« R01.07.26 八王子駅 | トップページ | R01.08.07 八王子駅 »

2019年8月 2日 (金)

R01.08.02 八王子駅

 梅雨明けが夏休みに入ってからと遅くなったものの、連日35度を超す猛暑の日が続いてフィールドワームをこなすマスターもどの様にして水分補給しようか迷うのも歳のせいでしょうか。

 来週で誕生日を迎えるマスター、年齢的にもアラフィフになりますが、気持ちは前向き、アクティブ。若い皆さんと変わらない気持ちでこれからも進むつもりです。今日からこの週末は八王子まつりが行われ、改札口前の提灯も例年通り飾られるも今年は中央線の開業130周年を迎えるので盛り上がりも例年以上で暑い日が続く中、暇をみてはクイズラリーに回ろうと考えております。

 先週の週末は八王子の花火大会が行われて、1週間前の予報で大荒れになるのでは?と気にしましたが、当日の日中は殆ど降られず、14時から臨時便が少しずつ発車する事を見計らって西八王子駅(南口)→八王子駅南口までバスで移動してからサザンスカイタワーのスターバックスでウォーミングアップして南口のロータリーで待機する様子を先ずウオッチするも素知らぬ顔で駐輪する奴が多く閉口しましたが、あとは南大通りを一直線。歩く時の通り道ですが、場所を変えながら所々でシャッターを切り、いつもは京王バスのカラーリングでも中型車や中型ロング車が多いですが、今年も南大沢から中型ロング車が総動員(前は南大沢が分社化した年と翌年の分がありましたが、現存車のみでのお話です)、いすゞエルガや三菱ふそうエアロスターの最新型も投入して昨年は中止して見られなかったものの、普段行き来する通りが渋谷駅のお天気カメラではありませんが、京王バスカラーの路線バスが頻繁に顔を出したので楽しむ事が出来、当日の花火(幸い、自宅からも観戦できます)もどれも素晴らしく終盤近くの20時過ぎには少しずつ小雨が降って来たものの、2年ぶりになりましたが両面で満足しました(当日、隅田川は行われたものの、昭和記念公園は翌日に順延しました)。

 自宅を出発すると漸く書き始めた暑中見舞もここで最初の投函を行い、西八王子南口のバス停もいつも10分前は誰かしらシニアの方が居られますが、今日はまだこの段階でこちらが一番乗り。暑いのか様子見と言った所で遅れて到着すると再び万葉けやき通りに出た所で降りるオバちゃんが居たので早速前輪の真後ろに腰掛け、高校野球の予選も終わって今日はこれから八王子まつりというお客さんも少しずつみられ、どう言う訳か小さい子を連れた親子連れも多いですね。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、そのままスターバックスへ。アイスコーヒー(お豆はブラジル・ミナス・ジェライス)とリワードが貰えるのと暑いので軽めの腹拵えでクリームチーズサーモン&ツナサンドをソファー席で。奥のテーブル席ではセミナーが行われてパートナーさん2名に対してお客さん1名で気付くと返してくれますが、ワンツーマンなのか気付かなかった様子で失礼しました。ソファー席に腰掛けて八王子130年のパンフレットやiPod touchのメモアプリで8460列車の下準備をしながら過ごします。

 いつもは『あずさ』9号が来る前に片付きますが、どうも暑いのか動きが鈍っている様子も肌で感じさせながらOPAの線路側に出て83列車のコンテナ車をまずチェックします。タンク車込みで前方のA重油専用車は全検出場間もないナンバーだな!と勘付き、早速ゲートインすると2両連結して2両目の39番がこれでした。8460列車が長い16両編成を示すかの様に南群線ではHD300が昼寝していて8097〜8092列車が運休という事が伺えます。

