ジオコレ

2017年3月 3日 (金)

H29.03.03 八王子駅

 今年も早いもので弥生3月に入り、そろそろ春本番と言った所まで来ました。

 先週の26日は大和田のムラウチジョーシンさんが店仕舞いというのでマスターが中学生の頃から30年余り、長いお付き合いになりまして、色々お世話になったことからお花を持っての来店で最初、Book offの上に事務所があった筈が閉鎖していたので売り場へ行くも丁度顔馴染みのM氏とバッタリしてプレゼントしたのと引き換えに握手されました。旧法人から60年余り(=オープンが我々で言う所の鉄道友の会の創設と同じ昭和28年です)で首都圏の家電量販店業界を見ると秋葉原を中心に展開して来たお店が軒並み業界から退き(第一家電やLaox、石丸電気などCMで有名だった会社が多く、業界団体に加入していました)、変わって北関東勢のYKKやヨドバシカメラ、ビックカメラと言ったカメラ店系が延して来た中、頑張って来た事を思うと残念なお話です。これからはOff系が占める中、このまま残られるのか相模原のジョーシンのお店へ移られるのか分かりませんが、この場をお借りして多年に渡りお世話になりました事、厚く御礼申し上げます。これからはジョーシンや同根のサイトの方でお世話になる事が多く、face to faceでお目に掛かれなくなるのは残念です(涙)。

 当日はさすがに品物もテレビコーナーはテレビ台くらいでハード系は指で数える程。カードもiTunes cardやAmazon.co.jpカードが多数売られていたので先月20日に訪れた際、お目当のiTunes cardが多数残っていたので名残の一枚を買うかなと思い、幸いゲットする事が出来て(実は凡そ1年振り)、帰宅するなりTrainzのミルウォーキー鉄道のモンタナ・アイダホ州境の峠越えのシナリオがあり、入れた額の間でゲットすることが出来、自家用のiMacに入ると列車もお見事。貨車も色々入って西行きはシアトル方面(太平洋岸)、東行きはシカゴやミルウォーキー方面(五大湖)と言った長い貨物列車でアメリカでは珍しく電気機関車が峠越えをアシストして日本で言うと板谷峠並みの勾配がある様です。

 例によって八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませる形で出掛け、最初は一昨日、スターバックスの"さくら"シリーズの第2弾の初日に合わせて出掛けようと企てましたが、お腹の調子が悪かったので今日に出直した次第です。向かいの専修学校が今日が卒業式。ここの卒業生の生まれ年で言うとマスターは1台目のiMacを買った頃で改築した後も処分せず、拙室の一角に守護神として飾っております(蔵書も多く、もう少し広い場所が欲しいのですが、捨てるに捨てきれないなにかがあるのでしょう)。

 西八王子の南口からいつもより一本早いバスに乗り、八王子駅の南口からセレオのスターバックスへ。いつもよりは1時間早い参上でお決まりの有隣堂側のテーブル席を占めます。ドリップのトリビュートとさくらシフォンケーキとこの時期のベストペアリングです。

 続いて83列車の様子を先ずコンテナ車から見てタンク車は前半をこのまま見るとサザンスカイタワーへ。軍資金を引き出して続いてスターバックスへ。ラックにはさくら柄のタンブラーが並べられてこの時期らしい装いでマスターも日曜日にさくらラテのチョコレートとあられ増量をオーダーした話題も切り出し、ショートのタンブラーを持ち歩いているので溢れがちでしたが、トールのタンブラーならもっと良い具合になっていたのでは?と思った次第でビックカメラで時間調整してから83列車の残り(タンク車の後半分)を見ます。

○83列車…コンテナ車は全車コキ106・107と南松本行きの2083/2082列車をそのまま短くした格好でロゴ無しのコキ107を1両キャッチし、久し振りの保冷コンテナでも背高のUR20Aが積まれていました。タキ1000も暫く、10両に抑えていたものの、久し振りに増量の12両に戻りました。
△竜王
EH200-21
コキ107-1329 ↑梶ヶ谷タ発 新製28-4-15川重 2個目に19D-46813、4個目に19D-42239[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 465 全検27-9-14輪西派 4個目に19D-43919、5個目に19D-44064[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 310 全検27-9-4広島車 4個目にJOT UR20A-236、5個目に19D-44699[一色塗り]積載
コキ107- 721 ↓ 新製24-12-26日車
タキ1000- 9 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
タキ1000-151 JOT[E]/根岸*
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000-214 JOT[E]/根岸* 全検28-7-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-367 JOT/根岸* 無
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 全検28-10-17川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-296 JOT[E]/根岸* 全検29-2-10川崎車、自重16.7t 無
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、根岸*=旧郡山常備車

 続いて東急スクエアへ。先ずはゆうちょで『貨物時刻表』の代金を払い込もうとATMに振込用紙を突っ込んだものの、戻って来てしまいやむなく窓口へ。局員さんのお手を煩わしてしまい、真ん中の数字が違っていた様で今回のダイヤ改正は然程大きな動きが見られる事が無く、軽い手直し程度とみています(この為、最新版が届くまでは昨年3月改正で見て参りますので暫しのご辛抱を)。続いてスターバックスへ。テイスティングの予告も所々掲げて今日までの3日間はフラペチーノ、来週の土曜日はさくらラテのテイスティングが行われるとの事が案内されてお店ではラテを頂きます。パートナーさんの皆さん、お好みのお豆が書かれたネームプレートを掲げてついつい尋ねて情報交換する始末でオーダーもすっ飛ぶ程です。

 再びセレオに戻ってオッと!西側じゃ無くて1階を売場側から通り抜けて東側に回って山梨の物産展を覗き、例年通り来月行われる信玄公祭りを絡めた観光案内のパンフレットを手に取り、グレープジュース(これから列車の編成を見るのにワインを勧められましたが、下戸と安全対策でNGです)や柳沢峠のわらびもち、煮貝(鮑の味付け)と試食してから『やまたまや』前でも連動して様々なものが売られて『モモずきん』の被り物も参上。

 改札に入って片倉駅までUターン。学年末試験が始まったのと卒業式のシーズンなのか早帰りの高校生が結構目立つのもこの時期ならでは。八王子へ戻る時に乗ったクハE233-6016×8(横クラH016編成/09K運用)は横浜線の各駅のスタンプが貼られていた時は相模原駅の絵柄(市役所通りのさくら祭り)が貼られてスターバックスではありませんが、時期を少し先取りした感じがします。

 再び八王子駅に戻ると例によって8092列車の入線まで待ってあれこれ準備しながら過ごし、ホームに掲げてある時刻表も明日のダイヤ改正に備えて新調したもので高尾発の普通電車の欄には噂の長野行きもしっかり見る事が出来て早速デジカメに収めました。今度のダイヤ改正では現在最も長距離を走る岡山→下関の普通電車が岡山管内と広島管内のダイヤが合わなくなってしまい、糸崎で分断する形になりましたが、中央東線の今回の例も高尾→松本の電車と甲府→長野の電車(松本駅で30分以上停車します)のダイヤを繋ぎ変えた形で成立して弄らない限りは暫く18きっぷを特集した旅雑誌にも頻りに登場するかもしれません。また、8092列車の合間に到着する豊田へ回送する211系も今日までは甲府発と富士急の河口湖発で高尾まで営業運転したものです。甲府発の電車が甲府→大月間が見直されて列車番号も540Mから1454Mに改め、従って今日の編成は(←豊田)クモハ211-1002×3[甲府発]+1001×3[河口湖発](長ナノN318+N317編成)の組み合わせで明日からは前の部分が大月発になり、下り基準で前が富士急を往復している間、大月駅で昼寝と言う形になり、早い話がE233系の河口湖発着と近い格好になります。

○8092列車…やや短い11両編成の到着でデジカメの撮影も今後の全検車や昨年の出場車のリテイクくらいです。
△根岸
EH200-23
タキ1000-280 JOT/浜五井* 全検28-8-18川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 全検28-8-12川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 全検28-8-25川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 全検28-12-28川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 8092列車が片付くと85列車の到着まで暫くの小休止。晴れていた空もこのころ暫く曇り、ホワイトバランスの調整もいつもの事です。

○85列車…一週間ご無沙汰している間に顔触れが大きく動き、この列車、8092列車とENEOSマークが無いナンバーが纏まって続きました。

EH200-23
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 全検29-1-20川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-762 JOT/根岸 全検28-9-2川崎車、自重16.7t
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成でこの頃は灯油・軽油の積載車とガソリンの積載車が続くと細かい所のチェックだけで片付き、後で時間が出来た時に色々と埋める事が常です。2両目では未確認だった226番を漸くキャッチし、今月中には頑張って残りのH8新製車を見付けたいものです。

