京王線

2019年3月28日 (木)

H31.03.28 八王子駅&京王沿線

 先月の中旬以来進めていた京王ライナーのスタンプラリーも今月に入って中旬に府中、聖蹟桜ヶ丘、高幡不動の各駅、昨日は新宿と進めて残りは相模原線の2駅という事で多摩センターからこのまま多摩動物公園にある『京王れーるランド』へ向かおうという算段です。

 行きは横浜線からこのまま橋本へ向かう形で八王子駅の場面まではいつものネタ拾いと同じで先ずは西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスに乗って向かいます。時刻表を見ていたオバちゃんも居て来月1日からダイヤ改正が行われますが、ネット情報ですでにキャッチしているマスター、有っても西八王子から法政大学へ向かう系統が休み明けで通常ダイヤに戻る形でして、昨今多い本数の見直しが一切行われない点は幸いですね。通り道に富士森公園があるため、例年この時期は桜🌸が気になりますが、昨日の都心に比べると未だ未だと言った所ですね。

 いつもは南口の入口へ向かう形で降車しますが、今日は塞がっていたのでスクールバスの乗り場で降りる形になり、先ずはサザンスカイタワーの信用金庫からこのままスターバックスへ。ドリップはいつも自宅で頂くハウスブレンド(今回はデカフェ版ですが、こちらはノーマルです)にさくらドーナツで。

 サザンスカイタワーのスターバックスを足早に出まして(ソファー席に居たものの、雰囲気が薄っぺらい中年女どもが多くあきれましたが………)、OPA経由で線路沿いに出て先ずは83列車のコンテナ車をチェック。オッと!フラット双眼鏡を忘れましたが、デジカメのズームレンズを活用するか。南群線にはHD300-8が控えて今日は8097〜8092列車が無いな!とピンと来ました。

 ゲートインはいつもは『あずさ』9号(ダイヤ改正前から見ると『スーパーあずさ』11号)が止まる頃合いに入りますが、少々遅れて先ずは83列車のタキ1000をホーム伝いに見て隙間から8460列車のタキ1000(根岸行きの分です)をいつもならフラット双眼鏡片手ながら何処かしらナンバーが読めますが、今日はデジカメのレンズを頼りに側梁に記されたナンバー表記の部分を焦点に書き出しました。

○83列車…いつもの編成でコンテナ車は4両目の端っこ以外を19系や20系で占めてマルーン一色の様相です。タキ1000は12両の連結ながら前2両がA重油の積載車です。
△竜王
EH200−15
コキ107-1129 ↑東京タ発 新製27-7-10川重 2個目に20D-3287[一色塗り]積載
コキ106- 79 全検29-6-21小倉車 1個目にV19C-8539、4個目に19G-21164[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 795 全検27-3-5小倉車 2個目に19G-1020、3個目に19D-45901[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1392 ↓ 新製28-11-2川重 5個目は欠
タキ1000- 33 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-122 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-614 JOT/根岸 全検30-8-20川崎車、自重16.8t
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸* 全検30-11-22川崎車、自重16.9t
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-359 JOT/根岸* 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-880 JOT/根岸 全検30-8-2川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 春休みと重なったのか嫌にカート片手の団体や親子連れ、シニア(昔はピンで出掛ける事は余り見掛けませんでしたが、この頃は目立ちますな)が多かったのか渋滞の道をどう走り抜けようかと考える車みたいで。タンク車をデジカメに収めるにもポジションに骨が折れるのも事実でオリンピックの前後は手荷物運賃は徴収して良いと思いますが………。4番線一杯まで進んで8460列車の前方を予め確認してから5・6番線へ。横浜線の電車(iPod touchに京王相模原線の特急の時刻を書き抜いた所、お目当てのダイヤは余裕で間に合います)を待ちがてら8460列車でも見るかと思いつつも例のクソ撮り鉄オヤヂが闖入していて例によって点字ブロックに三脚置いてローアングルで撮影するものですから八王子駅の5・6番線に警備員さんを巡回して欲しいところでマスターに言わせると「テメェのやってることはもろ不審者だ!」と年嵩の者ながら軽蔑したく向きになります(ツラ自体もスーパーで万引きして捕まりそうな顔してますが………)。

○8460列車…長い16両編成で両端ツートンカラーで先頭2両のタキ43000の44t積みは見てないかな!と思いましたが、丁度一ヶ月前(先代iPod touchの使い納めのときでして、現車データも併せてご参照ください)に見たナンバーが続いてホッとしましたが、先日ダイヤ改正後に組成が変わった事を書いた所、浮島町行きの位置が気になった所、真ん中からやや前よりとこちらの予想が外れました(ゴメンなさい)。
△川崎貨物
EF210-119
タキ243715 JOT[e]/浜五井# ↑浜五井行き 石油類)黒地
タキ243716 JOT/塩浜*
タキ 43138 OT/倉賀野 無
タキ 43555 OT/宇都宮タ    ↓ 無
タキ 43008 OT/八王子※ 浮島町行き
タキ1000- 86 JOT/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 全検30-5-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-854 JOT/北袖# 全検30-6-20川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-876 JOT/根岸 全検30-6-14川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 ↓ 無
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#、北袖#=旧本輪西常備車、塩浜*、根岸*=旧郡山常備車

 時折行う片倉へのUターンの応用で11時ジャストの横浜線の電車が出発すると8460列車のタンク車のチェックが片付くと6番線に入線した11時10分発の快速電車で橋本へ向かいます。出発までの合間に見た2本の肉付けを行いながら過ごし、後は相原まで腰掛け、結構真ん中あたりに乗ったものの、橋本駅の階段は行き過ぎるかな?と思いつつも到着したら階段のすぐそばで一安心。ドアの前に立っていたオバちゃんがスマホを弄っていたらなんと小生が持つものと色違いであれ!驚きましたね。

 橋本で横浜線から京王相模原線に乗り換え、まず改札口の手前にあるスタンプ台でスタンプを押してから改札に入り、何と『京王ライナー』1周年記念の記念乗車券セットがまだ販売されていたのには驚きまして(後で訪れる多摩センターも同じ様子で)、1139分発の準特急(3730レ、8714×10[固定編成])で多摩センターまで乗ります。久しぶりに全面広告ジャックの編成でオレンジ色の『保険クリニック』のものばかりで何処かつまらない印象です。案内表示で若葉台〜橋本と往復する試運転の案内も見られ、後で多摩センターの駅で見る事が出来ました。

 多摩センターの駅で20分近く色々と出入りする電車(特に準特急)を見て小田急線は昨年の今頃(少し経ちましたが………)まではメトロの16000系やE233系の2000番代も顔を出していましたが、新宿発着の急行に変わると各停共々1000形か3000形のどちらかで10両編成なら急行、6両編成なら各停と編成の長さで種別が一目瞭然分かります。一方、先程の試運転は(←新宿)7421×2+9707×8の組み合わせで7000系の2両編成は競馬場線のワンマン対応車。フルカラーLED幕に変わっている事に気付きました。また、都営新宿線直通というとまだE231系ベースのグループで何本か8両編成も現れ、こちらは交通局のHPを参考にして洗い出し、見ている間に10-430×8(19T運用/区急4835)10-400×8(51T運用/区急4840)と現れ、7000系も6+4両編成(←橋本:7703×6+7803×4/3721レ=昨日は高幡不動ですれ違いました、7701×6+7806×4/3732レ)と参上。

 どんより曇った多摩センターの駅を降りるとパルテノン大通りからココリアのスターバックスへ目指します。この頃は異動で八王子のお店に移って来たパートナーさんがいるのでご挨拶の形ながらこの時期3年連続で来店になったのは偶然かな?アメリカーノを一杯頂いてフロアの真ん中にある赤いキルトのソファに腰掛けると近くにあるオフィスの皆さんの昼休みと重なってか結構混んでいましたが、広さとしたらセレオ店と同じ位かな?と言った感じで多摩センター周辺のスターバックスはここ1店だけでパートナーさんのお兄ちゃんにこの事をお話しすると羨ましく思えました。

 30分近くお邪魔してモノレールの駅の手前はチョットしたお店が連なって驚きましたが、モノレールで多摩動物公園へ。先週の土曜日にダイヤ改正が行われて日中9分毎にやや増発されましたが、12時台は乗りが少ないのか従来通りの10分毎でこちらも乗ったのが1250分発の上北台行き(1107×4)です。昨年、立川北〜上北台の開業から20周年を迎えて記念ラッピングの1102×4も大塚帝京大学ですれ違い、10分少々で多摩動物公園に到着します。

 多摩動物公園のモノレールの駅は意外と初めてで(以前、100周年のスタンプラリーは京王永山→(路線バス)→聖蹟桜ヶ丘→高幡不動→多摩動物公園と京王線で回りました)降りると立川北の駅を思わせるかの様に高低差が凄く勿論、エスカレーターで降りて横断歩道を渡って京王れーるランドへ向かいます。ちょうど1年前の今頃オープンしたHUG HUGの建物も目立ちますが、れーるランドの右手には別棟が新しく増築されてミュージアムショップも充実して一押しは何と言っても5000系関連でBトレや地方私鉄(岳南鉄道、上毛電鉄)、西東京バス(こちらはk-8の京王アートマンでも売っています)、多摩モノレールのグッズも売られていました。続いてれーるランドのインフォメーションでスタンプラリーのパーフェクトでマスター、弘法は筆の誤りを犯しまして(多摩センターと橋本の場所を間違えてました)、インフォメーションのお兄さんにお話しすると「大丈夫ですよ!」とホッと胸を撫で下ろし、景品のトートバッグをゲット。電車の時間まで少しあったので再びミュージアムショップを覗きました。

 多摩動物公園から13時22分発の高幡不動行きに乗り、最初HUG HUGラッピングの7801の編成かなと思ったらノーマルの7802×4の編成が参上し、先程の競馬場線用ではありませんがこちらもフルカラーLED表示に変わって、高幡不動で乗り換え待ちの間に何コマか収めました。

 高幡不動から13時41分発の準特急(3027レ、7726×10)で京王八王子まで乗り、昨日と同じく8両編成→10両編成に変更したグループに当たりました。乗り換え待ちの間に高幡不動からの新宿行き各停は4番線に付けて5番線に高尾山口からの6両編成を付ける形が読めました。待ち時間の間も昨日の復習と称してあれこれ見た格好で長沼では8713×10の編成に擦れ違い、一本違っていたら乗っていたかもしれませんね。京王八王子駅は1番線の到着。

 京王八王子駅で降りると今日は京王八王子SCのポイントが5倍付くので寄り道してスターバックスに立ち寄り、コーヒーフラペチーノにエスプレッソのショット追加を楽しみました。いつも昼間居るお兄ちゃんのパートナーさんがブラックエプロンを取得したとのお話で暫く見られなかったのでこれから楽しみですね。

 甲州街道の西八王子駅入口までバスに乗りますが、丁度高尾山口行きの時間とぶつかって中型ロングの高尾山温泉バスかな?と思ったらその通りで昨年は1月の間にコンプリートしましたが、今年はどうかな?と思ったらここでコンプリートとなり、西八王子の駅入口で降りると一緒に降りたお父さんもバスのことに詳しく、こちらも時折拙宅近くを走る様子を見るのでこの所大学の休み時でもどこかご無沙汰でコンビニに立ち寄ってお昼を仕入れてのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

H31.03.27 都内行き&八王子駅

 年度末の週となり、卒業、進学、就職でバタバタしている皆さんも多いかと思われますが、こちらは相も変わらずと言ったところで懐具合を温めたい術がなかなか見出せず悶々としている日々を送っております。

 例年、鉄道友の会の年会費と言うと例会出席のついでに本部に赴くか郵便局から払い込むかと年によってまちまちですが、今年は『京王ライナー』のスタンプラリーで降車側は近場でも乗る新宿駅はどうしても都内へ出掛ける用事が出来ないと押せないので(最初は中目黒にオープンしたスターバックスのロースタリーの見学ついでと思いましたが、こちらは来月のある時期に出掛ける予定で)丁度1年振りに市ヶ谷にある鉄道友の会の本部へ出掛けて参りました。

 いつもなら西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスで向かうマスターですが、今日はこのまま京王線に乗ろうと思い、10時少し過ぎに自宅を出て城山手からの西東京バスは日野ブルーリボンのハイブリッド車で今日は盲導犬同伴のお客さんが居たものの、なんとか西八王子から座れましたが、年度末のこの時期何処か混んでおりました。自宅から甲州街道に来た所で町田の小田急バスや病院の送迎バスが色やタイプが同じですが委託先が変わって驚きました。

