« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月30日 (金)

R01.08.30 八王子駅

 8月もあと2日でお仕舞いとなり、こちらも猛暑さえ気にしなければ一度はどこか遠出していたものの、来月は機会を見て久し振りに山梨へ出掛けようという腹案もございます。

 いつもは9月に入ってからスターバックスの新しいメニューが入りますが、今日からアップルフラペチーノやこの時期恒例のアニバーサリーロースト、新しいスイーツと出回るのでカレンダーの関係なのかイヤに早く感じさせるものの、季節は秋へと一歩一歩進むことを感じさせます。

 と言う事でいつもは初日というと甲州街道のバス停から乗るところ、今朝起きた時点で雨がシトシト降ってきた事が耳に入ってきたので遅く出掛ける事にしていつも市内へ出掛ける頃合いという形で少々遅めの出発となりました。

 西八王子の南口から乗るバスもいつもは先客のシニアの方が出発の10分前に誰かしら居るのですが、マスターが到着した時点で誰一人居らず後で2〜3人オバちゃんが乗って来たくらいで出発は3分遅れながら(昨日は右足が痛くてダメでしたが、前輪真上の最前列を陣取ります)も途中も16号を過ぎたあたりで乗るお客さんも見られず、神奈中の橋本行きや昨日はアレ!っと思った南大通り経由の西八王子行きと見ての到着です。また、この後に出発する南大沢行きは昔の高速バスや貸切バスと同じカラーリングの復刻塗色が登板しました。

 雨降りでない日と違って初日の到着が20分遅れですが、南群線もHD300が昼寝して8460列車を見たいものの、浜五井行きのオイルターミナルは月曜日と同じナンバーが来る事と空模様を気にしてか今日はパスし、北口の方へ向かうと83列車が5分程遅れての到着でまずはセレオのスターバックスでグリーンアップルジェリーフラペチーノを頂きます。早速味わうとどこか爽快感がある滑らかな口当たり。アップル系(パソコンやスマホではありません)のメニューがフラペチーノとアイスティー2種類ずつあるので暫くは一ヶ所アップル系、一ヶ所アイスコーヒーという事になりそうな様相です。また、セレオ店の中がリフレッシュしたのでテーブル席が埋まった場合は南側のレザーのベンチ席を使おうかなと思っております。

 今度は南口の方へ戻って最初、83列車はパスしようと思いましたが、編成がコンテナ車だけだったのと空模様もやや雨が落ち着いたかな?といった具合でチェックしました。

○83列車…久し振りにタンク車が無い組み合わせで4両目以外は満載でタンク車付きが見慣れると何処か物足りない印象がしますが、ネタ拾いもここで片付いてしまいます。
△竜王
EH200-21
コキ107-1324 新製28-4-15川重 5個目に19D-46376[一色塗り]積載
コキ106-1033 3個目に19D-50761、4個目にV19C-8789[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 706 新製24-10-12日車(33-10-12切) 2個目にJOT UR19A-56*、3個目に19G-20258、4個目に19G-22379[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 586 [3個目が空]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 ここまで片付くとサザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄ってから再び北口の方に戻って本家のビルへ。5階のクリニックで毎年9月に受けている健康診断の予約をすると来月9日のお昼前とのことで親の講座と含めて二日連続になりますね。ワンフロア上がオフィスなのでついでに寄りまして、いつも講座でお世話になっている美熟女社員さんはお休み(列車で言うと曜日指定のウヤみたいですね)ではとこと一緒に行政書士さんにご挨拶をして。漫画家(片方は未だご健在です)かデュオグループ(新しいところでこちらですね)の解散ではありませんが何処か寂しいですね。

 再びお店巡りに戻って今度は東急スクエアのスターバックスへ。さすがにアップル系が続くと何なのでアイスコーヒーを頂く事にしてここでは行く夏を惜しむかの様にコールドブリューという事ですが、抽出まで10分程掛かるとのことでこちらもipod touchに細々タップしたり、ケニアのお豆のアイスコーヒーを小さなカップ入りで頂いりして時間調整。今日からのグッズの棚を覗くとアニバーサリーローストのサイレン柄のマグやタンブラーが出回り、これを手にするとマスターの生まれ年が書かれているので持つだけで年齢がバレるものばかりで。

 東急スクエアの裏口(富士見通り側のエントランス)からまっすぐ京王八王子駅へ向かう所で秋川駅から来たバスで檜原村のひのじゃがくんと西東京バスのにしちゅんのコラボバスの一台である『やまぶき号』が来たので降車と言うとau SHOPのビル(=昔は新生銀行がありました)の前だな!と思い、先回りをする形で保健所の交差点で待ち構えて何台か西東京バスのハイブリッド車を収めて3台目で参上という事で大成功。このまま京王八王子駅のSCへ赴くので出入口の信号で待ち構えて四方上手く収まり、京王八王子SCのスターバックスへ。お店の外に掲げられたボードをデジカメに収めるのとパートナーさんと立ち話くらいで失礼しました。

 ラストはサザンスカイタワーのお店で時間に余裕があったのでセレオの2階の有隣堂ANNEXとスターバックスに再び立ち寄り、この間入った新人さんが居たのでちょっと顔を出して。ラストのサザンスカイタワーのお店は奥でコーヒーセミナーが行われて居たので終わるのを待つかの様に立ち聞きして過ごし、有料なので遠慮しましたが、和気藹々と行われてソファー席を陣取っていたのでアイスコーヒーのハウスブレンド(デカフェ)、昨日もあちこちのお店で試食していた今日からのマフィンの豆乳ブルーベリーで。軽めの腹拵えにピッタリで昨日は2ヶ所お邪魔したので3ヶ所も欲張りはいけないのでストップを掛けたものの、何とここでも試食分が頂けました(帰宅して頂こうと思ったものの、崩れてしまったので歩きながら平らげました)。

 帰りは昨日と同じ富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きに乗ると昨日は京王バスカラーの今年入った新車でしたが、今日はいつも当たるH19式の日野ブルーリボンII@京王電鉄色です。

 お昼をコンビニで仕入れて今日は馴染みの本屋さんが店じまいとのことでご主人さんにお礼を述べると共に壁際の棚もガランとして鉄道雑誌も各誌3〜4部残った形でお店を出る頃には高尾行きの電車でENEOSでんきのラッピングが貼られたE233系が参上。期間内に頑張って収めねばと思い、明日は新調したメガネが完成するので月が改まると新しいメガネを掛けての出撃となります。

 

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

R01.08.29 八王子駅+中央線沿線

 夏休みの終盤で宿題も追い込みと言った頃になり、このところお天気が安定しない日が続き、今年は中央線の開業130周年で八王子駅のキーワードラリーはパーフェクトでも東側3駅のスタンプでまだ、武蔵境駅のものを押していなかったので最後の最後という事と折角、向こう側へ行く事もあって一昨年オープンしてまだ訪れていなかった東小金井駅のスターバックスにも立ち寄ってみようと思っております。

 いつも八王子の市内へ出掛ける時より一本前の富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗り、いつもは折り返すと10時を少し回った頃に出発する南大通り経由の西八王子行きをこなしますが、今日はどうかな?と待ってみるといつもは少し前の三菱ふそうエアロスターですが、今日は嬉しい事に今の顔付きのタイプが参上し、電鉄バスでこのカラーリングはレアですね。先に待っていたオバちゃん相手に話すと「この時間は比較的正確ですよ!」と2分程時間調整しての出発です。

 八王子駅の南口に着いて降りるとお客さんを降ろしてから暫く待機するのだろうと思いましたが、何故かこのまま回送となり、夏休みダイヤでチョット仕業を変えたのだろう言った様子ですがいつものパターンなら新型のエアロスターを収められたところお尻をテイクしただけでお手上げです。OPAのエントランスから南群線を見ると昨日、一昨日と東急2020系の輸送があったのですが、更に今日は東急5000系(←長津田 5178+5278+5378+5478+5518)が現れて長津田方の4両はピカピカでも5両目は汚れたまま。オッとナンバーを見ると東横線用のナンバー(5050系)が振られていますが、5号車だけ元のナンバーで最初は田園都市線へ移籍する事を見越して5118番と振られていたものが2020系の新製がスタートしてから立ち消えになった様子で正式に5050系として編入した様子が感じ取れます。続いてSuicaをチャージして、セレオのスターバックスに立ち寄り、アイスコーヒーのケニアを頂きます。先週、リフレッシュしたばかりで前は大きなテーブルが置かれたエリアの長いテーブルのエリアを陣取り、明日から新メニューが出回るので早速、新作のマフィンの試食を楽しめました。

