に塗られた大阪環状線の201系がラストランというニュースがなり騒然とする事が予想されたのかある駅ではホームの一部を封鎖や撮影禁止となるほど厳戒態勢が取られましたが、これを思うといやはやと思い、傘をさして自宅を出発。11時少し過ぎに西八王子の南口に着くと富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスを待ち、元気なオバちゃんにあとはシニアの皆さんがぞろぞろ集ってこの所アイボリー地のバスが多かったですが、今日は久し振りにヨドバシカメラのラッピングバスに乗車。一昨年行われた都市緑化フェアでは良く富士森公園へのシャトルバスに就いていた事を思い出します。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、少しスターバックスに立ち寄り、(中目黒にある)ロースタリーへ出掛ける話をしてこの間、様子をまとめた時は内容が70%程になりましたが、あとの30%+αはご期待してくださいよ!と予告して線路を越えてセレオの1階の権米衛でツナマヨと五目いなりの昼食。入口の脇の席が空いていたのすかさず済ませると2階のスターバックスでアイスアメリカーノを頂き、結構テーブル席が埋まって陳列棚を覗きながら飲みましたが、パートナーさん相手にロースタリーへ出掛ける話をして、なかなか空きませんでしたが、アジア系のエンジニアなのか学者なのかそういった連中が多くこう言うのがのさばるとウン10年後の日本はテメェらのせいで落ちぶれる!と今の家電メーカーと似通った環境になるのは目に見えております。暫く経ってから有隣堂側の奥のテーブルが空いて何とか頂いてSuicaをチャージしてゲートイン。

 さすがに待ち時間を気にしてか足早に出発して『あずさ』12号の後に到着する中央特快で新宿まで乗ります。ちょうどE353系の一本目で所々空席があったものの、事前に買わねばと懐具合でご破算でこの頃は新システムで覚束ないのか少々遅れている様子で乗った中央特快も2分遅れで八王子発。時間帯的にそうなのか23区内に出掛ける人が多いのか結構混んでいましたが、最近は経済や物事が益々東京23区内集中が進んでいるのでマスターが学生時代だった平成初期でも騒がれた事がなんでまたヒドくなったのと疑問に思い、少子化で混雑緩和するとタイムマシンがあったら全くの嘘と言う事で役人や企業のトップはバブル期から進歩が無いと言うのが結論ですね(当時より今の方がダメというのは確かですが………)。余談はさておき、豊田の車両センターも腰掛けた反対側になりましたが、大阪ではラストランを迎える201系のトップナンバーが定位置に鎮座していたほかはE257系の500番代も止まって前は金曜日と言うと『富士山号』がお決まりでしたがE353系の『富士回遊』号が定期運行されるとどこか寂しくなりました。立川は青梅発の快速電車が入る関係で4番線の入線。快調に進むかと思いきや、武蔵小金井で急病人発生で5分程止まり、荻窪辺りからゆっくりした足取りで中野まで進み、結局新宿は10分遅れの到着で日中の電車では珍しく7番線の到着と相成りました。

 新宿駅の7番線に日中止まる電車はレアで今日のデジカメ画像はこれが1コマ目で先行した『あずさ』12号は折り返し『あずさ』17号となり、南口の改札を一旦出場して入り直し、山手線の内回りで渋谷へと向かいます。あれよの間にE235系が増えてE231系も見る機会が減って101系から103系に変わる頃で言うと昭和40年前半辺りかなと重なる印象です。渋谷までなんとか座れてナンバーを見ると今年の新製車(と言ってもまだ平成生まれですが)に当たり、すれ違う電車もE235系が多くなったな!と感じさせ、原宿では『スシロー』のラッピング電車と遭遇し、回る事で共通している”回転寿司”と”環状線”を上手く組み合わせて10編成ほどあるとのお話で渋谷で降りた後でデジカメのシャッターを切ったのは大阪環状線の向こうを張った様な気さえ感じさせます。

 渋谷駅は西口で降りて山手通りの大井町行きのバス乗場は降りた目の前でタイミング良く大崎駅折返しのバスが止まって早速乗りました。日産ディーゼルの尿素触媒付きのタイプで地元の京王バスや西東京バスにもいますが、正面の窓がドアに向かって下がっているのでどこか西鉄バス辺りとマスクが被り、当の西鉄バスもここ5〜6年ノンステップ車が入るようになりましたが、さすがに子会社の西工ボディが解散した後故に10年ちょっと前に本気で入れていたらこのタイプ(やや長めになります)が当たり前だったのでは?と感じ取れます。渋谷駅から暫く玉川通りを走り、目黒区に変わった大橋(玉電の車庫があった所で首都高の3号線と都心環状線が混じる所です)で山手通りへ向かう通りへ左に曲がり、次の菅刈小学校が最寄りだったので渋谷駅から10分程で到着しました。

 4月に来た時はお花見シーズンで結構混んでいた目黒川界隈も今日は静かで少し迷いましたがロースタリーを目指し、少し右手に進んだ待合室で整理券を引くと80人待ちでこの間は土曜日の午後で大混雑していたものの、ウィークデーだけあって人数も少なく、良くて1時間くらいかな?と見て、普通お茶やおやつの時間というと15時あたりが相場ですが、ドンピシャかやや前後するかな?と思い、お店の外の植え込みには紫陽花が咲いていたので季節感を感じさせるも流石に雨降りを気にしてか待合室でナンバーを気にしながら過ごし、この間は外でらくらくスマホ片手にQRコードを当てていましたが、スターバックスのお店同様、Wi-Fiが飛んでいることに気づき、iPod touchから早速接続して○人待ちと10人くらいかなと思っていたらさらに5人単位で変わって来たので随分スイスイ進んでいるな!と驚きまして1時間弱でこちらの番が回ってきました。

