« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月26日 (火)

R01.11.26 八王子駅

 11月も下旬を迎えると段々と歳末に向けた準備も徐々に進む用意になるともうすぐ一年御仕舞いだなと感じて来る様になりました。

 暮れのご挨拶・お歳暮をセレオの京王百貨店でお願いしているのでネタ拾いをしてから親と待ち合わせる予定です。

 空模様を伺うと少しずつ雨脚が忍び寄って来ているので念の為に折り畳み傘片手に出撃し、西八王子の南口バス停で八王子駅南口行きのバスもいつもは滅多に遅れませんが、3分遅れての到着です。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーで軍資金+ゆうちょへ移す分を引き出し、2階のスターバックスへ。先ずはドリップを頂いてソファー席が埋まっていたので奥のテーブル席へ。ドリップのお豆はこの時期らしくクリスマスブレンドで飲む合間にテーブルの上にホリデーシーズンの貼りモノを発見。この所あちこちのお店に出掛けるとついデジカメに収めますね。日曜日に入っていた細身のパートナーさんのお姉ちゃんに今日は久し振りに午後から入る事が多いお兄ちゃんのパートナーさんと顔を合わせて昨日からお正月の福袋のエントリーが始まって例年元日からオープンしますが、来年は2日からのオープンでサザンスカイタワーも来年の元日はお休みだろうと感じ取れます。

 OPAを通り抜けていつもの様に線路側から83列車をチェックしますが、コンテナの積み具合は少々寂しい所で一通り片付くとすかさず券売機でSuicaをチャージしてからゲートイン。下りの快速電車がやや遅れていたのでこの辺りを気にしながら先ずは83列車のタンク車をホーム伝いに確認し、8460列車もサワリの形で下確認します。

○83列車…編成はいつも通りですが、コンテナは前半分だけ積まれて満載は先頭だけ。タンク車は少なめの11両の連結で一部、22日のこの列車にも連結したナンバーも参上。全検車でH7新製のA重油専用車に最後尾がH6新製車で最後かなと言った91番です。下りの快速電車が遅れていたので3分程遅れての出発です。
△竜王
EH200-17
コキ106-773 ↑東京タ発 全検27-5-28広島車 3個目にJOT UR19A-891*、4個目に19D-45782[一色塗り]積載
コキ107-540 全検29-7-20輪西派 3個目に日通UV19A-634積載、[1、5個目は空き]
コキ107-1849 新製29-8-23?川重[空車]
コキ106-1125 ↓ 全検30-8-22輪西派[空車]
タキ1000-117 JOT[E]/根岸* 全検2019-10-25川崎車、自重16.8t
タキ1000-441 JOT/根岸 全検2019-10-28川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-580 JOT[E]/根岸
タキ1000-882 JOT/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-541 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 
タキ1000-326 JOT/塩浜 
タキ1000- 91 JOT/根岸* 全検2019-11-20川崎車、自重16.9t ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車を一先ずホーム伝いに確認してから5・6番線へ。横浜線の電車で片倉へUターン。雨降りを気にしてか暫く上家の下で過ごしましたが、今度の土曜日から埼京線や相鉄直通と変わる車内の路線図をデジカメに収めると戻って来て8460列車を改めてチェックします。

○8460列車…浜五井行きはタキ43000ばかり5両、根岸行きはタキ1000ばかり4両とまとまっている割には普段の半分ほどといった短い編成です。タキ43000で先日データを見落とした43167番を漸くキャッチ(このあと交番検査&指定替え入場が判明しました)。タキ1000の仙台北港→根岸常備の変更も540番はお初です(ちなみに83列車に連結された2両は前に確認したナンバーばかりです)。
△川崎貨物
EF210-142
タキ43164 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 
タキ43354 OT/南松本 ■
タキ43023 OT/倉賀野
タキ43167 OT/倉賀野※ 全検29-6-1川崎車、自重15.7t
タキ43376 JOT/根岸 、■(逆向き)
タキ1000-540 JOT[E]/根岸# ↑根岸行き 
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 
タキ1000-213 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸    ↓ 
OT所有車の※=旧西上田常備車、=宇都宮タ臨時常備、根岸#=旧仙台北港常備車、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くとセレオのスターバックスでジンジャーブレッドラテを頂きながらネタ拾いの整理を片付き、タキ43000を見ると未捕捉の番号がなかなか捕まらないのは検査切れで廃車になったのでは?と勘繰りますが、いくらマスターが詳しくてもJR貨物の車両情報は外部非公開なので難しい面もございます。パートナーさんみなさん赤いシャツで今日は久し振りに顔を合わせるパートナーさんの顔も。

 親と待ち合わせて先ずはビックカメラでiPhoneをセルフプリントに繋げるも先にケーブルを繋げてしまったので指示の表示が出てから繋げた方が大丈夫と分かり、こちらのiPod touchも試しに繋げると大丈夫でした。

 再びセレオの北館に戻り、京王百貨店でお歳暮の申し込みをしてからロフト(ここではMY Suicaの履歴プリントや領収書を収納するためです)、靴下屋と立ち寄り、再びスターバックスではドリップの”ORIGAMI”をギフトに送りたいのでマスターの勘でセレクトしこの時期らしくクリスマスブレンドをセンターに他の2種類はパイクプレイスロースト、ブロンドローストといい具合にセッティングしてもらい、また、立ち飲みスペース(だったのですが、とある事情で椅子が置かれました)でまたまたドリップのクリスマスブレンドをいただきながら待ちましてそれから地下やDONQに立ち寄って富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合いました。

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

R01.11.24 八王子駅

 今年は中央線の新宿〜八王子間が開業して130周年を迎えた年に当たり、中央線の主要駅で様々なイベントやスタンプラリーが行われてこの土・日はラストとなった新宿〜高尾間各駅のスタンプラリーの最終日です。こちらも多摩川から西側の5駅は制覇し、パーフェクトならなかったものの、5駅賞だけでも貰っておこうと思った次第で最初、昨日のうちに済ませようと思いましたが、雨降りだったので今日にズラした次第です。

 空模様を気にして(幸い、帰宅する11時過ぎは一時晴れましたが、全然降られずに戻れた次第です)折畳み傘片手に出発して南大通りのバス停で西八王子の南口から来るバスを待つと時々このダイヤで京王バスカラーいすゞエルガ(現行タイプの新車です)が来るかなと思ったらその通り。乗車は私だけでしたが、結構先客(殆どシルバーパス片手のご年配の方ばかりですが………)で埋まっていたものの、中扉と対面の2人掛けに腰掛けます。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーのスターバックスへ。一昨日からのナッティーホワイトモカにショット追加を楽しみ、パートナーさん皆さん金曜日に続いて赤いシャツ姿で日曜日では珍しく京王プラザホテルのお店のときから知っているパートナーさんが入っていました。

 北口に出て先ずはみどりの窓口の前に設えたスタンプラリーのカウンターに立ち寄り、5駅賞の確認を行い、景品はNEW DAYSで売られていた缶バッジと全く同じ絵柄のピンバッジ(オレンジ色の復刻ラッピングで最初に掲げたヘッドマークです)をゲット。流石に模型ともなると恐れ入りますが、年末ジャンボを当ててE233系のT24編成セットを買いたい所です。NEW DAYS前のグッズ販売や駅弁大会(大げさですが………)を覗いて先ずグッズ販売はマフラータオルやクリアホルダー(首都圏各線は勿論、特急列車、東海エリアや京阪神の新快速・快速系の絵柄には驚きました)、キーホルダー(駅名標や130周年ヘッドマーク)、方向幕のレプリカに鉄コレの競合品etcと楽しみ、マスターはマシな方ですが、健常者なのか障碍者なのか分からない様な少年が多いですな。

 セレオのスターバックスで一休みして丁度テーブル席が空いていたので早速陣取りドリップはケニア。こちらもパートナーさん皆さん赤いシャツ姿でホリデーシーズンならではの光景を味わうものの、久し振りに顔を合わせるパートナーさんが多かったのでお名前を尋ねる始末で失礼しました(マスターの脳内がインプットしきれなくてゴメンなさい)。本屋さんで時間調整してからエントランス前の駅弁ワゴンで品定めして小淵沢駅の『そば屋の天むす』、ロングセラーの『チキン弁当』の最新バージョンとあり、セレクトしたのは新潟駅の『新潟コシヒカリ海鮮うまいもん寿司』です。先に来ていた親子連れの女の子は『はやぶさ』の駅弁が気に入ったとの事で『かがやき』&『はくたか』の駅弁もありますが、水難の相に遭いますね。

 南口に出てOPAのエントランスの外から線路側を見ると83列車のコンテナ車が止まっていたので早速1階に降りてチェックします。

○83列車…コンテナ車だけの編成で3両目までが満載です。丁度、バス待ちの時間の有効活用に使えて嬉しくなりました。
△竜王
EH200-13
コキ107-1842 ↑東京タ発 新製29-8-23川重 2個目に20D-4159[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-2480*、4個目に20D-3727[一色塗り]積載
コキ106- 196 全検30-3-12川崎車
コキ107- 128 全検2019-8-23広島車 1個目に19D-44980[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-296*、5個目に19D-4****[一色塗り]積載
コキ106- 912 ↓ 全検27-12-17広島車 1・5個目は空、3個目にJOT UR19A-11974*、4個目に20D-6524[一色塗り]積載
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 一通り見終えると(後で一個見落としたのに気付き失礼しました)前の広場のフリーマーケットを覗いてから帰りも南大通り経由の西八王子南口行きがあったので丁度待機していた京王バスカラー(法政大の夏休み明け前に転属して来た日野ブルーリボンの現行タイプです)かな?と思ったらこのナンバーでいつもはどちらかの事が多いですが、今日は両方で乗る事が出来、この様な例は初めてで京王バスというと京王電鉄バスと京王バス各社がありますが、先週から桜ヶ丘営業所(聖蹟桜ヶ丘や高幡不動からの路線を中心に受け持つ所です)が府中の車庫と同じ京王バス中央の営業所が発足して現状で唯一、電鉄バス単独になった八王子営業所もいずれは少しずつ京王バス南の車庫に変わるのでは?と見ております。西八王子の南口に着くと行きに乗った京王バスカラーが入れ替わりに八王子駅南口へ向かう形で再び見る事が出来ました。

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

R01.11.22 八王子駅

 今月は後半、色々と立て込むものの、昨日は夜更かししてから寝入ってしまい、出掛ける予定を今日にまとめて片付けようと思った次第です。

 先ずは今日からスターバックスのホリデーメニューの第二弾がスタートし、お店を回るついでにこの間まとめた甲府周辺のお店めぐりをプリントして今日は空模様が雨降りの予報なので自宅発を遅めにして富士森公園経由は無理でも甲州街道なら上手く間に合いそうなのでDTP用のiMac+プリンターを駆使し何とか間に合いました。

 行きのバスは富士森公園経由こそ自宅を出てすぐの所で擦れ違ったものの、甲州街道に出ると10時丁度の城山手発があるのでこれに上手く合いまして、西八王子の駅入口時点で2分遅れ。降っていなかったら黄色く色付いた銀杏並木を収めたかったですが、少しずつパラパラして来たのでアウト。多摩バスカラー日野ブルーリボンIIに当たり、幸い追分で最前列のお父さんが降りたのですかさず腰掛け、iPod touchのメモアプリに83列車、8460列車のページを準備します。

 バスから降りると上手い具合にセレオの入口、改札口へと一直線。一目散にスターバックスに向かうとオーダーは勿論、今日からのナッティーホワイトモカです。偶々、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたので早速陣取りつつ頂きますが、ホワイトモカはホリデーシーズンではお馴染みのメニューの一つで今年はてっぺんに載ったサクサクが良い具合です。

 跨線橋の窓越しから83列車、8460列車と止まっていていつもは横浜線の5番線ホームの一本北に止まる8460列車が編成が短めながら何故か一本北側にズレて何があったのかな?といった様子を察し、先ずは線路側から83列車のコンテナ車を見ると少しずつ雨脚が落ちる様になり、iPod touchの画面に雫が少しずつ滴る様になるも幸い、コンテナ車はこの所のパターンで前半分が満載、3両目は一色塗り+JRマーク入りの19Dコンテナが2個、4両目が空車と言った様子です。