○83列車…コンテナ車、タンク車ともいつもの通りでコンテナを見るといつもは少なくとも一個はJOTの保冷コンテナが積まれていましたが、今日は久し振りにオール19系(先頭だけ3個積み以外は満載です)の布陣です。タキ1000の全検車では先月出場した39番をキャッチしました。
△竜王
EH200-17
コキ106- 235 ↑東京タ発 全検31-2-12川崎車 2個目に19D-45126[一色塗り]積載
コキ106- 485
コキ107- 75 全検2019-7-22川崎車 5個目に19D-43652[一色塗り]積載
コキ106-1007 ↓ 1個目に19D-45195、4個目に19D-50471[いずれも一色塗り]積載
タキ1000- 46 JOT[E]/根岸* 全検30-10-25川崎車、自重16.8t
タキ1000- 39 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-8川崎車、自重16.5t
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-819 JOT/浜五井
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT/根岸 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 83列車と並行して8460列車も逆側ながらナンバーを控え、オイルターミナルのタキ1000でまたキャッチして居なかったナンバーもあり、旧盆には少し早いですが八王子駅に里帰りした415番(もう1両ある413番はTOMIXのOT帯入りにプリントしています)やH22新製車で883〜892番のうち、ツートンカラー→青一色に変わった883〜887番と連番で見ている中、トップの883番だけがオイルターミナルに移ってからのデータをキャッチしていなかった所、幸い連結していてこの秋には全検入場の時期を迎えることもあってまさに○○の**で大どんでん返し!万々歳!と言った所です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きのオイルターミナルはタキ1000が多士済々揃いで先頭は盛岡タ→郡山常備と移った303番です。
△川崎貨物
EF210-111
タキ1000-303 OT/郡山◆ ↑浜五井行き
タキ243665  JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ43138   OT/倉賀野 ■(逆向き)
タキ1000-883 OT×/宇都宮タ 全検26-9-30川崎車、自重17.0t 
タキ1000-968 OT×/郡山 
タキ1000-415 OT/八王子 ↓ 全検30-11-7川崎車、自重17.0t
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 
タキ1000-877 JOT/根岸 ■
タキ1000-835 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検30-8-24川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-817 JOT/浜五井
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の×=エコレールマーク無し、◆=旧盛岡タ常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 何処で横浜線の電車に乗って片倉でUターンしようと思った所、最初は11時発の東神奈川行きに乗りましたが、ここだとどうも8460列車のところでムラが出てしまうので一度降りる事にして5番線で前方のタンク車を色々チェックしてから一度3・4番線に赴いて残りを駆け足で片付けて11時10分発の快速電車に飛び乗った次第です。真夏だけあって運動部のお兄ちゃんがドカンと腰掛けて汗臭いのには参りましたね(電車乗る前にシャワー🚿浴びて来いよ!といいたいですが………)。

 八王子駅に戻ると先ずは南口に出てビックカメラでラジオの録音に使うSDカードを仕入れ、今度は北口へ向かいつつ130周年のクイズを答えてからセレオのスターバックスへ。昨日からオリジナルドリンクが出ているかなと思ったら来月からなのでコールドブリューのアイスコーヒーを一杯頂きますが、流石に暑いのかなかなかテーブル席が空かず(例によってノートパソコン片手の奴が邪魔ですが………)しばらく待つと幸い、有隣堂側のテーブル席が空いて早速腰掛けるとバインダーの書き込みを行い(タキ1000-611は先ほど収めましたが、4月辺りに収めていたのを忘れていました)、このまま本家の会社の皆さんが例年通りかき氷の屋台を前に出すので店開きを待つ事にしました。

 今年は暑かった事もあってユーロードの方へは赴きませんでしたが、東急スクエアのスターバックスに立ち寄りながら(立ち話程度で失礼しました)、12時を回る頃には本家のビルの前へ行き、東側にかき氷のブース、西側に福引のブースが設えて昨年は氷代が上がって150円だった話ですが、今年は努力したのか100円に戻り、ブルーハワイを頂きます。また、今年は500円で光るかき氷と一工夫凝らしたカップを出す様ですね。

 最初は帰りも13時過ぎと見ていましたが、この分だと富士森公園・西八王子南口経由のバスに間に合うな!と先ずは駆け足でOPAのカルディでダークラム(ケーキの味付けではなく、コールドブリューのピッチャーを買ったのでスターバックスロースタリーのメニューもどきを実践したいなと思ったほどです)を仕入れると間に合いまして、13時を少し回ってのご帰還となり、こう暑いと散髪へ出かけるのも明日の午前中に済ませるかなと思いました。

|

« R01.07.26 八王子駅 | トップページ | R01.08.07 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R01.07.26 八王子駅 | トップページ | R01.08.07 八王子駅 »