 二度目のロースタリー訪問ではウィークデーの午後だけあって所々空席が見受けられ、早速エントランス近くのテーブル席を陣取り、1階のBARのレジに並び、この時期らしくコールドブリューのアイスコーヒーがオススメだな!と感じ取れダークチェリーを添えたメルロースTOKYOにローフケーキチョコを選び、さすがにケーキやパンのコーナーを見ているとどれも美味しく、いいお値段(失礼しました)ながら楽しめ、早速受け取って頂くとおやつには少し早めの時間になりましたが、窓越しの紫陽花を愛でながらの一杯は格別のものでグラスもウィスキー用かなと言った感じで宅飲み(お酒ではなくマスター自身が淹れるアイスコーヒーです)や普段お邪魔するお店の延長線上で酔いしれて楽しみ、メルロースはデメララシロップと言うラム酒のシロップを使っているのでこれがいい味でカクテルの材料を置いているお店でも探すかなと思っています。ローフケーキチョコを選んだのはこちらもお店に出ているコーヒー&エスプレッソケーキの高級バージョンと言った位置付けで高めのチョコレートみたいなクリームがいい味を出して、スターバックスと言うと本国であるアメリカ風の印象が強いですが、こちらはどちらかというとヨーロッパのカフェかなという雰囲気です。

 一通り頂いてから2階、3階、前回お邪魔しなかった4階にも立ち寄り、お店に置いてある器具が手に取るように触れたので良くお豆を挽く時に「○番でお願いしますね!」とオーダーするのもこのグラインダーのゲージに合わせるんだな!と勉強し、数年前に一度フラペチーノのマシンを触らせて頂いた事がありまして、様々なマシンを触るとお店で働けるかな!と思うことも。再び3階に戻ってカウンター席のBAR(お酒ではなくコーヒーで)があったので普通のお店の倍のアイスラテを頂き、お豆もエスプレッソローストではなくロースタリー限定のものとの事。丁度飲んでいたらセレオのお店で顔馴染みだったパートナーさんとバッタリ。あれこれお話ししてテーブル席を陣取る事が多いマスターもこのようなカウンター席もいいかな!と思い、天井には空港のフライト案内みたいなボードが掲げられてセレオ店にも次の電車の時刻を出したら面白いのでは?と思った程です。丁度1階を見ると生豆の封を開けている所が見えたので1階に降りてこちらも早速何コマか収めるとロースター担当のパートナーさんが色々お話しされて流石に本業に慣れているのかアメリカのホッパ車で穀物やコーンを運ぶ用途が大多数ですが、この辺の荷卸する線路もマスターの自家用iMacに入れているゲームにあるので何処か親近感が湧いてきました。まだ少し時間があったので上のフロアを再びお邪魔してお茶のコーナーでアレ!東急スクエアのお店にいたお兄ちゃんのパートナーさんだな!と思ったら当のご本人でフジテレビの某アナウンサーに近いタイプだったのですぐ分かりました。八王子や多摩エリアのお店から移られた方がどの位居られるか分かりませんが、思わぬ所で顔馴染みに逢うのは嬉しいもの。正味2時間お邪魔して辞した次第です。

 再び山手通りのバス停に出て今度のバスも大崎駅行きでゲートシティは東口ですが、終点は線路を挟んで反対側のオフィスビル街の下なので少し歩くものの、そう変わらないので気にはなりませんが、今度は現行タイプの三菱ふそうエアロスターでオリパラナンバー付き。時間帯的にも習い事か塾へ行く小学生の子が結構目立ちますが、大崎駅までは30分程なので今回は例会スタートまで余裕×2。最初は少し立ちましたが、あとは目黒通りと交わる大鳥神社や目黒線とクロスすると不動前、池上線とクロスする大崎広小路と進むにつれて空席が目立って大崎駅に着く頃にはドアの間も二人くらい腰掛けてる状況で到着しました。また、バスも山手通りから側道に入る形で線路の外回りに沿って西口のバス乗り場へと目指します。

 大崎駅の西側は再開発が進んでオフィスビルが林立してバス乗り場は路線バスは渋谷からの東急バスだけですが、羽田行きのリムジンバスやウィラーの高速バスも発着があり、比率ととして路線系1、高速・リムジン系2といった具合で後者は昔からある所より新興の新免系が多い様子です。丁度目の前がスターバックスが入ったTSUTAYA Book Storeがあって八王子駅南口のOPAにあるお店を拡げた印象(レンタルコーナーあり)でスターバックスも同社の運営で椅子もどこかのお店と同じものも発見。駅の方へ歩いて自販機が無かったので改札前のKIOSKで『伊右衛門』を買い、ゲートシティではまず夕食を『梅蘭』の五目かけご飯を頂き、早い話、八宝菜にご飯を載せたものですが………。ワンフロア降りてスターバックスが大改装して前はあれほどエンジ色のレザーソファーが置かれて野猿街道のお店も昨年リフレッシュしたのでそろそろかな?と思ったらものの見事変わりまして、さすがにロースタリーやサポートセンター(日本法人の本社)からそう遠くないのかリザーブコーナーが消えたのは惜しいところ。イーアス高尾やMeet's国分寺、トリエ調布のお店で見かけるレザーのベンチ席が2コーナーあり、重厚感あるレザーのソファーもどこかのお店にあったな!とコールドブリューのアイスコーヒーを頂きながら過ごしました。因みにソファー席とテーブル席の境目も丸テーブル中心のコーナーに変わり、大きなテーブル席もレジの左手(k-8店や東急スクエア店[=テーブルは同じ丸型]で見掛ける高いテーブル席です)から元のセミナーコーナーへ移って飾り付けもなかなかですが、コンセントを繋いでノートパソコンを使っていた外国人さんがいたのか足元に気をつけて。