EH200-7
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-226 JOT[E]/根岸* 全検28-5-20川崎車、自重17.2t
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 全検28-9-2川崎車、自重16.8t
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 全検28-6-8川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
タキ1000-766 JOT/根岸 全検28-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 全検28-6-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-564 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わると京王八王子駅のショッピングセンターへ。今日は幾分暖かく上着もコートでは無くジャケットで参上しましたが、さすがに外へ2時間近くも居ると寒くなって来たのか入ると早速スターバックスでアメリカーノを一杯。この後は5階のポポンデッタで『トラックコレクション』の第9弾を箱買いしようと思いましたが、運悪く単品が数個だけで仕方なく買ったのが『孤独のグルメ』のラッピングバスで先日お亡くなりになられた谷口ジロー先生を追悼する意味合いともう一つが『ローカルバス乗り継ぎ旅』のセットと面白い所を選び、館ヶ丘団地行きのバスで西八王子の駅入口まで乗ってご帰還と相成りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

H28.08.14 八王子駅

 普段は月初めの金曜日に行われる貨車研究会の例会が今日の午後になりましたので出掛けて参りました。最初は丁度、一週間前に重ならない事もあって埼玉サークルの例会に出掛けたいと思った所、遠征の疲れを癒したのとまた、甲子園の開会式、八王子まつりなどと重なって行けず仕舞いとなりました。

 暑さが一段落したお盆休みの日曜日となり、この間の木曜日は初めて制定された祝日の山の日でこの日は甲子園で近所にある八王子高校が出場した日でもあって結果は惜しかったものの、健闘しました。行きがけはいつも乗る南大通り沿いのバス停ではなく、少し早めに出て西八王子の南口まで行きまして、マスターが通う床屋さんにもポスターが残ってまして、改札の脇もすっかり『おとなの休日』の宣伝に変わりましたが、下り線の外側に掲げた横断幕はそのまま残っていたので残り香を嗅ぐ形で赴きます。周りの皆さんも注目していたので甲子園に出場する事は地域でもちょっとしたニュースになるのも確かです。

 西八王子の南口から南大通り経由の八王子駅南口行きのバスは先代アンファンバスの担当でドライバーさんはおカマっぽい華道家に似た名前の若いお兄ちゃんでいつも乗るバス停も顔馴染みのお父さんたちが乗って来て11日の午前中はご自宅でテレビで観戦された事と思いつつ10時少し前に八王子駅の南口に到着。

 乗り換えの合間にサザンスカイタワーのスターバックスで軽めの腹拵えと称してアイスアメリカーノとコーヒー&エスプレッソケーキのオレンジを頂きます。

 サザンスカイタワーから線路の方を見ると惜しい事に83列車はお盆休みの影響でしょうか空振りでして、Suicaをチャージして真っ先にゲートイン。金曜日の87列車で到着して明日の86列車で返すタキ1000が止まっていました。

○86列車(15日発)…ガソリン積みの車が目立つ15両編成で駅舎の真下辺りは先週の金曜日に見掛けたナンバーが偶々続いていました。
△根岸
EF210-1**
タキ1000-188 JOT/根岸*
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-864 JOT/根岸 無
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-817 JOT/浜五井 無
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
HD300−8
根岸*=旧郡山常備車

 松本から来た211系の松本行き(424M、クハ211-2013×6/長ナノN610編成)を見ながら86列車のタンク車を見て中央特快は10時22分発に乗り、駆け足で並んだのか立川まで立たされましたが、豊田の車両センターには『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM52編成)が休んでいると今日は『富士山号』や『甲信エクスプレス』(甲府地域から長野駅へ向かう北陸新幹線連絡の快速列車)の運転が無いなと感じ取れ、玉川上水沿いの蝉しぐれが耳に入る三鷹駅で快速電車に乗り換えて吉祥寺へ向かいます。

 吉祥寺から井の頭線に乗り換え、11時04分発(072レ、1777×5)の急行で渋谷まで乗ります。最初、先発の各駅が2番線で前の急行に続いて1番線の出発と思い並びましたが、2連チャンの入線で慌てて移動した次第です。いつの間にホームドアが付いて1779編成を思わせる七色のラインにあじさいのイラストが入って井の頭線らしい演出が見られます。

 吉祥寺から渋谷までは20分弱ですが、意外と楽しみでして(マスター自身のPASMOが京王のカードと紐付きとあってポイントが貯まる密かな楽しみもありますが………)、井の頭公園の園内を通り抜けると程なく久我山。杉並に入ると線路沿いのあじさいの植え込みが少しずつ見られるようになり、今年は拙宅が一輪も咲かず、通り道で我慢したものの、6〜7月頃に来るといい具合で楽しめるのですが………。富士見ケ丘の車庫はいろいろなラインの1000系に混じってレインボーカラーの1779編成もいたので私が乗る度、車庫で休んでいるのは偶々でしょうか。永福町で先行した各停と接続し、吉祥寺側は高速バスでアルピコや伊那バス、京王バス(こちらは電鉄バスの管轄)、路線バスは所謂京王バスカラーが並んで中には杉並ナンバーの復刻カラー(現在の電鉄バスから見て前のカラーです)や多摩地区から転属した中型車も発見し、都区内では貴重な電鉄バスカラー(=アイボリー地+インディゴ、チェリーレッド帯)です。明大前を過ぎて東松原へ向かうと非常停止があって2分程止まり、あとは渋谷駅へ向かうだけで渋谷は珍しくオレンジ色同士(もう一方は1763×5の編成です)の並びを見て到着。

 渋谷で山手線に乗り換え、ロータリーの改良工事の関係でバス乗り場が道路の真ん中に移設されてどこか名古屋の基幹バスを思わせる感じですが、ここで見られる京王バスはマスターにとってはつい1時間半ほど前にいたエリアと同じカラーリングで親近感があるのと共に驚きも。ハチ公の前あたりで右翼の一団が街宣していたのかバスも立ち往生して池袋からの都営バス1台、京王バス2台が渋滞にはまった様子を見て西口からお尻の姿をデジカメに収めると一昨年の投入ながら時折豊田へ行くと見られる平山や中央大を通って多摩センター行きで見られるタイプを思い出します。

 山手線に乗り換えてお盆時でも結構埋まっていたものの何とか座れて新鋭E235系にはなかなか出会しませんが、今年中には2編成目も出回る噂もありますね。

 大崎に到着してゲートシティの昼食は『麻布茶房』のジャージャー麺。担々麺は辛いのを気にして遠慮しましたが、こちらはひき肉味噌なので満足します。それからスターバックスで10日から売り出されたマンゴーオレンジフラペチーノをいただき、ラフな格好で寛ぐパパさんも所々見られてそれにしても皆さん、短パン姿で漫才のお婆さんだったら怒られそうですよ。マンゴーフラペも昔からこの時期になると出て来るのでこの夏はオレンジを押しているのかついに決定版の形で出て売り出した当日はこれを味わってのん気にソファー席で長居した奴がいたのかと分かりましたね。12時半を回る頃に南部労政会館へ。長椅子の脇に大口のS藤氏の卓上レイアウトを仕舞った箱があったのでもう見えていたなと思ったら大当たり。大方集まって菊名のS本氏も例によって巧みにしまったモジュールをキャスターに積んでの来場でHOも最初、親分のF氏がシーサス2丁だけでダメと思いましたが、武蔵小杉のK氏が他の直線、カーブのレールと持ってきました。早々集まって先ずは資料の解説、1時間半ほどしてから模型の運転を始めて車両を挙げるとNゲージはS本氏のスーパーレールカーゴにク5000、茅ヶ崎のK氏はEH500にコキ102+103のユニット車にコキ104、コキ106、JAM限定のコンテナも毎回揃えているとの事でお見事ですね。後半では津久井のS君が80系電車の300番代(準急『東海』『比叡』セット)で懐かしむ一面も。S藤氏も色々持ってきて近江鉄道ED14の水色バージョンにセメントターミナルのタキ1900、C56に鉄コレの凸型電機、秋田中央交通のデワ3000+ナハフ10とジオコレ系が多いので毎度楽しませて頂いています。HOゲージでは武蔵小杉のK氏はいつもの顔触れでこてはし鉄道さんは東芝の凸型電機に西武鉄道のマークをインレタ付け(マスターがBトレの103系で”YAMANOTE STORY”と銘打って横浜線仕様にでっち上げたみたいですね………)、年代物のE71、今回のレポートで登場した新潟の旭カーボンのホキ6900形にサッポロビールのホキ6600形とご自慢のレイアウトからどんな車両が出張してくるのか毎回楽しみでまた親分のF氏は『カシオペア』色のEF510と色々お持ちくださって楽しませていただきました。

 16時頃に例会が終わると大崎から新宿へ。途中、原宿でドア点検があって暫く止まった状況で向かいます。

 新宿では京王百貨店の鉄道フェスティバルを見るべく小田急をくぐる形で京王線側の改札からそのまま店内へ。地階を見ると長い事構えていた銀座の甘味屋さんからパンやケーキを売るお店に変わって今度は1階の入口前にあるポイントの機械の前に立ち寄ってから会場の7階へ。手前はグッズのワゴンが置かれて京王は勿論、相鉄、江ノ電とオリジナルグッズが並べられ、マスターが目に行く範囲ではBトレは京王1000系や9000系、鉄コレは京王がデハ2410や5000系の初期4両セット、富士急譲渡車(そういえば、少し前に現物見ましたね)、相鉄は新7000系の新旧塗色と。さすがに職業病でしょうか貨車のBトレもチェックするとタキ43000の黒塗り、コキ104、コキ106とあり、あとは京王八王子のあるお店で置かれている範囲とそう変わらないのでは?と思い、模型の運転は大学や鉄道員養成で知られる高校の鉄研の模型運転やシートを敷いて走らせる楽しみ方も。なんと言ってもリニアの模型の運転があってこの速さには圧倒。

 余りゆっくり過ごせませんでしたが、帰りの中央特快は結構待ちまして17時06分発の大月行きも余裕で座れ、車内では会場でゲットしたパンフレットを読みながら進むとジオコレのものには西部警察の見事なフィギュアも。

 八王子駅で降りると少し遅かったら5463列車を見たかったのですが、改札口を出るとスターバックスで一休み。アイスコーヒーはグァテマラアンティグアで応対した社員のパートナーさんのお好みですね!と突っ込み、テーブル席が空いていなかったので立ち飲みしたり、最後の手段(?)で補助椅子に腰掛けるも、丁度お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いたので仲が良いお兄ちゃんのパートナーさんから「お代わりしてもいいですよ!」と進めるもマスター「ウチへ帰っても飲むから!(=お豆もこのセレオ店で買ったものです)」と返す始末。丁度、新人研修の頃から知っている顔が2人居て一人余りご無沙汰したのかお名前をど忘れして失礼し、昼間来る事が多いのでどうしても遅番メイン(午後以降)は手薄になりがちでゴメンナサイ。また、大崎のお店で頂いて来たリザーブのカードもプレゼントしました。続いて有隣堂アネックスで『サライ』の最新号を買うと『とと姉ちゃん』効果なのか平積みを見ると最後の一冊となり、下手したら7階か南口のくまざわで買うつもりでしたが何とか命拾いしました。

 南口のバスターミナルから富士森公園経由の法政大行きに乗ると寺田所属ながらいつも行く時に乗る京王電鉄バスカラーのアイボリー地が参上し、西八王子の南口まで乗るとけやき通りから南多摩病院の交差点の手前で京王バスカラーの八王子駅南口行きにバスにすれ違い、明るかったら車番も確認出来た所でバッチリ読めたのですが、拙宅の窓越しからヒョッコリ見えるのでは?と思いながら帰宅の途につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

H28.07.19 八王子駅

 3連休が明けてそろそろ夏休みの時期に差し掛かり、こちらもそろそろ遠出に向けて少しずつ準備しなくてはいけませんが、しばらく纏まった遠出に出ていなかったので就いて行けるかどうか少々気になりますね。

 親の講座の日なので例によって空いた時間を使ってあれこれと見て、車中でデジカメ(パワーショットSX720HS)を忘れたな!と暑さのせいかついうっかりと。

 南口の群線跡に工事が入るとこれからトラックの出入りが激しくなるなと誘導員さんも立っているので安全第一にチェックしなくては。83列車もタンク車入りの編成だったので先にコンテナ車、軍資金を預けてから残りの分を見て、またまた南群線には8097〜8092列車の運転が無いのかHD300(いつもの8号機ではなくピンチヒッターの6号機)が昼寝しています。

○83列車…コンテナ車が5両に増結されて5両目が8460列車の最後尾(16両目)と被って見えなかったものの、出発を待ってのチェックでタンク車は明日の80列車でも入る事が読めるのでここで改めて見直す事に。
△竜王
EH200-1
コキ104-1924 ↑梶ヶ谷タ発 [空車]
コキ104- 71
コキ106- 768 5個目に19D-46818[一色塗り]積載
コキ104-1793 全検24-1-19広島車
コキ107- 917 ↓ 新製26-**-**日車[空車]
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000-169 JOT[E]/根岸*
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-367 JOT/根岸* 無
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 また、8460列車も止まっていたので後4両(13両目から)タキ1000-846+687+817+805の順で14日のこの列車でも連結していたナンバーが続いた格好です。

 マルベリーブリッジからこのまま京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずはスターバックスに立ち寄り、木曜日にお邪魔した時に渡しそびれたテイスティングのレポートを渡し、コーヒーフラペチーノにワンショット追加で頂きます。

 続いて5階のポポンデッタでBトレのE231系(常磐線=意外と初めてです)やバスコレを仕入れ、バスコレはこの間、ブラインドの箱買いでしたが、今回はパッケージタイプで少し前にサミットで話題になった三重交通のものを選び、いすゞのヘビーユーザーとして知られる会社なので見事な出来栄えです。

 あとは時間つぶしの形で東急スクエア、セレオと立ち寄り、両方のスターバックスにも立ち寄り東急スクエアではアイスコーヒーのハウスブレンド、セレオでは抹茶のVIAがそろそろ切れるので仕入れる格好で少し有隣堂アネックスで時間調整してから本家のビルに立ち寄り、セレオの地下や1階のパン屋さんで色々と仕入れてから三崎町の馴染みの米屋さんに立ち寄ってご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

H28.07.01 八王子駅

 今日から7月。梅雨が明ければこちらも遠征に出掛けたくなりますが、ここで高倍率ズームのデジカメを更新したので今日も走り込みと称して出掛け、諸々の用事を片付けるべく出掛けました。

 行きは西八王子の南口からいつもの寺田車庫が担当する八王子駅南口行きのバスに乗るとお客さんも誰一人いなかったのでタクシーやデジカメのレンズを目一杯にどの位まで収まるかなと思ったらアルプスの駐車場まで届いたので逆方向に目を向けると線路を超えそうだなと言った感じですね。以前、パナソニックできみまろズームと称して高倍率のズームレンズをリリースしましたが、この後で購入したのが先代の高倍率でしてこれより凄いので圧倒されます。さて、バスに乗ると後でやってきた親子連れのママさん、コンビニのトイレへ行ったまま来ないので心配しましたが、次は10時25分ごろで今日は何故か先客が多く、いつもの右手に座れたのは実践高校のバス停で職業訓練校あたりへお出掛けといったご様子で今月は参院選の他にも東京都内は月末に知事選とバスに乗るとこうシルバーパスに乗るお客さんが多いのか疑問に思わない都知事の候補が居ないのかと気になる所で、いずれはシニア割運賃を導入しないかと言ってくれれば拍手しますが………。現行の体型が行き過ぎた労働条件の分社化したバス会社や規制緩和で低水準の貸切バス会社が許す環境を作ってしまったわけですね。

 先ずはいつもの場所で83列車をチェックし、道路の南側の再開発が決まり、少しずつ工事の準備が始まりつつあるのとロータリーも8月に入ると使えなくなる告知が出てそろそろ騒々しくなるなと言った予兆です。

○83列車…コンテナ車だけの4両編成(コキ106、コキ107が3両の連結でグレー塗りが目立ちます)で私有コンテナは先頭にUR19Aが1個積まれた以外は全て19系の陣容です。
←竜王 EH200-22 Ps+コキ106-1048(4個目に19D-47727、5個目に19D-46457[いずれも一色塗り]積載)+136+104-1561(5個目に19D-44011[一色塗り]積載)+107-676(新製24-9-11日車)

 一通り終わるとサザンスカイタワーへ行き、軍資金を引き出し、スターバックスではアイスアメリカーノを頂きます。幸い、ソファー席を陣取ることができ、ジェリーフラペチーノは明日からの売り出しなのでこちらは先約があるので早くて週明けかな?と思い、顔馴染みのパートナーさんがちょうど出勤してきた所で声を掛けられました。

 南群線でHD300が昼寝している様子が見えたので今日は8097〜8092列車が運休だなとピンと来てマルベリーブリッジを歩くと南口でも行われていましたがここでも”社会を明るくする運動”の一団が立ってこちらは何と!八王子の市長さんも顔を出して。

 10時半を少し回った京王電鉄バスの日野駅行きで大和田坂下まで乗ります。行き先故にヨドバシカメラのラッピング車かな?と気にしたらノーマルカラーの三菱ふそう・エアロスターが参上してホッと一安心。多摩大橋通りへ向かう西東京バスと団子になっていたのか気を使いながらの走りっぷりです。

 さて、ムラウチジョーシンさんではSX720HSのバッテリーが昨日入ったのでこの引き取り、DMを頂く事が多いのでたまにはと思い、ピクサスのマットフォトペーパー(A4、100枚入り)を頂きます。

 用事が済むといつもはバスに乗ると京王八王子駅までですが、今日は一昨日の持ち越しで東急スクエアへ行きたいので終点の北口まで乗ります。こちらも京王電鉄バスの日野からのバスで一本前(タッチの差でしたが………)はピンポン・パンポンバスと月曜日に続いてとはなりませんでしたね。

 バスから降りると地下道から東急スクエアへ。6階のエディー・バゥアーがお目当てで夏モノのシャツでグリーン系を買いたかったものの、今期はどうも見当たらず、白地+ダークグリーンチェックで決めるも最初予算も5,000円くらいと思ったら3,000円でお釣りが来る位で来年改めて買うかな。

 最初はこのまま京王八王子のショッピングセンターへ直行しようと思いましたが、スターバックスがあると知らんぷりする訳には行かないので最初はk-8店でクールライムと思いましたが、ここでアイスコーヒー(お豆はアイスコーヒーブレンド)を頂きます。マットフォトペーパーを仕入れたので22日のレポート暫しお待ちを。