○83列車…雨降りと下りの電車の遅れ(こちらも定刻より10分ほど遅れての出発です)を気にしながらのチェックでコンテナ車は前述通りでタンク車はいつもの12両編成ですが、久しぶりにガソリンと灯油・軽油積載車だけで組まれ、全検車では441番と本来なら昨年入る筈だった608番もここで漸く確認しました。
△竜王
EH200-9
コキ107-964 ↑東京タ発 全検30-6-13川崎車 4・5個目に20D-696020D-1175積載
コキ106-770 全検27-5-21広島車 1個目に19D-52006[いずれも一色塗り]積載
コキ107-230 全検27-6-19広島車 1個目に19D-47317、5個目に19D-46145[いずれも一色塗り]積載
コキ106-773 ↓ 全検27-5-28広島車[空車]
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.7t
タキ1000-573 JOT/根岸
タキ1000- 54 JOT/根岸* 全検30-11-15川崎車、自重16.7t
タキ1000-441 JOT/根岸 全検2019-10-28川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-580 JOT[E]/根岸
タキ1000-882 JOT/根岸 
タキ1000-531 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 
タキ1000-608 JOT/根岸 全検2019-7-26川崎車、自重16.7t 
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 ■
根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 さすがに隣り合って8460列車が止まっているとナンバーの書き出しはやや苦しいかな?と言った具合で浜五井行きまで来ると日頃は4番線では収める事が出来ないアングルでのショットも収め、編成が短い事と電車のダイヤ(中央線の快速電車)が遅れていたので時間の有効活用(?)と称して精算機でSuicaのチャージ、5番線から8460列車の分を片付けて2番線で電車の到着を待ちます。

○8460列車…いつも10時半に来るとEF210が顔を出しますが、今日はどうしたことかタンク車だけでこの影響から出発も遅れて結局1時間半遅れで出発となりました(復路が変わりまして、詳しく見る事が出来ずすみませんです)。両方合わせて9両の連結です。浜五井行きは先週の今日に続いてみたナンバーもちらほらと。
△川崎貨物
EF210-1**
タキ 43269 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 
タキ243712 JOT[e]/浜五井# 
タキ 43448 JOT/根岸 ↓ 
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 
タキ1000-346 JOT/塩浜 
タキ1000-835 JOT[E]/根岸  ↓ 
=宇都宮タ臨時常備、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと11時02分発(遅れて07分発)の快速電車で豊田へ向かいます。普段この時間までになると下り電車も回復するどころが上り電車にも波及して雨降りにしてはヒドイなと感じさせ、オイルターミナルの基地は先程、南群線でHD300が昼寝していたので今日の8097〜8092列車の分が無い事が分かったので見なかったものの、豊田の車両センターでは連休中の臨時列車に備えてE257系(旧あずさ分)が顔を出し、さすがにE353系投入後はリリーフに回って来春からは『踊り子』に転じる仲間も出て来るので注目される所です。

 豊田で降りると傘をさしつつイオンモール多摩平の森へと向かい、2階のスターバックスへ目指します。ここは20日のプレオープンから起算しているのでもうオープンして5年経つので早いもので黒板にはポラロイドで撮影した皆さんの写真が飾られて。ドリップはスマトラ、クランベリーブリスバーで5周年をお祝いし、パートナーさん皆さん赤いシャツ姿でアレ、京王プラザホテルや東急スクエアのお店の時から知っているパートナーさんが居たので初夏にお邪魔した時は同じ日野市内の別のお店からヘルプで来ていたものが正式に移られて八王子のお店にここから移った方が居たので意外な動きで驚きましたね。立ち話している間に黒板の前のテーブル席が空いて幸い、テーブルが空いて上に貼られたシールもデジカメに収めました。オープンした時の新人研修で随分八王子駅の周りのお店に来ていたのでこの縁からネタ拾いのついでに立ち寄る様になりましたので今後も引き続き宜しくお願いいたします。エントランスの所にあるインテラス席で偶々、台湾出身のストアマネージャーさんのお兄ちゃんと顔馴染みのパートナーさんが面談していたので職員室で指導している所を通り掛かった別の先生みたいなシチュエーションですみませんです。

 さて、豊田の駅から八王子へどう戻ろうかと最初は電車と思いましたが、東急スクエア→京王八王子SCと思っていた所で丁度、八王子駅北口行きのバスが止まっていたのでこれに乗れば雨に濡れず行けるな!とこのまま京王八王子駅へ向かいます。いつも拙宅近くで乗るバスの同期車で今年のスポーツ界の大きなイベントになったラグビーのワールドカップが行われた際に味の素スタジアムへのシャトルバスとして駆り出された一台です。雨に打たれて豊田の駅前通りから日野バイパス、甲州街道と進み、走っている間に八王子市内に入り、マスターが馴染みだったムラウチジョーシンさんがある大和田界隈は久し振り。裁判所の跡は南口の近くから税務署が来週あたりお引越しするそうで少し前に近くを歩いていた時「この建物、そろそろ建て替えかな!」と思った所で20分程で京王八王子駅に到着。

 京王八王子駅でバスを降りて信用金庫のATMに立ち寄り、京王八王子SCのスターバックスへ。立ち話と甲府行きを纏めた様子をお持ちしたので最初はここがラストと思いましたが、入れ替えた形で立ち寄り、今度はそのまま東急スクエアのスターバックスへ。店先で今日からのナッティーホワイトモカの試飲を行なってパートナーさんの赤いエプロンは久し振り。アメリカーノを頂きながら過ごすも少し前まで働いていたパートナーさんが遊びに来ていて現在は別のお仕事との事でまたご贔屓してくださいね!と励まし、ミッションも無事フィニッシュ。

 南口に回ってビックカメラでFAXのカートリッジを買い、2本セットで1,000円のところ、店員さんが確認しなかったのか1,200円と打ってしまいこちらの方が正解で勉強してくださいな!と嘆いた程です。

 南大通り経由のバスに間に合い、西八王子の南口まで乗り通すとコンビニでお昼を仕入れ、この間、レンジで温めるそばがシッカリして汁も上品な味わいで美味しかったので今日もこれにしました。

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

R01.11.20 八王子駅

 普段は自室でラジオを聴きつつiMacに向かうことが多いマスター。だいたい出掛けるとなると週1〜2日の事が多いですが、今週は不思議と出ることが多く今日は八王子駅南口の再開発ビル・サザンスカイタワーの下にあるお店のエリアがオープン9周年を迎え、来年は丁度満10周年。ビックカメラもこの10日ほど前にオープンし、路線バスは西八王子南口からのものは最初、朝だけ走る富士森公園経由の西八王子折り返しと平成20/2008年の春に新設した南大通り経由の系統だけでしたが、めじろ台から奥に来る系統で長年続いた国道16号〜八王子駅北口〜京王八王子駅のルートも南口発着に移行して16号の交差点から八王子駅南口までの間を終日走る様になって驚く様になり、こちらも電車に乗るよりもパスポートカードの紐付きPASMOのユーザーなのでポイント稼ぎで乗る頻度が多くなりました。また、2〜3年前のダイヤ改正に中央線の快速電車で高尾方面の本数が見直されて一本待つ間にバスで西八王子まで(但し、時刻が間に合えばのお話です)行ける事例も生じて来ました。

 今日はそんな訳で先ずサザンスカイタワーのスターバックスがオープン9周年を迎えてお祝いに出掛けるついでにあれこれネタ拾いをします。昨日は綿シャツ一丁のマスターも晩秋の時期を迎えて寒さが増して来たのでセーターを重ね着しての出陣です。

 行きのバスはダイヤ通りの出発で10時を回る頃に到着したので降りると早速神奈中バスのキャララッピング・かなみんの橋本行きを見てから先ずは信用金庫で軍資金を引き出し、2階のスターバックスへ。さすがに今日らしくパートナーさん皆さん赤いシャツ姿でドリップはスマトラで以前ソファー席の壁に飾られたお豆のレッテルの額にAGED SUMATRAのものがあった事を思い出し、一緒にホリデーシーズンのケーキで注目したショコラディスカバリーを味わいつつお祝いしました。席は勿論ソファー席で二代目になりましたが9年間でどれだけ座って来た事かすっかりマスターの定位置として定着しました。ショコラディスカバリーもリザーブロースタリーで出しているケーキが一般のお店に来た形でダークロースト系のお豆とも相性が良く、置いてあるウチに後一回頂きたいなと思っております。この時期らしくエスプレッソバーの前にはメッセージが書かれた紙のカップが置かれていたので思わずデジカメに収めました。サザンスカイタワー店のパートナーさん皆々様、今後も引き続き何かと宜しくお願い致します。

 続いてOPA裏の線路側から83列車のコンテナ車をチェック。この頃になると風が強くなって来たので今日はセーターを重ねて来たのは正解で南群線にHD300が止まっている事から8097〜8092列車の運転が無いな!と昨日来て良かった感じがします。

○83列車…このところコンテナ車を見ると不思議と全車満載が見られず、前2両が満載、3両目が真ん中3個、4両目が空車と何処かマダラ模様でタンク車は久し振りに通常の12両連結です。
△竜王
EH200-11
コキ107-1358 ↑東京タ発 新製28-8-2川重
コキ106-1042 全検29-10-5広島車 1個目にJOT UR19A-12523*🌸、3個目にUR19A-21627*、4・5個目に19D-51060、19D-43606[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1843 新製29-8-23川重 3個目にJOT UR19A-10094*積載
コキ107-1842 ↓ 新製29-8-23川重[空車]
タキ1000-134 JOT[E]/根岸 
タキ1000-436 JOT/根岸 全検2019-8-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-771 JOT[E]/根岸
タキ1000-352 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸* 全検30-12-13川崎車、自重16.7t
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 
タキ1000-237 JOT[E]/根岸* 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 ゲートインすると例によって快速電車や下りの特急列車が遅れていたのでこの辺りを気にしながらホーム伝いに83列車のナンバーを控え、リングファイルに綴じた全検車のリストでタキ1000-565がまだ未撮影だったのでここで収めて8460列車も今日は長さから見て頑張っているので先ずは浜五井行きと浮島町行き(OT所有でツートンカラーの44t積みタキ43000です)をチラリと見て跨線橋の方へ向かう形でタキ1000のナンバーを隙間からチェックします。

 ここで横浜線で片倉へ行きUターン。車内の中吊りには今月30日からのJR・相鉄直通開始の中吊りを見付け、あとで八王子行きの電車の車内に掲げたものをデジカメに収めますが、今日のもう一つのミッションがこの時刻表を有隣堂アネックスで買う事です。

○8460列車…浮島町行きを含めた14両編成で浜五井行きは三者三様でタキ1000は平成ラストの落成車の一部で浮島町行きに入ったタキ243728は前にデータを拾っているので後は細かい所の見直し程度で済みました。
△川崎貨物
EF210-110
タキ243712  JOT[e]/浜五井# ↑浜五井行き 
タキ1000-965 OT×/宇都宮タ 新製28-9-6日車、自重17.2t
タキ43015    OT/郡山      ↓ ■
タキ243728   OT/宇都宮タ● 浮島町行き 
タキ1000-167 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検30-11-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-202 JOT[E]/郡山* ■
タキ1000-824 JOT/北袖# ■
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸* 全検30-12-6川崎車、自重16.6t
タキ1000-593 JOT/根岸
タキ1000-363 JOT/根岸* 
タキ1000-272 JOT/根岸* 
タキ1000-875 JOT/根岸 
タキ1000-787 JOT/根岸 ↓ 
OT所有車の×=エコレールマーク無し、●=旧JOT/浜五井、浜五井#、北袖#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 中央線の遅れを気にしましたが(83列車は『かいじ』5号の後続なのでこちらも5分遅れの出発です)、85列車や80列車は昨日と結構被るナンバーが多い事からここで切り上げ、セレオのスターバックスで一休み。久し振りにホットのラテ+ショット追加を頂きながら少し遅くなりましたが甲府行きの様子をまとめたものを皆さんにプレゼント。このまま向かいにある有隣堂アネックスはお見通し通り、時刻表各種平積みで並べられてJTBの大判と3月以来の『東京時刻表』の2冊を書い、いつもは親の講座が終わると地下でのお買い物がお決まりですが、来月の中頃まで無いのでJREポイントカードを使った大きな買い物はこれがお初です。

