京王線

2017年4月13日 (木)

H29.04.13 八王子駅&京王線

 今週は昨年の11月に患った喉の様子を見に医療センターへ出掛けましたが、今回でラストとの事でホッとしまして、今日はスターバックスの新しいフラペチーノの初日なので早速味わうのと兼ねて様子も見に行きました。

 いつものように初日はセレオ店で頂くのがお決まりで混む事が多いので早めに出掛け、甲州街道の西八王子駅入口のバス停からバスに乗ると西東京バスの城山手発が出た所で10分程待つと神奈中の相模湖駅発と京王の館ヶ丘団地発が続いて到着し、あとで来られた皆さんは神奈中の方に乗られましたが、マスターはどうしてもカードの関係で京王バスが第一希望なので10分遅れながら乗ると一昨日も乗ったナンバーとまたご対面相成りまして、不思議と西八王子でも余裕がありました。

 マルベリーブリッジの手前でバスを降りるとセレオの2階へ。途中、北口のバス乗り場に寄り道して京王バスの新車をウオッチして向かった次第で新車でナンバリングが不自然だなと思ったら2007年式と重なるのか50番以降に飛ばしたのでは?と感じ取れます。フラペチーノでも季節限定はトールサイズ限定のものが多く、マスターも当然ながらトールタンブラー片手の出撃でお目当てはアメリカンチェリーフラペチーノです。パートナーさんの手で綺麗に盛り付けられて仕上げはパイ生地のドームで最初はストローに刺したものの、クリーム状のフラペチーノにアメリカンチェリーのソースを絡めて締めに崩して楽しみました。昨年同様パートナーさんのコスプレが見られ、今年は頰の所に透明のシールを貼ったメーキャップと休憩で外へ出る時恥ずかしくないの?とつい冷やかしそうですね。

 続いて83列車の様子をチェックし、今日はコンテナ車だけの編成で8460列車は後方に黒塗りのタキ43000が続いてタキ43199・43229・43142(→先頭)と続いて月曜日に続いてご対面のナンバーも見られました。また、南群線でHD300が昼寝していると8097〜8092列車は運休だなとピンと来ました。

○83列車…全車コキ107の編成で最後尾以外はJRFロゴ無しのここ1〜2年に新製されたナンバーが続いています。
△竜王
EH200-21
コキ107-1378 新製28-9-27川重 4個目にJOT UR19A-188*積載(この車のみ2個積載)
コキ107-1456 新製28-6-14日車 2個目にJOT UR19A-15787、4個目にUR19A-15535、5個目にUR19A-817*積載
コキ107-1397 新製28-11-16川重 1個目にJOT UR18A-11945、5個目に19D-46927[一色塗り]積載
コキ107- 935 新製26-5-9川重 1個目に19D-47502、2個目に19G-20167[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-10353*積載
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*=幅広マーク入り

 一通り終わると機関区の事務所のあたりまで歩くも6番線に到着した横浜線の電車に被ってしまいすぐ引き返し、サザンスカイタワーの信用金庫で預金を引き出し、その足でみずほ銀行でカードが落ちなかった分を払い込み、こちらも目下求職中の身ながら3週間ほど前に情報収集したいなと出掛けた所、先客であるオバ還のオバちゃんが長っちりで年齢的に思うと「本当はコッチが重要なんだ!」と怒りを覚えますが社会保障で不都合な面があったことを思うと仕方ありません。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスも前の写真の看板に透明のシートとフラペチーノのものが飾られて中でストアマネージャーさんのお姉ちゃんと軽くお喋りした程度でお次は東急スクエアへ向かいます。ここも情報収集や初日の様子をウオッチする程度でドリップをオーダーすると今までアイスコーヒーで結構いただいた事があるアフリカのお豆を使ったKATI KATIブレンドで丁度1年振りにホットで頂き、コクが効いています。続いてエディー・バゥアーへ。お眼鏡に叶ったシャツが有ったのでおいおい頂きます。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、アートマンとポポンデッタを覗いてポポンデッタではTomixのタキ1000を物色するも在庫はノーマルのものでマスターは米軍用を第一希望にしたものの、機会を改めて訪れる事にして今日はオープンしてから初めてでしょうか模様替えが行われていたのでこれで遠慮したのでしょう。お昼はマクドナルドでここで売り出されたグランのクラブハウスのMセットで。CMでは『Nスタ』に出ていた堀尾さん(3月まで土曜日の朝のラジオにも出ていました)が出演していたのでこれで選んだようでドリンクはダイエットコークで。再び7階のアートマンでは『京王ニュース』をファイリングするバインダーを買いたかったので仕入れてスターバックスはアイスコーヒー(今年お初でお豆はアイスコーヒーブレンドです)を頂きます。今日は八王子や多摩地区を担当するエリアマネージャーさんもいらしてマスターも久し振りで。受け取るカウンターの脇にはコーヒーセミナーが行われる告知があったのでこれは行かねば!と思った次第です。

 午後はマイカーの定期点検で北野のネッツトヨタさんへ行くのでこちらも京王八王子から電車で向かうことにして13時09分発の各停(5034レ、7707×8)で北野まで乗ります。30分ほど出入りする電車を見て京王八王子発着は続いて見る格好で今日は不思議と7000系の運用が多く、3本に1本は他の系列が現れる格好で。各駅停車で高幡不動〜高尾山口の区間運転がうまい具合に北野で擦れ違う格好なので運用調査も一度で片付きます。
・7703×6(…7117レ〜7116レ〜7121レ〜7120レ…)
・7704×6(…7115レ〜7114レ〜7119レ〜7118レ…)

○他の形式は次の通りです。相模原線(+都営新宿線)の運用に入る事が多い9000系の10両編成と久し振りにご対面(8000系の*=改修工事済み)
・8702×10*(…3033レ〜3030レ…)
・8708×10*(…0129レ〜0130レ…)
・8728×8(…5033レ〜5038レ…)=新宿方の先頭車8728は旧8814を改番した二代目です
・9708×8(…5031レ〜5036レ…)
・9734×10(…3029レ〜3026レ…)

 この後は中央線の線路へ向かって歩くこと5分、ネッツの北野店へ行くとこちらがついてホンの2、3分後にマイカーが到着して点検の間1時間ほど過ごし、JR貨物のオフレールステーションの脇にある大正堂&ケーズデンキに久し振りに訪れ、2月の末にマスター馴染みのムラウチジョーシンさんが店仕舞いしたので少々ロス気味の気持ちもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

H29.01.18 京王相模原線沿線&八王子駅

 昨日はうちの祖母方の親類で続いて不幸がありまして、一人は高尾の山奥に住む祖母のすぐ下の弟で昨年、卒寿を迎えての大往生。もう一人は拙宅の線路向こうに住む祖母のすぐ上の姉の娘婿さんでまだこれからと言うのに旅立たれ、この場をお借りしてお二方のご冥福をお祈り致します。

 年が開けると例年、八王子市内のスターバックス各店を回るのが恒例でして今日は多摩ニュータウン方面の2店を回りました。

 行きはタッチの差で城山手からの西東京バスを逃したものの、少し待って館ヶ丘からの京王バスで京王八王子駅まで乗ります。幸い、最前列に座れて例によって高尾駅の周りや町田街道で時間を食ったのか遅れるのはいつもの事で随分と甲州街道沿いのバス停もヨーロッパ並みにガラス張りの洒落た構えになって織物組合から西側(工事の関係で仮設になっている追分以外)は無印の広告が入っています。

 京王八王子駅のバス停で降りると先ずは信用金庫で軍資金を引き出し、京王八王子のショッピングセンターへ入る所で西東京バスの新車入りたて(今年の年式です)のハイブリッド車をキャッチ。1階のスターバックスで行き掛けの一杯としてドリップのグァテマラ・カシシェロを頂き、年末年始前後では定番のお豆で昨日も続いて頂きました。本命はデカフェのハウスブレンドですが、下手すると福袋の分を飲み切るまでの我慢ですね。

 京王八王子駅ではPASMOの履歴をプリントしてからゲートイン。情報誌の『あいぼりー』も今号で通巻100号を迎えたものをゲットして地下2階のホームへ。行きは9時49分発の高幡不動行き(6008レ、8714×10)で平山城祉公園まで乗り、ゲリラ豪雨の影響で先頭車を供出して改めて新製した中間車の8564の隣の8514(旧8764)に乗り、シートの柄が違っていたので機器も更新した編成だなと頂いた年賀状の中でこの事を書いた会員仲間の方がいたのを思い出し、車内にはこの時期らしく新宿の京王百貨店の駅弁大会のものが掲げられて人吉駅の立売りおじさんをモデルにしたイラストがなかなかですね。北野では特急の接続待ちでこの頃は8000系を見ると先頭車が残っていると運転台を示す”c”、改造して付随車化した編成は”t”とiPod touchのメモアプリに書く時はこの様に添え字を書いています。この前後で確認できた範囲は次の通りです。

・8703×10○:0105レ〜0104レ〜0115レ
・8705×10:5127レ〜7108レ▲
・8712×10:3007レ〜3006レ
・8714×10◯:5009レ〜6008レ▲
○=固定編成に改造、▲=高幡不動止

 平山城祉公園から東京薬科大の学生に混じって京王堀之内駅行きのバスに乗り、野猿街道とぶつかる手前の堀之内2丁目で降りて野猿街道を桜ヶ丘方面へ目指し、スターバックスの多摩野猿街道店へ赴きます。丁度、京王プラザホテルのお店時代から顔馴染みのパートナーさんが入っていたのでここでデカフェのラテを頂きます。昨年はこの辺りのお年始が月末近くでソファー席が埋まっていたことがありましたが、今回は余裕でゲットし、あとウン週間したらまた同じソファーがあるお店へ行きますね。この秋でオープン5周年を迎えるので早いものです。

 結構、京王堀之内から近い野猿街道沿いは来ているものの、ハードオフや太陽石油のガソリンスタンド、東京トヨタの中古車センターと店仕舞いして少々寂しいかな、と南側を並行して走る多摩ニュータウン通りに比べるとどうかな?と比較しながら京王堀之内駅へ。ちょうど、多摩センター方面を走る都営地下鉄の10-300形(E233系ベース)を見てデジカメのシャッターを切るものの、さすがに照り返しがきついのか綺麗に収まらないのが惜しい所。

 京王堀之内から11時8分発の区間急行(971K〜4829レ、9749×10)で南大沢へ向かいます。やって来た編成が先週末から始まった『鉄道探偵と8人の容疑者たち』のヘッドマーク付きでマスターも毎年、京王の卓上カレンダーを10月に買うのですが、この中で時々ヘッドマーク付きの電車の写真が入っているのですが、意外と実物を見るのは滅多になく今回はたまたまヘッドマークをつけた新宿方の先頭に乗り、南大沢で降りると何コマかシャッターを切ったのは言うまでもありません。余談になりますが、車内では京王八王子SCの中吊りも見付けました。

 南大沢で降りると先ずはフレンテへ赴き、お昼はミートレアで済ませようと思い、この頃はパンケーキのお店が入ったのか少々息切れかな?といった感じながら『けいすけ』の肉そばを頂きます。チャーシューメンと八王子ラーメン(タマネギのみじん切りが入っています)の間に生姜を添えた感じでチャーシューも薄切りですがお腹一杯になりますね。2階に降りてスターバックスは2杯目のドリップが100円で飲めるのでここではトリビュートを頂きます。パートナーさんは何処か余所余所しいなと野猿峠を越えると電波が弱くなるみたいで。ボッとしていましたが、八王子の市内のお店で知っているパートナーさんがちらりといや、お見それしました。