 京王八王子のショッピングセンターではバスコレの第20弾が昨日発売で今日の昼ごろは大丈夫かな?とポポンデッタへ赴くも箱買いしたかったマスター、並んでいたのはバラ売りとケースだけで明日以降入荷するとの話で暫く首を長くして。1階に戻ってスターバックスでは飲む予定からテイクアウトのシナモンロール(カップ入り)を頂いてから甲州街道を通る館ケ丘団地行きのバス(最初は5分後の城山手行きの予定でした)に乗ると今日はどうしたことは西東京バスの横川町住宅行きで五日市、城山手発で楢原のバスが入っていた様子を確認してのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

H28.03.25 八王子駅

 来週の今日は貨車研究会の4月例会で本来なら少しずつ編集の作業をしている所なのですが、今回はデータを転送するSDカードが容量不足になってしまい、いつもの様にインクカートリッジと用紙と一緒に久し振りにUSBメモリーも買おうと思い、大和田のムラウチジョーシンさんへ出掛けてまいりました。

 行きはこの所お決まりの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスでこの所工事で遅れていたものの、今日は久し振りにほぼ定刻で。都心での桜の開花宣言なるもまだ八王子はこれからと言った所で夜店の皆さんも早々準備しています。

 バスから降りると83列車のコンテナ車を見るとどの車も両端がスカスカでマルーンの19系コンテナが3個ずつセンターに積まれてお見事なり。続いてセレオのスターバックスでドリップのパイクプレイスローストを頂きまして(一昨日は記念すべき日だったので凄い事を成し遂げました)、結構一杯だったのでラックを見ながら立ち飲みしつつもしばらく経つと南側のサイレンの脇が空いたので長っ尻の婆さんが多いなとふと思いまして、もう少し広い方が理想なのですが………とボヤキも。

 マスターのパスモはオートチャージなのでそろそろ入れてもOKかなと思いましたが、これをも他所にゲートイン。

○83列車…コンテナ車はコキ106、コキ104と2両ずつ続いてコンテナもセンターに3個ずつの積載。タンク車は22日のこの列車(〜23日の80列車)にも連結されたナンバーが多く、先頭の115番は全検出場から1年迎えますがこの現車データは初顔合わせ。
△竜王
EF64 1022[更新色、冷風]
EH200-5 Ps
コキ106- 966 ↑梶ヶ谷タ発 全検23-6-27広島車
コキ106-1122
コキ104-1744
コキ104-2200 ↓ 全検27-6-5小倉車 4個目にV19C-8826[一色塗り]積載
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* 全検27-4-21川崎車、自重16.6t (A重)
タキ1000-348 JOT/根岸*
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 全検27-5-13川崎車、自重16.7t
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 全検27-9-18川崎車、自重16.8t
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-296 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無

タキ1000-875 JOT/根岸
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 色々見ていると『スーパーあずさ』11号を待つお客さんも多く春休みに入った事を実感。ホームの外側を歩くお客さんが多いのにはマスターも困りものですが、合間に明日からの時刻表をデジカメに収めて。

○8460列車…根岸行きのタキ1000が続いた他は浜五井行きはオイルターミナルのタキ1000とタキ43000の44t積みはツートンカラーの243846番が連結されて四日市の塩浜から移動(タキ1000の新車と玉突き?)したナンバーです。
△川崎貨物
EF64 1022[更新色、冷風]
タキ1000-469 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 全検27-6-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-760 JOT[E]/根岸
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 全検27-9-14川崎車、自重16.8t
タキ1000-357 JOT/根岸* 無
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-290 JOT[E]/根岸*
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* ↓ 全検27-12-3川崎車、自重16.7t
タキ243846  JOT/塩浜* ↑浜五井行き 全検24-7-25川崎車(29-12-16切)、自重16.3t
タキ1000-386 OT/宇都宮タ ↓ 石油類)黒地▼
根岸*、塩浜*=旧郡山常備車、▼=表示板逆向き

 いつもは8460列車を見たところで3番線から10時50分発の始発電車に乗る所、2番線の時刻表もデジカメに収めたかったので次の10時59分発の快速電車に乗ります。明日からは西八王子、高尾から昼間の快速電車が毎時2往復で特快が止まらない駅へ出掛けるのも躊躇する様になる格好になりますが、八王子折り返しが毎時1〜2本あるのでこちらもここ2、3年八王子駅から利用する機会が増えたので気にはならないものの、1時間に1本程度、211系の普通電車を高尾から延びる形で補ってくれないかなと思っております。余談はさておき、オイルターミナルの基地は根岸のタキ1000が7両に豊田の車両センターは189系が手前に国鉄特急色のクハ189-508×6(八トタM51編成)、『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM52編成)と入庫。ちなみにマスターが乗った編成はクハE233-58×10(八トタH58編成)で元は青梅線の編成で東京方の編成で青658編成の部分です。

 さて、豊田で改札に出るとあれ!チャージされていないと思ったら後で思い出しましたが、ここでパスポートカードの更新があってPASMOのオートチャージの手続きをしていなかったので後で物言いの様に履歴を確認するとやはりと思い、帰宅してから書類を送る様お知らせしました。余談はさておき、お年始以来ご無沙汰したイオンモール多摩平の森のスターバックスに立ち寄り、先週からのアプリコットハニーソイラテは別のお店でキープしているので久し振りにモカを頂き、パートナーさんもセレオ店にいたお兄ちゃんのパートナーさんが何時の間に異動したのでアレっと思いましたが、ご無沙汰した東急スクエアのお店にいたパートナーさんと顔馴染みの範囲でお逢い出来たので嬉しくなりました。また、イベントカレンダーを見ると各店のリストが記されてオープン年月日も記されて何処かで出掛けているのでビックリしますね。

 豊田駅の駅前ロータリーに戻って八王子駅北口行きのバスで甲州街道の大和田坂下まで乗ります。中型車の担当で高倉町に入ると都市建設公社の所にオープンした新しいコープみらい+コジマ×ビックカメラや旧道との合流点は来月オープンするOKストアと新しいお店を見て高倉町から大和田へ向かう下り坂で流れが滞り。

 大和田坂下で途中下車してムラウチジョーシンさんに立ち寄ります。ピクサスのインクカートリッジを見ると最初、全部バラで買う予定でしたが、補充分でうまい具合に5色分のアソートになっていた所があったので箱買いしてあとはB5の用紙にUSBメモリ(USB3.0対応)を仕入れ、リサイクルに出すインクカートリッジで一色忘れたのでこの次に。色々見ているとiPodとiTunes Cardのレイアウトが変わったなと気付き、マスターが今度買おうを思っているキヤノンの新型デジカメSX720HSも並んでいたのでサブで使うS120と違って注文せず入手出来ます。久し振りに顔馴染みのM氏にお逢いしてこの所良くDM頂くよ!とお礼も。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ行きたいので京王八王子駅まで日野駅までのバスに乗ります。降りた所でこの間の高尾山行きで見られなかった高尾山温泉専用バスとご対面。まずは券売機でPASMOの残高を確認してからアートマンも今日はポイント10倍の日なので時刻表の突き合わせで使う茶色の色鉛筆やレシート保管用のA5クリアブックを買い、今日とこの土日はポイント10倍なので思わぬ得をして。5階に戻ってポポンデッタで昨秋『鉄コレ』の10周年記念商品で売り出された秋田中央交通の電動貨車+キハ04改造のトレーラー車のセットが幸いあったのでこちらも30数年前の『鉄道ファン』で東京支部でお世話になっているT支部長の連載を思い出して買おうと思いましたが、3月中に買えて嬉しくなり、またケースの中に『鉄道ファン』の昭和55年の2月号を見つけてこの2点を買うと水色のレシートが今日からの抽選対象なので11階で福引を引くと3回回して500円の商品券をゲット(今月中にもう一回来なくては)。1階に戻ってスターバックスでアプリコットソイラテを頂くとセレオのパートナーさんが参上していたのでビックリしました。マスターにとっては顔馴染みの仲間に違う所で逢う様で嬉しいものです。

 明日からは西東京バスのダイヤ改正で何か収めるかなと出発した杏林大学行きのバスはショルダーから出すとお尻もシャッター切れず悔やむものの、この間はある所に腰掛けたら偶々収めることが出来てナンバーもiPod touchにメモして。甲州街道経由の乗り場に並ぶとアジア系の若夫婦に突っ込まれ、バス停に”○○団地”(+α)が多く混乱しましたが、浅川大橋から16号バイパス経由で宇津木台へ行く途中とのことで一番奥の4番線ですよ!と教えたらエラく感激してこちらも館ケ丘団地行きで西八王子の駅入口まで乗ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

H28.02.14 八王子駅

 2月もそろそろ折り返し点ですが、マスターがお手伝いしている貨車研究会は今日が今年最初の例会で大崎へと出掛けました。

 起きるのがやや遅くなりましたが、自宅を9時半少し前に出て2月にしては春を先取りしたかの陽気でこちらもジャケットや薄手のセーターを羽織っての出陣で風が強いのを気にしたものの、バスを待つ間に俄雨も。南大通りのバス停から八王子駅の南口まで乗り、こちらも寺田の担当でいすゞエルガそのままの日野ブルーリボンIIが連番で入って4台目が唯一、中扉の明かり窓がなく、同じ寺田でも京王八王子から甲州街道や高尾駅からの館ケ丘団地の路線や拓殖大直通の路線などで使われています。また、元の住処の八王子でも”てんけんくん”や”八王子ロマン地下”のラッピングバスと兄弟の間柄です。また、今日は駅伝が行われていますが、甲州街道側は通行規制などで経路変更、区間運休の箇所があるものの、中央線の南側は通常通りです。

 朝食はスターバックスでと思いつつも最近はどのお店へ赴くか迷う所で大崎ゲートシティのお店で頂くリザーブのカードを明後日の休館日を意識して帰りはセレオへ寄る予定なので軽めの腹拵えはサザンスカイタワーのお店(例のソファー席で)でアメリカーノとラップのベーコンやほうれん草、チーズが入ったものでいつものサラダラップはそのまま頂くのですがヒーティングが出来るので温めてもらって頂くとこれが美味しく、具は違えどタコスみたいだなと感じさせます。

 この後はデッキから83列車の様子をチェックし、今日は先導するEF64の姿が見られず、編成もコンテナ車だけで先頭が空車で満載は3両目だけと何処か寂しい雰囲気です。

○83列車…コンテナ車4両だけの編成でこのところタンク車12〜13両、EF64先導の様子を思うと少々物足りない印象です。
←竜王 EH200-13 Ps+コキ104-2822+2060(全検27-9-17広島車、4個目に19D-44258[一色塗り]積載)+106-1136(3個目に19D-42531、4個目に19D-45041[一色塗り]積載=全て19D)+104-2554(全検23-11-10広島車)

 風が少々強いのを気にしてかここで切り上げ、Suicaをチャージしてセレオの2階に立ち寄ってゲートイン。最初は8460列車も見られると思いましたが、時期的にも当たり前に動いていてもこの頃は当たり外れが多いようで八高線の北側には86列車の編成が控えておりました。

○86列車(2/15発)…編成も普段よりやや短い10両編成でナンバーを見るとH8〜9年、H18年新製車が多く、今年中に全検入場するナンバーが続いてこの時期は言わば予備知識の吸収といったところです。
△根岸
HD300-8
|やや離れる形で停車
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-259 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-787 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-817 JOT/浜五井 無
タキ1000-214 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-359 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-367 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-370 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 八王子から10時39分発の中央特快で新宿まで乗ります。オイルターミナルの基地には根岸のタキ1000が止まっていたのは盛込み済みで豊田の車両センターには見事な形でグレードアップあずさ色のクハ189-509×6(八トタM52編成)が休む傍ら、洗車線は211系の3両編成ダブルスが入って今朝の立川行きで着いた分で程なくしてから松本からの立川行きから来た6両編成(回424M、クハ211-2015×6/長ナノN611編成)が到着。イヤホンを持って来ているのでiPod touchでミュージックを楽しみ、武蔵小金井の派出に211系が入っている情報を頂いて国分寺からのお客さんが乗ってから席を立って上り線側のドアの前に立ってE233系の列に紛れて湘南帯のクモハ211-3027×5(高タカA27編成)が留置して一昨年の秋頃は良く1000番代の列がまとまって止まっていたのを思い出します。今朝の強風の影響でメトロ東西線の東陽町以東が不通になっていましたが、この頃になるとすっかり復旧。

 新宿から埼京線に乗り換えて11時27分発の新木場行き(1044F、クハE233-7028×10/宮ハエ128編成)で大崎まで乗ります。さすがに日曜日の昼前だけあって乗りが多く立たされたものの、たまには車窓風景を楽しみ、E231系のラッピングを楽しむもなかなかうまく見られない間に渋谷に着くと東急東横店の北側がバスターミナルに変わって都営バスが一杯止まっている様子が圧倒的で少し進んだ都営バスの車庫には偶々、懐かしいカラーリングに塗られたB-M205が止まっていました。

 大崎駅に出ると帰る時の通り道だったので一度コンコース側から品川寄りの通路を歩いて『朝の茶事』を買ってから改札を出ると普段はホットですが、季節外れのポカポカ陽気でアイスで。ゲートシティに入るとお昼は『そじ坊』で鴨南蛮が良いかなと思ったらさすがにこの陽気なので鴨せいろで。熱々のつけ汁でもう少し麺が多い方が良かったかな?と言った感じで続いてスターバックスでコーヒー&クリームラテを頂いてリザーブのカードも今回からk-8店にもお渡しする予定なので5セットを上手くゲット(なかなか頂けないのが惜しいところですね)。

 12時半少し前に南部労政会館へ行き、早々親分のF氏参上。例によってHOゲージのレールにトートバッグの中に入った車両を拝見するとタキ1000が多く、後でメモしようかな?と思った程で暫くすると菊名のS氏、武蔵小杉のK氏参上。本来は12時45分に開けてもらうところ係員さんのご好意で早く開けてもらい、早速準備をして13時を回った所で1時間半程は資料の解説をしてから運転会を楽しみ、マスターも満を持して昨日の午後に動力を入れたばかりのED14を動かし、大口のS氏所有のテーブルレイアウトをお借りして走らせて良好なり。また、三菱セメントのタキ1900を持ってきたところ、1両が突然転がって車輪が1個外れたものの、後で無事発見するハプニングもありましたが、2両でなかったのが惜しい所で氏の東武のED5060と共演。他にもこてはし鉄道さんのEF81、ワキ5000のJR貨物九州支社色のツートンカラー、瀬谷のH氏はタキ43000の黒塗りやタキ9900、菊名のS氏はポポンデッタのUT26K(オイルターミナルのメタノール専用コンテナ)を積んだコキ200と矢羽根色のタキ1000の併結を楽しみ、16時を少し回った所で散会となりました。

 大崎から山手線で新宿に出てそれから16時52分発の中央特快で八王子までとオッと!前に何かで乗ったことあるコースだなと思ったら8月の例会の時と同じ電車で八王子駅に着く頃には根岸行きの84列車が大丈夫かな?といった具合で西日に照らした西新宿の高層ビル群を見つつふと思い出し、慌ててiPod touchに準備します。この時間帯は少しずつ211系の始発電車があるな?と思い、豊田は立川17時51分発の松本行きが3番線でスタンバイ。

 八王子で降りると丁度84列車のタンク車が止まっていたので4番線から見える範囲で一通りチェックします。3番線には『むさしの号』の205系(2639M、クハ205-60×8/千ケヨM21編成)で横浜線が健在の頃はこの次あたりが走っていたので懐かしい所で暫く経つと4番線に甲府行きの211系(553M、クハ211-2015×6/長ナノN611編成)が到着するといつもはE233系が行き来するホームも同年輩の205系、211系が並ぶ珍しいシーンを拝んでから5番線で84列車の編成で前方を見ると何と横浜線の電車と同時出発でアリャリャ!しくじりましたが、85〜84列車と同じナンバーで行き来する事が多いので明日は昼前後、急遽出る事にして、夏場は良いものの、2月の中頃は早過ぎたかな?と言った感じで余談になりますが出発する電車はタンク車と並ぶ桜木町や磯子行きではなく、東神奈川止まりです。

○84列車…八王子に着く頃に見られるかな?と思って中央特快の車内で準備してホーム伝いに確認して12両の連結で前3両は横浜線のホームへ赴いてチェックするも5番線の電車(磯子行きではなく東神奈川行きというのが惜しいですが………)と同時に出発したため薄暮れ時でナンバーが読み辛く、先頭は明日の85列車で残務処理として赴く羽目になりました。
△根岸
EF210−162
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-864 JOT/根岸 無
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検27-6-22川崎車、自重16.7t
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-156 JOT[E]/根岸* 全検27-5-20川崎車、自重16.4t 石油類)黒地
タキ1000-462 JOT/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 改札を出てセレオのスターバックスに立ち寄り、最初は火曜日に持参する予定のリザーブカードを当日が休館日なのでこの場でプレゼントして、こちらも飲む所が親が出掛けているのでカレーと一緒に飲むフレーバー入りのVIAをミルクに溶いて頂こうと思い、最初は5本入りと思ったら無かったのでレジの前にあった2本セット(キャラメル&モカ)と頂いて顔馴染みのお兄ちゃんのパートナーさんはこのキャラメルがはまっているとお話を頂いて、先月ストアマネージャーさんが替わったので早速ご挨拶してこちらは南口から南大通りを一直線。11日の夜更けと違って歩道を走る自転車が余りに多かったのには参りました。

 この所、町田のK君と顔を合わせる事が多かったものの、何処かこちらも気持ちが抜けてしまい、頂いたお金で近々の名古屋行きに充てたいとも考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

H28.01.16 八王子駅

 普段、土日は滅多に出掛けないマスター、Bトレの新製品が出たのでこれを漁るついでにあれこれと見に行きました。

 行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きで平日より15分程遅いものの、こちらも寺田の担当で後でやってきたフルフェイスのオバちゃんは耳が遠いようで結構ご年配の方でも交通安全に無頓着な人が多いのか見落とすと人身事故間違えありませんが、メディアのものの無知なのかやれマスクしろやら、リュック背負えと加齢は人それぞれでアラシ隊員の人ではありませんが、同じ年式の車でも10万Kmオーバー走るものもあれば数万Kmと言う例もありますが………。

 16号を過ぎても順調に進んで到着も思った通り。早速83列車をチェックすると少しは戻って来たかな?といった様子でコンテナ車を見ると先頭はコキ104の2000番が連結されて一通りチェックが片付いた所でサザンスカイタワーの北側のデッキから何コマか収め、一と十の位の部分に影が当たったのか露出の調整に骨が折れました。

○83列車…コンテナはいつも見られるタイプが多いものの、先頭は何と言ってコキ104の2000番が連結していた他はコキ106も1両の連結がありました。
△竜王
EF64 1043[更新色、冷風]
EH200-14 Ps
コキ104-2000 ↑梶ヶ谷タ発 全検26-9-24輪西派
コキ104-1815 全検26-9-30広島車 1個目にJOT UR19A-10877、4個目にUR19A-10666積載
コキ106- 583 全検23-7-29小倉車
コキ104-2544 ↓ 全検27-12-17輪西派
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 全検27-8-7川崎車、自重16.9t
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 全検27-2-14川崎車、自重16.7t
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 全検27-7-15川崎車、自重16.7t
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 全検27-10-20川崎車、自重16.8t
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-757 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 83列車のタンク車を見送るとセレオのスターバックスで一休み。福袋に入っていたグラデーションボトル片手の来店でドリップのエチオピアを頂き、テーブル席が空かなかったので暫く待ってからお決まりの有隣堂側が空いたので腰掛けながら8460列車の準備をして今日でオープンから居たストアマネージャーさんのお姉ちゃんが異動になるのでマスターも随分弄られましたが、次は多摩センターのお店との事でまた、機会を見つけてお邪魔しますので稲城のお店が今度オープンするのでこれから由木エリアのお店へ遅いお年始回りで話題になりそうですが、追って新しいストアマネージャーさんとも顔繋ぎしたいと思っております。

 Suicaをチャージしてゲートインすると8460列車を見て4番線から後ろ2両のタキ43000の調査やデジカメに収め、両方とも余り見ていなかったナンバーですが、最後尾に連結された43229番は本輪西からの移動車です。

○8460列車…浜五井行きはタキ43000ばかり2両と根岸行きはタキ1000ばかりの9両の組み合わせで根岸行きのナンバーは先頭以外、13日の83列車(14日の80列車で返送)で竜王へ行ったナンバーが続きました。
△川崎貨物
EF64 1043[更新色、冷風]
タキ1000- 65 JOT/根岸* ↑根岸行き 石油類)黒地
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-296 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-333 JOT/根岸  ↓ 無

タキ43199 JOT/塩浜  ↑浜五井行き 全検26-9-16川崎車、自重15.7t
タキ43229 JOT/根岸# ↓ 全検25-6-13輪西派(31-1-6切)、自重16.1t
根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧本輪西常備車

 3・4番線から5・6番線へ移動して前方を駆け足でチェックした後は11時20分発の東神奈川行きで片倉へ。いったん改札を出て1番線に行くと「みなみ野へ行きたいのですが」とママさんから尋ねられ、マスター「こっちは八王子行きでみなみ野は2番線ですよ!」と教えてあげてさすがに『八王子』と冠していたので混乱したご様子で駅にもしっかり掲示が見られます。

 再び八王子駅に戻ると4番線の『成田エクスプレス』は出発したものの、8460列車はまだ止まっていたのでウィークデーもこの状況なら助かるのですが、いかんせん11時前の出発となると時間の配分が読めないのが実情でこのまま85列車や80列車の到着まで居ると纏まって見られるのですが………。

 『やまたまや』でキッコーゴ醤油を買ってから京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、さすがにスターバックスがオープンしたのかこの頃は入ると立ち寄るのがお約束になったようで福袋のグラデーションボトルでアメリカーノを頂くと今日はセレオのお店のパートナーさんがヘルプで来ていました。k-8のお店はネームプレート必携の様子でセレオ店の皆さんは付けないのがデフォルトを思うといつものパターンから+αと言った様子が感じられます。

 続いて5階のポポンデッタへ。Bトレは山手線シリーズが昨日からリリースして72系とE231系が第一弾でマスターは72系を選び、箱の裏がちょっとした風景画が入って昭和30年代の東京駅と言った絵が描かれています。KIOSK限定で仙石線のクモハ73を買いたいなと思ったら買いそびれてしまったのが惜しいところで一緒にED14の動力に前に買った茶色でパーツを紛失してしまったようで予備を買いたいと注文をしてワゴンに雑誌の古本を見ると『鉄道ファン』の昭和57年1月号がユーロードの古本市で買っていなかったものでまたまた100円で状態の良いのを見つけました。

 帰りはルパ側の自動ドアから出て丁度、高尾山口行きのバスが出発してしまったので10分後の館ヶ丘団地行きまで待ち、丁度、河辺行きのバスもこの頃かなと土休日限定で現れる西東京バスの青梅車を見て甲州街道を一直線。追分の歩道橋も北大通り、市内側は3月まで終わるかなと言った所で13時を回る頃にご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

H27.12.08 八王子駅

 12月の例会が終わるとそろそろ年賀状の準備に取り掛かりますが、不思議と今年は早めに買うもののどういうわけか遅い様でそろそろお願いしないと手遅れになりますね。予備のプリンターも本領発揮していくら預けるかが皮算用というところで。

 親の講座の日なので空いた時間を使ってあれこれと見て、マイカーで東急スクエアの西側で降りると83列車の様子をチェック。8460列車の後ろに連結された浜五井行きのタキ43000(黒塗りのJOT車+43350[倉賀野]+43017[郡山]の順です)を含めると12両ぐらいと言った所です。

○83列車…快速電車の下りが遅れていましたが、1〜2分遅れての出発でタンク車も12両位と思ったらこちらも若干少ない10両の連結で年末あたりになると一杯に増えるのだろうと予想されます。コンテナ車もすっかりコキ104メインに変わり(実質は戻ったのですが………)、コンテナでは静脈物流用のW18FやUR19Aの水色帯(大先輩と同じで最初、片側+片妻開きと思ったら両側開きの様です)が積まれていました。
△竜王
EH200-18 Ps
コキ104-399 ↑ 全検27-9-29輪西派 4個目にW18F-7積載
コキ104-373 全検23-2-21川崎車
コキ106-125 2個目にJOT UR19A-1294積載
コキ107-165 ↓ 全検27-2-4小倉車 3個目に19D-44999[一色塗り]積載
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-833 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 全検27-8-6川崎車、自重16.5t 石油類)黒地
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 合間に軍資金を入れ替え、今回でiMacの修理代も半分完済となり、『スーパーあずさ』11号の遅れで出発時刻を予想しながらスタンバイし、タンク車を一通り控えるとセレオのスターバックスへ。オートチャージでドリンク券を頂いたので今日はジンジャーブレッドラテ+ショット追加、トールサイズで。さすがにホリデーシーズン(11月初旬〜12月24日頃まで)の間に何度も飲むと飽きるのかこの間、大崎のお店では蜂蜜をちょい足ししたので今日もこれに則って頂きました。12月に入ると使うクリスマス柄のスターバックスカードをチャージしてこちらも大崎のお店で貰って来たリザーブのカードをプレゼントしました。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。まずはアートマンで京王関係のチラシ(+パスポートカードの明細など)や例会の進行を毎回プリントするのですが、これをファイリングするクリアブックを仕入れて今日は幸い8の日なのでポイントが多く付くものの、時期的にも福引対応の青いレシートが出てきたので来週あたり行く予定(24日になると更にお楽しみがありますが………)なので乞うご期待。続いて5階のポポンデッタでは鉄コレのED14(国鉄時代の茶色塗装)とBトレの京王7000系(二色帯)を2セット買います。ED14は”TRAINZ”で鶴見線を思わせる下町の小さな電化鉄道を走る電気機関車にも本場モノのご兄弟を入れている程なので鉄コレで予告が出た時はいの一番に買おうと思った次第で金曜日に秋葉原のヨドバシカメラを覗いたら近江鉄道のカラーが大分あったものの、ここはまだ余裕がありました。万々歳。あとは2月の例会までには動力を載せたいと思い、マスターの技量が気になる所で他にもBトレでJR西日本のトレインボックス限定の201系やキハ52も並んでいたので大阪環状線の201系は買わねば(とこれを見た途端、懐かしい!と出たのは言うまでもありません)。

 今度は東急スクエアのスターバックスへ。最初、ゆうちょ銀行にも行こうと思いましたが、親からの注文がある程度まとまったら改めて入金する予定なので除けて今日は飲むだけで先週からのホットアップルを頂いて八王子駅周辺の3店はパーフェクト。24日からは京王八王子駅のショッピングセンターにもスターバックスがオープンするので早速研修の新人さんと顔合わせでマスターも三つ又頑張ります。

 親と待ち合わせてセレオの地下(セレオ市場)や1階(おかってぐち、田吾作、成城石井)と立ち寄ってご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月31日 (月)