 バスを第一生命のビルの南側に着けたのは大変楽でして、このまま京王八王子SCのスターバックス、京王八王子駅と行けるので良い具合に進めますね。スターバックスではアメリカーノを一杯。先週お邪魔した時に居られた新人さんもいたので今後とも何かと宜しくお願い致します。

 京王八王子から11時21分発の準特急(3020レ、7729×10[スタンプラリーヘッドマーク付き]で新宿まで乗ります。京王八王子で出発待ちの間に京王Wi-Fiの登録を行い、ここ暫くスタンプラリーとダイヤ改正後の運用調査と称して京王線に乗る事が多く、京王八王子との準特急で1組見ていなかったのでどんな形式が入っているかな?と見ている次第できたので接続がある各停(高尾山口発5130レ、7722×10[RWC2019ラッピング])はこの間見た時も7000系の10両編成でしたが、土休ダイヤでは時々見られるものの、平日ダイヤの日中では珍しい存在ですね。高幡不動では7000系同士擦れ違い、3番線の特急は←7703×6+7803×4の編成で何処か東武の電車に乗っていると10000系同士のすれ違い(新宿行き=10000系の10連固定、高尾山口行き=10000系の6連+10030・10050系の4連)みたいですね。府中で先行する各停の接続(実はこの電車が到着するまで新宿駅で確認しました)を行い、調布では区間急行(9738×10/69K運用)の接続を行い、ここから時々都営新宿線の電車の姿を見る事が出来、すっかりE231系やE233系ベースばかりになった事を感じさせ、マスターが京王線に乗ると特急や準特急あたりは8000系が主力と思っておりますが、今日は見た限り大半が7000系や9000系の運用が多く、どちらかと言うと各停で出会す確率が高く、明大前ではMt.Takaoの8713×10(準特急3019レ)くらいが目立つ運用で新宿駅の手前も渋谷区内でドアの前に立って降車ホームで降りる支度をします。

 新宿駅では先程もお話しした通り府中で退避した各停まで30分近く出入りする電車の様子をウオッチしました。本来なら夕方以降の『京王ライナー』が顔を出す時間帯が結構面白いのですが、いざパソコンのExcelと『東京時刻表』片手に引っ張り出すとどう折り返すかな?と首を傾げますが、『京王ライナー』の電車が2番線に入る前後の特急系は京王八王子行きも橋本行きも3番線に入って結構ややこしいな!と感じます(実地調査しておらずスミマセン)。マスターが乗った次の高尾山口行き特急(9749×10/0112〜0119レ[61K運用])が9000系の運用ながら地下鉄に入る運用と込みになっているので後で時刻表を見ると朝から夕方までは京王線方面の特急系運用、夕方から暫く相模原線の急行以上を担当してそのまま都営地下鉄の直通という事がわかります。また、京王八王子時点で次の準特急は同じ9000系(9733×10/3022〜3023レ)の運用でも京王線内専門でこの辺は8000系や7000系と共通運用なのでは?と感じ取れます。

 西口の改札口を出た所でスタンプを押して京王百貨店の西側の出入口から新宿駅の南口へ向かい、改札に入った左手の『そばいち』へ。1月の新年会の日にもお邪魔してこの前日はイーアス高尾でかき揚げ丼を食べたので満を持して今日の昼食はここのかき揚げそばでそばも上等。かき揚げは春菊、玉ねぎ、人参と野菜タップリで思った通りで美味しかったですね。コンコースにはオールE353系化を祝ったバナーも飾られて結構、事前は通過駅が増えて地元が猛反発しておりましたが、これからはどうなるか見物になりそうです。市ヶ谷へ行くには八王子から直で来ると四ツ谷で乗り換えが多いですが、今日はこのまま緩行線(各駅停車)で向かうことにしました。E231系でも生え抜きのタイプから山手線から転属した500番代が徐々に入っているので待つ間にどっちが来るかな?となかにはE231系のトップ編成も。山手線が踏切支障の影響で遅れていたのか結構混んでいましたが、お上りさんに加えて外国人も多く、ソバに来やがるアジア系の邪魔臭い兄ちゃんに一喝し、日本の公共交通機関のイロハを知らずに何しに来たんだよ!と少し前に銭湯の上層階にキャンパスを設置して外国人がドロンする変な大学が存在するくらいなのでオリンピックが終わる再来年度の後半は路頭に迷う事必至ですな。

 新宿から13時04分発の千葉行きで市ヶ谷まで乗ります。E231系の500番代に当たり、八王子支社の管内所属車で未だ乗車しておらず出会いは嬉しいもので本音を申し上げると東西線直通の800番代にも乗ればパーフェクトなのですが………。東京オリンピックを控えた今日この頃、総武線の電車で旧山手線と言うと103系のうぐいす色の第一陣が投入して玉突きで2〜3年働いたカナリヤ色の101系がドッと移って来た事や101系で廃車が出るようになった頃(丁度40年前ですね)には中間は新製で両側のクハ103をATC車に差し替えてオリジナルのタイプを総武線や中央線の快速電車に差し向けた印象が強く、中央線の方は201系の繋ぎで数年働きましたが、総武線は民営化後も活躍して中には埼京線経由で移って来た後輩と玉突きで仙石線や南武線へ再転出したグループも数多く存在しました。

 市ヶ谷で降りて靖国通りを九段下に向かって歩くと通りの桜並木が満開で歩いているとはとバスの2階建バスが何台も来たり、駅を出たところでスカニアのフルフラットバスを早速キャッチするも前が案内板に隠れて綺麗に収まらなかったのは惜しいところで今後は走行エリアで見掛けたらシャッターを切りたいもので元のスタイルだけあってヨーロッパ仕込みが滲み出ています。さて、本部のあるビルにお邪魔すると昼休みで閉まっていたので30分近く麹町へ向かう方にある文教堂で時間調整。暫く来ない間にレイアウトが変わって戸惑いましたが、照明が暗いのかピント合わせが今一つ。夜の駅での調査より目に来ますね。

 14時を回って再び鉄道友の会の本部へ参上。いつもなら大ベテランのO氏や先日、京王重機の見学会にも顔を出された旧資料調査部会のS氏あたりが入っていましたが、昨年から加入したK氏が入って雰囲気が悪役プロレスラーか来店客に威圧感を与えるラーメン屋の店主みたいに何処かオトロしい印象でしたが、何とか突付けました(失礼な表現ご無礼申し上げます)。こちらの支払いは本部と東京支部のメール会員で例年、名古屋支部の会費も一緒に払うのですが、来月早々にウチの例会がある事からこちらに回しまして、近いうちにI事務局長へ改めてハガキを送るつもりです。手続きを済ませると『とれいん』のバックナンバーを拝借して昨年、一昨年の甲種輸送の一覧表から貨車関係をピックアップしてコキ107を常に見るとどの辺りの新製かなと拾いつつBGMはマスター同様TBSラジオが入っているので自室に居るのと変わりません。

 30分ほどお邪魔して再び市ヶ谷駅へ向かい、今度は外堀を四ツ谷側の様子をデジカメに収め、八王子よりは桜が早いことを感じさせ、三鷹行きの緩行電車に乗って四ツ谷に着きますが、タイミング悪く中央特快が入って来て青梅特快を間に挟んで20分程待ちましたが、緩行電車の様子をチェックしました。元々のグループで6ドア車入りは結構見たものの、全車4ドアはとんと見られず、”6Doors”のマークが入った顔も来年の今頃は見られなく事は確かです。総武線の電車はE231系の500番代中心ですが下記の編成を確認しました。

・クハE231-1×10(八ミツB1編成):05C運用
・クハE231-511×10(八ミツA511編成):67B運用
・クハE231-516×10(八ミツA516編成):17B運用(新宿→市ヶ谷で乗車)
・クハE231-518×10(八ミツA518編成):09B運用
・クハE231-525×10(八ミツA525編成):23B運用
・クハE231-530×10(八ミツA530編成):99B運用
・クハE231-533×10(八ミツA533編成):55B運用

 また、オリンピック500日前のラッピングが入ったE233系も見る事が出来、マスターが乗った中央特快と三鷹で接続待ちをした快速電車に入っていました。
・クハE233-31×10(八トタT31編成):89T運用

 四ツ谷から14時59分発の中央特快で八王子まで乗り、着く頃には根岸行きの84列車が止まっている頃なので幸い、シートに腰掛ける事が出来て早速書き出します。丁度、『かいじ』13号の送り込みのE353系を見る事が出来て(以前、『スーパーあずさ』のE351系を収めた事ありました)、編成は八王子に居る頃には見られるかな?と予習をして新宿を過ぎるとiPod touchに入れた洋楽に耳を傾け、前にパソコン経由で購入したシングル曲もアカウントを直さねばと放置プレィ状態です。三鷹の車両センターはメトロ15000系の他はE231系ばかりの顔触れでオリジナルと500番代が半々かな?と言った印象で立川に着くと隣の5番線には東急2020系の甲種輸送を一仕事終えた様子のDE10 1749(更新機で恐らくこのナンバーかな?と間違えていたらごめんなさい)が東京方に佇んでいました。普段なら学校帰りに差し掛かるこの時間帯も意外と入れ替えが少なく年度末や春休みが重なる上に外国人も居るものだからこれを思うと8年前の今頃は嵐の様な静けさだった事を思い出します。豊田の車両センターは『東京アドベンチャーライン 』のヘッドマークを付けたE233系(青梅組の4両編成)と209系(クハ209-1002×10/八トタ82編成)が並べて休む所を見て浅川の鉄橋を渡るとこのまま八王子駅で降りる支度をします。

 八王子駅で降りると後続が211系の小淵沢行き(八王子始発541M、クハ211-2013×6/長ナノN610編成)で豊田の1番線で控えていたところを見ると長年、スカ色の115系→211系の3両組の担当でしたが、6両組をそのまま引き継いだグループに変わったのには驚きまして、このダイヤ改正から結構高尾から東の発着が減った事もあって運用が大きく変わった事を感じさせ、次号の『普通列車両数表』が気になる所で思わぬ勉強をしました。回送から臨時、普通、快速と進み、長野から南東へ向かう形で篠ノ井線や中央東線のめぼしい駅名(珍しいところでは篠ノ井や聖高原、明科、富士見とありました)を駅順通りに進んだところで小淵沢のポジションは良い具合に止まり、支社が長野から八王子の管内に変わったところでお見事です。続いて4番線のホーム伝いに84列車の様子をサラッと見て何処かで全検車や未撮影のナンバーはあるかな?と拾うとこれと言うナンバーはとんとありませんでした。

○84列車…16日のダイヤ改正で出発が1時間程早くなって私が着いた頃にはそろそろEH200の連結が始まると言った所でいつもの様に14両編成で準備した所、1両短い13両編成でした。
△根岸
EH200−22
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 全検30-4-18川崎車、自重16.5t
タキ1000-870 JOT/根岸 全検30-7-2川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-274 JOT/四日市* 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-280 JOT/浜五井* 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
根岸*、四日市*、浜五井*=旧郡山常備車

E353系は次の編成を見る事が出来、コンビニの店名を思わせるような組み合わせにも遭遇しました(実はマスター、ここはある事情でキライなのですが………)
・←クモハE353-7×3+クハE353-11×9(長モトS207+S111編成):あずさ20号
・クハE353-15×9(長モトS115編成):かいじ13号

 市ヶ谷の改札に入った時は武蔵小金井辺りまでセーフですが、八王子までとなるとSuicaの残高不足は確実だったので降り際に精算機でチャージして無事放免。このままセレオのスターバックスで一休みして丁度抹茶フラペチーノが飲みたかったので(売り出しが丁度今頃でした)前に抹茶ティーラテのパウダー増量が結構良いという風に話を伺ったので今回初めてチャレンジし、お店の中の黒板でもオススメのトッピングでゼリーも良いですが、和風ともなるとコーヒーゼリーよりはわらび餅がベストなのでは?とパウダー増量だけで頂き、丁度マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたので早速陣取りました。3月というと前半はホットを嗜みますが、後半に差し掛かると少しずつアイスへシフトするものの、都内みたいにポカポカ陽気で八王子辺りはまだ寒さが残る気候と風が強い故に切り替えが半月ほど違います。