 ゲートインすると丁度8460列車が止まっている頃合いなのでホーム伝いにタンク車のナンバーを控え、入換が始まった東急5050系(5178のスカートがエラく目立ちましたが、8両編成では珍しい10連タイプ[=4000番台のグループです]と同じタイプでBトレの付属パーツにもあります)や3番線の205系(クハ205-47×8/千ケヨM6編成)を横目に見て行きましたが、浜五井行きのオイルターミナルはお盆休み明けくらいに見たナンバーが続いていたり、根岸行きとの境目がツートン車で又々騙し絵です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きの先頭は今年の全検対象車のタキ1000で間にS45新製のタキ43000、ツートンカラーのタキ43000の44t積み車と前に見た書き込みを照らし合わせるとここも毎度お馴染みの顔触れが続いております。
△川崎貨物
EF210-141(←見間違えご無礼あれ)
タキ1000-101 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 全検31-3-1川崎車、自重16.6t ■
タキ43166   OT/宇都宮タ※ 
タキ43170   OT/南松本 ■(逆向き)
タキ243712  JOT[e]/浜五井# ↓ 
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸* 全検30-12-19川崎車、自重16.8t
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-432 JOT/根岸 ■
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT/根岸 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-564 JOT/根岸 
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000-512 JOT[E]/根岸  ↓
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 前は『スーパーあずさ』6号、松本からの立川行きと来ていましたが、この辺りも高尾からは13分ほど開くものの、間に八王子始発が入ってこれでも良いのですが、さすがに多摩川の向こうとなると西国分寺までは快速、武蔵野線の内側はどうしても特快志向の我が身で待つ事にします。丁度、竜王行きの83列車が到着してEH200-24、コンテナ車4両(嵩高タイプの20Dも積載)、タキ1000-8・346・249・540・789・784・875・198・149・495(あと2両あります)と連ねていました。

 

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

R01.08.26 八王子駅

 学校の夏休みも概ね、今週が終盤でこの8月は猛暑と後半のぐずつき天候に翻弄され、個人的に出掛けたいなと思いつつも未達に終わりそうな気さえ感じさせます。

 お天気が良くてもいつ降るか分からず、折り畳み傘片手の出撃ながら今月の前半よりは幾分凌ぎ易くなりましたが、例によって八王子駅の周りのネタ拾いに出掛け、今週は西八王子で長年お世話になった本屋さんが店仕舞と寂しくなりますが、南口周辺でも地銀の経営統合できらぼし銀行(旧・都民銀行)の支店が八幡町の支店と統合になったり、アルプスもめじろ台入口のお店とどう棲み分けされるかと自宅の徒歩圏も賑やかなのは学校くらいでどこか寂しくなりました。

 行きはいつもの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗り、いつもけやき通りに戻って降りるお爺さんの後に腰掛け、それにしても相も変わらずシニア客が多く、PASMOやSuicaがこれだけ普及しているのだからシルバーパスもICカードに切り替えてくれれば丼勘定ではなく、乗り具合も可視化出来ると思われ、都のお役人さんもオリンピックの後はこの辺をぜひ構築したいものですね。

 ビックカメラのエントランスの少し東側でバスを降りてから南群線をチェック。8460列車のタンク車は止まっていたものの、83列車は少々遅れている様子でホンの少し待ってブルーサンダーの姿が見えると早速コンテナ車&コンテナのナンバーをタップします(晴れているので照り返しで見辛いですが………)

 83列車のコンテナ車を一通り片付くとサザンスカイタワーへ。先ずは信用金庫で軍資金を引き出すも今日は不思議とシニアの皆さんが多く、偶数月の15日なら分かるものの、今日は偶々なのか給料日である25日が日曜日だったのでズレている事を思うと何処か筋が通りません。それからスターバックスへ。アイスコーヒーが3種類選べるので今日はデカフェのハウスブレンドでいつも昼間居る長身のお姉ちゃんのパートナーさんもオススメとの事でマスターもホット、アイス問わず頂きますよ。例によってソファー席を陣取り、30日から新メニューが出始めるのでまた当日(と言っても今度の金曜日ですが………)は各店回りますので宜しくお願い致します。

 改札を入って先ずは83列車のタンク車をホーム伝いにチェック。8460列車も隙間から見て4番線の東京方まで来ると前方のオイルターミナルのタンク車が続いてこの所何度か見かけるナンバーと一見さんは半々かな。

○83列車…八王子は少し遅れての到着になりましたが、コンテナ車は満載でJOTの保冷コンテナや嵩高タイプの20Dと積まれ、コンテナ車は全車ロゴ無しオンリー。タンク車はいつもの12両編成で先頭がA重油の積載車です。
△竜王
EH200-5
コキ107-1985 ↑東京タ発 新製30-2-28川重 3個目にJOT UR19A-12337*🌸、4個目にUR19A-496*積載
コキ106-1027 全検30-2-28小倉車 3〜5個目に19D-48441、19D-49302、20D-2756[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1324 新製28-4-15川重 1〜2個目に19D-51393、19D-48900[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR19A-1354*積載
コキ106-1033 ↓ 全検29-12-5輪西派? 4個目に19D-49757[一色塗り]積載
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-250 JOT[E]/根岸*
タキ1000-154 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸* 全検31-1-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-878 JOT/根岸
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 
タキ1000-877 JOT/根岸 
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 
コキ106・107のグレー文字、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のナンバーを一通り確認してから横浜線のホームに移り、片倉へUターンしますが、Suicaのチャージをしなかったので八王子駅へ戻るときはPASMOを使った次第です。先週くらいまでは新横浜で新幹線に乗り換える旅行客や大学生らしい軽装の団体が多かったですが、今日は普段の客層と言ったところで最近は空いているなと電車に乗り込むとベビーカーやキャリーバッグをドカンと置く客が多く、何処か殺風景な印象を受けます。

○8460列車…長い16両編成でタキ43000の44t車は全車キャッチして243715・243716番と前に見たことある連番(それも同日の全検出場)を再び見る事が出来、オイルターミナルの43t車では未確認だった43164番をキャッチ。根岸行きは8097〜8092列車の運転があった事から10両の連結で後2両、H6新製車が続いて頑張ってデジカメに収めました。
△川崎貨物
EF210-173
タキ1000-645 OT/倉賀野     ↑浜五井行き 
タキ243716  JOT/塩浜*
タキ243715  JOT[e]/浜五井# ■
タキ43349   OT/郡山 無
タキ43164    OT/倉賀野 全検29-5-31川崎車、自重15.8t 
タキ243701  JOT[e]/浜五井# ↓ 
タキ1000-687 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 
タキ1000-272 JOT/根岸* 
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸* 全検30-10-18川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-595 JOT[E]/根岸
タキ1000-629 JOT/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸* 全検31-4-22川崎車、自重16.9t
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸* ↓ 全検30-11-13川崎車、自重17.1t
塩浜*、根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 一通り片付くと高尾行きの快速電車でトイレの準備工事を行なわれたE233系のクハE233-39×10(八トタT39編成[全検2019-7東京総車]/19T運用)を見て改札を出ます。

 今度はセレオのスターバックスへ。先週の20日に新しいメガネの検眼をして当日、現金の持ち合わせが少なかったので翌日改めて訪れたついでに一斉休館日を使って内装のリフレッシュが行われていつも腰掛けていた有隣堂側のテーブル席が向かい合わせのテーブル席に変わり、お店の真ん中に置かれた大きなテーブルも楕円形の6人掛けが2卓、窓側のカウンター席も造り付けのテーブルからレザーのベンチ席、2ヶ所のエントランス脇には新たな試みで立ち飲みスペースが置かれてマスターも急いでいる時や席が埋まっている時に重宝するな!と思い、最初はアイスコーヒーのリフィルにバレンシアシロップと思っていましたが、棚を覗くとアーモンドシロップだけだったので止むを得ずアイスアメリカーノを選び、窓側のベンチ席に腰掛けた次第です。スターバックスも5〜6年に一度はお店の中をリフレッシュが行われ、出掛ける度にお店の様子もちょっと変わったな!と感じさせるも時折あります。また、21日に訪れた時は店先のロゴも緑地でしたが、サザンスカイタワーのお店の時と同じくそのまま白地になったものになり、この頃はリフレッシュのお店や新規のお店は”COFFEE”の標記が無いタイプが多い事を思うと嬉しいものです。

 帰りのバス(親が昼過ぎから出掛けるので)までにOPAのTSUTAYA Bookstoreに立ち寄り、昨年度の私鉄車両動向が載った『鉄道ピクトリアル』と『サザエさん』のアニメ50周年のヒストリーブックを選び、後者は端末にデータがあったものの、平積みが見られなかったので店員さんに場所を訪ねてやっとこゲットした次第で位置情報も欲しい所ですね。

 この時間、八王子駅南口の7番乗場はバスの出発が輻輳して山田駅や朝日ケ丘団地経由の系統が遅れているとの事(こちらは23区内と同じダークブルー基調です)でコチラは富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きでアイボリー地のバスなので関係無いのでコチラは幸い定刻で夏休みモードで三菱ふそうエアロスターから日野ブルーリボンIIが登板しておりました。

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

R01.08.20 八王子駅

 夏休みもそろそろラストスパートの時期に差し掛かり(今は秋の行事の関係で8月下旬から2学期が始まる所もあるので表現が難しいですが………)、こちらも前ならお盆休み明けというと18きっぷ片手に出掛けたい所、この所お天気がハッキリしない日が続いて、5回分でも都合2〜3回くらいしか赴けない事が多かったのか暫く休止状態です。再来年に大台を迎えるマスター、制度改正しない限りは『大人の休日きっぷ』の期間でどこか回りたいところです。

 今日は親の講座のある日で終わるとお昼を京王プラザホテルで食事会を行うのでこちらも帰り道に新しい外用のメガネを作るのとお昼を仕入れる予定です。

 深夜から早朝にネット接続が出来ない事象が発生し、大雨の影響なのか不明ですがいつの間にかブレーカーが落ちた様でJ:COMのメンテや障害情報を慌ててスマホで確認した次第で何が原因なのか不明ですが増強工事したいものです。いつも通り富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスを待つと先客に車椅子の視覚障害者が並んでこれは折畳まなくてはアカンな!とハナから思い、Androidスマホ片手のオバちゃんにあれこれアプリの使い方を教えてパソコンと二刀流でお見逸れしました。5分程遅れての出発に加えてセッティングや中扉のスロープの引き出しで手間取るので時間を喰うかなと気にしたものの、途中、16号の交差点の東側からガス管の交換工事が行われていましたが、意外と早く15分程で到着しました(普段より少し遅れる形で………)。

 八王子駅の南群線に目を向けると昼寝のHD300の他に今朝、新津から到着した東急2020系が休んで明日の分に当たる(←高尾)2430+2330+2230+2130▶︎ (→長津田)[▶︎/◀︎=運転台の向きです]が控えておりました。

 ちなみに今日の発送分は(←長津田)2830+2930+2030▶︎+2530+2630+2730といつもの様に10号車を中間にサンドイッチする形で連結されますが、南群線に止まっていた分から東急マークを収めるも10月の体制再編で妻面に付けられた車籍銘板の社名標記が変わるくらいと思われます。一緒に83列車も止まっていたので様子を伺うと今日はコンテナもそこそこ積まれていたものの、タンク車はありません。

○83列車…この所火曜日と言うとコンテナ車だけになることが多いですが、御多分に洩れず今日も予想通り。全車コキ107の編成ですが、コンテナはいずれも19系ばかりで満載は3両目だけで先頭は空車です。
△竜王
EH200-9
コキ107-561 ↑東京タ発 [空車]
コキ107-116 全検30-10-5輪西派
コキ107-779 全検29-10-4小倉車
コキ107-166 ↓ 全検27-3-27広島車 4個目に19D-43889[一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし

 ここまで終わるとこのまま北口のマルベリーブリッジへ向かい(8460列車も止まって昨日と同じ感じの編成です)、昨日、鉄道友の会の会員仲間・よしちゃんからのメールでサマーランドの事を綴られていたのでこちらの返信にも登場した青梅の多摩バスカラーを目撃し、アイロードから信用金庫の支店に立ち寄って京王八王子のショッピングセンターへ向かいます。

 今度は京王八王子駅のSCへ行き、先ずはスターバックスへ。アイスコーヒーは20日と言うとイタリアンローストを出す日が多いですが、今日はハウスブレンドにブラックオリーブが入ったトマトの生地を練り込んだフォカッチャみたいなパンを頂きました。普段は空席が目立つk-8店もクライミングの世界大会が狭間(京王高尾線の駅です)にあるエスフォルタアリーナで行われているのでこの関係者といった外国人のお兄さんが多く、例年この時期となるとお店に出掛けると結構空いている事が多いですが東京五輪の一年前で来月の今頃はラグビーのW杯で京王線も沿線に味の素スタジアムが控えているのでこの期間は混雑や臨時ダイヤが設定されるのでは?と予想されます。また、今日は新人さんも入ってここで八王子周辺のスターバックスのお店で合同の大募集を行う予告が出ていたのでセレオのお店にいた頃から知っているパートナーさん相手に「覚えるの大変だよ!」と零したほどです。続いてアートマンへ行き、ドリップの濾紙を仕入れるついでにお店の中を覗くとk-8のマスコットキャラクター・ケイハチ王子のキャラクターグッズも並んで綺麗に製本されたノートにクリアホルダーなど並んでいたので手始めにクリアホルダーを頂き、この真裏には『にしちゅん』グッズが仲良く置かれて、食玩のコーナーの裏手には京王線の電車が描かれたグッズといや差別化して同じ京王アートマンでも聖蹟桜ヶ丘では見られない(あっても少量か期間限定と追々見に行かなくては)楽しい品揃えでこの前には6階の佐藤可士和デザインのスーツショップがあったエリアにはケイハチ王子のお出掛けの記録でk-8のあちこち(スターバックスも写っていました)に加え、駅に赴いて『京王ライナー』の出迎えや高尾山のケーブルカーなど楽しい様子が写っていました。マスターもお正月の初売りの日に偶々、見かけたので「ラッピングバス走らせたらいかがですか!」と突っ込んだ程なのでいいPRになりますね(こちらもすっかり、西東京バスの『にしちゅん』バスも何台か走っているので)。

 今度は東急スクエアへ行き、スターバックスに立ち寄るもセレオの休館日とクライミングの関係者etcで混んでいましたが、なんとか入口脇の定位置をゲットし、キャラメルスモアフラペチーノを頂きます。黒板もいつの間にか花火大会の告知から残暑お見舞いの挨拶に。

 本家のビルで親と待ち合わせてこちらのパスポートカードを渡してからビックカメラへ。前々から外用のメガネを更新しようと思っていたところ漸く本決まりとなり、買うとなると消費税率が上がる前にと予備校の先生の決め台詞ではありませんがまさに「今でしょう!」と言った具合で2〜3組お客さんが居たのでフレームの品定めをしてから来意を告げ、まずは検眼、度を合わせたレンズを掛けて店内を見具合を確かめる形で歩いてからレンズのタイプを決めて丁度、気に入ったタイプのフレームもあり、何しろ外用は干支一回り、ビックカメラの八王子のお店が出来て半年してから自宅用のメガネを作ったのでお店のカードもポイントカードで大丈夫ですよ!とその時に作ったカードを返し、レンズが高めだったので額がそこそこのデジカメかインク詰替式のプリンターぐらいと思ったより安上がりとなり(因みにこの自宅用は5万円台でこの頃は消費税5%の頃だったので今は6万前後と言った形ですね)、前払いとの事で持ち合わせが無かったので明日改めて来店する事で商談成立(ビックカメラのメガネ売場のお兄さん、掛を作ってしまいゴメンなさい!)。マスターの年齢となると老眼という年代になりますが、作ったのが40歳少し前だったのでその頃と変わらないのが不思議な位ですね。続いて、パソコンと同じコーナーなのでこの間貨車研の会報をプリントした際にイヤに印字が汚れていたので一度ヘッドクリーニングしようと思い、探すと柱に掛かっていたのでいざ見ると3枚で一回ポッキリと1枚で何度でも使えると言うのと2種類あって2台持ちのマスター、後者の方がランニングコスト面では後者が有利ではと思い、早速手に取ってレジを出る頃にはそろそろ13時。駆け足でOPAのコーシンファームでお昼を買おうと思い、前にロコモコ丼のハンバーグが美味しかったので今日もこれと思ったら幸い1個置いてあったので早速ゲットし、ここは葉山牛がウリのお店なので意外とマスター気に入っております。

 幸い、南大通り経由の西八王子行きに間に合い、今日は久し振りに中扉の後方も1人掛けになったタイプに当たって中扉のワンステップ登った所に腰掛け、八王子エリアでいうと八王子駅〜日野駅や西八王子南口〜法政大の路線あたりが適任だなと感じますが、運用がまちまちで出会すのも神出鬼没です。乗り具合によっては西八王子の南口まで乗り通すつもりでしたが、盲学校のバス停で降りるお客さんが幸い居なかったのでここで降りて、俄雨に合わずご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

R01.08.19 八王子駅

 先週一杯、お盆休みで路線バスも場所によっては休日ダイヤで運行の所があり、こちらも例会で入ったプリントのお代やら何やら用事を片付けたいと思いつつも台風上陸を気にしてか先週一杯は殆ど出掛けず随分滞貨が出来てしまいました。

 今日も午後から雨降りになるのではと言った不安定な空模様でなるべく午前中のうちに片付けたいと思い、猛暑の日に比べると幾分凌ぎやすくなりましたが、駆け足で済ませた次第です。

 行きのバスも西八王子の南口に着いた時点で結構空席が多く、これが富士森近くから16号の手前までで結構埋まりました。この所親子連れが乗る事が多かったものの今日は久し振りに平均年齢高めでしたね。

 八王子駅の南口に着くとのこの所、南群線でHD300が昼寝する姿が毎度綴られていましたが、今日は久し振りに8097〜8092列車の運転があるのでしょうか八高線のホームの東側で控えている様子です。暫く待つとコンテナ車+タキ1000の83列車が定刻の到着(朝から中央線の快速電車が踏切支障の影響から遅れておりました)。コンテナ車はお盆休み明けだけあって全車空車でタンク車も先頭からいきなり灯油・軽油の積載車だったので全車白油の車だな!と感づき、線路側にトヨタのタンク(コンパクトカー)が路駐していたのでドライバーさんにやんわり注意し、これがヒドイと昨日の昼前にニュースが伝えられた試乗車を使った煽り運転の犯人ですからね。コンテナ車が空車で助かったのですが、もし、コンテナを積んでいたら「早く行けよ!」と思っていた事でしょう。

 一仕事片付くとサザンスカイタワーの信用金庫でお題と今月分の家賃からのお金を入金。それからスターバックスでアイスコーヒー(お豆はハウスブレンドのデカフェ)をソファー席で。最初、8460列車も気になりましたが、幸い止まっていたのでこのままゲートインします。

○83列車…コンテナ車は空車オンリーでしたが、タンク車は増量モードの13両編成で参上。今年の全検車で未確認だった72番をキャッチし、中央線の電車が遅れていたのかホーム伝いに一昨々年の全検車に書かれた指定替えの日付を書き出します。
△竜王
EH200-901
コキ107- 796 ↑東京タ発 新製24-10-12日車(33-10-12切)[空車]
コキ107-1577 新製28-11-4日車[空車]
コキ107-1466 新製28-9-24日車[空車]
コキ107-1393 ↓ 新製28-11-16川重[空車]
タキ1000- 54 JOT/根岸* 全検30-11-15川崎車、自重16.7t
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-5川崎車、自重16.7t
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-277 JOT/浜五井* 
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT[E]/根岸 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 ■
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 83列車の隙間から8460列車をチェックするのが常ですが、根岸行きの慣れでしょうか横浜線ホームの西側に立った野点広告まで来ると14両と言うのが頭にあるので(まるでウイスキーをグラスに注ぐ時に指何本の高さを示す位置みたいですね)今日は短めだな!と一目瞭然で自由通路の脚まで掛かると一杯の16両になります。

 根岸行きの分で気になったナンバーが無かった反面、OT車は浜五井行きの他に浮島町行きも1両連結。片倉でUターンして戻って83列車が出発した後に4番線からデジカメに収めようと思いましたが、中央線のダイヤが遅れていた事もあって出発が10分ほど延びる予想がしたのでタキ1000の443番を5・6番線に戻ってシャッターを切った次第です。

○8460列車…短めの13両でしたが、浜五井行きはお盆前に見たナンバーがちらほら居た他(色付きのナンバーです)、浮島町行きも連結されてタキ1000で今年の全検対象車をキャッチ。
△川崎貨物
EF210-113
タキ43170   OT/南松本 ↑浜五井行き ■(逆向き)
タキ243712  JOT[e]/浜五井# 
タキ1000-456 OT/倉賀野 無
タキ43020   OT/南松本
タキ1000-101 OT/倉賀野 ↓ 全検31-3-1川崎車、自重16.6t ■
タキ1000-443 OT/倉賀野 浮島町行き 全検2019-6-3川崎車、自重17.0t
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-661 JOT/根岸 ■(逆向き)
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 ↓ 
浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 空模様を気にしてかネタ拾いが終わるとセレオのスターバックスでお豆(アイスコーヒーブレンド)を買いまして、Rewards starが溜まっているのでこれを一つ片付けて残りはカードで。コールドブリューのピッチャーとパックを買ったために、いつもこの時期は月2回ですが、8月でお豆1回だけは今年が初めてなのでは?と感じ取れます。

 セレオの後はNEW DAYSで記念グッズの在庫を確認すると11日に店員さんが来て居たものと同じTシャツと201系のクリアホルダー、201系のイラストが入った信玄餅くらいです。少しオーパの中を覗いてお昼少し前の富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスでご帰還となり、いつもは三菱ふそうエアロスターの担当と思いますが、今日も夏休みダイヤの時期と重なって日野ブルーリボンIIの担当です。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

R01.08.11 八王子駅&都内行き

 お盆休みに入ると共に今日は山の日で明日は振り替え休日で休みとなります。例年、貨車研の例会は8月はこの時期なので昨日まで猛暑にめげずプリントに勤しみました。

 また、今日は八王子駅の開業130周年を迎え、お昼過ぎからセレモニーも行われるもあいにく例会と重なり、行き帰りの前後に駅ナカのお店でグッズを漁るだけで我慢我慢。

 行きは最初、9時半過ぎの南大通り経由でも良かったのですが、このところ夜更かしが多かったマスター、少し寝坊しまして自宅発は10時少し前。丁度、富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスがあるのでこれを目指して西八王子の南口のバス乗り場へ赴くと先客のスマホ片手のオバちゃん相手にあれこれ話し、マスターからするともうiPod touchも8年使ってある程度は熟せて居るものの、家族から持たされているだけで軽自動車で充分な人が高級車を乗るみたいですな。バスも定刻通りの到着で京王バスカラーいすゞエルガが参上し、これから都内行きのマスターは何処かで同じカラーリングのバスに出会す事を予感させる一台です。休日の午前中と言うと富士森公園あたり出掛ける家族連れやスポーツ系のお客さんが多いですが不思議と平日同様シニアのお客さんが多く、16号の交差点を過ぎてからもいつも乗ってくるオバちゃんの姿も見えて10月からは消費税が上がるので京王バスの100円特区はどうなるかが見ものでここをシルバーパス片手に乗るのはドライバーさんから見ると足を引っ張る格好になりますね。

 南口ビルのセブンイレブン(サザンスカイタワーにもありますが、ビックカメラの東隣のビルです)の前でバスを降りると線路ぎわの道に出て時刻表通りならそろそろ83列車が着く頃合いですが、お盆というとコンテナ輸送も少しずつ荷動きが鈍くなる事もあって今日は運休。セレオのスターバックスに立ち寄ってアイスアメリカーノとホッドサンドのハムエッグで軽めのブランチを頂き、券売機でSuica💳をチャージしてからNEW DAYSへ。店員さん皆さん201系のイラストが入った黒いTシャツ姿で応対し、入って左手には特設のコーナーがしつらえて店先と同じくオレンジ色のトートバッグを押した格好でディスプレイされ、こちらは京王線とコラボのクリアホルダーを2種類セレクト。丁度、NEW DAYSの手提げ袋を頂いて後で電車を待つ間にショルダーに仕舞った貨車研の会報も移し替え、店先のグッズ即売を見てゲートイン。改札の前には10時の時点で130年記念弁当は完売の貼り紙も見られました。

 ゲートインして1・2番線へ。下りのコンテナ列車・83列車や根岸へ返すタキ1000の列が見られず、1番線の北側にHD300-31が昼寝しているだけで物足りない印象で次の中央特快は10時58分発。待っていると八王子折り返しの快速電車がクハE233-1×10(八トタT1編成/29T運用)、次の高尾行きがオレンジ色ラッピングのクハE233-24×10(八トタT24編成/39T運用)と130周年当日を待ちわびたかの様な顔ぶれが参上し、特にオレンジ色ラッピングはヘッドマークも夏休みと八王子駅の開駅に合わせていちょうの葉と北口の駅前広場に鎮座していた織物タワーをイメージした絵柄にチェンジし、さて、デジカメをズーム一杯に伸ばすと何コマか収めたものの、綺麗に映ったのは1コマとこれも年齢を感じさせますね。

 八王子駅から中央特快で三鷹まで乗り、寝不足を補う形で車内では居眠りタイムで過ごし、三鷹で乗り換えるので先程のT1編成かな?と思ったら一本先行して違う編成に当たりまして吉祥寺へ向かいます。三鷹駅の東京方にある引上線で珍しく総武線のE231系(オリジナルタイプ)が控えていました。

 吉祥寺から井の頭線に乗り換え、11時36分発の急行(080レ、1753×5)で渋谷まで乗ります。令和に入ってから初めての京王線で最初、6月にイーアス高尾に午前中訪れてから昼食後は高尾→めじろ台と京王線の運用チェックをしたかったのですが当日は生憎雨降りで断念し、改元の記念乗車券も買った義理もあるので思いつつも立秋過ぎまでダラダラしてしまい漸くと言った所です。1000系でも初期のグループも少しずつリフレッシュに入って紫系のシートにドアの上も8000系と同じLEDの横一列からE233系や9030系でも見られるLCDの2枚画面化に変わっているのでこの辺りも『私鉄車両編成表』あたり反映していたと思われます。窓越しも電車よりもバスの方に目が行き久我山は『すぎ丸』(杉並区を走るミニバス)、富士見ヶ丘の検修庫には1779×5の編成、永福町も2月に路線バスが結構中野へ移管した影響も手伝って高速バスの比率が高まり、路線バスはどこか隅に追いやられて仕舞った印象ながら今日は行きに乗ったバスと同じ色なので1時間半ぶりのご無沙汰と言う事で東進ハイスクールの新しいラッピングや100周年の復刻カラー(初代ワンロマ色で二色時代の路線バスカラーに似た赤帯2本のタイプです)、南大沢から移った訓練用と例によって4番線の各停と接続して明大前、下北沢とクロスする駅を過ぎると渋谷に到着します。

 渋谷で改札を出るとPASMOの残高が2,000円を切ったので出た所でオートチャージして関西の改札機ではありませんがこりゃ親切ですね。例によって自由通路の窓越しから路線バスをチェックし、ハチ公広場の真ん前から丁度京王バスカラーの中型車が出発してこりゃ井の頭通り経由の笹塚行きだな!と後で最新の都内のバスルートマップを買ったので勉強し、道路の真ん中は新宿西口行きでスクランブルでバイクとぶつかった事故と同じタイプの中型ロング車が止まって、同じタイプが南大沢に1台(同年式なので実のご兄弟にも当たります)居てそういえば、富士森の花火大会の日も応援に来て南大通りでも見ました。笹塚行きは中型車なのでマスターにとっては顔馴染みのタイプで帰宅する時は乗り間違えたらアカンな!と思う形なので後で調べて見たら近い社番が南大沢や寺田にも居ました。渋谷で京王バスの中型車と言うとこの笹塚行きと東急バスから移管した初台行きがお馴染みですが、後者は2月で土曜ダイヤの渋谷行き一本以外は廃止となり、これを思うと京王八王子からの上大船(かみおおふね)行きは往復あるので地元の方が少し鼻が高くなります。

 井の頭線から山手線はいつも玉川改札から入って外回りホーム→内回りホームと進みましたが、今回は上の改札からゲートインして外回りホームへ。貨物線は丁度札幌タ→名古屋タの3086列車が通過して以前は新宿が正午あたり来るのですが、少し繰り上がって今頃渋谷を通過した事になります。

 正午を回る頃の山手線で大崎へと向かいます。やって来たのはENEOSのラッピング電車でクハE235-29×11(東トウ29編成)で新しい編成かな?と思ったら昨年12月の新製でまだ新しく、ENEOSと言うとタンク車ではイヤと言う程見て来た我が身、電車では以外とお初でエネゴリくんのキャラクターでピンと来たのは言うまでもありません。お盆休みでお上りさんの他にもビックサイトでのコミケ、ポケモンラリーの親子連れetc以外と乗っています。

 大崎で降りるとホームドア越しからENEOSのラッピングをデジカメに収めてから外回りで到着したE231系(クハE231-550×10/東トウ550編成)を見ると来年はもう総武線を走っているかな?と思いつつ次世代自販機の新型でFrom aquaのペットボトルを買って改札を出るとデッキにはコミケのサブ会場と言うべきテントが立っていてこの辺を横目にゲートシティへ向かいます。8月の昼間例会と言うと『チェゴヤ』のプルコギサラダ丼がお決まりですが、今日は少し軽めに1階に昨年あたりオープンした『杵屋麦丸』に行ってみようと思い、『杵屋』と言うとショッピングセンターやオフィスビルに入ることが多い大きなうどん屋さんで(マスターも地元のNOW→セレオの上に長いこと有って知っていましたが、公式HPで検索したらここ1〜2年のリニューアルで閉店となり、どこかテレビやラジオで決まった時間帯に長年流していたスポンサーが降板したのと同じ感覚ですね)、『はなまるうどん』や『丸亀製麺』の向こうを張った讃岐うどんのお店に当たります。ぶっかけ1.5玉にかき揚げ(ドゴール帽の様に嵩高です)は玉ねぎやゴボウが多く、芋天と合わせて注文したのでもう満腹。別腹に小ぶりのいなり寿司1個でしたが、暑い時期のオーダーは汁を思った以上に吸ってしまい、揚げ玉とちくわ天くらいが無難かな。意外と広々していたのには驚き、平日ならこりゃ上手く捌けますね。

 続いてスターバックスで一休みして前に比べて奥まった場所のソファー席を陣取り、コールドブリューのアイスコーヒーで一杯。丁度パートナーさんでブラックエプロンのパートナーさんがいて前髪が三○なつめちゃんばりのパツパツの可愛らしい方で出先のお店でこの様なパートナーさんに出逢えるのも嬉しく、リザーブが目黒のサポートセンターやロースタリーTOKYOが近場にある事から無くなって寂しいのは同感です。6月に来た時も奥の仕切られた大きなテーブルのエリアを覗くと棚を見たいマスター、雰囲気の良さをよそにノートパソコンに向かう輩が多く何処か気分が削がれますが、椅子を見ると昔、お店で使われていたタイプに似ていて懐かしくなりました(八王子駅の周りで言うと京王プラザホテルと東急スクエアしか無かった頃ですね)。ソファー席も後でサザンスカイタワーのお店に立ち寄るとここはキャメルのレザーでサザンスカイタワーのお店は枠は同じでもファブリックのモノが使われて車のグレード違いみたいだなと感じる一面も出ています。一杯飲み終えたら裏道周りで南部労政会館へ。15分前の到着ですでにテーブルも模型の運転会の準備が始まってHOゲージはストレートのレールも持って来て今回は良い具合だな!と感じさせ、あとは菊名のS氏はいつもの様にキャリア片手のモジュールと大口のS氏も毎度おなじみの卓上エンドレスも出撃。13時スタートですが、準備が済んでから資料の解説を始めたので30分遅れとなり、顔を出される皆さんも上尾のK氏が埼玉サークルの幹事を務めているので今日は偶々浦和と重なってしまったのかコチラの方へ赴かれた様子で会報を親分であるF氏に手配せねばと思い、あとは毎回自作の車両で目を楽しませてくれるこてはし鉄道さんもJAMの準備か暑さ負け(?)でお休みなのが残念ですが、資料の解説が終わると模型の運転会を初めてNゲージでは茅ヶ崎のK氏は毎度おなじみコキ50000の250000番代EH500の初期タイプ。菊名のS氏は見事なワム90000の編成で積貨付きのトラと最初、EF65牽引で少し時代がズレているな!と思いましたが後でD51、EF15と出撃してお見事!と拍手を送りたくなります。HOゲージは親分のF氏はDD13がすっかりお馴染みになり、相方は大抵プラ貨車(語弊があってすみませんが、Nゲージと同じKATOやTomixの製品です)が多く今回はタキ1000が参上。インレタで貼られたナンバーを見ると現車はどうかな?とマスターの観察力を発揮し、オイルターミナルの車は今年の全検車のナンバーでお昼頃の大宮駅へ行かねば!と思う次第です。武蔵小杉のK氏も毎度おなじみのサンタフェ44t機関車に様々な貨車に加え、この頃は昭和40年代タイプの天賞堂ク5000も常連です。瀬谷のH氏は南海電車の電気機関車(ED5151)ワム80000、大口のS氏はC56も携えて本牧の見学会を思い出します。こちらに「Bトレのタキ1000持って来てくださいよ!」と唆されてインレタに貼られるナンバーも現車とドンピシャリですから間違えありませんよ!と自信あります。15時半を回ると号令が掛かって後片付けが済むとここで散会です。

 大崎から今度は新宿へ向かいます。またまたE235系のラッピング電車で今度は武道館で行われる新日本プロレスの試合のもので先程はENEOSでんきで新日本(今はJXTGですが、ENEOS=新日本石油の印象が強いもので………)繋がりは偶然です。ダイヤがやや乱れている様子途中、所々止まって急停車でガクンと来ないのはE235系ならではのフットワークを味わいます。

 新宿で降りるとE235系のラッピングを確認して京王線の改札方面へ向かうと案内表示も夕方の『京王ライナー』が始まる頃と重なり、案内表示をデジカメに収めてから京王百貨店の鉄道フェスティバルを覗きます。例によって別ブースでお子ちゃま相手のキャラクターショーが行われ、こちらよりは関西の私鉄から出店したグッズや鉄コレのワゴンセールや同じ新宿区内にあるKATOの出張販売を覗いて30分程でしたが、小田急回りでゲートインします。

 新宿から16時51分発の中央特快で八王子まで乗ります。丁度この特快を待つとこの少し前の東京行きで再びオレンジ色ラッピングのクハE233-24×10の編成をキャッチするも20分以上待つ勇気はありませんが、新宿から難なく座れ、立川を過ぎると空席も目立つ様になり周りのお客さんも日野市内の二駅で降りる具合で。この頃は西八王子まで乗らないのでずっと乗りたいものの今日はどうしても熟せばならないミッションもあるのでやむを得ませんが、立川で東所沢→八王子と回送する『むさしの号』の205系、八王子駅の手前では『富士回遊』92号のE257系(500番代)にすれ違い、八王子駅に到着します。

 八王子駅に着くと本来なら86列車のタキ1000が止まって拝めるのですが、どうやら87列車で到着した分がオイルターミナルの基地に収まった状態でまた、坂城行きの5463列車も運転が無いのでは?といつもなら貨物列車が最低でも1列車入れるのですが今回はこの様な形で一本もありません。ここで改札口を出て先ずは『メイプルバー』でデニッシュバーのブラウンシュガーとソーセージと一本ずつ。再びNEW DAYSでは先程はクリアホルダーでしたが、オレンジ色ラッピングのE233系のヘッドマークと同じ絵柄のキーホルダー、缶バッジも並んでいたのでマスターはすかさず後者をゲット。もう一点はセレオのレシートで木曜日に信玄プリンを買ったものの、1階のレシートはダメなのでスターバックスでお豆を買っていれば余裕で賄えましたが、今季は初めてコールドブリューを始めたのでまだ在庫があるのでダメでして苦肉の策(?)として有隣堂ANNEXで東京都内のバスルートマップは無いかな!と思いましたが、案の定在庫がありまして基準額をクリア。反対側で行われている福引を引くも幸い、懐かしい電車の絵柄(101系電車やボンネット型の特急電車、横須賀色の荷物電車)のクリアホルダーとイラスト入りのミニうちわをゲット。

 帰り道はサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄ってアイスコーヒー(この所トールサイズが多かったですが、今日は久しぶりにショートサイズでお豆はアイスコーヒーブレンドです)を頂いて夕方のこの時間にしては珍しくソファー席が空いていたのでちょっとの一杯でつい腰掛け、夕方6時5分前の南大通りを歩いてのご帰還となり、都内行きの帰りで京王バスカラーの路線バスは見られるかな?と思いましたが不思議と空振りで橋本からの神奈中バスも祝日だけあって正面右手の国旗をはためかす様子を収める事が出来まして、帰りは少々外れましたが満足度200%のご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

R01.08.08 八王子駅

 暦も今日から残暑の時期となり、マスターも今日で齢を一つ重ねアラフィフの域に達した事を思うと気持ちはまだまだ若いと思っているつもりです。

 八王子駅の周りへあれこれ用事を片付けるついでに今度の週末が貨車研の例会なのでそろそろプリントに取り掛からねばと言う時期になりましてビックカメラでインクカートリッジも仕入れて正午前まであらかた片付けようと思っております。

 行きはいつもの時間で西八王子の南口は乗りは多かったものの、八王子駅の南口まで乗ると子安公園からとちの木通りの交差点の間がガス管の工事があるのでこれで影響が出るかな?と思いましたが、走るとそう大きく乱れる事なく神奈中バスの橋本行きが南大通りに向かって右折する所だったので普段とそう変わらない頃合いの到着です。

 例によってOPAの裏側に出て83列車のコンテナ車をチェック。少々遅れた様子ですが、南群線でHD300-31が昼寝する姿が見られたので8097〜8092列車が無く、この分8460列車も一杯の16両編成だな!といつもの様に勘付きます。

 南口から北口へ向かうと券売機でSuicaをチャージ。セレオのスターバックスで一休みして今日も幸い、有隣堂側のテーブル席が空いたのでコールドブリュー系で今日はソーダを頂き、マスターも自分でコールドブリューを作ったのでビックカメラでインクカートリッジを仕入れるついでに2階のお酒のコーナーでソーダ水を買うつもりです。

 ゲートインは『あずさ』57号が入る前でも良いかな!と思いましたが『あずさ』9号が少々遅れて到着する頃にゲートイン。自由通路の窓越しから二本の様子をチェックした所、83列車のタキ1000が短いな!とこの頃は業界の経営統合もあって常に一杯の12両連結が当たり前でしたが、今日は久し振りに6両の連結と半ダースです。

○83列車…コンテナ車は4両目が両端だけ積まれていた他は満載で嵩高の20Dコンテナも積載。タンク車はいつもの半分の6両でこの分だと明日の80列車は11両編成とかなり短くなる事が予想されます。
△竜王
EH200-2
コキ106-1151 ↑東京タ発 全検30-3-12川崎車 1個目にJOT UR19A-11082*、5個目に19D-47573[一色塗り]積載
コキ106- 902 1個目にJOT UR19A-1064*、2個目に19D-49136[一色塗り]積載
コキ107- 202 全検27-4-16川崎車 3個目に20D-2001積載
コキ107- 561 ↓
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のタキ1000が少ない分、8460列車の編成チェックもタンク車で遮る事なく見る事が出来、後方の2/3が隠れる格好で止まりましたが、編成を見るといつもの浜五井行き(タンク車のナンバーを見ると先週の金曜日にも連結していたナンバーが続いていました=正確にはタキ1000の2両と先頭のタキ43000が入れ替わった格好です)、根岸行きの他、浮島町行きのタキ1000も連結されて川崎貨物常備の旧矢羽根色でした。

○8460列車…いつもの16両編成で2駅分に加えて旧矢羽根色の浮島町行きも連結してデータチェックしたかな?と見返すと昨秋、京浜地区の遅れの影響でかなり遅れて到着した南松本行きの列車に連結していたナンバーです。また、根岸常備のタキ1000でH6新製車の全検出場後未確認のナンバーをキャッチ。
△川崎貨物
EF210-162
タキ43016   OT/郡山    ↑浜五井行き
タキ1000-303 OT/郡山◆ ■
タキ243665  JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ43138   OT/倉賀野 
タキ1000-883 OT×/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-732 OT/川崎貨物◎ 浮島町行き 
タキ1000-430 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き ■
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 全検31-4-16川崎車、自重17.0t ■
タキ1000-498 JOT[E]/根岸
タキ1000-352 JOT[E]/根岸*
タキ1000-803 JOT/浜五井 
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-876 JOT/根岸 
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* ↓ 
OT所有車の×=エコレールマークなし、◎=旧矢羽根色、◆=旧盛岡タ常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車はザッと下見を片付ける形で5・6番線へ。横浜線で片倉へUターンすると夏休みシーズンらしく普段は出発の5〜6分前でも何処かしら空いていますが、夏休みのこの時期は18きっぷシーズンの東海道線の静岡管内や大垣〜米原間、山陽本線の兵庫・岡山の県境エリアではありませんが、結構乗りが多く、どう言った目的なのか不明ですが制服の高校生が多いのが気になりますが………(言い方悪いですが、邪魔なんだよね!と思いますね。特に私学の部活はウチの目玉商品だ!と勘違いしているところが近年多くなっている様子でやっている事が余裕が感じられないブラック企業と表裏一体ですよ!と感ずる事もあります。令和に改元したものですから今更、昭和時代の根性論は通用しませんね)。

 片倉でUターンすると珍しく7人掛けでガランと空いて久し振りで8460列車のEF210も腰掛けた反対側だったので5番線の電車が出発した頃を見計らってタップして降りると早速タンク車の様子をチェック。先頭はタキ1000-303でこれも22年前の今日が新製日(@日本車両)だったな!と思い出し思わずパチリと。

 4番線で8460列車の残りと『かいじ』3号と見て改札を出るとセレオの1階へ。『黒蜜庵』で信玄プリンの4個セットと130周年の福引を引きたい故(後で見返したら1階のレシートはダメで2階以上なら大丈夫でこの顛末につきましてはこちらへ)にミニ大福の抹茶とチョコを買うと1,000円オーバーとなり、万々歳。今度は南口に赴いてビックカメラでピクサスのインクカートリッジ、ウィルキンソンの炭酸水と買うとバスまでちょっと余裕があったのでサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。アイスアメリカーノを頂いて新しいパートナーさんのお兄ちゃんも入って挨拶すると高校野球ではありませんが、お名前を伺うとお二方とも阪神電車の駅名と何処かカブりますね。

 お昼少し前の富士森公園、西八南口経由の法政大学行きに間に合い、いつもは三菱ふそうエアロスターの担当ですが、夏休みダイヤの時期と重なったのか日野ブルーリボンIIの担当で結構オリパラナンバーに変わったグループですが、今日は元々の緑ナンバーです。西八王子の南口で降りると今日は京王バスカラーの中型ロング車が一休みして久しぶりで多摩信金から本屋さんに立ち寄って『サライ』を買い、ちょうどご主人さんがいたので「21日(=鉄道雑誌の発売日)までよろしくお願いしますよ!」と挨拶してご帰還となりました。

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

R01.08.07 八王子駅

 8月が夏本番というものの早いもので明日は立秋で時候の挨拶も「残暑見舞い」という事になりますが、猛暑はしばらく続きます。

 週末は八王子まつりを見に行き、バスがいちょうホール通り経由の迂回運転と重なっていた事もあって丁度、八王子駅の130周年記念のクイズラリーが行われていちょうホールの受付の前にも掲げられて見た途端、「この問題、知ってて当然だ!」と言うのもうちの会のある賞が答えだったので今日もスターバックスのお店巡りのついでに残り2つも見て行こうと思っております。このあとは甲州街道に出て町会の山車や八幡様の神輿渡御と見て本家のビルの前に立ち寄ってかき氷を頂いて早々切り上げた次第です。

 マスターにとっては寂しいお話が出来まして、今月一杯で西八王子でいつもお世話になっている本屋さんが店仕舞いとのお話を日曜日に知り、いつも鉄道雑誌は欠かさず買っていた所で今月発刊する10月号までは買う予定ですが、来月出る11月号からは『鉄道ファン』は電子版、『鉄道ジャーナル』はその都度買いになりそうな様子で拙宅の近場でも6月にムラウチホビーの散田町のお店(横山中と中央線の線路の間にありました)が店仕舞いして今後は物によってはちょっとした買い物難民になりそうな様子も感じ取れ、今後長房団地の東側を再開発したエリアにLIXILビバ(以前はトステムが運営していたホームセンター)が入る予定なので本来なら八王子もカインズホームの支店があってもおかしくない場所ですが町田の多摩境や昭島、青梅にあるのに八王子に無いのは面積が合わない面もあるのだろうと感じ取れます。西八王子も都立の商業高校が石原都政の都立高改革で八王子周辺の都立高にあった定時制を統合して登下校がバラバラな生徒ばかりになったり、日本語学校が急拡大して利用客の質が低下したのでは?と感じております。

 余談が長くなりましたが、今日からスターバックスのキャラメルスモアフラペチーノが売り出される日なのでこちらもに例年お馴染みのメニューかな?と言った具合で昨日までのピーチフラペチーノも結局2回しか頂けませんでしたが、これも同じペースかな?と思いつつ何時もの様に初日は少し早めに出て甲州街道の西八王子駅入口から城山手からのバスに乗ると判で押したかの様に紺色基調の多摩バスカラー車が参上。偶々、座れて途中高尾山口行きや神奈中の相模湖行きと擦れ違い、前に新生銀行があったビル前での降車で本来なら昨日も参上する筈でしたが、猛暑と寝不足で少々ダウンしまして親の講座の合間に済ませる用事も今日のお店巡りと合わせて片付ける次第です。

 マルベリーブリッジからこのままセレオのスターバックスへ。運動部のお兄ちゃん連中を振り切る形で丁度、有隣堂側のテーブル席が空いたのでキャラメルスモアフラペチーノを注文します。ホイップの盛りもなかなかでフラペチーノよりはソースの方が好みかな?と言った感じでパートナーさんのお兄ちゃんに自家製コールドブリューの話題も出し、今日は帰ってから午後お水を足さなくては。

 さて、南口へ歩を進めると8460列車が止まっていましたが、83列車がまだ到着しておらず学校が夏休みのこの時期、ラッシュアワーの混雑の巻き添えは有り得ないのでどうやら今朝起こった武蔵野線の線路内立ち入りの影響も引きずっている様で大宮管内のトラブルですが、この頃は何かあると全線に近い範囲で止まるので武蔵野線も実質新鶴見から西船橋の全部が止まったのだろうと勘付くもここで到着してまずはコンテナ車をチェックします。

○83列車…コンテナは4両目以外満載でタキ1000はいつもの12両編成でガソリン、灯油・軽油専用車オンリー。6月に全検出場した21番をキャッチ。同じ新製で今回の全検ではなかに平成30年・31年、令和元(2019)年とあるのかな?と予想した所、同じ新製出場にあたる13〜22番の間はドンピシャリと言う事が分かり、先週あたり85〜84列車に入っていたナンバーが続いていました。
△竜王
EH200-18
コキ106-1027 ↑東京タ発 全検30-2-28小倉車 2〜4個目にJOT UR19A-2328*UR20A-215UR20A-51、5個目に19G-22672[一色塗り]積載
コキ106- 73 1個目に19D-43868、4個目に19D-43418[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR19A-10217*積載
コキ107-1231 新製27-9-17日車 1個目に19D-50642[一色塗り]積載
コキ107-301 ↓ 4個目に19G-21624[一色塗り]積載
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 21 JOT[E]/根岸* 全検2019-6-21川崎車、自重17.0t
タキ1000-753 JOT[E]/根岸
タキ1000-420 JOT[E]/根岸
タキ1000-162 JOT/根岸*
タキ1000-869 JOT/根岸 
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 
タキ1000-363 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-661 JOT/根岸 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車を一通り確認してからサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、上手く遣り繰りすればカードの引き落とし、日曜日(ウチの例会があります)の分も賄えますが、インクカートリッジは埋蔵金で買う予定でゲートイン。

 改札に入って4番線から83列車のタンク車に沿ってチェックし、この時期らしく臨時の『あずさ』57号も運転されてE353系(クハE353-15×9/長モトS115編成)で大糸線の白馬行きは意外と初顔合わせで案内表示、サイド表示とデジカメに収めてから横浜線のホームへ行き、例によって片倉へUターン。夏休みに入ったのか部活の高校生や運動部の学生、(普段でも多い)キャリー片手の旅行客や所用客、ベビーカーの親子連れが多くマスターにとっては普段に比べると不快度が一層増し、来年のオリンピックの頃はじっとパソコンに向かうかなと今から決めております。(→電車の混み具合が昔より数字的に空いて来たと言われていますが、この頃は何処か乗客の所持品が段々嵩張る物を持つ奴ばかりなって、手回品の規定を改定するか五輪・パラリン期間内だけでも手荷物運賃は徴収して欲しい事が本音です)。

 再び八王子駅に戻ると8460列車をメインにチェックし、根岸行きの段になると3・4番線へ。『かいじ』5号が三鷹駅での立ち入りの影響から少々遅れて83列車はこの後なので足並み揃えて出発が5分程遅くなり、『あずさ』10号が着く頃までにはほぼ片付きました。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きはこの間も見た様なナンバーのタキ43000が続きましたが、オイルターミナルのタキ1000でトップバッターに当たるグループも今年が全検入場で珍しい(?)平成年間に出場したナンバーをキャッチ。101番は前々回(H21)の全検入場まで水色帯[TomixのCタイプに相当します]が残った1両です。また、先日83列車で見掛けたタキ1000-82が連結していたので改めてデジカメに収めました。
△川崎貨物
EF210-113
タキ1000-101 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 全検31-3-1川崎車、自重16.6t ■
タキ43170   OT/南松本 ■(逆向き)
タキ243712  JOT[e]/浜五井# 
タキ243701  JOT[e]/浜五井# ■(逆向き)
タキ43026   OT/郡山※ ↓ 
タキ1000-367 JOT/根岸*  ↑根岸行き ■
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-22川崎車、自重16.8t
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-274 JOT/四日市* 
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 全検30-8-10川崎車、自重16.8t
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*、四日市*=旧郡山常備車

 一通り片付くとサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ブラインドが下りていたので店内は暗かったものの、何とかソファー席に陣取れてアイスコーヒーのブラジル・ミナス・ジェライスを頂きます。レジでは初顔合わせの新人さんが入っていたものの、サザンスカイタワーのお店がオープンした時から居るパートナーさんとも久し振りに。それにしても最近はスターバックスでゆっくり考えるにもサードプレイスの意味すら理解していない後期高齢者が男女問わず多いなと感じますが、またリザーブロースタリーへ行きたくなりましたな。

 さて、水分補給が片付くと八王子駅130周年のキーワードは分かっていましたが、現地で見る分には無難だろうとセレオに戻って5階の写真展を覗いてパンフレットでも採用された写真の原盤や4月に国分寺へ行った時に飾っていたものと同じ写真が多く、不思議と機関区や貨物関係は見られず、郷土資料館所蔵の駅前の写真とお決まりのパターンで一渡り見た次第です。

 今度は東急スクエアへ行き、先ずは2階の郵便局で親分F氏宛の追加プリント諸々を郵送し、続いてスターバックスへ。パートナーさんとちょっとした話をした程度で失礼し(昨日ダウンしていなかったら「24時間振りだね!」と出ていた事でしょう)、続いては子安神社のキーワードを確認すべく葵記念館の入口前のポスターでフィニッシュ。

 掛け持ちになりましたが、ラストは京王八王子SCのスターバックスでアイスコーヒーが2杯目になるのでオーダーすると丁度変わり目だったのでグァテマラをセレクトしてシュガードーナツを一緒に頂きます。なかなか進まないブラウスにタイトスカート姿の4人組のお姉ちゃん達には閉口し、どこの会社か分かりませんが、こちらも「(学生気分が抜けない)質の低い社員しかいない会社だな!」と悪印象を与えまして、スターバックスの皆さんは一生懸命です。

 さて、再び八王子駅に戻ると京王バスカラーの中型ロング車にすれ違い、キーワードラリーもパーフェクト成ったので北口のインフォメーションセンターへ確認に赴き、マスキングテープを頂きました。

 帰りに乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きを待つと子安公園通りのガス管工事の影響から到着が遅れましたが、参上したのは今年作られた京王バスカラーのいすゞエルガ(待っていると野猿街道経由のバスと間違えそうですね)でいつもは出掛ける頃合いの法政大学行きに入りますが、夏休みダイヤに入ったのか12年モノと交換してついた様子で前は夏休みというと中型ロング車でよく高尾山温泉バスも入っていましたが、今度はセンチュリー21のラッピングが入ったバスとペアなのでこの辺と入れ替わりで入った事が伺え、富士森公園では花火の臨時便では有りませんが、京王バスカラー同士の擦れ違いを見てのご帰還です。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

R01.08.02 八王子駅

 梅雨明けが夏休みに入ってからと遅くなったものの、連日35度を超す猛暑の日が続いてフィールドワームをこなすマスターもどの様にして水分補給しようか迷うのも歳のせいでしょうか。

 来週で誕生日を迎えるマスター、年齢的にもアラフィフになりますが、気持ちは前向き、アクティブ。若い皆さんと変わらない気持ちでこれからも進むつもりです。今日からこの週末は八王子まつりが行われ、改札口前の提灯も例年通り飾られるも今年は中央線の開業130周年を迎えるので盛り上がりも例年以上で暑い日が続く中、暇をみてはクイズラリーに回ろうと考えております。

 先週の週末は八王子の花火大会が行われて、1週間前の予報で大荒れになるのでは?と気にしましたが、当日の日中は殆ど降られず、14時から臨時便が少しずつ発車する事を見計らって西八王子駅(南口)→八王子駅南口までバスで移動してからサザンスカイタワーのスターバックスでウォーミングアップして南口のロータリーで待機する様子を先ずウオッチするも素知らぬ顔で駐輪する奴が多く閉口しましたが、あとは南大通りを一直線。歩く時の通り道ですが、場所を変えながら所々でシャッターを切り、いつもは京王バスのカラーリングでも中型車や中型ロング車が多いですが、今年も南大沢から中型ロング車が総動員(前は南大沢が分社化した年と翌年の分がありましたが、現存車のみでのお話です)、いすゞエルガや三菱ふそうエアロスターの最新型も投入して昨年は中止して見られなかったものの、普段行き来する通りが渋谷駅のお天気カメラではありませんが、京王バスカラーの路線バスが頻繁に顔を出したので楽しむ事が出来、当日の花火(幸い、自宅からも観戦できます)もどれも素晴らしく終盤近くの20時過ぎには少しずつ小雨が降って来たものの、2年ぶりになりましたが両面で満足しました(当日、隅田川は行われたものの、昭和記念公園は翌日に順延しました)。

 自宅を出発すると漸く書き始めた暑中見舞もここで最初の投函を行い、西八王子南口のバス停もいつも10分前は誰かしらシニアの方が居られますが、今日はまだこの段階でこちらが一番乗り。暑いのか様子見と言った所で遅れて到着すると再び万葉けやき通りに出た所で降りるオバちゃんが居たので早速前輪の真後ろに腰掛け、高校野球の予選も終わって今日はこれから八王子まつりというお客さんも少しずつみられ、どう言う訳か小さい子を連れた親子連れも多いですね。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、そのままスターバックスへ。アイスコーヒー(お豆はブラジル・ミナス・ジェライス)とリワードが貰えるのと暑いので軽めの腹拵えでクリームチーズサーモン&ツナサンドをソファー席で。奥のテーブル席ではセミナーが行われてパートナーさん2名に対してお客さん1名で気付くと返してくれますが、ワンツーマンなのか気付かなかった様子で失礼しました。ソファー席に腰掛けて八王子130年のパンフレットやiPod touchのメモアプリで8460列車の下準備をしながら過ごします。

 いつもは『あずさ』9号が来る前に片付きますが、どうも暑いのか動きが鈍っている様子も肌で感じさせながらOPAの線路側に出て83列車のコンテナ車をまずチェックします。タンク車込みで前方のA重油専用車は全検出場間もないナンバーだな!と勘付き、早速ゲートインすると2両連結して2両目の39番がこれでした。8460列車が長い16両編成を示すかの様に南群線ではHD300が昼寝していて8097〜8092列車が運休という事が伺えます。

○83列車…コンテナ車、タンク車ともいつもの通りでコンテナを見るといつもは少なくとも一個はJOTの保冷コンテナが積まれていましたが、今日は久し振りにオール19系(先頭だけ3個積み以外は満載です)の布陣です。タキ1000の全検車では先月出場した39番をキャッチしました。
△竜王
EH200-17
コキ106- 235 ↑東京タ発 全検31-2-12川崎車 2個目に19D-45126[一色塗り]積載
コキ106- 485
コキ107- 75 全検2019-7-22川崎車 5個目に19D-43652[一色塗り]積載
コキ106-1007 ↓ 1個目に19D-45195、4個目に19D-50471[いずれも一色塗り]積載
タキ1000- 46 JOT[E]/根岸* 全検30-10-25川崎車、自重16.8t
タキ1000- 39 JOT[E]/根岸* 全検2019-7-8川崎車、自重16.5t
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-819 JOT/浜五井
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-787 JOT/根岸 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 83列車と並行して8460列車も逆側ながらナンバーを控え、オイルターミナルのタキ1000でまたキャッチして居なかったナンバーもあり、旧盆には少し早いですが八王子駅に里帰りした415番(もう1両ある413番はTOMIXのOT帯入りにプリントしています)やH22新製車で883〜892番のうち、ツートンカラー→青一色に変わった883〜887番と連番で見ている中、トップの883番だけがオイルターミナルに移ってからのデータをキャッチしていなかった所、幸い連結していてこの秋には全検入場の時期を迎えることもあってまさに○○の**で大どんでん返し!万々歳!と言った所です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きのオイルターミナルはタキ1000が多士済々揃いで先頭は盛岡タ→郡山常備と移った303番です。
△川崎貨物
EF210-111
タキ1000-303 OT/郡山◆ ↑浜五井行き
タキ243665  JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ43138   OT/倉賀野 ■(逆向き)
タキ1000-883 OT×/宇都宮タ 全検26-9-30川崎車、自重17.0t 
タキ1000-968 OT×/郡山 
タキ1000-415 OT/八王子 ↓ 全検30-11-7川崎車、自重17.0t
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 
タキ1000-877 JOT/根岸 ■
タキ1000-835 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検30-8-24川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-817 JOT/浜五井
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の×=エコレールマーク無し、◆=旧盛岡タ常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 何処で横浜線の電車に乗って片倉でUターンしようと思った所、最初は11時発の東神奈川行きに乗りましたが、ここだとどうも8460列車のところでムラが出てしまうので一度降りる事にして5番線で前方のタンク車を色々チェックしてから一度3・4番線に赴いて残りを駆け足で片付けて11時10分発の快速電車に飛び乗った次第です。真夏だけあって運動部のお兄ちゃんがドカンと腰掛けて汗臭いのには参りましたね(電車乗る前にシャワー🚿浴びて来いよ!といいたいですが………)。

 八王子駅に戻ると先ずは南口に出てビックカメラでラジオの録音に使うSDカードを仕入れ、今度は北口へ向かいつつ130周年のクイズを答えてからセレオのスターバックスへ。昨日からオリジナルドリンクが出ているかなと思ったら来月からなのでコールドブリューのアイスコーヒーを一杯頂きますが、流石に暑いのかなかなかテーブル席が空かず(例によってノートパソコン片手の奴が邪魔ですが………)しばらく待つと幸い、有隣堂側のテーブル席が空いて早速腰掛けるとバインダーの書き込みを行い(タキ1000-611は先ほど収めましたが、4月辺りに収めていたのを忘れていました)、このまま本家の会社の皆さんが例年通りかき氷の屋台を前に出すので店開きを待つ事にしました。

 今年は暑かった事もあってユーロードの方へは赴きませんでしたが、東急スクエアのスターバックスに立ち寄りながら(立ち話程度で失礼しました)、12時を回る頃には本家のビルの前へ行き、東側にかき氷のブース、西側に福引のブースが設えて昨年は氷代が上がって150円だった話ですが、今年は努力したのか100円に戻り、ブルーハワイを頂きます。また、今年は500円で光るかき氷と一工夫凝らしたカップを出す様ですね。

 最初は帰りも13時過ぎと見ていましたが、この分だと富士森公園・西八王子南口経由のバスに間に合うな!と先ずは駆け足でOPAのカルディでダークラム(ケーキの味付けではなく、コールドブリューのピッチャーを買ったのでスターバックスロースタリーのメニューもどきを実践したいなと思ったほどです)を仕入れると間に合いまして、13時を少し回ってのご帰還となり、こう暑いと散髪へ出かけるのも明日の午前中に済ませるかなと思いました。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »