タキ43000

2021年2月26日 (金)

R03.02.26 八王子駅

 2月もいよいよ終盤という所でコロナの新規感染者も減っている報道が伝えられるものの、ここ暫くは外出制限の影響もあって自主的に控えている中、ちょっとした用事が出来ると出かけなくてはいけません。

 来月の13日がJRのダイヤ改正日で昨日はこの時刻表が売り出されて当日買うつもりが昨日はちょうど北野町にある卸売センターへの買い出し日と重なり、この頃は本屋さんに出掛けても翌日で札止めになる事が無いので時刻表も今やアプリなどのデジタル派が多いみたいでこちらもiPod touchにはJR東日本のアプリを入れているものの、JR時刻表のこれは未だ入れておりません。この調達を兼ねてあれこれ用事を片付ける形で出掛けました。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスも順調に来て八王子駅に来る頃には神奈中の橋本行きやこちらと入れ替わりに南大通り経由の西八王子行きと出発する様子が見えるとほぼ普段通りでこの辺を目安に余裕が出来るので先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金(実際はゆうちょ分への預け替えが大半です)を引き出してから83列車のコンテナ車をチェック。今日は4両目のいちばん東京側と5両目が空車でタンク車はいつも通りで8460列車の列も重なる事がありますが、今日は自由通路の橋脚あたりまで列が見えなかったので編成も短めだな!と勘付き、セレオのスターバックスで一休みしている間に10両分くらいが適当かな!と準備した次第です。

 セレオのスターバックスではさくらふんわりラテを頂きながら過ごし、壁に掲げたボードを見るとフラペチーノはもう札止めとの事。春先のさくらは恒例なのも頷け、月曜日あたりの様なポカポカ陽気の日は頂いていたかもしれませんが周りはノートパソコンを拡げてディスカッションする輩やジジババで向かい合わせて話してどこか密になりましたが、どうも今の東京都の外出制限は有名無実になっているのが仕方ありませんね。

 改札に入ると先ずは4番線から83列車のタキ1000をホーム伝いにチェックし、前2両のA重油専用車くらいしかデジカメに収めませんでしたが、東京方へ向かうとレール工臨目当ての撮り鐡の姿も見られ、コロナがひどくなった頃から仕事も在宅や出勤抑制と言った向きが増えてこう言った辺りが見られると思いましたが、予想が外れてしまい、目立つ所でワッと来る様な形で8460列車を見ると新塗色+キャラ入りEF210(考えてみたらキャラは後付けです)が登板。

○83列車…コンテナ車は3両目に1個、4両目全部が空きましたが、JOTの保冷コンテナで嵩高のUR20Aも今日は久し振りに両側開きのタイプが参上。タキ1000はガソリンの積載車が意外と少なく、A重油の積載車で120番は最新の全検入場ではお初です。
△竜王
EH200-6
コキ107-1889 ↑東京タ発 新製29-10-24川重 2個目にJOT UR20A-10107、4個目にUR19A-11142*積載
コキ106- 689 全検2019-6-21川崎車 1個目に19G-22486、3個目に19D-46566、4個目に20D-2431[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 386 全検30-10-5郡山車* 1個目にJOT UR19A-11666*積載
コキ106- 196 ↓ 全検30-3-12川崎車* 🈳
タキ1000-120 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-13川崎車、自重16.6t 
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* 全検2020-1-29川崎車、自重16.6t 
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-753 JOT[E]/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-874 JOT/根岸 
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 例によって横浜線で片倉へUターン。今日の8460列車は軽めの編成で撮り鐡も居る事もあってか(チキのナンバーが見られなかったのは惜しいですが、令和改元後に全検出場したナンバーも発見)5番線のホーム伝いにザッと見て仕上げた次第で機関車溜まりにEF65 1102が一休み。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きともに4両ずつと普段の半分程度の編成ながら牽引のEF210は新塗色+キャラ入りの110号機で浜五井行きは先週のこの列車にも入ったナンバーが続きますが、根岸行きは年末にも確認したタキ1000の211番がいい具合に止まっていたのでデジカメに収めて。
△川崎貨物
EF210-110🍑(全検 2020-3広島車)
タキ43348    OT/倉賀野※ ↑浜五井行き
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ43016    OT/郡山
タキ243673  OT/宇都宮タ ↓ ■(▼)
タキ1000-433 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 全検2020-11-27川崎車、自重16.7t ■
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の※=旧西上田常備車、×=エコレールマークなし、根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くとちょうど83列車が出発する所で8460列車の編成の短さが幸いしてタキ1000の後方を再チェック。改札を出てから券売機でSuicaをチャージしてからマルベリーブリッジ経由でオクトーレのゆうちょ銀行で最初のミッションを完了。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターに行き、先ずは9階の本屋さんでJTB時刻表の最新号をゲット。JR時刻表とJTB大きな時刻表の平積みが目立ちましたが、意外とお目当ての分は目立たないのが意外な所です。続いてポポンデッタでタンク車の模型が色々出て来たので物色すると新しい所ではKATOタキ25000(日本石油輸送=ラスト1個でした)、Tomixタキ1900(太平洋セメント)、増備分ではKATOタキ3000(日石=7年ぶりの増備です)をセレクト。店番していたお姉ちゃんにお店のあちこちで探してもらいお手を煩わせてしまいましたが、お立ち寄りの皆さんもご存知の通りマスターなら場所を把握していたらサッと見付かります。お次はスターバックスでアメリカーノを一杯。いつも腰掛ける場所が埋まっていたのでこんな時期に客と称して保険の契約をテメェの事務所がわりに使う太ぇオバさん達に辟易し、サードプレイスの意義を理解していないのは見えています。久し振りに東北出身の小柄のパートナーさんと顔を合わせてお元気で何より(個人情報ご無礼申し上げます)。

 今月は京王パスポートカードの新しいカードがマスターの手元に届いたので手持ちのPASMOもこれと連動したオートチャージのものなのでこのまま京王八王子駅の窓口で手続きするべく訪れまして、窓口の駅員さんに尋ねると「券売機でも出来ますよ!」と教えてくれてわざわざ後ろから手順をご教示いただきまして深謝申し上げます。ご案内通り、PASMOの画面が出るとクレジットカード情報の更新が出て来て期限が表示通りだったのでこれでOK!と駅の券売機と言うと今ではキップを買うだけでなくて定期券の販売(京王は電車だけでなくバスの”モットクパス“も買う事が出来ます)も当たり前の様に出来るので今後は窓口を使うのは新規で定期券を買うくらいなのでは?と省力化の昨今を垣間見ます。マスターも何年か前にみどりの窓口でマルスに向かう駅員さんに「○○号のどの辺り」と指定して買ったみたいに券売機が置かれる様になってからは18きっぷや週末パス、指定席も乗りたい車両の位置指定が出来るので驚いた事がありました。

 帰りは少し待って館ケ丘団地行きのバスでも良かったのですが丁度バスターミナルに着いた所で城山手行きが止まっていたので中扉から少し上がった二人掛けに腰掛け、西東京バスでは名物として定着した「電源バス」の第一期グループで最初はiPod touchの充電器のUSBケーブルからそのまま大丈夫かなと思いましたが、ACプラグだったのでお手上げで手持ちで発揮出来るのはハイブリッド車に当たった時でないといけませんが、不思議とシニア客が多く荷物が多いマスターも西八王子まで移らないかなと思いきやなかなか降りずこれを思うとシルバーパスをIC化して行動を"見える化"すれば高齢者のコロナ対策も瞬時で把握できるものですがと東京都の施策に憤懣をぶつけたものの、乗ったナンバーが日野ブルーリボンIIでバスコレのモデルとほぼ同期車ですが、21591号とどうやら訳有りで改番した様子を匂わせながら甲州街道の西八王子入口で降りてコンビニでは軽めの量のラーメンがこの頃出る様になったのでこれを初めて買ってからご帰還となりました。

 帰ってみて買ったタンクの模型をザッと拡げるとタキ25000はTomixは30年程前に出た時に買った時は先に出たタキ5450と同じくシッカリした造りで感銘を受け、KATOの方はブレーキパイプの彫刻と細かい所の表現が慣らされていて甲乙つけ難い印象ですが、台車を見ると昭和53年以降のタイプで以前よく見た浮島町からの篠ノ井行きのオイル輸送列車の編成を再現したいもので今日は惜しい事にんNRS(日陸)の在庫が無かったので次回か再入荷の際に入手したいものです。太平洋セメントのタキ1900は早い話元の小野田セメントの所有車で昭和45〜46年頃の新製車がモデルで時期的に日本セメントに居た車のすぐ後くらいで容積が近く、こちらも取っ付けるタイプで以前HOのキットで売り出されたタイプは少しタンク体が細身になっています。千葉のこてはし鉄道さんみたいな技量があれば手摺りや歩み板をプラ板か3Dプリンターで自作して日本セメント仕様に施したいものです。タキ3000は先日、集大成的な本が売り出されるリリースが入って話題になりましたが、偶々買えたのは嬉しいもので前に買った時は親類でお祝い事があってこの方の家業とも関係して冗談を飛ばした事を思い出します。

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

R03.02.19 八王子駅

 この所、非常事態宣言の影響から出掛けるのも週2日くらいに絞っておりますが、今週はスターバックスのさくらメニューウオッチに加え、貨車研究会の会報も電子版の他に製本したものを郵送の担当さんや例会に出席されている会員さんの一部へお送りする分もあって今日のネタ拾いを兼ねたお出掛けはこれと合わせて片付けます。

 出掛けにバタバタしたものの、準備を整えるといつもの頃合いに出発し、一昨日は駆け足でしたが今日は帰宅も余裕を見る形(3時間以内と言いつつも少し延びますが………)です。

 行きのバスがだいぶ遅れての到着になりましたが、途中も乗りが疎らで特に富士森公園〜16号の交差点の間は全くなく外出制限の時期を思うと良い方ですが、16号の交差点のバス停は消化器病院やクリニックビレッジが歩いてすぐなのでここへ通院されるお客さんも多いのは心得ているので幸い、前輪の真後ろに移る事が出来、いつもの感覚より3〜4分程遅れての到着です。

 バスから降りると先ずは83列車のコンテナ車を見て地震や寒波の影響もなんのその。週初めは空車が目立ちましたが、今日は先頭の両端以外は満載なり(積載率90%)。今日は8460列車の編成が長く、83列車のコンテナ車8460列車の浜五井行き一昨日も来た我が身にとってはチョットした復習です。