 帰りの富士森公園、西八王子南口経由のバスまで時間があったのでOPAの1・2階とサザンスカイタワーの2階のスーパーアルプス、4階にある市役所の事務所と立ち寄り、市役所の南口総合事務所には八王子市の広報紙が3回分常備されて様々な市役所発表の資料や広報紙、情報誌が色々と並べられ、乗り物関係では最新号の広報はちおうじで紹介していた八王子市内の路線バスマップと多摩モノレールの情報誌をゲット。再びスターバックスへ行くと先程の甲府行きの様子を纏めたものをお渡しする形でお邪魔しまして、今度は片桐はいり系の顔のお兄ちゃんのパートナーさんも入ってお好みのお豆を尋ねると今日のドリップと同じとの事で時計を見るとまだ30分ほどあったのでとちのきブリッジやバス乗り場周辺を歩きました。

 帰りのバスも順調に進み、西八王子の南口には万葉けやき通り経由の高尾駅行きと擦れ違う形で着いた形で10分少々での到着。コンビニでお昼を仕入れると駅の立ち食いそばで関西の姫路駅で中華そばを使ったものがありますが、麺屋武蔵と藪蕎麦のコラボでこの逆(麺=日本そば、スープ=ラーメン)があって面白そうだなとこれを選び、二日続いてそば+おにぎりの昼食と相成りました。

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

R01.11.19 八王子駅

 この間の週末はこの時期恒例のいちょう祭りが行われ、例年通り甲州街道の追分から小仏の関所まで歩きました。この頃は暖かくなっているのか黄色く色付くのは西八王子あたりから西で未だ土曜日の時点で黄色く色付くものもあれば未だ緑の葉のままの木が随分ありました。土曜日は午前中からお昼前まで歩いて高尾駅に戻ると甲州街道経由のバスや電車では面白くないので城山手経由のバスで西八王子駅の北口まで乗り、時期的にも街路樹が紅葉しているので窓越しながらチョット楽しみました。翌日はイーアス高尾のTAKAO FESTAが行われると思いましたが、外はスポーツモノばかりで出店が無かったのは残念でしたが、いちょう祭りの通行手形の福引でスターバックスのブラウニー&VIAの3本セットを頂きました。この後は高尾駅の中央線130周年のスタンプを押してから京王線の運用状況で土休日は余り見ていなかったので少し勉強しまして各停の10連運用は特急・準特急系とほぼ同じで7000系の4+6組も一本以外見る事が出来、丁度緑色にラッピングされたMt.Takao Trainの8713×10もやって来て高尾山の🍁もみじ祭り🍁の時期に合わせて両側に『高尾』号のヘッドマーク、窓ガラスには紅葉🍁の透明シートが貼られてこの時期らしい演出を楽しませました。

 いつもの様に八王子駅の周りへあれこれ用事ついでのネタ拾いに出掛け、明日はサザンスカイタワーの1・2階のお店がオープンして9周年を迎えるので一回り片付いたら明日の下準備に立ち寄るつもりです。

 自宅発が少し遅くなりましたが、甲州街道の西八王子駅入口のバス停から乗ることにして銀杏並木も土曜日に比べてやや黄色く色付いた様子も感じ取れ、追分方向も少しずつ黄色い葉に変わった気も見られました。待っていると北関東出身のお母さんと色々お話ししましたが、10時ジャストに城山手からの西東京バスが到着。結構飛ばすドライバーさんで途中で支払いにモタモタしているお客さんがいたものの、15分ぐらいで着くな!と勘付くも予想通り。幸い、最前列に座れましたが、陣馬街道と別れた少し先で京王の観光バスにすれ違い、外国人の観光客相手の高尾山ツアーだなと京王のHPで紹介していた事を思い出します。

 バスを八王子駅北口で降りるとマルベリーブリッジからセレオのスターバックスへ。幸い、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いていたので陣取り、ジンジャーブレッドラテを頂きながらパートナーさんは皆さん赤いシャツで週末の土産話を交わしました。

 15分ほど過ごすと今度は南口への自由通路へ向かい、83列車と8460列車の予習をします。83列車のタキ1000は15日のこの列車(&16日の80列車の一部)と同じ顔触れかな?といった感じで8460列車は野点看板あたりであれば14両来る所、短めだな!と感じさせ先ずは83列車のコンテナ車をチェック。路駐のトラックが鬱陶しかったですが、コンテナ車も積載率50%で片付くとスイカをチャージしてゲートイン。

○83列車…前述通りタキ1000は増量モード且つ15日のこの列車に連結していたものがそのまま参上した格好でコンテナ車は市松模様の様に1・3両目が満載、2・4両目が空車と言った様子です。また、朝の快速電車の遅れから5分ほど遅れての出発です。
△竜王
EH200-15
コキ106- 679 ↑東京タ発 全検31-1-29小倉車 5個目に20D-2487積載
コキ107- 898 [空車]
コキ107-1204 新製27-5-14日車 1・2個目にJOT UR19A-12334*🌸、UR19A-12485*🌸、3個目に19D-51320[一色塗り]積載
コキ107- 236 ↓ 全検27-3-11小倉車[空車]
タキ1000-121 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-595 JOT[E]/根岸
タキ1000-641 JOT/根岸# 全検2019-8-30川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸* 全検30-11-14川崎車、自重16.6t ■
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 全検2019-7-22川崎車、自重16.6t
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 
タキ1000-602 JOT[E]/根岸  
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 時間に余裕があったのと8460列車の編成が短めだったので83列車のタキ1000から細々した所を引っ張り出しながら進み、11時ジャストの横浜線の電車の出発に合わせて5・6番線へ。この時期の晴天の日となるといい具合に収める事が出来ないので軽めにチェックを済ませる形でEF210も今年3月に全検出場した172号機ですが、岡山の所属機と違って塗色変更やJRFマークの消去が行われず、新製時と同じスタイルで出場した格好になります。

○8460列車…浜五井、浮島町、根岸着と三本立てですが、合計10両と少々短めです。
△川崎貨物
EF210-172[全検31-3広島車]
タキ43376 JOT/根岸 ↑浜五井行き ■(逆向き)、
タキ43349 OT/郡山 ■
タキ43018 OT/郡山  ↓
タキ43021 OT/南松本 浮島町行き ■
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 全検31-4-16川崎車、自重17.0t
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸* ↓ 全検30-11-28川崎車、自重16.7t
=宇都宮タ臨時常備、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと片倉までUターンして今日は8097〜8092列車の運転があるのでお昼頃の根岸発着3本まで片付ける事にして、合間に出入りする電車をチェック。E233系でもトイレ付きも随分見まして今日は初めてH編成(6+4両編成)の4号車でモハE233-800番代を初めて確認。低断面トンネルの◆マーク付きで古くから国電に詳しい方にとっては一瞬、E233系の低屋根車と思われますが、近郊バージョン(こちらはモハE232)に揃えてトイレ付きは800番代にまとめた事も納得。この間、拝島で米軍用のタキ1000を見た時にちょうど八高線85周年のヘッドマークを付けたクハ209-3501×4(宮ハエ51編成/65運用)が参上。八王子方(クハ208)のヘッドマークが収めようと企てた所、動き出してドアの窓越しからシャッターを切ろうとした所、柱か何かで死角が生じてしまい、今日は言わばリベンジですが、高麗川方で構えるも平日の真昼間からスマホ片手にマスク姿でシャッターを切る馬鹿野郎を一喝し、私に言わせると「テメェなんか学校のそばにいるとすぐパトカー🚔が飛ぶぞ!(=香港なら間違えなく問答無用で捕まります)」と唆したい気持ちですね。マスターは常識ある範囲且つジャケット姿で点字ブロックの内側から収める様にしていると共に雰囲気は怪しくありませんのでご安心ください。幸い、両側とも収める事が出来まして万々歳。

 8092列車の到着までは3・4番線のベンチを転々として過ごし、この頃になると少しずつ快速電車の遅れが出て来ましたが、12時半少し前に8092列車のタンク車が入り、入るのが少し遅かった感じがするも編成は10両。この後で85列車の到着を待って3・4番線の東京方で待ち構えるとボクシングの練習をするお兄さんがいたものの、待てど待てどもこの85列車、遅れている様子で普段なら待ち構えてブルーサンダーの顔が拝める所が普段は後に到着する八王子折り返しの快速電車が到着したのですかさず1・2番線へ80列車の到着を待ちます。85列車を待つ頃には撮り鐡でも”鉄子ちゃん”と最近は裾野が拡がったのか薄っぺらな奴が増えたなと嘆きますが、マスターから見て近い関係の方の所で**メイトがあり、ここに出入りする客は何処か社会不適合者ばかりでこの辺とまる被りですな。

○8092列車…今日は南群線にHD300が居なかったので運転があるなと思ったらその通り。やや短い10両編成ですが(大半がガソリン積みで何処か昔の青いオイルターミナルのタキ43000の時代に戻った感じですね)、ENEOSマークの有無が半々ずつです。
△根岸
EH200-12
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-357 JOT/根岸* 
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 
タキ1000-614 JOT/根岸 
タキ1000-280 JOT/浜五井* 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-367 JOT/根岸* ■
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 80列車の到着を待っていると見覚えある色黒の青いブルゾンを着た中年男性が居たのでもしや、S司氏では?と思い思わぬ出逢いでこちらもバタバタして居て思わぬ顔にバッタリと言う所で85列車到着。ご本人も今春、長年勤められた車両整備のお仕事が一段落されて暫くチャージされてこれから少しずつ何かしたいという事でマスターと年齢で丁度一回り違うので今後もご期待ください。また、来月行われる埼玉サークルの忘年会ではお目に掛かれる事楽しみにしております。

○80列車…増量モードの18両編成で定刻の着発ですが、今年の全検車で早々H12新製の468番をキャッチ。令和に改元してから西暦標記になりましたが、和暦標記であれば1並びだった所です。3両新たにキャッチしたものの、バタバタしていたので88番は後日改めてチェック致します。
△根岸
EH200-23
タキ1000- 35 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-16川崎車、自重16.7t 
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸* 全検30-12-25川崎車、自重16.7t
タキ1000-152 JOT[E]/根岸*
タキ1000-212 JOT[E]/根岸*
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 
タキ1000-876 JOT/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-279 JOT/浜五井* 
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸* 全検2019-10-11川崎車、自重17.0t
タキ1000-878 JOT/根岸
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* 全検31-4-26川崎車、自重16.8t 
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 ■
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○85列車…快速電車の救護の影響から10分遅れての到着となり、普段は80列車が3番線に着く頃にオイルターミナルの基地へ移送されますが、遅れの影響から80列車の出発後に繰り下げとなり(この後、『あずさ』14号も獣害で遅れの報がありました)、ここを使って4番線に戻って改めてチェック。ナンバーを見ると先週金曜日の8097〜8092列車に連結されたナンバーも参上しました。

EH200-12
タキ1000-605 JOT[E]/根岸
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-683 JOT/根岸 ■
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-628 JOT/根岸 
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-366 JOT/根岸* ■
根岸*=旧郡山常備車

 後半些かバタバタしましたが、13時を回る頃にはすっかり解放。みずほのATMに寄ってからサザンスカイタワーのスターバックスへ。幸いソファー席が陣取れて明日はオープン9周年を迎える記念すべき日で明日はお土産持参を企てつつホリデーシーズンに合わせて売り出された高級感あるショコラケーキでお祝いする予定で今日はドリップ(お豆はクリスマスブレンド)を頂きます。先客の中年女どもが騒々しかったのか一喝し、あとは先ほど見た範囲の表の整理やiPod touchのメモアプリで書いた編成表の肉付けをしながら過ごします。