 自由通路から自宅へ電話を入れると来月からは中央線の開業130周年を迎えて各駅での記念行事やE233系のラッピング電車と企画が目白押し。同じ年と言っても川越えの関係で八王子は8月に入ってからなので7月頃には詳しく発表されると思われます。南口から南大通りを一直線。チャリ🚲やワンコ🐶連れが結構邪魔になりますが、丁度京王バスカラーの中型車が走って来る様子を見るも23区内でも見られるカラーなので我が身を重ねつつ自宅には17時を回る頃に到着しました。

| | コメント (0)

2019年2月18日 (月)

H31.02.18 八王子駅

 いつも鉄道友の会の見学会や行事と言うとJR運賃換算で片道500円以上の場所がザラですが、今回は久し振りにかなり近い所となりまして、北野にあるK重機さんの見学会となり、八王子の中が現場になったのはマスターが入会して四半世紀経ちますが初めてのことで近年は情勢や鉄道会社側の都合で車両基地は入構が難しくなって来てこの様な所へ行かざるを得ない事が多くなり、ここ1〜2年で鶴見のK製作所(保安機器などで有名な所です)、久喜のN信号、高崎のY製作所(ジャンパー栓のメーカーです)など鉄道で言う所の縁の下の力持ちを支える所へお邪魔する事が多くなりました。そう言うことで午前中はいつものネタ拾いを行いながら午後はこの見学会という事になりました。

 行きはいつも乗るくらいの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスですが、自宅を少し早めに出たのは信用金庫の通帳が一杯になるのでどうしても出先の支店のATMだと手間が掛かる事もあるのか口座を持っている支店なら無難だな!と思って立ち寄り、この間の例会で入ったお代や一年間の成果(微々たる額ですが………)を入れて。この辺を原資に来年度の『貨物時刻表』やiPod touchの代替えに当てようと思っております。久しぶりに早めの到着で西八王子発は定刻通り、快調に進み16号を過ぎるとほぼノンストップで着きました。

 バスから降りると南大沢行きの新車を見てから線路側へ行くと未だ83列車が到着していなかったので先にセレオのスターバックスでアメリカーノを頂きながらiPod touch用の充電器の単3電池を半分詰め替えます。今日はこれから京王線に乗るものの、運悪くk-8が全館休館日で当然スターバックスもお休みとなりますが、こちらは幸い、明日も市内へ行く用事があるのでこの時にでも新メニューの話題と思っております。

 順序が入れ替わりましたが、OPAから再び南口の線路側に出て83列車のコンテナ車をチェック。今日は今年に入ってから初めてと言った感じの全車満載で流石にコキ100系以降の車ばかりになったせいでしょうか背が高い20系コンテナもちらほら見られ、タキ1000は13両の連結で先頭は元オイルターミナルでもう何度も見ています。

○83列車…コンテナ車の部分は久し振りに満載となり、背が若干高いタイプも見られました。コキ107の中には今年に入ってからの全検車が入っていたものの、JRFロゴが残ったままで再塗装は足回りだけです。タキ1000は増量モードの13両、全検車は幸い、前にチェックしたナンバーばかりです。また、中央線の遅れの影響から着発とも4〜5分程の遅れとなりました。
△竜王
EH200-17
コキ106- 847 ↑ 全検27-11-11小倉車[コロ延] 2個目に20G-352[一色塗り]積載
コキ107-1908 新製29-11-24川重 1〜4個目はJOT UR19A-15814UR19A-12043*UR20A-10088UR19A-10217*積載
コキ106- 37 全検29-10-10川崎車 4個目に19D-43640、5個目に19G-21589[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 570 ↓ 全検31-1-8川崎車 1個目に19D-44993、3個目に19D-49390[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-306 JOT[E]/根岸 (A重)
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸* 全検30-12-6川崎車、自重16.6t
タキ1000-503 JOT/根岸
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸* 全検30-12-25川崎車、自重16.7t
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、郡山*=旧郡山常備車

 例によってこの時間帯の中央線快速電車が遅れていたのでセレオの方へ寄れたのでは?と思いつつホーム伝いに確認してから隙間から8460列車のナンバーをチラッと言う形で見てから横浜線の5・6番線へ。例によって片倉へUターンの形ながら今日は珍しく朝方の人身事故があり、普段先行する電車が10分遅れとあとで八王子駅に着くと駅員さんのアナウンスもあたふたしていた様子が感じ取れます。

○8460列車…根岸行きはタキ1000、浜五井行きはタキ43000に揃えられた顔触れで13両の連結です。根岸のタキ1000ではなかなか捕まらなかった623番をキャッチ。タキ43000では昨年全検出場したオイルターミナルの43549番や応援のJOT車で43174番(OT札幌タ→JOT本輪西常備と移った1両です)、43377番と久し振りに見掛けたナンバーを発見。
△川崎貨物
EF210-116
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 無
タキ1000-869 JOT/根岸 全検30-6-4川崎車、自重17.2t 無
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸* 全検30-9-27川崎車、自重16.7t
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 BK
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
タキ1000-288 JOT[E]/根岸*
タキ1000-623 JOT/根岸  ↓ 全検30-11-5川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ43606  OT/宇都宮タ  ↑浜五井行き 無
タキ43174 JOT/浜五井# 全検25-5-31川崎車(32-2-11切)、自重15.6t 石油類)黒地▼
タキ43549 OT/宇都宮タ 全検29-2-8川崎車、自重16.0t 無
タキ43377 JOT/浜五井* 全検23-5-30川崎車(28-8-13切)、自重15.6t 常)浮島町
タキ43026   OT/郡山※
タキ243667 JOT/浜五井# ↓ 石油類)黒地▼
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、※=OT所有車の旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くとマルベリーブリッジからこのままヨドバシカメラへ行き、インクカートリッジをリサイクルに出し、今度は京王八王子駅の方へ向かい、仁和会病院の交差点までに何件かラーメン屋さんがあるのでここでも良いかなと思いつつもマスターの胃袋がどうもオーバーしそうで京王八王子のSCも今日は休館日で結局入ったのが第一生命のビルにある『バーゼル』でハッシュドビーフとサラダで昼食。前にうちの親が後輩のママさん相手に来て頂いていたので少し遅くなりましたが漸く頂く事が出来まして、ハヤシライスやハッシュドビーフというとデミグラスベースが好きですが、こちらはトマトベースのソースなのでどちらかというとパスタに合うかな?と言った具合です。

 京王八王子駅でPASMOの残高プリントをしてから1・2番線へ。出入りする電車の様子をチェックし、12時29分発の各停(5030レ、8726×8)で北野まで乗ります。余裕×2と思いつつもこの頃は時間帯問わずプラプラしている様な若い奴が多いのが目に余ります。マスターは昼間空いている方が好きなのですが………。

 北野の駅では30分近く出入りする電車をウオッチし、幸い撮り鐡が人っ子一人居らず(いても見学会に来る鉄道友の会の会員さんくらいですが………)楽しむ事が出来、マスターも京王線に乗る事があってもヘッドマーク付きの電車を2本見たのは初めてで下記の通りです。

・8702×10t=八王子BEE Trains(プロバスケットチーム):3017レ〜3024レ

・8712×10c=2月22日ダイヤ改正:3019レ〜3026レ
*8000系のt=固定編成、c=新製時の4+6両編成(入れ替えましたが)

 京王線の特急、準特急系というと8000系を中心に7000系の10両固定に混じってこの頃は5000系が入った影響なのか9000系の都営直通組も見られます。

・9732×10:0121レ〜0126レ

・9735×10:0119レ〜0124レ

 日中、高幡不動〜高尾山口の区間運転を担当する7000系の6両編成も固定のほか、10両固定化の際に元の8両編成の一部を捻出した4両編成と10連化の際に新製した2両編成と組まれたパターンも見られました(左手が京王八王子、高尾山口方)

・7702×6:6119〜6118〜6123〜6122〜6127〜6126〜6131〜6130レ

・←7807×4+7424×2:6121〜6120〜6125〜6124〜6129〜6128〜6135〜6132レ

 丁度30分見た所で改札口を出て京王八王子駅のラッチ内でゲットしたスタンプラリーのスタンプ帳に早速北野駅の5000系のスタンプを押し(京王八王子は明日押す予定です)、しばらく経つと本部事務局のS氏参上。お住まいが調布なので今日の見学会では近い方のお一人であれこれ話しつつ、続いてK副支部長、N支部長、埼玉サークルのK支部委員、T前支部長など参上。暫く線路沿いを歩いてからニッスイの正門の東側からそのまま沿ってK重機整備へ向かいます。2階の食堂でヘルメットを受け取り、構内を見学。我々はどちらかというと上物に目が行きがちですが、身体に例えると上(空調)、下(足回り、輪軸)のウエイトが高く、お医者さんで言うと専門医を受診するのと似ています。1時間半程と時間は短かったものの、縁の下の力持ちを支える様子が感じ取れました。何があったかと列挙すると怒られますが、北海道から来た路面電車の姿も。

 帰りは連れ立って八王子車庫から八王子駅(北口)行きのバスに乗られると思いましたが、皆さん北野駅へ向かわれる様でマスターは地の利から京王バスの始発便があるのと行き慣れた場所なので案内出来たのですがと悔やむも何が来るかな?と思ったら丁度、100周年復刻カラーのC31308号ですかさず最前列を陣取ります。近くに都営住宅があって棟の1〜2階あたりに障害者施設があるのかこの帰りと言った皆さんも見られました。マスターにとっては久し振りに復刻カラーに当たって嬉しくなりましたね。

 バスの乗り換えで最初、南口から西八駅経由でも良いかな?と思いましたが、間が空いていたので降りると真っ先にセレオのスターバックスに2回目の来店となり、先週からのさくら柄の手提げ袋が入っていたので暫くドリップを買わないのでVIAのホワイトモカを駆け足で頂くと今度は城山手行きのバスを待つとさすがに北口からは座れなかったものの、日野ブルーリボンの新型で通路が広いので立つのも苦にならず、西八王子の駅入口から降りるとあとは自宅へ一直線。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

H29.10.24 京王高尾線+八王子駅

 例年、10月というと比較的気候が安定して遠出したくなる様な時期ながらどうも今年は雨降りの日が多く、月の半分が雨降りとどうもパッとしませんが、普段のネタ拾いでさえ出掛けるのも躊躇します。

 こんな中で先週、普段使う自家用のiMacのハードディスクが急遽不調になり、前日の夕方までは普通に使えたものがスイッチを入れても途中でプツンと切れる始末で外付けのハードディスクにデータを避難させ、アップルで直接修理が出来なくなる事からパソコン専門の修理屋さんに出そうかなと考えている所でデータが飛んでないといいのですが、Officeで作成した資料やメール、デジカメ画像やホームページから拾った内容諸々消えてしまったら一巻の終わりでハードディスクのファン音を気にし出したらコマメにバックアップをしていたら良かったのですが果たしてどうでしょう。修理代もいくらか不明ですが、暫くはDTPで使っている旧型のiMac+Wi-Fi経由で仮店舗での営業です。

 そんな訳で暫く休業状態で失礼しました。また、お天気がパッとしなかった事もあって続けているスタンプラリーも滞りがちで今日は親の講座がある日ですが、こちらの方が先に出発してめじろ台、高尾経由で馳せ参じようと企てた次第です。

 自宅を9時少し過ぎに出発して軍資金を引き出し、9時半に出発する法政大学行きの急行バス(通常の路線バスと違い、めじろ台駅と『めじろ台グリーンヒル通り』沿いの椚田北しか止まりません)があったので本末転倒になりますが、一番乗りに。いつも路線バスというとシルバーパス片手のシニアの方が目立ちますが、行先を示す通り殆どが法政大の学生や教職員やキャンパスで働く皆さんが殆ど。セミナーでもあるのかラフな格好した学生よりも一張羅が何処か多いのでは?と昨今の趨勢が感じ取れ、雰囲気からすると「遊びが無くなって面白くない」といった気がしますね。西八王子の南口から若干の空席が出来るくらいの乗りで出発し、万葉けやき通り、旧京王御陵線の坂道をノンストップ。めじろ台の街に入ると京王ストアの少し東側でいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きに擦れ違い、めじろ台駅に到着します。

 めじろ台駅で降りると午前中の西八王子南口と同じく多数のバスが待機してキャンパス輸送に備え、こちらは降りるとこの急行バスや駅舎をデジカメに収めてから券売機の反対に置かれたスタンプは8000系の絵柄でスタンプを押すと高尾山口方面の1番線へ。駅ナンバリングは50番なので京王高尾線の開業に合わせて開発が始まった事でも知られて縁起を担ぎました。