 信用金庫で軍資金を引き出してからセレオのスターバックスで一休み。ドリップ(お豆はベロナです)とさくらクリームドーナツを頂きながら8460列車の準備をします。いつも昼間に入るお兄ちゃんのパートナーさんに早速オーダーをお願いすると手持ちのカップを預け、レジでは新人さんのお姉ちゃんやオープニングメンバーのパートナーさんは眼鏡+マスク姿と完全武装だね!と突っ込む次第で(親しい間柄も滲み出ていますが、目深に帽子🧢を被ったら怪しいですな)。

 いつもは『あずさ』13号の前後でホームインするマスター。少し遅れて入ったためにUターンする横浜線の電車も必然的に遅くなりますが、ホーム伝いに83列車のタキ1000を見ると3〜7両目と平成6年新製の2桁番が続いて高速列車が走り始めた頃のガソリン積載分のパートを思い出し、58番が良いショットを収めていなかったので1両前の508番と合わせてデジカメのシャッターをポチッと。8460列車はどうかな?と下見をすると浜五井行きは一昨日見た時と同じ顔触れが続き、連結位置やライティングの関係からリテイク(再撮影)が必須でグッドアングルなら原稿やデータベース用に活用する方向なので廃止間際に騒ぐ”撮り鐡”とは一線を画しています。

○83列車…コンテナ車は先頭の両端以外積まれて今日は久し振りに嵩高のUR20Aも2個ほど積まれ(ナンバーも先頭以外一昨日のこの列車と同じです)、タンク車は特段気になるナンバーは無く前述通り3〜6両目と2桁番が続いた事です。
△竜王
EH200-6
コキ106- 564 ↑東京タ発 全検28-8-19小倉車 4個目に19G-20840[一色塗り]積載
コキ107-2012 新製30-3-29川重 2個目に19G-21250、4個目に20D-4092[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR20A-132積載
コキ107- 258 全検2020-1-8小倉車 1・2個目に19D-45278、20D-5456[いずれも一色塗り]、3個目にJOT UR19A-2402*積載
コキ106- 550 ↓ 全検2020-8-20川崎車 1個目にJOT UR19A-416*、3個目にUR19A-10282*、4個目に19D-43910[一色塗り]、5個目にUR20A-174積載
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重16.7t 
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検2020-8-27川崎車、自重17.2t ■
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重17.3t
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-314 JOT/塩浜 
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと5・6番線へ行き、横浜線の電車で片倉へUターン。一本違いですが、2本続いて5番線発なのでタキ43000のナンバーを見ると一昨日と全く同じ顔触れながら根岸行きは12両目から後5両と申し分ない両数で最近見ていませんが、倉賀野行きの8763/8762列車のコキ200抜きみたいな組み合わせです。

 八王子駅に戻ると乗った電車も5番線で折り返すので駅員さんが丹念に車内消毒している傍らマスターは8460列車のページをあれこれ肉付けし、増結分は前に見た事あるナンバーが殆どです。

○8460列車…長い16両編成ですが浜五井行きは11両と頑張って一昨日見た時に比べると4両多くなっています。また、確認作業も一昨日の復習と言った形でどちらかと言うとデジカメ画像のリテイクが多かった気がします。
△川崎貨物
EF210-123
タキ43444  JOT/四日市* ↑浜五井行き 
タキ243756  JOT[e]/浜五井# ■
タキ1000-671 OT/宇都宮タ 全検2020-9-3川崎車、自重17.3t ■
タキ43166    OT/宇都宮タ※ 
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ43399   JOT/浜五井* 
タキ43269  OT/倉賀野 
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ243696   OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ43405   JOT/浜五井  ↓ ■(▼)
タキ1000-291 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-604 JOT[E]/根岸
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-513 JOT[E]/根岸# ↓ 全検2020-9-14川崎車、自重16.8t
OT所有車の×=エコレールマークなし、※=旧西上田常備車、=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*・四日市*・浜五井*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 最初は『あずさ』17号を見てから改札を出ようと思いましたが、3番線で折り返す快速電車(クハE233-45×10[トイレ付き]八トタH45編成/07H運用)を2番線で見てから精算機でSuicaをチャージすると南口のOPA入口に出て案内表示に出ていた回送列車を見るとE353系(クハE353-13×9/長モトS113編成)ながら2コマほど収めてマルベリーブリッジからこのままオクトーレへ向かいます。

 オクトーレでは先ず、郵便局で貨車研究会の会報を郵送し、6階のエディー・バウァーで火曜日にお邪魔した時にアプリの登録を薦められたので早速マスターのiPod touch片手(Wi-Fiを飛ばして)に見せると顔馴染みの店員さんではなく時折顔を合わせるくらいの小柄の店員さんだったので時折しかお目に掛かれませんが、以後お見知り置きをと思いつつ辞して1階のスターバックスへ。さくらふんわりラテを頂くと例によって混んでいたのか最初、エントランスのそばのテラス席でも良いかな!と思ったらまたまた案の定、店先のテーブル席が空いたので早速移動し、パートナーさんも先程の貨物列車の貨車ではありませんが火曜日にお邪魔した時とほぼ同じ面々ばかりでまた新人さんも入ったので今後何かとよろしくお願いいたします。

 再びマルベリーブリッジからセレオの8階にある有隣堂へ行ってから南口のビックカメラでエアダスターを買うも場所が分からず店員さんに尋ねる始末で電話やFAXの消耗品のコーナーのあたりでOA用のウエットティッシュも置いてある所でお手数掛けました。続いてサザンスカイタワーのくまざわ書店に立ち寄って有隣堂でお目当てだったスヌーピーフィギュアの第3号が無かったものの、ここでは平積みで並べられて無事ゲット。余裕見て富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合いご帰還となりました。

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

R03.02.17 八王子駅

 いつもこの時期にゲンナマが入るものの、一昨日の大雨と重なって多少遅延しまして今日はこの埋め合わせの形での用事ついでを兼ねてネタ拾いを行いました。

 行きにいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きを西八王子南口から乗ると普段は数名シニアの方の姿が見られるものの、不思議と今日はバスも3〜4分ほど遅れたものの乗りはマスターだけで数年に一度の奇跡ながら(南口の前でお客さんを降ろしてから乗り場へ向かう間の)バスが遅れているところ、無意識に横断歩道を渡る外人っぽい野郎が何処か邪魔臭く「テメェなんかこんな時期に日本に居る事自体邪魔でとっとと国へ帰れ!」と思いましたが、車内も余裕があって今日は遅めのスタートの高校生の姿も見られバレーボールで有名なところや拙宅の近くもそんな感じで。

 途中も乗りが疎らが幸いしてバスの到着もいつもより少し遅れての到着でビックカメラの少し東側で降りてからサザンスカイタワーの信用金庫へ。軍資金を預けると線路側に出て83列車をまずコンテナ車から見て昨日は1両分しか積んでいませんでしたが、ダイヤも回復して(新幹線は架線柱や電柱が折れて来週まで区間運休です)コンテナも真ん中2両が満載で両端が真ん中3個固めての積載で積み具合も益々です。タンク車も普段通りながらこの所短編成になる事が多かった8460列車も久しぶりに自由通路の橋脚まで列が伸びて今日は一杯の16両だな!とピンと来ました。

 一通り片付くとセレオのスターバックスに立ち寄り、一昨日からのさくらふんわりラテを昨日はお休みだったので二日遅れながら連続で頂きます。黒板も皆さんの顔写真からモバイルオーダーのものに戻ってしばらくお休みしていた黒板の様子をまとめたものを作るかなと飲み食いする所故に尻込みしております。待っている間にテーブル席が空いたので早速陣取り、よく漫才をやるパートナーさんもマスターが新メニューの初日は決まって来店することを知っているので2日遅れの参上は納得していた様で嬉しいものです。

 改札に入って3・4番線に向かうと丁度『あずさ』13号が出発したところで早速83列車をホーム伝いにタンク車を見て編成はいつも通りですが、昨年の全検車で未確認を1両見付けました。

○83列車…昨日は1両にちょこっとしか乗っていなかったコンテナも遅れていた東北や北海道からのコンテナが多かったのか積み具合も80%に。タキ1000では昨年の全検車で未確認だった509番をキャッチ。
△竜王
EH200-3
コキ107-2012 ↑東京タ発 新製30-3-29川重 3個目に19G-16966[再塗装]積載
コキ107- 258 全検2020-1-8小倉車 3・4個目に20G-23120G-280[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 550 全検2020-8-20川崎車 2個目にJOT UR19A-160*、4個目に19D-44579[一色塗り]積載
コキ107- 371 ↓ 全検28-8-30広島車 2〜4個目に19D-50825、19D-49409、20D-3474[いずれも一色塗り」積載
タキ1000- 48 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 全検2020-9-26川崎車、自重17.2t
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 全検2019-12-14川崎車、自重16.6t 
タキ1000-591 JOT/根岸 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-533 JOT[E]/根岸# 全検2020-4-21川崎車、自重16.8t 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ホーム伝いに83列車のタキ1000を見終わると8460列車の前方を下見し、前5両分はどうも先週見たナンバーが続いているな!と勘付きまして、例によって横浜線の電車で片倉へUターン。いつも戻る時は各駅停車で6番線に到着しますが、京浜東北線あたりのトラブルの影響でしょうかやや遅れて一本前の快速電車が5分遅れで来てこちらは5番線入線ながら8460列車のタンク車も前は特段気になるナンバーでは無いので簡単に済ませようと思った次第です。

 八王子駅に戻って8460列車で浜五井行きは次の通りになりまして、4番線からはタキ1000の昨年の全検車を1両見付け、83列車が出発すると根岸行きも拝む事が出来てこの所8両編成が多かったですが、久しぶりに増量モードで9両の連結です。