 南大沢から11時59分発の橋本行き(1051T〜2811レ/都営10-540×10)で橋本まで乗ります。京王相模原線に乗ると都営地下鉄の電車に逢うのがお約束みたいで今回もうまく逢いまして、10-300形でもE233系ベースは今回が初めて。2号車でしたが、JRで言うとモハE233相当の車でシートがラインカラーに似た若草色で鮮やかですが、ドアの上の案内が埼京線の電車みたいな感じの色合いです。これから橋本でも横浜線の6000番代、同じ多摩ニュータウンの中では永山〜多摩センター間と小田急4000形に千代田線直通の2000番代と同じ系統の電車もみられ、マスターの今年の年賀状はE233系が丁度デビューして10年経ったのでこの辺から拾って先月の10日前後に訪れていたらこの辺も収めていましたが、運悪く喉を痛めた後で出掛けるのを控えていた時期だったので少々損をしました。従って、私が見た範囲での都営地下鉄車の運用は次の通りです。
・10-260×8:37T運用(2803レ4838レ)
・10-540×10:51T運用(2811レ4846レ)

 橋本で降りると頑張って10-300形をデジカメに収めたのは言うまでもありませんが、駆け足で横浜線のホームへ。丁度、12時09分発の八王子行きに間に合い、またまた横浜線の6000番代の1本目に当たりました。

 八王子駅に着くと最初は80列車の到着に合わせてもう1〜2本遅い電車でも良かったものですが、着いたのが根岸行きの8092列車のタンク車の列がそろそろ入る頃合いながら横浜線の電車から降りた途端、南群線の中にHD300−11が控えた姿が見えてこの時期にしては8097〜8092列車の運転が無いのには驚きました。到着した211系は連番の回送を見て85列車の到着を待ちますが、昨日も見ていたので機関車が違う位です。

○85列車…昨日のこの列車(=対の84列車も)と同じ編成での到着です。

EH200-5
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-295 JOT[E]/根岸* 全検28-12-24川崎車、自重16.7t
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸*
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-567 JOT/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-877 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…昨日の83列車を見ていたら未確認のナンバーがあったのでお年始の後はこの辺を目当てに戻ってきた次第です。前5両が81列車着のお約束の法則が当て嵌めれば6両目からは昨日の83列車で到着した事が分かりますが、1両少ない16両編成の到着で前1両と後2両でA重油積載車が入った組み合わせは珍しい。
△根岸
EH200-24
タキ1000-122 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-808 JOT/浜五井 全検28-9-26川崎車、自重16.9t
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*
タキ1000-610 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-559 JOT[E]/根岸 全検28-12-19川崎車、自重16.6t
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-820 JOT/浜五井 無
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 全検28-9-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-355 JOT/根岸* 全検28-11-8川崎車、自重16.6t
タキ1000-306 JOT[E]/根岸 石油類)黒地(A重)
タキ1000- 47 JOT[E]/根岸* 全検26-5-9川崎車、自重16.7t (A重)

根岸*=旧郡山常備車

 ネタ拾いも軽めに済ませると改札を出てからセレオのスターバックスへ。お昼過ぎのテーブル席は埋まっているので幸い、次の南大通り経由のバスで帰る事を見越し、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空く頃を見計らって陣取り、この間デカフェのラテが出ていたのでアメリカーノもあるかな?と尋ねたらあったのでこれを頂きました(デカフェ+50円、マイタンブラー-20円と計算がややこしい)。と新人のお兄ちゃんも入って腰掛けると先の80列車や昨日の83列車をiPod touchのメモアプリに書き出し、昨日の83列車の分が11両か12両か一人物言いも。

 南大通り経由のバスに乗る前に時間があったのでサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄って土産話をするものの、今日は運悪く京王プラザホテルの時から知っているパートナーさんがいなかったので日を改め、バスに乗ると先程、平山城祉公園の駅前から乗ったのと同じ年式の色違い偶々当たり、久し振りに軽めのおやつは明太子のおにぎりになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

H28.10.13 八王子駅&京王相模原線沿線

 連休の前後は晴れたり曇ったり出掛けようと思っても空模様を気にしての日が続き、古本まつりも最初、土日に行こうと思ったものの、朝のうちの雨降りを気にしてか出掛けたのは結局、体育の日(10日)にプラレールのスタンプラリーで高尾駅のスタンプを押してから出掛けたのは当日の項にお立ち寄りいただければ詳しく書かれております。週明けにBトレのKIOSK11もようやく購入し、2種類ほどパッケージ版で買ったものがありましたが、何が出たかと言うと70系の新潟色(モハ70)、205系は埼京線の先頭車で幸い、3日の項で触れた狙い目が当たった形で特に70系電車は戦後の旧型国電御三家では唯一無かった(実は10年以上売り出した事がありません)のでこれは縁起を担ぎました。

 同じ八王子でも由木地区(また、拙宅と同じ郵便局の管内ですが、結構離れています)にあるスターバックスの野猿街道店が今月、オープン4周年を迎えたので1月のお年始以来なので久し振りに出掛け、終わると八王子駅の到着はお昼頃になるかな?と思い、いつも見る列車の頃合いならグッドタイミングです。

 自宅を9時少し前に出て甲州街道の西八王子駅入口のバス停から京王八王子駅まで乗るのですが、一番近い館ケ丘団地からのバスが大幅に遅れている様子で結局、この15分程(3分程遅れましたが………)後に来る城山手からの西東京バスに乗って行きました。その影響か甲州街道のお客さんが意外と多く、時々、長房団地や城山手からの西八王子北口行きがあるものの、もう少しこの辺りも見直して欲しい所で意外と秋川街道とぶつかる本郷横丁の信号を過ぎた辺りから降りるお客さんが出て来たので腰掛けている間にあれこれと準備します。

 京王八王子駅のバス停で降りてk-8へ向かう時は第一生命ビルの南側がベストポジションですが、今日は珍しく岡三証券前の降車で地下道を潜って一度1階に出る形でスターバックスに立ち寄ります。ここでドリップのパイクプレイスローストを一杯頂いて今日は涼しい曇り空で久し振りにホットです。顔馴染みのパートナーさんがここで休憩を取って一杯頂きながら談笑し、リザーブのカードをお持ちしたので帰りに時間が出来たら東急スクエアのお店にも寄って片付ける予定です。

 京王八王子から10時05分発の高幡不動行き(6010レ、←7803×4+7703×6)で平山城祉公園まで乗ります。先月の中旬に京王線のダイヤ改正があって目立つ所では日中ダイヤから夕方ダイヤの変わり目に準特急の京王八王子発着と各停の高尾山口発着の入れ替え(平日のみ)と都営地下鉄の電車で8両編成から10両編成に変更したくらいで10時頃はあっても京王線では高幡不動、相模原線では若葉台、多摩センター発着で少し弄った程度でその内『東京時刻表』の最新号を買わなくては。高幡不動行きはこのまま入庫になるのと北野で特急の接続が無いので珍しいストレートの運転です。北野と言うと昨日はマイカーを車検に出していつもお世話になっているネッツさんの最寄駅で担当さんが7時半頃に来たので驚きましたね。北野街道の八王子と日野の市境を目安に降りる支度をします。平山城祉公園で降りるとホームを歩くオバちゃんを気にしてシャッターを切るもいい具合に収めるものの、40倍ズームの威力もどこか発揮した感じがします。

 平山城祉公園の駅から京王堀之内行きのバスに乗り換え、先行は東京薬科大止まりの便ですが、この頃から京王堀之内行きと南陽台経由の北野駅行きと交互で本来ならマスターも北野駅〜東京薬科大(乗継割引があればベストですが)〜京王堀之内駅のルートでも良いのですが、本数が限られているのでどうしても平山経由にならざるを得ません。先程もなかなか甲州街道のバスは来ませんでしたが、お年始の時はお目当てのバスがトラブって10分以上遅れた事があり、今日は定刻通り。2003年式の中型ロング車(ナンバーを見ると日野の中型ロング車と近いですが、こちらはUD車です)で少し前に売り出されたバスコレのモデルになったタイプで阪急電車とご縁がありそうなお名前の若いドライバーさんで出発前に軽く一杯。こちらもこれから飲みに行く所ですが………。暫く北野街道を走ってトンネルや東京薬科大のバスターミナル(スクールバスもすっかり京王バスの高速カラーの色違いばかりです)を走る事10分程。野猿街道の交差点の手前に当たる堀之内2丁目でおります。

 バスから降りて野猿街道を桜ヶ丘方面へ戻るように歩いてスターバックスの野猿街道店があり、先に京王八王子でドリップを頂いたのでここでもう一杯の形でオータムブレンドとC&Eのダージリンを頂きます。レシートで来たルートを突っ込まれ「京王線で平山城祉公園まで乗ってそれからバスで来ました」と教えてあげました。幸い、隅っこのソファー席(1月に来た時は空振りでした)が空いていたので丁度1週間前は大崎のお店へ行ったので見慣れたソファーを見付けるもここのオープンと大崎のリフォームは同時期だった事を思い出します。カウンターには日本進出20年のメッセージやパートナーさん達のバンドやスナップ、イーゼルに載せた黒板にはパートナーさんのメッセージにコンディメントバーの前の黒板にお客さんのメッセージの紙が貼られてこちらも一枚剥がして下手な字で一筆したためて。同じ八王子市内のお店ならが滅多には来られませんが、顔馴染みのパートナーさんもちらほら居るのでまた、期を改めて訪れますのでご期待下さい。

 京王堀之内から11時28分発の区間急行(941T、都営10-430×10)で橋本まで乗ります。今回のダイヤ改正では随分この都営地下鉄の電車が注目を浴びて(このところ世間は知事交替や豊洲市場問題と都政混乱のウエイトが大きいですが……)E233系ベースが入りつつありますが、こちらはE231系ベースの10-300形で先頭車の銀杏マークの上には都電でも見られる”&TOKYO”のロゴステッカーを発見。南大沢では途中下車せず、多摩境から貸切となりました。

 橋本から一本待って11時49分発の八王子行きに乗り、時間的にもグッドタイミング。いつも片倉まで往復してやり過ごす事を思うと丁度良い具合です。案内表示で中央線の快速電車で異音発生で遅れて居るのでこれが後で貨物列車のチェックで結構影響を被りました。相原の西口ロータリーが整備されて神奈中のバスも今春から町田街道沿いのターミナルから移動したので暫く七国峠の向こうはご無沙汰したものの、良く神奈中のHPはチェックしているのでそこそこの予備知識は把握しておりました。

 丁度8092列車のタンク車が入る30分ほど前の到着となりましたが、中央線の快速電車が吉祥寺〜三鷹間の異音発生でやや遅れて丁度、『かいじ』105号や『スーパーあずさ』15号に乗るお客さんがベンチで待っていたので『かいじ』の遅れ具合から「10分くらいは遅れるみたいですよ!」と教えてあげるもこちらはタンク車でも根岸からの85列車が到着するのでこの辺りで影響が出てきそうですね。

○8092列車…普段より1両少ない13両編成での入線で今年の全検車では前方に連結された766番を初確認。先頭の531番はこの間の高崎行きでも見掛けたナンバーです。
△根岸
EH200-7
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 全検28-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-766 JOT/根岸 全検28-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000- 86 JOT/根岸*
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 全検27-12-26川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 中央線の遅れと5番線が空いている頃を見計らって前方をチェックして中央線の3・4番線に戻るとiPod touchの電源スイッチがオフにならなくなり、本来ならこれが終わると南口のビックカメラのApple Storeの様に直接修理を受け付けれるコーナーがありますが、さすがにネタ探しの前にこれとなるとデータの転送が出来なくなるので明日にでも改めて赴く事にしてスリープする様な形で帰宅するまで持たせるつもりです。

 また、211系の回送電車(540M:←クモハ211-1001×3+3017×3/長ナノN317+N309編成)と珍しく3000番代との混結編成で参上。

○85列車…80列車とほぼ同時の到着(こちらが遅れました)ながらいつもの14両編成での到着で一昨日の午後に出掛けた時に779番が全検出場した様子を確認したので今日のこの列車(対の84列車もですが)でも同じナンバーが続きました。また、793番もここで初確認です。

EH200-7
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 全検28-9-12川崎車、自重16.7t
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 全検27-9-14川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-848 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 全検27-4-30川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 全検28-6-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 全検27-6-18川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 全検28-9-5川崎車、自重16.8t
根岸*=旧郡山常備車

 80列車は定刻通りの到着ですが、85列車は快速電車の遅れの影響に巻き込まれると思った所予想通り。先に3番線のホーム伝いに80列車を確認しつつ、85列車もピンポイントでチェックして80列車が出発すると暫く85列車で着いたタンク車が止まるのは百も承知で2番線の階段を降りた所から東京方へ改めてチェック。

○80列車…一杯の17両編成での到着で久し振りにA重油積載車の連結も見られました。全検車のナンバーを見るとこの間、八王子発着の列車で見掛けたナンバーが続いていました。
△根岸
EH200-13
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 全検28-9-5川崎車、自重16.8t
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000-272 JOT/根岸* 全検28-9-16川崎車、自重16.7t

タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 全検28-5-23川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 全検27-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-476 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 1・2番線からこのまま改札口を出てセレオのスターバックスで一休み。幸い、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取り、2ヶ所でホットが続いてここではゆずシトラスティーのアイスを頂きます。水冷式エンジンの如く、動き回ったあと故にホットが続くとオーバーヒートになるのと同じですが、パートナーさんの聞き間違えでホットが出てしまい、お手数掛けました。

 帰りのバスの時間があったので東急スクエアのスターバックスに立ち寄り、リザーブのカードをプレゼント。漸くここでもカラフルな”TEAVANA”のエプロンを発見。続いてセレオの2階で八王子や多摩地区の物産展が行われていたので福生のハムや奥多摩の漬物、こんにゃくと試食してマスターの自宅から近い米粉パンのお店、和菓子屋さんと覗いて南口から南大通り経由の西八王子行きに乗り、バスから降りて道すがらの梱包資材店で貨車研のW御大へCDを送らねばならないのでクッション封筒を仕入れてのご帰還と相成りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

H28.01.27 八王子駅&京王相模原線沿線

 ここ数日、冷え込みが厳しい日が続いてマスターも篭りっきりでまるまる1週間、店仕舞して大変失礼しました。時期的にも貨車研の会報の編集を手掛けたい所、自室のエアコンの暖房がなかなか暖まらず前の家の自室で使っていたものをそのまま持ってきたので10年以上経ったので今度買い替える時は強力なものに更新したいと考えております。

 昨年は今頃、ダウンしてパーフェクトならなかった八王子市内のスターバックス各店のお年始回りに出掛け、帰りはいつもの様に貨物列車の編成調査という具合で出かけてまいりました。

 前に出掛けた時は9時過ぎのバスだったのでk-8のスターバックスに立ち寄ることも入っているので余裕を見過ぎたので上手くここで使えないかな?と思いバスは甲州街道の西八王子駅入口から京王八王子駅まで城山手からの路線に乗ると多摩バスカラーのいすゞエルガが来て幸い、最前列が空いていたので早速腰掛け、朝のラジオで高尾街道にてバスの故障があった情報を耳にしたので気になりましたね。すれ違う様にこの間西東京バスのHPで紹介されたファンモン10周年のラッピングバスとご対面。京王八王子駅のバス停も第一生命ビルの南側でマスター的にはグッドポジションです。

 バスから降りるとホンの1分程でk−8のスターバックスに入る事が出来てアメリカーノを一杯頂きます。10時のショッピングフロアのオープンを待つオバちゃん達やパートナーさんと親しく会話してiPhoneでパチリとしていた常連さんと思しきお姉ちゃんは調布のお店のパートナーさんとの事で京王線で言うと府中から西は赴いた事があるものの、これより東は訪れた事が無いので今後行く事がありますのでこの時は宜しくお願いいたします。

 駅ビルの1階から地下の券売機でPASMOの履歴をプリントして2番線から10時05分発の高幡不動行き(6010レ、8708×10t)で平山城祉公園まで乗ります。各停でも新宿行きの8両編成と優等列車の折り返しで高幡不動へ入庫する10両編成と交互に走っているのはこの時間帯らしく、後で平山城址公園で待っている間に頑張ってメモをする事が出来(原因は後述しますが………)、高尾山口からの特急の接続待ちが無いのか乗りも疎らで進みます。

 平山城祉公園の駅から京王堀之内駅行きのバスに乗るものの、途中で折り返す東京薬科大行きや南陽台から野猿峠へ向かう北野駅行きが来るものの、さあロータリーに入ったと思ったら団体の貸切でパス。何でも、接触事故があった様で15分ほど遅れての出発でヤレヤレと思い、多摩動物公園へ向かう道と別れる手前のバス停でそのバスに加えて車庫のライトバン、現場検証のパトカーと止まっているのを見て野猿街道の北側にある堀ノ内2丁目で降ります。ちなみに乗ったバスの前方には案内表示が西東京バスや神奈中同様、大型ディスプレイに付け替え、西東京バスなら『にしちゅん』が時折登場する遊び心がありますが、こちらはドライバーさんのお名前も出てきます。

 15分ほど遅れての参上となったスターバックスの野猿街道店。ドリップのグァテマラ・アンティグアをオーダーするもいつも何処かでテーブル席が空いている店内も満席でソファー席は×。止むを得ず腰掛けたのが大栗川寄りのベンチシートで立川のエキュートのお店ではありませんが、壁際の席は続いていると思ったら2席ずつ区切れてお店の場数を踏んでいる割には節穴でしたが、ほとんどが駄弁っているかノートパソコン片手(やけに多かったですね)のお客さんが多くこちらの店内ウオッチも怪訝されそうで。前からの顔見知りのパートナーさんが居たのでホッとしました。

 京王堀之内から11時28分発の区間急行(935T〜4831レ、都営10-380×8)で南大沢まで乗ります。多摩センターで準特急の接続があったのかこの乗り換え客が多いのか入れ替わりに乗ったのはマスターだけで一駅間の乗りながら貸切に。ちなみに前後して確認した都営車の運用は次の通りで青文字は快速、黄緑文字は区間急行です。
・10-220×8 2816レ(11T運用)
・10-400×8 2811レ4842レ(51T運用)

 南大沢はフレンテ新館にスターバックスがあるのでミートレアで昼食と思いましたが、これと言ったものが無くすぐ引き返して2階に戻ってスターバックスは幸いソファー席を占めてホワイトクランブルココアを頂きます。こちらは顔馴染みの範囲のパートナーさんが居なかったのか少々冷たい印象でしたが、前に来ていた中年女が如何にも他人を威嚇する様な上から目線で呆れましたね。ともあれ、お年始は一通り終わりましたがもう少し前の時期にシフトするかな?と思っております。

 南大沢から橋本へ向かうのでホームへ行くとちょうど、高尾山ラッピングの8000系(3718レ、8713×10t)が出発した所で新宿で見たきりご無沙汰しましたが、このご対面は嬉しく2コマ収めて12時06分発の準特急(3721レ、7728×10)に乗って橋本へ向かいます。

 橋本で乗り換えるとSuicaの残高が足りなかったので北口の券売機で急遽チャージしてゲートイン。和歌山線にも橋本駅があるので(横)橋本駅と会社は違えどJRのネットワークを考えるとここにも国鉄時代の名残があるなと感じさせます。町田駅も一時、九州にあった宮原線の駅と重複した時期が実際ありました。

 橋本から12時22分発の八王子行きに乗ると八王子駅の到着は12時半少し過ぎだなと読めて、これも日頃、片倉までチョイ乗りしている成果が発揮出来たのでは?と感じ取れます。機関車溜まりのEF64 1052の姿を見て5番線の到着。

 横浜線の電車から降りると前の3〜4両は5番線からチェックしてこのまま4番線へ。さすがに全検車を拾うもTap Formsと連動する様になってからもうデジカメに収めていたのかこれから全検入場する253番を収めただけで後は85列車の到着を待つのみです。

○8092列車…やや短い13両編成の入線でENEOSマークが貼られていないナンバーが目立つ編成で昨年の今頃購入したBトレのタキ1000とどこか重なる印象です。
△根岸
EH200-6 Ps
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-272 JOT/根岸*
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 86 JOT/根岸*
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 全検27-4-15川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 全検27-6-18川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検27-6-12川崎車、自重16.8t 無
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

○85列車…一昨日は改札の外から見ていたのでナンバーも同じ車が入るかなと思ったら大当たり。今年に入ってからの全検車もキャッチしました。

EH200-6 Ps
タキ1000-837 JOT[E]/根岸
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 全検28-1-8川崎車、自重17.0t
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸
タキ1000-783 JOT[E]/根岸
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-226 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 全検27-6-15川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* 全検27-4-21川崎車、自重16.8t
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…増量モードの18両編成での到着で全てガソリン、灯油・軽油専用車の顔触れです。

EH200-20 Ps
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検27-4-27川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 全検27-11-16川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検27-6-10川崎車、自重16.7t 無
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-875 JOT/根岸
タキ1000-683 JOT/根岸 全検27-9-14川崎車、自重16.3t 石油類)黒地
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-229 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 全検27-12-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-281 JOT[E]/根岸*
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 全検27-7-24川崎車、自重16.7t
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検27-4-17川崎車、自重16.5t
根岸*=旧郡山常備車

 普段はここで改札を出るのですが、ここ暫く浜五井のタキ1000の調査をご無沙汰していたので2080列車の到着まで止まる事にしました。8092列車の出発まで時間があったのか5番線からタキ1000の68番がまだデジカメに収めていなかったので赴くとホームの屋根の影が当たって断念。再び2番線に戻って到着を待ちます。

○2080列車…前は同じ編成で行き来していましたが、この頃は2編成体制の様でこまめに見なくてはと思ってサボってしまったものの、ここでも今年の全検対象のナンバーを見付け、273番は10月の出場と随分早いですね。
△蘇我(浜五井)
EH200-4 Ps
タキ1000-823 JOT/北袖# 無
タキ1000-393 JOT/浜五井 無黒
タキ1000-888 JOT/根岸 全検26-11-25川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-257 JOT/浜五井* 無
タキ1000-855 JOT/北袖# 無
タキ1000-384 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-889 JOT/根岸 全検26-11-25川崎車、自重17.1t
タキ1000-243 JOT/浜五井*
タキ1000-654 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-218 JOT/四日市*
タキ1000-273 JOT/浜五井* 全検27-10-5川崎車、自重16.7t
タキ1000-172 JOT/四日市* 全検27-7-13川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000- 6 JOT/浜五井*
タキ1000-266 JOT/四日市*
タキ1000- 13 JOT/浜五井* 無
タキ1000-241 JOT/浜五井* 石油類)黒地▼
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車、▼=標示板の逆向き

 ここまで終わるとセレオのスターバックスに立ち寄ってドリップは2杯目なので100円で頂く事が出来てウィンターブレンドとコーヒー&エスプレッソケーキのレモンポピーシードで前にもクリームチーズを挿んだケーキがあったのですが、装いを改めててっぺんにレモンを焼いて溶かしたものが乗った形で。ここで一通り片付くとお昼をミートレアに寄らなかったのでセレオの駅弁大会に立ち寄り、あきたこまち弁当や水戸駅の『黄門弁当』、『常陸牛めし』に北海道は森駅の『いかめし』、小倉の『かしわめし』と並ぶ中、マスターが選んだのは昨年は北陸新幹線が開業した事から沿線で縁が深いところで『ますのすし』を買い、富山駅はもちろん、お隣の新高岡や金沢でも売られています。

 先程ちょこっと顔を出したEF64の姿を拝んでから帰りの富士森公園経由の法政大学行きは100周年の復刻カラーとアンファンバスのどちらかが来るダイヤなのでどっちかなと思ったら後者でまたまた富士森の丘の上は舗装工事で待たされ、帰宅するもちょっとしたハプニングもありましたが久し振りの『ますのすし』に舌鼓を打ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

H27.12.10 八王子駅&京王相模原線沿線

 この12月はマスターも忙しく回る頃で今日は本来なら立川の立飛にららぽーとがオープンして出掛けなければなりませんが、さすがに八王子市内中心に動く我が身としては久し振りに南大沢へ出掛けて参りました。

 自宅を9時少し過ぎに出て師走でも未だ黄色いイチョウの葉が目立つ甲州街道を走るバスは城山手からの西東京バスに乗ると乗車はマスターだけで追分の歩道橋掛け替えもあと一息。先客(長房団地あたりから来ると言った感じです)のシニア客が多かったのか八日町でなんとか座れて京王八王子は岡三證券前で下車。

 地下道からそのまま京王八王子駅へ。ここから京王線に乗り、ここで今日の目的のヒントが少し出て来まして再来週の24日、京王八王子のショッピングセンター1階にスターバックスがオープンし、顔馴染みの範囲でどの辺が動くのか新しい方とこれから楽しみで南大沢のフレンテにあるお店が今日でオープン3周年を迎え、fabにあったお店が一度クローズしたので通算ではほぼ14年となり、折角同じ方向なので野猿街道のお店にも立ち寄ろうと思い、来年からは都合4店(京王八王子→野猿街道→フレンテ南大沢→セレオorサザンスカイタワー)と寄るので少し早く出なくてはなりません。

 京王八王子から9時49分発の高幡不動行き(6008レ、8712×10c)で平山城祉公園まで乗ります。北野で高尾山口からの特急(0104レ、9731×10=先月中はジャパンカップのラッピングが貼られた編成です)と接続を取って2駅で一度日野市に入って平山城祉公園に到着。

 平山城址公園から京王堀之内駅行きのバスに乗り、今日は京王八王子まで乗りましたが、いつもは八王子駅の南口で顔馴染みの南大沢の京王バスカラーに当たります。丁度東京薬科大の学生の通学時間と重なってか9割程が通学の大学生で言わばスクールバスに一般客が混乗という形で駅の入口では電線の工事、北野街道に入ってさすがに歳末近い10日で混んでいたのか平山通りに出るまで7〜8分掛かりました。途中の平山の住宅地からシニアのお客さんもちらほら乗ってきて薬科大の学生が降りるとこの辺が多いので多分、終点まで乗ってそれから長池公園へ散策かグリーンウォーク多摩へお買い物と言った向きで野猿街道の交差点の手前で降ります。

 スターバックスの1店目は野猿街道店へ立ち寄り、10月にここがオープン3周年でお邪魔した時、お土産にリザーブのカードを持って行くのを忘れたので今回は改めてお持ちした次第でホットアップルを頂きます。丁度、京王プラザホテルのお店の時から親しいパートナーさんが居たのでマスターも久し振りで嬉しくなり、思わず近況報告。北野側にソファー席があって大崎のゲートシティー店と同じものがありましたが、いつの間にか枠付きの赤いレザーソファーに入れ替えた所があったので驚き、前に浦和のパルコのお店で近いスタイルのファブリック系があったなと思い出します。外の植木やお花に水をやるパートナーさんとドライブスルー店ならではの動作を覗きつつもスキンヘッドの三国人がやかましかったので閉口しましたね。

 野猿街道店から一度桜ヶ丘方向を歩いてから新道橋を渡って京王堀之内駅へ向かうのがお決まりのコースで目立つバスは東進ハイスクールのラッピングバスで京王堀之内から11時08分発の区間急行(911T〜4829レ、都営10-360×8)に乗ると新旧混合の10-300R形編成に当たり、E233系ベースに置き換える事を思うとこの辺が廃車対象になるので今後貴重になるなと思いました。この少し前の新宿方面では10-530×10(E233系ベース、85K運用)が走っていたので来春からは噂レベルでE233系の2000番代が多摩急行で唐木田進出の話も出ています。

 南大沢はフレンテ新館へ。まずは5階のミートレアで昼食を頂いて『けいすけ』の肉そばで。少し早いのと平日だけあってお客さんは私だけで一見濃厚な色のスープにハマってご飯が欲しい程ですが、さすがに昼食では多いかなと遠慮して八王子ラーメンの様に刻み玉ねぎが添えられておろし生姜もいい味を出しています。続いてスターバックスが今日でオープン3周年を迎え、イベント(首都大生の音楽サークルメンバーの生演奏)があるなと思ったら後で明日に変更との頃で出鼻を挫かれましたが、ソファー席でドリップのクリスマスブロンドローストを頂きます。パートナーさんはこの時期恒例の赤いシャツではなく全員3周年記念オリジナルの黒いポロシャツ姿でお客さんを迎え、壁にはパートナーさん直筆のメッセージに受け取るカウンターの脇には見事なペン画が飾られて求人で時々オープンした時の様子の画像が出てくるのでこれとは逆サイドと言った位置でお名前を尋ねる程大ボケしましたが、南大沢にお店が無かった間(fab店close→フレンテ店open)、京王プラザホテルのお店にいらしたパートナーさんのお姉ちゃんと久々で2店お邪魔してこの組み合わせはなかなか無かったので今回は思わず嬉しくなりました。最初は帰りも13時過ぎになると思いましたが、この分だと8092列車から八王子で見られるなと思い、腰掛けながらiPod touchで準備します。

 南大沢から12時06分発の準特急(3721レ、8709×10c)で橋本まで乗り、橋本からは12時23分発の八王子行きと言う形で乗り継ぎ、橋本駅2番線の折り返しはたまたま、ここのスタンプが貼られた編成が止まっていたので思わずデジカメに収めてスタンプ付きも随分減りました。

 八王子駅はいつも見る範囲の列車が止まる頃合いの到着で8092列車も前3両は電車の窓越しからとフライングで降りると真っ先に3・4番線へ赴きます。

○8092列車…やや短い11両編成の入線です。
△根岸
EH200-20 Ps
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検27-6-12川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-755 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-227 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 全検27-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 全検27-6-15川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-358 JOT[E]/根岸*
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○85列車…昨日のこの列車(返送の84列車も)と全く同じナンバーが続いて空模様からかデジカメに収めた188番を改めて収めました。

EH200-20 Ps
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 全検27-7-15川崎車、自重16.7t
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-188 JOT/根岸* 全検27-8-20川崎車、自重16.6t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 全検27-5-25川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 85列車は昨日と同じナンバーと予想したらその通りで一度3・4番線に戻ってから80列車をチェック。後方から1・2番線へ赴き、何両かデジカメに収めました。

○80列車…こちらも予想通りで昨日の83列車に連結したナンバーがそのまま参上し、一杯の17両であれば前5両は81列車で着いた分ですが、今日は83列車到着分の12両だけです。
△根岸
EH200-17
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 全検27-7-24川崎車、自重16.7t
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 全検27-4-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 全検27-4-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* 全検26-10-17川崎車、自重16.9t  (A重)
タキ1000-503 JOT/根岸 全検27-9-9川崎車、自重16.6t
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 最初は2080列車の到着までは1・2番線のハニーズバーの脇にあるベンチで一休みしようと思いましたが、年賀状の画像用にE351系のコマが欲しくなったので2番線の東京方から『スーパーあずさ』14号の到着を待ち、お目当ては2次車ですが、1次車の←クハE351-1102×4+1302×8(長モトS-2+S-22編成)がやって来たので持ち越しと相成り、15分ほど待った次第です。

○2080列車…牽引のブルーサンダーは25時間振りにご対面のトップナンバー。12両の連結で先週の今日は2081列車で金曜日のこの列車に連結していたナンバーが続いていました。9月の遠征で未確認だった654番や四日市から移動した136番とキャッチ。
△蘇我(浜五井)
EH200-1
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000-658 JOT/根岸
タキ1000-654 JOT/根岸 全検26-9-10川崎車、自重16.8t
タキ1000-823 JOT/北袖# 無
タキ1000-857 JOT/北袖# 無
タキ1000-403 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-457 JOT/根岸 無
タキ1000-334 JOT/根岸 無
タキ1000-136 JOT/四日市* 全検27-11-13川崎車、自重16.8t
タキ1000-677 JOT/根岸 全検27-11-16川崎車、自重16.9t 石油類)青地
タキ1000-888 JOT/根岸 全検26-11-25川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-289 JOT/浜五井* 無
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 復習続きでしたが、改札を出てセレオのスターバックスでキャラメルトフィーラテをいただき、皆さん今日は赤いトレーナー姿でお出迎え。さすがに13時過ぎは混んでいるのでマルベリーブリッジ側(北向き)のテーブル席にありつけ、南口から乗る富士森公園経由の法政大行きは100周年の復刻or二代目アンファンラッピングが当たる便なのでどっちかな?と思って待つとアンファンバスが参上しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

H27.11.27 八王子駅

 11月も終盤に差し掛かり、来週は貨車研究会の例会で会報の編集に奮闘しておりますが、健康に自信があるマスターにとってはここ数日、右肩の痛みを覚えてこれも歳のせいかな?と思うこともありますが………。

 先日、高尾山温泉がオープンして京王線で9月のダイヤ改正から高幡不動〜高尾山口の各停で日中の運転が復活したものの、普段高幡不動で折り返すダイヤが連続する形に運転されましたが、今日が最終日なので八王子駅で色々と見た後、帰り道に見てみようと思った次第です。

 出掛ける際に外用のメガネの左耳のツルのネジが外れていたので丁度バスから降りるとビックカメラへ行く事があるので合間に上手く出来るかな?と思いまして、いつも通り10時少し前の八王子駅南口行きのバスに乗り、西八王子の南口の乗りが私だけだったので定刻の出発です。月末らしく16号の交差点で滞りましたが、順調に進んで到着。

 南口のバスターミナルでは神奈中の橋本行きで今日は新車が参上して社番が”た70”と前は天然ガスで動くバスでしたが、今年の代替で三菱ふそうエアロスターの現行タイプに置き換えました。

 いつもの様に83列車を見ると中央線の快速電車が遅れているとの事で気にしましたが、コンテナは満載が4両目だけで後はタンク車の両数がチェックポイントで多いと大変でビックカメラに行けるかな?と思いつつも案の定、行く事が出来まして(後でBトレを買いたかったので来店は2度です)駆け足で4階のメガネコーナーへ。いつもは中年の店員さんが応対していますが、今日は珍しくお姉ちゃんの店員さんでこちらも「無いのかな?」と思っていたら幸いありまして、思ったより早く済んだので『スーパーあずさ』11号や高尾行きの遅れ具合を気にしつつ、『やまたまや』に立ち寄ると店先では茨城のメロンパンや納豆、梅の漬物など並べて水戸支社のマスコットキャラも参上して店名も『いばたまや』と変えた方がベストなのでは?

○83列車…八王子発が少々遅れましたが、コンテナは4両目だけが満載であとは1〜3個と言う形でコンテナ車もコキ50000+コキ104・106・107の組み合わせもいつの間にかコキ104・106・107で組成された組み合わせに変わりました。また、今年の全検車も2両キャッチして年内に片付くかな?と期待しております
△竜王
EF64 1022[更新色、冷風]
EH200-15 Ps
コキ104- 6 ↑梶ヶ谷タ発 全検26-5-13広島車
コキ106-1159
コキ104-2692
コキ104-2694 ↓ 全検26-11-11郡山車
タキ1000-849 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 全検27-5-29川崎車、自重16.5t
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 全検27-11-16川崎車、自重16.8t
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 8460列車の順序は←EF64 1022+根岸行きタキ1000×10+浜五井行きタキ43000(43229[JOT/根岸]+43582[OT/郡山]の順で編成を確認する際に目安になる再生インク会社の野点広告を見るといつの間にか撤退して無印になっていました。また、タキ43229は本輪西へ移動したためでしょうか社名板が外されて上向きに社名板が貼られています。

 少し遅れたものの、ここでサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ドリップ(クリスマスブレンド)を頂いてこの間のお礼を伝えるものの、ソファー席は2卓オバちゃん二人組に占められてしまい、仕方なく5×5の大テーブルの隅っこへ。上手く使ってくれればこちらも座れて整理が出来るのですが、サードプレイスの意味を理解していないのと履き違えた婆さん達が多くて困りモノです。また、今日は中学生の職場体験の生徒さんも見えて、転任されてきたパートナーさんとご挨拶してこれからも宜しくお願い致します。

 続いて2度目のビックカメラの来店で今度が本番です。5階でBトレのE233系(3000番代)が売り出されて前はパズルの手前に置いてありましたが、東側の隅にプラモと並んで最上段に並んで今月売り出された上信電鉄のデキ1や京王7000系(7020系の二色帯)共々並んでおりました。E233系は前にも買ったものの、上野東京ライン開業に合わせて表示やパッケージの変更があったもので手にした次第で4年後には中央線のE233系にもグリーン車が連結されますが、この頃にはオレンジ帯、湘南帯とE231系やE531系と同様グリーン車だけ出ないのかな?と望んでおります。

 この後はセレオのスターバックスに立ち寄り、ドリップが100円(2連チャンでクリスマスブレンドです)で頂けるので一緒に軽い腹拵えにエッグサンドを頂きます。エッグサンドは先週、サザンスカイタワーのお店で試食した時にマヨネーズ和えの卵と一緒にゆで卵のスライスも入っていて独創的だな!と思い、オーダーした次第で定位置(?)である有隣堂側のテーブル席へ。ベビーカー片手の親子連れ(25歳前後と言った若夫婦同士で)が邪魔臭かったものの、上手く占められまして後で見る2本を準備して先程、自由通路の南口近くでマスターを目撃したパートナーさんが居たので照れましたね。先週は声を掛けられて悪い事出来ませんね。

 同じフロアの有隣堂で時間調整をしてからSuicaをチャージしてゲートイン。いつもは根岸行きの8092列車に合わせて来るものの、南側の群線でHD300が昼寝していると無いな!と言った具合で2番線を通過する211系や横浜線のE233系で少しずつスタンプステッカーが剥がされているのでこの確認もありますが………。

 今朝は上り快速電車のトラブルの影響でしょうか10時頃の下りが10分ほど遅れていたものの、風が少々強く多摩川や浅川の鉄橋の規制が掛かったのでしょうかお昼頃は2〜3分ほど遅れて列車が一本無いものの、気持ちが何処かバタバタしましたね。

○85列車…普段通りの長さでの到着ですが、後2両(うち1両はH13新製の仙台北港常備車)は今年の全検車で共に今回が初顔合わせで気になったのでしょうか3番線で折り返す快速電車が出発する前後に一度2番線へ赴いた次第です(普段ならこのまま2番線に留まるところが今日は別件の用事がありまして………)。

EH200-13 Ps
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-188 JOT/根岸* 全検27-8-20川崎車、自重16.6t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-588 JOT/ JOT/根岸 無
タキ1000-770 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-611 JOT/根岸 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 全検27-8-19川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 全検27-11-12川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…短い12両編成ですが、この所、ガソリン、灯油・軽油専用車ばかりの編成が多かったものの、久し振りにA重油専用車も連結。編成の中では漸くH7新製車の中で日車製の分はガソリン、灯油・軽油は最後に残った150番をチェックして後は何処かでデジカメに収める所ですが、ぼちぼち一昨年の全検車で指定替え(入場の間に行う足回りやブレーキの大まかな点検です)に入る車も出て来たのでこれから要チェックの項目です。
△根岸
EH200-14 Ps
タキ1000-370 JOT[E]/根岸*
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 全検27-8-5川崎車、自重16.7t
タキ1000-111 JOT[E]/根岸* 全検27-2-5川崎車、自重16.6t (A重)
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-469 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 全検27-7-27川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 横浜線のE233系でステッカーが剥がされた編成で確認した範囲ですが下記の状況です(太字は新確認です)。
・クハE233-6005×8(横クラH005編成[橋本]):49K運用
クハE233-6010×8(横クラH010編成[中山]):21K運用
・クハE233-6012×8(横クラH012編成[大船]):13K運用
クハE233-6014×8(横クラH014編成[関内]):29K運用

 iPod touchのバッテリの持ちを気にして12時58分発の高尾行きに乗って高尾へ向かうと丁度八王子駅の5番線には根岸駅のスタンプが貼られたクハE233-6027×8(横クラH027編成/35K運用)が止まっていつもは一本隣の線に根岸常備のタンク車を連ねた列が控えるものの、今日は4番線からも素通しの形で編成が短かったら(10両弱)面白い構図で収めたかもしれませんね。車内で全検車のリストをチェックしつつ高尾駅は3番線の到着。

 高尾駅に着くと211系の姿を見て長年活躍した115系もこの間の連休のお別れ運転で大団円となり、来年まで走っていたら丁度50年を迎える所でしたがあと一歩という所でピリオドが打たれた事になり、このブログでも年内で211系の紹介も一区切りと言う所で後で4番線から出発した甲府行きがこのラストである田町N22→長野N608編成という事が判明しました。

・←豊田 クモハ211-1005×3+3024×3(長ナノN321+N313編成):540M
・クハ211-5×6(長ナノN605編成):542M〜441M(折り返しの間は北側の留置線で一休み)
・クハ211-2009×6(長ナノN608編成):544M〜545M

 高尾駅は3・4番線から一度南口の改札を出て改札口前や5・6番線の案内表示で今日までの高幡不動行きの各停8両編成表示をデジカメに収めます。列車番号は普段通りで変わりませんが、以前の準特急(新宿〜北野=準特急+北野〜高尾山口=各停)の様に高幡不動を境に変わるものの、実質は新宿〜高尾山口の運用です。
・9706×8:5207レ…7113レ〜7114レ…5216レ
・9703×8:5209レ…7115レ〜7116レ…5218レ

 また、今度の日曜日(11/29)に行われるジャパンカップのラッピングが貼られた9000系も参上しました。
・9731×10:0127レ〜0128レ

 また、電車待ちの間に211系のラスト編成や浜五井行きの2080列車(EH200-901+タキ1000×10=112、1、888と連結)を確認しながらホームに立つと登山帰りのお客さんが多く、バスの乗り継ぎの関係でしょうか小仏峠や陣馬山帰りも一緒なので平日の昼間ながら返って混んで最初、6番線の時刻表を高尾山口側を収めたかったものの、登山帰りのオヤジが場所を占めていたのか(この頃、見苦しい行動をとる中高年が多いのには辛辣な面もありますが、今度他でやらかしたら絶対どこかで滑落、遭難しますぞ!)仕方なく新宿方でパチリと。

 高尾からめじろ台は13時26分発の特急(0126レ、8702×10c)に乗り、めじろ台の駅で直通の各停を収めてからさあ、バス乗り場へ歩を進むと西八王子南口→富士森公園→八王子駅南口行き(何と!復刻カラー車でした)が出発してしまい、京王線の下り電車が若干遅れていた様で10分後の西八王子行きでの帰りでこちらも法政大の乗車で手間取ったのか5分ほど遅れていた様子で急行便も13時台から設定があれば幾分乱れも最小限になりますが、待つ間に家政学院行きのバスもやって来るのでこの辺は南大沢の中型車が担当なので南大通りから富士森公園の東側や山田駅を通る路線と共通運用なのでは?と感じ取れます。またまた帰りも電鉄バスカラーながら寺田の担当便でのご帰還で遅めの昼食をコンビニで物色すると類い稀なバーナー裁きで知られる埼玉のラーメン屋さんのカップ麺を久し振りに見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

H27.10.05 八王子駅&京王相模原線

 週明けで今週は色々と別の意味で立て込みますが、スターバックスの八王子市内のお店で由木地区にある野猿街道店がオープン3周年を迎えて当日に訪れたい所、どうも例会の定例日と前後してしまうのか日が少々ずれてしまいます。丁度、此の間の金曜日と同様に京王線のダイヤ改正後の様子も見てこのまま南大沢にも立ち寄る予定なので相模原線のダイヤも昼間は区間急行快速ともに都営新宿線直通になり、ここ2年半程、昼間は都営地下鉄の電車も10両編成メインで8両編成も夕方の快速や区間急行同様、以前の様に普通に入る様になったので見方を変えると10-000形や10-300形と新旧入り混じって来てのお楽しみにと言った様子です。

 西八王子の駅入口のバス停に行くと丁度館ケ丘団地からの京王八王子行きが5分遅れて到着してこのまま終点まで乗り、やはりシルバーパス片手のシニアが多いのか八日町や横山町あたりまで乗られると読んだら16号の交差点の手前で座れ、ここで入った電源バスも五日市、楢原と一台ずつすれ違いました。

 京王八王子駅は岡三証券(旧はちしん)前の降車バス停からこのままゲートイン。10時02分発の準特急(3006レ、8705×10t)で北野まで乗ります。到着間際は乗りも疎らな間に車内の両側で京王八王子・高尾山口方の運転台跡もバッチリ収めて。次に出発する高幡不動行きは金曜日に新宿まで乗った7000系トップ入りの編成とまたご対面。野猿街道、フレンテ南大沢と金曜日とデジャブになること明白です。北野で高尾山口からの各停(5128レ、7706×8)に乗り換えるとさすがに京王線は駅間が短いのか二駅があっという間でこの時間帯は通学の大学生も多く、また多摩動物公園(昔は月曜が休園日でしたが、今はどうかな?)か京王れーるランドへ遊びに行く小さな子を連れた親子連れも。

