« R02.11.02 八王子駅 | トップページ | R02.11.10 八王子駅 »

2020年11月 9日 (月)

R02.11.09 八王子駅

 先週中はどうした事か一回しかオープン出来ず大変失礼しました。この週末から自家用のiMacに入れている過去のデジカメ画像を使用タイプと撮影年ごとの収容SD別に整理して6年前に買ったS120撮影分の中に5年前の富士森の花火大会@自宅から撮影したものが700コマあり、この頃は先代の自家用iMacがハードディスクの不調で9月に入ってからビックカメラに修理に出していた事を思い出し、このあと2〜3年程はハードディスクの不具合が影響したこともあって整理が滞り、同じホルダーを覗くと数字3桁と"IMG"が同じもの(JPEGデータです)が結構ありまして、S120撮影分は上手く片付きました。また、現在使っている超望遠のSX720HSの先代に当たるSX200ISの画像ファイルもデータベースソフトに入れているタンク車の画像データ拾いを兼ねて整理していて、意外と遠出した時に撮影したナンバーが地元でも収めていたものが結構ありまして、こちらも当日の天候や日の加減などを加味していい具合のものを引っ張り出した次第です(=全検入場の間でのお話しです)。これもステイホームの賜物で年度内〜来年前半には専用の外付けハードディスクを買う計画があり、こちらへのデータ保存用の準備といっても差し障りありません。

 親もここ暫く月曜日は早起きで高円寺へハンドベルの練習へ出かけてクリスマスに向けての準備ですが、私としてはこの様な時期で控えて欲しいのではと思いますが、ここに来てコロナの感染者が北海道で急激に増えてきて都内は不透明でも年内どのように拡がるか危惧しております。

 こちらは例によってネタ拾いで少し早めの出発でいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバス乗り場も先客が居たものの、なんとか座れて(皆さん、途中までが大半で助かりました!)進みます。

 バスから降りてそのままサザンスカイタワーのスターバックスへと思いましたがソファー席が埋まっていたので先に83列車のコンテナ車をチェック。タキ1000が連なっていますが、手前には8460列車の列が見えて最後尾にENEOSマーク入りのタキ1000が来ていたのでさながら根岸行きが未だ有るかな?と言った雰囲気が感じ取れ、予定と入れ替わりになりましたが、10〜15分で空くな!と思い、再びサザンスカイタワーのスターバックスに赴くと案の定ソファー席が空いて来て最初、奥の方を占めようと思ったら腰掛ける事が多い手前の方が空いて来たのでこちらへショルダーをずらして、今日はマカダミアナッツのトフィーナッツラテを頂きます(先週の今日は立ち話だけで失礼した借りを返す形で来た次第です)。こちらも以前からホリデーシーズンではお馴染みのメニューですが、マカダミアナッツはお初でスターバックスと同じアメリカはハワイの定番お土産・マカダミアナッツチョコレートを思わせるのは古いですな。合間に83列車のコンテナ車に積まれたコンテナのナンバーの手直しや8460列車の下準備(浮島町行きは顔馴染みばかりでここでキープしました)をしながら過ごします。

 Suicaをチャージして今日はサザンスカイタワーのお店でしたが、セレオのお店に訪れた時と同じ頃合いでゲートイン。『あずさ』13号の到着前で外から83列車のタキ1000を見ていたらA重油専用車の指定票差しの内側に『A』の標記が見られて久しく現車標記見られませんでしたが、こちらのブログでは意識して黄色い四角を入れております。

○83列車…編成はいつも通りですが、コンテナ車は4両目はたった1個でしたが他は満載です。タキ1000を見ると前2両はA重油専用車で前に書いた通り、専用車を示す標記が復活している様子を確認しました。また、全検車では丁度昨年の今頃出場した161番をようやくキャッチ。
△竜王
EH200-12
コキ106- 381 ↑東京タ発 全検30-10-17川崎車* 2個目にJOT UR19A-10824*、4・5個目に19D-48451、19D-42464[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1460 新製28-6-14日車 1個目にJOT UR19A-2381*、2・3個目に19D-45853、20D-4848[いずれも一色塗り]、4・5個目にUR19A-21566*UR19A-11007*積載
コキ107-1593 新製28-11-18日車 1個目に19D-45433、4個目に19G-18709[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 326 ↓ 全検28-7-21広島車 (19D×1積載)
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重16.7t 
タキ1000- 8  JOT[E]/根岸* 
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 全検2020-7-6川崎車、自重17.1t ■
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 全検2019-11-18川崎車、自重17.0t
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸 全検2020-6-11川崎車、自重16.7t 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 例によって83列車のタキ1000が片付くと8460列車をまず下見してから跨線橋に登って時間調整して横浜線で片倉へUターン。いつもは往復Suicaですが、PASMOの残高が少なくなって来たので八王子へ戻る時はこちらを使った次第です。

 8460列車のタンク車を見ると浮島町行きはいつものナンバーが多いですが、タキ43000の黒塗りで余り見ていなかったナンバーが連結していたので前に何かで見ていたかな?とiPod touch片手に検索し、浜五井行きの2両は昨年、一昨年と来ていたナンバーで自家用のiMacに入っているデータベースのアプリにもバッチリと。浮島町行きに入っていた43406番は意外にも初顔合わせで私が見ている範囲でタキ43000の昭和48〜49年新製車(同じ昭和49年製でも43486〜43499&43519〜43599のグループは除きます)は一癖ある印象が強く、どう言った形で移ったのかまとめる程です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きは前6両です。タキ43000の黒塗りで43398番、43444番と前に見ていたナンバーに加えて43406番も漸くの形でキャッチしました。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-170
タキ43004   OT/郡山  ↑浜五井行き 
タキ43444   JOT/四日市* 
タキ43398   JOT/浜五井 
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ243751  OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ43269    OT/倉賀野 ↓ 
タキ243728  OT/宇都宮タ 
タキ43406  JOT/浜五井 全検31-2-25川崎車、自重15.7t
タキ243687  OT/宇都宮タ 全検2020-9-2川崎車、自重16.2t ■
タキ243668  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007    OT/倉賀野※ ■(▼)
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井
タキ43163    OT/倉賀野 ■
タキ243666  JOT/浜五井# 
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
四日市*、根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き、=宇都宮タ、根岸臨時常備

 さて一通り終わったところでセレオのスターバックスへ。ドリップのクリスマスブレンドにクランベリーブリスバーとこの時期お決まりのペアリングを漸く頂きますが、どうした事かテーブル席はジジババどもが締められた形で暫く待たされましたが、お店のレイアウトを見るとコロナ禍前の状況に戻ったものの、まだお店によってはピッチを空けた所が多く(11月になって多少緩んだお店もお有りみたいで実際どうでしょう)、こちらも春頃から色々なお店でレイアウトが変わった事が頭にあったので前に述べた通り感染者がまたこれから増える予想で年配者同士の差し向かいは如何なものかといった感じで私に言わせると「年内控えないと誰か半年以内にコロッと逝くぞ!」と北海道の知事さんみたいに決断力が早いところは評価したいものです。こんな事が有りつつも何とか楽しむ事が出来まして、この間にiPod touchの充電も行います。八王子のスターバックスのお店はノートパソコン片手の連中とソーシャルディスタンスすら何だろなと言った用が無いのに出歩く後期高齢者の中高年がどこか鬱陶しく感じますね(マスターは粋で洒落ているつもりですが………)。

 お次はビックカメラで週末に自室を整理したら未だリサイクルに出していなかったプリンターのインクカーリッジがあったので3階のリサイクルボックスへ。先日、リサイクルインクのメーカーとキヤノンが裁判で争うニュースが伝えられ、この事からメイプル超合金の写真が入ったボックスに入れた次第でメーカー自前のボックスであれば大歓迎なのですがマスターが行く範囲の所はとんと見られません。

 先程83列車のコンテナ車を見るついでに八高線の電車で昼寝している編成をウオッチするのですが、今日も209系の3100番代が入って先週の今頃は埼京線の電車の運用を見ていたのでここで出ていた事を思うと意外と違い間柄で驚きまして、最初E233系と絡めたショットを収めたかったのですが運悪く上下ですれ違うように走って来たので先週収めた時と同じ構図となった次第で今日はクハ209-3101×4(宮ハエ71編成/71運用)です。

 『駐太郎』の中から潜り込む形で209系を見てからOPAへ行き、1階がガラリと変わってお肉屋さんが葉山牛が売りだった『コーシンファーム』から仙台牛を売りにした『藤和』に変わり、求人情報誌でどこの会社かなと思ったら、オクトーレにある『和ばな』の会社のお店で高く経営とは意外や意外。外廊下を歩いていたらクリスピードーナツと『となりに。』を打ち抜いた形でマクドナルドが入るのでOPAはここでオープン2周年を迎えますがこんな短期間でコロコロ変わるのはどうかと思い、マスターなら激怒間違えありません。

 一回りする形で富士森公園・西八王子経由のバス乗り場へ向かうともう南口の再開発から10年経つんだなとデジカメのシャッターを押すと感慨深げに思い来週の金曜日はサザンスカイタワーのお店が丁度オープン10周年を迎えるのでこちらもこんな時期ながらお花をプレゼントしたいなと思い、西八王子から電車と言うルートもこの頃は京王パスポートカードのポイント稼ぎでしょうかバスの方が本数が少ないものの、時間によっては拙宅近くからでも乗れるので必然的にバスで出掛ける事が多くなりました。丁度、同じ乗り場で前で待っていたオバちゃん(同じ方面で富士森の野球場まででした)のパスケースにはホームページから縮小プリントした時刻表が入れられてこちらのiPod touchと似た手法で思わず話が盛り上がり、沿道の事故の影響でやや遅れて法政大行きが到着。愛想が良いドライバーさんの担当で西八王子の南口に無事到着。

 お昼をコンビニで仕入れて新小岩の『一燈』のラーメンが美味しそうだったのでこれを選び、帰宅をすると早速電子レンジで温め、何処か黄色い看板で知られる所のラーメンに近い雰囲気で残念ながら来店した事が無く、実際頂いてもギブアップしそうでコンビニのレンジ麺で我慢しておりますが、訪れるとなると麺は小盛り、野菜マシマシ、大蒜マシと言ったところでテレビでアメリカ大統領選の解説を見つつ、これに出ていた中林先生はなかなかの美熟女(ホントはやや砕けた方が良いですが………)でこう言う人とお付き合いしたいなと密かに思っております。

|

« R02.11.02 八王子駅 | トップページ | R02.11.10 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R02.11.02 八王子駅 | トップページ | R02.11.10 八王子駅 »