○8460列車…久し振り(ほぼ1ヶ月ぶりです)に長めの編成になりましたが、前の方をよく見ると9日のこの列車に連結していたナンバーが続いたものの、全検車の未確認でタキ1000-671をキャッチ。9月3日出場とはドラえもんみたいで青いもの繋がりながらバタバタしていましたが、出場日のところも改めて収めることにして根岸行きは増量モードで9両ながらENEOSマーク入りは1/3です。
△川崎貨物
EF210-155
タキ43399    JOT/浜五井* ↑浜五井行き 
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ43405   JOT/浜五井 ■(▼)
タキ243696  OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ43166    OT/宇都宮タ※ 
タキ1000-671 OT/宇都宮タ  ↓ 全検2020-9-3川崎車、自重17.3t ■
タキ1000-588 JOT/根岸  ↑根岸行き ■
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-355 JOT/根岸* ■
タキ1000-882 JOT/根岸 
タキ1000-531 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-242 JOT/根岸* 
タキ1000-865 JOT/根岸 
タキ1000-863 JOT/根岸 
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 ↓ 
OT所有車の×=エコレールマークなし、※=旧西上田常備車、=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 駆け足になりましたが、ここまで片付くと改札を出てセレオに再び参上。まずは4階に行き、無印良品でセロテープを買おうと思い、2本セットでバス代の現金運賃と同額でよくスリーエムのテープを好んで使っていましたが、この頃行きつけの範囲で見かけなくなったのでこの春には長房にカインズホームのお店がオープンするので歩きなり、バスで出掛けてみたいと思っています。続いてスターバックスではVIAのスプリングシーズンブレンドを買い求めると偶々、多摩地区を担当する獅子てんや系(雰囲気が近いですが例えが古くてスミマセン)のエリアマネージャーさんが来ていたので少しお話しして一昨日からの限定柄のショッパーバッグもゲット。あとはみどりの窓口に立ち寄ってついこの間まで秋田犬のバルーンが鎮座していた場所に都立高のクラブで制作した鉄道模型のモジュールが飾られてこれがコンクールに入賞したとのこと。モデルを見ると小仏トンネルに入る手前で圏央道のジャンクションのあの辺りだな!と出来栄えが見事で実を言うとこの都立高、マスター的には出願した事がありましたが、第一志望の私立高に進学を決めたことから試験を棄権した思い出があります(もう時効になりますが………)。みずほ銀行のATMに立ち寄るだけで今日の用事はフィニッシュ。

 午前中のうちにほぼ用事が片付いて帰りの富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスを待つと2本前の神奈中の橋本行きは東京五輪キャラのラッピングバスで開催の可否が気になるところで下手したら2〜3ヶ月後には元の神奈中カラーに戻ってしまうのかすかさずデジカメに収め、こちらの乗るバスはアイボリー地の京王電鉄バスカラーかと思いきや、希望ナンバーを付けたいすゞエルガの京王バスカラーの参上で西八王子の駅前に着くと行き掛けに見かけたピンポン・パンポンバスはこの分だと後続だな!と2本続いて京王バスカラーの担当に当たり、コンビニでお弁当の割引券が来たので昨夕はカレーを食べたマスター、洋食の名店のハヤシライスはパスしたのは惜しいところで帰途へと着きました。

| | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

R03.02.09 八王子駅

 早春に入った今日この頃。気が付くと鉄道友の会関係の集まりも丁度1年ご無沙汰した事になり、貨車研究会の例会も近日中には正式に中止のメールをお送りする事にして本来なら明後日は埼玉サークルの昼間例会が行われる予定がやはりこのご時世で休止となり、Zoom形式で行われるお話を伺い、ネタ拾いも週1〜2日の頻度になりますので暫くご辛抱ください。

 あれこれ用事を熟すにも午前中一杯は無難のマスター、いつもの様に西八王子から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗って出掛け、到着する頃に神奈中の橋本行きが止まった姿が見えると早く着いて余裕が出来るのでサザンスカイタワーへ行き、まずは信用金庫で軍資金を確かめると出掛ける前に埋蔵金を引き出して年末にポポンデッタで買った都営バスのバスコレ代が今回の引き落としに当たりまして余り出掛けなかった事もあって余裕が随分ありましたが、最初箱買いしたかった所バラバラを崩した格好でシークレット込みで全部買ってしまって目玉が飛び出る位でしたが良心的な量販店なら万札一枚+αで済んだ所、ポポンさんだと種類によって値段の乱高下がするので本来なら公取が入ってメーカーから睨まれてもおかしくない所なのですが………。と余談はさておき残高について杞憂に終わり、カードの引き落とし、散髪代(=実は昨夏以来でご無沙汰です)も充分賄えました。2階のスターバックスで一休み。幸いソファー席を陣取る事が出来てドリップはシングルオリジンのメキシコ・オアハカが今日のドリップでラテン系ながら独特の風味を味わいながら8460列車の準備をします。また、OPAのTSUTAYA BOOKSTOREのお店がクローズして客入りを気にしたもののそう変わらないので一安心。

 続いてOPAの裏手に出て83列車の様子を確認します。コンテナ車は満載が半分で2両目に2個だけ、4両目は空車でタキ1000は先頭がオイルターミナルからの移籍車だな!とすぐ分かり、『あずさ』13号が出発する間際にゲートイン。例によってホーム伝いにタンク車を見て8460列車は今日も編成が短く、浜五井行きでタキ43000の未確認車はあるかなと昭和48〜49年新製車で随分オイルターミナルの列車に青いタンク車と混じって連結する機会が多く、10年近く前のタキ38000のポジションに潜り込んだ感がして編成を見る度現車データの確認も欠かせません。

○83列車…コンテナ車の満載は半分の2両ですが、タンク車は増量モードの13両の連結。最後尾に連結したタキ1000の360番は年末に確認していたナンバーです。
△竜王
EH200-14
コキ107- 102 ↑東京タ発 全検30-10-29川崎車 3個目に19G-22579[一色塗り]積載
コキ106- 669 全検2020-1-6川崎車 2個目に19D-51485[一色塗り]積載
コキ106-1099 全検29-6-5川崎車* 1・2・4個目に20D-3001、19G-19633、19G-22846[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 53 ↓ 全検29-9-22小倉車 🈳
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-440 JOT[E]/根岸
タキ1000-167 JOT/根岸* 全検2020-9-12川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-22川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-564 JOT/根岸 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 全検2020-7-17川崎車、自重17.3t 
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t 
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 全検2020-12-1川崎車、自重16.7t ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり、根岸*=旧郡山常備車

 83列車が片付くと例によって片倉駅へUターン。来月のダイヤ改正からSuicaが入場券としても使える様になるのでそうなるとドリンク代かお昼に駅弁を買うというウルトラCの作戦も考えているのですが………。八王子駅へ戻る電車は逢う事が多い矢部駅のスタンプが貼られたクハE233-6024(横クラH024編成)の編成に当たりました。

 八王子駅に戻ると8460列車を先ず5番線から浜五井行き、4番線から浜五井行きの後半、根岸行きと見て短い10両程の連結で根岸行きはタキ1000ばかり4両と復活後は長くて8両と見ていたところが半数で輸送量が芳しくない様子が感じ取れます。

○8460列車…浜五井行き7両、根岸行き4両の11両編成でツートンカラーの44t積みでタキ43000の243696番がいつの間にかOT所有に移籍した事と長期休車明けの43t積み車で43402、43405番とチェックしました。今日はまた43399番が連結されて一昨年の今頃はまだ郡山の常備標記が残っていたナンバーです。
△川崎貨物
EF210-161
タキ243696  OT[e]/宇都宮タ ↑浜五井行き ■(▼)
タキ43405  JOT/浜五井 全検31-3-7川崎車、自重15.5t ■(▼)
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ43399   JOT/浜五井* 
タキ43402  JOT/浜五井 全検31-2-8川崎車、自重15.5t
タキ43165   OT/倉賀野 ↓ 
タキ1000-301 JOT/根岸*   ↑根岸行き 
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸*
タキ1000-536 JOT[E]/根岸# ↓ 全検2020-7-28川崎車、自重16.9t ■
OT所有車の×=エコレールマークなし/e=ENEOSマーク付きの円形エコレールマーク、=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 面白い事に八王子折り返しでオレンジ色ラッピングのクハE233-24×10(八トタT24編成/33T運用)、上り電車で最新のクハE233-71×10(八トタT71編成/81T運用)と続いて参上。揃った所でツーショットを収めたかったのですが、タイミングが悪くあえなく断念したものの、この所不思議と逢う事が多いですね。また、トイレ付きではクハE233-52×10(八トタH52編成/21H運用)がやって来ました。

 改札を出てセレオのスターバックスで二杯目のドリップにクラシックチョコレートケーキと思いましたが、運悪くドリップマシンが故障中とのことで仕方なくアメリカーノで一杯。この様な事態初めてと言った感じで止むを得ませんが、丁度ストアマネージャーさんが入ってマスターにとっては弟子の様な間柄のお姉ちゃん(『バイキング』の坂○忍で言う所の舎弟と同意語です)ですが、前のストアマネージャーさんは電車で言うと武蔵野線の電車(丁度103系から205系に置き換えが進められた頃でした)や近郊電車でいうスカ色繋がり(今や懐かしいですね)、気動車ではキハ30やキハ35で相模線や久留里線、木原線みたいに千葉のお店で転任されたとのお話でマスターも丁度1年前お邪魔した辺りの何処かかなと感じ取れます。ケーキが美味しかったのでベロナで一杯と行きたかったのが惜しい所で自宅用のVIAを物色するとコーヒー系となると自宅のドリップと重なったり二回続いてと言うのではなんなのでほうじ茶をセレクトしました。

 幸い、富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、久し振りに希望ナンバーが付いた京王バスカラーの現行タイプのいすゞエルガに乗り、途中まで乗っていたシニアのお客さんでシルバーパス片手かなと思ったら意外とICカード持ちの方も時折見られるので助かりましたが、西八王子の駅前に着くと元が同じカラーリングのピンポン・パンポンバスを見てコンビニでお昼を仕入れてご帰還するも今日は拙宅で水道メーカーの交換工事が入っておりました。

| | コメント (0)

2021年2月 5日 (金)

R03.02.05 八王子駅

 外出制限叫ばれる中、マスターも外出は週1〜2日に絞る今日この頃、気がつくと春ももうすぐと言った所まで来ました。

 セレオのスターバックスのお店が今日でオープン7周年を迎えて今春でお付き合いが出来て丁度20年経ちますがまだ1/3ながら早いものだなと感じ取れ、最初はなかなか覚えるのに大変だったパートナーさんの顔も段々覚えて来てオープニングで入った方や他のお店へ移られた方とまだ結構居られる点が嬉しいもので今後も引き続き何かとよろしくお願いいたします。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで早々の到着で今日は幸い、前輪の真後ろが陣取れて例によってタイヤの真上にショルダーを置いて83列車のページの準備をしながら進みます。外出制限と言われているものの、富士森公園を過ぎてから結構乗って来たので昨年の春頃みたいな感じだと実感出来ますが、不思議と乗りは普段通りで先月末から東京都内での感染者数も絞り込んで発表する胡魔化しモードになりつつありますね。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、スターバックスで一休み。久し振りにいの一番でソファー席を陣取る事が出来てアメリカーノを一杯。京王プラザホテルのお店の時からパートナーさんが揃っていた他新人のお兄ちゃんのパートナーさんが入って今後も何かと宜しくお願い致します。また、OPAのTSUTAYA BOOKSTOREのお店がクローズしたのでこの影響が出て気にしたものの、普段と変わらずこの分マクドナルドや新しくオープンしたコワーキングスペースに回った様子が感じ取れます。