 帰りはちょうど南大通り経由の西八王子南口行きのバスがあったので待つと京王バスカラー日野ブルーリボン(現行タイプ)が控えていたのでこれかな!と思い、何コマか収めますが、日曜日の午前中にも見ていたので今日はサイドやリア中心に。そこそこお買い物帰りのお客さんが多かったですが、信松院からは西八王子駅の周りへお買い物のオバちゃんの乗って来てアルプスの西八王子店が改築でお休みになったので北口のダイエーかセレオと暫く大変ですね。

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金)

R01.11.15 八王子駅+中央線沿線

 11月も折返点に差し掛かり、この週末は甲州街道のいちょう祭りで幸い、好天の予報なので上手く行けば明日は午前中〜昼過ぎまで歩いて明後日は午前中はイーアス高尾、高尾駅でスタンプを押してからめじろ台経由で向かおうと思っています。

 今月中行われている中央線のスタンプラリーで日野市内の二駅(日野、豊田)へ出掛ける前後にあれこれ見た事もまとめてみました。

 行きはいつもの富士森公園経由八王子駅南口行きのバスに乗り、一昨日はアルプスの散田店(めじろ台入口の角です)がオープンしてやや遅れましたが、今日は早めの到着で時刻表通りの運行で進みます。

 バスから降りると先ずはセレオのスターバックスで一休み。テイスティングが行なっている筈なのでどうかな?と思ったらまだお膳立てしていなかった様でドリップ(お豆はクリスマスブレンド)と豆乳ブルーベリーのマフィンで。

 今度は線路ぎわから83列車のコンテナ車をチェック。4両目が空車でしたが、今日も前半分が満載ながら日通の船と兼用の通風コンテナも参上。タキ1000は全検出場間もないナンバーを拾うと前にデータを拾ったナンバーの方が多いかなと言った具合です。

 コンテナ車の分が片付くとすかさずゲートイン。8460列車も止まっている隙間からナンバーを見ると後方は火曜日の83列車に連結したナンバーが多いですが、浜五井行きは一昨日も連結していたナンバーが入っている事が多く、当日確認したタキ43000の43167番のデータが未確認だったので昨日でも良かったのですが、順繰りからして今日がベストかなと思ってズラした訳です。

○83列車…コンテナ車は4両目だけが空車でしたが、二度目の日通UV19A(船舶対応)とご対面。タキ1000は増量モードの13両で前に夜に出掛けた時に不十分だった440番のデータもキャッチ。
△竜王
EH200-16
コキ107- 540 ↑東京タ発 全検29-7-20輪西派 1個目に19D-47498[一色塗り]、2・3個目にJOT UR19A-10718*UR19A-12224*🌸、5個目に19D-48288[一色塗り]積載
コキ107-1342 新製28-6-8川重 2個目にUR19A-21751*、3・4個目に日通UV19A-609UV19A-912積載
コキ106- 189 全検30-3-5川崎車 4個目に19D-50871[一色塗り]積載
コキ106- 679 ↓ 全検31-1-29小倉車[空車]
タキ1000-121 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-595 JOT[E]/根岸
タキ1000-641 JOT/根岸# 全検2019-8-30川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸* 全検30-11-14川崎車、自重16.6t ■
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 全検2019-7-22川崎車、自重16.6t
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ホーム伝いに83列車が片付くと8460列車をそのまま見ると浜五井行きは一昨日も連結していたナンバーに加え、根岸行きも7両の連結。さて、お目当てのナンバーでタキ43167を気にしたものの、入れ替わりにタキ43353が入って言わば代わりですが、こちらは改めてぶつけることに。下り電車が遅れていたので83列車の出発も気になりましたが、3分遅れての出発です。

○8460列車…浜五井行き、根岸行き合わせて12両の短い編成で浜五井行きは一昨日のこの列車に連結したナンバーもありましたが、未確認でタキ43000の43353番をキャッチ。この辺りは昨年末〜今年の3月中に全検出場したナンバーが続いているので見られたら儲けものです。根岸行きは前3両火曜日の83列車〜一昨日の80列車で竜王へ行ったナンバーに加え、仙台北港→根岸常備と移った538番をキャッチ。
△川崎貨物
EF210-155
タキ43166 OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き
タキ243712 JOT[e]/浜五井# 
タキ43016 OT/郡山
タキ43448 JOT/根岸 
タキ43353 OT/倉賀野 ↓ 全検30-11-14川崎車、自重15.8t
タキ1000-762 JOT/根岸   ↑根岸行き 
タキ1000-280 JOT/浜五井* 
タキ1000-869 JOT/根岸 
タキ1000-818 JOT/浜五井
タキ1000-538 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 ↓ ■
OT所有車の※=旧西上田常備車、=宇都宮タ臨時常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 これから日野へ向かいますが本来なら2番線からの電車が良いものの、丁度八王子折り返しの快速電車があったのでこれに合わせて乗ろうと思い、結局8460列車の前方を軽くチェックするだけで2番線へ赴いた他はほぼ3・4番線に居た格好でホーム伝いにタンク車を見ていると怪しい挙動の兄ちゃんがいて何やってるの?と問いただすとどもり口調で「『かいじ号』を待っていた!」と答えるもマスター「ちょっと、紫色のラインに並んでよ!」と教えてあげるも下り電車も遅れていたので車掌さんに平謝りする始末でふざけるな!と言いたいところで台風でダメになった北陸新幹線の新製費捻出で余分にふんだくって下さいな。

 さて、今日のミッションで日野、豊田二駅のスタンプラリーで行きは11時11分発の快速電車(八王子始発)で先ず日野まで乗ります。幸い、8460列車で2両デジカメに画像を収めてから乗ろうと思ったところで幸い乗る事が出来、八王子を出発すると丁度2番線に『あずさ』10号が到着するところでこちらが先行して3分遅れで出発。豊田の車両センターは気になる範囲は見当たらず、豊田では早速先の『あずさ』10号の通過待ちで3番線に入線。日野は待避線のあたりを目安に降りる支度をします。

 日野駅ではこの間のラグビーの時と同様に券売機の甲州街道側にスタンプ台があってここも目印に行くと丁度下りの通過列車があるとのことで見上げると『あずさ』11号が丁度通過するところでスタンプを押すと8460列車を待ち構えるもEF210はおろかシャッターを押したのは編成のほぼ半分くらい進んだ所で今一つで改めてリベンジします。

 ちなみにここで見たE353系の編成は次の通りで『あずさ』10号は『スーパーあずさ』の時を思わせるかの様な感じで『あずさ』11号はコンビニの店名を思わせる組み合わせです。
・あずさ10号:←クモハE353-4×3+クハE353-4×9(長モトS204+S104編成)
・あずさ11号:←クハE353-7×9+クモハE353-11×3(長モトS107+S211編成)

 日野から11時28分発(2分遅れ)の高尾行きで豊田へ向かいます。暫く間が空いていたのでしょうか結構乗っていたものの不思議と座れて一駅間だけ腰掛けました。

 豊田でもスタンプを押して最初はイオンモールへ行こうと思っていましたが、下旬にオープン5周年を迎えるのでまた来週中にでも改めて行く事にして今日はパス。一本次の11時39分発の高尾行きで八王子まで乗ります。

 本来なら八王子駅に戻って80列車あたりまで見るつもりでしたが、明日のいちょう祭りに備えてコンディションを温存したいのとまた、貨車研の会員仲間である杉並のK氏宛に郵便を送らねばならないのでこの準備もあってここで切り上げ、南口からOPAの中を回ってからサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ジンジャーブレッドラテを頂いて今日はセミナーがあったとの話で日頃はグリーンのエプロンを締めるパートナーさんもお店常備のブラックのエプロンの出で立ちで。来週の20日はサザンスカイタワーのモール部分がオープン9周年を迎えて来年で10周年。早いもので来年の今頃は青山フラワーマーケットでお花を買って参上する予定です。

 サザンスカイタワーから出ると丁度、富士森公園・西八王子南口経由の法政大学行きのバスに乗れるので先行して神奈中の橋本駅行き、東京家政学院行きと色違いで来るので後から並んだママさん相手に色々とお話が出てきて今週3連荘のナンバーとご対面。

 西八王子の南口で降りるといつもはコンビニで昼食を仕入れますが、今日は新しいシュークリームを買うのは拙宅のアパートの家賃の入金日で御即位があった日当たりでお引越しされた店子さんが居られたのでこの見積もりが気になる所でお昼もそのままスーパーアルプスの西八王子店というコースがお決まりでしたが、散田店のオープンに先立ち、改築するため(マスターが越してきた頃からこの建物で耐震で引っかかったのだろうと感じ取れます)文化の日の連休で一時休店となり、暫くは旧ロンロンのセレオ西八王子で我慢と言った所です。

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

R01.11.13 八王子駅

 昨日の項で触れた通り、セレオのJREポイント切り替えに勤しもうと思ったマスター、余りの行列に音を上げて断念してしまい、つまり今日はこのリベンジという形で出掛けた次第です。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗りますが、到着した京王バスカラーのタイプが西八王子止まりだったので今日はけやき通りがスーパーアルプスの散田店がオープンした影響なのかやや遅れている様子が感じ取れ、アイボリー地の高尾所属車が決まって現れるダイヤなのでiPod touch片手に計測すると前の西八王子折り返しが3分遅れ、こちらは5分遅れで腰かけると早速83列車の準備をしますが、出発するや否や乗り間違えたオバちゃんが居たのでこちらも「遅れて着いたんだから勘弁してよ!」と場を濁す次第で。乗ると15分程で到着するので気にはしませんが、下車はビックカメラの前です。

 バスから降りるとサザンスカイタワーのスターバックスへ。起き抜けの際にお茶くらいしか頂いていないのでドリップ(先週から自宅用に飲んでいるのと同じクリスマスエスプレッソロースト)とシュガードーナツを頂くも前の中年デブ女が支払いにもたもたする始末で最近スターバックスでいうとこういう風に支払いでモタつくお客さんが余りに多く困ったものです(こちらはカード払いで世間話の時間も捻出しております)。パートナーさん皆さん、この時期らしく赤いTシャツ姿で試飲が出来るので時間を尋ねると夕方との事で合わないので残念でした。

 一休みするとOPA経由で線路ぎわに出て昨日は納品のトラックやら青色申告会の宣伝が来ていましたが、今日は落ち着いていて83列車のチェックも気にせず進むも南群線にHD300が昼寝していたので8097〜8092列車が無いな!とピンと来ました。

○83列車…コンテナは通風コンテナが多く4両目以外満載で4両目はJOTの保冷コンテナが1枚積まれていた格好で今日も中央線の快速電車が遅れていたのでこちらも5分ほど遅れての出発となりました。タンク車は今日も増量モードで仙台北港→根岸常備に変更したタキ1000-550をキャッチ。
△竜王
EH200-8
コキ107- 771 ↑東京タ発 3〜5個目に19D-43064、19D-42922、19D-43496[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1774 新製29-4-27川重 2個目に19D-46777、5個目に19D-42252[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1407 新製28-12-22川重
コキ106- 489 ↓ 全検2019-9-21川崎車 3個目にJOT UR19A-10714*積載
タキ1000- 33 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-21川崎車、自重16.5t(A重)
タキ1000-432 JOT/根岸 ■
タキ1000-881 JOT/根岸 ■
タキ1000-261 JOT/根岸*
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-1川崎車、自重16.7t
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 10 JOT/根岸* 全検30-9-22川崎車、自重16.7t
タキ1000-550 JOT[E]/根岸#
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車をホーム伝いに見ると丁度快速電車が遅れていたのでこの辺りを気にしながらチェックしましたが、並行して8460列車の様子を見るとお初ですが44積みのタキ43000で青塗りが登場した話を伺ったので遅ばせながら漸く現物をチェックしたことになり、丁度30年前の平成元年新製で京葉地区に結構この辺りが居て全検入場に先立って移ったのでは?と読んだ所概ね当たった様で春までにどの位見られるか楽しみですが、まずは例によって下調べをしてから横浜線で片倉へUターン。片倉駅のホームに降りると駅の外を歩く皆さん傘を差していたのでこりゃ危ないな!と気にしたほどで(幸い、八王子駅界隈は降っておりませんでした)。横浜線の電車の中吊りには先月1日に駅名を改称し、今日オープンになった南町田のグランベリーパークの中吊りを発見。スヌーピーミュージアムもあるのでマスターにとっては自室の守り神なので今度行ってみたい所ですね。