 例会は19時からなので18時半頃には南部労政会館へ。部屋には親分のF氏、早々最前列に腰掛け、前回忘れていた会計監査をこちらのiPod touchの電卓で計算し、間違えない事で証明するためにハンコを押し、19時から例会を始めるとほぼ1時間で内容の解説が終了しました。この所、RAIL FANにも例会予定が伝えられなかったので良く顔を出される大口のS氏には平謝りし、前に東京支部の支部総会である部会の例会予定が不明確と言う意見をぶつけた張本人がうちのあるメンバーでして、私が彼に「私がウチにいる間、確実に伝達するから大丈夫だよ!」と念を押すほどです。

 大崎の駅の中で時間調整して表紙に入れたEF200のナンバーは『電気機関車EX』によると3月の引退直前まで活躍していたとの話で偶然とは嬉しいもので『京王帝都のグリーン車』も京王八王子SCの文教堂あたり入っていたら買いたいものですね。

 帰りの山手線は流石に令和に変わったのか内外ともにE235系同士となり、今年に入ってからの新製車で大きな手荷物片手に乗った外国人の兄ちゃん達が邪魔くさかったですが、渋谷でなんとか座れて新宿へと向かいます。

 さて、先程F氏から中央線の快速電車が遅れているお話を伺ったので案内表示も結構遅れていますが1〜2本後が通勤快速で定刻20時50分発(2089T、クハE233-24×10/八トタT24編成)が3分ほど遅れて新宿駅の13番線にやって来たのは4月に中央線開業130周年を記念したオレンジ色ラッピングの編成でこちらとしては大阪環状線の最終日且つ令和最初の例会の帰り道で思わぬ記念となり、いつもはドッと乗る感じの車内もどこか余裕が感じ取れ、腰掛けているお客さんが複々線の間で降りてくれればなと思いつつもいつもの様に国分寺でなんとか座れ、西国分寺の手前から詰まっていたのか2〜3分程止まり、立川ではこの余波の煽りを受けて暫く止まり、4番線には川崎貨物行きの5460列車が止まって後方は北袖行きのタキ43394(JOT/浜五井[青→黒塗り変更])、タキ243759(JOT[e]/浜五井)とチェックし、このお陰で少しホームの外に出てシャッターを切り、多摩川を渡る頃には乗り具合も疎らになって来る具合で豊田は『あずさ』35号の通過待ちがあるために1番線の停車は時刻表通りでここでも降りてデジカメに収めますが、幸い前後で高尾方面が続いていたのか乗りも余り見られず、時刻表より10分遅れで八王子駅到着。

 八王子駅に降りると雨が止んでいて携帯で自宅に連絡してから1・2番線へ。先のオレンジラッピングのE233系を待ち構えますが、3・4番線にいるとどうしても快速電車や『はちおうじ』号が折り返す事が多いので1・2番線へ行ったほうが無難だな!と判断。セレオ北館側に目を向けるといつもなら86列車で根岸へ返すタキ1000の列が望めますが、今日はHD300がポツンと1機休むだけ。八高線は両側旧りんかい線の209系をみて2番線の東京方に陣取ると駆け足でスマホ片手の兄ちゃん達もオレンジラッピング目当ての様でいつもならムッとするマスターも今日は大阪環状線の事もあったので「いいことあるよ!」と念を押すもこちらは”行きがけの駄賃“ならぬ”帰りがけの道草喰い“と何事も程々にと思い、あとは昼間に出掛ける際に収めて今年の暑中見舞の絵柄が決まります。また、この前後には東京タ行きの2082列車が通過(正確には2番線をゆっくり走行)し、EH200-5牽引でコンテナ車の先頭はトランスシティ2個、JOTバルク1個、2両目はJOTバルク2個、3両目にJRF商事のUM12A-105346、4両目空車、5両目は全部20Dの一色塗りであとは19系と20Dの混載と言った編成です。再び3・4番線に戻って2085列車の編成をiPod touchに書き出したものの、どうも充電器に詰めた電池が切れそうでバッテリーも残り20%の赤線に。黒い表紙のA5リングノートを引っ張り出した次第です。

○2085列車…一杯より1両少ない16両の到着で且つ中央線の遅れの影響から4分ほど遅れての到着です。前に確認してデータをキャッチしていなかった25番をここで漸くゲットし、夜な夜なタキ1000のH6新製車ばかり収めましたが、2081列車や5461列車の方が良かったのでは?というのが本音でこちらは後日改めて。
△篠ノ井(坂城)
EH200-4
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000- 10 JOT/根岸* 全検30-9-22川崎車、自重16.7t
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-867 JOT/根岸 ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検30-11-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 
タキ1000-613 JOT/根岸 
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸* 全検30-11-13川崎車、自重17.1t
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-819 JOT/浜五井
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸* 全検30-12-19川崎車、自重16.8t ■
根岸*=旧郡山常備車

 前後して到着した『はちおうじ』7号を見ると←クハE353-6×9+クモハE353-6×3(長モトS106+S206編成)の組み合わせであたかも『スーパーあずさ』専任時代に戻った組み合わせながら実際、S106編成はS201編成とのペア(S101編成は『かいじ』メインで動いてましたが………)が常でしたが、全車E353系の運転ともなるとこの様に9両編成、3両編成と同じ下1〜2桁同士の組み合わせはかなり珍しいですね。

 改札を出るとNEW DAYSはお決まりの様にNREのおにぎり2個を選び、自由通路の自販機で『朝の茶事』の新しい絵柄のペットボトルをチョイス。雨も止んで南大通りを歩いてのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

R01.06.05 八王子駅

 今週は金曜日に貨車研の例会があって会報のプリントもいつもは余裕持って行う所が今月はどう言うわけか間際でバタバタしまして今日は午後から頑張って片付けねばと本来ならネタ拾いすら出ないのですが………。

 一番必要となるプリンターのインクカートリッジを買うついでと言った形で出掛けまして、流石に余裕を持ちたかったこともあって行きは一本早い富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗るといつもは列が出来ても千円の床屋さんの前くらいで今日何故か多ございましてはマスターの後ろから松屋の角の横断歩道まで伸びてこりゃ座れないな!と思って富士森の丘の上までは立たされましたが、結構座る事が多いマスター、三菱ふそうのエアロスターのノンステップ車の天井の高さを実感し、売り出しから10年くらいのタイプ(京王は永福町しかいないタイプで神奈中でも多摩管内は良く見掛けます)は私の背で天井に掌が付くのでは?と感じて最前列は突っ掛かるかな?と言った感じです(バスコレがあったら買って比較してみたいものですね)。さて、先の行列の原因も分かって富士森から歩かれるシニアグループでこの皆さんが降りると腰掛ける事が出来ました。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、スターバックスでコールドブリューのアイスコーヒーにバレンシアシロップを追加。この夏はピッチャーを買うので時折勉強する形で頂きますが、ソファー席が埋まっているかな?と思いきやなんと真ん中が陣取れました。表では都立高の芸術鑑賞会が行われるので賑やかですが、午前中はどうした事か制服の高校生がやたら多く、今年は改元の10連休があって6月は体育祭も無いのでチョット可笑しいですね。8460列車の入換を見て昨日、南群線に止まっていたレール積みの長物車(チキ5200など)も出発準備して止まっているとこの辺は少々邪魔かな?と思いつつも改札に入ろうと思っても83列車がどの程度遅れているのか編成の内容も分からないのでひたすら外で待ち、午前中〜昼前の下り電車はこの頃は何時も遅れるので(遠征に出掛けた時の長野エリアや名古屋近郊のJR各線みたいですね)早く到着してくれないかな!とヤキモキします。

 83列車が到着すると昨日とうって変わってタンク車付きでコンテナ車を見ると先月の全検車をキャッチ。フェンス越しながらズームしてデジカメに収めましたが、これまでは二段に書かれていたものが上から出場年、出場日、入場箇所と言う形に変わり、こちらも今後は令和○年の表記でなく西暦標記になるのでExcelの設定も4〜5年は混在しますね。

○83列車…編成はいつも通りでコンテナ車は全検出場間もないコキ107もキャッチ。タンク車ではこれと言う気になる所はありませんでした。流石に下り電車の遅れで到着は2〜3分、出発は10分遅れとなりました。
△竜王
EH200-12
コキ106- 691 ↑東京タ発 全検26-7-23輪西派 1個目に19D-49246[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1655*積載
コキ107- 69 全検2019-5-24川崎車 1・2個目に19G-20853、19G-21890[いずれも一色塗り]積載
コキ106-1059 全検30-9-9広島車 JOT UR19A-11881*UR19A-10631*UR19A-10878*UR19A-11199*UR19A-11246*積載
コキ107-1993 ↓ 新製30-3-8川重 2個目に19D-43145、5個目に19D-49577[いずれも一色塗り/5個全部19D]積載
タキ1000- 35 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-877 JOT/根岸
タキ1000-596 JOT[E]/根岸
タキ1000-614 JOT/根岸
タキ1000-314 JOT/塩浜 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-567 JOT/根岸 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 改札をゲートインして83列車のタキ1000をホーム伝いに確認しながら隙間から8460列車の根岸行きを見ると1線置いた格好ですが近いナンバーが続くと勘を働かせてタップして参ります(スマホ片手の若者とやっている事はそう変わらないのですが………)。この頃になると立川行きが短縮した高尾止まりの211系が日野の中線折り返しで豊田へ回送されます。この時間というと中央線の快速電車の下りは遅れているのでホームの客足や電車の行き来など神経を使いますね。また、ホームにはG20を控えただけあってガードマンさんが巡回して3・4番線は柔道の有段者と言った感じのガタイの強いお兄さんで横浜線の5・6番線は小柄な割と年嵩のお父さんと言った方が回っており、マスターは怪しい者ではございませんのでご苦労様です。

 例によって横浜線の電車で片倉までUターンし、それにしても昼間の電車はこの頃混みますな。と嘆くのも発車間際にデカいベビーカーを携えた親子連れ(@夫婦)が乗って来たものの、昨日もそうでしたがどんな仕事してる奴なのか4〜5月の10連休が異常だった事を思うと気が抜けないのか昔は6月の今頃なんて働き盛りの男が平日の真昼間にプラプラ電車に乗って出掛ける者は見ませんでしたが………(居ても撮り鐡の兄ちゃんくらいと言った具合でヒトの事は言えませんが、こちらは一応、仕事に近い様な形態なので腕を組みつつ首を傾げますが………と「働き方改革」の意味を履き違えていないのかと思うことも)。

 片倉の駅で例によって折り返すもホーム上にはガードマンさんの姿も。今春新設した待合室を見ると武蔵野線の駅ではありませんが、横浜線らしいグリーンのイメージでE233系にも貼られているロゴマークも良い演出で思わずデジカメに収めました。

 八王子駅へ戻る横浜線もいつもは後方ですが、今日は中央線の遅れで未だ83列車が見られそうなので先頭に乗った次第です。

○8460列車…前方がオイルターミナルのタンク車が続いて浜五井行きかと思いきや、また騙し絵で6両目には浮島町行きのタキ43000が入って後10両が根岸行きのタキ1000で入換の際も長いな!と思ったら総勢16両とドンピシャリ。
△川崎貨物
EF210-143
タキ43603  OT/宇都宮タ ↑浜五井行き
タキ43025  OT/倉賀野 
タキ43606  OT/宇都宮タ 
タキ243692 JOT[e]/浜五井#
タキ43268  OT/倉賀野
タキ43169  OT/倉賀野 浮島町行き ■(逆向き)
タキ1000-359 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸* 全検30-12-6川崎車、自重16.6t
タキ1000-436 JOT/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸  ↓
浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 横浜線の電車から降りると83列車のコンテナ車を見てから8460列車の浮島町行きタキ43000や『あずさ』10号、八王子折り返しの快速電車を確認して改札を出ました。

 改札を出てビックカメラでピクサスのインクカートリッジを4000円分を貯まったポイントで精算するとレジにはベトナム人のお姉ちゃんの実習生さんが立っていてこの頃は東京五輪に向けた人材育成でしょうかアジア系の皆さんが多くなりましたが、果たして来秋以降は続けられるのか気になるところで現場仕事やライン仕事だけかと思ったらこの辺まで来るとどうかと思う様になりましたね。

 今度は北口に出てセレオのスターバックスで一休み。偶々、セレオ店のオープニングの時からいらした親しいパートナーさんが遊びに来たので中目黒のロースタリーのお店に居られる方なのでこちらも「明後日お邪魔しますよ!」とお話しして果たしてどのくらいで入れるか4月のリベンジながら今日はアイスコーヒーで昨日と同じイタリアンローストを頂きました。顔を合わせるとレジのパートナーさん含めて差し障りありますが大手私鉄の駅名と被るな!とこちらの職業病が出ますね。

 2階から1階へ移動して崎陽軒で『令和記念・シウマイ弁当』が今月中旬までの販売なのでこれをお昼に買い、再び2階(東側ですが)の東北フェアを覗きながら北口のバス乗り場を目指し、丁度館ケ丘団地行きに間に合い、西八王子の駅入口まで乗ります。

 お昼は『令和記念・シウマイ弁当』で「平成ありがとう」バージョン同様東京版も掛紙がボール紙でないのが嬉しい所で掛けひもが紅白のゴム状になってご飯がお赤飯になっていて崎陽軒の駅弁で『お赤飯弁当』や仕出しでも出ているので思った通り美味しく今度はご飯がチャーハンか中華おこわの『シウマイ弁当』を味わって見たいものです。

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

R01.06.04 八王子駅

 つい1ヶ月ほど前に改元されて早いもので6月に入り、今週は貨車研の例会が行われるのでここ数日はどこかバタバタしておりますが、ある所では発表していない事が発覚しているものの、いつも通り行なっております。

 親の講座の日なので例によって合間は八王子駅の周りであれこれと用事を済ませ、コーヒーもアイスコーヒーの時期に入ったのでお豆、濾紙と買い足さねば。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスを待つと今日は先客が車椅子に乗ったお子さんを連れた親子連れでこのママさんがシルクのドレスを着たらお笑いのコンビみたいな雰囲気で前に南大沢から北野まで乗った時に載せるのに5分ほど止まったので今日はどうかな?と気にしましたが、出発時刻より3分遅れての出発で富士森の丘の上で降りる時もホンの1分少々で元通りで10年ほど前のタイプと言うとスロープの出し入れはインクジェットプリンターの排紙トレーの折り畳みに似た要領で今の新しいタイプは構造が変わったようですが………。

 八王子駅の南口は出入口の対面がお決まりですが、今日は少し東側に進んでセブンイレブン前での下車となり、iPod touchで時間を確かめると普段乗る時とそう変わらないタイムで意外と速かったのには驚き(ドライバーさん、お疲れ様です)、このまま線路側に出て南群線はHD300が昼寝してあとはレール積みの長物車で初狩常備のホキ800は12月に全車廃車になったために今やこの辺だけですね。

 遅れた『かいじ』+『富士回遊』3号と前後して83列車が止まって先週の今日に続いてコンテナ車オンリーの編成です。先頭のコキ106を見ると改元後に指定替えを受けて前は下段に入場日、上段に期限と書かれていましたが、今度は上段に出場年(西暦)、下段に入場日と言う形に変わり、こちらのデータも出来るだけ現車データに沿って書きますのでご期待ください。

○83列車…先週の今日に続いてコンテナ車ばかりの4両編成で通風コンテナやJOTのUR19Aが目立つ顔触れで満載は先頭、3両目だけです。
△竜王
EH200-1
コキ106-1007 ↑東京タ発 1〜3個目にJOT UR19A-10414*UR19A-15457UR19A-12030*、5個目にUR19A-10146*積載
コキ107- 779 全検29-10-4小倉車
コキ107-1985 新製30-2-27川重
コキ107-1383 ↓ 新製28-10-21川重 3個目にJOT UR19A-12109*積載(これのみ)
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 自由通路の窓越しから8460列車の様子を見るとタキ1000の姿が見えたので連結は10両くらいと言った所でセレオのスターバックスで一休み。アイスコーヒーはイタリアンローストで例によってマスター好みの飲み方を楽しみました。