 この分だとセレオは調子良いな!と思いつつOPAを通り抜けて外側から83列車のコンテナ車をチェック。3両は満載でしたが4両目には危険品積載コンテナの影響からこの車だけ19Dが1個だけ積まれていました。

 やや遅れて改札をゲートインしてPASMOの残高が少なくなったのでここでオートチャージする形で入ります。83列車のタンク車は増量モードでしたが、8460列車は控えめながら良い組み合わせです。

○83列車…編成はいつも通りですが目立つコンテナでは早速日通の船舶兼用のUV19Aが積まれてタンク車は13両の増量モードで最後尾の220番は昨秋の全検出場車でENEOSマーク、エコレールマークともに新調している様子を確認しています。
△竜王
EH200-6
コキ106-305 ↑東京タ発 全検30-2-19川崎車* 1個目に日通UV19A-932、2個目にJOT UR19A-994*、4個目に19G-20182[一色塗り]積載
コキ106- 11 全検30-5-31輪西派* 1個目に20D-2057、4個目に19D-42624[いずれも一色塗り]、2個目にJOT UR19A-11169*積載
コキ107-713 新製24-12-18日車(33-12-18切) 1個目に20D-3962、4個目に19G-22307[いずれも一色塗り]積載
コキ107-948 ↓ 全検2020-2-7郡山車 危険品(19D×1)
タキ1000- 8 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-587 JOT[E]/根岸
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-22川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-625 JOT/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-533 JOT[E]/根岸# 全検2020-4-21川崎車、自重16.8t 
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 全検2020-10-12川崎車、自重17.3t ■
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 4番線で83列車のタキ1000を一通り済ませてから横浜線の電車で片倉へUターン。八王子駅へ戻る時はSuicaに切り替えました。

 降りた所で8460列車を見返すと前から黒3両青2両ツートン4両と短い9両編成ながらトリコロールで見事に並んだ格好です。タキ43000はお馴染みのナンバーが続いて43432番は一昨々年〜一昨年にまとまって長期休車明けの車の全検出場が行われた際に青塗りから黒塗りになったナンバーです。

○8460列車…短い9両編成で珍しく浜五井行き優勢の編成です。目立った所ではタキ43432くらいであとはタキ43468・43479・1000-399と常連ナンバーも。
△川崎貨物
EF210-164
タキ43432   JOT/浜五井 ↑浜五井行き 全検31-1-10川崎車、自重15.6t
タキ43468   JOT/浜五井
タキ43479   JOT/浜五井#
タキ1000-399 OT/宇都宮タ 
タキ43549   OT/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検2020-4-23川崎車、自重17.3t 
タキ1000-359 JOT/根岸* 
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-819 JOT/浜五井 ↓
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 5・6番線から3・4番線に戻ると83列車を先に通す高尾行きの快速電車で中央線のE233系で一番新しいクハE233-71×10(八トタT71編成/17T運用)が参上。車内の新製プリントや前面下のホーム検知を確認しながらデジカメに収めて8460列車の根岸行きが片付くと今日のネタ拾いはフィニッシュ。Suicaを精算機でチャージし、3月ダイヤ改正のパンフレットが入ったので早速手に取って改札を出ます。

 このままセレオの2階に雪崩れ込むと今日でスターバックスのお店がオープン7周年。黒板もモバイルオーダーを紹介するものからパートナーさん皆さんの顔写真に変わってこの1年、顔を合わせると皆さんマスクしたままですが外した姿で笑顔が一番、この上ありません。幸い、テーブル席を陣取る事が出来てドリップはベロナで丁度、淹れている所でオープン日ながら縁起を担ぎ、目を付けていたルビーチョコレートケーキでお祝いします。何時もいい事突っ込む小柄のパートナーさんが淹れたてを持って来ると黒板と合わせて何コマか収め、ルビーチョコレートケーキはお初ですが、年明け前後によく出ていたザッハトルテと味比べすると外側が意外とあっさりしていて味わいもマイルドでお豆がベロナだったのでドンピシャリです。また、新人さんも入ってオープニングメンバーのパートナーさんと同姓で驚きましたが今後とも何かと宜しくお願い致します。

 このあとは8階の有隣堂でスヌーピーのフィギュアを物色するとお目当ての第2号は在庫が無く、全号収めるファイルと1・3・4号が並んで他で探すかと思い、4階の無印良品(次の整理対象を目下物色中です)、京王百貨店と立ち寄ってから再びスターバックスに顔を出すと今度は自宅用のドリップでマスター愛用のハウスブレンドでデカフェをセレクト。幸い1袋残っていたのでいつも漫才やるパートナーさんのお姉ちゃんにお願いして壁に貼られた写真を話題にしました。

 今度はサザンスカイタワーのくまざわ書店に寄るとワゴンにスヌーピーフィギュアの第2号が1箱残っていたのでこれでチャーリーブラウン兄弟揃いまして、ビックカメラで時間調整して富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに乗り、コンビニで昼食、郵便局で葉書を仕入れてのご帰還です。今日はまた、北野にある税理士事務所の担当さんが見えるので例年通り近況報告もちょっとした楽しみで先程寄ったスターバックスの2店の新人さん、税理士事務所の担当さんとうちの会員番号ではマスターと同じ10万台の桁数字繋がりで驚きました。

| | コメント (0)

2021年1月30日 (土)

R03.01.30 八王子駅

 1月も残す所今日、明日だけとなり、令和3年の最初の1ヶ月もあっという間に感じさせ、外出制限出ている今日この頃いつまで続く事か些か不安な気持ちが募ります。

 成人の日の連休が終わってから八王子エリアで進めていた『東北6県スタンプラリー』行脚も昨日国分寺、立川と集めて来ましたが、この時期だけあって6駅パーフェクトは無理で4駅でも景品が頂けるのでこれは土日でないと行われないのでこれに合わせての出撃でまた、明日でOPAのTSUTAYA BOOK STOREが店仕舞いするとともに八王子駅の周りで唯一TSUTAYAで運営するスターバックスもクローズとなり、皆さん直営のお店と違って多摩地区外にあるお店へ移られるみたいで短いお付き合いではありましたがご挨拶を兼ねて顔を出す予定です。また、マスターが持つiPod touchに入れているスターバックスのアプリで拙宅から最も近いお店がこのTSUTAYAのお店ですが、来月からは買ってから暫く経った時以来、サザンスカイタワーのお店に戻るのは確かです。

 自宅発は9時半少し前でこの所、南大通りで水道管の埋設工事が進められていましたが今日は横断歩道や路上の線の引き直しが進められてマスターが帰る頃も台町交差点で作業が施されていたので午前中のうちに西進した事が伺え、この影響からか西八王子駅へ回送する京王電鉄バスも盲学校のあたりで時間調整。

 盲学校のバス停から南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると京王電鉄カラー日野ブルーリボンの現行タイプでバスコレや5月に売り出されるトミカリミテッドヴィンテージNEOのモデルになったタイプ(八王子高尾所属に変わりましたが同じナンバーです)で先客がチラホラいたものの乗りはマスターだけ。順調に進み、着く頃には神奈中の橋本行きと前後かな?と言った感じですが土休日ダイヤが30分毎→45分毎に減便したのか感覚が今一つ掴めません。

 バスから降りるとまずはセレオのスターバックスでアメリカーノを一杯。昨日の同じ時間帯に居たパートナーさんのお兄ちゃんが居たのであの後はエキュート立川のお店にお邪魔して宣伝してきましたよ!突っ込んだ次第で勿論JREポイントも貯めてきました。テーブル席を陣取り、一杯頂いている間に83列車、8460列車の準備を進め、北口へ向かう間にHD300が動く様子が見られたので今日はこの間にレールを積んだ長物車を連ねた列車がスタンバイ。

 南口からOPAの線路側に出てまずは83列車の様子をチェック。強風で乱れている所もありますがコンテナは満載で運行状況も安定している様子が伺え、タンク車はいつも通りですが、8460列車はこの位置からすると短めかな?と感じ取れます。

 いつも通り『あずさ』13号が入る前後に3・4番線へ。ホーム伝いに83列車のタキ1000を確認するとまたまた昨年の全検車もキャッチ。8460列車がうまく見えなかったものの、後で横浜線の電車を待つ間を使って下準備をしてここでも1両あって来月載せる予定の原稿に入れるのでこの所出掛ける度チョコチョコ見付かるので嬉しいモノですな。ホームの東京方ではチキ工臨目当ての撮り鐡が集っていたのかお尻の方は東側の乗り換え跨線橋から。

○83列車…コンテナ車、タンク車とボリュームありの内容ですが昨年の全検車で150・199番とキャッチし、後で8460列車で見る188番もほぼ同じ頃の全検出場で整理すると川崎車両所の検査能力の高さが感じ取れます。
△竜王
EH200-22
コキ107-948 ↑東京タ発 全検2020-2-7郡山車 4個目にJOT UR19A-10851*積載
コキ106-550 全検2020-8-20川崎車 1個目にJOT UR19A-2301*、2・4個目に19D-47258、19D-47632[いずれも一色塗り]積載
コキ107-285 全検2020-9-16川崎車 2〜4個目にV19C-8550、20D-5498、19G-18683[いずれも一色塗り]積載
コキ107-371 ↓ 全検28-8-30広島車 1個目に19D-49465、4・5個目に20D-2818、19D-46279[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-118 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-13川崎車、自重16.6t 
タキ1000-199 JOT[E]/根岸* 全検2020-8-18川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-150  JOT[E]/根岸* 全検2020-8-28川崎車、自重16.6t ■
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検2020-6-17川崎車、自重17.3t ■
タキ1000- 76  JOT[E]/根岸*
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸※=旧郡山常備車

 83列車を一通り片付くと5・6番線に移って横浜線で片倉へUターン。平日でも乗る事が多い10時50分発の快速は平日は5番線発でタンク車を眺めながら車窓を望む事が多いですが、土休日ダイヤは6番線発と違いが見られ、ウィークデーと違う角度で八王子を出発。