H27.08.30 八王子駅&東京支部納涼会

 8月も残す所今日明日となり、本来なら3回目の遠征に出掛ける所、先週来涼しくパッとしない空模様の日が続いて足踏み状態です。

 浦和で行われる東京支部の納涼会に出掛けましたので前後にあれこれと確認しました事も併せてご紹介します。

 自宅を10時少し前に出発して西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスに乗ると先客はマイボンベ片手のオバちゃんが並んでいたので何処か呼吸系を患われていた様で大変ですねと言った感じで。ウィークデーはこの所ヨドバシカメラのラッピングバスに遭遇する事が多いものの、この路線では馴染みの昨年作られた新しいものです。富士森公園の所まで来ると前に京王バスカラーの中型車が走って来たので最初は大船町を通る東京家政学院からのバスかなと思ったら寺田の集落や朝日が丘の新しい道を通って来た方の法政大学からのバスでマスターが乗ったバスも法政大学発なのでこちらはグリーンヒル寺田やめじろ台駅、西八王子南口、富士森公園、万町経由で来た事が分かり、意外と本数が少ないのか揃うのは珍しいですね。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの北側のデッキから83列車の様子をチェックします。こちらも平日と違い、タキ1000の連結も見られず、コキ50000だけの編成です。

○83列車…コキ50000だけの編成でJRマーク入りの新しい通風コンテナのV19Cをキャッチ。デジカメの1コマ目に収めました。
←竜王 EH200-7 Ps+コキ52198+51642(5個目にV19C-8877[JRマーク入り]積載)+52221+53220

 自由通路の窓越しから8460列車はどうかな?と伺うと今日は見られずこのままセレオのスターバックスで一休み。アイスアメリカーノとメイプルプレッッチェルと軽めに済ませ(お昼が近いのでサンドイッチではありません)、休憩に入ったお兄ちゃんのパートナーさんと歓談。

 Suicaをチャージして自由通路でKIOSKの店員さんがチラシを配っていたのでこの間、1・2番線にE235系の前のような色遣いの看板でKIOSKのロゴが角張ってカラフルになった新しいスタイルのお店ができたと思ったら3・4番線のKIOSKもリニューアルしたとの事で今日がオープンで早速チラシを頂戴して貨物列車を見るついでに見てみるかとイヤ、階段の所でも配っていたので頑張っていますね。丁度83列車が出発した所で折角なので2コマ収め、3番線側にはドリンクとおにぎり(NEW DAYSと同じくNREのものが多いです)と並んでいます。3番線側から明日の86列車に乗せる根岸行きのタンク車をチェックするといつも14両編成の所今日は6両と少なく、8460列車も運転が無かったので何処か寂しい所ですね。

○86列車(30日発)…6両の連結で全検出場したナンバーが続くもアレ、この間見掛けたナンバーが続いて前の2両が8092列車、真ん中2両は80列車、後の2両が85列車(いずれも25日の列車です)に連結したナンバーです。
△根岸
(EF210−1**)
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 全検27-6-29川崎車、自重16.8t
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
タキ1000-359 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検27-4-17川崎車、自重16.5t
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 全検27-7-27川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 全検27-7-21川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
HD300−8
根岸*=旧郡山常備車

 思わぬ復習の形になりましたが、11時丁度の快速電車(1018T、クハE233-1×10/八トタT1編成)で西国分寺まで乗ります。納涼会の時期はカラッとした空模様の日が多いものの、雨降りは10数年振りと言った所。途中、立川で『あずさ』8号に抜かれて何処かで富士急へ行く『成田エクスプレス』に出会しますが、見落としたようで………。

 昼食は西国分寺の『はなまるうどん』(実は久しぶり)で頂き、冷やしぶっかけにヘルシーかき揚げ(ちくわ天と一緒に頂きますが、今日はありませんでした)、黒ごまが入ったいなり寿司2個の昼食。入れ立ての青ネギに揚げ玉をてんこ盛り。

 西国分寺から11時46分発の東京行き(1145E、クハ205-14×8/千ケヨM32編成)で南浦和まで乗ります。いつもはM車に乗る事が多いマスター、後から来た親子連れ(それも雨の中馬鹿でかいベビーカーを持ち寄って邪魔だな!)と感覚を読まない感じで並んでずれたも同じ車に来て何つう神経だ!と最近の若い30代前半くらいの親子連れの態度は何処か腹が立つ面もありますが、余談はさておき、ナンバーを見ると埼京線が開業した時の新製車(玉突きで山手線からウグイス色の103系がそのまま転入)だな!とすぐ分かり、となるとこの秋で丁度30歳を迎える電車でこの頃の国鉄の経営状況は崖っぷちで新車投入や新線開業は言わば背水の陣。格言ではありませんが”今は苦しくても未来は明るい”の例え通り、民営化後の様子は皆さんご承知の事。暫くご無沙汰したのか駅名標もLED照明を使った駅が増えて貨物列車も待っている間にEF210-148の単機、新小平でEH500牽引の2079列車(新座タ→相模貨物)で最初は東北や北海道からの列車と思ったら小牛田からの3074列車を牽いて新鶴見へ休みに行くついでの一仕事と言った様子で後で知りまして、新秋津ではEH200牽引の2092列車(秋田貨物→東京タ)は前にコキ200、続いてコキ106・107が中心で海上コンテナも所々積まれ、新座タの手前でEF65牽引の72列車(隅田川→東京タのシャトル列車)と見て新座タの発着線は北海道からの3064列車(札幌タ→東京タ、EF66 103牽引)が停車中と言った具合で南浦和に到着。

 南浦和で12時19分発の大宮行きで浦和まで乗り、一駅なのでドアの前に立って浦和駅は2番線の到着。

 浦和駅は昨年の年末以来かなと言った具合でご無沙汰しましたが、今回の納涼会は2年振りに浦和の市民会館での実施となり、西口から伊勢丹の建物の間を通り抜け、仲町の商店街を歩いてイトーヨーカドーの前を左折して旧中山道、ロイヤルパインズホテルの角を左と言ういつものルートで。丁度、須原屋の前辺りで先日、コクーンの中にヨドバシカメラ(埼玉一号店)がオープンして東武バスのヨドバシカメラのラッピングを発見するも少々眼の焦点が今一つだったのかデジカメに収め損ねましたが、歩く事10分、市民会館に到着。

 市民会館での納涼会は13時過ぎの受付開始で1階のロビーのテーブルを早速顔馴染みが陣取り、埼玉サークルの支部委員K氏、浦安のM氏、登戸のM君、町田のK君と座っていた所の輪に加わり、暫くすると大田サークルの支部委員I氏、Y副支部長、私鉄部会のS君、埼玉サークルのF氏やT氏、鶴瀬のM君も今日はららぽーと富士見から志木経由でバスで来た話も。今日は事前に準備していれば東京駅100周年のSuicaを持参する筈でしたが、忘年会までのお楽しみにしてという形で7階へ。2時間弱、太平洋戦争開戦前の映画を見て千葉に鉄道連隊がかつてあり、国鉄の機関区へ実習に来た若い兵隊さんとベテラン機関士との交流を描くもので最期は出征で見送られるシーンで終わるというもの。千葉駅と言っても今は西から東へ二股に分かれますが、当時は北側(=成田や銚子方)へ向かってカーブして房総半島方面は南東へ分岐した形で位置では現在の東千葉駅や留置線が昔の駅があった名残です。マスターも以前、鹿島へ行く貨物列車が良く退避していたのでダイヤグラム上では東千葉と扱わず、千葉駅に止まる形でこちらもあやかって便宜上”旧千葉”と書いた事を思い出します。続いてゲストの大石さん(新幹線の上り一番列車を担当した運転士さん)に混じり、同じ列車を担当した元・同僚の関さんも見えられて現役時代のエピソードを興味深く聴き入り16時50分に散会。

 エレベーターで1階のロビーに降りて最後に出てきた皆さんとK君たちと出る形になり、埼玉サークルの主要メンバーはこれから二次会との事でマスターはK君と浦和駅へ。改札前でM君、私鉄部会のS君と顔を合わせ、登戸のM君は宇都宮・高崎ホームから沼津行きで帰途に付くとの話でこちらは17時18分発の鶴見行き(1705C、クハE233-1042×10/宮サイ142編成)、南浦和から17時33分発の府中本町行き(1682E、クハ205-43×8/千ケヨM12編成)と乗り継ぎ、新座タで札幌タからの94列車と言った感じでEH500牽引+コキ50000の編成で前方は終点の梶ヶ谷タ行きで少し離れて切り離した分が新座タ着ということが分かり、梶ヶ谷タから4両は明日の竜王行きに入るかな?と言った具合でエコライナー31のコンテナが綺麗に6個置かれて1個が白塗り。

 西国分寺から18時03分発の高尾行きに乗り換えるとやって来たのがこの時期恒例でもあるサマーランドのラッピング入り(1751T、クハE233-34×10/八トタT34編成)にあたり、8月最後とはいえ嬉しいお話で丁度立川に付くと坂城行きの5463列車が止まって貨車研の例会の帰りでは同じ様に2085列車が止まっている頃合いに通りますが、5463列車とぶつかるのは珍しい話で雨も降っているので最初はこのまま降りて京王八王子まで直行すると思いましたが、さすがにマスターの身体が慣れていたのは一通り見て降りる事にしてK君にも伝授しなくては。また、豊田の車両センターには『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM50編成)がお休み中。

 八王子に着くと2番線は215系の『ホリデー快速ビューやまなし』号が丁度到着した所で3分遅れとの事でこの影響から後続の3番線からの八王子始発も若干遅れるとの頃で待つ事2〜3分、5463列車が到着して4時間違いますが、こちらも前後して平日ダイヤは3番線発着の八王子折り返し、2番線はコンテナの2082列車が通過しますがこの時間だと2085列車と対に当たる2084列車もこの前後にやって来ます。

○5463列車…A重油専用車込みと思いましたが、先頭からいきなりガソリン積みのナンバーが入って10両連結しているうちの前7両がこれで八王子向けの列車を思わせる編成ながら全検出場間もないところで最後尾の499番をキャッチ。
△篠ノ井(坂城)
EH200-19 Ps
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-369 JOT/根岸* 無
タキ1000-608 JOT/根岸 無
タキ1000-787 JOT/根岸 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-348 JOT/根岸*
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 全検27-7-2川崎車、自重16.6t
根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わると漸く京王八王子駅のショッピングセンターへ歩を向け、目指すは5階のポポンデッタ。昨日の午前中に入荷の電話を頂戴したので早速手に取るとマスターも満面の笑みを浮かべ、K君は古書のコーナーから鉄道友の会でお世話になった吉川文夫御大の著書『戦後30年の鉄道車両』で定価の半額近くで入手して発刊が生まれた年(S51年)のものでマスターも持っているので「この本、結構いいよ!」と太鼓判。

 1階のエントランスでK君と別れて夕食後は京王線で高幡不動、多摩モノレールに乗り換えて多摩センター、小田急で新百合ケ丘乗り換えで多摩丘陵縦断の帰り道との事。一方、マスターは丁度、城山手行きのバスに間に合い、今日は久しぶりに多摩バスカラーの日野の中型ロング車で前にバスコレで出た時は臨港バスや近鉄バスのモデルになったものと同じタイプに当たります。

 雨も小降りで濡れずに済む形で帰路に付き、夕食後は鉄コレの箱を開けて印を付け、ケースは京王時代の番号に沿った形で並べて北陸鉄道のタイプは片開き+幅狭タイプなので器用な人は初代1000系の後期型(実質3両しか存在しませんでしたが…………)や2010系に改造してしまうのに持ってこい感じでマスターも4年前の新年会で上毛電鉄を訪れた時は嬉しくなった事はもう言うまでもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

H27.04.10 八王子駅

 本来なら4月に入ると貨車研究会の例会のあとで18きっぷ片手の春遠征の残りに出掛けようと企てるも今年はこの時期にしては寒い日が続いて(一昨日は桜が咲いた後の雪降りと珍妙な光景も)何処か出掛ける気も失せてしまい今日が最終日で3回分惜しい事をしました。

 八王子駅の周りに出掛けるついでに絡めて『ご当地キャラ』のスタンプラリーを前後で楽しもうとこちらも今度の週末でおしまいなので八王子、日野市内の駅くらいは押しておこうと早い話、プラレールの時と同じですね。

 いつもはバスで行きますが、久し振りに西八王子から高尾行きの電車に乗り、今朝は四ツ谷の転落、御茶ノ水での乗客トラブルと遅れが続いて一番近い電車が9時59分発(1分遅れで出発)の高尾行きに乗ります。秋にも出掛けているので北口の駅舎の中が定位置なので内心、1番線に止まってくれれば楽なのにと念じたものの、先の遅れの影響から『スーパーあずさ』6号、10時04分発の中央特快を先に通した為でしょうか沖電気跡の脇で暫く止まって上り線を乗り越え、ゆっくりした足取りで1番線に到着します。

 定刻なら駆け足で立川行きの電車にも乗れたのですが、2番線の到着がほぼ同時だったのでこりゃアカンと断念。Suicaを北口の改札にタッチしてゆるキャラスタンプを押し、高尾駅は元八王子城が近い事から北条氏照をモデルにした”うじてるくん”の絵柄です。また、211系は次の通りで以前マスターがよく乗車した立川行きも426Mから424Mに変わり、今日の担当であるN613編成は田町時代のN31編成(グリーン車が2両とも二階建てになった最初の編成です)の一部で鉄道雑誌の車両動向ではまだ載ってなかったので少々得をしました。
・クハ211-3×6(長ナノN603編成):422M〜541M
クハ211-2019×6(長ナノN613編成):424M

 スタンプを押すと1番線からの始発電車と行かず3・4番線へ。10時16分発の中央特快で八王子まで乗ります。八王子駅に入る手前では83列車の様子を見て降りる支度をします。

 八王子駅に来ると先ずは2番線を東京方に進み8460列車は6両ほどチェックすると3・4番線へ。3番線で折り返す快速電車の接続を待つ高尾行きが出発すると残りを片付けます。

○8460列車…根岸行きのタキ1000が続く編成で牽引機がEF64の懐かしいカラーリングの機関車で幸い撮り鐡は皆無で時折八王子にも顔を見せる37〜39号機の代替要員もこの辺りなので何号機が来るか楽しみです。浜五井行きは最後尾のタキ43000(初期タイプ)がぶら下がる形の連結です。
△川崎貨物
EF64 1019[冷風]
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸*
タキ1000-290 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 ↓
タキ43020 OT/南松本 浜五井行き
根岸*=旧郡山常備車

 一方、83列車はホーム伝いに進んでみるものの、さすがにタンク車が連結されないと寂しいものでここで改札を出ていつもの様にサザンスカイタワーの北側で確認します。

○83列車…暫くタンク車付きが当たり前だったこの列車も春の訪れと共にコンテナ車だけになり、少し寂しくなりますが、コンテナの中には昨夏から見られる様になった19Dの新しい一色塗りを見付ける楽しみも出てきます。
←竜王 EF64 1019[冷風]+EH200-11+コキ50869+50314+53325(5個目に19D-43532[一色塗り]積載)+52338

 ここまで終わると裏道(野猿街道の一部です)からハローワーク前の交差点を回ってみずほの南口支店へ行き、クレジットカードの引き落としが出来なかった分の払い込みを済ませ、サザンスカイタワーのスターバックスで一休み。今日はこの後お豆を買おうと思い、ハウスブレンドは自宅でも飲むのでベロナを選びました。先週、大崎のお店で頂いたリザーブのカードをプレゼントしてこの時に頂いたコロンビアのお豆がマスターが好みの範囲と近かった事もお話ししました。

 続いてご当地キャラスタンプを押しに次は日野駅へ。11時14分発の快速電車に乗り、反対の下り電車はちょうど『かいじ』101号が出発して後を追う形で高尾行きが迫っていたので数分遅れていたなと実感し、オイルターミナルの基地は先程、早々とHD300が南群線に入ってきたので今日の8097〜8092列車の文が無く、どこか寂しく感じさせ、豊田の車両センター構内は先程高尾で見た211系の編成がどこかにいるかな?と思ってもE233系の大群に隠れてどこへやらと言った具合で日野の待避線は先程確認した8460列車が一休みしている所を見て到着。

 日野駅ではまたまたスタンプ台を探し、プラレールの時も来ていたので券売機の裏手(旧国道20号側)にあるなと思ったらその通り。こちらの図柄はご当地輩出の新選組をイメージしたものでこれで日野〜高尾間だけですが5駅分揃い、
『あずさ』13号の後に到着する11時28分(2分遅れで出発)の高尾行きに乗ります。5年後にグリーン車が入るとこの日野駅と西八王子のホームがどのように整備されるか気になる所です。

 再び八王子駅に戻って今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。最初は9階で多摩地区のマップルも買いたいと思いましたが、後日に出直し、5階のポポンデッタで今日から発売の山手線のE231系の東京駅100周年ラッピングのセットを早速買いました。実物を見ているのでいいラッピングだなとこれもE235系に代替わりしたらどうなるのか気になる所でもう一点、東武鉄道の車掌車・ヨ101形の鉄コレもあり、諸事情でED5080は買えませんが、タンク車(特に日石のものやタキ25000)やホキ2200(館林行きの小麦、赤城行きの飼料原料、野田市のキッコーマン向けの小麦輸送とありました)あたり連結したら似合いそうな雰囲気です。

 続いてセレオのスターバックスで自宅で頂くドリップのお豆を品定め。最初はパイクプレイスローストを所望したものの、品切れだったので2ヶ月続いてハウスブレンドを頂くことに。この後はNEW DAYSに立ち寄り、ご当地キャラスタンプラリーの5駅分達成でもらえるご当地キャラのノートとSuicaで買い物(E7系のマグネットクリップと富山ブラックのベビースターラーメン)をすると貰えるSuicaペンギンのオリジナルステッカーと頂戴しました。

 ビックカメラとサザンスカイタワーの本屋さん(『三丁目の夕日』の単行本の新刊を購入)に立ち寄りながら、富士森公園経由のバスで窓越しから名残の花見を楽しみつつ帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