« R02.10.29 八王子駅 | トップページ | R02.11.09 八王子駅 »

2020年11月 2日 (月)

R02.11.02 八王子駅

 さて、令和2/2020年のカレンダーも月毎のもので残り2枚まで来まして、後2ヶ月でお正月とは信じられませんが、これを思うと今年のうちに出来ることは後どの位か気になる時期になりました。大阪都構想の住民投票が否決され、ギリシャの地震とありましたが、こちらはいつも通り平々凡々です。

 うちの親も今日からしばらく月曜日は隔週、高円寺でハンドベルの練習へ行くので年齢とまだ東京都内の感染者数が落ち着いていない事を思うとどうも納得行かないものの、クリスマスが近くなってくる事を思うと仕方ありませんが………。と思いつつこちらも昨日からのスターバックスのホリデーメニューがスタートしてお店の装いも赤くなるのは例年通りでパートナーさん相手のお喋りも毎度お馴染みで気づくと丁度20回目に差し掛かり、お付き合いがそれだけ長くなった事を感じさせます。

 いつもは初日に八王子駅周辺の各店を回るマスターですが、日曜日は出不精の身ゆえに区切りが良い月曜日からで行きも西八王子の南口では無く甲州街道の駅入口から向かうのがお決まりで2本見送ってやや遅れて到着した城山手からの西東京バスに乗ります。いすゞエルガのH20年式で西東京バスのカラーリングですが新車登録時点は多摩バス名義で統合を見越して青地をやめたグループという事がすぐ分かります。安全に人一倍気遣うドライバーさんだったのでこちらも周りを気をつけながら車内を過ごし、北口はマルベリーブリッジの階段と真正面だったので助かりました。また、今日から大鳥神社の一の酉に当たり、横山町のバス停あたりから桑並木通りまで露店が出ているのを見るとコロナ禍ながら例年の風物詩を微かに味わいました。

 バスから降りると一直線でセレオの2階へ。お店のメニューボードも赤地のものに掛け替えられて今日はベリーベリーホワイトモカを早速頂きます。この時期はジンジャーブレッドラテとホワイトモカはお決まりですが、後者のアレンジメニューでこちらもこの時期お馴染みのクランベリーブリスバーと同じクランベリーなどベリー系が入っていましたが、結構、ラズベリーの味が効いています。

 一杯頂いてから先ずは83列車のコンテナ車をチェックします。今日もコキ106オンリーの顔触れで後半分は先週のこの列車を見た時に入っていたナンバーもあり、牽引のEH200はJRFロゴが消えています。昼寝している八高線の電車はクハ209-3102×4(宮ハエ72編成/71運用)で顔が見えると「お、りんかい線だな!」と一目瞭然ピンと来て、丁度この所、『東京時刻表』を参考に埼京線の運用を見ていたのでE233系でどの様な形で相鉄線に入るのかな?と勉強して(昨年11月と3月時点で)照らし合わせた際にりんかい線〜埼京線のダイヤで無いダイヤは大方70-000形の運用という事がしばしば。残りのりんかい線70-000形や相鉄12000系と現在、見ている途中です。

 連休の谷間でしょうかサザンスカイタワーの信用金庫のATMの列が何処となく長かったですが軍資金を引き出し、千円をSuicaにチャージ。気が付くと南口の再開発もここで完成して10年を迎えて早いものです。今月の20日はサザンスカイタワーのスターバックスへお祝いを持って行かなくては。

 Suicaをチャージして改札に入ると前後して『あずさ』13号が入る頃ですが、今日は5〜6分の遅れでお客さんの動きが活発になって来たのかこの様な事象がこの所増えて来ましたが、ホーム伝いに83列車のタキ1000をチェックしながら隙間から8460列車の浮島町行きを見ると結構毎度お馴染みのナンバーが続いています。

○83列車…コンテナ車はコキ106オンリーで4両目の一番東京方以外は満載で19系コンテナを中心に20系、UR19Aが所々積まれていました。タキ1000は先頭から白油の輸送用で全車ガソリン、灯油・軽油積載車の組み合わせで今年の全検車も新しく2両キャッチしました。
△竜王
EH200-5[全検2020-3大宮車]
コキ106-1057 ↑東京タ発 全検2020-9-1川崎車 19D-44540、20D-5606JOT UR19A-67*20D-3298、19G-22460[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 627 全検2019-6-5小倉車 2個目にJOT UR19A-12089*、4個目にUR19A-11819*積載
コキ106- 337 全検30-5-25郡山車* 1個目に19D-43731、3個目に19D-46945[いずれも一色塗り]積載
コキ106-1075 ↓ 全検30-9-14小倉車* 1個目に19G-18974、3個目に20G-306[いずれも一色塗り]積載、5個目は空
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 全検2020-7-6川崎車、自重17.1t ■
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 全検2020-6-4川崎車、自重17.1t 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-11川崎車、自重16.7t 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
コキ106のグレー文字=側ロゴ無し、全検出場の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 いつもは83列車が一段落すると横浜線の電車でUターンしますが、丁度待っていると『東京アドベンチャーライン』のラッピングが入ったE233系(←高尾 クハE233-521×4+61×6/八トタ青463+青661編成、21H運用)を見て高尾行きが入る所のタイミングは読めませんでしたが、高尾から折り返して何処で来るかなと待ち構えると11時を回ってすぐの中央特快で来たので4両編成あたりを目当てにシャッターを切るものの、3・4番線の東京方は駅員さんが入れ替わり立ち替わり消毒で回っていたみたいでお邪魔してスミマセンです。

 いつもより1〜2本遅くなりましたが、横浜線で片倉へUターン。いつもはパンタグラフが付いたモハE233に乗る事が多く、定位置は一丁の6400番代(7号車)ですが、東側の乗り換え跨線橋から移動した為に二丁の6000番代(3号車)に乗ります。八王子駅への戻りはいつもの場所でEF210の顔を見てのご帰還で8460列車の浜五井行きは前に見たナンバーばかりだったので今日はおさらい程度で。

○8460列車…浜五井行き含めて14両編成で浮島町の分での初顔合わせはタキ1000-611で根岸から移ったタキ1000で初めてENEOSマークが入っていないナンバーに当たった事になり、どの程度移動したのか追々見てみたいものですのでご期待ください。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-172
タキ43348    OT/倉賀野※ ↑浜五井行き ■
タキ243751  OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ1000-399 OT/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井
タキ43163   OT/倉賀野
タキ243666  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ243728  OT/宇都宮タ 
タキ43520    JOT/浜五井# [交検→浮島町行き]
タキ243687  OT/宇都宮タ 全検2020-9-2川崎車、自重16.2t ■
タキ243668   JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007   OT/倉賀野※ ■(▼)
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き、=根岸臨時常備

 ネタ拾いが片付くとお店巡りを再開し、マルベリーブリッジからそのままオクトーレへ。1階に降りてスターバックスに立ち寄ると今年お初のクリスマスローストをマグで頂きます。今日は珍しく遅番メインのお兄ちゃんが入っていたので滅多にお目に掛かれませんが、また何かの折に逢いましたら宜しくお願いいたします!と一言添えて黒板の絵柄も新しくなったので飲むときの参考にするかな。

 今度は京王八王子駅へ行くのでヨドバシカメラの家電館側の歩道から京王八王子駅の改札口はほぼ一本で進み、PASMOの履歴プリント、駅員さんがいる窓口で先月30日からのポケット時刻表はあるのでは?とお尋ねするとチラシサイズでこの頃はコスト削減やスマホのアプリでどうぞと言った風潮が強くなったのだろうと感じ取れ、このまま7階のアートマンへ向かいます。お目当ては年賀はがきでマスターの好みを明かすと毎年同じですが自身が車両関係の造詣が深いだけあってこの辺を選ぶのが常でして今回は多摩川の鉄橋を渡る5000系の絵柄と"丑"の字に沿って5000系(こちらも現代)、8000系(Mt.Takaoトレイン)、9000系のイラストが入っているものを選び、ポイントも普段の5倍ゲット。続いてスターバックスに立ち寄って二杯目のドリップはホリデーメニューのものかな?と期待したものの、丁度切り替えた所でシングルオリジンで9月から出されていたコロンビアのサンタンデール産のお豆でラテン系らしい飲み易さと草の香りがしてペストリーも結局キャラメルドーナツを頂き、ベストペアリングはお預けと言った所で新作のケーキも追々味わうつもりで今日は久し振りにブラップエプロン持ちのパートナーさんとも久し振りにお目に掛かれました。

 再びセレオへ行き、ユニクロで先週出掛けた時にこちらのトランクスを選んだのですが、どうもプロレスラーのパンツみたいなツルッとした素材でサイズや肌に合わず、いつも買う天竺綿のものを2点選びました。さすがにこのご時世だけあってレジが自販機やバスの運賃箱みたいな自動支払い形になっていたのには驚きました。エスカレーターもこのまま西側へ行こうと思いましたが、一方通行を気にして4階経由で2階のスターバックスに再見参。自宅用のお豆をここで買おうと思ったところで昨日からのオリジナル柄のショッピングバッグ目当てでしたが、お豆はハウスブレンドを選び、お願いしたパートナーさんが昨年のホリデーシーズンでも担当した事があったのでこの事を振り返ったり、JREポイントは余り付かないなんて突っ込まれましたが、マスター自身セレオはあちこちのお店は行くことやこちらのSuicaはMy Suicaなので気になりませんが………。

 ラストはちょこっとサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄って飲むのはこの次にして黒板がこの時期らしく楽しい絵柄でコロナ禍以降は結構、飲み方やVIA(お湯やお水で溶くタイプです)などを紹介する事が多かったですが、季節感ある書き込みは久し振りですね。丁度、富士森公園・西八南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、暫く最前列に腰掛けましたが、富士森の手前で何とかいつも座る辺りが空いて移りまして、コンビニでお昼を仕入れ、折り畳み傘持参ながら雨に降られる事なく帰る事が出来ました。

 締めは予告になりますが、このカブース・カフェもおかげさまで先日、開店15周年を迎えて2,000篇近く纏める事が出来ました。順調に進むと今年の年末〜来年の1月中には2,000篇を迎える事になり、2,000篇達成前後には遠征編を中心に書き漏らした分を補う形で特別編プレイバックを加筆・修正する形で改めてご紹介いたします。

|

« R02.10.29 八王子駅 | トップページ | R02.11.09 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R02.10.29 八王子駅 | トップページ | R02.11.09 八王子駅 »