 八王子駅に戻って到着は『かいじ』15号とほぼ同時です。今度は8460列車を5番線からホーム伝いで。長いと14〜16両連結ですが、今日は短めの10両連結。83列車の編成の間にチキ5200やチキ6000を連ねたレール輸送の列車が控えていたので今日はこの様な形でまた4番線の東京方に撮り鐡が集っていたのか移動しなかったので撮影も最小限に。また、この牽引で機関車溜まりにEF65 1105が控えていました。この辺りも追々キヤE195に変わるのではとここでも登場する事が出て来ますのでご期待ください。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きとも5両の合わせて10両編成と短く、顔ぶれはタキ1000優勢。浜五井行きでは一昨年の全検車452番、根岸行きではENEOSマークが貼られていない188番と確認する事が出来、出場日は前述の83列車に連結した150番と同日です。
△川崎貨物
EF210-133
タキ43011    OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ1000-452 OT/倉賀野 全検2019-11-13川崎車、自重16.8t ■
タキ43554    OT/宇都宮タ 
タキ1000-414 OT/郡山  ↓ 
タキ1000-881 JOT/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-616 JOT/根岸 
タキ1000-420 JOT/根岸
タキ1000-188 JOT/根岸* ↓ 全検2020-8-18川崎車、自重16.6t
OT所有車の※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車のチェックが一通り片付くとみどりの窓口の前で行われている東北6県スタンプラリーのチェックを行うと手提げ袋一杯のプレゼント(この時期らしいウエットティッシュも)に限定で頂けるステンレスストローもゲットし、明日までながら未だ3,000個あった事には驚きましたね。

 続いて南口へ向かう形でOPAへ赴き、明日でTSUTAYA BOOKSTOREのスターバックスがクローズするので挨拶かたがたの来店です。売り場と境目の所のあるどっしりしたソファーがお気に入りで早速陣取り昨日のエキュート立川のお店同様、メルティ生チョコモカにエスプレッソのショットを追加してラストドリンクを味わいます。土曜日の昼前で空いていると思ったら結構埋まっていて中にはこんな時期にも拘らず夫婦+ベビーカーの馬鹿げた親子連れが余りに多く閉口なり。片方留守番出来ないのか!といい大人なのに馬鹿なのかと思いましたね。パートナーさんのお兄ちゃんに最期のチョットした挨拶をした程度で2年弱でしたが、このブログでも何度か述べた通りお客さんの印象が何処か悪く後味悪くなってしまった感じがしました。特に大学生くらいのお姉ちゃんや中高年の方でお喋りしながらの長居やらノートパソコン持参で仕事場代わりに使う輩が多かったですが、パートナーさんもスターバックスではなくCCCの所属のためか距離を置いたものの、直営のお店同様に良くして頂いたので場所が変わっても今後のご活躍お祈りいたします。

 このまま南口のバスターミナルから帰りのバスを待つと丁度3台くらい待って乗りまして(平日と順序が同じですが、少し入れ替わります)、富士森公園、西八王子経由の法政大学行きが来ると行きに乗った南大通り経由と同じナンバー、ドライバーさんの参上で八王子駅南口発時点はドアの間はマスターくらいの乗りでしたが、富士森公園辺りから少しずつ埋まって西八王子の南口に着くとコンビニで軽めの買い物をしてのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年1月29日 (金)

R03.01.29 八王子駅&中央線沿線(国分寺・立川)

 1月もこの週末で終わりますが、コロナ禍がまだまだ続く中、来月は通常であれば貨車研究会の例会を行う所、外出制限が来月7日(つまり次の週末です)には明けないのではと危惧し、殊によると中止になる公算が高くなりますので月が変わりましたら改めてお知らせ申し上げます。

 ここ数週間、JRの八王子エリアで東北ディスネーションキャンペーンに合わせて主要駅でのスタンプラリーを行っていますが、こちらも今度の週末がラストで最初は三鷹、武蔵小金井も訪れたかったものの、この様な状況下も手伝って国分寺と立川でフィニッシュという形になりました。考えてみると中央線の方は今年お初です。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで西八王子の時点では乗るお客さんが少ないもののこの頃はどうした事かめじろ台や万葉けやき通り方面の先客が多く、空いている所を探すのに四苦八苦。殆どがシルバーパス片手なので外出制限が出ている昨今、こう高齢者が不必要に出歩いているのは如何なものかといい加減で東京都の福祉関連でさっさとシルバーパスをIC化しろ!と思っておりますが、感染したらいつ頃都営地下鉄や都電、路線バスを利用したか把握出来るものの、システム構築で篦棒に予算が掛かる(五輪に掛けるつもりのお金を注ぎ込めば容易いですが………)のか実現出来ないようでバスに乗っても乗り降りの状況が掴めない一因にも繋がっています。16号を過ぎると後は降りるお客さんばかりでほぼ時間通りの到着です。

 バスから降りるとOPAの3階も明後日で店仕舞いとなると寂しいもので明日はスタンプラリーの景品引き換えついでに立ち寄る予定なので先ずデジカメに収めてからホンの間も無く83列車が到着。コンテナ車、EH200と見ると行き掛けもそうでしたが突風に吹かれてのチェックでタキ1000は後でゲートインしてチェックする次第です。

 コンテナ車のチェックを済ませるとみどりの窓口に鎮座している🐶秋田犬🐶のバルーンをデジカメに収めてからSuicaをチャージ。セレオのスターバックスでドリップ(お豆はベロナ)とチョコクリームドーナツで。スタンプラリーで立川のお店に立ち寄るお話をポッチャリ体型のパートナーさんのお姉ちゃんにお話しすると地元が新幹線で言うE5系がH5系、最新の気動車で言うGV-E400形がH100形になる方とのお話でマスターはこの辺が本筋ですよ!と話した次第です。

 改札に入ると早速83列車のタンク車をホーム伝いに確認し、上りで『かいじ』12号がやや遅れていたので後で行く時に影響出ないかな!と思いましたが、片付き次第国分寺へ向かう予定でいつも見る範囲をウォーミングアップの形で過ごします。タンク車は10両と普段より少なめだったので8460列車も浜五井行きの後方も4番線で遮らない形で見る事が出来、EF210を見るとキャラクター入りのナンバーが現れて割と新しい出場機かな?と後で改めて確認します。

○83列車…コンテナは3両目以外満載でしたが、タンク車はやや少ない10両の連結。先頭の176番は全検出場後初顔合わせで20日のこの列車(〜21日の80列車)にも連結したナンバーが結構あり、浮島町から戻った368番も連結。
△竜王
EH200-6
コキ107-1030 ↑新製26-10-24川重 2個目にJOT UR19A-1763*、3個目にUR19A-1120*[がんばろう日本]積載
コキ106- 768 全検2020-5-12広島車 1個目に20G-1018、2個目に19D-48170、5個目に19D-48071[いずれも一色塗り」積載
コキ107-1081 新製27-2-27川重 🈳
コキ106- 484 ↓ 全検28-2-16広島車* 2個目に20G-1598、3個目に20G-1220[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-176 JOT/根岸* 全検2020-9-26川崎車、自重16.6t 
タキ1000-753 JOT[E]/根岸
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 全検2020-9-7川崎車、自重17.2t
タキ1000-519 JOT[E]/根岸# 全検2020-7-7川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重17.3t
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 
タキ1000-863 JOT/根岸 
タキ1000-280 JOT/浜五井* 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 8460列車では火曜日の83列車にも連結したナンバーが多く、窓越しから上手く見えなかったタキ1000の168番のデータもバッチリと。いざデジカメに収めるも下り電車が高尾駅の様子を伺う形で長めの停車になり、出発してからタキ1000を2両デジカメに収めてから1・2番線へ。EF210をウオッチしながらこのまま中央特快を待ちます。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きともに7両の合わせて14両編成で根岸行きは26日の83列車(〜27日の80列車)に連結したナンバーが続きました。OT車では昨年の全検車でタキ1000-667を初めてチェックし、浮島町の運用に就いていたタキ43000の43461番と連結。牽引したEF210のナンバーを見ると112号機で丁度1年前に今のカラーリングの様子を見ていたのでいつの間にかキャラ入りになりました。
△川崎貨物
EF210-112🍑
タキ1000-399  OT/宇都宮タ ↑浜五井行き 
タキ43552     OT/宇都宮タ 
タキ1000-883  OT×/宇都宮タ ■
タキ1000-670  OT/宇都宮タ 全検2020-8-4川崎車、自重16.8t ■
タキ43004    OT/郡山
タキ43461    JOT/根岸 全検2020-1-14川崎車、自重16.1t 
タキ1000-667 OT/倉賀野 ↓ 全検2020-9-8川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-363 JOT/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* ↓ 全検2020-7-9川崎車、自重16.7t ■
OT所有車の×=エコレールマーク無し、浮=浮島町臨時常備、根岸※=旧郡山常備車

 前の特急列車(あずさ16号)が遅れた関係で3分ほど遅れた八王子11時23分発の中央特快で国分寺へ向かいます。暫く横浜線で一駅Uターンという事が多かった我が身にとっては中央線の快速電車は久し振り。八王子までは結構空席が目立ったものの、7割程埋まって出発。オイルターミナルの基地はタキ1000が入線していたので8092列車までみるかな!と戻ってからのお楽しみにしてこの所大学生もリモート学習が多いのか変に混む事なく立川を過ぎると少しずつドアの周りに固まる程度の乗りで進みます。また、ホームもグリーン車増結の準備でどっち方面に延ばしているかなと確かめました。

 国分寺駅は改札の南側にスタンプ台が有ってここで3つ目となりました。西武線の案内表示、運賃表と3月から西武遊園地の駅が再び、駅名を多摩湖に戻すニュースが飛び、そういえば西武ライオンズが発足した時に大きな駅名改称が行われてこの時は他にも狭山湖→西武球場前、入間川→狭山市、青梅橋→東大和市と何駅か変えた時以来大規模で案内表示もたまたま収める事が出来て多摩湖線は101系と9000系(101系の機器流用車)が互い違いに入っている様子が感じ取れます。101系と言うと新タイプでも地方私鉄の譲渡が進んでマスターも何度か訪れた三岐鉄道にも1編成行っているのでコロナが落ち着いたら四日市でまとまった貨物列車の取材や名古屋支部の行事に参加したいものですね。

 北口のロータリーも路線バスの乗り入れが始まったので少し見に行きまして、ミーツでは東急ハンズが撤退して何が入ったかなとみると丸亀製麺(行列待ちがすごかった!)や100円ショップのセリアや学習塾と高級志向に絞ったテナントが多かったのか八王子のOPAではありませんが食い付きが今一つの様で何処にでもある様なチープなお店が多くなった感じですね。さて、路線バスを見ると西武バスや京王バス、立川バスに新免系で注目を浴びた銀河鉄道と入り、京王バスは小平団地〜多摩総合医療センターの路線で丁度この小平団地行きが来て京王バスカラーの中型車が参上し、マスターが現れた頃には武蔵小金井駅から向かう小平団地行きの路線を一直線に付け替えた形で新設されて小金井行きのバス(スタンプのある武蔵小金井は今回パス)もチラッと見る事が出来、こちらは京王電鉄カラー日野ブルーリボンの現行タイプで何処かマスターの最寄エリアみたいで取っ付き易い様子が感じ取れます。また、立川バスの昭和病院行きでは不動産会社の『住協』のラッピングバスでラジオでもみのもんたさん(そういえば親分氏と同年同月生まれですね)の後輩に当たる元文化放送のアナウンサーが演じていることで知られています。

 国分寺を11時58分発の青梅行きで立川へ向かい、エキュート側の改札にスタンプ台があるのでこれに合わせて前方に乗ります。中央特快に抜かれる電車で数駅なので気にする事なく進み、立川に入る手前で足取りが鈍くなったので8460列車が中央線の上り線から南武線に入った影響を感じさせるもこちらは6番線の到着です。

 立川はエキュートに沿った西改札にスタンプ台があるのでここに合わせて前方に乗りまして、改札を出たところで早速スタンプ代を見付けて岩手県押しで盛岡駅あたりから拝借したJRマーク入りの浴衣が飾ってありました。改札を出て北口方向に歩いて左折したところがエキュートで3階にスターバックスがあるので早速立ち寄り、メルティ生チョコモカにエスプレッソのショット追加を楽しみました。立川のスターバックスというとこの間の週末・24日で伊勢丹のお店が丁度オープンして20年を迎えてマスターもお付き合いが八王子のお店が出来た頃からなのでこれより2ヶ月後なので月日が経つのが早いものですが、このエキュート店は年末でオープン5周年を迎えたお店でこの少し前にららぽーと店がオープンした事を思うと立川周辺のお店はこの辺り結構バタバタしていたのだろうと感じ取れます。パートナーさん皆さん黒いシャツ姿で揃えて何処かアメリカの原油輸送のタンク車を連ねた貨物列車を彷彿させる形でこの時期だけあってソーシャルディスタンスの影響からレジのパートナーさんから席の様子を伺うも早速目の前の六角形の高いテーブル席に腰掛け、そう言えばオープンしたての頃にお邪魔した時腰掛けたな!と思い出し、iPod touchの充電の傍ら、85列車、80列車、8092列車とメモアプリで準備しました。

 再び改札に入って5・6番線に入った所で85列車が止まっていたので事前確認しようと思った所で出発。5番線に入った209系の豊田行きの次に到着する八王子折り返しで八王子駅へと戻り、豊田の車両センターにはE257系の500番代が昼寝している様子を伺いながら3番線に到着します。

 八王子駅に降りた所で85列車は丁度編成の前方で早速ホーム伝いに確認し、前なら予め8092列車で返す分の編成が控えていましたが、出発が前より30分ほど遅くなった様で順繰りを入れ替えたかな?と思いつつも本当は13時台の列車も良いものの感染状況拡がる昨今、12時台の2列車に留めて今日はフィニッシュです。

○85列車…事前に準備すると普段は14両編成ですが、実際見ると短い10両編成での到着となり、顔ぶれも18日の83列車で見たナンバーが続いていました(後述の80列車でも昨日の81列車の一部がこれです)。

EH200-5
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 全検2020-5-2川崎車、自重16.5t
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 全検2020-7-22川崎車、自重16.8t
タキ1000-427 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸 ■
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 全検2020-6-23川崎車、自重17.1t 
タキ1000-274 JOT/四日市* 
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-2川崎車、自重16.6t 
タキ1000-873 JOT/根岸 
根岸*、四日市*=旧郡山常備車

 上手い具合に見る事が出来て3番線で折り返す電車の合間にオイルターミナルの基地へと移りまして、このまま80列車を待ちました。

○80列車…こちらも一杯なら17両の連結ですが、昨日の83列車で着いた分で1両少なかった様子で16両の連結です。両端A重油積載車の連結で最後尾の104番は意外と初顔合わせでiPod touchのメモアプリで作った表で抜けていたので後で付け足しました。また、浮島町の運用に入っていた611番も復帰した様子を確認しています。
△根岸
EH200-20
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 
タキ1000-438 JOT[E]/根岸
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ1000-297 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-513 JOT[E]/根岸# 全検2019-9-4川崎車、自重16.8t
タキ1000- 66 JOT/根岸* ■
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-762 JOT/根岸
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-104 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-27川崎車、自重17.0t 
根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 一通り片付いた所で改札を出てせレオの1階にある『黒蜜庵』でJREポイントを使って500円分お菓子を買いまして、ダッシュで南口へ向かうと南大通り経由の西八王子南口行きに無事間に合い、三菱ふそうエアロスターの現行タイプで火曜日に乗った時は同じタイプの京王電鉄カラーでしたが、今日は京王バスカラーの昨年作られたナンバーで降りる時にリアウインドーを覗くと高尾山の交通安全のステッカーが未だ貼られていなかったので暫くはこの様子でコンビニでお昼を仕入れてのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

R03.01.20 八王子駅

 1月も後半に差し掛かるとついこの間新年を迎えた事を思うと月日が経つのが早いもので来月のバレンタインデーに向けてスターバックスも今日から新メニューが出回るので例によって八王子駅周辺の各店を回りました。

 また、今日から各鉄道事業者の終電車の時刻が繰り上がると言う事で昨日はイーアス高尾のスターバックスへのお年始と東北DCのスタンプラリーで高尾駅の分を押したかったので両方重ねた形で出掛けまして、イーアスのスターバックスにいた時に窓越しから『京王ライナー』の5000系が走って来たので帰りは上手くぶつけて高尾→めじろ台にて乗った次第です。久し振りでチョコチョコ乗りましたがPASMOの残高を気にしなければ高尾山口まで貸切にしたかったものの、追々改めて行う事にして降りた所ではベストショットを収めて先代の5000系に置き換えたいなと思った所です。余談長くなりましたが、京王線の駅で配布するポケット時刻表を頂こうと高尾駅の駅員さんにお尋ねした所、この影響なのか暫く印刷は中止との事で時節柄やむを得ません。

 初日の行きは甲州街道に出て西八王子の駅入口に出て終バスの繰り上げや✈️空港行きのリムジンバスの全面運休(成田は昨春からですが羽田は先週から)の貼り紙をデジカメに収めてから相模湖からの神奈中バスを見送って城山手からの西東京バス(ほぼ定刻)もオバチャン二人乗って幸い、降りるお客さんが居たのでスンナリ座れてマスクのポジションを上げるもどうしてもマスターはメガネのレンズが曇るのでメガネクリンビュー必携の様ですね。ちょうど高尾山口行きのバスと擦れ違う頃合いの出発で途中にしチュンバスにTOKYO2020のラッピングバスと見て八王子駅北口に到着します。

 バスは桑並木通り側の停車でこのままマルベリーブリッジをセレオの2階へ一直線。スターバックスも奥にあるサイレン側のテーブル席が空いたので早速陣取り、今日からのメルティ生チョコモカを早速頂き、刻んだチョコレートが良い味わいでドリップと一緒に頂くチョコレートがドリンクの中に入ってこれは一杯で二度美味しい!と感じた次第でドリップも今日はベロナを出すお店が多いなと感じ取れます。

 ここから暫くは本業のネタ拾いを行い、この所南側の群線と言うと時折レールを積んだ長物車が数両、控える形で止まる事しか見られませんでしたが、一番道路側の線にタキ1000が列を成して止まっていたので私が見た限り6〜7年振りなのではと思い、少々気になりましてまずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出してからこのまま83列車のコンテナ車と見て南群線のタンク車の列で正体が気になる所でこのアンサーが紡ぎ出されたのはこの1時間後となります。

 Suicaをチャージしてから3・4番線へ。ホーム伝いに83列車のタンク車を見ると今日は8460列車が短く、浮島町発着から元に戻ると控えめ状態でまたまた続き、タキ1000の全検車もまた拾う事が出来て新車時代は四日市地区にいた137番や仙台北港→根岸常備で未確認だった519番とキャッチ。今日はこの時間で珍しく中央線の下り線と横浜線の間でHD300(HD300-17)が控える様子が見られたので思わずデジカメに収めた次第です。また、混雑の影響でしょうか『あずさ』13号が少々遅れているアナウンスが耳に入り、昨日も朝は高円寺で人身事故があったとかでまた少しずつながら中央線の快速電車で遅れる事が多くなりました。

○83列車…いつも通りの編成ですが、コンテナ車は4両目以外は満載で後2両は一昨日のこの列車(〜82列車)にも連結したナンバーが続き、SE開きの19GやV19B(扉が下り線から見て外側に向いていました)が目立つ格好でタキ1000の全検車もキャッチしました。
△竜王
EH200-10
コキ106-564 ↑東京タ発 全検28-8-19小倉車 2〜4個目に19G-21075、20D-1007、19D-46236[いずれも一色塗り]積載
コキ106-623 全検2020-2-18輪西派 3〜5個目に19G-21465、19D-49556、19D-43957[いずれも一色塗り]積載
コキ107-953 全検2019-8-28川崎車 1個目に19G-20570[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-12247*積載
コキ107-196 ↓ 全検2020-5-14広島車 4個目に19G-21490[一色塗り]積載(1・5個目は空)
タキ1000-137 JOT/根岸* 全検2020-7-15川崎車、自重16.5t 
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 全検2020-9-7川崎車、自重17.2t
タキ1000-519 JOT[E]/根岸# 全検2020-7-7川崎車、自重17.2t
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重17.3t
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-532 JOT[E]/根岸# ■
タキ1000-591 JOT/根岸 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車が片付くと横浜線の電車で片倉へUターン。余裕持って乗ると外出制限真っ只中にも関わらずキャスターバッグ片手の中年オヤジやら優先席で声を張り上げる爺さんやらこんな時期に何考えているねんと思い、後者は時期的に確定申告の何かと言った感じで外出は控えて欲しいもので決してマスターは愚痴でも”自粛警察”呼ばわりではありません。

 再び八王子駅に戻って8460列車を見ると編成がイヤに短かったので根岸行きはたった4両の連結で合わせて10両での現車確認と言った感じです。

○8460列車…浜五井行き6両、根岸行き4両の10両と短い編成でしたが、先頭のタキ43407は久しぶりに見たナンバーでいざショットを収めるも晴天故か未だ未だ屋根の影が映りますがまた見られる事を期待したい所です。
△川崎貨物
EF210-122
タキ43407   JOT/浜五井 ↑浜五井行き 全検31-1-10川崎車、自重15.5t[青→黒]
タキ1000-456 OT/倉賀野
タキ43017   OT/郡山
タキ43166   OT/宇都宮タ※ 
タキ1000-448 OT/倉賀野 
タキ43011   OT/宇都宮タ※ ↓ 
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検2020-6-17川崎車、自重17.3t ■
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸*
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ↓ ■
OT所有車の※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車の中盤からは3・4番線のホーム伝いで確認するのが常で83列車が出発すると後は空くのでここを使って南群線に止まっていたタキ1000の列をデジカメに収めてから改札を出てお店巡りを再開しようと思った所でEH200に牽かれた根岸発の貨物列車が到着するとこの列の正体も判明し、到着した列車は8097列車で久し振りに見る事が出来、今冬の寒波の影響からか運転する機会が多くなったのも頷けます。

○8097列車…上越線の大雪の影響でしょうかEH200のやり繰りに相当苦慮している事を垣間見た様子ながら定刻より3時間遅れての到着となりました。編成はタキ1000ばかりの10両編成で昨年の全検車である499番は初顔合わせ。

EH200-14
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸*
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-8川崎車、自重16.9t 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 全検2020-5-26川崎車、自重16.7t 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-11川崎車、自重16.7t 
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 となると、控えていたタキ1000の列は86列車の分という事で8460列車の出発後に向かうことになるとこちらも概ね3時間遅れでの出発とみて8092列車の分と85列車の分の入れ替えが気になる所でこれから大慌てになるものと感じ取れます。

○86列車…先述の控えていた編成でiPod touchのメモアプリに記録した際は87列車で到着した時点での順序でしたが、八王子発時点では下記の通りになります。あとで最後尾に連結した197番が昨年の全検車で新たに確認した事が判明し、改めて付け加えておきます。
△根岸
EH200−14
タキ1000-633 JOT/根岸# 無
タキ1000-820 JOT/浜五井 無
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検2020-8-27川崎車、自重17.2t ■
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-269 JOT[E]/根岸 全検2020-11-17川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 全検2020-8-18川崎車、自重16.5t
根岸#=旧仙台北港常備車、根岸*=旧郡山常備車

 また、E233系のトイレ付きの編成で次の編成も確認し、この間『鉄道ちゃんねる』でも触れていたT2編成もやって来ました。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):83T運用
・クハE233-43×10(八トタH43編成):21H運用

 ネタ拾いが片付くとマルベリーブリッジからこのままオクトーレへ。2階の郵便局で貨車研でお世話になっている杉並のK氏に原稿を頂いたお礼とこちらの近況報告を兼ねた封書を送り、このまま1階のスターバックスへ。マグカップでドリップを頂くと今日はベロナではなくコロンビアでマスターはハウスブレンドや自宅で現在、頂いているパイクプレイスローストと同じラテンアメリカのお豆でパートナーさんとも話が飛び交い、到着した時はレジ待ちが気にならなかったものの暫く経ってからイヤに多くなり、スーツ姿の説明会の連中やらベビーカーの親子連れでこんな時期で何してんだ!と思いますが、こちらはどうしても赴かねばならない半分お仕事みたいですが、なんでも今週末でここのカルディが店仕舞いとの事でこれで来たのかな?と感じ取れます。エスプレッソバーの所では新人のお兄ちゃんが特訓中で出て行く際に激励をしてこのまま京王八王子駅へ。

 京王八王子駅でまず、今日からの終電繰り上げの様子を収めてからショッピングセンターへ向かい、先に9階の本屋さんでスヌーピーのフィギュアが親と話題になったので創刊号がワゴンに山積みしていたので早速ゲットし、続いてアートマンで封筒を止めるスティックのりを買いたかったのでこれをパスポートカードのポイントがだいぶ溜まっていたので電車の初乗り額相当ですがこちらで頂くもまだ結構あるので外出制限が明ける2月以降、3月までには京王プラザホテルで豪勢に食事を頂きたいものですね。1階に戻ってスターバックスは掲示をデジカメに収める程度で顔馴染みの荒木由美子系のパートナーさんと軽く立ち話した程度で昨日はイーアス高尾のお店でここのパートナーさんが来ていた話題を交わして。

 お店巡りのラストはサザンスカイタワー店でドリップが二杯目なのでここではベロナを頂き、税込110円だけでは悪いので(良く行きのバスで16号を過ぎてから乗って来るシニアの方よりは気遣います)ペストリーも一緒にオーダーするのが常ですがチョコレートケーキで赤いルビーはザッハトルテの色違いかな?と言った感じでこれは来月のある日のお楽しみにしてクラシックチョコレートケーキが美味しそうだったのでこちらを選びました。さて、ソファー席も空くかなと思った所先客が中々動かず奥のテーブル席も良いかなと思った所で北側が空いたので早速パチリと。先客の打ち合わせと称して陣取っていたオヤヂは何考えているんだ!と外出制限の時期故に勝手に飲み食いする所で客を呼んでテメェの会社の事務所でしろ!と思う様で社名が明かせば🔥炎上🔥間違えありませんが、ツラ見ただけでもブラックそうな会社の奴だな!と思った次第です(マスターはJR東海313系電車キハ25形の正面みたいなスーパーホワイトですのでこの様な時期は色々な面で気配りしますのでご安心ください)。先のチョコレートケーキも真ん中はムース、底はサクサクで最近まで発売していたチョコフレークを思い出します。

 帰りに乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスも余裕で待つ事が出来、私が乗る2本前に来る橋本行きバスの車番が”た11“号だったのでひょっとしたら先代はスヌーピーバスの一台だったかな?と思ったらそうで偶々、デアゴスティーニのフィギュアを小脇に抱えていた事を思うと偶然の一致で思わぬ形で嬉しくなり、お尻ではございますがデジカメに収めて帰宅の途へと着きました。

 次のアップで通算2000本目に到達し、2月に入ってからいつものエピソードに加えて過去の遠征編を中心に完全版の形でまとめて参ります(作業状況や気温の関係で多少遅れる事がございます=自室のエアコンが容量不足と老朽化で中々暖まりません)。

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

R03.01.18 八王子駅

 気が付くと年明けからもう半月が経った事を思うと早いものでコロナ禍続く今日この頃、東京都内も連日4桁の感染者数が発表される日が続いております。

 今年初めての家賃が入って私の分け前(微々たる額ですが………)を金融機関の口座に預けていなかったのでネタ拾いや諸々の用事を片付けつつ出掛けた次第です。

 真冬らしい寒い日となりまして、行きはいつもの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると2回続いてこの辺を元々担当していたグループとご対面。いつもはシニアの方が数名ですが、今日はマスター以外時折顔を合わせる富士森まで乗るオバチャン位で久し振り(?)に行きから前輪の真後ろに陣取りながら準備をしながら過ごすと国道16号の交差点の手前の坂を降りている頃にはミゾレが窓越しからチラチラと。神奈中の橋本行きが出るか出ないかと言った頃合いの到着で意外と早い到着です。

 まずはサザンスカイタワーの信用金庫に軍資金を預け、このままスターバックスへ赴くもソファー席が埋まっていたので今月一杯でTSUTAYAさんのお店が店仕舞いするので来月以降混むのでは?とどこか危惧しますが一先ず83列車のコンテナ車のチェックを行い、暫く4両連結しているものの、積んでいるのは1両分と寂しい状況が続きましたが、寒波の影響も一段落して満載は今年お初で3両目はJRマーク入りの無地、4両目はJRFマークと見事に並んだ姿を見ました。

 コンテナ車のチェックが片付いた所で再びサザンスカイタワーのスターバックスに赴くと案の定、ソファー席が空いていたので早速陣取り、ドリップはシングルオリジンの”メキシコ・オアハカ”で飲み易いお豆で一緒にあまおう(福岡県名産の🍓です)のチーズタルトも。後で京王プラザホテルのお店の時から顔馴染みのパートナーさんも顔を出して3月でお付き合いが出来て20年になる話も出る始末でマスターとはこの翌年からお世話になっている事を思うと長いですね。

 改札に入るとまずは83列車のタンク車をホーム伝いにチェックし、丁度編成を見ると先週の火曜日のこの列車に連結していたナンバーが多く、今日はどちらかと言うと復習やデジカメ画像のリテイクと言った形でサッと済ませました。

○83列車…コンテナは満載でタンク車は一杯の12両かなと思いきや、1両少ない11両の連結で些か拍子抜け。タキ1000は先週の火曜日のこの列車(〜翌日の80列車)に連結したナンバーが結構ありました。
△竜王
EH200- 24
コキ107- 953 ↑東京タ発 全検2019-8-28川崎車 2・5個目に19G-20831、20D-2623[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-21753*積載
コキ107- 196 全検2020-5-14広島車 4個目に20D-5731[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-11458*積載
コキ107-1199 新製27-5-14日車 1個目にJOT UR19A-441*、2〜5個目に19G-19571、19D-44233、19D-46382、19D-47338[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 409 ↓ 全検2019-7-5小倉車
タキ1000-113 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-20川崎車、自重16.5t 
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-438 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸 
タキ1000-807 JOT/浜五井 
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 全検2020-6-23川崎車、自重17.1t 
タキ1000-274 JOT/四日市* 
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-2川崎車、自重16.6t 
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、四日市*=旧郡山常備車

 83列車のタンク車は12両と頭にあるマスター、ホーム伝いに両数を数えると1両少なく見間違えかな?と思いましたが、これで間違えなく横浜線の電車で片倉へUターン。外出制限が出ているにも関わらず車内にドカンとベビーカーを置く親子連れも見られ、こんな時期に出掛けて大丈夫なの?と無頓着に思いますが、こちらは短時間で済ませる形で必要最小限に抑えている次第です。

○8460列車…長い16両編成で根岸発の輸送が再開したものの、タンク車の両数は控えめで浜五井分が頑張っている様に思えます。このところ続いて見る事が多かったタキ1000−414、タキ43397と4番線のいいポジションに見えたほか、44t積み車でツートン→青塗りに変わったタキ243699を初めてキャッチし、昨年の早い時期に移籍している事がわかります。
△川崎貨物
EF210-125
タキ1000-955 OT×/郡山 ↑浜五井行き 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t
タキ243699   OT/宇都宮タ 全検2020-10-26川崎車、自重16.1t ■[旧JOT/浜五井#]
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ43016    OT/郡山
タキ1000-649 OT/倉賀野 ■
タキ43138    OT/倉賀野 
タキ1000-414 OT/郡山 
タキ43397    JOT/浜五井 ■(▼)
タキ1000-101 OT/倉賀野 ↓ ■(▼)
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-775 JOT/根岸 
タキ1000-869 JOT/根岸 
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-21川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 ↓ 全検2020-9-16川崎車、自重17.3t ■
×=OT所有車のエコレールマークなし(タキ1000)、宇=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*=旧郡山常備車

 iPod touchに入れているリストを見返すのが面倒だったのか昨年の全検車が連結しているもののついついデジカメのシャッターをポチッとしますが、意外と自家用のiMacに入れているデータベースソフトに入れている画像を見ると光線状況や写り具合が今一つのショットが時折出て来るのでこのリテイクといった形で適宜差し替えています。

 終電車が繰り上がるポスターをデジカメに収めながら改札を出るとセレオの2階に向かい、スターバックスではお店で飲み食いしないで時節柄宅飲み優先でVIAでこの所お茶系が続いたので久し振りにフレーバーのキャラメルをセレクト。年末以来Wi-Fiの相性が悪くなかなかe-ticketが効きませんでしたが久し振りにセーフ。みずほのATM、ビックカメラでエボルタネオの単三(iPod touchの充電器用に)を買ってから南口のバス乗り場へ向かいます。

 帰りも富士森公園、西八王子経由の法政大学行きのバスを待ちまして、先の充電器の接続が今一つですが電池も仕入れて帰ってから詰め替える事にして富士森を過ぎると乗りが疎らになって来て拓真高校の上で赤信号の間に移って来たオバチャンがいて時計を見ると「まだまだ余裕ありますよ!」と唆した次第で西八王子の南口は正午前の到着。コンビニで昼食を仕入れてのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

R03.01.13 八王子駅

 先週から外出制限が出る様になり、こちらも出来るだけ短時間で帰宅する様に心掛けるも今週は一日しか外出しない予定でしたが、スターバックスで福袋にエントリーした人の"残念賞"的なプレゼントで福チケットを頂きまして、首都圏のお店基準で今晩8時以降、無効になるのでネタ拾いや用事を兼ねて使おうと思っております(実は昨日のリベンジで)。

 昨日の午後は初雪が微かに舞いましたが、今日は外に出てみるとこの時期にしてはポカポカしていたので年明け以降の底冷えの日々から思うと動き易く感じます。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスを待つと後から来たオバちゃんがiPhone 8片手(マスターの見た目で間違えていたらゴメンなさい)でノリが良く、何処かうちの親と親しい昭島の同級生の方と掛け合う形を思い出します。ほぼ定刻の出発でこの所、館ケ丘団地の系統に入ることが多いH20式に当たる事が多いですが、今日は久し振りにこの辺の専属で移籍したH19式のタイプと久し振りに当たりました。社名の標記を降りた後に見ると『南』だけ剥がしたのかな?と思いきや、先の館ケ丘系統と同じできれいに貼り直されていました。

 サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、西側から線路沿いに出て83列車を先ずコンテナ車から見ると昨日も1両しか積んでいませんでしたが、今日も2両目に4個積まれただけで1両だけ密になってソーシャルディスタンスよろしくバランス良い積み方が出来ないのが不思議ですね。タキ1000も昨年の全検車が多く、会報の下準備もバッチリかな?と自画自賛で後で纏めてみると大変な時期で結構見たものだな!と感じる次第です(ほぼ全車地元で確認した分です)。

 一通り片付くとセレオのスターバックスへ。ショートドリップのお豆はパイクプレイスロースト(淹れたてを味わいました)で実はマスターがこの所自宅で頂いているお豆なので今日は昨日買ったVIAのイタリアンロースト飲むかな!と思った次第でパートナーさんもお兄ちゃんばかりで皆さん今年初顔合わせです。

 先日、PASMOの残高が少なくなったのでオートチャージと称してこれでゲートインして3・4番線は『あずさ』13号の到着間際に参上となり基本はS101編成(クハE353-1×9)と調子づいてタンク車をホーム伝いに確認します。

 最初、横浜線の電車を一本遅く乗ろうかなと思いましたが、タキ1000の調査が順調に進み、『あずさ』14号を横目に83列車はフィニッシュ。いつも乗る桜木町行きの快速電車に乗って片倉へUターン。外出制限が出たにも拘らずまだまだ人出が多いですね。

○83列車…タンク車は増量の13両の連結ながらコンテナ車は2両目に19系コンテナ(19Dと通風のV19B、V19Cが半々)が4個積まれた以外で寒波の影響からまだまだ少なく感じます。タキ1000の全検車も初確認が編成の1/3ですが後ろの方は4日のこの列車(&5日の80列車)にも連結したナンバーが続いてタキ1000-846をリテイクしました。
△竜王
EH200-7
コキ107-326 ↑東京タ発 全検28-7-21広島車 🈳
コキ106-391 全検29-6-30輪西派*[5個目以外積載]
コキ107-518 🈳
コキ107-948 ↓ 全検2020-2-7郡山車 🈳
タキ1000-170 JOT/根岸* 全検2020-11-14川崎車、自重17.2t 
タキ1000- 35 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-22川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-503 JOT/根岸 全検2020-9-7川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 全検2020-10-8川崎車、自重16.6t ■
タキ1000-442 JOT[E]/根岸
タキ1000-817 JOT/浜五井 ■
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 
タキ1000-441 JOT/根岸 
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 
タキ1000-363 JOT/根岸* 
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 全検2020-11-9川崎車、自重16.8t
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、根岸*=旧郡山常備車

 戻って来ると今度は8460列車を中心に見て前の方は常連ナンバーが続いているものの、何と今日の編成は浜五井行きもタキ1000の連結が多く(最速75Km/hの列車でタキ43000併結が当たり前ですが………)、昔の直通時代を思い出す布陣です。横浜線の5・6番線から3・4番線に移ってホームの東京方では清掃員さんが頑張っていて中でも点字ブロックに貼り付いたガムか何かを剥がすのに熱心な方が居てこちらも邪魔しない範囲で調査・撮影を行いました。

○8460列車…浜五井行き根岸行きともに6両の合わせて12両編成で今日は珍しく前者がタキ1000優勢で意外にも見返すと前に見たナンバーが多いですが、平成最後の新製車の1両でもある965番が連結。根岸のタキ1000も臨時専用の表示板が黒地のものが多くなりました。
△川崎貨物
EF210-134
タキ1000-414 OT/郡山    ↑浜五井行き 
タキ43397   JOT/浜五井 ■(▼)
タキ1000-650 OT/倉賀野
タキ1000-456 OT/倉賀野 ■
タキ1000-670 OT/宇都宮タ 全検2020-8-4川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-964 OT×/宇都宮タ ↓
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-761 JOT[E]/根岸 
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-494 JOT[E]/根岸* ↓ 全検2020-7-6川崎車、自重17.1t ■
=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*=旧郡山常備車

 お手洗いとSuicaのチャージを済ませると北口からアイロード経由で京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずはスターバックスに立ち寄り、アメリカーノに”福チケ”を使ってハニーホイップを追加して楽しみつつ、83列車で見た昨年の全検車を一通り纏めます。前は全検車と言うとリングファイルに綴じ込んだリストをその都度書き込みを加えたものの、今のiPod touchに更新してからメモアプリに表作成機能が付いたので自家用のiMacに元の表を作成して書き加える形で合間に書き加える事が常で先代を購入してからのプレーンテキスト形式のリストと新製年ごとの表形式のリストと両方に転記します。スターバックスのお付き合いが始まってこの3月で丁度20年を迎えますが、八王子の一号店は京王プラザホテルの1階で同じ頃にオープンした上物繋がりでこの話題が出て来て今日は荒木由美子系のパートナーさんやご兄弟でパートナーさんになった弟さんが入って何かで書きましたが、兄弟漫才のグループ名みたいだなといつも思います。このあとは7階のアートマンで『京王ニュース』をファイリングする横からでも入れるコクヨの”ヒクタス“を買い、本来は初売りの日に年賀状のクリアホルダーと一緒に買うつもりが財政事情から遅れての購入となりまして無事年始の準備が片付き、再びスターバックスに立ち寄ってスタンプのシールをゲット。

 また八王子駅の方へ戻りまして今度は南口のOPAへ。昨日の項で述べましたが、今月一杯で3階にあるTSUTAYA BOOKSTOREが店仕舞いする報が飛び込み、中にあるスターバックスもTSUTAYAさんの運営なので直営のお店と違って多摩地区にはTSUTAYA系のライセンス店が無かった筈で店仕舞いとなると皆さん都区内にあるお店への異動が確実みたいで掲げている黒板を見ると予想通りでした。レジにいたパートナーさんと少し話をしてドリップはウィンターブロンドロースト(ホリデーシーズンの改名バージョンです)にダージリンドーナツを頂き、座り心地がいい大きめのソファーが印象的でしたが、今後は味わえないのが惜しいですね。また、お客さんも本を手に取っているよりノートパソコンやタブレットの画面に向かう者ばかりでどこか本末転倒な気さえ感じさせました。

 少し時間があったのでHD300が止まる音が聞こえて8092列車のタンク車が入ったのかな?と思いきや、自由通路の窓越しから見えなかったので85列車の到着を待ち受けるかの印象でどこに止まったかな?と言った印象で姿が見えなかったのが惜しい所。

 13時少し前の富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、前輪の後ろを陣取るもiPod touchのバッテリーが怪しくなったので充電器の電池もここで買おうと思いましたが来週に持ち越し、乗っているお客さんもほとんどが富士森の丘の上くらいで拙宅の辺りまで来ると指で数える位の乗りでこの頃はシルバーパス片手のシニア客が多く、少しは控えて欲しいところで西八王子の南口に着くとコンビニで昼食を仕入れてのご帰還です。

 各地で緊急事態宣言が伝えられる様になりましたが、お立ち寄りの皆様もお身体ご自愛の程お過ごしください。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