○8460列車…この所短めの編成になる事が多いですが、いつもの浜五井&根岸行きに加え、浮島町行きも連結されてこれが初めて目の当たりにした青塗りのタキ43000の44t積み車で元々あった黒とツートンに加え、青が加わると三色コンプリートと言った形になりますが、手元のデータで未確認だった43t積みのタキ43167は上の空になってしまい、現車撮影とデータ拾いは後日改めて行います(こちらを参照)。
△川崎貨物
EF210-118
タキ 43266 OT/倉賀野※ ↑浜五井行き 全検30-12-27川崎車、自重15.6t ■
タキ243712 JOT[e]/浜五井# 
タキ 43166 OT/宇都宮タ※
タキ 43167 OT/倉賀野※ 全検29-6-1川崎車、自重15.7t
タキ 43016 OT/郡山
タキ243655 OT×/宇都宮タ● 全検2019-7-24川崎車、自重15.9t 浮島町行き ■
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* ■(逆向き)
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
タキ1000-876 JOT/根岸 
タキ1000-402 JOT/浜五井   ↓ ■
OT所有車の※=旧西上田常備車、●=旧JOT/浜五井、JOT所有車の浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の出発が遅れましたが、最後尾のタキ1000-550も動き出した所でシャッターを押す事ができ、先程のタキ243655も4番線側からも収める事が出来てここまで片付くと改札を出て昨日余りの行列でできなかったJREポイントカードの切替の列に並び、カードを持った係員さんによると90分待ちとの事で昨日は北側の階段で3階方向に延びていたものの、今日は幸い2階のフロア内に収まり、蛇行する形で進んで並んだ途端「今日は順調に進むな!」と感じ取れ、受付も最初の予定では13時近くになるのではと思った所、12時を回った頃にこちらの番が回って必要事項を記入した紙を渡すと後はデータの読み込みを行い、セレオカードは幸い、回収されず裏面に丸いシールを貼って無事我が手元へ戻りました(幸い、直前に並んだオバちゃんが行列離脱したので言うなればラッキーでしたが………)。

 3階のお手洗い経由で使い始めは勿論2階のスターバックスへ。昨日の同じ時間にも入っていたお兄ちゃんのパートナーさん二人と25時間振りの顔合わせで今日は皆さん、赤Tシャツではなくいつもの出で立ちで。メリーストロベリーミルクのショット追加でエスプレッソのお豆がクリスマス限定のものも選べるのでこちらをセレクト。テーブル席が埋まっていたので(仕事場代わりに使うリーマンがあまりに多いので呆れましたね)普段余り腰掛けない長いテーブル席で一杯頂くと丁度、オープニングから居るブラックエプロン持ちのパートナーさんの姿が見えたので思わず声をかけて。

 帰りは昨日と同じダイヤの富士森公園、西八王子経由の法政大学行きのバスに乗り、バスも同じナンバーに当たりましたが今日は幸い、先頭に並んで例によって前輪の真後を陣取ってのご帰還で先程も空模様を気にしましたが、幸い降られず帰宅する事が出来ました。

 帰宅してから昼食を済ませるとJREポイントカードは反映されるのに少々時間を置くようですが、まず先日急遽買ったMy Suicaを登録して来月にはフル稼働になるかなとこれから地元だけではなくネタ拾いの取材でJR東日本エリアの各地へ赴く事があるので今後は重宝する事間違えありません。

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

R01.11.12 八王子駅

 今週は今日からセレオがJREポイントの対象店となり、昨日は一日システム改修でお休みされてこちらもセレオのポイントカードを持っているので合わせて切り替える予定ですが、出掛けて見ると実際どうなったかは出てみてのお楽しみです。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスですが、早々の到着で進むものの、案内表示のディスプレイが一つ先がフライングに出ていたので富士森公園でドライバーさん気付いて早速調整しました。

 バスから降りると丁度、コンテナの83列車が到着しますが、例によって朝のラッシュ時の遅れの影響なのか本来なら後続になる『かいじ』+『富士回遊』3号が先の到着で路駐のトラックや青色申告のPRカーをよそに待ちました。

 今日は親の講座の日なので83列車を一通り見てからセレオの2階でJREポイントカードの切替を行うことにして先ずは83列車のコンテナ車とタキ1000の前1/3を見てからサザンスカイタワーのスターバックスへ行き、ジンジャーブレッドラテで一杯頂きます。

○83列車…コンテナ車はいつも通りで満載は前半分、3両目は19Dコンテナ1個、4両目に至っては空車でしたがタンク車は増量モードの13両編成ですが全検車では旧OTの661番が連結されてこの辺りは浜五井配備が多く少し前に2081列車の所でも随分出て来たグループながら根岸では唯一両の存在です。
△竜王
EH200-13
コキ106- 196 ↑東京タ発 全検30-3-12川崎車 1個目にJOT UR19A-826*、2個目に19D-45408[一色塗り]積載
コキ106- 179 全検29-11-30川崎車 4個目にUR19A-970*積載
コキ106- 878 [コロ軸周期延長車]
コキ107-1333 ↓ 新製28-5-15川重[空車]
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸 全検30-11-22川崎車、自重16.7t
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-355 JOT/根岸* ■
タキ1000-274 JOT/四日市* ■
タキ1000-661 JOT/根岸 全検2019-9-30川崎車、自重17.0t ■
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 
タキ1000-762 JOT/根岸 
タキ1000-280 JOT/浜五井* 
タキ1000-869 JOT/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、四日市*、浜五井*=旧郡山常備車

 途中、ビックカメラに立ち寄りながら時間調整しましたが、自由通路の窓越しから(8460列車は短い様子でしたが、前後の下り方面が遅れていたためにこちらも上がりが遅くなりました)83列車のチェックが片付くとセレオ北館の2階へ向かい、長野県の物産展の東側にJREポイントカードのカウンターが設えて余裕余裕で出来るな!と思いましたが、余りに長蛇の行列でしてこの列が北側の階段で3階方向まで並んでいてこりゃアカンわ!と今日中の切り替えは断念。このままスターバックスへ行きまして、ドリップはクリスマスブロンドローストを頂きます。レジを見ると様々なJREポイントカードのボードにセレオ全店で今日からSuicaなどの交通系ICカード(スターバックスはもちろん自前のカードも)が対応していた他、ナナコやiDといった様々な電子マネーに対応する様になり、署名用のペンタブレットも置かれて目新しく感じました。パートナーさんにも「使い初めだよ!」と自慢したかった所、今日は断念した訳で明日改めてリベンジする予定です。

 少しセレオの1階を回ってから本家のビルでの待ち合わせまで時間があったので東急スクエアのスターバックスは最初、ラックを見るだけで失礼するかと思いましたが、悪いので一杯頂いてアメリカーノを一杯。ヤケ酒ならぬヤケコーヒーですな。丁度今日は甲府のお店から移って来たパートナーさんも入っていました。

 親の講座が12時で終わって待ち合わせてセレオやOPAで買い物をしながらご帰還という段となり、ポイントカードの切替は明日にリベンジです(合間にSuicaの履歴や現在使っているMY Suicaのチャージで備えて水の泡になりましたが………)。

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

R01.11.07 八王子駅&拝島駅

 マスターが力に入れている所からタキ1000形の現車探求で根岸関連は結構稼ぐものの、近場ながら意外と怠りがちなのが安善〜拝島(横田基地)のジェット燃料用のナンバーでして、一回見ると一年分(の新製車)は稼げるぞ!と意外と美味しい列車なのです。少し前に貨車研の会員仲間である杉並のK氏も見ていたのでこちらも負けじと劣らずチェックしなくては!とほぼ一年ぶりですが、見に行きました。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きで一本早い便で向かうと一昨日も顔を合わせた常連のお爺さんも早々並んでどんなタイプが来るかな?と待つもなんと100周年の復刻カラー(C31308号)が到着。こりゃ幸先調子づいているな!とこちらもMy Suicaの使い初めを兼ねて出まして、八王子駅の南口の手前では京王ライナー色の南大沢行きを見て到着も9時半頃かな?と思った所でほぼ当たりました。

 先ずはサザンスカイタワーへ行き、信用金庫で軍資金を引き出すも先月の例会は親分さんがお休みにして少々懐具合が苦しいながら何とか遣り繰りしてカードの引き落としを捻出するか!と思い立ち、2階のスターバックスはソファー席を陣取り、メリーストロベリーケーキミルクを頂きます。テーブルの貼りものが気になったので空いている所をデジカメに収め、ホリデーシーズンというといつもジンジャーブレッドラテが毎年恒例のメニューですが、京王プラザホテルのお店の時から親しいパートナーさんにお尋ねすると例年通り用意されてメリーストロベリーケーキミルク&フラペチーノが目立ったのか隅に追いやられて気になりましたが、後で他のお店へ行く時に飲むかな!と思った次第です。

 時間で言うと8460列車のタンク車が入って後で様子を伺うと野点看板より前がお尻だったので短めだな!と感じ取れ、また南群線にはHD300が昼寝していたので今日は8097〜8092列車が運休と言った予備知識を吸収するもホームから吉祥寺で人身事故発生のアナウンスが耳に入り、八高線の電車(10時48分発)まで片付くかな?と気にしつつ83列車を待つ間にパスケースのSuicaを無記名のものからMy Suicaにチェンジ。

○83列車…5分ほど遅れての到着でコンテナは4両目が1個だけ、3両目が東京方が空いた以外は満載で実質3両満載、1両空車と言った感じです。タンク車はいつも通りで特段気になる点は見られません。
△竜王
EH200-5
コキ107-2085 ↑東京タ発 新製29-7-21日車 1個目に19D-47498[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-922*、4個目に20D-2392[一色塗り]、5個目にUR19A-10650*積載
コキ107- 78 全検30-9-5小倉車 1個目に19G-20543[一色塗り]、2個目にUR19A-11918*、4個目にUR19A-901*積載
コキ106- 225 全検30-8-8小倉車 4個目にUR19A-10389*積載[5個目は欠]
コキ107- 554 ↓ 3個目に19D-46752[一色塗り、この1個のみ]積載
タキ1000-113 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸* 全検31-4-22川崎車、自重16.9t ■
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 
タキ1000-766 JOT/根岸 
タキ1000-757 JOT[E]/根岸 
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 
タキ1000-148 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車と並行して隙間から8460列車をチェックし、折しも丁度、中央線の快速電車が吉祥寺での緩行電車(各駅停車)の人身事故の影響から遅れや運休(10:30頃から上り特快がこの様な状況です)からダイヤの乱れを気にしながら片付けた次第で『あずさ』9号を待っていたと思しきアタッシュケースに腰掛けていたスキンヘッドのお父さんにはお礼申し上げます。

○8460列車…一昨日の列車と同様、前3両が浜五井行き、後10両が根岸行きで丁度、牽引するEF210が連結する所だったのでデジカメのレンズを延ばして収める事が出来、こちらも83列車同様、特段気になる所は見られませんでした(デジカメ撮影も先頭のタキ43000だけでしたが、前にもチェックしたナンバーです)
△川崎貨物
EF210-116
タキ43354  OT/南松本      ↑浜五井行き ■
タキ43164  OT/倉賀野 
タキ243684 JOT[e]/浜五井# ↓ ■
タキ1000-798 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 
タキ1000-591 JOT/根岸 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-188 JOT/根岸* 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-237 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車まで片付く(前は2番線から)と2番線の211系の回送電車(回424M、クハ211-2×6/長ナノN602編成)、『かいじ』6号と見てお目当ての10時48分発の川越行きに充分間に合い、ポカポカしたのかホーム東側の自販機で急遽FROM AQUAのいよかん味を買って待ちました。