 めじろ台からは9時50分発の各停(7109レ、8726×8)で狭間まで乗ります。朝のラッシュ輸送が落ち着いてダイヤも日中モードに切り替えといった所でこの少し前には高幡不動行きの各停(7106レ、9744×10)で9000系の10連固定も参上。相模原線では当たり前の様に走っている9000系の10連固定も高尾線では特急・準特急系でしかお目に掛かれないレアな存在です。

 狭間の1番線(高尾山口方面)は改札口と直結しているので降りるとポンと押せるなと思ったらその通り。次の電車まで10分あるのでこの間に済ませ、少しエスフォルタアリーナ側に寄って駅舎をデジカメに収めてこれで高尾線各駅はパーフェクトと言いつつも実際の乗車で山田〜めじろ台間は11日に出掛けた際に乗ろうと思いましたが、上北沢での人身事故と重なって達成出来なかったので機会を改めて埋めようと思っております。案内表を見るとまだ準特急が見られたので平日は特急メインですが、珍しい所を収めて10時丁度の各停(5127レ、8712×10[中間クハ])で高尾駅へ向かいます。8000系の10両編成でも固定化が進む中、3次車(11〜13編成=グリーン車ラッピングがあるグループです)では唯一の中間クハ付きも上り坂のカーブで収められて満足しました。走るとすぐ万葉けやき通りに寄り添う様に近付き、車窓からはイーアス高尾を見る事が出来、時計の針も10時を回った所でそろそろ店開きと言った頃合いです。

 高尾駅で乗った8000系を見送ってから北口の改札を出てプラレールのスタンプを押します。西側の5駅だけでも片付けねばと思っていた所でこちらもE231系のスタンプを押してフィニッシュ。これが無ければ211系の立川行きに乗れたのですが、1番線から10時15分発の中央特快で八王子駅へ向かい、出発までの間に83列車、8460列車の準備をします。

 八王子駅は3番線で折り返した快速電車が先に出発したために到着した特快も暫く足止め(あとで国分寺で抜かれます)になる程なので下りの快速電車は例によって5分程遅れていましたが、4番線から83列車の様子をチェックします。コンテナ車の様子を見つつ最初はこれだけかな?と思いましたが、久し振りにタンク車も連結。3番線側から駆け足するもイヤホンしながらカートを牽く訳の分からん奴(アジア系の外国人?)が邪魔臭く参りましたが、先般、東名高速で言い掛かりの末に夫婦が残念な事になった事件が有った事を思うと些かこちらも自省せねばなりませんが、その後の報道で似た様なトラブルが多い事が報じられてどれだけこの頃のドライバーに余裕が無いのかルールが守れない者が多い気さえ感じさせます。

○83列車…予想に反して(台風の影響で遅れ・運休が出た事です)コンテナは満載でしたが、タンク車は長いと12両編成ですが台風で昨日の分が遅れなかったのか1両多い13両の連結です。快速電車の遅れの巻き添えを喰うと思ったものの、定刻の出発となりました。
△竜王
EH200−13
コキ107-1203 ↑東京タ発 新製27-5-14日車 1個目に19D-44040[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-15653、3個目にUR19A-11498*、4個目にUR18A-12102積載
コキ107-1588 新製28-11-11日車 3個目にJOT UR19A-1197*[がんばろう日本]積載
コキ106- 329
コキ107- 684 ↓ 新製24-9-18日車(31-3-18切)
タキ1000-564 JOT/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.8t
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 全検29-5-1川崎車、自重16.6t
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 全検28-10-21川崎車、自重16.5t
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 全検28-11-8川崎車、自重16.6t 無
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*印=幅広マーク入り、郡山*=旧郡山常備車

 8460列車を83列車が止まっている隙間からチラッと見て予習をして2番線に移って前の方を軽めにチェック。オイルターミナルもどちらかと言うと新たにデータをキャッチするナンバーが多いかな?といった様子です。

○8460列車…根岸行き9両、浜五井行き6両の15両編成で機関車は台風の影響でしょうか同じEF210でも新鶴見のナンバーが登板していました。目立つ所では根岸のタキ1000でH14新製ラストの602番をキャッチし、浜五井行きではタキ43000(243000番代)のH3新製トップの243696番や7月に全検出場したタキ43000の43004番をチェックし、満50歳での全検出場も上手く収め、デジカメに収める際、横浜線の電車の窓が反射して背後霊ならぬ背前霊が写ってまずいなと出発後に改めてリテイクしまして後2両のタキ1000は連番で揃いました。
△川崎貨物
EF210−161
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 全検29-7-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-503 JOT/根岸
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-610 JOT/根岸  ↓ 石油類)黒地
タキ43032   OT/郡山   ↑浜五井行き
タキ243696 JOT[e]/浜五井# 全検27-4-6川崎車(32-7-3切)、自重16.3t 石油類)黒地
タキ43004  OT/郡山 全検29-7-24川崎車、自重15.4t
タキ43356   OT/南松本
タキ1000-675 OT/宇都宮タ 石油類▼
タキ1000-674 OT/宇都宮タ ↓ 石油類▼
根岸*=旧郡山常備車、北袖#、浜五井#=旧本輪西常備車、▼=表示板の逆向き

 昨日に続いて茶色いEF64 37の姿を拝みつつも空模様がやや曇りがちになり、途中でホワイトバランスの調整も。今日のミッションは5つ有りましてここまで2つが片付き、マルベリーブリッジをアイロードの方へ向かい、京王八王子駅のショッピングセンターを目指します。先ずはスターバックスでアメリカーノを頂くもワンオペのパートナーさんは早口で聴き取れなかったのか最初から居るBサンでこちらも大ボケで恐縮しました。続いて5階のポポンデッタで京王高尾線50周年のスタンプラリーのノベルティーを引き換え、お店の手提げに入っていましたが、中身は各駅のレプリカ入場券セット(スタンプ帳に写っていたので各駅の絵柄はここがヒントになりましたが………)、新5000系のカードや下敷き一式が入って万々歳。いつもは茶髪の細いお兄ちゃんが店番していますが、お姉ちゃんお二方は初顔合わせとなりまして今後はお見知りおきを。

 続いて4つ目はセレオのスターバックスでドリップ用のお豆を買い、早いモノで来週はもうホリデーシーズンに差し掛かり、真っ赤に彩られる時期に入ります。今回はパイクプレイスローストですが、次回かその次にはホリデーシーズン限定パッケージのエスプレッソローストを買おうかなと考えております。顔馴染みのパートナーさんとも話が弾み、そろそろリワードのゴールドも見えてくるかな?

 本家のビルへ行く途中に駅前広場で少し過ごしてから東急スクエアのスターバックスで時間調整。パートナーさんの胸にはオススメのお豆のプレートが付いていたのでこちらもドリップのイタリアンロースト(アイスコーヒーの時と同じ感覚で楽しみました)を頂きながら情報交換を楽しみます。

 親の講座がお昼ちょうどには終わりますが、前後して本家の会社の社員さんと顔を合わせる事が多いので先日の古本祭りの時は余り顔を合わせられなかったりマスターもこれと言った出物が無かったので少し残念に思う事を話しながらも来年のゴールデンウィークも楽しみにしていますので期待しております。

 親と待ち合わせて南口に出てビックカメラの2階にあるパン屋さんやセレオの成城石井に立ち寄りまして、前後して根岸行きの8092列車のタンク車が入ってきたので先程の83列車では有りませんが、台風の影響で普段は14両編成の所やや長い15〜16両になっていた様子を確かめつつマイカーでご帰還してた後、最後のミッションである今月号の鉄道雑誌を仕入れて漸く片付きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

H29.04.13 八王子駅&京王線

 今週は昨年の11月に患った喉の様子を見に医療センターへ出掛けましたが、今回でラストとの事でホッとしまして、今日はスターバックスの新しいフラペチーノの初日なので早速味わうのと兼ねて様子も見に行きました。

 いつものように初日はセレオ店で頂くのがお決まりで混む事が多いので早めに出掛け、甲州街道の西八王子駅入口のバス停からバスに乗ると西東京バスの城山手発が出た所で10分程待つと神奈中の相模湖駅発と京王の館ヶ丘団地発が続いて到着し、あとで来られた皆さんは神奈中の方に乗られましたが、マスターはどうしてもカードの関係で京王バスが第一希望なので10分遅れながら乗ると一昨日も乗ったナンバーとまたご対面相成りまして、不思議と西八王子でも余裕がありました。

 マルベリーブリッジの手前でバスを降りるとセレオの2階へ。途中、北口のバス乗り場に寄り道して京王バスの新車をウオッチして向かった次第で新車でナンバリングが不自然だなと思ったら2007年式と重なるのか50番以降に飛ばしたのでは?と感じ取れます。フラペチーノでも季節限定はトールサイズ限定のものが多く、マスターも当然ながらトールタンブラー片手の出撃でお目当てはアメリカンチェリーフラペチーノです。パートナーさんの手で綺麗に盛り付けられて仕上げはパイ生地のドームで最初はストローに刺したものの、クリーム状のフラペチーノにアメリカンチェリーのソースを絡めて締めに崩して楽しみました。昨年同様パートナーさんのコスプレが見られ、今年は頰の所に透明のシールを貼ったメーキャップと休憩で外へ出る時恥ずかしくないの?とつい冷やかしそうですね。

 続いて83列車の様子をチェックし、今日はコンテナ車だけの編成で8460列車は後方に黒塗りのタキ43000が続いてタキ43199・43229・43142(→先頭)と続いて月曜日に続いてご対面のナンバーも見られました。また、南群線でHD300が昼寝していると8097〜8092列車は運休だなとピンと来ました。

○83列車…全車コキ107の編成で最後尾以外はJRFロゴ無しのここ1〜2年に新製されたナンバーが続いています。
△竜王
EH200-21
コキ107-1378 新製28-9-27川重 4個目にJOT UR19A-188*積載(この車のみ2個積載)
コキ107-1456 新製28-6-14日車 2個目にJOT UR19A-15787、4個目にUR19A-15535、5個目にUR19A-817*積載
コキ107-1397 新製28-11-16川重 1個目にJOT UR18A-11945、5個目に19D-46927[一色塗り]積載
コキ107- 935 新製26-5-9川重 1個目に19D-47502、2個目に19G-20167[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-10353*積載
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*=幅広マーク入り

 一通り終わると機関区の事務所のあたりまで歩くも6番線に到着した横浜線の電車に被ってしまいすぐ引き返し、サザンスカイタワーの信用金庫で預金を引き出し、その足でみずほ銀行でカードが落ちなかった分を払い込み、こちらも目下求職中の身ながら3週間ほど前に情報収集したいなと出掛けた所、先客であるオバ還のオバちゃんが長っちりで年齢的に思うと「本当はコッチが重要なんだ!」と怒りを覚えますが社会保障で不都合な面があったことを思うと仕方ありません。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスも前の写真の看板に透明のシートとフラペチーノのものが飾られて中でストアマネージャーさんのお姉ちゃんと軽くお喋りした程度でお次は東急スクエアへ向かいます。ここも情報収集や初日の様子をウオッチする程度でドリップをオーダーすると今までアイスコーヒーで結構いただいた事があるアフリカのお豆を使ったKATI KATIブレンドで丁度1年振りにホットで頂き、コクが効いています。続いてエディー・バゥアーへ。お眼鏡に叶ったシャツが有ったのでおいおい頂きます。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、アートマンとポポンデッタを覗いてポポンデッタではTomixのタキ1000を物色するも在庫はノーマルのものでマスターは米軍用を第一希望にしたものの、機会を改めて訪れる事にして今日はオープンしてから初めてでしょうか模様替えが行われていたのでこれで遠慮したのでしょう。お昼はマクドナルドでここで売り出されたグランのクラブハウスのMセットで。CMでは『Nスタ』に出ていた堀尾さん(3月まで土曜日の朝のラジオにも出ていました)が出演していたのでこれで選んだようでドリンクはダイエットコークで。再び7階のアートマンでは『京王ニュース』をファイリングするバインダーを買いたかったので仕入れてスターバックスはアイスコーヒー(今年お初でお豆はアイスコーヒーブレンドです)を頂きます。今日は八王子や多摩地区を担当するエリアマネージャーさんもいらしてマスターも久し振りで。受け取るカウンターの脇にはコーヒーセミナーが行われる告知があったのでこれは行かねば!と思った次第です。

 午後はマイカーの定期点検で北野のネッツトヨタさんへ行くのでこちらも京王八王子から電車で向かうことにして13時09分発の各停(5034レ、7707×8)で北野まで乗ります。30分ほど出入りする電車を見て京王八王子発着は続いて見る格好で今日は不思議と7000系の運用が多く、3本に1本は他の系列が現れる格好で。各駅停車で高幡不動〜高尾山口の区間運転がうまい具合に北野で擦れ違う格好なので運用調査も一度で片付きます。
・7703×6(…7117レ〜7116レ〜7121レ〜7120レ…)
・7704×6(…7115レ〜7114レ〜7119レ〜7118レ…)

○他の形式は次の通りです。相模原線(+都営新宿線)の運用に入る事が多い9000系の10両編成と久し振りにご対面(8000系の*=改修工事済み)
・8702×10*(…3033レ〜3030レ…)
・8708×10*(…0129レ〜0130レ…)
・8728×8(…5033レ〜5038レ…)=新宿方の先頭車8728は旧8814を改番した二代目です
・9708×8(…5031レ〜5036レ…)
・9734×10(…3029レ〜3026レ…)

 この後は中央線の線路へ向かって歩くこと5分、ネッツの北野店へ行くとこちらがついてホンの2、3分後にマイカーが到着して点検の間1時間ほど過ごし、JR貨物のオフレールステーションの脇にある大正堂&ケーズデンキに久し振りに訪れ、2月の末にマスター馴染みのムラウチジョーシンさんが店仕舞いしたので少々ロス気味の気持ちもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

H29.01.18 京王相模原線沿線&八王子駅

 昨日はうちの祖母方の親類で続いて不幸がありまして、一人は高尾の山奥に住む祖母のすぐ下の弟で昨年、卒寿を迎えての大往生。もう一人は拙宅の線路向こうに住む祖母のすぐ上の姉の娘婿さんでまだこれからと言うのに旅立たれ、この場をお借りしてお二方のご冥福をお祈り致します。

 年が開けると例年、八王子市内のスターバックス各店を回るのが恒例でして今日は多摩ニュータウン方面の2店を回りました。

 行きはタッチの差で城山手からの西東京バスを逃したものの、少し待って館ヶ丘からの京王バスで京王八王子駅まで乗ります。幸い、最前列に座れて例によって高尾駅の周りや町田街道で時間を食ったのか遅れるのはいつもの事で随分と甲州街道沿いのバス停もヨーロッパ並みにガラス張りの洒落た構えになって織物組合から西側(工事の関係で仮設になっている追分以外)は無印の広告が入っています。

 京王八王子駅のバス停で降りると先ずは信用金庫で軍資金を引き出し、京王八王子のショッピングセンターへ入る所で西東京バスの新車入りたて(今年の年式です)のハイブリッド車をキャッチ。1階のスターバックスで行き掛けの一杯としてドリップのグァテマラ・カシシェロを頂き、年末年始前後では定番のお豆で昨日も続いて頂きました。本命はデカフェのハウスブレンドですが、下手すると福袋の分を飲み切るまでの我慢ですね。

 京王八王子駅ではPASMOの履歴をプリントしてからゲートイン。情報誌の『あいぼりー』も今号で通巻100号を迎えたものをゲットして地下2階のホームへ。行きは9時49分発の高幡不動行き(6008レ、8714×10)で平山城祉公園まで乗り、ゲリラ豪雨の影響で先頭車を供出して改めて新製した中間車の8564の隣の8514(旧8764)に乗り、シートの柄が違っていたので機器も更新した編成だなと頂いた年賀状の中でこの事を書いた会員仲間の方がいたのを思い出し、車内にはこの時期らしく新宿の京王百貨店の駅弁大会のものが掲げられて人吉駅の立売りおじさんをモデルにしたイラストがなかなかですね。北野では特急の接続待ちでこの頃は8000系を見ると先頭車が残っていると運転台を示す”c”、改造して付随車化した編成は”t”とiPod touchのメモアプリに書く時はこの様に添え字を書いています。この前後で確認できた範囲は次の通りです。

・8703×10○:0105レ〜0104レ〜0115レ
・8705×10:5127レ〜7108レ▲
・8712×10:3007レ〜3006レ
・8714×10◯:5009レ〜6008レ▲
○=固定編成に改造、▲=高幡不動止

 平山城祉公園から東京薬科大の学生に混じって京王堀之内駅行きのバスに乗り、野猿街道とぶつかる手前の堀之内2丁目で降りて野猿街道を桜ヶ丘方面へ目指し、スターバックスの多摩野猿街道店へ赴きます。丁度、京王プラザホテルのお店時代から顔馴染みのパートナーさんが入っていたのでここでデカフェのラテを頂きます。昨年はこの辺りのお年始が月末近くでソファー席が埋まっていたことがありましたが、今回は余裕でゲットし、あとウン週間したらまた同じソファーがあるお店へ行きますね。この秋でオープン5周年を迎えるので早いものです。

 結構、京王堀之内から近い野猿街道沿いは来ているものの、ハードオフや太陽石油のガソリンスタンド、東京トヨタの中古車センターと店仕舞いして少々寂しいかな、と南側を並行して走る多摩ニュータウン通りに比べるとどうかな?と比較しながら京王堀之内駅へ。ちょうど、多摩センター方面を走る都営地下鉄の10-300形(E233系ベース)を見てデジカメのシャッターを切るものの、さすがに照り返しがきついのか綺麗に収まらないのが惜しい所。

 京王堀之内から11時8分発の区間急行(971K〜4829レ、9749×10)で南大沢へ向かいます。やって来た編成が先週末から始まった『鉄道探偵と8人の容疑者たち』のヘッドマーク付きでマスターも毎年、京王の卓上カレンダーを10月に買うのですが、この中で時々ヘッドマーク付きの電車の写真が入っているのですが、意外と実物を見るのは滅多になく今回はたまたまヘッドマークをつけた新宿方の先頭に乗り、南大沢で降りると何コマかシャッターを切ったのは言うまでもありません。余談になりますが、車内では京王八王子SCの中吊りも見付けました。

 南大沢で降りると先ずはフレンテへ赴き、お昼はミートレアで済ませようと思い、この頃はパンケーキのお店が入ったのか少々息切れかな?といった感じながら『けいすけ』の肉そばを頂きます。チャーシューメンと八王子ラーメン(タマネギのみじん切りが入っています)の間に生姜を添えた感じでチャーシューも薄切りですがお腹一杯になりますね。2階に降りてスターバックスは2杯目のドリップが100円で飲めるのでここではトリビュートを頂きます。パートナーさんは何処か余所余所しいなと野猿峠を越えると電波が弱くなるみたいで。ボッとしていましたが、八王子の市内のお店で知っているパートナーさんがちらりといや、お見それしました。

 南大沢から11時59分発の橋本行き(1051T〜2811レ/都営10-540×10)で橋本まで乗ります。京王相模原線に乗ると都営地下鉄の電車に逢うのがお約束みたいで今回もうまく逢いまして、10-300形でもE233系ベースは今回が初めて。2号車でしたが、JRで言うとモハE233相当の車でシートがラインカラーに似た若草色で鮮やかですが、ドアの上の案内が埼京線の電車みたいな感じの色合いです。これから橋本でも横浜線の6000番代、同じ多摩ニュータウンの中では永山〜多摩センター間と小田急4000形に千代田線直通の2000番代と同じ系統の電車もみられ、マスターの今年の年賀状はE233系が丁度デビューして10年経ったのでこの辺から拾って先月の10日前後に訪れていたらこの辺も収めていましたが、運悪く喉を痛めた後で出掛けるのを控えていた時期だったので少々損をしました。従って、私が見た範囲での都営地下鉄車の運用は次の通りです。
・10-260×8:37T運用(2803レ4838レ)
・10-540×10:51T運用(2811レ4846レ)

 橋本で降りると頑張って10-300形をデジカメに収めたのは言うまでもありませんが、駆け足で横浜線のホームへ。丁度、12時09分発の八王子行きに間に合い、またまた横浜線の6000番代の1本目に当たりました。

 八王子駅に着くと最初は80列車の到着に合わせてもう1〜2本遅い電車でも良かったものですが、着いたのが根岸行きの8092列車のタンク車の列がそろそろ入る頃合いながら横浜線の電車から降りた途端、南群線の中にHD300−11が控えた姿が見えてこの時期にしては8097〜8092列車の運転が無いのには驚きました。到着した211系は連番の回送を見て85列車の到着を待ちますが、昨日も見ていたので機関車が違う位です。

○85列車…昨日のこの列車(=対の84列車も)と同じ編成での到着です。

EH200-5
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-295 JOT[E]/根岸* 全検28-12-24川崎車、自重16.7t
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸*
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-567 JOT/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-877 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…昨日の83列車を見ていたら未確認のナンバーがあったのでお年始の後はこの辺を目当てに戻ってきた次第です。前5両が81列車着のお約束の法則が当て嵌めれば6両目からは昨日の83列車で到着した事が分かりますが、1両少ない16両編成の到着で前1両と後2両でA重油積載車が入った組み合わせは珍しい。
△根岸
EH200-24
タキ1000-122 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-808 JOT/浜五井 全検28-9-26川崎車、自重16.9t
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*
タキ1000-610 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-559 JOT[E]/根岸 全検28-12-19川崎車、自重16.6t
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-820 JOT/浜五井 無
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 全検28-9-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-355 JOT/根岸* 全検28-11-8川崎車、自重16.6t
タキ1000-306 JOT[E]/根岸 石油類)黒地(A重)
タキ1000- 47 JOT[E]/根岸* 全検26-5-9川崎車、自重16.7t (A重)

根岸*=旧郡山常備車

 ネタ拾いも軽めに済ませると改札を出てからセレオのスターバックスへ。お昼過ぎのテーブル席は埋まっているので幸い、次の南大通り経由のバスで帰る事を見越し、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空く頃を見計らって陣取り、この間デカフェのラテが出ていたのでアメリカーノもあるかな?と尋ねたらあったのでこれを頂きました(デカフェ+50円、マイタンブラー-20円と計算がややこしい)。と新人のお兄ちゃんも入って腰掛けると先の80列車や昨日の83列車をiPod touchのメモアプリに書き出し、昨日の83列車の分が11両か12両か一人物言いも。

 南大通り経由のバスに乗る前に時間があったのでサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄って土産話をするものの、今日は運悪く京王プラザホテルの時から知っているパートナーさんがいなかったので日を改め、バスに乗ると先程、平山城祉公園の駅前から乗ったのと同じ年式の色違い偶々当たり、久し振りに軽めのおやつは明太子のおにぎりになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

H28.10.13 八王子駅&京王相模原線沿線

 連休の前後は晴れたり曇ったり出掛けようと思っても空模様を気にしての日が続き、古本まつりも最初、土日に行こうと思ったものの、朝のうちの雨降りを気にしてか出掛けたのは結局、体育の日(10日)にプラレールのスタンプラリーで高尾駅のスタンプを押してから出掛けたのは当日の項にお立ち寄りいただければ詳しく書かれております。週明けにBトレのKIOSK11もようやく購入し、2種類ほどパッケージ版で買ったものがありましたが、何が出たかと言うと70系の新潟色(モハ70)、205系は埼京線の先頭車で幸い、3日の項で触れた狙い目が当たった形で特に70系電車は戦後の旧型国電御三家では唯一無かった(実は10年以上売り出した事がありません)のでこれは縁起を担ぎました。

 同じ八王子でも由木地区(また、拙宅と同じ郵便局の管内ですが、結構離れています)にあるスターバックスの野猿街道店が今月、オープン4周年を迎えたので1月のお年始以来なので久し振りに出掛け、終わると八王子駅の到着はお昼頃になるかな?と思い、いつも見る列車の頃合いならグッドタイミングです。

 自宅を9時少し前に出て甲州街道の西八王子駅入口のバス停から京王八王子駅まで乗るのですが、一番近い館ケ丘団地からのバスが大幅に遅れている様子で結局、この15分程(3分程遅れましたが………)後に来る城山手からの西東京バスに乗って行きました。その影響か甲州街道のお客さんが意外と多く、時々、長房団地や城山手からの西八王子北口行きがあるものの、もう少しこの辺りも見直して欲しい所で意外と秋川街道とぶつかる本郷横丁の信号を過ぎた辺りから降りるお客さんが出て来たので腰掛けている間にあれこれと準備します。

 京王八王子駅のバス停で降りてk-8へ向かう時は第一生命ビルの南側がベストポジションですが、今日は珍しく岡三証券前の降車で地下道を潜って一度1階に出る形でスターバックスに立ち寄ります。ここでドリップのパイクプレイスローストを一杯頂いて今日は涼しい曇り空で久し振りにホットです。顔馴染みのパートナーさんがここで休憩を取って一杯頂きながら談笑し、リザーブのカードをお持ちしたので帰りに時間が出来たら東急スクエアのお店にも寄って片付ける予定です。

 京王八王子から10時05分発の高幡不動行き(6010レ、←7803×4+7703×6)で平山城祉公園まで乗ります。先月の中旬に京王線のダイヤ改正があって目立つ所では日中ダイヤから夕方ダイヤの変わり目に準特急の京王八王子発着と各停の高尾山口発着の入れ替え(平日のみ)と都営地下鉄の電車で8両編成から10両編成に変更したくらいで10時頃はあっても京王線では高幡不動、相模原線では若葉台、多摩センター発着で少し弄った程度でその内『東京時刻表』の最新号を買わなくては。高幡不動行きはこのまま入庫になるのと北野で特急の接続が無いので珍しいストレートの運転です。北野と言うと昨日はマイカーを車検に出していつもお世話になっているネッツさんの最寄駅で担当さんが7時半頃に来たので驚きましたね。北野街道の八王子と日野の市境を目安に降りる支度をします。平山城祉公園で降りるとホームを歩くオバちゃんを気にしてシャッターを切るもいい具合に収めるものの、40倍ズームの威力もどこか発揮した感じがします。

 平山城祉公園の駅から京王堀之内行きのバスに乗り換え、先行は東京薬科大止まりの便ですが、この頃から京王堀之内行きと南陽台経由の北野駅行きと交互で本来ならマスターも北野駅〜東京薬科大(乗継割引があればベストですが)〜京王堀之内駅のルートでも良いのですが、本数が限られているのでどうしても平山経由にならざるを得ません。先程もなかなか甲州街道のバスは来ませんでしたが、お年始の時はお目当てのバスがトラブって10分以上遅れた事があり、今日は定刻通り。2003年式の中型ロング車(ナンバーを見ると日野の中型ロング車と近いですが、こちらはUD車です)で少し前に売り出されたバスコレのモデルになったタイプで阪急電車とご縁がありそうなお名前の若いドライバーさんで出発前に軽く一杯。こちらもこれから飲みに行く所ですが………。暫く北野街道を走ってトンネルや東京薬科大のバスターミナル(スクールバスもすっかり京王バスの高速カラーの色違いばかりです)を走る事10分程。野猿街道の交差点の手前に当たる堀之内2丁目でおります。

 バスから降りて野猿街道を桜ヶ丘方面へ戻るように歩いてスターバックスの野猿街道店があり、先に京王八王子でドリップを頂いたのでここでもう一杯の形でオータムブレンドとC&Eのダージリンを頂きます。レシートで来たルートを突っ込まれ「京王線で平山城祉公園まで乗ってそれからバスで来ました」と教えてあげました。幸い、隅っこのソファー席(1月に来た時は空振りでした)が空いていたので丁度1週間前は大崎のお店へ行ったので見慣れたソファーを見付けるもここのオープンと大崎のリフォームは同時期だった事を思い出します。カウンターには日本進出20年のメッセージやパートナーさん達のバンドやスナップ、イーゼルに載せた黒板にはパートナーさんのメッセージにコンディメントバーの前の黒板にお客さんのメッセージの紙が貼られてこちらも一枚剥がして下手な字で一筆したためて。同じ八王子市内のお店ならが滅多には来られませんが、顔馴染みのパートナーさんもちらほら居るのでまた、期を改めて訪れますのでご期待下さい。

 京王堀之内から11時28分発の区間急行(941T、都営10-430×10)で橋本まで乗ります。今回のダイヤ改正では随分この都営地下鉄の電車が注目を浴びて(このところ世間は知事交替や豊洲市場問題と都政混乱のウエイトが大きいですが……)E233系ベースが入りつつありますが、こちらはE231系ベースの10-300形で先頭車の銀杏マークの上には都電でも見られる”&TOKYO”のロゴステッカーを発見。南大沢では途中下車せず、多摩境から貸切となりました。

 橋本から一本待って11時49分発の八王子行きに乗り、時間的にもグッドタイミング。いつも片倉まで往復してやり過ごす事を思うと丁度良い具合です。案内表示で中央線の快速電車で異音発生で遅れて居るのでこれが後で貨物列車のチェックで結構影響を被りました。相原の西口ロータリーが整備されて神奈中のバスも今春から町田街道沿いのターミナルから移動したので暫く七国峠の向こうはご無沙汰したものの、良く神奈中のHPはチェックしているのでそこそこの予備知識は把握しておりました。

 丁度8092列車のタンク車が入る30分ほど前の到着となりましたが、中央線の快速電車が吉祥寺〜三鷹間の異音発生でやや遅れて丁度、『かいじ』105号や『スーパーあずさ』15号に乗るお客さんがベンチで待っていたので『かいじ』の遅れ具合から「10分くらいは遅れるみたいですよ!」と教えてあげるもこちらはタンク車でも根岸からの85列車が到着するのでこの辺りで影響が出てきそうですね。

○8092列車…普段より1両少ない13両編成での入線で今年の全検車では前方に連結された766番を初確認。先頭の531番はこの間の高崎行きでも見掛けたナンバーです。
△根岸
EH200-7
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 全検28-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-766 JOT/根岸 全検28-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000- 86 JOT/根岸*
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 全検27-12-26川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 中央線の遅れと5番線が空いている頃を見計らって前方をチェックして中央線の3・4番線に戻るとiPod touchの電源スイッチがオフにならなくなり、本来ならこれが終わると南口のビックカメラのApple Storeの様に直接修理を受け付けれるコーナーがありますが、さすがにネタ探しの前にこれとなるとデータの転送が出来なくなるので明日にでも改めて赴く事にしてスリープする様な形で帰宅するまで持たせるつもりです。

 また、211系の回送電車(540M:←クモハ211-1001×3+3017×3/長ナノN317+N309編成)と珍しく3000番代との混結編成で参上。

○85列車…80列車とほぼ同時の到着(こちらが遅れました)ながらいつもの14両編成での到着で一昨日の午後に出掛けた時に779番が全検出場した様子を確認したので今日のこの列車(対の84列車もですが)でも同じナンバーが続きました。また、793番もここで初確認です。

EH200-7
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 全検28-9-12川崎車、自重16.7t
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 全検27-9-14川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-848 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 全検27-4-30川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 全検28-6-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 全検27-6-18川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 全検28-9-5川崎車、自重16.8t
根岸*=旧郡山常備車

 80列車は定刻通りの到着ですが、85列車は快速電車の遅れの影響に巻き込まれると思った所予想通り。先に3番線のホーム伝いに80列車を確認しつつ、85列車もピンポイントでチェックして80列車が出発すると暫く85列車で着いたタンク車が止まるのは百も承知で2番線の階段を降りた所から東京方へ改めてチェック。

○80列車…一杯の17両編成での到着で久し振りにA重油積載車の連結も見られました。全検車のナンバーを見るとこの間、八王子発着の列車で見掛けたナンバーが続いていました。
△根岸
EH200-13
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 全検28-9-5川崎車、自重16.8t
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000-272 JOT/根岸* 全検28-9-16川崎車、自重16.7t

タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 全検28-5-23川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 全検27-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-476 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 1・2番線からこのまま改札口を出てセレオのスターバックスで一休み。幸い、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取り、2ヶ所でホットが続いてここではゆずシトラスティーのアイスを頂きます。水冷式エンジンの如く、動き回ったあと故にホットが続くとオーバーヒートになるのと同じですが、パートナーさんの聞き間違えでホットが出てしまい、お手数掛けました。

 帰りのバスの時間があったので東急スクエアのスターバックスに立ち寄り、リザーブのカードをプレゼント。漸くここでもカラフルな”TEAVANA”のエプロンを発見。続いてセレオの2階で八王子や多摩地区の物産展が行われていたので福生のハムや奥多摩の漬物、こんにゃくと試食してマスターの自宅から近い米粉パンのお店、和菓子屋さんと覗いて南口から南大通り経由の西八王子行きに乗り、バスから降りて道すがらの梱包資材店で貨車研のW御大へCDを送らねばならないのでクッション封筒を仕入れてのご帰還と相成りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

H28.01.27 八王子駅&京王相模原線沿線

 ここ数日、冷え込みが厳しい日が続いてマスターも篭りっきりでまるまる1週間、店仕舞して大変失礼しました。時期的にも貨車研の会報の編集を手掛けたい所、自室のエアコンの暖房がなかなか暖まらず前の家の自室で使っていたものをそのまま持ってきたので10年以上経ったので今度買い替える時は強力なものに更新したいと考えております。

 昨年は今頃、ダウンしてパーフェクトならなかった八王子市内のスターバックス各店のお年始回りに出掛け、帰りはいつもの様に貨物列車の編成調査という具合で出かけてまいりました。

 前に出掛けた時は9時過ぎのバスだったのでk-8のスターバックスに立ち寄ることも入っているので余裕を見過ぎたので上手くここで使えないかな?と思いバスは甲州街道の西八王子駅入口から京王八王子駅まで城山手からの路線に乗ると多摩バスカラーのいすゞエルガが来て幸い、最前列が空いていたので早速腰掛け、朝のラジオで高尾街道にてバスの故障があった情報を耳にしたので気になりましたね。すれ違う様にこの間西東京バスのHPで紹介されたファンモン10周年のラッピングバスとご対面。京王八王子駅のバス停も第一生命ビルの南側でマスター的にはグッドポジションです。

 バスから降りるとホンの1分程でk−8のスターバックスに入る事が出来てアメリカーノを一杯頂きます。10時のショッピングフロアのオープンを待つオバちゃん達やパートナーさんと親しく会話してiPhoneでパチリとしていた常連さんと思しきお姉ちゃんは調布のお店のパートナーさんとの事で京王線で言うと府中から西は赴いた事があるものの、これより東は訪れた事が無いので今後行く事がありますのでこの時は宜しくお願いいたします。

 駅ビルの1階から地下の券売機でPASMOの履歴をプリントして2番線から10時05分発の高幡不動行き(6010レ、8708×10t)で平山城祉公園まで乗ります。各停でも新宿行きの8両編成と優等列車の折り返しで高幡不動へ入庫する10両編成と交互に走っているのはこの時間帯らしく、後で平山城址公園で待っている間に頑張ってメモをする事が出来(原因は後述しますが………)、高尾山口からの特急の接続待ちが無いのか乗りも疎らで進みます。

 平山城祉公園の駅から京王堀之内駅行きのバスに乗るものの、途中で折り返す東京薬科大行きや南陽台から野猿峠へ向かう北野駅行きが来るものの、さあロータリーに入ったと思ったら団体の貸切でパス。何でも、接触事故があった様で15分ほど遅れての出発でヤレヤレと思い、多摩動物公園へ向かう道と別れる手前のバス停でそのバスに加えて車庫のライトバン、現場検証のパトカーと止まっているのを見て野猿街道の北側にある堀ノ内2丁目で降ります。ちなみに乗ったバスの前方には案内表示が西東京バスや神奈中同様、大型ディスプレイに付け替え、西東京バスなら『にしちゅん』が時折登場する遊び心がありますが、こちらはドライバーさんのお名前も出てきます。

 15分ほど遅れての参上となったスターバックスの野猿街道店。ドリップのグァテマラ・アンティグアをオーダーするもいつも何処かでテーブル席が空いている店内も満席でソファー席は×。止むを得ず腰掛けたのが大栗川寄りのベンチシートで立川のエキュートのお店ではありませんが、壁際の席は続いていると思ったら2席ずつ区切れてお店の場数を踏んでいる割には節穴でしたが、ほとんどが駄弁っているかノートパソコン片手(やけに多かったですね)のお客さんが多くこちらの店内ウオッチも怪訝されそうで。前からの顔見知りのパートナーさんが居たのでホッとしました。

 京王堀之内から11時28分発の区間急行(935T〜4831レ、都営10-380×8)で南大沢まで乗ります。多摩センターで準特急の接続があったのかこの乗り換え客が多いのか入れ替わりに乗ったのはマスターだけで一駅間の乗りながら貸切に。ちなみに前後して確認した都営車の運用は次の通りで青文字は快速、黄緑文字は区間急行です。
・10-220×8 2816レ(11T運用)
・10-400×8 2811レ4842レ(51T運用)

 南大沢はフレンテ新館にスターバックスがあるのでミートレアで昼食と思いましたが、これと言ったものが無くすぐ引き返して2階に戻ってスターバックスは幸いソファー席を占めてホワイトクランブルココアを頂きます。こちらは顔馴染みの範囲のパートナーさんが居なかったのか少々冷たい印象でしたが、前に来ていた中年女が如何にも他人を威嚇する様な上から目線で呆れましたね。ともあれ、お年始は一通り終わりましたがもう少し前の時期にシフトするかな?と思っております。

 南大沢から橋本へ向かうのでホームへ行くとちょうど、高尾山ラッピングの8000系(3718レ、8713×10t)が出発した所で新宿で見たきりご無沙汰しましたが、このご対面は嬉しく2コマ収めて12時06分発の準特急(3721レ、7728×10)に乗って橋本へ向かいます。

 橋本で乗り換えるとSuicaの残高が足りなかったので北口の券売機で急遽チャージしてゲートイン。和歌山線にも橋本駅があるので(横)橋本駅と会社は違えどJRのネットワークを考えるとここにも国鉄時代の名残があるなと感じさせます。町田駅も一時、九州にあった宮原線の駅と重複した時期が実際ありました。

 橋本から12時22分発の八王子行きに乗ると八王子駅の到着は12時半少し過ぎだなと読めて、これも日頃、片倉までチョイ乗りしている成果が発揮出来たのでは?と感じ取れます。機関車溜まりのEF64 1052の姿を見て5番線の到着。

 横浜線の電車から降りると前の3〜4両は5番線からチェックしてこのまま4番線へ。さすがに全検車を拾うもTap Formsと連動する様になってからもうデジカメに収めていたのかこれから全検入場する253番を収めただけで後は85列車の到着を待つのみです。

○8092列車…やや短い13両編成の入線でENEOSマークが貼られていないナンバーが目立つ編成で昨年の今頃購入したBトレのタキ1000とどこか重なる印象です。
△根岸
EH200-6 Ps
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-272 JOT/根岸*
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 86 JOT/根岸*
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 全検27-4-15川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 全検27-6-18川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検27-6-12川崎車、自重16.8t 無
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

○85列車…一昨日は改札の外から見ていたのでナンバーも同じ車が入るかなと思ったら大当たり。今年に入ってからの全検車もキャッチしました。

EH200-6 Ps
タキ1000-837 JOT[E]/根岸
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 全検28-1-8川崎車、自重17.0t
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸
タキ1000-783 JOT[E]/根岸
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-226 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 全検27-6-15川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* 全検27-4-21川崎車、自重16.8t
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…増量モードの18両編成での到着で全てガソリン、灯油・軽油専用車の顔触れです。

EH200-20 Ps
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検27-4-27川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 全検27-11-16川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検27-6-10川崎車、自重16.7t 無
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-875 JOT/根岸
タキ1000-683 JOT/根岸 全検27-9-14川崎車、自重16.3t 石油類)黒地
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-229 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 全検27-12-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-281 JOT[E]/根岸*
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 全検27-7-24川崎車、自重16.7t
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検27-4-17川崎車、自重16.5t
根岸*=旧郡山常備車

 普段はここで改札を出るのですが、ここ暫く浜五井のタキ1000の調査をご無沙汰していたので2080列車の到着まで止まる事にしました。8092列車の出発まで時間があったのか5番線からタキ1000の68番がまだデジカメに収めていなかったので赴くとホームの屋根の影が当たって断念。再び2番線に戻って到着を待ちます。

○2080列車…前は同じ編成で行き来していましたが、この頃は2編成体制の様でこまめに見なくてはと思ってサボってしまったものの、ここでも今年の全検対象のナンバーを見付け、273番は10月の出場と随分早いですね。
△蘇我(浜五井)
EH200-4 Ps
タキ1000-823 JOT/北袖# 無
タキ1000-393 JOT/浜五井 無黒
タキ1000-888 JOT/根岸 全検26-11-25川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-257 JOT/浜五井* 無
タキ1000-855 JOT/北袖# 無
タキ1000-384 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-889 JOT/根岸 全検26-11-25川崎車、自重17.1t
タキ1000-243 JOT/浜五井*
タキ1000-654 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-218 JOT/四日市*
タキ1000-273 JOT/浜五井* 全検27-10-5川崎車、自重16.7t
タキ1000-172 JOT/四日市* 全検27-7-13川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000- 6 JOT/浜五井*
タキ1000-266 JOT/四日市*
タキ1000- 13 JOT/浜五井* 無
タキ1000-241 JOT/浜五井* 石油類)黒地▼
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車、▼=標示板の逆向き

 ここまで終わるとセレオのスターバックスに立ち寄ってドリップは2杯目なので100円で頂く事が出来てウィンターブレンドとコーヒー&エスプレッソケーキのレモンポピーシードで前にもクリームチーズを挿んだケーキがあったのですが、装いを改めててっぺんにレモンを焼いて溶かしたものが乗った形で。ここで一通り片付くとお昼をミートレアに寄らなかったのでセレオの駅弁大会に立ち寄り、あきたこまち弁当や水戸駅の『黄門弁当』、『常陸牛めし』に北海道は森駅の『いかめし』、小倉の『かしわめし』と並ぶ中、マスターが選んだのは昨年は北陸新幹線が開業した事から沿線で縁が深いところで『ますのすし』を買い、富山駅はもちろん、お隣の新高岡や金沢でも売られています。

 先程ちょこっと顔を出したEF64の姿を拝んでから帰りの富士森公園経由の法政大学行きは100周年の復刻カラーとアンファンバスのどちらかが来るダイヤなのでどっちかなと思ったら後者でまたまた富士森の丘の上は舗装工事で待たされ、帰宅するもちょっとしたハプニングもありましたが久し振りの『ますのすし』に舌鼓を打ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

H27.12.10 八王子駅&京王相模原線沿線

 この12月はマスターも忙しく回る頃で今日は本来なら立川の立飛にららぽーとがオープンして出掛けなければなりませんが、さすがに八王子市内中心に動く我が身としては久し振りに南大沢へ出掛けて参りました。

 自宅を9時少し過ぎに出て師走でも未だ黄色いイチョウの葉が目立つ甲州街道を走るバスは城山手からの西東京バスに乗ると乗車はマスターだけで追分の歩道橋掛け替えもあと一息。先客(長房団地あたりから来ると言った感じです)のシニア客が多かったのか八日町でなんとか座れて京王八王子は岡三證券前で下車。

 地下道からそのまま京王八王子駅へ。ここから京王線に乗り、ここで今日の目的のヒントが少し出て来まして再来週の24日、京王八王子のショッピングセンター1階にスターバックスがオープンし、顔馴染みの範囲でどの辺が動くのか新しい方とこれから楽しみで南大沢のフレンテにあるお店が今日でオープン3周年を迎え、fabにあったお店が一度クローズしたので通算ではほぼ14年となり、折角同じ方向なので野猿街道のお店にも立ち寄ろうと思い、来年からは都合4店(京王八王子→野猿街道→フレンテ南大沢→セレオorサザンスカイタワー)と寄るので少し早く出なくてはなりません。

 京王八王子から9時49分発の高幡不動行き(6008レ、8712×10c)で平山城祉公園まで乗ります。北野で高尾山口からの特急(0104レ、9731×10=先月中はジャパンカップのラッピングが貼られた編成です)と接続を取って2駅で一度日野市に入って平山城祉公園に到着。

 平山城址公園から京王堀之内駅行きのバスに乗り、今日は京王八王子まで乗りましたが、いつもは八王子駅の南口で顔馴染みの南大沢の京王バスカラーに当たります。丁度東京薬科大の学生の通学時間と重なってか9割程が通学の大学生で言わばスクールバスに一般客が混乗という形で駅の入口では電線の工事、北野街道に入ってさすがに歳末近い10日で混んでいたのか平山通りに出るまで7〜8分掛かりました。途中の平山の住宅地からシニアのお客さんもちらほら乗ってきて薬科大の学生が降りるとこの辺が多いので多分、終点まで乗ってそれから長池公園へ散策かグリーンウォーク多摩へお買い物と言った向きで野猿街道の交差点の手前で降ります。

 スターバックスの1店目は野猿街道店へ立ち寄り、10月にここがオープン3周年でお邪魔した時、お土産にリザーブのカードを持って行くのを忘れたので今回は改めてお持ちした次第でホットアップルを頂きます。丁度、京王プラザホテルのお店の時から親しいパートナーさんが居たのでマスターも久し振りで嬉しくなり、思わず近況報告。北野側にソファー席があって大崎のゲートシティー店と同じものがありましたが、いつの間にか枠付きの赤いレザーソファーに入れ替えた所があったので驚き、前に浦和のパルコのお店で近いスタイルのファブリック系があったなと思い出します。外の植木やお花に水をやるパートナーさんとドライブスルー店ならではの動作を覗きつつもスキンヘッドの三国人がやかましかったので閉口しましたね。

 野猿街道店から一度桜ヶ丘方向を歩いてから新道橋を渡って京王堀之内駅へ向かうのがお決まりのコースで目立つバスは東進ハイスクールのラッピングバスで京王堀之内から11時08分発の区間急行(911T〜4829レ、都営10-360×8)に乗ると新旧混合の10-300R形編成に当たり、E233系ベースに置き換える事を思うとこの辺が廃車対象になるので今後貴重になるなと思いました。この少し前の新宿方面では10-530×10(E233系ベース、85K運用)が走っていたので来春からは噂レベルでE233系の2000番代が多摩急行で唐木田進出の話も出ています。

 南大沢はフレンテ新館へ。まずは5階のミートレアで昼食を頂いて『けいすけ』の肉そばで。少し早いのと平日だけあってお客さんは私だけで一見濃厚な色のスープにハマってご飯が欲しい程ですが、さすがに昼食では多いかなと遠慮して八王子ラーメンの様に刻み玉ねぎが添えられておろし生姜もいい味を出しています。続いてスターバックスが今日でオープン3周年を迎え、イベント(首都大生の音楽サークルメンバーの生演奏)があるなと思ったら後で明日に変更との頃で出鼻を挫かれましたが、ソファー席でドリップのクリスマスブロンドローストを頂きます。パートナーさんはこの時期恒例の赤いシャツではなく全員3周年記念オリジナルの黒いポロシャツ姿でお客さんを迎え、壁にはパートナーさん直筆のメッセージに受け取るカウンターの脇には見事なペン画が飾られて求人で時々オープンした時の様子の画像が出てくるのでこれとは逆サイドと言った位置でお名前を尋ねる程大ボケしましたが、南大沢にお店が無かった間(fab店close→フレンテ店open)、京王プラザホテルのお店にいらしたパートナーさんのお姉ちゃんと久々で2店お邪魔してこの組み合わせはなかなか無かったので今回は思わず嬉しくなりました。最初は帰りも13時過ぎになると思いましたが、この分だと8092列車から八王子で見られるなと思い、腰掛けながらiPod touchで準備します。

 南大沢から12時06分発の準特急(3721レ、8709×10c)で橋本まで乗り、橋本からは12時23分発の八王子行きと言う形で乗り継ぎ、橋本駅2番線の折り返しはたまたま、ここのスタンプが貼られた編成が止まっていたので思わずデジカメに収めてスタンプ付きも随分減りました。

 八王子駅はいつも見る範囲の列車が止まる頃合いの到着で8092列車も前3両は電車の窓越しからとフライングで降りると真っ先に3・4番線へ赴きます。

○8092列車…やや短い11両編成の入線です。
△根岸
EH200-20 Ps
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検27-6-12川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-755 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-227 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 全検27-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 全検27-6-15川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-358 JOT[E]/根岸*
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○85列車…昨日のこの列車(返送の84列車も)と全く同じナンバーが続いて空模様からかデジカメに収めた188番を改めて収めました。

EH200-20 Ps
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 全検27-7-15川崎車、自重16.7t
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-188 JOT/根岸* 全検27-8-20川崎車、自重16.6t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 全検27-5-25川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 85列車は昨日と同じナンバーと予想したらその通りで一度3・4番線に戻ってから80列車をチェック。後方から1・2番線へ赴き、何両かデジカメに収めました。

○80列車…こちらも予想通りで昨日の83列車に連結したナンバーがそのまま参上し、一杯の17両であれば前5両は81列車で着いた分ですが、今日は83列車到着分の12両だけです。
△根岸
EH200-17
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 全検27-7-24川崎車、自重16.7t
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 全検27-4-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 全検27-4-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* 全検26-10-17川崎車、自重16.9t  (A重)
タキ1000-503 JOT/根岸 全検27-9-9川崎車、自重16.6t
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 最初は2080列車の到着までは1・2番線のハニーズバーの脇にあるベンチで一休みしようと思いましたが、年賀状の画像用にE351系のコマが欲しくなったので2番線の東京方から『スーパーあずさ』14号の到着を待ち、お目当ては2次車ですが、1次車の←クハE351-1102×4+1302×8(長モトS-2+S-22編成)がやって来たので持ち越しと相成り、15分ほど待った次第です。

○2080列車…牽引のブルーサンダーは25時間振りにご対面のトップナンバー。12両の連結で先週の今日は2081列車で金曜日のこの列車に連結していたナンバーが続いていました。9月の遠征で未確認だった654番や四日市から移動した136番とキャッチ。
△蘇我(浜五井)
EH200-1
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000-658 JOT/根岸
タキ1000-654 JOT/根岸 全検26-9-10川崎車、自重16.8t
タキ1000-823 JOT/北袖# 無
タキ1000-857 JOT/北袖# 無
タキ1000-403 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-457 JOT/根岸 無
タキ1000-334 JOT/根岸 無
タキ1000-136 JOT/四日市* 全検27-11-13川崎車、自重16.8t
タキ1000-677 JOT/根岸 全検27-11-16川崎車、自重16.9t 石油類)青地
タキ1000-888 JOT/根岸 全検26-11-25川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-289 JOT/浜五井* 無
浜五井*、四日市*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 復習続きでしたが、改札を出てセレオのスターバックスでキャラメルトフィーラテをいただき、皆さん今日は赤いトレーナー姿でお出迎え。さすがに13時過ぎは混んでいるのでマルベリーブリッジ側(北向き)のテーブル席にありつけ、南口から乗る富士森公園経由の法政大行きは100周年の復刻or二代目アンファンラッピングが当たる便なのでどっちかな?と思って待つとアンファンバスが参上しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

H27.11.27 八王子駅

 11月も終盤に差し掛かり、来週は貨車研究会の例会で会報の編集に奮闘しておりますが、健康に自信があるマスターにとってはここ数日、右肩の痛みを覚えてこれも歳のせいかな?と思うこともありますが………。

 先日、高尾山温泉がオープンして京王線で9月のダイヤ改正から高幡不動〜高尾山口の各停で日中の運転が復活したものの、普段高幡不動で折り返すダイヤが連続する形に運転されましたが、今日が最終日なので八王子駅で色々と見た後、帰り道に見てみようと思った次第です。

 出掛ける際に外用のメガネの左耳のツルのネジが外れていたので丁度バスから降りるとビックカメラへ行く事があるので合間に上手く出来るかな?と思いまして、いつも通り10時少し前の八王子駅南口行きのバスに乗り、西八王子の南口の乗りが私だけだったので定刻の出発です。月末らしく16号の交差点で滞りましたが、順調に進んで到着。

 南口のバスターミナルでは神奈中の橋本行きで今日は新車が参上して社番が”た70”と前は天然ガスで動くバスでしたが、今年の代替で三菱ふそうエアロスターの現行タイプに置き換えました。

 いつもの様に83列車を見ると中央線の快速電車が遅れているとの事で気にしましたが、コンテナは満載が4両目だけで後はタンク車の両数がチェックポイントで多いと大変でビックカメラに行けるかな?と思いつつも案の定、行く事が出来まして(後でBトレを買いたかったので来店は2度です)駆け足で4階のメガネコーナーへ。いつもは中年の店員さんが応対していますが、今日は珍しくお姉ちゃんの店員さんでこちらも「無いのかな?」と思っていたら幸いありまして、思ったより早く済んだので『スーパーあずさ』11号や高尾行きの遅れ具合を気にしつつ、『やまたまや』に立ち寄ると店先では茨城のメロンパンや納豆、梅の漬物など並べて水戸支社のマスコットキャラも参上して店名も『いばたまや』と変えた方がベストなのでは?

○83列車…八王子発が少々遅れましたが、コンテナは4両目だけが満載であとは1〜3個と言う形でコンテナ車もコキ50000+コキ104・106・107の組み合わせもいつの間にかコキ104・106・107で組成された組み合わせに変わりました。また、今年の全検車も2両キャッチして年内に片付くかな?と期待しております
△竜王
EF64 1022[更新色、冷風]
EH200-15 Ps
コキ104- 6 ↑梶ヶ谷タ発 全検26-5-13広島車
コキ106-1159
コキ104-2692
コキ104-2694 ↓ 全検26-11-11郡山車
タキ1000-849 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 全検27-5-29川崎車、自重16.5t
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 全検27-11-16川崎車、自重16.8t
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 8460列車の順序は←EF64 1022+根岸行きタキ1000×10+浜五井行きタキ43000(43229[JOT/根岸]+43582[OT/郡山]の順で編成を確認する際に目安になる再生インク会社の野点広告を見るといつの間にか撤退して無印になっていました。また、タキ43229は本輪西へ移動したためでしょうか社名板が外されて上向きに社名板が貼られています。

 少し遅れたものの、ここでサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ドリップ(クリスマスブレンド)を頂いてこの間のお礼を伝えるものの、ソファー席は2卓オバちゃん二人組に占められてしまい、仕方なく5×5の大テーブルの隅っこへ。上手く使ってくれればこちらも座れて整理が出来るのですが、サードプレイスの意味を理解していないのと履き違えた婆さん達が多くて困りモノです。また、今日は中学生の職場体験の生徒さんも見えて、転任されてきたパートナーさんとご挨拶してこれからも宜しくお願い致します。

 続いて2度目のビックカメラの来店で今度が本番です。5階でBトレのE233系(3000番代)が売り出されて前はパズルの手前に置いてありましたが、東側の隅にプラモと並んで最上段に並んで今月売り出された上信電鉄のデキ1や京王7000系(7020系の二色帯)共々並んでおりました。E233系は前にも買ったものの、上野東京ライン開業に合わせて表示やパッケージの変更があったもので手にした次第で4年後には中央線のE233系にもグリーン車が連結されますが、この頃にはオレンジ帯、湘南帯とE231系やE531系と同様グリーン車だけ出ないのかな?と望んでおります。

 この後はセレオのスターバックスに立ち寄り、ドリップが100円(2連チャンでクリスマスブレンドです)で頂けるので一緒に軽い腹拵えにエッグサンドを頂きます。エッグサンドは先週、サザンスカイタワーのお店で試食した時にマヨネーズ和えの卵と一緒にゆで卵のスライスも入っていて独創的だな!と思い、オーダーした次第で定位置(?)である有隣堂側のテーブル席へ。ベビーカー片手の親子連れ(25歳前後と言った若夫婦同士で)が邪魔臭かったものの、上手く占められまして後で見る2本を準備して先程、自由通路の南口近くでマスターを目撃したパートナーさんが居たので照れましたね。先週は声を掛けられて悪い事出来ませんね。

 同じフロアの有隣堂で時間調整をしてからSuicaをチャージしてゲートイン。いつもは根岸行きの8092列車に合わせて来るものの、南側の群線でHD300が昼寝していると無いな!と言った具合で2番線を通過する211系や横浜線のE233系で少しずつスタンプステッカーが剥がされているのでこの確認もありますが………。

 今朝は上り快速電車のトラブルの影響でしょうか10時頃の下りが10分ほど遅れていたものの、風が少々強く多摩川や浅川の鉄橋の規制が掛かったのでしょうかお昼頃は2〜3分ほど遅れて列車が一本無いものの、気持ちが何処かバタバタしましたね。

○85列車…普段通りの長さでの到着ですが、後2両(うち1両はH13新製の仙台北港常備車)は今年の全検車で共に今回が初顔合わせで気になったのでしょうか3番線で折り返す快速電車が出発する前後に一度2番線へ赴いた次第です(普段ならこのまま2番線に留まるところが今日は別件の用事がありまして………)。

EH200-13 Ps
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-188 JOT/根岸* 全検27-8-20川崎車、自重16.6t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-588 JOT/ JOT/根岸 無
タキ1000-770 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-611 JOT/根岸 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 全検27-8-19川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 全検27-11-12川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…短い12両編成ですが、この所、ガソリン、灯油・軽油専用車ばかりの編成が多かったものの、久し振りにA重油専用車も連結。編成の中では漸くH7新製車の中で日車製の分はガソリン、灯油・軽油は最後に残った150番をチェックして後は何処かでデジカメに収める所ですが、ぼちぼち一昨年の全検車で指定替え(入場の間に行う足回りやブレーキの大まかな点検です)に入る車も出て来たのでこれから要チェックの項目です。
△根岸
EH200-14 Ps
タキ1000-370 JOT[E]/根岸*
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 全検27-8-5川崎車、自重16.7t
タキ1000-111 JOT[E]/根岸* 全検27-2-5川崎車、自重16.6t (A重)
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-469 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 全検27-7-27川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 横浜線のE233系でステッカーが剥がされた編成で確認した範囲ですが下記の状況です(太字は新確認です)。
・クハE233-6005×8(横クラH005編成[橋本]):49K運用
クハE233-6010×8(横クラH010編成[中山]):21K運用
・クハE233-6012×8(横クラH012編成[大船]):13K運用
クハE233-6014×8(横クラH014編成[関内]):29K運用

 iPod touchのバッテリの持ちを気にして12時58分発の高尾行きに乗って高尾へ向かうと丁度八王子駅の5番線には根岸駅のスタンプが貼られたクハE233-6027×8(横クラH027編成/35K運用)が止まっていつもは一本隣の線に根岸常備のタンク車を連ねた列が控えるものの、今日は4番線からも素通しの形で編成が短かったら(10両弱)面白い構図で収めたかもしれませんね。車内で全検車のリストをチェックしつつ高尾駅は3番線の到着。

 高尾駅に着くと211系の姿を見て長年活躍した115系もこの間の連休のお別れ運転で大団円となり、来年まで走っていたら丁度50年を迎える所でしたがあと一歩という所でピリオドが打たれた事になり、このブログでも年内で211系の紹介も一区切りと言う所で後で4番線から出発した甲府行きがこのラストである田町N22→長野N608編成という事が判明しました。

・←豊田 クモハ211-1005×3+3024×3(長ナノN321+N313編成):540M
・クハ211-5×6(長ナノN605編成):542M〜441M(折り返しの間は北側の留置線で一休み)
・クハ211-2009×6(長ナノN608編成):544M〜545M

 高尾駅は3・4番線から一度南口の改札を出て改札口前や5・6番線の案内表示で今日までの高幡不動行きの各停8両編成表示をデジカメに収めます。列車番号は普段通りで変わりませんが、以前の準特急(新宿〜北野=準特急+北野〜高尾山口=各停)の様に高幡不動を境に変わるものの、実質は新宿〜高尾山口の運用です。
・9706×8:5207レ…7113レ〜7114レ…5216レ
・9703×8:5209レ…7115レ〜7116レ…5218レ

 また、今度の日曜日(11/29)に行われるジャパンカップのラッピングが貼られた9000系も参上しました。
・9731×10:0127レ〜0128レ

 また、電車待ちの間に211系のラスト編成や浜五井行きの2080列車(EH200-901+タキ1000×10=112、1、888と連結)を確認しながらホームに立つと登山帰りのお客さんが多く、バスの乗り継ぎの関係でしょうか小仏峠や陣馬山帰りも一緒なので平日の昼間ながら返って混んで最初、6番線の時刻表を高尾山口側を収めたかったものの、登山帰りのオヤジが場所を占めていたのか(この頃、見苦しい行動をとる中高年が多いのには辛辣な面もありますが、今度他でやらかしたら絶対どこかで滑落、遭難しますぞ!)仕方なく新宿方でパチリと。

 高尾からめじろ台は13時26分発の特急(0126レ、8702×10c)に乗り、めじろ台の駅で直通の各停を収めてからさあ、バス乗り場へ歩を進むと西八王子南口→富士森公園→八王子駅南口行き(何と!復刻カラー車でした)が出発してしまい、京王線の下り電車が若干遅れていた様で10分後の西八王子行きでの帰りでこちらも法政大の乗車で手間取ったのか5分ほど遅れていた様子で急行便も13時台から設定があれば幾分乱れも最小限になりますが、待つ間に家政学院行きのバスもやって来るのでこの辺は南大沢の中型車が担当なので南大通りから富士森公園の東側や山田駅を通る路線と共通運用なのでは?と感じ取れます。またまた帰りも電鉄バスカラーながら寺田の担当便でのご帰還で遅めの昼食をコンビニで物色すると類い稀なバーナー裁きで知られる埼玉のラーメン屋さんのカップ麺を久し振りに見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