« R01.07.19 八王子駅 | トップページ | R01.07.26 八王子駅 »

2019年7月24日 (水)

R01.07.24 八王子駅

 7月の下旬ともなると今年は梅雨寒の日が続いたものの、漸く昨日あたりから夏本来の陽気となりましたが、時折晴れ間が出てくる様子ですっきりしない空模様が続いております。

 来年の今頃は東京オリンピックの開会式とのことで都内も道路のシミュレーションが行われ、特に高速道路関係が凄いですね。

 少々遅くなりましたが、先月お邪魔した中目黒のスターバックスロースタリーに出掛けた様子の第2弾をまとめたものが出来上がり(本来なら先週中お持ちする予定でしたが、寒かった事もあって気乗りしなかったのが本音です)、今朝は出掛ける前からプリントを進め、4ページに纏めた所メインの3ページで一コマ外の縁を消し忘れてしまい、再プリントして漸く製本し、準備が整い出発進行。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで定刻の出発でさすがに高校野球の予選もベスト8くらいまで進むとあとは神宮球場で行うので乗りも余裕が生じて、先週は新盆の時期と重なって緑町の市営霊園へお墓まいりのお客さんも居たのでこれを思うとエラく空いていました。順調に進むと思った所、富士森公園の東側でまっすぐ中央道の八王子インターへ向かう方がエラく渋滞していて16号とぶつかる交差点も滞りがちでいつもの走りより(16号の東側で乗って来なかったのはせめての救いですが………)10分ほど遅れての到着です。

 例によって南口のビックカメラ前からOPAの入口を見て線路の外側へ進めると南群線はHD300-31が昼寝して83列車のコンテナ車をまずチェックするも一昨日〜昨日深夜の大雨の影響でしょうかコンテナも寂しい姿です。あれ『かいじ』+『富士回遊』3号が10分程遅れた到着の様子を見てここでサザンスカイタワーの信用金庫へ。スターバックスもこのまま2階のお店へ進むつもりでしたが、ロースタリーの様子を纏めたものを持っているので先ずはセレオ店へ。自由通路には来月11日の開業130周年の飾り付けも見られるようになり、後でパンフレットのラックを見るつもりでセレオのスターバックスへ向かいます。丁度、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたのでアイスアメリカーノを頂き、いつもマスターはショートライズのタンブラー片手ですが、今日は後のことを考えてトールタンブラーなのでいざ頂くと量が少なかったのでパートナーさんのYクン、お手数かけました。ロースタリー訪問記の1店舗目はここへ渡した訳です。

○83列車…編成はいつも通りですが、コンテナは大雨の影響でしょうか積まれていたのは先頭に2個だけであとは空車と言った様子です。牽引のEH200は量産型では2両目のJRFロゴなしです。
△竜王
EH200-2
コキ107-1703 ↑東京タ発 新製29-3-17日車 5個目に19D-43684[一色塗り]積載
コキ106- 797 [空車]
コキ107- 200 [空車]
コキ107-1643 ↓ 新製29-2-7日車[空車]
タキ1000-125 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000-863 JOT/根岸 ■
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-279 JOT/浜五井* 
タキ1000-803 JOT/浜五井 
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 事前に自由通路の窓越しから8460列車を見ると短めの編成で4番線から改めて確かめると久し振りに浜五井行きが多い組み合わせで83列車のタキ1000が片付くと5・6番線へ。

 横浜線の電車に飛び乗って片倉へUターン。これから前期試験の大学生や新横浜から新幹線に乗り換えると言った様子のキャスターバッグ片手が多く、後者は来年の今頃はエラく多くなりそうで電車の遅れが滅茶苦茶になりそうですな。

 片倉駅から八王子駅へ戻るとアレ、電車がもう来たな!と飛び乗りましたが、珍しく大口で安全確認があった影響から下り電車が遅れてこちらも2分遅れでの到着となり、文字通り駆け足で八王子駅は5番線の入線なので暫くは待つ必要があります。

 ダイヤが乱れていつもより一本早い電車に当たって折り返しも3分でこれが出発すると8460列車を一通り見て前方は5番線からチェックし、後半分は4番線に移って83列車が出発してから頑張ってチェックします。

○8460列車…83列車のコンテナ車が列車全体で2個しか積んでいませんでしたが、こちらも東海道線の大雨の影響でしょうか牽引のEF210が普段の新鶴見所属機ではなく久し振りに吹田所属機がリリーフしました。タンク車を見るとタキ43000は3年前の全検車で未確認だった43011番やタキ1000で今月出場したばかりの全検車と連結。いつも通りの着駅でしたが、浜五井行きは1両、千葉機関区への交番検査入場車が挿まり、タキ1000の1両が浮島町行きと久し振りに三つ巴となりました。浮島町と言うと先月で日本でも親しまれたエッソ、モービル、ゼネラルのサインポールがENEOSに統一されてアメリカ系元売(ゼネラルは日本出自の企業です)のGSが消えてしまい、食べ物屋さんやファッション、IT業界は根付いたものの、オイル関係は今年、昭和シェルも出光興産と経営統合して(純粋な意味での)外資系石油会社が日本では姿を消す格好になり、寂しいものです。
△川崎貨物
EF210-156[吹]
タキ43011    OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き 全検28-4-14川崎車、自重15.5t
タキ1000-387 OT/宇都宮タ  ↓全検30-7-17川崎車、自重16.9t
タキ43028    OT/宇都宮タ※ 千葉貨物(交番検査)→浜五井行き
タキ43347    OT/倉賀野※   ↑浜五井行き
タキ243701   JOT[e]/浜五井# 
タキ243712   JOT[e]/浜五井# ↓ 
タキ1000-445 OT/倉賀野 浮島町行き 全検2019-7-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-764 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-661 JOT/根岸 ■(逆向き)
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-212 JOT[E]/根岸* ↓ 
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 駆け足になりましたが、2列車片付くと(8460列車の最後尾はエスカレータの脇でした)130周年のパンフレットを2組ゲット。続いてサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄り、久し振りにアフォガードフラペチーノを頂き、パートナーさんのお兄ちゃんにお願いしてシングルオリジンのブラジル・ミナス ジェナイスを試飲しました。例によってソファー席に陣取るも店内も空いていて大きなテーブル席の打ち合わせの一団が邪魔でしたが、8460列車で確認したタンクの肉付けをして、お店を出る時にロースタリーの訪問記を渡した次第です。

 お昼少し前の富士森公園・西八王子南口経由の法政大学行きのバスでいつも三菱ふそうのエアロスターが決まって入りますが、この間、一度ヨドバシカメラのラッピングに当たって今日は府中の某私立学校のものに当たりましてどうもマスターにとっては気持ちが複雑ですが、親が乗ったら喜ぶ事間違えありません。ちなみに南大沢行きではピンポン・パンポンバスが参上し、コンビニで昼食を仕入れてのご帰還となり、丁度この位はカラッと晴れましたが、自宅でブログを纏めていた13時少し過ぎに一雨来ました。

|

« R01.07.19 八王子駅 | トップページ | R01.07.26 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R01.07.19 八王子駅 | トップページ | R01.07.26 八王子駅 »