« R03.01.18 八王子駅 | トップページ | R03.01.26 八王子駅・祝!2000編達成 »

2021年1月20日 (水)

R03.01.20 八王子駅

 1月も後半に差し掛かるとついこの間新年を迎えた事を思うと月日が経つのが早いもので来月のバレンタインデーに向けてスターバックスも今日から新メニューが出回るので例によって八王子駅周辺の各店を回りました。

 また、今日から各鉄道事業者の終電車の時刻が繰り上がると言う事で昨日はイーアス高尾のスターバックスへのお年始と東北DCのスタンプラリーで高尾駅の分を押したかったので両方重ねた形で出掛けまして、イーアスのスターバックスにいた時に窓越しから『京王ライナー』の5000系が走って来たので帰りは上手くぶつけて高尾→めじろ台にて乗った次第です。久し振りでチョコチョコ乗りましたがPASMOの残高を気にしなければ高尾山口まで貸切にしたかったものの、追々改めて行う事にして降りた所ではベストショットを収めて先代の5000系に置き換えたいなと思った所です。余談長くなりましたが、京王線の駅で配布するポケット時刻表を頂こうと高尾駅の駅員さんにお尋ねした所、この影響なのか暫く印刷は中止との事で時節柄やむを得ません。

 初日の行きは甲州街道に出て西八王子の駅入口に出て終バスの繰り上げや✈️空港行きのリムジンバスの全面運休(成田は昨春からですが羽田は先週から)の貼り紙をデジカメに収めてから相模湖からの神奈中バスを見送って城山手からの西東京バス(ほぼ定刻)もオバチャン二人乗って幸い、降りるお客さんが居たのでスンナリ座れてマスクのポジションを上げるもどうしてもマスターはメガネのレンズが曇るのでメガネクリンビュー必携の様ですね。ちょうど高尾山口行きのバスと擦れ違う頃合いの出発で途中にしチュンバスにTOKYO2020のラッピングバスと見て八王子駅北口に到着します。

 バスは桑並木通り側の停車でこのままマルベリーブリッジをセレオの2階へ一直線。スターバックスも奥にあるサイレン側のテーブル席が空いたので早速陣取り、今日からのメルティ生チョコモカを早速頂き、刻んだチョコレートが良い味わいでドリップと一緒に頂くチョコレートがドリンクの中に入ってこれは一杯で二度美味しい!と感じた次第でドリップも今日はベロナを出すお店が多いなと感じ取れます。

 ここから暫くは本業のネタ拾いを行い、この所南側の群線と言うと時折レールを積んだ長物車が数両、控える形で止まる事しか見られませんでしたが、一番道路側の線にタキ1000が列を成して止まっていたので私が見た限り6〜7年振りなのではと思い、少々気になりましてまずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出してからこのまま83列車のコンテナ車と見て南群線のタンク車の列で正体が気になる所でこのアンサーが紡ぎ出されたのはこの1時間後となります。

 Suicaをチャージしてから3・4番線へ。ホーム伝いに83列車のタンク車を見ると今日は8460列車が短く、浮島町発着から元に戻ると控えめ状態でまたまた続き、タキ1000の全検車もまた拾う事が出来て新車時代は四日市地区にいた137番や仙台北港→根岸常備で未確認だった519番とキャッチ。今日はこの時間で珍しく中央線の下り線と横浜線の間でHD300(HD300-17)が控える様子が見られたので思わずデジカメに収めた次第です。また、混雑の影響でしょうか『あずさ』13号が少々遅れているアナウンスが耳に入り、昨日も朝は高円寺で人身事故があったとかでまた少しずつながら中央線の快速電車で遅れる事が多くなりました。

○83列車…いつも通りの編成ですが、コンテナ車は4両目以外は満載で後2両は一昨日のこの列車(〜82列車)にも連結したナンバーが続き、SE開きの19GやV19B(扉が下り線から見て外側に向いていました)が目立つ格好でタキ1000の全検車もキャッチしました。
△竜王
EH200-10
コキ106-564 ↑東京タ発 全検28-8-19小倉車 2〜4個目に19G-21075、20D-1007、19D-46236[いずれも一色塗り]積載
コキ106-623 全検2020-2-18輪西派 3〜5個目に19G-21465、19D-49556、19D-43957[いずれも一色塗り]積載
コキ107-953 全検2019-8-28川崎車 1個目に19G-20570[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-12247*積載
コキ107-196 ↓ 全検2020-5-14広島車 4個目に19G-21490[一色塗り]積載(1・5個目は空)
タキ1000-137 JOT/根岸* 全検2020-7-15川崎車、自重16.5t 
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 全検2020-9-7川崎車、自重17.2t
タキ1000-519 JOT[E]/根岸# 全検2020-7-7川崎車、自重17.2t
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重17.3t
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-532 JOT[E]/根岸# ■
タキ1000-591 JOT/根岸 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車が片付くと横浜線の電車で片倉へUターン。余裕持って乗ると外出制限真っ只中にも関わらずキャスターバッグ片手の中年オヤジやら優先席で声を張り上げる爺さんやらこんな時期に何考えているねんと思い、後者は時期的に確定申告の何かと言った感じで外出は控えて欲しいもので決してマスターは愚痴でも”自粛警察”呼ばわりではありません。

 再び八王子駅に戻って8460列車を見ると編成がイヤに短かったので根岸行きはたった4両の連結で合わせて10両での現車確認と言った感じです。

○8460列車…浜五井行き6両、根岸行き4両の10両と短い編成でしたが、先頭のタキ43407は久しぶりに見たナンバーでいざショットを収めるも晴天故か未だ未だ屋根の影が映りますがまた見られる事を期待したい所です。
△川崎貨物
EF210-122
タキ43407   JOT/浜五井 ↑浜五井行き 全検31-1-10川崎車、自重15.5t[青→黒]
タキ1000-456 OT/倉賀野
タキ43017   OT/郡山
タキ43166   OT/宇都宮タ※ 
タキ1000-448 OT/倉賀野 
タキ43011   OT/宇都宮タ※ ↓ 
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検2020-6-17川崎車、自重17.3t ■
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸*
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ↓ ■
OT所有車の※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車の中盤からは3・4番線のホーム伝いで確認するのが常で83列車が出発すると後は空くのでここを使って南群線に止まっていたタキ1000の列をデジカメに収めてから改札を出てお店巡りを再開しようと思った所でEH200に牽かれた根岸発の貨物列車が到着するとこの列の正体も判明し、到着した列車は8097列車で久し振りに見る事が出来、今冬の寒波の影響からか運転する機会が多くなったのも頷けます。

○8097列車…上越線の大雪の影響でしょうかEH200のやり繰りに相当苦慮している事を垣間見た様子ながら定刻より3時間遅れての到着となりました。編成はタキ1000ばかりの10両編成で昨年の全検車である499番は初顔合わせ。

EH200-14
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸*
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-8川崎車、自重16.9t 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 全検2020-5-26川崎車、自重16.7t 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-11川崎車、自重16.7t 
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 となると、控えていたタキ1000の列は86列車の分という事で8460列車の出発後に向かうことになるとこちらも概ね3時間遅れでの出発とみて8092列車の分と85列車の分の入れ替えが気になる所でこれから大慌てになるものと感じ取れます。

○86列車…先述の控えていた編成でiPod touchのメモアプリに記録した際は87列車で到着した時点での順序でしたが、八王子発時点では下記の通りになります。あとで最後尾に連結した197番が昨年の全検車で新たに確認した事が判明し、改めて付け加えておきます。
△根岸
EH200−14
タキ1000-633 JOT/根岸# 無
タキ1000-820 JOT/浜五井 無
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検2020-8-27川崎車、自重17.2t ■
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-269 JOT[E]/根岸 全検2020-11-17川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 全検2020-8-18川崎車、自重16.5t
根岸#=旧仙台北港常備車、根岸*=旧郡山常備車

 また、E233系のトイレ付きの編成で次の編成も確認し、この間『鉄道ちゃんねる』でも触れていたT2編成もやって来ました。
・クハE233-2×10(八トタT2編成):83T運用
・クハE233-43×10(八トタH43編成):21H運用

 ネタ拾いが片付くとマルベリーブリッジからこのままオクトーレへ。2階の郵便局で貨車研でお世話になっている杉並のK氏に原稿を頂いたお礼とこちらの近況報告を兼ねた封書を送り、このまま1階のスターバックスへ。マグカップでドリップを頂くと今日はベロナではなくコロンビアでマスターはハウスブレンドや自宅で現在、頂いているパイクプレイスローストと同じラテンアメリカのお豆でパートナーさんとも話が飛び交い、到着した時はレジ待ちが気にならなかったものの暫く経ってからイヤに多くなり、スーツ姿の説明会の連中やらベビーカーの親子連れでこんな時期で何してんだ!と思いますが、こちらはどうしても赴かねばならない半分お仕事みたいですが、なんでも今週末でここのカルディが店仕舞いとの事でこれで来たのかな?と感じ取れます。エスプレッソバーの所では新人のお兄ちゃんが特訓中で出て行く際に激励をしてこのまま京王八王子駅へ。

 京王八王子駅でまず、今日からの終電繰り上げの様子を収めてからショッピングセンターへ向かい、先に9階の本屋さんでスヌーピーのフィギュアが親と話題になったので創刊号がワゴンに山積みしていたので早速ゲットし、続いてアートマンで封筒を止めるスティックのりを買いたかったのでこれをパスポートカードのポイントがだいぶ溜まっていたので電車の初乗り額相当ですがこちらで頂くもまだ結構あるので外出制限が明ける2月以降、3月までには京王プラザホテルで豪勢に食事を頂きたいものですね。1階に戻ってスターバックスは掲示をデジカメに収める程度で顔馴染みの荒木由美子系のパートナーさんと軽く立ち話した程度で昨日はイーアス高尾のお店でここのパートナーさんが来ていた話題を交わして。

 お店巡りのラストはサザンスカイタワー店でドリップが二杯目なのでここではベロナを頂き、税込110円だけでは悪いので(良く行きのバスで16号を過ぎてから乗って来るシニアの方よりは気遣います)ペストリーも一緒にオーダーするのが常ですがチョコレートケーキで赤いルビーはザッハトルテの色違いかな?と言った感じでこれは来月のある日のお楽しみにしてクラシックチョコレートケーキが美味しそうだったのでこちらを選びました。さて、ソファー席も空くかなと思った所先客が中々動かず奥のテーブル席も良いかなと思った所で北側が空いたので早速パチリと。先客の打ち合わせと称して陣取っていたオヤヂは何考えているんだ!と外出制限の時期故に勝手に飲み食いする所で客を呼んでテメェの会社の事務所でしろ!と思う様で社名が明かせば🔥炎上🔥間違えありませんが、ツラ見ただけでもブラックそうな会社の奴だな!と思った次第です(マスターはJR東海313系電車キハ25形の正面みたいなスーパーホワイトですのでこの様な時期は色々な面で気配りしますのでご安心ください)。先のチョコレートケーキも真ん中はムース、底はサクサクで最近まで発売していたチョコフレークを思い出します。

 帰りに乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスも余裕で待つ事が出来、私が乗る2本前に来る橋本行きバスの車番が”た11“号だったのでひょっとしたら先代はスヌーピーバスの一台だったかな?と思ったらそうで偶々、デアゴスティーニのフィギュアを小脇に抱えていた事を思うと偶然の一致で思わぬ形で嬉しくなり、お尻ではございますがデジカメに収めて帰宅の途へと着きました。

 次のアップで通算2000本目に到達し、2月に入ってからいつものエピソードに加えて過去の遠征編を中心に完全版の形でまとめて参ります(作業状況や気温の関係で多少遅れる事がございます=自室のエアコンが容量不足と老朽化で中々暖まりません)。

|

« R03.01.18 八王子駅 | トップページ | R03.01.26 八王子駅・祝!2000編達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R03.01.18 八王子駅 | トップページ | R03.01.26 八王子駅・祝!2000編達成 »