« R02.05.27 八王子駅 | トップページ | R02.06.09 八王子駅 »

2020年6月 2日 (火)

R02.06.02 八王子駅

 水無月6月を迎えて新型コロナ蔓延の予防から街中もお休みの所が多かったものの、月が改まった途端、少しずつ動き出すようになり、まだまだ第二波がどう伝播するのかも分かりませんが、皆さんも気を付けて過ごしたい所ですね。

 こちらも今月の10日辺りから通常通りの営業に漕ぎ着けますので未だ限られた程度でしかご紹介出来ませんが、暫しお待ちあれ。

 昨日からセレオも全館オープンし、ここで蔵書の整理をしようと思い、昨年の秋口に長年行き着けだった近所の本屋さんが店仕舞いして『鉄道ファン』も電子版を購入するスタイルに改め、自室に溜まった鉄道雑誌をどのように整理しようかとあれこれHPを参考に物色し、業務用を買うとなるとネットでは実物が分からず、個人は受け付けてくれないのでは?(一応、対外的にマスターの本職は自営業ですが………)と無印良品のボックスはどうかな?と思い、理想としては段積みが良いのですが、何冊かまとめて1箱にどの位収まるかも物は試しで○○はどの位と目安を付けて追々買い重ねる計画です。

 久し振りに夏物のジャケットを羽織り、マスクをつけて出発。向かいの専修学校も2月頃から休校が続いて生徒たちの声が聴こえて来たので少しずつ日常に戻って来た事を肌で感じさせ一年の1/4以上閉まっていたので不気味に思い、南大通りをひと歩き。

 自宅から25分程歩いてサザンスカイタワーに到着。走る路線バスも平日ダイヤに戻ってどの位で感覚は戻るかな?と感じつつも先ずは信用金庫で軍資金を引き出します。このまま2階のスターバックスへ行き、アイスコーヒー(お豆はアイスコーヒーブレンド)を一杯。ソファー席を久し振りに陣取り、向かい合わせる形に置かれていましたが、対面では使えず1席ずつの使用で真ん中は使用中止と言う形で他のテーブル席も座れるのがジグザク状です。パートナーさんも皆さん久し振りに顔を合わせてマスターも嬉しくなります。

 線路の道沿いに出て83列車の様子をチェック。今日はコンテナ車だけの編成で満載は先頭だけで且つコンテナは全車19系オンリー。総勢8個の積載で先頭に積んだ分を上手く分散すれてソーシャルディスタンスになるのですが………。

○83列車…コンテナ車だけの4両編成で牽引していたEH200の5号機は3月の全検でJRFマークが消えた出で立ちになりどこか寂しくなりました。
△竜王
EH200-5(全検2020-3大宮車)
コキ106- 778 全検2019-10-18川崎車 3個目に19D-50763、5個目に19G-22558[いずれも一色塗り]積載
コキ106-  98 全検29-3-10輪西派* [V19C×1]
コキ107-1042 新製26-12-1川重 3・4個目積載(4個目=19G-22263/一色塗り)
コキ107- 971 全検2019-6-25小倉車 🈳
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり

 83列車の編成が短かった事が幸いして一通り片付くと8460列車は10両弱の短い編成の様子を確認するとSuicaをチャージしてセレオへ。4階の無印良品へ向かうとお目当ては収納ボックスでポリプロピレンの物は有ったものの、硬質パルプのものを店員さんに在庫を尋ねるとこちらはアウトでしたが、ポリプロピレンのボックスに照準を当て、ワイドタイプはA4サイズは楽勝といったサイズでノーマルタイプも丁度良いサイズだな!とショルダーに仕舞っていたパンフレット(A4サイズ)を定規代わりに合わせるとB5サイズは申し分なく、棚に1個有ったので早速頂きますが、レジの列に合わせて並ぶと保険(?)と称してA4のファイルボックスも1個頂き、レジの店員さんに在庫を尋ねると運良くストックがありまして、2個買いましたが、紙袋では嵩張るので樹脂の有料の袋があるので今後少しずつ買う計画なので欲張りました。京王百貨店のポイントを貯めてから2階のスターバックスへ。昨日から営業時間も通常通りに戻ってカウンター席が使える様になったり、テーブル席が詰まってやや日常に戻ったかなといった雰囲気でエスプレッソアフォガードフラペチーノ(久し振りです!)を頂きました。幸い、サイレンのサイン寄りのテーブル席が空いていたので陣取りまして、駄弁る女子高生やノートパソコン片手の若造リーマンと言い方悪いですが邪魔な客層が増えましたな。

 有隣堂アネックスでJTB時刻表の最新号を買うとあとは富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスを待つとこの辺りは平日ダイヤ、土休日ダイヤと偶々同じダイヤ構成でこちらのお目当ては4台目です(京王電鉄バスカラー日野ブルーリボン)。さて、嵩張る手提げだったので中扉の真ん前の二人掛けに腰掛けるものの、マスターが腰掛けた左手には置けず、仕方なく膝の上に置いてどこかお骨を抱えたみたいな格好(Uber Eatsのリュックなら楽勝ですが………)で富士森公園の体育館前まで来るとこれじゃキツイな!と思い、前輪の真後ろに移るとここはベストポジションで富士森の丘の上を過ぎると通しの乗りもマスターくらいで貸切出来るものの、丘の上故かシニア客が乗って来ますが、皆さんシルバーパス片手なのでこの夏は都知事選があるので良い加減に何処かでICカード化を進言してくれれば(本音を話すとオリンピックの事よりこっちを先にしてくれれば先進国の首都の施策としては素晴らしいと思いますが………)と乗り具合も可視化出来るのとまたここで京王バスのダイヤ改正が行われて様子を見るとこの辺は深夜バスの見直しが目立ちましたが、都区内のめぼしい路線を見ると平日の昼間の減便が目立ちます。

 昼食後に例のボックスに早速有りったけの『鉄道ファン』を仕舞い込むと6冊(=半年分)を目安にどの位仕舞えるかな!と計算すると1ボックスで2年分は大丈夫だな!と思い(30冊くらいは大丈夫でも余裕を見たかったので)、アトランダムに仕舞いたくない構想なので『鉄道ジャーナル』、『鉄道ピクトリアル』、時刻表(JTB時刻表と東京時刻表)、交通新聞社の編成表と種類別に収め、本当は番重の様に剥き出しで重ねたかったのですが、蓋が必須の様でこちらも追々買ってまいります。

|

« R02.05.27 八王子駅 | トップページ | R02.06.09 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R02.05.27 八王子駅 | トップページ | R02.06.09 八王子駅 »