 八王子から10時48分発の川越行き(1073E〜1072H、クハE231-3004×4/宮ハエ44編成)で拝島まで乗ります。先週の金曜日の終電で入っていたのと同じ編成でりんかい線(=209系3100番代)の後釜で入ったな!と気づきまさかちょっとの間で乗れるとは思いもよらず、丁度1年振りに乗る八高線はE231系にまたまた当たりまして、乗った際に遠征で利根川越えは何度か体験したものの、多摩川越えは湘南新宿ラインや東海道線&上野東京ラインで味わったことありませんが、八高線は初めてかなと思ったらこの時に乗っておりました。

 拝島では入換のDE11 2002[更新色]や八高線85周年のヘッドマークを付けたクハ209-3501×4(宮ハエ51編成/63運用)と見て到着し、丁度この電車に乗ると8078列車の機関車がスタンバイする頃なのでグットタイミングです。先ず5番線の高麗川方で乗ったE231系をデジカメに収めてから2・3番線の立川方へ進んで8078列車の先頭から3番線伝いにチェックします。折しも中央線の人身事故の影響で普段は東京駅まで赴く青梅特快快速電車と立川止まりになっている表示を見つつ、こちらはひたすらタキ1000の調査に費やします。時折邪魔する様な中高年層の方が居ますが、こちらは調査活動の一環ですので妨げにならない様行動してください(勘違いしたオバちゃんが居ましたが、こちとら真剣に物事取り組んでいる所でこれだけ頭が錆びている証拠です)。

○8078列車…昨年訪れた時は平成24年の新製車オンリーでしたが、この線で行くと幸い、今回はこの一年後である平成25年の新製車ばかりで米軍用のラストになった938番が入ってこの次の939番から民需用に戻って塩浜常備に居るナンバーです。また、牽引のEF65は更新機ですが、国鉄時代の塗色に戻ったナンバーです。
△浜川崎(安善)
EF65 2096[更新機]
タキ1000-931 全検30-6-25川崎車、自重16.9t
タキ1000-933 全検30-6-25川崎車、自重16.9t
タキ1000-930 全検30-6-25川崎車、自重17.3t
タキ1000-934 全検30-6-21川崎車、自重16.9t
タキ1000-938 全検30-5-21川崎車、自重17.3t
タキ1000-929 全検30-5-17川崎車、自重16.7t
タキ1000-937 全検30-5-14川崎車、自重17.2t
タキ1000-936 全検30-5-16川崎車、自重17.0t
タキ1000-935 全検30-5-18川崎車、自重17.3t
タキ1000-927 全検30-5-1川崎車、自重17.0t
タキ1000-928 全検30-5-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-932 全検30-5-10川崎車、自重16.8t
全車JOT[米]/安善

 例によって9両目までは3番線で見て後3両は五日市線の1番線に回ってホームの端すれすれに立ちつつデジカメのシャッターを押します(一応、点字ブロック内ですが、激狭です)。また、案内表示に出ていた立川止まりの青梅特快(クハE233-39×10/八トタT39編成、25T運用(〜1024T))を見て8078列車が片付くと改札を一度入り直します。エキナカはDilaが入ってこの辺りはKIOSKの会社で運営する例が多いですが、ここは八王子支社管内らしくセレオに委譲されてここも来週12日からJREポイントカードが使えます。西武拝島線のホームはステンレスの6000系(6101×10=前面の白塗装が施されていません)や2000系(新グループ)と見ながら過ごします。

 4・5番線に戻ると昼寝しているヘッドマーク付きの209系を収めて11時31分発の八王子行き(1073H〜1072E、クハ209-3504×4/宮ハエ54編成)で八王子に戻ります。ヘッドマークの八王子方は上手く収まらず機会を改めて収めることにして電留線もグリーン車対応の準備工事たけなわの様子を見て八王子駅は3番線の快速電車と同時の到着でこちらは先の人身事故の影響から4分程遅れての到着です。

 さて、本来ならここでお昼頃の根岸発着まで見ようと思いましたが、8092列車の分が無かったり、中央線のダイヤが乱れていた事から(下りホームの案内を見ると快速電車の時刻が真っ白、『かいじ』5号が遅れ)改札を出ることにしました。

 電車から降りると先ずはセレオのスターバックスへ行くと丁度、エントランスの脇のテーブル席が空いていたので早速陣取り、マルベリーブリッジ側の立ち飲みスペースがいつの間にか椅子が置かれて驚きましたが、ホリデーシーズンお馴染みのジンジャーブレッドラテを頂きます。この間、スィートポテトフラペチーノを一生懸命造っていた新人のお姉ちゃんのパートナーさんと久し振りでこの所結構新人さんが入るので顔も少しずつ覚えなくては。一昨日お豆買った時にお世話になったパートナーさんも「コーヒーセミナーともなるとこちらがアシストしそうな気がするね!」と励まし、この所募集が出ていても有料且つ内容を把握したものばかり(つまり、殿堂入りですね)でご無沙汰しております。

 本来ならセレオのロフトでも良かったのですが、封筒を買いたくなりまして京王八王子SCの京王アートマンへ行き、いざ物色するとOAペーパーと封筒が並んだ格好でお目当てのB5サイズは全く見当たらず、カレンダーでスペースが割かれているのか手薄の様で年明け以降改めて買う事にして手紙程度ならA5サイズでいいやと選んだ次第です。一仕事片付くと1階のスターバックスで一休み。パートナーさんと話しつつドリップ(お豆はクリスマスブレンド)を頂きながら過ごすもNHK文化センターの講座から跳ねたと言った感じのオバちゃん達がイヤに多く、昔はスターバックスに行ってもこの様な年齢層の方は全く見なかった様に思えますが、八王子の商業施設は何処も彼処も働き盛りの年齢層よりは収益に貢献しないDQNや後期高齢者が多いなとSNSを挙げていたら書く所、今朝の情報番組でも兵庫県のある街について滅びるなんて認めた書家がいた事を思い出しますね。

 帰りは甲州街道経由の館ケ丘団地行きのバスに間に合い、西八王子の駅入口で降りるとセレオカードのポイントデーの幟も来週から衣替えする様子でデジカメに収めてから券売機の脇にあるスタンプを押し、コンビニでお昼を仕入れて(使ったSuicaは前のものです)のご帰還です。

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

R01.11.05 八王子駅

 このところ週末と言うとお天気が芳しくない日が続きましたが、この連休は久し振りに好天の日があり、何処かへお出掛けになられた事と思われます。

 今日は本来なら親の講座のある日なのですが、少々手違いが生じまして、この顛末については後々お話しする事に。行きはいつもの様に富士森公園経由の西八王子駅南口行きのバスに乗ると5〜6分程遅れての到着で乗ると15分程で到着するので途中の進み具合を気にするものの、いつもは10時を回る頃は国道16号の交差点ですが、富士森公園南側の丘の上ですが、この分だと南口は10時10分頃だな!と読めて幸い、高速バスではありませんが16号を過ぎると降りるお客さんばかりで読みが当たりました。

 南口のバス乗り場からOPAの裏に出るとまだ83列車は到着しておらず、先に『かいじ』+『富士回遊』3号が到着し、こちらもやや遅れましたが、83列車もこの2〜3分後の到着です。

○83列車…編成の組み合わせはいつも通りですが、到着で約10分、出発で5分ほど遅れ、コンテナは4両目以外は満載で通風コンテナと一色塗りの20系(嵩高12ft)が目立ちます。タキ1000は珍しくガソリン積みが前に来て後半分が灯油・軽油積載車が続いてナンバーを見ると同時に止まっていた8460列車共々金曜日の夜に見た列車に連結したナンバーが続いています。また、仙台北港→根岸常備の519番も9月末に確認したナンバーです。
△竜王
EH200-19
コキ107-1831 ↑東京タ発 新製29-8-3川重 4個目に19D-50140[一色塗り]積載
コキ107-2083 新製29-7-21日車
コキ107-1855 新製29-9-14川重 2個目に20D-2640、4個目に20D-7236[いずれも一色塗り]積載
コキ106-1042 ↓ 全検29-10-5広島車 2個目に20G-1477、4個目に20D-6031[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-519 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 
タキ1000-824 JOT/北袖# ■
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸* 全検30-12-6川崎車、自重16.6t
タキ1000-593 JOT/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-605 JOT[E]/根岸
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-616 JOT[E]/根岸
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 編成の真ん中まで見た所でセレオのスターバックスで一休み。ドリップ(お豆はクリスマスエスプレッソロースト)とクランベリーブリスバーで楽しみ、幸いマルベリーブリッジ側の入口脇のテーブル席が空いていたので早速占めて今日はパートナーさんみなさん赤いTシャツ姿で顔を合わせる度、一年のうちで楽しみですよ!と出て来ますね。

 83列車の出発まで少し時間があったので先ずは来週行われるセレオのJREポイント導入に合わせてこちらのSuicaをMy Suicaに切り替え、PASMOがクレジットカードの紐付きでオートチャージ出来る様になっていますが、Suicaの場合はその都度入金ながら紛失しても再発行が出来るもので来週はJREポイントカードに切り替えたらこのSuicaもポイントが貯まる様に登録する予定です。続いてビックカメラの中で時間調整して2階の入口近くで携帯の着信があって親から掛かって来て「アレ!講座じゃなかったの?」と驚いた次第で自由通路の窓越しから83列車の残りを確認し、再びセレオのスターバックスに参上し、クリスマスエスプレッソローストのお豆を買うとお皿のプレゼントも頂くことが出来ました(18年以上お付き合いして初めてかな?)。

 また、止まっていた8460列車は長さにして13両ほどで後2両がタキ1000-64+880(最後尾)と連結して83列車と並んで金曜日の夜に確認した編成と被っていたのには驚きました(下表のとおり、前3両が浜五井行き、後10両根岸行き=大まかでスミマセン)。

 再掲になりますが、1日の2085列車の編成内容をご紹介いたします。文字が8461〜8460列車の分、文字が83列車〜80列車(明日)に連結したナンバーです。
△篠ノ井(坂城)
EH200-15
タキ1000- 47 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-28川崎車、自重16.7t■
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-593 JOT/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-605 JOT[E]/根岸
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 
タキ1000-616 JOT[E]/根岸
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 
タキ1000-151 JOT[E]/根岸*
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸 全検2019-9-14川崎車、自重16.7t
タキ1000-880 JOT/根岸 
根岸*=旧郡山常備車

 スターバックスでお豆を買うと真向かいの有隣堂アネックスで親と待ち合わせて4階の食器屋さんでご飯茶碗(いい素材だったのですが少し前に食洗機が故障してしまい、この間の台風で何処かの防災無線ではありませんが、使用不能で手洗いする始末で所々ダメージが生じたので急遽買い換える羽目に=パナソニックホームズの担当さん、タウン管理サービスさん(ウチのアパートの面倒を見ている管理会社)、窮状に陥り、なんとかご助力を!!)と願っております。次いで地下のセレオ市場、1階のDONQと寄りながら南口からタクシーでのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

R01.11.01 八王子駅(その2)

 ネタ拾いもプロ野球の試合ではありませんが、久し振りにデーゲームとナイトゲームような形でのダブルヘッダーになりまして、今日は折しもスターバックスのホリデーメニューの初日も手伝って昼間は直営のお店を回りましたが、ここではOPAのTSUTAYA BOOKSTORE店へ赴こうと思った算段です。また、浮島町〜南松本の5461/5460列車の常連タンク車でもある旧矢羽根色のタキ1000も先月漸く半分片付いて今日はどの位キャッチ出来るかも楽しみです。

 親も今夜はいちょうホールに出掛けることがあってこちらも18時前に夕食を済ませ少し自家用のiMacでひと遊びしてから19時少し前に自宅を出発。暗くなるのが早くなるこの時期にも拘らず自転車をすっ飛ばす奴をしかめっ面に。マスター自身、iPod touch片手での出撃ですが、拙宅至近の御所水通りや万葉けやき通りの歩道が狭いことから安全対策からバス停前までは使わず進みます。

 西八王子の南口から丁度、富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスが偶々あったのでこれに乗りまして、どんなタイプかなと思ったら中扉の後方も一人掛けがあるタイプが参上しました。例によってドア間に腰掛け、お客さんの殆どは富士森の丘の上までで先に並んで居たオバちゃんは脳梗塞を患った様で少々足の動きが鈍いですが、暗い中気を付けてね!と声を掛け(この頃は高齢者も夜暗い中でも歩く方が多いのでいつ事故が起こるか分かりませんね)、この間もうちの親と仲良しの方が親より一つ歳が若くて脳梗塞を患った方が居て杖を片手に歩くので顔を合わせる度気遣うのが常なのか少々気になる所で16号を過ぎると殆ど乗るお客さんが無く、あとは塾通いの中学生の子が降りるととちの木通りの山田川の橋とビックカメラの間は貸切状態で終点へと辿り着いた次第です。

 バスから降りて昼間は広場のイルミネーションが気になりましたが、まだ準備段階で灯るのは中旬以降かなと勘付き些か気が早かったものの、そのままOPAへ向かい、3階のスターバックスではラテにショット追加を楽しむもタンブラーを忘れてしまったのでマグで頂くとハート型のラテアートが覗かせて思わぬ怪我の功名を楽しむもベンチソファーもいいなと思いましたが、場にそぐわない薄っぺらなお姉ちゃんたちが集っていたのか南側の窓際のテーブル席を陣取ります。どいつもこいつもノートパソコンを弄るロボットみたいな奴ばかりで味気ないですね。

 Suicaをチャージして5460列車の到着まで少し時間があったのでセレオのスターバックスに立ち寄り、パートナーさんも午前中と入れ替わりましたが、様子を色々とお話しするも最初、よく試飲を取り仕切るYクンかな?と思ったらEクンで暫く顔を合わせないと分かりませんね。

 改札をゲートインすると丁度、3番線で『むさしの号』のE231系(2626M、クハE231-4×8/千ケヨMu38編成[←八ミツB4編成])が折り返して少し待つと5460列車が到着するので準備万端整い後は到着を待つだけ。なんと言っても旧矢羽根色のタキ1000も楽しみと言った所です。

○5460列車…この頃は浮島町行き×10、北袖行き×5とiPod touchのメモアプリに準備しますが、頭にタキ1000の旧矢羽根色や令和元年の新製車とピックアップして書き出します。いざ編成を見ると浮島町行きは11両、北袖行き6両の一杯の17両編成での到着で前者ではタキ43000の44t積み車でOT所有車を初めて確認しました。幸い、JOT所有時に現車のデータ拾いとデジカメ撮影も行っていましたが、貼り直した姿(エコレールマークはJOT所有時のものを準拠しています)をデジカメに収めた他、未確認だったタキ43000の43030番や黒塗りの43454番と八王子常備のナンバーが続きましたが、後者はまたまた令和元年新製のタキ1000にタキ43000も長期休車明けや浜五井との入れ替えで新顔もちらほらと。
△川崎貨物(浮島町)
EH200-14
タキ243704   OT[e]/宇都宮タ ■(逆向き)
タキ43001    OT/南松本※ 
タキ1000-714 OT/川崎貨物◎ 
タキ43012    OT/倉賀野※ 
タキ43454   JOT/根岸 全検29-2-27川崎車、自重15.7t 
タキ43030   OT/八王子 全検28-6-1川崎車、自重16.0t 
タキ243700   OT[e]/宇都宮タ● ■(逆向き)
タキ1000-693 OT/川崎貨物◎ 
タキ1000-703 OT/川崎貨物◎ 全検29-7-10川崎車、自重17.2t 
タキ1000-743 OT/川崎貨物◎ 全検28-7-14川崎車、自重16.9t 
タキ43169    OT/倉賀野 ■
タキ43421   JOT/浜五井 ↑北袖行き 全検30-3-27川崎車、自重15.6t 
タキ1000-973 JOT/北袖 新製2019-5-21日車、自重17.2t ■
タキ243802 JOT[e]/浜五井# 全検31-1-22川崎車、自重16.0t ■
タキ243769 JOT/浜五井# 全検30-1-9川崎車、自重16.1t ■
タキ243804 JOT[e]/浜五井# 全検31-1-9川崎車、自重15.8t ■(逆向き)
タキ243662 JOT/浜五井# ↓ 全検26-7-28川崎車(31-12-28切)、自重16.1t 
OT所有車の※=旧西上田常備車、◎=旧矢羽根色、●=旧JOT/浜五井常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 5460列車をホーム伝いに確認すると上り電車の間隔が開く事があったり、ラグビーの観戦ついでに盛り上がる外国人サポーターの姿と普段の金曜日以上に混んでいましたが、この間も合間を縫ってのチェックでデジカメに収める際にグッドポジションに立っていたお兄ちゃん達を避ける始末(この場をお借りしてご協力ありがとうございます)で北袖行きの最後尾まで片付くと3・4番線で細かい所を改めて見てから1・2番線に戻ると待合室でメモアプリの肉付け、出発する前後には2番線で電車を待ちます。

 5460列車のチェックが終わるとすぐ後続の20時56分の快速電車で豊田へ向かい、今日から中央線のスタンプラリーが始まったものの、この時間と言うとオバケじゃ有るまいし行く気にはなりませんが、パスしまして後日改めて訪れる算段です。

 豊田でUターンして『むさしの号』が来るまで待ちまして、先程も八王子駅で見たジレット(シェーバー)のラッピング電車(ここで初めて確認しました)が4番線に到着すると最後尾辺りをデジカメに収めました。1番線は豊田止まりもとい立川から回送のE233系(クハE233-1×10/八トタT1編成/55T運用)が参上。

 豊田から21時21分発の『むさしの号』(2628M、クハ209-512×8/千ケヨM77編成)で八王子へ戻ります。武蔵野線の電車も乗る度205系(名物だったディズニー顔は絶滅寸前です)から総武線からの転属車が来るので何が来るかなと思ったら今日は209系と少し拍子抜けしまして、東北新幹線が新青森まで開業した時からいる事を思うとこの辺りは比較的最近の転属だなと言った感覚でいざ乗るとVVVF音もオリジナルからE233系テイストに変わっている事に気づき、不思議と今の中央線は助っ人含めて209系に出会すチャンスが増えましたね。

 八王子駅は3番線の到着で2番線に到着する快速電車のツーショットもすっかりお約束(?)になりまして、ホームの外側を歩くお姉ちゃんを気遣う始末で一通り片付くとあとは『成田エクスプレス』50号や『はちおうじ』7号あたりチェックし、待合室であとで見る列車の下準備と予習をしながら過ごします。22時を回る頃には2番線にコンテナの2082列車が通過してEH200-11牽引で前2両はこの列車ではお馴染みのトランスシティが2個積まれて先頭の真ん中にはJRF商事のUM12Aが積まれ、ハチマキを巻いたかの様にてっぺんの白線が目立つ20系コンテナもちらほら見られ、JRマーク+マルーン一色の新しいタイプも参上。そういえば、午前中チェックした竜王からのコンテナ車もこの列車で東京タへ帰ります。高尾方のベンチあたりに居ると4番線側に腰掛けていた制服の女子高生どもが騒々しくどやしつける始末で22時過ぎに何しとるねん!と学校はもっとこの辺りシビアにしないといけないですね。

○2085列車…一杯の17両編成で先頭だけがA重油の積載車で前後の快速電車が遅れていたため(『成田エクスプレス』50号に限っては総武線や横須賀線あたりの影響でしょうか20分遅れ)こちらも着発とも5分ほど遅れていました。タンク車については特段気になる所はありませんでした。
△篠ノ井(坂城)
EH200-15
タキ1000- 47 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-28川崎車、自重16.7t
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-593 JOT/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-605 JOT[E]/根岸
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-616 JOT[E]/根岸
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 
タキ1000-151 JOT[E]/根岸*
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸 全検2019-9-14川崎車、自重16.7t
タキ1000-880 JOT/根岸 ■
根岸*=旧郡山常備車

 ここまで片付くと自販機でお茶を買い、自宅へ携帯を入れてあとはお手洗い、またまた3・4番線の待合室に戻って『はちおうじ』9号が入る頃まではiPod touchの充電を兼ねた予習タイムです。

○2081列車…夏場は10両程度の短い日が多かったですが、秋冬モードに入ったのでしょうかやや長くなった13両編成での到着です。ここでも今年の全検車をはじめ4両のデータを新たにキャッチしました。
△南松本
EH200-17
タキ1000-136 JOT/四日市* ■
タキ1000-305 JOT/塩浜# ■
タキ1000-615 JOT/根岸 
タキ1000-506 JOT/根岸 
タキ1000-823 JOT/北袖# 
タキ1000-289 JOT/浜五井* 
タキ1000-653 JOT/根岸 全検2019-9-27川崎車、自重16.9t 
タキ1000-246 JOT/浜五井* ■
タキ1000-816 JOT/浜五井 全検29-11-10川崎車、自重16.9t ■
タキ1000-663 JOT/根岸 ■
タキ1000-652 JOT/根岸 全検2019-7-16川崎車、自重16.9t ■
タキ1000-459 JOT/根岸 全検2019-9-2川崎車、自重16.9t ■
タキ1000-626 JOT/根岸 ■
四日市*、浜五井*=旧郡山常備車、塩浜#、北袖#=旧本輪西常備車

 2081列車が片付くとこのまま乗換通路から1・2番線へ。3番線に『はちおうじ』11号が入るのを待つと『あずさ』10号(午前中確認しました)→21号→32号と担当した(←松本)クハE353-11×9+クモハE353-4×3(長モトS111+S204編成)が参上。また、1番線に八高線の終電として到着したクハE231-3004×4(宮ハエ44編成/75運用〜翌61運用)が止まっていたのでまだ209系(3100番代)が運用に就いていた影響なのか2本ほど未だ出場していなかったE231系があったのでこの一本がこれで下に書かれた旧番を見るとクハE231-8×10(八ミツB8編成)の一部だな!と勘付き、『むさしの号』の分を含めて来月号の『鉄道ファン』あたりの中身を少々先取りした感がして得をしました。

○5462列車…列番が最速75Km/hの専用列車だけあって午前中の8460列車よろしくタキ43000の44t積み車が混じっているかなと思いましたが、先の2085列車と同じく17両全車がオールタキ1000(最後尾だけA重油専用車でした=この134番、ちょうど一ヶ月前に見ました)の編成での到着で杞憂に終わりました。
△根岸
EH200-16
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検30-11-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-167 JOT/根岸*
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.7t
タキ1000-875 JOT/根岸 
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 
タキ1000-873 JOT/根岸 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-11川崎車、自重17.0t
タキ1000-251 JOT[E]/根岸*
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-5川崎車、自重16.7t
タキ1000-827 JOT/北袖# ■
タキ1000-134 JOT[E]/根岸* ■
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 5462列車も中央線の電車(この時間になると各駅停車になりますが………)を待つお客さんが多くなるので骨が折れますが、昼間の80列車を見る時と同じ感覚(2番線に停車するために撮影は行いません)でこなしてから駆け足で3・4番線へ。豊田寄りからEH200のライトが見えて来ると5461列車の到着の合図でこちらもあと一息です。

