« R02.09.02 八王子駅 | トップページ | R02.09.09 八王子駅 »

2020年9月 3日 (木)

R02.09.03 八王子駅

 このところ3日連続のネタ拾いと言うのは久し振りで色々案件が出て来て埋めなくてはと思っております。

 台風9号が朝鮮半島へ進路を変えつつもこれから少しずつ台風10号の影響が出て来ますが、朝のうちはザッと雨が降ったと思ったら止んできて本来であれば雨降りは出掛けないマスターも止み間が多いと見て折り畳み傘片手に出撃。西八王子駅の南口近くまで来ると早速ザッと降って来ましていつもはバス乗り場もシニアの先客さんが見られますが久し振りに一番乗り。意外と乗りが少ない様子ですが、バスが遅れている様子でめじろ台入口(中央線のアンダーパス手前にある交差点)の信号で滞っているのかシニア客の足取りを気にしてか遅れていた様で西八王子の南口からマスター含めあとから乗って来たオバちゃんの二人でもう少し早かったら万々歳と言った所でしたね(遅れていたので番狂わせになりましたが………)。進み具合から富士森公園のバス停と国道16号の交差点の時間を見て概ね15分位で着くのが目安で富士森あたりで前に京王バスカラーの中型車が現れると乗るお客さんがこっちに回るのでスイスイ進みますが時折、16号を過ぎた所で乗って来るお客さんも居るのには参りますがマスターの読みが当たり、野猿街道からの2台ダンゴを尻目にビックカメラの前に到着します。

 例によって竜王行きの83列車をまずコンテナ車から見て今日は東急の電車の姿が無く、手前に8460列車のタンク車の列と後者は下準備の形でザッとチェックします。ここが片付くとOPAの中を通り抜けてセレオのスターバックスで昨日別のお店で頂けなかった(アイス)オータムラテを頂きます。レジでよく漫才をやるパートナーさんから右手の湿布(この夏は腱鞘炎に悩まされております)が気になった様でトクホンぐらいのサイズならどうって事無いのですがこう大きいと突っ込まれていやはや。

 一通りお膳立ても済んで改札をゲートイン。先ずは83列車からザッと見てコンテナは4両目の東京方以外は満載でタンク車もいつも通り。スキマから8460列車を見ると根岸行きが続いていたので下準備した時と同じ格好で昨日は後ろにもオイルターミナルのタンク車が連なっていたのでどうやらこの辺は浮島町行きが入って神出鬼没ですが冬場を狙いましょう。

○83列車…コンテナ車はいつも通りで満載ー1個と言った形でタキ1000はいつも通りで今日は珍しく557、558番と隣り合って丁度一年くらい前なら常備駅が違っていたので面白いショットが収められたのだろうと思った次第です。
△竜王
EH200-22
コキ107- 609 ↑東京タ発 全検29-7-13広島車 4・5個目に19D-42424、19D-47736[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1552 新製28-10-14日車 4個目に20C-426積載
コキ107- 321 全検2020-3-25小倉車
コキ107-1719 ↓ 新製29-3-24日車 1・2個目に20D-495420G-887[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-2422*積載[5個目は空き]
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-418 JOT[E]/根岸
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-557 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 
タキ1000-348 JOT/根岸* 
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 
タキ1000-820 JOT/浜五井 
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

○8460列車…長い16両編成ですが、根岸行きのタキ1000が続く反面、浜五井行きは申し分程度の連結ながらここ暫く見掛ける事が多いナンバーばかりでした。
△川崎貨物
EF210-122
タキ243721  OT/宇都宮タ ↑浜五井行き ■(▼)
タキ1000-967 OT×/宇都宮タ 
タキ43018   OT/郡山   ↓
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 全検2020-6-23川崎車、自重17.1t 
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-272 JOT/根岸* 
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-824 JOT/北袖# ■
タキ1000-436 JOT/根岸
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-259 JOT[E]/根岸* ↓ ■
OT所有車の×=エコレールマーク無し、表示板の▼=逆向き、根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 いつもの様にホーム伝いにナンバーを確認してから8460列車のEF210とオイルターミナルの分は2番線から。ここまで来るとフィニッシュです。

 八王子から10時54分発の中央特快に飛び乗り豊田へ向かいます。編成を見るとトイレ🚾付きの車が入った編成に当たり、昨夏から取り付け工事を始めた事を思うと漸く出会った感じながら乗った所で早速車内の様子をデジカメに収め、101系の時代から知っている身からすると革新的で広さからするとE231系や同じE233系で先頭車に付いているタイプくらい大きいかな?と言った感じで早速用を済ませたかった所、日野以遠へ赴く時でないと割けられないのでトイレットは豊田で降りてから。窓開け励行は言われているものの、それにしても乗り具合が戻って来た様子を感じ取れるものの、客の動きが多過ぎやしないか感じますね。

 春頃からはネタ拾いも午前中くらいに留めて引き上げましたが、9月に入ってからこちらも規制緩和。昨日に続いて12時台の列車を見ますが、この間をどうしようかと思った所豊田まで行くのでお年始以来ご無沙汰した多摩平のイオンモールにあるスターバックスに赴こうとスターバックスのお店で八王子以外のお店は2月以来でアイスアメリカーノを一杯。レジのパートナーさんは新人さんの様でお尋ねすると応対がクールで20年近くの積み重ねがあるのと今年に入ってストアマネージャーさんが交替されて何だかなと何処か寂しい面もありますね。暫く経ってからマスターとは八王子駅の周りのお店に居た時から親しいパートナーさんが現れてだいぶ間が空きましたが、お目にかかれて嬉しいもので飲み終わると店内は一方通行でさすがにコロナ禍であれこれ厳しい面もありますが、長居も出来ずそそくさと退散しました。

 再び豊田駅から八王子駅まで乗る電車は『あずさ』19号の後続でやや遅れての到着でしたが、こちらもトイレ付きの編成で後でまとめてオイルターミナルの基地は8097〜8092列車の分のタキ1000の姿が見えなかったので今日は空振り。ドアの窓越しからEF210の顔をデジカメに収めて八王子に到着します。

 八王子駅に着くと85列車の到着までは間が空く格好で8460列車も出発まで15分程あったので後方だけでも軽めに見直しながら過ごします。また、E233系のトイレ付きも次の運用で確認する事が出来、手持ちの資料を照らし合わせるとT38編成は初めてです。

クハE233-38×10(八トタT38編成):53T運用[豊田→八王子で乗車]
・クハE233-41×10(八トタT41編成):83T運用
・クハE233-44×10(八トタH44編成):19H運用
・クハE233-45×10(八トタH45編成):21H運用
・クハE233-46×10(八トタH46編成):59T運用[八王子→豊田で乗車]
他にも豊田車セ構内にT編成×1入庫

 1時間近く間が空くと退屈しますが、『あずさ』21号が来るまでには東京方のベンチへ移ると乗り換え通路から高尾行きを待つ日本語学校のベトナム人どもが集る様にやって来てコロナと五輪延期で卒業する頃には日本には居場所無いぞ!と新内閣での政策によっては左右されるので今後どの様に進むか気になる所です。昨日のお話し通り『あずさ』21号の最後尾が基本編成の4号車という証拠写真を収めてから211系の回送電車、根岸からの85列車到着と進みます。

○85列車…昨日見たものと全く同じ編成で1両短い13両かなと思ったその通りで違う点を挙げると牽引しているEH200のナンバーが違うだけです。

EH200-23
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-8川崎車、自重16.9t 
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 
タキ1000-433 JOT[E]/根岸 
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-12川崎車、自重16.6t ■(▼)
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-2川崎車、自重16.6t 
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 3・4番線から1・2番線の東京方に移って85列車の後方を改めて確認すると昨日と全く同じで一息つくと1番線の八高線の電車はクハ209-3101×4(宮ハエ71編成/61運用)で参上。この頃は中央線の快速電車で同じ209系の1000番代が走っているので同じくらいにこのホームに止まっていたら間違えそうで並んだ所を見たいものですね。80列車も昨日の83列車で見た分の復習(実際は前から中程中心に片付ける予定です)を見ますが、カメラ片手のお姉ちゃんの姿も居てソーシャルディスタンスとこの頃は軽い気持ちで楽しむ連中が多いのか「軽薄だな!」と一蹴し、少し前に東京支部の会員数がマスターが入って25年経って減少傾向が続いて危機感強かったものの、今春の数字で初めて上向きになりましたが、様々な例会が行われているにも拘らず、この辺りは避けている向きがあるのでマスターが基礎知識を吸収していた頃に比べるとデジタルメディアから入った向きが多いのでは?と東京支部の上層部の皆さんから「こういう手法で覚えろ!」と声をかけて頂ければ手取り足取りお話します(余談)。

○80列車…昨日は12両編成でしたが、今日は一杯の17両編成で6両目以降が昨日の83列車で到着した分で全検車で未確認だった153番もここでキャッチしました。
△根岸
EH200-2
タキ1000-661 JOT/根岸 ■
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-638 JOT/根岸#
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-595 JOT[E]/根岸
タキ1000-762 JOT/根岸 
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-629 JOT/根岸 
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 66 JOT/根岸* 
タキ1000- 8 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* ■
根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 終わった所で改札を出ると80列車が到着する少し前からまたポツポツ降って来て少し濡れましたが、南口のバス乗り場から南大通り経由の西八王子行きに乗ると今年入った京王バスカラー三菱ふそうエアロスターで一昨日はタクシーでの帰宅でこのダイヤに入る事が多いので今日もそうかな?と思ったらその通りで同じ色でも東京家政学院や山田駅方面へは参りませんが、拙宅のほぼ近くながら23区内に出掛けた気持ちになり、前輪の真上にショルダーを置くとどうもここは車椅子のストッパー置き場みたいで置くのに一苦労。コンビニでお昼を仕入れるとSuicaの残高も100円余りと週末は台風の影響も出て来る予報なので具合いい形で締めた事になります。

|

« R02.09.02 八王子駅 | トップページ | R02.09.09 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R02.09.02 八王子駅 | トップページ | R02.09.09 八王子駅 »