 平山城祉公園の駅からバスを一本待って京王堀之内行きのバスに乗り、南口では顔馴染みの京王バスカラーのバスです。チラッとアイボリー地の電鉄バスが北野街道を走っている様子が見えたので八王子車庫か隣の工場へ回送すると言った感じ。一旦日野市内に入った我が身も堀之内のトンネルを越えて東京薬科大に立ち寄り前に乗った時は大栗川の芝原バス停まで乗ると220円(ICカード216円)でしたが、野猿街道の信号の手前に当たる堀之内2丁目まで乗ると200円(ICカード195円)とどこかのタンブラー持参割引ではありませんが、21円違う事が分かったので信号は渡るものの、京王堀之内駅まではお散歩気分で。

 バスを10分ほど乗り、野猿街道を聖蹟桜ケ丘方面を歩いて数分、八王子方面の車線側からサイレンマークが見るとスターバックスの野猿街道店の目印でコーヒーはオータムブレンドかなと思ったらパイクプレイスローストでC&Eはこの時期らしくパンプキンをセレクト。幸い、ソファー席が1卓空いていたので大崎ゲートシティ店と同じ臙脂のレザーで金曜日の夕方にも同じ光景ですね。立て黒板にはパートナーさん皆さんの写真とメッセージや東北の震災被災地の支援やコンディメントバー&ダストボックス前の黒板もセレオ店の習慣が付いてしまったのかデジカメに収め、京王プラザホテルのお店の時からの仲良しのパートナーさんは居なかったものの、前にも何度かお逢いしたパートナーさんもいらっしゃってホッとしました。

 由木堀之内バス停前から大栗川の新道橋へ。それから京王線の効果目指して歩いてネッツ多摩(元はウチがいつもお世話になっているビスタ多摩→ネッツ西東京のお店です)の看板を見てマスターと逆に南大沢から来たバスを見て京王堀之内駅を目指します。

 南大沢で降りると時刻表を両方向、大きなサイズでデジカメに収めてからフレンテの5階にあるミートレアで昼食。最近入った点心の『萬珍茶房』でワンタン麺を頂きます。海老ワンタンが入って澄んだ味の鶏ガラスープでメニューを見るとチャーシュー丼と麺類がベストですが、点心を売りにしているお店だけあってこの選択は正解でした。2階に降りてスターバックスでフルーツクラッシュティーを頂きます。予告通りレザーのベンチ席で頂き、野猿街道のお店同様金曜日と同じ位置という事に。前はファッション中心のテナントが多かったのですが、ドラッグストアや100円ショップ、コンタクト店(店先の呼び込みが何処もウルサイですな〜)と三井アウトレットパークの近くでは勝負にならないのか実用的な中身になりましたね。

 帰りは橋本まで乗る事にして日中では珍しく各停が到着しますが、若葉台で昼寝していた都営地下鉄の電車でこのダイヤ改正で初お目見えとなった準特急(3725レ、8702×10c)に乗り、相模原線内の停車駅の追加は無かったものの、実質従来の特急と同じです。

 橋本では先行した都営10-300形が止まって今年新製されたばかりのE233系ベースに当たり、入れ替わりにE231系ベースの先頭車が廃車になっているのは何処かもったいない話で案内表示もLED文字とフルカラー液晶(パネル形)との情報伝達が高度になる事から変えたのも伺えます。因みに私が見た範囲の都営車の運用は次の通りです。

・10-240×8(11T運用/4829レ〜2816レ)
・10-380×8○(35T運用/4831レ〜2818レ=京王堀之内→南大沢で乗車)
・10-540×10◎(29T運用/7727レ〜4846レ)
○=E231系ベース、◎=E233系ベース

 八王子駅へは横浜線に乗りまして、着く頃はまだ根岸行きの8092列車が止まっている時間帯なので全車見られるかどうかは時間との相談ですね。

 八王子駅で降りると東側の跨線橋から3・4番線へ赴き、間髪入れずに編成をチェックし、ブレーキの音が耳に入ったのでそろそろ出発となり、後方は駆け足になりましたが、最後尾の詳細なデータが取れなかったのは惜しいところで後日埋めさせて頂きます。

○8092列車…普段より1両短い13両の連結で全検車も2両キャッチしました。
△根岸
EH200-1
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-873 JOT/根岸 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検27-6-22川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-226 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-188 JOT/根岸* 全検27-8-20川崎車、自重16.6t
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わるとセレオのスターバックスではいつもの有隣堂側のテーブル席に陣取り、ドリップが2杯目なので100円でオータムブレンドを頂くとちょうどストアマネージャーさんがいたので思わず報告をして帰りは南大通り経由の西八王子南口行きがありまして、京王線のダイヤ改正に合わせて寺田へ持ち替えたダイヤですが、先月の24日までは時々100周年の復刻カラーが参上したダイヤでいつものアイボリー地で8年モノのご帰還で盲学校で数人乗っていたところコンビニに寄りたいので終点まで久し振りに私一人の貸切となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

H27.05.11 京王相模原線沿線+八王子駅

 1月に八王子市内のスターバックスのお店をお年始の形で全店回ろうと企てましたが、今年は殊の外寒く、気が付くと初夏の候に差し掛かり、今日は京王相模原線沿いのお店をハシゴする形でお邪魔しました。

 行きは直接京王線に乗るので甲州街道のバス停から城山手からの西東京バスで京王八王子駅まで乗り、西東京バスカラーながら"多摩バス"名義で新車登録したいすゞエルガに当たりました。16号と交わる八幡町から八日町の交差点までは流れが滞り、京王線の各停間に合うかな?と気にしたも幸い、10時少し前の京王八王子駅前の第一生命ビルの脇に着いたので助かりました。バスを待っていると統一地方選の影響からひと月遅れでの春の交通安全運動が今日から始まり、第9方面本部の白バイが列を成して走る姿を見掛けました。

 京王八王子から10時05分発の高幡不動行き(6004レ、←7804×4+7704×6)で平山城址公園まで乗ります。北野では高尾山口からの特急の接続待ちで車内はガラ空きでも周りを気にせずスマホの画面に釘付けで腰掛けるお姉ちゃんがこの頃多いようで京王八王子方の4人掛けへ。7人掛けの隅っこに腰掛けていたお姉ちゃんが「特急に乗り換えるつもりだった!」と大ボケした様で北野で乗り換えても終点の高幡不動でも同じですよ!と教えた次第でこちらもスマホに夢中になって気付かなかった様子でマスターはiPod touch片手でも歩くときは見る角度を変えて歩いております。

 平山城址公園のバスターミナルから京王堀之内行きのバスに乗り換え、最初は止まっていた三菱ふそうエアロミディの中型ロング車が控えていましたが、5分先行の東京薬科大折り返しでマスターお目当ての10時20分発はキリ番800番のナンバーを付けたUDノンステップ車。南大沢の担当なので顔馴染みに逢った感覚で嬉しくなります。北野街道を暫く走ってトンネルを出たり入ったりしながら東京薬科大学のバスターミナルに立ち寄り、野猿街道の交差点からやや南下した芝原のバス停で降り、運賃を見ると手前の堀之内2丁目で降りた方が20円安いので今後の検討課題としましょう。

 野猿街道に出てスターバックスの野猿街道店に立ち寄り、いつもこの時間帯に入るパートナーさんのお姉ちゃんと久し振りでアイスコーヒーはアイスコーヒーブレンドが入っていたので「今年は美味しくなったんですよ!」と同じことを話されて窓側の臙脂色レザーのソファー席が空いていたので腰掛け、ここもリザーブが置いていたら八王子市内に居ながら大崎のお店へ行ったのと同じ感覚に陥ります。

 最初は京王堀之内駅から電車に乗ろうと思ったら丁度、聖蹟桜ヶ丘からの南大沢行きのバスが到着して早速飛び乗り、終点の南大沢駅まで乗ります。平山城址公園から乗ったバスの2年後輩で低公害のエンジンを積んだタイプに変わったもので結構この辺はラッピングバスになっていたので何処の図柄かなと思ったら新車納入以来スッピンのものです。電車に乗ろうと思っていた所で思い掛け無い所で鉄道用のコンテナ(鴻池運輸U51A-39752)を積んだトレーラーに擦れ違い、少し行き過ぎた所で窓越しから思わずデジカメに収め、これも一寸した職業病(?)ですね。丁度乗っていると前に八王子駅南口からのバスが先行して何分発かな?と調べてみたいもので10時半ぐらいのものならいつも乗る南大通り経由とタッチの差と言った所(南口で直接乗り換えるとこの次や富士森経由なら子安3丁目乗り換えと言う裏技もありますが………)。

 南大沢に着くとマスターを真似したのか市内の見慣れたタクシーも南大沢へ遠征(?)して驚く一方で先ずはフレンテのミートレアへ。お年始の時からの念願でもある『けいすけ』の肉そばで奮発(?)して味玉入りの醤油味をチョイス。例によって出来上がるとアラームで教えてくれて手元に持ったカードと引き替えに外のカウンターで交換。薄切りチャーシューに生姜おろし、八王子ラーメンを思わせる玉ねぎのみじん切り、スープは黒々として富山ブラックを連想させ、昔ながらの東京ラーメンを一工夫した印象でマスターは幸い、細麺が好みなので理に叶ったと思います。意外とチャーシューメンよりは野菜ラーメン派の我が胃袋もこの辺は受け付けられそうですね。少し時間調整して駅舎側の本屋さんへ。八王子の写真集のPRが盛んで土地柄由木地区の懐かしい光景のパネルが飾られているのを見入り、再び新館にあるスターバックスに立ち寄り、コーヒーフラペチーノを頂きます。休憩のパートナーさんもマグカップにフルーツオントップヨーグルトのフラペチーノを頂いている様子を見てここはお決まりのレザーのベンチ席ではなく一卓だけのソファー席へ。時計を見ると正午前なのでいつも来るより早く用事が片付き、この調子だといつも見る貨物列車も見られるなとiPod touchに準備します。

 南大沢から12時09分発の快速(2709レ、8707×10[中間クハあり])で橋本まで乗ります。12月に訪れた時に『首都大学東京前』のネーミングライツの副標が付いているのを忘れてデジカメに収めませんでしたが、区間急行の9030代トップと併せてバッチリと。

 橋本から12時22分発の八王子行きは前が橋本着だったのか列が長かったものの、何とか座れて編成のスタンプと同じ八王子みなみ野で優先席から7人掛けへ。5番線の到着で211系の豊田入庫の回送は見られませんでしたが、ほぼいつも見る時間帯なのでこの所暫くご無沙汰していた8092列車も今日は久し振りに顔を出して。機関車溜まりには茶色いEF64の37号機が一休み。

 八王子駅に着くと真っ先に5・6番線から4番線へ。8092列車をホーム伝いにチェックするのは久々。連休中に行われた古本市で買った『鉄道ダイヤ情報』や新宿駅特集号の『鉄道ファン』にはこの列車の元祖が昭和50年代には存在して八王子機関区に機関車が配属していた頃はEF15→EF60と新鶴見まで重連運用をした列車でもあり、この週末に手持ちのBトレで遊んでいたらこの列車の存在を思い出して時代考証を無視(実際、八王子に所属していたEF60はブルートレイン用の500番代が多く、新製当初のカラーリングで幸い512〜514号機のシークレットもあります。タキ43000は現在のエコレールマーク入りで且つ車掌車無し)したスタイルになりました。

○8092列車…普段通りの14両編成の連結でH13新製車の中で日車製トップの533番がここで全検出場。一緒に新製した(日車は10両連番が多いです)538番はまだ入場前で前回の全検の頃はまだ東北にいて東日本大震災の影響を随分受けた事でも知られています。
△根岸
EH200-14 Ps
タキ1000-290 JOT[E]/根岸*
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-849 JOT/根岸 無
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-242 JOT/根岸
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 全検27-4-30川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 慌てて確認する間に85列車が到着。駆け足ながらいつも通りナンバーを書き連ねます。

○85列車…こちらもいつも通り14両編成での到着で最後尾の3番は前にデジカメに収めていたので80列車の到着まで駆け足で2番線に赴き後方をチェック。再び戻ってからはなかなか捕まらなかった52番を収めました。

EH200-14 Ps
タキ1000-601 JOT[E]/根岸
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-365 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸*
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-297 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-762 JOT/根岸 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-167 JOT/根岸* 無
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…月曜日らしくガソリン+灯油・軽油積みのナンバーだけで組まれた11両編成の到着でここでもH12新製車の全検出場間もないナンバーをキャッチし、ここでもビフォー(466番)、アフター(464番)の同時新製車同士の連結が見られました。
△根岸
EH200-24 Ps
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 全検27-4-23川崎車、自重16.9t
タキ1000-292 JOT/根岸*
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000-798 JOT[E]/根岸
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-819 JOT/浜五井 無

 80列車が出発すると85列車の細かいところを前方から中盤までチェック。12時57分発の高尾行きが到着するタイミングでオイルターミナルの基地へ移送されるのでこの後はお手洗いを済ませて1・2番線へ。南松本からの2080列車が着くまでは間が空くので自販機で飲み物を買いたいと思っていたら丁度2番線の東京方の自販機は調整したところで夕方まで使えず、KIOSKの脇にある自販機でフロムアクアの280mlを買い、緑系の新しいパッケージに変わっているのに気付きました。

○2080列車…久し振りの確認(先月の例会帰りに2081列車を見ましたが………)となり、前方は本輪西や四日市からの移動車、後方は旧オイルターミナルのナンバーで固まった面々で編成はやや短めの13両編成での到着です。目立つナンバーではキリ番の300番に元々浜五井に居たと思いきや、四日市から移った808番と連結されて後者はマスターが持つBトレに貼り付けたナンバーでもあります。
△蘇我(浜五井)
EH200-13 Ps
タキ1000-241 JOT/浜五井* 石油類)黒地▼
タキ1000-857 JOT/北袖# 無
タキ1000-862 JOT/北袖# 無
タキ1000-300 JOT/四日市* 無
タキ1000- 13 JOT/浜五井* 無
タキ1000-855 JOT/北袖# 無[車票]
タキ1000-218 JOT/四日市* 無[車票]
タキ1000-808 JOT/浜五井
タキ1000-652 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-660 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-384 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-566 JOT/根岸
タキ1000-657 JOT/根岸 石油類)黒地
浜五井*、四日市=旧根岸常備車、▼=表示板の逆向き

 ここまで終わるとセレオのスターバックスで一休みして野猿街道のお店に続いてアイスコーヒーブレンドのお豆を使ったアイスコーヒーを頂き、本来なら100円で頂ける所が明日のお楽しみを気遣いました。

 帰りはビックカメラへ寄ろうと思いましたが、明日は親の講座がある日に加え天気も台風接近で悪くなる予報なのでこちらにして富士森公園経由の法政大学行きを待つと先程、野猿街道でバスに乗っていた時に見かけた南大沢の東進ハイスクールのラッピングバスをキャッチ。前は中型ロング車でよく、10時半頃の東京家政学院行きで見掛けたのですが、いつの間にかアドブルー搭載エンジンのノンステップ車に移行して十字路の角でアングル定めをするも邪魔する三国人を追い払い(用がないなら日本から出てけ!と言いたい気持ちですね)、何とか収めるも傍にデジカメ片手の作業服姿の方が居て一見”撮りバス”と思いましたが、マンホールを直す業者さんでイヤ、ご苦労様です。

 帰りの法政大学行きのバスはヨドバシのラッピングバスがやって来るも列が凄いのには圧倒され、乗っていると新緑の季節でしょうか富士森へお散歩のシニアの方が多い様子でここを過ぎると圧倒的に空いてこちらも丘の上の間は座りっ放しで帰路に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

H26.12.10 八王子駅&京王相模原線沿線

 師走の今頃になるとそろそろ年賀状の準備に取り掛かるものの、名古屋行きの後片付けが済んでいない上に今日はまた南大沢へ出掛けなければならないので様子を色々と見てまいりました。

 最初は早めに出発して折角南大沢へ行くものだから、お隣の京王堀之内も行くことを企てましたが、夜更かしして寝足りなかったので二度寝して9時半に起きると親がサザンスカイタワーのクリニックへ出掛ける日なので慌てて身支度をしました。

 マイカーから降りると信用金庫から軍資金を引き出し、暖かいとこのまま線路脇の道路で83列車をチェックするのですが、寒さが本番のこの時期、先ずはサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。クランベリーブリスホワイトモカを頂き(この時、南大沢を降りた所で同じものを頂くとは思っておりませんでしたが………)、金曜日は大崎へ出掛けたのでリザーブのカードをプレゼント。先ずはフロア伝いで83列車のコンテナ車の様子を確認してからゲートイン。8460列車も止まっていたので改札に入ると83列車のタンク車は昨日、長い13両で来たものの、今日は短い6両の連結。

○83列車…コンテナ車は昨日同様、JOTのUR18A/19Aが多く、サントリー辺りで出荷要請があったのでしょうか年末年始に向けてこの所よく見掛けます。タキ1000ではH11新製車トップの433番は全検出場後の初確認です。
△竜王
EF65 2097[JRF色、冷風]
EH200-8
コキ51283 ↑梶ヶ谷タ発 5個目にJOT UR19A-10686積載
コキ52767
コキ51028 1個目にJOT UR19A-10646積載
コキ52429 ↓
タキ1000-433 JOT[E]/根岸 全検26-10-21川崎車、自重16.8t
タキ1000-880 JOT/根岸
タキ1000-602 JOT[E]/根岸
タキ1000-769 JOT[E]/根岸
タキ1000- 66 JOT/根岸* 全検26-4-17川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 1線(この線には新小岩へ向かうEF65 1103が止まって83〜8460列車のEF65 2097と同じく旧東京機関区所属同士です)置いて8460列車が止まっていると浜五井行きの分が83列車に隠れる形で停車。先ずは8460列車の前方を2番線でチェックしてからEF65が出発する頃には再び3・4番線に戻り、浜五井行きの分をサッとデジカメに収めると先週の火曜日に連結されたナンバーと重なります。この所気になっていたデジイチ撮り鐡オヤヂの姿が見えず万々歳。EF64が主目的の様でマスターはこう言った偏狭なやり方やこの間も名古屋へ出掛けた時に今年入会した青年会員が一方的に整理しないで話し掛けたので苛つきましたね。ビジネスで同じような事をやらかすと即ご破算の上、菓子折片手の謝罪で済みませんよ。

○8460列車…根岸行きのタキ1000が頑張っていた一方で浜五井行きは3両と少なかったものの、連結していた中の2両が塩浜常備車でまだ名古屋行きの余韻が抜け切れません。また、根岸行きのタキ1000では91番が全検出場後の初顔合わせでこれも以前、四日市に居た事があります。
△川崎貨物
EF65 2097[JRF色、冷風]
タキ1000-156 JOT[E]/根岸*  ↑根岸行き 石油類)黒地
タキ1000-190 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 91 JOT/根岸* 全検26-10-14川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-882 JOT/根岸
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-297 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 ↓ 無
タキ43437  JOT/塩浜 ↑浜五井行き 全検24-8-23川崎車(30-2-16切)、自重15.7t
タキ243869 JOT/塩浜* 全検25-8-8川崎車、自重16.1t
タキ43582  OT/郡山  ↓ 無
根岸*、塩浜*=旧郡山常備車

 八王子から10時50分発の快速(1048K、クハE233-6003×8/横クラH003編成[町田]で橋本まで乗り、橋本で乗り換えると京王線の乗り換え通路では珍しく崎陽軒の立ち売りが出ていて掛け紙を見ると八王子のセレオで売られているものは東京版のボール紙ですが、さすが神奈川に入ると横浜版ですので少し行くと違うなと実感し、リニア新幹線の開業を見越した先行投資なのでは?と感じ取れます。

 橋本から11時12分発の快速(2712レ、8702×10c)で南大沢まで乗ります。アレ、金曜日に京王八王子から乗った編成でサザンスカイタワーではありませんが二度あることは◯度あるといった具合で驚きました。

 南大沢で降りると早速改札口の前でスターバックスのパートナーさんがクランベリーブリスホワイトモカを振舞っていたのでマスターも「これを目当てにお邪魔しました!」という形で挨拶して早速フレンテのスターバックスへ。パートナーさんも初顔合わせの方で改めてご挨拶してストアマネージャーさんもちょこっとセレオの方に居た方なので後で顔つなぎしてドリップはクリスマスウィローブレンドにストロベリークッキーチーズケーキを頂きます。こちらも金曜日に大崎のお店で頂いたので味わいも良かったものの、貴重な(?)ソファー席にドリップを落としてお手拭きを何枚か頂戴する始末で店内の告知で13時から首都大の音楽同好会の皆さんによるミニコンサートがあるので折角なのでお邪魔する事にしてお昼は5階のミートレアで頂くのがお決まりで最初は『けいすけ』の肉そばでもいいかなと思ったらお腹の塩梅が一杯になりそうなので今年オープンした大阪版スタミナ丼を出す『極丼亭』でこれまた軽めでミニ丸と言う一口サイズのお好み焼きを頂いて3種類チョイスする事が出来るのでじゃこ(これだけ卵ご飯)、ねぎマヨネーズ、バターコーンにドリンクバー。近くのどこかで工事しているのでしょうか作業員のお兄ちゃんも多い。まだ30分ほどあるので駅舎の上にある本屋さんへ。京王系なのに何故かSuicaペンギンのグッズも並んでいる一方、京王関係の本がk−8の本屋さんほどではありませんが、充実しています。多摩ニュータウンの中を見ると多摩センターの丸善や若葉台のコーチャンゴー(北海道の本屋さんで関東一号店が10月にオープンしました)と大型書店が目立つものの、南大沢あたりもドカンと出来ないのかどうも八王子市内は業界で天狗になっている某K書店が牛耳っているのかメガトン級のアッと言わせる規模のお店が出来ません。余談はさておき、お約束の13時前になり、首都大の皆さんもレザーのベンチ席のあたりでスタンバイ。FABの頃は店先のジャズライブがお決まりでしたが、今回はインストアで。パートナーさんもミラーレス片手に収めるものの、こちらも身をくねらせながらシャッターを切り、パートナーさんが振舞うクリスマスブレンドとクランベリーブリスバーとこの時期の定番も頂きました。

 最初は1時間で切り上げて根岸からの85列車と京葉臨海行きの2080列車を見て帰る所が気付くと2時間余り居た事になり、南大沢13時39分発の区間急行(1205T〜4915レ、都営10-450×10)で橋本へ。余り人っ気無い所で颯爽と乗りたいところがこの頃、後からいきなり乗る奴が多いのでムカ付きますが(空気を読まず、周り見ずの輩がそれだけ増えた証拠でしょうね)、最後尾に移って多摩境では先客のお兄ちゃんが降りると貸切状態に。また、前に到着した快速電車(2726レ)では8000系の8714×10が残っていた中間の先頭(6両目の旧8764)が8514に改造された点に気付きました。いやはや、都営の車と言うと会員仲間から届くメールでもしきりに出てくるのかこちらに感染したみたいで(インフルエンザよりはマシですが………、笑)。

 橋本で横浜線に乗り換えると八王子行きが出発した所で一本、橋本止まりの次に来る14時02分発の八王子行き(1325K、クハE233-6025×8/横クラH025編成[相原]で八王子まで乗ります。

 八王子で降りると南口のビックカメラで東武8000系の現行カラーを2箱買います。これで3色全部揃いまして、さすがにこれはここで買った方がベストですね。

 帰りは南口からの富士森公園経由や南大通り経由が暫く無いので甲州街道経由の館ケ丘団地行きのバスで帰りますが、この間でセレオのスターバックスで一休み。さすがに1ヶ月もホリデーメニューが続いたのからたまにはレギュラーメニューも悪くなくここではアメリカーノを久し振りに頂き、15時を回っての帰宅となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

H26.10.08 八王子駅&京王相模原線沿線

 本来ならこの間の土曜日に出掛けたいなと思っていた所、こちらの体調も半分死にかけて延期したスターバックスの由木エリアのお店巡りをして帰りは浜五井行きのタキ1000の返送に間に合うかなという具合で切り上げて行きたいと思った具合で出掛けてまいりました。

 いつもなら西八王子駅南口→バス→八王子駅南口→徒歩→京王八王子駅と行く所ですが、平山城址公園でのバスの乗り継ぎを考えるとこのまま甲州街道の西八王子駅の駅入口から乗ったほうが手っ取り早いと思い、城山手からの西東京バス(”多摩バス”名義で作られた西東京バスカラーのいすゞエルガです)でベンチで先客のオバちゃんが居たものの、乗車は私のみで織物組合あたりまでは横向きのシートに腰掛けてから最前列へ。

 京王八王子から10時05分発の各停・高幡不動行き(6004レ、8708×10c)に乗り、8000系の10両編成で今春から中間の先頭車を固定編成にする魔改造が始まり、8703編成のような形は”t”、従来通り、先頭車の向かい合わせは”c“と標記させて頂きます。不思議と京王線に乗るのはウンヶ月ぶりでして、窓ガラスの『弱冷房車』ステッカーが目新しく後で対面に座って来たお兄さんを気にしてデジカメに収めましたが、種別が気になったのでしょうか降りてしまいましたね。北野で高尾山口からの特急の接続をしてここでは2本続いて7000系(7020系でも元祖の10両固定です)が登板。北野街道と並行するカーブに接すると平山城址公園で降りる支度をします。

 平山城址公園の駅前から東京薬科大経由の京王堀之内行きのバスに乗り、丁度上手く間に合い、時間帯も手伝って薬科大の通学時間帯と重なって折り返し便も運転。UDの中型ロング車(ナンバーは八王子ナンバーの456番=希望ナンバーではありません)に乗り、乗る事15分弱で大栗川の橋の上に到着します。

 バスから降りて野猿街道を聖蹟桜ヶ丘の方へ戻る形で歩いて目指すのはスターバックスの多摩野猿街道店で先週、オープン2周年を迎えて入口の脇にはパートナーさん全員の顔写真&メッセージが掲げられてストアマネージャーさんはまだ変わってなく、丁度京王プラザホテルのお店で顔馴染みだったパートナーさんとバッタリ。オープン記念でポロシャツを作ったお話でこちらも嬉しくなりましたが、最近サザンスカイタワーのお店にここから異動したお兄ちゃんのパートナーさん(実はご夫婦でスターバックスで働いて入れ替わりに)が居るので後でお話して今日はドリップ(オータムブレンド)とスイートポテトシフォンケーキでお祝いするも丁度ベストマッチとのこと言われてしまい、寄せ書きも思わずデジカメに収め、お目当てのソファー席は長っ尻が多く、シニアご夫婦が出るとこちらが占めた次第です。

 京王堀之内から11時27分発の快速(2705レ、7726×10)で南大沢まで乗り、区間急行を逃してしまい、この間は9000系が続いて行き来して些か面白みに欠けました。一駅なのであっと言う間に着くので降りると改札の前にあるコンビニには色々な京王グッズも並べられて方向幕のマフラータオルも。写真のバスを見ると懐かしい中型ロング車がありました。

 昼食はこのままフレンテの東京ミートレアで済ませるので前では今日から新しく入ったお店の宣伝の皆さんが立ってアピールして5階へ。お目当ては焼肉&ホルモン焼きの『にひゃくてん』でミートレアの中では人気ベスト5に入るお店です。まかないカルビの100gが今日の昼食。先ずオニオンスライスが届いてお肉と一緒にご飯、コムタンスープ、もやしのナムルと野菜も多く、カルビは10枚入り。ロースターが炭火焼肉(と言っても擬似固定燃料ですが………)のタイプで点火すると潜望鏡のようにフィルターが下りてこれで臭いが付かない工夫という訳で焼くときの匂いが気にならない反面、何処か物足りない印象ですが、なかなかの味わいでもう少し懐具合、腹具合でホルモンも頂きたい所です。2階に降りてスターバックスで一休み。アイスラテを頂き、”お決まり”の場所でもあるレザーのベンチに腰掛け、パートナーさんの中には見慣れたグリーン地のエプロンながら色々刺繍が入ったマイエプロンのパートナーさんが居て恐らくコンテストの優秀者だろうと言った具合でコーヒーセミナーの時は自前のブラックエプロンを締めてレクチャーするのは常でノーマルのグリーンは初めてですね。さすがに位置的に野猿街道、フレンテ南大沢とワンセットで訪れるので次は12月にドリップ+スィーツで頂こうと思っておりますのでまた、宜しくお願い致します。

 南大沢から12時29分発の快速(2711レ、8704×10c)で橋本まで乗ります。5月に来た時はまだ数分の一が205系ですが、今やすっかりE233系一色になり、2番線で折り返しのE233系を見ながら到着します。

 橋本に着くと京王線の2番線は区間急行〜都営急行の都営10-480×10(01T運用)で番号からE233系ベースかなと思ったらE231系ベースのタイプで大ボケでこの次からでしたね。北口の神奈中サービスセンターで『くる〜ず』の最新号と夏号をゲット。マスターも訪れる度頂戴するのですが、最新号からはPDFでも読めるようになったので思わぬ福音となり、これからは貰いそびれて逃すことも減るのでは?と期待しております。

 橋本から12時49分発の八王子行きに乗り、快晴も長持ちせずこの頃から曇り空になりました。オールE233系後の横浜線は初めてで車内では神奈中の『くる〜ず』を読みつつ、タンク車の8092列車、2080列車と八王子で見られるのでこの下準備をしながら過ごすも中央線の緩行電車が新宿で人身事故発生の速報が入り、快速電車の方もどの程度影響が出てくるかは着いてのお楽しみに。

 八王子は6番線の到着。丁度、8092列車が止まって5番線からの電車が出発すると早速ホーム伝いにナンバーをタップし、中央線側に85列車で着いた分が止まって楽勝かな?と思いましたがiPod touchの画面フィルムが剥がれかかっているのか少々タップし辛く最後尾と前3両程があやふやになりまして、何処かに無いかな?iPhone同様5世代以降がメインなので探すのも難儀を来たします(翌日、根岸へ出掛けた帰りに改めて確認することが出来ましたのでこちらをご参照下さい)。

○8092列車…いつも通りの14両編成でガソリン積みが目立つ顔触れで今年の全検車は66番が連結しただけです(転記するのを忘れていたのでこの後書き足しました)。
△根岸
EF210-113
タキ1000-761 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 66 JOT/根岸* 全検26-4-17川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 3・4番線へ移ると『かいじ』107号の後に到着する快速電車が先の新宿の人身事故の影響から10分停車になり、下りはこの頃、上りも13:20頃から少しずつ遅れや間引き状態になったものの、貨物列車関係はほぼ定刻通り。上りの『スーパーあずさ』14号は5分遅れで気にならない範囲です。横浜線のE233系では未確認だったラストのH028編成が到着したので中央の乗換通路から駆け足で1・2番線から5・6番線へダッシュ(4代目ペダラとなると痛めた事もあって拡げてもらいましたが、走りも抑えめです)。6番線に止まった所をデジカメに収めて山手駅は洋館のイラストです。

 横浜線のE233系は次の通りでさすがに2080列車が止まっている間に来た13K運用は見られませんでしたが(3・4番線にいたらセーフでしたが、タキ1000の動向優先となるとそうは出来ないのでご寛恕下さい)、念願のH028編成をキャッチ。この土日から南武線でも運転開始が始まり、当ブログでも今月一杯のアップまでは横浜線の様子をご紹介します。
・クハE233-6001×8(横クラH001編成[東神奈川]):29K運用
・クハE233-6004×8(横クラH004編成[桜木町]):19K運用
・クハE233-6010×8(横クラH010編成[中山]):35K運用
・クハE233-6017×8(横クラH017編成[淵野辺]):39K運用
・クハE233-6018×8(横クラH018編成[鴨居]):51K運用
・クハE233-6019×8(横クラH019編成[古淵]):49K運用(橋本→八王子で乗車)
クハE233-6028×8(横クラH028編成[山手]):07K運用

○2080列車…一杯より1両少ない16両編成で本輪西からの移動車は見られませんでしたが、四日市の移動車(初顔は816番)や今年、全検を受けたナンバーから458、459、651番と先月中に出場した範囲は今回お初です。
△蘇我(浜五井)
EH200-11
タキ1000-663 JOT/根岸 無青
タキ1000-334 JOT/根岸 石油類)黒地▼
タキ1000-172 JOT/四日市*
タキ1000-459 JOT/根岸 全検26-9-8川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-458 JOT/根岸 全検26-9-5川崎車、自重17.0t 石油類)青地
タキ1000-774 JOT/根岸 無
タキ1000-816 JOT/浜五井 全検24-10-9川崎車、自重17.3t Y
タキ1000-241 JOT/浜五井* 石油類)黒地▼[車票]
タキ1000-627 JOT/根岸 無[車票]
タキ1000-243 JOT/浜五井*
タキ1000-626 JOT/根岸
タキ1000-651 JOT/根岸 全検26-9-22川崎車、自重17.0t
タキ1000-652 JOT/根岸 全検26-7-30川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-218 JOT/四日市*
タキ1000-669 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-384 JOT/浜五井 全検25-12-25川崎車、自重16.7t 石油類)黒地 K
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、Y=四日市臨時常備、K=北袖臨時常備、▼=表示板の逆向き

 ここまで終わるとサザンスカイタワーのスターバックスで一休みしてアイスアメリカーノを頂きます。定位置のソファー席は埋まっていたので奥のテーブル席へ。10月の初旬にも拘らず早帰りの女子高生がいてもう中間試験かな?とマスターの頃と違って時期が何処か読めなくなりましたが、お店用に先週の金曜日に頂いたリザーブのカードと野猿街道店のクイックコーヒーセミナーが行われるチラシがあったのでこれをプレゼント。カードの中にはハワイはマウイ島のお豆があったのでハワイでコーヒーというとコナが有名なのでマウイはこちらも初耳で皆さん受けが良かったですね。日本で言うならお茶が同じ県でもある地域の特産で定着しているのと同様、違う地域で栽培したものが並べられたのと同じ例えです。

 帰りは京王堀之内や南大沢界隈で顔を合わせたバスとまたまたご対面といった中で富士森公園経由の法政大学行きのバスに乗り、西八王子の南口を降りた所で子供用メガネのアンファンのラッピングバスが休憩していたので何枚か収めて帰宅の途に就きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)