 続いて京王八王子駅へ向かい、丁度高尾山口からのバスが到着したところでいつもは専用車(後で1台が北野街道経由のめじろ台行きに入っていました)ですが、今日はアイボリー地の中型ロング車が参上。まずは駅員さんがいる窓口でパスポートカード(京王のクレジットカードです)にPASMOが連携して新しいカードが到着して乗り物ポイントの手続きをしようと思い、話をするとどうやら定期券のものと混同したようで今回はちょっとと言う事で出直す事にして今度はショッピングセンターへ赴き、先ずはアートマンでドリップコーヒーの濾紙を買います。次はポポンデッタでTomixのタキ1000でオイルターミナルの帯入り(H6〜H11新製車の新製当時の塗色です)が売り出されたので単品を見ると八王子常備の413番だったのでこの頃はアメリカの鉄道模型の車両ではありませんが、標記やカラーの時期が細かく、このスタイルというと平成15〜20年の間であればセーフですのでこちらの過去ログにお越しいただければ当時の事が出ていますので探してみてください。

 最後はスターバックスで一休みしてアイスアメリカーノで一杯。新しく東北のお店にいた事があるパートナーさんと顔合わせしてこの間イーアス高尾のお店に偶々お手伝いに見えていたセレオのお店の時から知っているパートナーさんとまたまた。いつ行ってもガラガラでした今日は珍しく(?)大盛況なり。オバチャン連中や仕事と学校どうしたの?と言った親子連れが何処か邪魔くさいですね。4月にテーブル席が出来て高級な椅子のテーブルは初めてでマスターが訪れた範囲の東京都内のお店では見た事は無いものの、高崎駅の駅ビル・モントレーのお店に同じタイプの椅子があったのを覚えています。

 こちらの用事が一通り片付くと大雨で一回追加した分を本家の事務所へ払いに行き、今日までパーク一番街の『はちチャレ』でパン祭りが行われて下の皆さんがメロンパンを売っているので美熟女社員さん相手にお話ししてこちらが片付くと早速顔を出して戻る形で再びセレオのスターバックスへ。1階にタピオカドリンクのゴンチャ(貢茶)がオープンして若い子が流れた反面、感覚が読めないジジババが多いですが、自宅用のドリップも前述通りアイスコーヒーに変わり最初はハウスブレンドでもと思いましたが、デカフェしかなかったのでKATI KATIブレンドをお願いしました。

 親と待ち合わせてセレオの成城石井、OPAの1階に立ち寄りながら85列車はJRFロゴが消えたEH200-901牽引で先頭はピカピカのタキ1000-638で出場は平成のうちか令和に変わってからかは見てのお楽しみに。

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

R01.05.28 八王子駅

 5月もそろそろ終盤、令和に変わって最初の月が終わることで早いものです。

 先週の今日は台風が来た時の様な大雨、週末から昨日までは真夏を思わせる陽気となり、立夏過ぎのこの時期は爽やかな気候になるものの、どうもハッキリしない印象で今日は久し振りのお湿りとなりました。本来なら先週の今日は親の講座の日でしたが、先の大雨の影響で今日に繰り下げまして、何分にも皆さんシニアの方ばかりなのでキツイのは百も承知でこちらも今月の『鉄道ファン』が昨年度のJR車両動向の総まとめ号だったので最初は帰り掛けの13時過ぎと思った所、大雨が収まった14時過ぎに本屋さんへ出掛けた次第です。

 今朝急遽起こった川崎の事件を報道したテレビを見ているうちに9時を回り、行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると早々お客さんが並んで来たものの、到着も早くてお客さんを下ろすくらい(本来は西八王子の南入口かな?)の余裕も。今日は所々御所水通りの信号機の点検がありますね。

 出掛ける少し前に中央線の電車が遅れていたのでどうかな?と様子を伺うと案の定、到着した前後に『かいじ』+『富士回遊』3号、竜王行きの83列車と来ますが、共に若干遅れている様子でした。

 いつもの様に83列車の編成を見るとこの頃はタキ1000が常に連結している様子がお決まりですが、今日は久し振りにコンテナ車だけ、また南群線もHD300が昼寝していたので8097〜8092列車が無いのでタンク車が少々寂しい様子です。

○83列車…久し振りにコンテナ車だけの編成(全車ロゴなしのコキ107オンリー)の参上で1両目の1個が空いて、2両目は真ん中以外通風のV19C、3両目はJOTのUR19Aオンリー、4両目は空車と真ん中2両は何処か盛り合わせの握り寿司みたいな格好です。
△竜王
EH200-22
コキ107-1606 ↑東京タ発 新製28-11-29日車 2個目に19G-22411[一色塗り]積載
コキ107-1521 新製28-9-27日車
コキ107-1231 新製27-9-18日車 JOT UR19A-10426*UR19A-11591*UR19A-11013*UR19A-15157UR19A-15772積載
コキ107-1596 ↓ 新製28-11-18日車[空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 タンク車が連結していると「合間に」サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出す」と下りになるのですが、コンテナ車だけだったのでここで切り上げ、今度はセレオのスターバックスへ。アイスコーヒー(お豆はKATI KATIブレンド)とこの間頂いたら美味しかった珈琲ゼリーケーキを頂きます。少し待ちましたが、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたのでいつもならタキ1000の下準備をしながら過ごしていたのですが、少し今日は手持ち無沙汰となりまして、パートナーさんも新人のお兄ちゃんが入って早速ご挨拶しました。再び線路を跨いでOPAのTSUTAYAブックストアで『サライ』とDE10特集の『鉄道ピクトリアル』(実は久々)を買います。ここへ来るとスターバックスへ寄るのも半ば日課になりますが、どうもライセンス店ともなると少々引いてしまいますね。

 今度は東急スクエアへ向かい、マルベリーブリッジの下には必ず1台京王電鉄バスが1台待機していますが、少し前に南大沢にいた中型ロング車(東進ハイスクールのラッピングが入った車です)が転属してこの辺りに入りそうだな!と思いつつもなかなか出会さず漸くご対面。今まで京王電鉄バスの八王子所属車はアイボリー+インディゴ&チェリーレッドの二色帯(KEIOロゴの地色や京王線の電車のラインと同じ色です)ばかりで同じ電鉄バスの桜ヶ丘、京王バス小金井とここ1〜2年、担当路線の持ち替えなどで結構京王バスカラー車が移っていたものの、八王子も期間限定ながらこの辺と足並み揃った感じがします。東急スクエアへ行くとまずはスターバックスへ。アイスアメリカーノ(実は久し振り)を頂きますが、いつもの皆さんの他にもレジには新人さんが入っていたのでこれから何かと宜しくお願い致します。続いてエディー・バゥアーで夏物のシャツも結構入ってサックスブルーやミントグリーンはいいかな?と思った次第で地下に降りて新しいお店(フードウェイ)が入ったので鮮魚と八百屋さんは相変わらずですが、床が新しく木目がプリントしたものに衣替えしてお肉屋さんが変わったのか九州がお膝元の会社で佐賀牛が並べられていたので目立ちます。

 東急スクエアを出る頃には雨がパラパラして来たので(20分程で止みましたが………)何処かで雨宿りと早めに本家のビルの方に赴き、正午を少し回って親と合流してセレオの地下と1階、OPAのカルディと立ち寄り、富士森公園経由の法政大学行きのバスで西八王子の南口まで乗り、この頃は順繰りが変わったのか京王バスカラーの新車かな?と行きの西八王子のバス停で待つといつものアイボリー地ですね。八王子の南口を出て少し南側で小学校の遠足バスでしょうか西東京バスの観光バスが2台並んでこの光景を見ると何処か中央高速を走る高速バスみたいで南口のロータリーは新宿駅の西口や渋谷駅では日常の風景に例えるならこちらはバスタ新宿なのではと言った様子が感じ取れます。

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

R01.05.20 八王子駅

 新元号に入ってから纏まったネタ拾いが不思議と赴いておらず、中央線130周年記念の復刻カラーのE233系すらまだ見ておりませんが、今年の暑中見舞の絵柄に使う予定なので来月の支部総会までにはキャッチしたいと思っております。

 うちの親は時折、サザンスカイタワーにあるクリニックへ出掛けるのですが、いつもは終わるとそのまま日野へ出掛ける事が多く、今日はこちらもネタ拾いを兼ねて出掛ける時と重なるので少しお手伝いをした次第です。

 こちらの方が少し早い出発となり、踏切で『かいじ』4号を見て甲州街道のバス停から乗る事に。統一地方選の影響から春の交通安全運動は今日までで交差点ではお巡りさんが交通整理していて青信号で笛を鳴らすのでこの頃は自転車、歩行者と傍若無人な輩が多いですな!と嘆く今日この頃です。

 一番近いバスが城山手からの西東京バスですが、少し待ちまして時刻表より5分遅れて到着した館ケ丘団地からの京王電鉄バスに乗り、幸い座れていつもは八王子駅の北口まで乗りますが、今日はどうしてもみずほ銀行の支店へ行きたかったので手前の横山町三丁目までの乗車です。

 横山町三丁目のバス停で降りると少し16号の交差点側へ戻る形でみずほ銀行の支店へ。通帳が一杯だったので新しいものに更新すると東京五輪仕様のもので将来価値が出るのでは?と思いますが、まだまだ-6桁で今年中にはチョットしたバイトを見付けたいものですね。この建物も完成して10年経ったので早いな!と感じさせ、今使っている前の高倍率ズームのSX200ISを買って間もない頃で京王バスカラーの中型車(今はJR南口発に変わった東京家政学院行きです)を収めた事を思い出します。

 ユーロードからこのまま八王子駅の北口を目指して歩いてつい2週間程前は古本まつりで歩いて結構テントが立っていた通りも普段の姿で中町公園のドクター肥沼を偲ぶ石碑もこれが普段の様子と言った感じです。

 セレオは10時オープンで最初、1階からエスカレーターで2階へ行こうと思いましたが、入口だけは開いていたものの、エスカレーターは10時からでないと動かないので改札口へ向かう階段からマルベリーブリッジの方へ戻る形でスターバックスへ。丁度お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取り、アイスコーヒーは20日だけあってイタリアンローストかな?と思いきや、マスターが自宅用に買う事が多いハウスブレンドでした。今日は後程自宅用のドリップも買う予定ですが………。

 南口に出て83列車の到着を待ちますが、今日は南群線で昼寝するHD300の姿が見えなかったので8097〜8092列車の運転があるな!と感じ取れ、この頃は平日に赴いても運休が多かったのでこのような事は久し振りですが、前後して到着する『かいじ』+『富士回遊』3号共々遅れておりました。

○83列車…朝の快速電車が遅れた影響でしょうか到着15分、出発5分遅れとなりました。コンテナ車でJRFロゴが消えていましたが、EH200のロゴが消えた1号機が担当し、コンテナは全て19系&20系が満載でタンク車は増量モードの13両編成です。先頭の7番は10連休前の出場で今月からの出場車は西暦表記になった噂もありますが、追々見て参りますのでご期待ください。
△竜王
EH200-1
コキ106- 300  ↑東京タ発 全検30-11-1広島車 1〜3個目に19D-42265、20G-1026、19D-43300[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 368
コキ107-1204 新製27-5-14日車 2個目に19D-48320[一色塗り]積載
コキ107-1421 ↓ 新製29-2-3川重 1個目に19D-44966、3個目に19D-45376[いずれも一色塗り]積載
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* 全検31-4-26川崎車、自重16.8t
タキ1000-867 JOT/根岸 ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検30-11-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、根岸*=旧郡山常備車

 ゲートインして先ずは3・4番線から83列車のタンク車をチェックしつつも例によって10時過ぎと言うとこの頃は遅れる事が多く、また『あずさ』9号の後方はこの時期らしく山梨か諏訪辺りでしょうか林間学校へ出掛ける私立の小学生が固まっていたので別にこちらは列車を見ているだけで不審者ではございません(例によってあの撮り鐡クソオヤヂがいましたが、テメェの方が怪しいのが本音です)。

 さすがに怪しまれぬ様に『あずさ』9号が出発(10分近く遅れましたが………)すると83列車の後方(待ち切れなかったのか跨線橋の窓越しから見ました)や8460列車の前方を片付けてから5・6番線へ。前後して到着した『あずさ』8号はE353系のS120編成で前から気になっていたのはキヤノンのデジカメの品名を思い出す編成番号が入った運転台扉の窓ガラスにも思わず収めました。

 片倉駅へUターンしてPASMOの残高が少なくなったのでこちらでゲートイン。八王子駅に戻るとまだ中央線の下り方面は遅れていたのでこの頃は午前中一杯落ち着かなくなりましたね。

○8460列車…前4両は浜五井行きで全車タキ43000(1両だけ黒塗りの44t積みでしたが、他はオイルターミナルの青塗り)、後9両は根岸行きのタキ1000といった組み合わせです。
△川崎貨物
EF210-118
タキ 43013 OT/南松本※ ↑浜五井行き ■
タキ 43005 OT/郡山※
タキ243673 JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ 43269 OT/倉賀野  ↓ 
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-805 JOT/浜五井 
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 
タキ1000-619 JOT/根岸 
タキ1000-270 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 ↓ ■
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

○E353系の運用は次の通りで遅れていた事もあって『富士回遊』を併結する『かいじ』3号も見る事ができました。併結がある場合は左手が松本方です
・クハE353-6×9+クモハE353-11×3(長モトS106+S211編成):あずさ9号
・クハE353-11×9(長モトS111編成):かいじ5号
・クハE353-13×9+クモハE353-8×3(長モトS113+S208編成):かいじ+富士回遊3号
・クハE353-16×9(長モトS116編成):かいじ4号
・クハE353-20×9(長モトS120編成):あずさ8号

 一通り見た所でセレオのスターバックスで自宅のドリップ用もそろそろアイスの時期になりますのでアイスコーヒーブレンドを選び、REWARDが随分溜まったのでこの間2枚程カードを引き替えてお豆代の一部に充ててレジにiPod touchの画面を向けるとお見事です(スマホと違って常に電波を繋いでいないのでお店のWi-Fiを繋いで)。また、手提げ袋もレトロ調のものかな?と思ったらその通りでした。

 親との待ち合わせに少し時間が有ったので先にビックカメラでデジカメのケースを漁るとグリーン系は見当たらず、丁度同じくらいサイズでシルバーグレーのもの且つ千円チョットと思っていたものが600円程で買えたので暫くはこれを使うかと思い、今度はサザンスカイタワーへ。先ずはスターバックスでアイスコーヒーの2杯目は二度目の正直でイタリアンローストとシュガードーナツを頂きながらソファー席に腰掛け、先ほど83列車でチェックしたタキ1000のデータをインプット。新人さんも入っていたので挨拶してこれからは色々と宜しくお願いします。1階に降りて本屋さんで時間調整。『ダイヤ情報』の最新号やE7系『とき』が表紙の『JR電車編成表』の2019夏号も並んでこちらは月が変わってから購入する予定で今日はいわば下見ですね。交通新聞社に版元が移って丁度10年と言うのは早いものでジェーアールアールの頃は八王子の本屋さんでは殆ど扱わなかったものの、交通新聞社に変わってからはくまざわ書店でも普通に置く様になったのでこちらはこれまでのお付き合いで京王系の本屋さんで買っていました。あれこれ立ち読みしたいにもポンコツオヤヂが多い事(昔はこの辺りと言うと結構、パチンコ屋に屯していましたが………)で最近、前程本屋さんに赴かなくなったのはこの様な人種が増えたのだろうと感じ取れ、街中の本屋さんが減っている事と話題が別です。

 携帯もスタンバイして同じフロアの薬局が結構待たされるのでセレオの1階でお買物して一緒に帰ると思いきや、これから城山手へ遊びに行くとの事で幸い、マスターのiPod touchには西東京バスのポケット時刻表を入れているので丁度八王子駅北口から20分毎だよと教えてあげてこちらも最初、13時過ぎの南大通り経由と思った所、この所お世話になっている20分程早い富士森公園・西八南口経由の法政大学行きに乗ると最初は西八王子の南口まで乗るつもりが一つ手前に当たる丘の上のバス停で降りるお客さんが居なかったのかこりゃ都合いい!と少し早めの到着となる、出掛けている間は晴れたり曇ったりで俄雨でも降るのだろうと思いましたが、全く降られずご帰還と相成りました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