○5461列車…一杯の17両編成での到着で前述の5460列車と似通った組み合わせです。浮島町発はタキ1000の旧矢羽根車も予想通り入って3両ほど水色帯入りや青一色で新製されたものもありましたが、未確認も1両キャッチ。タキ43000の初期車が多く、令和最初の1並びの日だけあってE233系のトップ編成に続いてトップナンバーも参上し、また、黒塗りのJOT車ですが、OT所有時代は八王子常備だったナンバーも1両キャッチ。北袖発では今年の新製車のタキ1000が連結され、一つの列車で車齢差52年と大きいですね。
△南松本
EH200-13
タキ1000-676 OT/宇都宮タ 
タキ1000-674 OT/宇都宮タ 
タキ1000-746 OT/川崎貨物◎ 全検29-8-2川崎車、自重17.3t
タキ1000-720 OT/川崎貨物◎ [車票]
タキ43021   OT/南松本 [車票]
タキ43007   OT/倉賀野※ ■(▼)
タキ43000   OT/宇都宮タ※ 
タキ43162   OT/南松本 ■(▼)
タキ1000-406 OT/宇都宮タ 全検30-10-9川崎車、自重16.8t
タキ43617   JOT/根岸 全検29-8-17川崎車、自重15.8t [車票]
タキ243699  JOT[e]/浜五井# ■(▼)
タキ243778   JOT[e]/浜五井# ↑北袖発 全検30-4-27川崎車、自重16.0t ■
タキ243758  JOT/浜五井# ■
タキ243732   JOT[e]/浜五井# 全検31-4-8川崎車、自重16.5t ■(▼)
タキ1000-971 JOT/北袖 新製2019-5-21日車、自重17.2t 
タキ1000-397 JOT/浜五井 ■
タキ43470   JOT/浜五井# ↓ 全検31-2-15川崎車、自重15.7t ■(▼)
OT車の◎=旧矢羽根色、※=旧西上田常備車、(▼)=表示板の逆向き、JOT車の根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 中央線のE233系でもラッピング入りの編成を確認しましたのでここで併せてご紹介いたします。
・クハE233-6×10(八トタT6編成/ジレット・スキンガード):75T運用(特快2275Tのあとは豊田へ回送)
・クハE233-10×10(八トタT10編成/TOKYO2020):73T運用

 5461列車が一通り片付くと改札口を出てNEW DAYSで夜食のおにぎりを2個選んでセルフレジで精算し、自由通路の自販機では2本目になりますが、『朝の茶事』の玉露入りホットを買うとあとは南大通りを一直線。いつもは何処かしらで自転車で走り抜ける者がいますが、さすがにラグビー観戦かいても逆方向が多かったので気にしない範囲でのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

R01.11.01 八王子駅(その1)

 今日から11月に入り、平成から令和に改元して早いもので半年が経ち、今年もあと2ヶ月となりました。

 今週の月曜日(28日)はスターバックスの元八店がオープンした日で午前中、少し出掛けまして、中央東線の復旧工事が続いていたら早めに出発してこのまま高尾〜相模湖と乗って来ようと思っていたところ、当日で運転再開となり、高尾駅から小仏行きの路線バスもまた当日から通常通りに戻り、高尾駅の改札前に表示される運行案内をデジカメに収めてイーアス高尾へ。帰路の西八王子駅近くで見た『かいじ』号が走る様子を見ると普段の姿に戻ったなと感じた次第です。

 今日からスターバックスは毎年恒例のホリデーメニューがスタートし、例によって八王子駅周辺の各店を回る予定で片付いた所で京王八王子駅(これ故にラストはk-8店です)で今日でラグビーの臨時ダイヤも最終日でこの案内表示だけでも収めようと思った次第です。

 行きは9時半少し過ぎの城山手からの京王八王子行きのバスに乗り、丁度甲州街道を歩いていると20Gコンテナを積んだトラックやこちらも先日の台風で不通になっていた相模湖駅からの神奈中バスも普段通りの運行で新型のラッピングバスが参上して八王子では珍しく、思わずデジカメに収め、先に待っていたウエスタンハットにiPadで決めたお父さんに気遣って。さて、城山手からのバスは余り遅れないのですが、バードウォッチングの様にバスの姿が見えると未だ桑志高校の辺りだ!や中央図書館前の歩道橋だな!と勘付くも車椅子のお客さんが居た為に5分ほど遅れての到着で前の方に陣取っていたお姉さんに気遣いつつ最前列が開くと腰掛け、ドライバーさんも愛想が良い方でした。

 マルベリーブリッジからこのままセレオの2階のスターバックスへ。メニューボード、パートナーさんの装いも真っ赤でホリデーシーズンに入ったな!と実感するも今日はこの時期にしてはどこかポカポカ陽気で今日からのメリーストロベリーミルクを早速頂きます。ドリンクだとジンジャーブレッドラテ(こちらは後で出る様ですが………)、ドリップ+クランベリーブリスバーとお決まりのペアリングにコラボレーションのショコラケーキも楽しみです。丁度、テーブル席が空いていたので早速陣取り、セレオ店の皆さんは真っ赤な装いに被り物をつけたパートナーさんが居たのでエスプレッソバーに向かっていたお兄ちゃんのパートナーさんをパチリと(別に盗撮では無くお断りしたのでネットには挙げませんのでご安心を)。前のテーブル席に腰掛けていたお姉ちゃんが椅子からリュックを落とす始末でスターバックスの椅子の感覚が掴めませんね。

 南口に回って南群線にHD300が見られないと言う事は8097〜8092列車が来ているな!といった様子が感じ取れ、復旧後お初の83列車の様子をチェックします。何処かで人身事故や車両点検があったのでしょうか遅れている様子が感じ取れ、2番線を通過する回送電車の211系も一時停止するほどです。

○83列車…台風から復旧してお初のチェックでいつもの編成内容でコンテナは満載で先頭、2両目とJOTの保冷コンテナが占めた他(先頭は満載)、日通のUV19Aは船舶兼用のもので形式を見ると全国通運→北見のタマネギ輸送→日通の船舶兼用と続く訳でタキ1000は先頭が前倒しで入場したH7新製車のA重油対応車、9月中に確認した時は未だ仙台北港常備の標記だった541番もここで根岸常備に変わりました。例によって朝の快速電車が遅れた影響から『かいじ』5号の到着も遅れたためにこちらも5分遅れの出発となりました。
△竜王
EH200-8
コキ106-949 ↑東京タ発 JOT UR19A-11816*UR19A-12364*🌸、UR19A-10703*UR19A-10303*UR19A-15044積載
コキ107-1204 新製27-5-14日車 3個目以外はJOT UR19A-10012*UR19A-11639*UR18A-12277UR18A-12061積載
コキ107- 349 3個目に日通UV19A-848、4・5個目に19D-49157、19D-45151[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1831 ↓ 新製29-8-3川重 2個目にJOT UR19A-1318*、3個目に19G-21698[一色塗り]積載
タキ1000-121 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-436 JOT/根岸 全検2019-8-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-255 JOT[E]/根岸*
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 
タキ1000-541 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ホーム伝いに83列車を見ると途切れた所で8460列車の分を下見して根岸行きなのか浜五井行きなのか不明ですが、タキ43000の44t積み車が続いていたので例によって片倉駅までUターンしてから改めて確認し、最初この辺が浜五井行きと根岸行きがこの辺りで境目と思っていましたが、タキ43000が浜五井行きと浮島町行きが1両ずつ、ツートン車は全車(タキ1000、タキ43000含めて)根岸行きと読めない組み合わせとなりました。

○8460列車…短い11両編成で根岸行きでは久し振りにタキ43000の44t車がまとまった量で連結(9両中7両の連結)して今年の春先まで見た所で浮島町へ移ったと思いましたが未だ根岸にもチョコッと居る様子が感じ取れます。
△川崎貨物
EF210-132
タキ43376 JOT/根岸 浜五井行き 全検29-12-14川崎車、自重15.6t ■(▼)
タキ43548 OT/宇都宮タ 浮島町行き 
タキ243702  JOT/浜五井# ↑根岸行き ■
タキ243814  JOT[e]/浜五井# 全検29-9-25川崎車、自重15.8t ■
タキ243725  JOT[e]/浜五井# 全検29-12-16川崎車、自重15.9t ■
タキ243767  JOT[e]/浜五井# 全検30-11-22川崎車、自重16.2t ■
タキ243799  JOT/浜五井# 全検30-8-27川崎車、自重16.3t ■
タキ243779  JOT[e]/浜五井# 全検30-11-19川崎車、自重16.1t ■
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-280 JOT/浜五井* ↓ 無
=宇都宮タ臨時常備、(▼)=表示板の逆向き、浜五井*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 ネタ拾いのついでに見るE353系が普段通り顔を出すもこの時期にしては厚着したのか少しバテてしまいベンチで一休みする始末で日頃の安堵感に戻り、改札を出た所で中央線130周年のスタンプを早速押すと八高線の85周年に続いて八王子城&松姫様の絵柄のスタンプでした。今度は南口に出てイルミネーションの準備が整い、今夜も再び出撃するのでちょっと楽しみですね。続いてサザンスカイタワーのスターバックスへ行き、エントランスのボードを収めてからソファー席を陣取り、ドリップとクランベリーブリスバーで。お豆は今日からのクリスマスブレンドかなと思ったらグァテマラ・アンティグアで丁度月曜日に元八王子のお店で頂いたのと同じもので今月の20日でオープン9周年を迎えるのでボードに出ていたショコラケーキでお祝いしたいなと思っております。長身のお姉ちゃんのパートナーさんがワンオペと思いましたが、総勢お三方居てホッとしました。

 マルベリーブリッジもユーロードや東急スクエア側に伸びる様子を見て東急スクエアのスターバックスへ。ホリデーメニューのボードも掲げられて土曜日に続いて顔を合わせる皆さんが多く、新顔さんもお二方入ってすっかり(?)覚えましたが、イーアス高尾のお店に移っていたブラックエプロン持ちのパートナーさんが戻ってきて改めて宜しくお願い致します。

 今度は京王八王子駅へ向かい、今日はラグビー・W杯@味の素スタジアムの最終日で普段は特急準特急が通過する飛田給に臨時停車の表示が出るので事前に確認すると京王八王子13時21分発からなので13時前後に駅のコンコースに居ると無難だな!(欲張って北野へ行くのも有りかなと思いつつも今日は後が詰まっているのでここだけで)と、k-8の中は余裕見て過ごす事に。丁度今日から京王線のイラストが入ったアートマン限定の年賀はがきが売り出されるのとバスコレのサンリオピューロランドバス(南大沢や多摩センターからのリムジンバスで使われている専用車です)がポポンデッタに在庫があれば御の字と言った所で先ずは7階のアートマンへ。例によって年賀はがきのコーナーの下2列には様々な電車や神社仏閣(高尾山薬王院、大國魂神社)のイラストが入ってどれも目移りして楽しくマスターも例年この辺が入るのが楽しみで必ず2種類選んで買っております。事前に京王電鉄のHPにもリリースが入って今回は5000系と8000系”Mt.Takao Train”の水彩画を1点ずつセレクトしました。また、時刻表の塗り絵用で使う消しゴムでステッドラーのものを使うのであるかな!と思ったら無事ゲット。フロア内を物色してから5階のポポンデッタへ行き、バスコレのスリープが並んだフックを覗くと運良くサンリオバスが2種類ありました。レジでお兄ちゃんの店員さん相手に「今日はキティちゃんの誕生日だね!(2号車の方が希望ナンバーで1101番を付けています)」と話すほどで縁起を担いだマスター、バスの実物自体も郵便局で言うと同じ局のエリアに当たるので意外な繋がりもあります。こんな訳でスターバックスのお店巡りもk-8店をラストに組み込みまして、ドリップは先程サザンスカイタワー店で有り付けなかったクリスマスブレンドを選び、クランベリーブリスバー2連投は面白くないのでチョコチャンククッキーをお供に頂き、ポポンデッタで買ったリムジンバスを拡げた次第です。

 京王八王子駅では先ず、PASMOの履歴をプリントすると6月下旬からでマスターらしく京王線が多く、それから改札口の前にある案内表示に目を向けると13時21分発の準特急から飛田給臨時停車の表示が出て普段は特急系と言うと府中と調布の間は通過するものの、平日では珍しいので(これから東京五輪の会期中もありますが………)変わり目の辺りをデジカメに収めた次第です。

 帰りは甲州街道を通る館ヶ丘団地行きのバスまで待つかな!と思った所で丁度城山手行きのバスが到着していすゞエルガの現行タイプに当たり、バスのシートでは一番押しております。八王子駅の北口から後ろに猫連れのオバちゃんが腰かけてエルシィの所まで乗るそうでサンリオバスにはキティちゃんが描かれても西東京バスの路線バスではちょっとね〜と首を傾げて腕組みしますが………(OKなのはスズメの着ぐるみくらいです。1号車は西東京バスに似通ったタイプが居ますね)。

 こういう事で今日は久し振りのダブルヘッダー。夜の部もご期待ください。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »