ジオコレ

2020年4月 9日 (木)

R02.04.09 近況もろもろ

 さて、お立ち寄りの皆様いかがお過ごしですか。

 一昨日は夜に安倍首相による非常事態宣言がテレビ各局で一斉に報じられ、今月中から来月6日(普段であればゴールデンウィークが終わる頃です)まで外出自粛が出されて果たしてこの期間内で落ち着けば安心しますが、このツケが下半期に回って来やしないか気になります、

 当日は午前中、少し用事を片付け、出掛ける時はバスに乗るべく西八王子駅の南口前へ赴くのですが、自宅から直接南大通りを八王子駅南口まで歩き、沿道に3店ドラッグストアがあるのですが、拙宅に最も近いお店が10時開店らしく早々店先の路駐(自転車)、駐車場の人集りが多かったですね。歩いて30分弱でサザンスカイタワーに着いて先ずは信用金庫で軍資金を引き出し、2階のスターバックスを覗くと4月に入ってからテーブルや椅子の間隔を開ける様になって真ん中の大きなテーブルは2〜3席、壁際のテーブル席、ソファー席と3卓から2卓に減ってお店の奥はこの置き場になっていました。京王プラザホテルのお店の時から親しいパートナーさんと軽くお喋りして(お互いマスク装着で)自由通路から窓越しに8460列車のタキ1000(根岸行きのツートン車)の姿が見えると暫くは我慢です。

 ちょうどセレオのフロアがオープンする頃に到着してセレオのスターバックスで本来なら明日までのカラメルラテを頂きます。リターナブルのカップ持参ながらお話を伺うと新品は直接渡せるものの、お酒をお猪口に注ぐ様な形なら出来るので20円気持ちでカンパしてテーブル席を陣取るとマルベリーブリッジに沿った窓際も4卓から3卓、南側の窓寄りも1卓、楕円のテーブル席もテーブルあたり3席と普段の半数です。カウンター席も半分くらいと客入りも比例して減っていますが、セレオの下のフロアへ行くと言った年配者が多いですね。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ行くと先ずはポポンデッタで先日売り出された『トレーラーコレクション』の10弾を箱買い、『バスコレ』の27弾にいすゞガーラのはとバスがあったのでこれを買おうと思ったのが昨年の2月に知り合いの伝手で日帰りのバスツアーに参加し、この時に乗ったタイプと同じはとバスだったので少し割高になりますが単品でゲット。店員さんのお姉ちゃんがいやに北海道っぽい格好していたのでファイターズのファンとのお話でこの春休みに渡道したかったとのお話。1階のスターバックスで最初、スコッチバタージェリーフラペチーノを頂こうと思いましたが、k-8店は札止めとの事。ドリップのコロンビアと期間限定のスコーン・メルティチョコナッツスコーンを頂きます。顔馴染みの荒木由美子系のパートナーさんに混じり、新人のお兄ちゃんや『京王ライナー』が到着する頃はよく入るパートナーさんと顔を合わせてここだとVIAのフレーバータイプが東急スクエアのお店と並んで置いていたのでパスポートカードのユーザーらしくたまには買わなくてはとモカのVIAを選びました。

 再びセレオのスターバックスに立ち寄ってこちらのリワードも2枚ほど準備してあとはiPod touchのWi-Fiをセットするだけで今日宣言が出ると下手したら明日から店仕舞いになる公算が高く、ドリップのハウスブレンドのデカフェ、VIAは2連荘でパイクプレイスロースト、右隣になんとフレーバータイプが並んでいたのでしまった!と思いましたが、これを思うと日頃顔を合わせたり、話を交わすパートナーさん達とも暫く顔が見られないのが寂しい所でこの様な状況下で先月28日に聖蹟桜ケ丘駅のせいせきSCにスターバックスのお店がオープンしたものの、当日は東京都内のお店は大方店仕舞いしていたのでこの土日は特別営業でしたが、こちらも最初出掛けるつもりがこの様や状況で下手したら5〜6月以降の訪問になりそうな気がします。

 続いてビックカメラ(11時を回っていたのでもう開いていました)は3階にインクカートリッジのリサイクル、2階で久し振りにiTunes Cardを買うとOPAのTSUTAYA BOOKSTOREで『東京人』の最新号は長谷川町子特集で表紙が『サザエさんうちあけ話』の単行本の表紙そのままですぐピンと来ました。

 帰りは南口に出て11時44分発の富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに乗り、いつもはシニア客中心で11時半頃は3〜4本続いて結構並びますが、今日は各便とも5〜6人と言った具合でこちらが乗ったバスも八王子駅を出発した所で8人でこれまた間を空けて腰掛けてくれますが、後から乗ったオバちゃん達はドアの間を陣取るも幸い、坂を登った所までのお客さんでホッとしましたが、富士森あたりから腰掛けるシルバーパス片手のオバちゃん達が続々と乗って来てこんな時期なんだから出掛けるの控えたら!と思った程で少し遅れた🌸富士森の花見🌸も思わぬ形で楽しみ、老木の様で満開とまでは行きませんでしたが、散髪した髪の様ですね。普段の平日で15分程で着きますが、乗り降りが少なかったのか西八王子駅までは10分少々の到着で5分程時間調整してめじろ台駅、法政大学へ向かうも大学も連休明けまで休校なので例年なら西八王子駅の駅舎の階段から長蛇の列を成すのですが、今年はこれが見られず異様に思える光景を見てコンビニでお昼を仕入れてのご帰還です。

 ジオコレ系の釣果をお話ししますと『バスコレ』のはとバスはバスツアーの時に結構収めていたので帰るなり自家用のiMacで確認すると車間センサーの部分を色差しするだけでお見事な出来栄えです。『トレーラーコレクション』の第10弾はJRのコンテナ車に積まれるコンテナがラインナップにあったので選びまして、まだTOMIXで販売していないマルーン一色&JRマーク入りの19Gコンテナ(19DやV19Cがあったので今の所、この棲み分けが出来て以後リリースされる事が予想されます)、中央通運のU19AとUT20Aを見ると隅田川〜金沢タの2071/2070列車あたりでお馴染みのコンテナだったり、エムティビー(三井化学の子会社)→ガスケミカル物流西日本のUT20Aは昔、東海道線の沼津や富士辺りへ行くと名古屋タ行きの2091列車(今の2079列車)ではお馴染みのコンテナで同じ車に必ずと言って良いほど同じ安治川口から堺の三井化学へ返送されるアクリルアマイド液専用のUT9Aがセットに積まれていた印象が強く懐かしいものです。また、中央通運のUT20Aは東京タ〜鹿島スタジアム〜神栖の1095/1094列車や越谷タ〜鹿島スタジアム〜神栖の1093/1092列車といった鹿島線のコンテナ列車ではお馴染みで北浦の鉄橋を渡るコンテナ車の中に何個か積まれ、ご存知の方は多いかと思われます。

 一日も早い平穏の日々を迎えられる様お祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

R02.02.07 八王子駅

 今月はこの日曜日が貨車研究会の例会なのでマスターは目下、少しずつ会報のプリント作業中。前半分を少しずつ進めている所で昨日、武蔵小杉のK氏へ見本のPDFをお送りした所、位置調整こそありませんでしたが、字句の修正程度で今朝、電子版を送る事が出来まして、平成31/令和元年度分が今回ラストなので一年間のお礼を込めてお送りした所で大方の皆さんは継続されると思われますので4月からも引き続き宜しくお願い致します。

 空が晴れているものの、風は冷たく、午後にはお世話になっている北野(=京王線の駅)にある税理士事務所の職員さんが見えるのでなるべく午前中のうちに週末の軍資金の引き出しやネタ拾いに出掛けまして、行きのバスが途中、みよし坂の水道管工事が有った割には不思議と途中も乗るお客さんが無かった所が有ったせいでしょうか10分程で西八王子の南口から八王子駅の南口へと着きました。

 バスから降りると普段ならすかさず83列車のコンテナ車を見ますが、バスの到着が早かった事もあって先にサザンスカイタワーの信用金庫で埋蔵金を預け、日曜日の例会に向けた軍資金を引き出し、外に出る頃には83列車の到着の合図が耳に入ると早速コンテナ車からチェックします。

 83列車のコンテナ車を一通り片付けてからセレオのスターバックスで時間調整。この所皆さんコロナウイルスの影響からマスク着用が続いておりますが、幸い皆さん直ぐ分かりましてテーブル席を陣取り、ホワイトラテのショット追加を頂くとタンブラーを自宅に忘れてしまい、マグで頂きながら8460列車の準備を行います。

○83列車…コンテナ車は満載でタンク車を見ると先頭がA重油の積載車でいつもは後方にガソリン積載用が陣取りますが、隅に追いやった形で後3両は灯油・軽油の積載用で従って今日は増量モードの13両編成です。連結していた中でタキ1000の764番がリストで未撮影になっていましたが、久し振りに良いポジションに止まっていたのでリテイク相成りました。
△竜王
EH200-13
コキ106- 299 ↑東京タ発 全検30-5-28川崎車 1個目に19D-47025、3個目に19D-49736、4個目に20D-1144[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 238 全検30-10-20川崎車 1個目にJOT UR19A-1184*(がんばろう日本)積載
コキ107- 763 1個目に19D-50598[一色塗り]積載
コキ107-1234 ↓ 新製27-9-18日車 1・3・5個目に19D-49323、19D-43708、19D-44776[いずれも一色塗り]、2個目にUR19A-2280*積載
タキ1000-170 JOT/根岸* ■
タキ1000-346 JOT/塩浜 ■
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-360 JOT[E]/根岸*
タキ1000-212 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.7t
タキ1000-661 JOT/根岸 全検2019-9-30川崎車、自重17.0t ■
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 
タキ1000-867 JOT/根岸 
タキ1000-591 JOT/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 65 JOT/根岸* 全検2019-9-24川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 4番線に来ると83列車と並行して8460列車の根岸行きの分も併せてチェック。長いと自由通路まで届く位の15〜16両編成になりますが、この頃は暖冬の影響などでどうした事か10両ぐらいの短い編成になる事が多いですね。一昨日も来ていたので浜五井行きのナンバーは同じ顔触れかな?と思いつつも5・6番線へ。

 いつもの様に横浜線の電車で片倉へUターン。片倉で八王子行きの電車に戻ると用が無いのにエレベーターやエスカレーターを上り下りする池沼野郎を一喝。来月オープンする高輪ゲートウェイの駅でこんなことやったらロボットから不審者として認識する事と思われると感じ取れますが、下り電車がやや遅れていまものの、いつも八王子駅に戻る電車はTOKYO2020ラッピングのクハE233-6028×8(横クラH028編成、51K運用)で東神奈川方の1/3を陣取ってのバックです。

○8460列車…浜五井行きは4両、根岸行きは6両の合わせて10両編成で浜五井行きでは昨秋オイルターミナル所有に移籍したタキ43000の243800番(44t積み車のキリ番は揃って移った事になります)、根岸行きは後3両H6新製車が続いて4番線から見ていた所で53番は未確認だったので慌ててチェックし、白物系はリーチが掛かった様です(浜五井行きのカラー文字は5日の分にも連結したナンバーです)。
△川崎貨物
EF210-121
タキ43555    OT/宇都宮タ    ↑浜五井行き 
タキ1000-399 OT/宇都宮タ 
タキ243712  JOT[e]/浜五井# 
タキ243800   OT/宇都宮タ○ ↓ 全検29-8-4川崎車、自重17.0t ■
タキ1000-873 JOT/根岸   ↑根岸行き 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-865 JOT/根岸
タキ1000-53 JOT[E]/根岸* 全検2019-8-21川崎車、自重16.7t
タキ1000-76 JOT[E]/根岸* 全検30-9-27川崎車、自重16.7t
タキ1000-87 JOT[E]/根岸* ↓ 全検2019-9-11川崎車、自重17.0t
タキ43000(44t積車)の○=旧JOT/浜五井、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くとNEW DAYSで先月21日から売り出されているKIOSK限定の鉄コレを早速買いまして(現金払いで)今回のラインナップを見ると前回と色違いと言った201系や205系、701系、市販のアレンジ版と言うべき塩尻〜辰野の大八回りで活躍したクモハ123-1の冷改+塗色変更後のスタイルや八高線でも活躍した103系の3000番代、小海線のハイブリッド気動車キハE200とありますが、こちらが手にしたのは帰ってからのお楽しみで少し余裕があったのでサザンスカイタワーのスターバックスで時間調整。

 サザンスカイタワーのスターバックスではドリップ(お豆はパイクプレイスロースト)を頂きながらソファー席を陣取ると両側オッサンばかりで世が平成経由で令和ながら脳内が昭和のままの方ばかりで私に言わせると「動く粗大ゴミ」ばかりで邪魔臭く思えましたが、ドやコの付くお店なら文句言われないのは確かで残務処理を片付けながらいつも昼間に入る長身のパートナーさんがマスク姿だったのでお互い体調に気を付けつつもこちらは大丈夫ですよ!と念を押した次第です。

 帰りのバスはちょうど4本団子で来る時間と重なって最初は朝日ヶ丘団地・めじろ台駅経由の東京家政学院行き、神奈中の橋本行き、山田駅・中寺田経由の法政大学行き、4本目がお目当ての富士森公園・西八王子南口経由の法政大学行きで9月から高尾(旧・寺田)の担当に変わって今日は京王バスカラー日野ブルーリボン(現行タイプ)にあたり、一日跨ぎましたが二連チャンでこのカラーリングに当たってのご帰還で正午前後の到着となり、今日の昼過ぎ、明日はプリントに費やし、NEW DAYSで買った鉄コレは今日の日付ではありませんが、国鉄の分割民営化直前に登場し、国鉄電車史上初めてVVVF制御を採用した207系が出まして、千代田線直通で活躍した事で知られ、民営化後は増備が行われず209系の1000番代(近い所で頑張ってますね!)まで10年以上新車が登場しない経緯があり、E233系の時代に入ると小田急線にも足を延ばす様になりましたが、207系は生涯、小田急の線路に足を踏み入れず役目を終えたことになり、鉄コレでもセット販売された形式の一つです。

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

R02.02.04 八王子駅

 節分が終わると春の訪れが近くなりますが、まだまだ寒い日が続きます。

 最初、今日は実家の仕事を引き継いだ所から誘われる形で日帰りの🚍バスツアー🚍で鎌倉へ出掛ける筈でしたが、このところ猛威を振るう様になったコロナウィルスの影響から先週末に急遽中止の知らせが届きまして、親も今日は本家のビルで行われる講座へ行く事となり、こちらもネタ拾いを兼ねて明日はセレオのスターバックスもOPEN6周年を迎えるとのことで早いモノですね。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは定刻通りの出発で国道16号の交差点から昇った坂道で暫く、水道管の取り換え工事が行われていましたが、今日は偶々、休工日となり、途中、15日に行われる聖火リレーの予行演習で通行止になる立て看板を見て10時を少し回る頃に八王子駅南口に到着します。

 バスから降りた所で83列車の到着が未だだったので少しOPAの中を歩いて時間調整。1階の線路側の入り口の窓越しからコンテナ車の姿が見えたのでほぼ定刻通りの到着でまずコンテナ車を一通りチェック。タキ1000も前の方を見てから一度締める形で2階の入口あたりから今日は日通のUV19Aの船舶兼用タイプが積まれていたのでデジカメに収めてどうした事か31日に撮影した分がいずれも大きなサイズのままでこの辺まで片付くとノーマルサイズに戻した次第です。

 スターバックスのセレオのお店で一休み。節分から1日遅くなりましたがショット追加のソイラテを頂き、意外と空いていてこれで福が来ること間違えありませんが、先客の爺さんがうるさいのなんのと閉口し、頭の中が錆び付いて雰囲気良いお店に来るのはどうかなと思いますが、後で83列車の出発した後も未だ居座っていたので足代タダ同然(多分)、スターバックスも長居してもドリンク一杯分と粗大ゴミ間違えありませんが、明日はオープンしてから6周年を迎えるので黒板やお店のインテリアの一年間の様子を纏めようと思っております。また、パートナーさん皆さんコロナウイルスの対策でしょうか全員マスク姿とこちらは気にしておりませんが………。

○83列車…コンテナ車は全車JRFロゴ無しですが、コンテナは1両目が満載、2・3両目が1〜2個と少なく4両目は空車とどこか寂しい雰囲気ながら日通のUV19Aが目立ちました。タンク車はいつも12両ですが、10両とやや短く、昨年の全検車も2両連結していたものの、幸いデータを捕捉していたので大丈夫でした。
△竜王
EH200-6
コキ106-  34 ↑東京タ発 全検2019-12-11川崎車 1個目に19G-16756[再塗装]、5個目に19D-45182[一色塗り]積載
コキ107-1129 新製27-7-10川重 1個目に日通UV19A-856積載
コキ106- 610 全検31-4-8川崎車
コキ107- 182 ↓ 全検2019-9-10広島車🈳
タキ1000-170 JOT/根岸* ■
タキ1000- 9 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-17川崎車、自重17.0t
タキ1000-122 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-162 JOT/根岸* ■
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-441 JOT/根岸 全検2019-10-28川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 
タキ1000-366 JOT/根岸* 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、ポポンデッタで先日売り出されたバスコレの西東京バスを早速購入。電源付きの日野ブルーリボンIIがモデルで八王子駅にも秋川街道筋やひよどり山トンネル〜滝山街道経由の秋川駅行きの系統などを担当する五日市の所属車をイメージしたもので昨日久し振りに出掛けた秋川にある親類の歯医者さんがある辺りでも福生駅からの路線も受け持つ営業所です。他のバスコレも東京支部の新年会でお世話になった小湊鐵道の高速バスや今日お世話になる筈だったはとバスあたり買いたいもので機会を改めて。1階に戻ってスターバックスでホワイトラテを頂きます。パートナーさん皆さんやはりマスク姿でこちらにも気遣う一言を頂いて恐縮しました。

 このまま本家のビルへの途中で東急スクエアのスターバックスに立ち寄ってここではドリップのベロナを頂きます。いつも入る皆さんの他に新人さんが入ったと思いきや、セレオ店のオープニングで入ったパートナーさんが復帰したので先週、元八王子のお店に出掛けたら3〜4年前にこのお店に居られたパートナーさんが長野のお店からまた八王子のお店に戻って来た方がいらしたのでこの話も出て来て二度ある事は何度ありますね。

 お昼に親の講座が終わるので上の事務所もお昼休みで降りて来るのでお世話になっている美熟女社員さんに「本当なら鎌倉に居る筈がコロナウイルスの影響で来ました!」と発したほどで親と待ち合わせてお昼はセレオの地下で1日遅れの恵方巻きで海苔巻き二種類を選び、南口のバス乗り場に出て南大通り経由の西八王子行きでのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

R01.11.01 八王子駅(その1)

 今日から11月に入り、平成から令和に改元して早いもので半年が経ち、今年もあと2ヶ月となりました。

 今週の月曜日(28日)はスターバックスの元八店がオープンした日で午前中、少し出掛けまして、中央東線の復旧工事が続いていたら早めに出発してこのまま高尾〜相模湖と乗って来ようと思っていたところ、当日で運転再開となり、高尾駅から小仏行きの路線バスもまた当日から通常通りに戻り、高尾駅の改札前に表示される運行案内をデジカメに収めてイーアス高尾へ。帰路の西八王子駅近くで見た『かいじ』号が走る様子を見ると普段の姿に戻ったなと感じた次第です。

 今日からスターバックスは毎年恒例のホリデーメニューがスタートし、例によって八王子駅周辺の各店を回る予定で片付いた所で京王八王子駅(これ故にラストはk-8店です)で今日でラグビーの臨時ダイヤも最終日でこの案内表示だけでも収めようと思った次第です。

 行きは9時半少し過ぎの城山手からの京王八王子行きのバスに乗り、丁度甲州街道を歩いていると20Gコンテナを積んだトラックやこちらも先日の台風で不通になっていた相模湖駅からの神奈中バスも普段通りの運行で新型のラッピングバスが参上して八王子では珍しく、思わずデジカメに収め、先に待っていたウエスタンハットにiPadで決めたお父さんに気遣って。さて、城山手からのバスは余り遅れないのですが、バードウォッチングの様にバスの姿が見えると未だ桑志高校の辺りだ!や中央図書館前の歩道橋だな!と勘付くも車椅子のお客さんが居た為に5分ほど遅れての到着で前の方に陣取っていたお姉さんに気遣いつつ最前列が開くと腰掛け、ドライバーさんも愛想が良い方でした。

 マルベリーブリッジからこのままセレオの2階のスターバックスへ。メニューボード、パートナーさんの装いも真っ赤でホリデーシーズンに入ったな!と実感するも今日はこの時期にしてはどこかポカポカ陽気で今日からのメリーストロベリーミルクを早速頂きます。ドリンクだとジンジャーブレッドラテ(こちらは後で出る様ですが………)、ドリップ+クランベリーブリスバーとお決まりのペアリングにコラボレーションのショコラケーキも楽しみです。丁度、テーブル席が空いていたので早速陣取り、セレオ店の皆さんは真っ赤な装いに被り物をつけたパートナーさんが居たのでエスプレッソバーに向かっていたお兄ちゃんのパートナーさんをパチリと(別に盗撮では無くお断りしたのでネットには挙げませんのでご安心を)。前のテーブル席に腰掛けていたお姉ちゃんが椅子からリュックを落とす始末でスターバックスの椅子の感覚が掴めませんね。

 南口に回って南群線にHD300が見られないと言う事は8097〜8092列車が来ているな!といった様子が感じ取れ、復旧後お初の83列車の様子をチェックします。何処かで人身事故や車両点検があったのでしょうか遅れている様子が感じ取れ、2番線を通過する回送電車の211系も一時停止するほどです。

○83列車…台風から復旧してお初のチェックでいつもの編成内容でコンテナは満載で先頭、2両目とJOTの保冷コンテナが占めた他(先頭は満載)、日通のUV19Aは船舶兼用のもので形式を見ると全国通運→北見のタマネギ輸送→日通の船舶兼用と続く訳でタキ1000は先頭が前倒しで入場したH7新製車のA重油対応車、9月中に確認した時は未だ仙台北港常備の標記だった541番もここで根岸常備に変わりました。例によって朝の快速電車が遅れた影響から『かいじ』5号の到着も遅れたためにこちらも5分遅れの出発となりました。
△竜王
EH200-8
コキ106-949 ↑東京タ発 JOT UR19A-11816*UR19A-12364*🌸、UR19A-10703*UR19A-10303*UR19A-15044積載
コキ107-1204 新製27-5-14日車 3個目以外はJOT UR19A-10012*UR19A-11639*UR18A-12277UR18A-12061積載
コキ107- 349 3個目に日通UV19A-848、4・5個目に19D-49157、19D-45151[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1831 ↓ 新製29-8-3川重 2個目にJOT UR19A-1318*、3個目に19G-21698[一色塗り]積載
タキ1000-121 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-436 JOT/根岸 全検2019-8-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-255 JOT[E]/根岸*
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 
タキ1000-541 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ホーム伝いに83列車を見ると途切れた所で8460列車の分を下見して根岸行きなのか浜五井行きなのか不明ですが、タキ43000の44t積み車が続いていたので例によって片倉駅までUターンしてから改めて確認し、最初この辺が浜五井行きと根岸行きがこの辺りで境目と思っていましたが、タキ43000が浜五井行きと浮島町行きが1両ずつ、ツートン車は全車(タキ1000、タキ43000含めて)根岸行きと読めない組み合わせとなりました。

○8460列車…短い11両編成で根岸行きでは久し振りにタキ43000の44t車がまとまった量で連結(9両中7両の連結)して今年の春先まで見た所で浮島町へ移ったと思いましたが未だ根岸にもチョコッと居る様子が感じ取れます。
△川崎貨物
EF210-132
タキ43376 JOT/根岸 浜五井行き 全検29-12-14川崎車、自重15.6t ■(▼)
タキ43548 OT/宇都宮タ 浮島町行き 
タキ243702  JOT/浜五井# ↑根岸行き ■
タキ243814  JOT[e]/浜五井# 全検29-9-25川崎車、自重15.8t ■
タキ243725  JOT[e]/浜五井# 全検29-12-16川崎車、自重15.9t ■
タキ243767  JOT[e]/浜五井# 全検30-11-22川崎車、自重16.2t ■
タキ243799  JOT/浜五井# 全検30-8-27川崎車、自重16.3t ■
タキ243779  JOT[e]/浜五井# 全検30-11-19川崎車、自重16.1t ■
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-280 JOT/浜五井* ↓ 無
=宇都宮タ臨時常備、(▼)=表示板の逆向き、浜五井*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 ネタ拾いのついでに見るE353系が普段通り顔を出すもこの時期にしては厚着したのか少しバテてしまいベンチで一休みする始末で日頃の安堵感に戻り、改札を出た所で中央線130周年のスタンプを早速押すと八高線の85周年に続いて八王子城&松姫様の絵柄のスタンプでした。今度は南口に出てイルミネーションの準備が整い、今夜も再び出撃するのでちょっと楽しみですね。続いてサザンスカイタワーのスターバックスへ行き、エントランスのボードを収めてからソファー席を陣取り、ドリップとクランベリーブリスバーで。お豆は今日からのクリスマスブレンドかなと思ったらグァテマラ・アンティグアで丁度月曜日に元八王子のお店で頂いたのと同じもので今月の20日でオープン9周年を迎えるのでボードに出ていたショコラケーキでお祝いしたいなと思っております。長身のお姉ちゃんのパートナーさんがワンオペと思いましたが、総勢お三方居てホッとしました。

 マルベリーブリッジもユーロードや東急スクエア側に伸びる様子を見て東急スクエアのスターバックスへ。ホリデーメニューのボードも掲げられて土曜日に続いて顔を合わせる皆さんが多く、新顔さんもお二方入ってすっかり(?)覚えましたが、イーアス高尾のお店に移っていたブラックエプロン持ちのパートナーさんが戻ってきて改めて宜しくお願い致します。

 今度は京王八王子駅へ向かい、今日はラグビー・W杯@味の素スタジアムの最終日で普段は特急準特急が通過する飛田給に臨時停車の表示が出るので事前に確認すると京王八王子13時21分発からなので13時前後に駅のコンコースに居ると無難だな!(欲張って北野へ行くのも有りかなと思いつつも今日は後が詰まっているのでここだけで)と、k-8の中は余裕見て過ごす事に。丁度今日から京王線のイラストが入ったアートマン限定の年賀はがきが売り出されるのとバスコレのサンリオピューロランドバス(南大沢や多摩センターからのリムジンバスで使われている専用車です)がポポンデッタに在庫があれば御の字と言った所で先ずは7階のアートマンへ。例によって年賀はがきのコーナーの下2列には様々な電車や神社仏閣(高尾山薬王院、大國魂神社)のイラストが入ってどれも目移りして楽しくマスターも例年この辺が入るのが楽しみで必ず2種類選んで買っております。事前に京王電鉄のHPにもリリースが入って今回は5000系と8000系”Mt.Takao Train”の水彩画を1点ずつセレクトしました。また、時刻表の塗り絵用で使う消しゴムでステッドラーのものを使うのであるかな!と思ったら無事ゲット。フロア内を物色してから5階のポポンデッタへ行き、バスコレのスリープが並んだフックを覗くと運良くサンリオバスが2種類ありました。レジでお兄ちゃんの店員さん相手に「今日はキティちゃんの誕生日だね!(2号車の方が希望ナンバーで1101番を付けています)」と話すほどで縁起を担いだマスター、バスの実物自体も郵便局で言うと同じ局のエリアに当たるので意外な繋がりもあります。こんな訳でスターバックスのお店巡りもk-8店をラストに組み込みまして、ドリップは先程サザンスカイタワー店で有り付けなかったクリスマスブレンドを選び、クランベリーブリスバー2連投は面白くないのでチョコチャンククッキーをお供に頂き、ポポンデッタで買ったリムジンバスを拡げた次第です。

 京王八王子駅では先ず、PASMOの履歴をプリントすると6月下旬からでマスターらしく京王線が多く、それから改札口の前にある案内表示に目を向けると13時21分発の準特急から飛田給臨時停車の表示が出て普段は特急系と言うと府中と調布の間は通過するものの、平日では珍しいので(これから東京五輪の会期中もありますが………)変わり目の辺りをデジカメに収めた次第です。

 帰りは甲州街道を通る館ヶ丘団地行きのバスまで待つかな!と思った所で丁度城山手行きのバスが到着していすゞエルガの現行タイプに当たり、バスのシートでは一番押しております。八王子駅の北口から後ろに猫連れのオバちゃんが腰かけてエルシィの所まで乗るそうでサンリオバスにはキティちゃんが描かれても西東京バスの路線バスではちょっとね〜と首を傾げて腕組みしますが………(OKなのはスズメの着ぐるみくらいです。1号車は西東京バスに似通ったタイプが居ますね)。

 こういう事で今日は久し振りのダブルヘッダー。夜の部もご期待ください。

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

R01.07.03 八王子駅

 予報では昨日、今日と降らない事からここでネタ拾いに充てようと思い、明日からは大雨になる予報なので早いもので西日本豪雨は昨年の今頃で山陽本線が3ヶ月ほど寸断されて山陰回りのコンテナ列車なんか走った事が思い出されます。

 そんな訳で今日はネタ拾い中心(昨日の残務処理もありますが………)に出掛けますが、出掛けたらエラい目に逢いましたね………と言うのを追ってご紹介するとともにいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスが南多摩病院の角を左折した途端、セブンイレブンの配送車やシモハナ物流(食べ物屋さん専門のDQNな運送会社です)のトラックが路駐して暫し立ち往生。特に後者は路駐で社員が捕まった前科があるので尚更ですね。と思い、時刻もほぼ定刻通りの出発。

 バスから降りると例によって南群線に目を向けるといつもは単機で昼寝しているHD300-17がマニ50 2186(昨年7月に廃車になった『リゾートエクスプレスゆう』の電源車)を牽いて普段は列車を確認する際に人っ子一人(居ても配送のトラックくらいですが………)いないものの、線路側のガードレールによじ昇るDQN撮り鐡も数匹確認。どこで情報を掴んだのか『ダイヤ情報』ですら把握していなかったので今日はこちらもこう言った連中と距離を置いて普段通りのネタ拾いです。

 恐る恐る(?)83列車のコンテナ車をチェックしてからOPAの2階エントランス近くでタキ1000を見ると先月全検出場したナンバーをキャッチ。コンテナ車同様に出場日も西暦標記になりました。続いてセレオのスターバックスは昨日に続いてお決まりの有隣堂側に腰掛けアイスコーヒー(ハウスブレンドのデカフェ)に小腹満たしのシュガードーナツで。丁度、大きなテーブルでグラスドリッパーを出してアイスコーヒーの試飲を行なっていたのでご相伴に預かりました。

○83列車…コンテナ車はいつも通りで満載は前2両で4両目は空車です。タンク車の顔触れは久し振りに全車ガソリン、灯油・軽油積載車オンリーで5月以降の全検出場車と漸くご対面。コンテナ車同様に西暦標記になっていました。
△竜王
EH200-4
コキ107- 430 ↑東京タ発 1〜3個目に19D-42835、19D-42689、19D-52366[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1914*積載
コキ107-1739 新製29-4-7川重 2、3個目に19D-48456、19D-51224[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 300 全検30-11-1広島車 4個目に19D-45216[一色塗り]積載
コキ107- 770 ↓ 全検28-1-30川崎車[空車]
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-21川崎車、自重16.7t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-639 JOT/仙台北港 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 いつも通り83列車が止まっていると8460列車のタンク車を見るものの、マニ50の一件もあってか片倉からUターンしてから改めて見ようと思いましたが、これが思わぬ誤算を生みまして、16両連結していた所で2両見落としていたり、マニ50に隠れた所は跨線橋の窓越しから見えたので何とかキャッチ出来たものの、全体で見ると何かでレースが不成立と言った形になりましてしっくり行かない結果となり、駅員さんのアナウンスに耳を傾けず撮影に熱心な撮り鐡どもに制裁を加えたい気持ちが募りまして、一休みした所で駅員さんに声掛けても仏頂面でどうも良く無い印象の様に捉えて幻滅しました(マスターは常日頃気遣って調査や情報収拾を行なっており、不審者ではございません)。

○83列車…コンテナ車はいつも通りで満載は前2両で4両目は空車です。タンク車の顔触れは久し振りに全車ガソリン、灯油・軽油積載車オンリーで5月以降の全検出場車と漸くご対面。コンテナ車同様に西暦標記になっていました。
△竜王
EH200-4
コキ107- 430 ↑東京タ発 1〜3個目に19D-42835、19D-42689、19D-52366[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1914*積載
コキ107-1739× 新製29-4-7川重 2、3個目に19D-48456、19D-51224[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 300× 全検30-11-1広島車 4個目に19D-45216[一色塗り]積載
コキ107- 770 ↓ 全検28-1-30川崎車[空車]
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-21川崎車、自重16.7t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* BK
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 いつも通り83列車が止まっていると8460列車のタンク車を見るものの、マニ50の一件もあってか片倉からUターンしてから改めて見ようと思いましたが、これが思わぬ誤算を生みまして、16両連結していた所で2両見落としていたり、マニ50に隠れた所は跨線橋の窓越しから見えたので何とかキャッチ出来たものの、全体で見ると何かでレースが不成立と言った形になりましてしっくり行かない結果となり、駅員さんのアナウンスに耳を傾けず撮影に熱心な撮り鐡どもに制裁を加えたい気持ちが募りまして、一休みした所で駅員さんに声掛けても仏頂面でどうも良く無い印象の様に捉えて幻滅しました(マスターは常日頃気遣って調査や情報収拾を行なっており、不審者ではございません)。

○8460列車…長い16両編成で久し振りに旧札幌タ常備のタキ43349をキャッチ。そう言えば、マスターと同い年のタキ43000で改元してから初めてデジカメに収めた事になりました。
△川崎貨物
EF210-172
タキ1000-887 OT×/宇都宮タ ↑浜五井行き 
タキ43170   OT/南松本 ■(逆向き)
タキ43349   OT/郡山 ■
タキ43006   OT/郡山※    ↓ ■
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 ↑根岸行き ■
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-***
タキ1000-***
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
タキ1000-873 JOT/根岸 
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-807 JOT/浜五井 
タキ1000-623 JOT[E]/根岸   ↓ 
OT所有車の×=エコレールマーク無し、※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車

 Uターンの後で8460列車を見ようと思った所で3番線で折り返す快速電車でクハE233-24×10(八トタT24編成/83T運用)が参上。これまた2番線側で構えると撮り鐡が多く中にはデジイチ片手のお姉ちゃんも。ウィークデーの昼間でこんだけ出てデジイチなんざ持ってこりゃ、生活保護の家でエアコンは贅沢だ!とキレたお役人さんが居た事を思い出し、先のマニ50のお迎えの機関車(DE10かなと思ったらDE11 2001が参上)が来るとここも気が利かない中年撮り鐡が居て埼玉の女性代議士さんから罵声浴びさせられて「テメェの事だ!」と思ったのは本当でして、東京方に居ると危険なので高尾方の待合室で後で見る列車の準備をしながら過ごします。

 幸い、正午を回ると潮が引いたかの様に撮り鐡が全く見られなくなり、12時半を回るとそろそろ85列車が到着するので東京方のベンチで腰掛けてスタンバイして居るとウチの通信会員の一人であるO氏とバッタリ。iPad Pro片手に何やらお仕事して居た所ついつい駄弁ってこちらも一仕事ですね。

○85列車…いつもの14両編成での到着で真ん中から後ろは先週、先々週あたり見たナンバーが続いておりました。

EH200-19
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸* 全検30-10-18川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000-296 JOT[E]/根岸*
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-359 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-641 JOT/仙台北港
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…昨日83列車で到着した分が連結しているので言わば復習の形でチェックし、81列車の到着分は1両少なく総勢16両編成でここでも5月以降の全検出場車をキャッチしました。
△根岸
EH200-5
タキ1000-119 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-683 JOT/根岸 ■
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸* 全検2019-5-28川崎車、自重16.5t
タキ1000-167 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-628 JOT/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸* 全検31-4-22川崎車、自重16.9t 
タキ1000-798 JOT[E]/根岸
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* 
根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わると今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、まずはアートマンを覗いて最初、ヒクタスの追加ポケットでワイドサイズがあるかなと思ったら、普通のしか無かったのとこれを選び、フェスティバルの時期になるとコクヨのノビータが必ず20%offになるのでポケットに切れ目が入ったタイプを選びました(最初、駅弁の掛け紙用にしようと思ったら失敗しましたね)。続いてポポンデッタでバスコレの26弾が売り出されて今回は中型車のシリーズで京王バスのワンステップ車もラインナップに入って、最初は八王子の所属で分類ナンバーが2桁から3桁になって最初の新車でカラーこそ違いますが、よく八王子駅から豊田駅や日野駅から多摩平の森の東側を通って豊田駅へ向かう路線に入っていたタイプで中型ロング車の増強か何かで府中へ転属して電鉄バスカラーから京王バスカラーに変わった後の姿です。締めはスターバックスでコーヒーフラペチーノにショット追加を頂いて一休み。

 帰りは京王八王子駅のバスターミナルからこのまま甲州街道経由の館ケ丘団地行きに乗ると京王バスカラーの日野ブルーリボンが参上。「類は友を呼ぶ」のたとえ通り、同じカラーリングでマスターも万々歳。マニ50の撮り鐡どもめ!、思い知ったか!と気持ちになりましたが、西八王子の駅入口で降りてコンビニでお昼を仕入れるとあとは本屋さんで『鉄道ピクトリアル』の最新号を買ってご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

H31.04.06 八王子駅&都内行き

 貨車研の例会というといつもは第1金曜日ですが、会場の都合で1日遅くなり、今晩実施の段となりました。例会の前は都内の何処かへ出掛けるのがお決まりの我が身、今日はどうしても2月末にオープンした中目黒のスターバックスロースタリーTOKYOへお邪魔したいと思い、いつ頃入れるか気になる所ですが………。

 自宅を11時前に出発し、富士森公園経由の八王子駅南口行きを待つと少々遅れての到着で寺田の担当分で京王電鉄バスカラーでしたが、入れ替わる様に到着した南大通り経由の西八王子止まりは新車の京王バスカラーの参上でこれから都内へ出掛けるマスターと入れ替わりの様で。丁度バスのお客さんも富士森公園への花見へ出掛ける方も多く、他の場所に比べると今一つですが、結構名所として定着している様子も感じ取れます。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、今日は上納金を納めなくてはとこの分も引き出し、昼食は『日高屋』の五目あんかけラーメンでラーメンの具材では珍しくブロッコリーも入っていました。食後はスターバックスに立ち寄り、パートナーさんも京王プラザホテルのお店の時からの顔馴染みが揃って大崎へ行く前に「ロースタリーへ行くよ!」とお話しした程でSuicaをチャージすると今度はセレオのスターバックスへ。幸い、昨日お邪魔した時にも入っていたパートナーさんも居て昨日はTOKYOローストを買ったのでこのお話をしてこれからロースタリーへ出掛ける話を交わしつつ、アイスアメリカーノを頂きます。幸い、いつも陣取る有隣堂側のテーブル席が空いていました。

 早く出掛けようと思って改札にゲートイン。根岸のタンク車が続いて来る頃なのでどうかな?と気にしつつ、幸い竜王から80列車は昨日の83列車で到着した分がそのまま入るので言わば復習ですな。

 改札に入ると先ずは3・4番線へ行き、平日なら根岸行きの8092列車(運転があれば)が入る頃ですが、今日はどうかな?と待ってみる事に。河口湖+大月から来た211系の回送電車やE353系と見て、平日なら3番線で折り返す快速電車が入る頃合いに8092列車が到着して2番線に竜王からの80列車、2〜3分ほど止まりましたが、この5分程後に85列車が到着と平日ダイヤと少し時間がズレた形でダイヤ改正後も変わらずと言った様子ながら編成をチェックします。

○8092列車…平日より15分ほど遅れての入線になりましたが、普段より1両多い15両の連結で今年全検入場を受けるH6新製車の中には昨秋に前倒しで入場した27番をキャッチ。前方は5・6番線へ移動し、止まっていた横浜線の電車に乗り込んでの確認となりました。
△根岸
EH200-6
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 全検30-4-12川崎車、自重16.8t
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸* 全検30-10-13川崎車、自重17.2t
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 全検30-8-1川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-757 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 54 JOT/根岸* 全検30-11-15川崎車、自重16.7t
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000-865 JOT/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 全検30-4-13川崎車、自重16.7t
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…平日と違って2番線の到着となり、8092列車、85列車の合間に見る事が出来、例によって6両目以降昨日の83列車で着いた分なので言わば復習となりまして、編成ではH20新製車の877番は初確認です。
△竜王
EH200-23
タキ1000-113 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 全検30-7-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-824 JOT/北袖# 全検30-9-12川崎車、自重17,1t
タキ1000-877 JOT/根岸 全検30-9-10川崎車、自重17.2t 石油類)黒地
タキ1000-359 JOT/根岸* 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸*
タキ1000-808 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸* 全検30-11-22川崎車、自重16.9t
タキ1000-601 JOT[E]/根岸
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 45 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-119 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-124 JOT[E]/根岸* (A重)
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

○85列車…平日ダイヤより15分程遅れての到着となりましたが、編成はいつもの14両編成でナンバーを見ると先月末に確認した時と大方同じナンバーが続いていました。

EH200-6
タキ1000-441 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-280 JOT/浜五井* 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-274 JOT/四日市* 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 全検30-7-2川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
根岸*、浜五井*、四日市*=旧郡山常備車

 行き掛けのお駄賃を稼いで13時15分発の中央特快で三鷹まで乗ります。電車待ちの間に80列車から8092列車、85列車と肉付けをしてなんとか座れて豊田の車両センターには本線寄りに209系の1000番代、内側にはE257系(500番代)が休む姿をチェックし、そう言えば昨年の4月例会の行き掛けもこの辺りを見たのでE353系の車内で纏めたな!(メモアプリでページを準備する前に箇条書きでナンバーをタップしました)と思い出します。三鷹で快速電車に乗り換え、車内に早々学校帰りの小学生の姿も。

 吉祥寺で井の頭線に乗り換え、先行の各停はレインボーカラーの1779×5でこちらは2番線から13時52分発の急行(114レ/1762×5)で渋谷まで乗ります。この時期の井の頭線と言うと桜が見頃で窓越しのお花見も楽しみ、3000系が全盛の頃から人気が高かった井の頭公園の駅はもちろん、高井戸の環八から少し東側や駒場東大前も良かったですが、環七から下北沢へ向かう間の法面にも菜の花が見事に咲いていました。これを思うと車内でスマホを弄る若ぇモンは何考えてるんでしょうか。永福町の路線バス群も結構中野へ移動した影響でしょうか大型車中心で目立つ所でピンポン・パンポンバスくらいで前は南大沢から移動した訓練用が止まっていた辺りにはトレーラーハウスが3棟置かれている傍ら、先行の各停はレインボーカラーとまたご対面。

 渋谷駅はバス乗り場まで道を挿んで渡った方が良いなと思った所、マークシティのエスカレーターをスクランブルと反対にロータリーへ向かい、最初は銀座線の真下から渡って行こうと思った所、少し歩いて渡った方が良いなと思ったのは渋谷駅の路線バスに🔑がありまして、マスターがよく乗り降りする八王子駅の南口と同じ京王バスカラーが見られるので何処か地元へ戻った錯覚に陥るも昨年入ったタイプにシャッターを切ろうと思ったら赤信号で強行突破で良いショットが収められませんでしたが、笹塚行きのバスがターンする様子や永福町から中野に移動したプラザ・アイ(コンタクトレンズ店)のラッピングバスを発見。代官山を回る東急トランセの循環バスの乗り場を目指します。

 ロータリーの246側から出発する循環バスは14時26分発。東急トランセのミニバス(日野ポンチョ)に乗って青葉台を目指します。最前列を陣取り、国道246号の坂道を暫く走ってから狭い路地へと入り、鉢山町交番でドライバーさん交替。暫くすると旧山手通りに差し掛かり、再び狭い裏路地へ。青葉台2丁目のバス停かな?と思って降りたら西郷山の丘の上でして、坂を降りてこりゃ迷ってしまったのでは!と思いつつもしばらく歩くと目黒川に差し掛かり、坂を降りたところの角にスターバックスロースタリーがありました。桜が見頃の土曜午後だけあって行列が物凄く、お店の裏手(中目黒駅側)で整理券を発券すると最初は1100人台待ちで何時間待ちかな?と気にしつつもらくらくスマホ📱のカメラで空き状況の確認を頻りにしたり、目黒川の川沿いの桜を愛でながら時に山手通り側へブラリと。屋台の食べ物、飲み物と1,000円程と23区内価格で圧倒されましたが、ロースタリーの建物が隈 研吾設計だけあって身近に感じるのは高尾山口駅の駅舎と一脈通じる所が感じ取れ、以前、鉄道模型の雑誌で架空の鉄道車両をPhotoshopででっち上げるコーナーがあったのを思い出し、こちらも「もし、高尾山口駅に駅ビルがあったら………」と言うお題で先ずこの建物を応用するだろうと感じた次第で建物の角にはリザーブのマークが燦然と輝いています。外に掲げられた看板もデイライトでは消灯状態でしたが、待ち時間の間16時を過ぎると少しずつ灯って来る様子を感じさせ、この頃には3桁台になり、マスターが並んだのは17時を回ってからで例会が19時からなので大丈夫かな!と少々不安になりました。

 引いた整理券の番号に合わせて並ぶとゲートインは18時少し前で時間的にキツくなりますが、駆け足で1階から3階という風に見て1階はコーヒーを中心にしたフロアでイタリア生まれのベーカリー『プリンチ』があります。クローバー(リザーブの取扱店に置いてあるドリップマシン)やリザーブ版のエスプレッソマシンが置かれ、、2階はお茶をメインにしたコーナーでカウンター席もGOOD!、3階は様々な洋酒×コーヒーを使ったバーコーナーでニューヨークのロースタリーにもあるもので下戸のマスターは🆖です。外もテラス席になっていて桜の見頃の今頃は混雑やむを得ませんが眺めもなかなか。1階に降りてオリジナルグッズやオリジナルローストのお豆、4階から伸びるパイプや焙煎するキャスクが目立ち、フロアに鎮座した大型のローストマシン、お豆のサイロと言わばコーヒーの一大ファクトリーかテーマパークと形容したくなり、工場というと部外者の構内撮影は厳禁と良く言われますが、これは面白そう!ともう少し明るい時間帯に改めて訪れる事にして一杯も飲めなかった事が悔やまれますね。

 山手通りの菅刈小学校前から東急バスの大井町駅行きのバスがあるのでこれでゲートシティ最寄りの大崎駅までは一本です。5〜6分ほど遅れて到着して来たのが三菱ふそうのエアロスターであれ、バスコレのモデルになったのと同じタイプかな?と言ったタイプにあたり、最初は戸袋の横向きに腰掛けましたが、この路線の性格らしく東急各線との連絡も良く(中目黒駅@東横線不動前駅@目黒線大崎広小路@池上線)、これを反映して入れ替えが激しい事も伺え、不動前で右手に移って腰掛けて渋谷からの車内も混雑が凄かったものの、大崎広小路を過ぎると車内も余裕が出てきて大崎駅で降りたお客さんはマスターくらいかな?と言った感じでドライバーさんがDJポリスよろしく多弁なドライバーさんで思わぬ形で楽しく過ごせました。

 貨車研の例会も充分間に合い、ゲートシティに着くと先ずはファミリーマートでジョージアのカフェオレを買うとTポイントカードも対応しているので思わぬ形で助かりまして、南部労政会館へ赴くといつもは早めに現れる親分のF氏はまだ参上しておらず、O氏や川崎のM氏、上尾のK氏、津久井のS君と参上。それから15分程経ってからようやくF氏到着。会報の手渡し、年会費の支払いを行うと例会をはじめ、例によって淡々と会報の内容の解説を進め、今月号は丁度2月の例会報告で当日模型関係でご協力頂いた菊名のS氏や茅ヶ崎のK氏も参上してお礼を述べまして、1時間少々で散会となり、いつもとは逆になりましたが、一度外に出てスターバックスへ。このところ各店オリジナルのメニューが出ているのでゲートシティ店はモカカプチーノにショット追加にココアパウダーのトッピングで。ロースタリーで時間が取られた事もあって何かつまみたいなと思い、チョコチャンククッキーも一緒にいただいてもかカプチーノにディップして楽しみました。

 大崎から新宿までは山手線の外回り(新年度初っ端ですがE231系です)に乗り、帰りの中央特快もなんとか間に合い、平日よりは乗りは少なかったものの、三鷹で座れて後は八王子で降りて何か止まっているかなと気になる所です。

 八王子駅で降りると87〜86列車のタキ1000の編成が見られなかったので今日は運休だな!と止まっていたら月曜日の朝まで見られる所が空振りでこの後の2085列車も危ないな!と思い、行き掛けに色々見ていたので今日はこの辺りはパスする事にして改札口を出てNEW DAYSで夜食のおにぎりやKIOSK限定の鉄コレも並んでいたのでレジ脇に置かれた1つをゲット。南大通りを歩いて本立寺、信松院の桜の木を楽しみながらの帰り道でこの時期だけあって富士森公園でお花見をした若者の一団も見られ、チンタラしていたのには参りましたが、帰宅すると早速鉄コレを開封すると仙石線の105系が出て来て最初は石巻口のローカル運用で活躍した電車で最初はトリコロール調のカラーリングでいつの間にかスカイブルーに塗り替えましたが、103系の車両更新車と入れ替わりに廃車となり、この後は乗務員の訓練用で新秋津の訓練センターに置かれてマスターも209系に置き換える前に見学した事が思い出され、雰囲気が何処か30〜40年前の京浜東北線の電車を思わせる印象です。

| | コメント (0)

2017年9月29日 (金)

H29.09.29 八王子駅

 9月も今日、明日で終わり、平成29年度では半分が終わった事になります。マスターも普段は出掛ける事が多いものの、この上半期を振り返ると遠出もせず、今一つだった様な気がして薄味がちで申し訳ございませんでした。

 今日から京王線の5000系の運転が始まり、東武50090系や西武40000系と並ぶロング/クロスの転換機能を持つシートで当面は8000系や7000系辺りと混じって活躍しますが、来春からスタートするライナー列車も楽しみで何処かで出くわさないかなと気になる所で同時に調布駅の新しい駅ビル・トリエ調布もオープンし、マスターも来月の中頃辺りに行く予定でこのついでに京王相模原線の調布〜永山間を完乗しようと企てておりますが、最初は今日行く予定だったものの、八王子が市制100周年の都市緑化フェアや高尾線の開業50周年と立て込んでしまい、落ち着いた所で出掛けようと思っております。

 自宅を10時少し前に出て甲州街道のバス停から城山手からの西東京バスに乗って八王子駅北口まで乗ります。車中、アラームが気になったものの、何なんでしょうかと首を傾げ、お持ちの節はお気を付けあれ。

 マルベリーブリッジの手前でバスを降りると南口へ一直線。先ずは83列車の様子をチェックし、HD300は暫く7号機が入っておりましたが、今日は差し替えが行われて止まっていたのは後に17号機と判明しました。8460列車は長い編成でタキ43000で43584〜43599番が郡山→本輪西と移ったナンバーはマスター、不思議と見ていないグループでして後で改札に入った後はバンザイを上げる事でしょう。

○83列車…5両の増結も今日、明日でお仕舞いかな?と言った具合で5両目は判を押したかの様に空になっておりました(他の4両は満載)。
△竜王
EH200-21
コキ107- 820 全検29-8-28川崎車 4個目にJOT UR19A-11800*積載
コキ107- 723 新製24-12-26日車 1個目にJOT UR19A-15414、2個目にUR19-11305*、4個目に19D-42872j[一色塗り]積載
コキ106- 905 1個目に19D-49301[一色塗り]積載
コキ106- 110 全検29-4-14郡山車
コキ107-1662 新製29-2-16日車[空車]
全車東京タ発、コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 83列車のチェックが終わるとセレオのスターバックスで一休み。今日は中学生の職場体験が来ているお話で東急スクエアとサザンスカイタワーのお店は時々出会すものの、セレオ店は初めてでは?といった様子です。83列車の編成がコンテナ車だけで成せたのですが、ここでアイスコーヒー(お豆はコロンビア)を一杯。この頃は用の無いジジババが長々居座る事が多いので少々苛つきますが(こういうお客さんが多いのかリザーブの扱いが認められないのだろう?と感じ取れます)、何とか有隣堂側のテーブル席に腰掛けながら8460列車の準備をします。

 改札に入って先ずは8460列車の編成をチェックしますが、先ず目に行ったのが中央線ホームの案内表示で一ヶ月前はフルカラーではなく3色だったのでこちらも最初、経費をケチったのでは?と思った所、都市緑化フェアに合わせてフルカラーに切り替えたものと思われます。流石に色も鮮やかで特急列車も行先と号数が交互に出たり、コンコースの案内表示同様特快はブルー、快速はオレンジ、各停はイエロー(中央線の快速電車はオレンジですが、総武線の緩行電車に合わせているのでは?)とカラフルに出ていました。8460列車は浜五井行きから見てホーム伝いに根岸行きのタキ1000、前方を2番線からチェックした次第です。

○8460列車…根岸行き10両、浜五井行き6両の計16両の長い編成でタキ43000の中には塩浜常備のツートンカラー・243864番に本輪西→浜五井常備の43593番と浜五井筋では目新しい所を見るとアレ、火曜日のこの列車でも連結したナンバーが続いてイヤ!忙しいですな。また、3両目の358番は2月に新都心で確認した根岸行きの編成に連結していたものの、ここで漸くキャッチしました。
△川崎貨物
EF210-3
タキ1000-770 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き
タキ1000-558 JOT[E]/根岸
タキ1000-358 JOT[E]/根岸* 全検29-1-16川崎車、自重17.1t
タキ1000-250 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-629 JOT/根岸 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 全検29-1-27川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 ↓ 無
タキ43029 OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き
タキ243864 JOT/塩浜*
タキ43022 OT/倉賀野 石油類)黒地
タキ43199 JOT/塩浜 UT
タキ43593 JOT/浜五井# 全検24-9-13輪西派(29-12-30切)、自重16.1t
タキ43169 OT/倉賀野 ↓ 石油類)黒地▼
根岸*、塩浜*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT車の※=旧西上田常備車、UT=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くと横浜線で片倉まで乗ります。丁度、4番線に金曜日恒例の『富士山』号の運転もあり(担当はいつも通りクハ189-508×6/八トタM51編成)、待つ間にE233系の窓越しからデジカメに収め、幸い、両脇余裕があったので右隣に腰掛けていたお父さんにもお話しした次第です。

 片倉駅でUターンして16号側に延びたホームの駅名標が国鉄様式からナンバリング入りの多言語対応に変わっていたので暫くサボっていた間に細かい所を弄る様子も見られるので目が離せませんね。再び八王子駅に戻り、機関車溜まりで休む←EF65 2127[JR貨物色/広島]+HD300-7のショットを収めて5番線に到着。EF65は広島車両所で施行したJR貨物色ですが、最新は大宮の出場ながら手持ちのBトレコレクションにもあるので(ベストリピート10のラインナップにあります)現車を見掛けると嬉しいものですね。

 横浜線の電車から降りてパンフレットをあれこれ漁りつつ3・4番線の跨線橋の下へ。またまたフルカラーの案内表示を見ながら過ごし、4番線に試運転列車が到着して何かなと思ったらMue Trainのクヤ209-2×6(宮ハエ)が参上し、廃車が噂されたものの、Wi-Fiの試験で暫く残る様で再来週の一般公開では注目を浴びそうです。到着した際に良い所を収めたかったものの、4番線をホーム伝いにチンタラ行進歩きしていた兄ちゃんが邪魔臭かったものの、先程も電車を降りてもスマホを弄りながら白線の外側に出て居たバカな兄ちゃんが居て駅員さんが思いっきり注意していましたね。

 今日は8097〜8092列車が運休という事が事前に分かったので早めに東京方のベンチへ移動して211系の回送電車(1464M ←クモハ211-3042×3+1009×3/長ナノN333+N325編成)を見て、今日は久し振りにロング+セミクロスといった顔触れです。

○85列車…いつも通り14両編成での到着で今年の全検車で593番と852番とキャッチ。後手ながらH19新製車もぼちぼち出ている様子が感じ取れます。

EH200-6
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 全検29-8-2川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-854 JOT/北袖# 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 全検29-6-12川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 例によって後方を見るとなると2番線へ赴き、3番線で折り返す快速電車をチェックしつつ80列車の到着を待ちます。

○80列車…一杯の17両編成での到着で最後尾がA重油の積載車です。また、全検車でも835番が連結されてENEOSマークの有無を気にしなければTomixで売り出されたナンバー(N・HOとも)に近いかな?と感じ取れます。
△根岸
EH200-16
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 全検28-10-21川崎車、自重16.5t
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-789 JOT[E]/根岸
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000-835 JOT/根岸 全検29-9-16川崎車、自重17.0t
タキ1000-118 JOT[E]/根岸* (A重)
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くとお約束通りセレオのスターバックスへ。大きなテーブルの北側を陣取ってのテイスティングパーティーでVIA抹茶やドリップの試飲やクイズと楽しみ、他は学校の先生や中学生のママさんだったりして外野はマスターくらいでイヤ失礼しました。

 先週から新しいサービスのリワードが始まったので八王子駅の周りのお店の様子も見に行こうと思い、外側に何かしら飾り付けがあるかな?と覗き込むと東急スクエア店は混んでいたものの、店先で立ち話する程度で失礼しましたが、皆さん金星を胸に付けて。ストアマネージャーさんも居たのでこの間は外側のテーブルで面接していたので正式に入ったら紹介してねと念を押して。

 続いて京王八王子駅へ行き、PASMOの履歴を券売機でプリント。本来ならここで来年の卓上カレンダーを買うのですが、既に先週の日曜日に高尾駅で買いましたので今年はゴメンなさいと言う形で。続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、昨日トミーテックのHPを見ていたら『トレーラーコレクション』の第8弾の情報が本格リリースしたのでこちらももしやもう売り出したのでは!とポポンデッタに赴くと幸い、箱とケースが各々1セットあったので早速ゲットしました。ラインナップを見るとタンクコンテナは日本石油輸送(KATOのコキ200のものに似たラテックス専用)、日陸、日輪、ニヤクコーポレーション、バルクコンテナではトランスシティ(南松本行きの列車でもお馴染みです)、プライムポリマー(京葉臨海からの列車ではお馴染みで以前は出光石油化学所有)、センコーとコンテナ車に積まれている範囲ではこんな所なのでは?と思われます。1階に降りてスターバックスではリワードサービスを始めてから初めての参上でアイスコーヒーが2杯目となり、100円で飲めるのでここではお豆がケニア、チョコチャンククッキーをヒーティングで。テーブルに腰掛けるものの、足元から5000系は来ないかな?とドラえもんのひみつ道具ではありませんが、地下を覗いて見たいものですね。パートナーさんにも先のトリエ行きは数週間後と予告して。

 帰りは京王八王子駅のバスターミナルから行きと同じ甲州街道の西八駅入口まで乗ることにして一番近いダイヤが高尾山口行きでして高尾山温泉バスかな?と思ったら大当たり。一ヶ月程前には拙宅のごく近所を走っていたのでアレ!っと思いましたが、こちらがホームの車両です。例によってお客さんは少ないものの、見た目0.1t超はある中年男が腰掛けていたので中型ロング車でもキツいかな?と言った体格でこの頃はこういうのが多いのでは?と感じますが、タイヤがヤワなら前輪がパンクしそうですね。八王子駅の北口に着いた所でお客さんの列がマルベリーブリッジの階段まで延びてまるで夏場のサマーランド行きのお客さんみたいだな?と思いましたが、中央線で事故でもあったのでは?と思い、一昨日は朝の人身事故がお昼過ぎまで乱れた挙句、総武線の各駅停車も乱れていたものでたまったものではありませんが、帰ってからラジオのスイッチを入れると高尾駅でのポイント故障との事で1時間近く止まった事が伝えられ、プレミアムフライデーが散々という形で遅めのお昼をコンビニで仕入れると明日は昔の大井工場で山手線E235系のローレル賞贈呈式に出席するので足代諸々を引き出してのご帰還と相成りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

H29.03.03 八王子駅

 今年も早いもので弥生3月に入り、そろそろ春本番と言った所まで来ました。

 先週の26日は大和田のムラウチジョーシンさんが店仕舞いというのでマスターが中学生の頃から30年余り、長いお付き合いになりまして、色々お世話になったことからお花を持っての来店で最初、Book offの上に事務所があった筈が閉鎖していたので売り場へ行くも丁度顔馴染みのM氏とバッタリしてプレゼントしたのと引き換えに握手されました。旧法人から60年余り(=オープンが我々で言う所の鉄道友の会の創設と同じ昭和28年です)で首都圏の家電量販店業界を見ると秋葉原を中心に展開して来たお店が軒並み業界から退き(第一家電やLaox、石丸電気などCMで有名だった会社が多く、業界団体に加入していました)、変わって北関東勢のYKKやヨドバシカメラ、ビックカメラと言ったカメラ店系が延して来た中、頑張って来た事を思うと残念なお話です。これからはOff系が占める中、このまま残られるのか相模原のジョーシンのお店へ移られるのか分かりませんが、この場をお借りして多年に渡りお世話になりました事、厚く御礼申し上げます。これからはジョーシンや同根のサイトの方でお世話になる事が多く、face to faceでお目に掛かれなくなるのは残念です(涙)。

 当日はさすがに品物もテレビコーナーはテレビ台くらいでハード系は指で数える程。カードもiTunes cardやAmazon.co.jpカードが多数売られていたので先月20日に訪れた際、お目当のiTunes cardが多数残っていたので名残の一枚を買うかなと思い、幸いゲットする事が出来て(実は凡そ1年振り)、帰宅するなりTrainzのミルウォーキー鉄道のモンタナ・アイダホ州境の峠越えのシナリオがあり、入れた額の間でゲットすることが出来、自家用のiMacに入ると列車もお見事。貨車も色々入って西行きはシアトル方面(太平洋岸)、東行きはシカゴやミルウォーキー方面(五大湖)と言った長い貨物列車でアメリカでは珍しく電気機関車が峠越えをアシストして日本で言うと板谷峠並みの勾配がある様です。

 例によって八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませる形で出掛け、最初は一昨日、スターバックスの"さくら"シリーズの第2弾の初日に合わせて出掛けようと企てましたが、お腹の調子が悪かったので今日に出直した次第です。向かいの専修学校が今日が卒業式。ここの卒業生の生まれ年で言うとマスターは1台目のiMacを買った頃で改築した後も処分せず、拙室の一角に守護神として飾っております(蔵書も多く、もう少し広い場所が欲しいのですが、捨てるに捨てきれないなにかがあるのでしょう)。

 西八王子の南口からいつもより一本早いバスに乗り、八王子駅の南口からセレオのスターバックスへ。いつもよりは1時間早い参上でお決まりの有隣堂側のテーブル席を占めます。ドリップのトリビュートとさくらシフォンケーキとこの時期のベストペアリングです。

 続いて83列車の様子を先ずコンテナ車から見てタンク車は前半をこのまま見るとサザンスカイタワーへ。軍資金を引き出して続いてスターバックスへ。ラックにはさくら柄のタンブラーが並べられてこの時期らしい装いでマスターも日曜日にさくらラテのチョコレートとあられ増量をオーダーした話題も切り出し、ショートのタンブラーを持ち歩いているので溢れがちでしたが、トールのタンブラーならもっと良い具合になっていたのでは?と思った次第でビックカメラで時間調整してから83列車の残り(タンク車の後半分)を見ます。

○83列車…コンテナ車は全車コキ106・107と南松本行きの2083/2082列車をそのまま短くした格好でロゴ無しのコキ107を1両キャッチし、久し振りの保冷コンテナでも背高のUR20Aが積まれていました。タキ1000も暫く、10両に抑えていたものの、久し振りに増量の12両に戻りました。
△竜王
EH200-21
コキ107-1329 ↑梶ヶ谷タ発 新製28-4-15川重 2個目に19D-46813、4個目に19D-42239[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 465 全検27-9-14輪西派 4個目に19D-43919、5個目に19D-44064[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 310 全検27-9-4広島車 4個目にJOT UR20A-236、5個目に19D-44699[一色塗り]積載
コキ107- 721 ↓ 新製24-12-26日車
タキ1000- 9 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
タキ1000-151 JOT[E]/根岸*
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000-214 JOT[E]/根岸* 全検28-7-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-367 JOT/根岸* 無
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 全検28-10-17川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-296 JOT[E]/根岸* 全検29-2-10川崎車、自重16.7t 無
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、根岸*=旧郡山常備車

 続いて東急スクエアへ。先ずはゆうちょで『貨物時刻表』の代金を払い込もうとATMに振込用紙を突っ込んだものの、戻って来てしまいやむなく窓口へ。局員さんのお手を煩わしてしまい、真ん中の数字が違っていた様で今回のダイヤ改正は然程大きな動きが見られる事が無く、軽い手直し程度とみています(この為、最新版が届くまでは昨年3月改正で見て参りますので暫しのご辛抱を)。続いてスターバックスへ。テイスティングの予告も所々掲げて今日までの3日間はフラペチーノ、来週の土曜日はさくらラテのテイスティングが行われるとの事が案内されてお店ではラテを頂きます。パートナーさんの皆さん、お好みのお豆が書かれたネームプレートを掲げてついつい尋ねて情報交換する始末でオーダーもすっ飛ぶ程です。

 再びセレオに戻ってオッと!西側じゃ無くて1階を売場側から通り抜けて東側に回って山梨の物産展を覗き、例年通り来月行われる信玄公祭りを絡めた観光案内のパンフレットを手に取り、グレープジュース(これから列車の編成を見るのにワインを勧められましたが、下戸と安全対策でNGです)や柳沢峠のわらびもち、煮貝(鮑の味付け)と試食してから『やまたまや』前でも連動して様々なものが売られて『モモずきん』の被り物も参上。

 改札に入って片倉駅までUターン。学年末試験が始まったのと卒業式のシーズンなのか早帰りの高校生が結構目立つのもこの時期ならでは。八王子へ戻る時に乗ったクハE233-6016×8(横クラH016編成/09K運用)は横浜線の各駅のスタンプが貼られていた時は相模原駅の絵柄(市役所通りのさくら祭り)が貼られてスターバックスではありませんが、時期を少し先取りした感じがします。

 再び八王子駅に戻ると例によって8092列車の入線まで待ってあれこれ準備しながら過ごし、ホームに掲げてある時刻表も明日のダイヤ改正に備えて新調したもので高尾発の普通電車の欄には噂の長野行きもしっかり見る事が出来て早速デジカメに収めました。今度のダイヤ改正では現在最も長距離を走る岡山→下関の普通電車が岡山管内と広島管内のダイヤが合わなくなってしまい、糸崎で分断する形になりましたが、中央東線の今回の例も高尾→松本の電車と甲府→長野の電車(松本駅で30分以上停車します)のダイヤを繋ぎ変えた形で成立して弄らない限りは暫く18きっぷを特集した旅雑誌にも頻りに登場するかもしれません。また、8092列車の合間に到着する豊田へ回送する211系も今日までは甲府発と富士急の河口湖発で高尾まで営業運転したものです。甲府発の電車が甲府→大月間が見直されて列車番号も540Mから1454Mに改め、従って今日の編成は(←豊田)クモハ211-1002×3[甲府発]+1001×3[河口湖発](長ナノN318+N317編成)の組み合わせで明日からは前の部分が大月発になり、下り基準で前が富士急を往復している間、大月駅で昼寝と言う形になり、早い話がE233系の河口湖発着と近い格好になります。

○8092列車…やや短い11両編成の到着でデジカメの撮影も今後の全検車や昨年の出場車のリテイクくらいです。
△根岸
EH200-23
タキ1000-280 JOT/浜五井* 全検28-8-18川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 全検28-8-12川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 全検28-8-25川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 全検28-12-28川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 8092列車が片付くと85列車の到着まで暫くの小休止。晴れていた空もこのころ暫く曇り、ホワイトバランスの調整もいつもの事です。

○85列車…一週間ご無沙汰している間に顔触れが大きく動き、この列車、8092列車とENEOSマークが無いナンバーが纏まって続きました。

EH200-23
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 全検29-1-20川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-762 JOT/根岸 全検28-9-2川崎車、自重16.7t
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成でこの頃は灯油・軽油の積載車とガソリンの積載車が続くと細かい所のチェックだけで片付き、後で時間が出来た時に色々と埋める事が常です。2両目では未確認だった226番を漸くキャッチし、今月中には頑張って残りのH8新製車を見付けたいものです。

EH200-7
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-226 JOT[E]/根岸* 全検28-5-20川崎車、自重17.2t
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 全検28-9-2川崎車、自重16.8t
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 全検28-6-8川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
タキ1000-766 JOT/根岸 全検28-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 全検28-6-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-564 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わると京王八王子駅のショッピングセンターへ。今日は幾分暖かく上着もコートでは無くジャケットで参上しましたが、さすがに外へ2時間近くも居ると寒くなって来たのか入ると早速スターバックスでアメリカーノを一杯。この後は5階のポポンデッタで『トラックコレクション』の第9弾を箱買いしようと思いましたが、運悪く単品が数個だけで仕方なく買ったのが『孤独のグルメ』のラッピングバスで先日お亡くなりになられた谷口ジロー先生を追悼する意味合いともう一つが『ローカルバス乗り継ぎ旅』のセットと面白い所を選び、館ヶ丘団地行きのバスで西八王子の駅入口まで乗ってご帰還と相成りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

H28.08.14 八王子駅

 普段は月初めの金曜日に行われる貨車研究会の例会が今日の午後になりましたので出掛けて参りました。最初は丁度、一週間前に重ならない事もあって埼玉サークルの例会に出掛けたいと思った所、遠征の疲れを癒したのとまた、甲子園の開会式、八王子まつりなどと重なって行けず仕舞いとなりました。

 暑さが一段落したお盆休みの日曜日となり、この間の木曜日は初めて制定された祝日の山の日でこの日は甲子園で近所にある八王子高校が出場した日でもあって結果は惜しかったものの、健闘しました。行きがけはいつも乗る南大通り沿いのバス停ではなく、少し早めに出て西八王子の南口まで行きまして、マスターが通う床屋さんにもポスターが残ってまして、改札の脇もすっかり『おとなの休日』の宣伝に変わりましたが、下り線の外側に掲げた横断幕はそのまま残っていたので残り香を嗅ぐ形で赴きます。周りの皆さんも注目していたので甲子園に出場する事は地域でもちょっとしたニュースになるのも確かです。

 西八王子の南口から南大通り経由の八王子駅南口行きのバスは先代アンファンバスの担当でドライバーさんはおカマっぽい華道家に似た名前の若いお兄ちゃんでいつも乗るバス停も顔馴染みのお父さんたちが乗って来て11日の午前中はご自宅でテレビで観戦された事と思いつつ10時少し前に八王子駅の南口に到着。

 乗り換えの合間にサザンスカイタワーのスターバックスで軽めの腹拵えと称してアイスアメリカーノとコーヒー&エスプレッソケーキのオレンジを頂きます。

 サザンスカイタワーから線路の方を見ると惜しい事に83列車はお盆休みの影響でしょうか空振りでして、Suicaをチャージして真っ先にゲートイン。金曜日の87列車で到着して明日の86列車で返すタキ1000が止まっていました。

○86列車(15日発)…ガソリン積みの車が目立つ15両編成で駅舎の真下辺りは先週の金曜日に見掛けたナンバーが偶々続いていました。
△根岸
EF210-1**
タキ1000-188 JOT/根岸*
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-864 JOT/根岸 無
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-817 JOT/浜五井 無
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
HD300−8
根岸*=旧郡山常備車

 松本から来た211系の松本行き(424M、クハ211-2013×6/長ナノN610編成)を見ながら86列車のタンク車を見て中央特快は10時22分発に乗り、駆け足で並んだのか立川まで立たされましたが、豊田の車両センターには『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM52編成)が休んでいると今日は『富士山号』や『甲信エクスプレス』(甲府地域から長野駅へ向かう北陸新幹線連絡の快速列車)の運転が無いなと感じ取れ、玉川上水沿いの蝉しぐれが耳に入る三鷹駅で快速電車に乗り換えて吉祥寺へ向かいます。

 吉祥寺から井の頭線に乗り換え、11時04分発(072レ、1777×5)の急行で渋谷まで乗ります。最初、先発の各駅が2番線で前の急行に続いて1番線の出発と思い並びましたが、2連チャンの入線で慌てて移動した次第です。いつの間にホームドアが付いて1779編成を思わせる七色のラインにあじさいのイラストが入って井の頭線らしい演出が見られます。

 吉祥寺から渋谷までは20分弱ですが、意外と楽しみでして(マスター自身のPASMOが京王のカードと紐付きとあってポイントが貯まる密かな楽しみもありますが………)、井の頭公園の園内を通り抜けると程なく久我山。杉並に入ると線路沿いのあじさいの植え込みが少しずつ見られるようになり、今年は拙宅が一輪も咲かず、通り道で我慢したものの、6〜7月頃に来るといい具合で楽しめるのですが………。富士見ケ丘の車庫はいろいろなラインの1000系に混じってレインボーカラーの1779編成もいたので私が乗る度、車庫で休んでいるのは偶々でしょうか。永福町で先行した各停と接続し、吉祥寺側は高速バスでアルピコや伊那バス、京王バス(こちらは電鉄バスの管轄)、路線バスは所謂京王バスカラーが並んで中には杉並ナンバーの復刻カラー(現在の電鉄バスから見て前のカラーです)や多摩地区から転属した中型車も発見し、都区内では貴重な電鉄バスカラー(=アイボリー地+インディゴ、チェリーレッド帯)です。明大前を過ぎて東松原へ向かうと非常停止があって2分程止まり、あとは渋谷駅へ向かうだけで渋谷は珍しくオレンジ色同士(もう一方は1763×5の編成です)の並びを見て到着。

 渋谷で山手線に乗り換え、ロータリーの改良工事の関係でバス乗り場が道路の真ん中に移設されてどこか名古屋の基幹バスを思わせる感じですが、ここで見られる京王バスはマスターにとってはつい1時間半ほど前にいたエリアと同じカラーリングで親近感があるのと共に驚きも。ハチ公の前あたりで右翼の一団が街宣していたのかバスも立ち往生して池袋からの都営バス1台、京王バス2台が渋滞にはまった様子を見て西口からお尻の姿をデジカメに収めると一昨年の投入ながら時折豊田へ行くと見られる平山や中央大を通って多摩センター行きで見られるタイプを思い出します。

 山手線に乗り換えてお盆時でも結構埋まっていたものの何とか座れて新鋭E235系にはなかなか出会しませんが、今年中には2編成目も出回る噂もありますね。

 大崎に到着してゲートシティの昼食は『麻布茶房』のジャージャー麺。担々麺は辛いのを気にして遠慮しましたが、こちらはひき肉味噌なので満足します。それからスターバックスで10日から売り出されたマンゴーオレンジフラペチーノをいただき、ラフな格好で寛ぐパパさんも所々見られてそれにしても皆さん、短パン姿で漫才のお婆さんだったら怒られそうですよ。マンゴーフラペも昔からこの時期になると出て来るのでこの夏はオレンジを押しているのかついに決定版の形で出て売り出した当日はこれを味わってのん気にソファー席で長居した奴がいたのかと分かりましたね。12時半を回る頃に南部労政会館へ。長椅子の脇に大口のS藤氏の卓上レイアウトを仕舞った箱があったのでもう見えていたなと思ったら大当たり。大方集まって菊名のS本氏も例によって巧みにしまったモジュールをキャスターに積んでの来場でHOも最初、親分のF氏がシーサス2丁だけでダメと思いましたが、武蔵小杉のK氏が他の直線、カーブのレールと持ってきました。早々集まって先ずは資料の解説、1時間半ほどしてから模型の運転を始めて車両を挙げるとNゲージはS本氏のスーパーレールカーゴにク5000、茅ヶ崎のK氏はEH500にコキ102+103のユニット車にコキ104、コキ106、JAM限定のコンテナも毎回揃えているとの事でお見事ですね。後半では津久井のS君が80系電車の300番代(準急『東海』『比叡』セット)で懐かしむ一面も。S藤氏も色々持ってきて近江鉄道ED14の水色バージョンにセメントターミナルのタキ1900、C56に鉄コレの凸型電機、秋田中央交通のデワ3000+ナハフ10とジオコレ系が多いので毎度楽しませて頂いています。HOゲージでは武蔵小杉のK氏はいつもの顔触れでこてはし鉄道さんは東芝の凸型電機に西武鉄道のマークをインレタ付け(マスターがBトレの103系で”YAMANOTE STORY”と銘打って横浜線仕様にでっち上げたみたいですね………)、年代物のE71、今回のレポートで登場した新潟の旭カーボンのホキ6900形にサッポロビールのホキ6600形とご自慢のレイアウトからどんな車両が出張してくるのか毎回楽しみでまた親分のF氏は『カシオペア』色のEF510と色々お持ちくださって楽しませていただきました。

 16時頃に例会が終わると大崎から新宿へ。途中、原宿でドア点検があって暫く止まった状況で向かいます。

 新宿では京王百貨店の鉄道フェスティバルを見るべく小田急をくぐる形で京王線側の改札からそのまま店内へ。地階を見ると長い事構えていた銀座の甘味屋さんからパンやケーキを売るお店に変わって今度は1階の入口前にあるポイントの機械の前に立ち寄ってから会場の7階へ。手前はグッズのワゴンが置かれて京王は勿論、相鉄、江ノ電とオリジナルグッズが並べられ、マスターが目に行く範囲ではBトレは京王1000系や9000系、鉄コレは京王がデハ2410や5000系の初期4両セット、富士急譲渡車(そういえば、少し前に現物見ましたね)、相鉄は新7000系の新旧塗色と。さすがに職業病でしょうか貨車のBトレもチェックするとタキ43000の黒塗り、コキ104、コキ106とあり、あとは京王八王子のあるお店で置かれている範囲とそう変わらないのでは?と思い、模型の運転は大学や鉄道員養成で知られる高校の鉄研の模型運転やシートを敷いて走らせる楽しみ方も。なんと言ってもリニアの模型の運転があってこの速さには圧倒。

 余りゆっくり過ごせませんでしたが、帰りの中央特快は結構待ちまして17時06分発の大月行きも余裕で座れ、車内では会場でゲットしたパンフレットを読みながら進むとジオコレのものには西部警察の見事なフィギュアも。

 八王子駅で降りると少し遅かったら5463列車を見たかったのですが、改札口を出るとスターバックスで一休み。アイスコーヒーはグァテマラアンティグアで応対した社員のパートナーさんのお好みですね!と突っ込み、テーブル席が空いていなかったので立ち飲みしたり、最後の手段(?)で補助椅子に腰掛けるも、丁度お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いたので仲が良いお兄ちゃんのパートナーさんから「お代わりしてもいいですよ!」と進めるもマスター「ウチへ帰っても飲むから!(=お豆もこのセレオ店で買ったものです)」と返す始末。丁度、新人研修の頃から知っている顔が2人居て一人余りご無沙汰したのかお名前をど忘れして失礼し、昼間来る事が多いのでどうしても遅番メイン(午後以降)は手薄になりがちでゴメンナサイ。また、大崎のお店で頂いて来たリザーブのカードもプレゼントしました。続いて有隣堂アネックスで『サライ』の最新号を買うと『とと姉ちゃん』効果なのか平積みを見ると最後の一冊となり、下手したら7階か南口のくまざわで買うつもりでしたが何とか命拾いしました。

 南口のバスターミナルから富士森公園経由の法政大行きに乗ると寺田所属ながらいつも行く時に乗る京王電鉄バスカラーのアイボリー地が参上し、西八王子の南口まで乗るとけやき通りから南多摩病院の交差点の手前で京王バスカラーの八王子駅南口行きにバスにすれ違い、明るかったら車番も確認出来た所でバッチリ読めたのですが、拙宅の窓越しからヒョッコリ見えるのでは?と思いながら帰宅の途につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

H28.07.19 八王子駅

 3連休が明けてそろそろ夏休みの時期に差し掛かり、こちらもそろそろ遠出に向けて少しずつ準備しなくてはいけませんが、しばらく纏まった遠出に出ていなかったので就いて行けるかどうか少々気になりますね。

 親の講座の日なので例によって空いた時間を使ってあれこれと見て、車中でデジカメ(パワーショットSX720HS)を忘れたな!と暑さのせいかついうっかりと。

 南口の群線跡に工事が入るとこれからトラックの出入りが激しくなるなと誘導員さんも立っているので安全第一にチェックしなくては。83列車もタンク車入りの編成だったので先にコンテナ車、軍資金を預けてから残りの分を見て、またまた南群線には8097〜8092列車の運転が無いのかHD300(いつもの8号機ではなくピンチヒッターの6号機)が昼寝しています。

○83列車…コンテナ車が5両に増結されて5両目が8460列車の最後尾(16両目)と被って見えなかったものの、出発を待ってのチェックでタンク車は明日の80列車でも入る事が読めるのでここで改めて見直す事に。
△竜王
EH200-1
コキ104-1924 ↑梶ヶ谷タ発 [空車]
コキ104- 71
コキ106- 768 5個目に19D-46818[一色塗り]積載
コキ104-1793 全検24-1-19広島車
コキ107- 917 ↓ 新製26-**-**日車[空車]
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000-169 JOT[E]/根岸*
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-367 JOT/根岸* 無
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 また、8460列車も止まっていたので後4両(13両目から)タキ1000-846+687+817+805の順で14日のこの列車でも連結していたナンバーが続いた格好です。

 マルベリーブリッジからこのまま京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずはスターバックスに立ち寄り、木曜日にお邪魔した時に渡しそびれたテイスティングのレポートを渡し、コーヒーフラペチーノにワンショット追加で頂きます。

 続いて5階のポポンデッタでBトレのE231系(常磐線=意外と初めてです)やバスコレを仕入れ、バスコレはこの間、ブラインドの箱買いでしたが、今回はパッケージタイプで少し前にサミットで話題になった三重交通のものを選び、いすゞのヘビーユーザーとして知られる会社なので見事な出来栄えです。

 あとは時間つぶしの形で東急スクエア、セレオと立ち寄り、両方のスターバックスにも立ち寄り東急スクエアではアイスコーヒーのハウスブレンド、セレオでは抹茶のVIAがそろそろ切れるので仕入れる格好で少し有隣堂アネックスで時間調整してから本家のビルに立ち寄り、セレオの地下や1階のパン屋さんで色々と仕入れてから三崎町の馴染みの米屋さんに立ち寄ってご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