« R01.06.04 八王子駅 | トップページ | R01.06.07 八王子駅&都内行き »

2019年6月 5日 (水)

R01.06.05 八王子駅

 今週は金曜日に貨車研の例会があって会報のプリントもいつもは余裕持って行う所が今月はどう言うわけか間際でバタバタしまして今日は午後から頑張って片付けねばと本来ならネタ拾いすら出ないのですが………。

 一番必要となるプリンターのインクカートリッジを買うついでと言った形で出掛けまして、流石に余裕を持ちたかったこともあって行きは一本早い富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗るといつもは列が出来ても千円の床屋さんの前くらいで今日何故か多ございましてはマスターの後ろから松屋の角の横断歩道まで伸びてこりゃ座れないな!と思って富士森の丘の上までは立たされましたが、結構座る事が多いマスター、三菱ふそうのエアロスターのノンステップ車の天井の高さを実感し、売り出しから10年くらいのタイプ(京王は永福町しかいないタイプで神奈中でも多摩管内は良く見掛けます)は私の背で天井に掌が付くのでは?と感じて最前列は突っ掛かるかな?と言った感じです(バスコレがあったら買って比較してみたいものですね)。さて、先の行列の原因も分かって富士森から歩かれるシニアグループでこの皆さんが降りると腰掛ける事が出来ました。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、スターバックスでコールドブリューのアイスコーヒーにバレンシアシロップを追加。この夏はピッチャーを買うので時折勉強する形で頂きますが、ソファー席が埋まっているかな?と思いきやなんと真ん中が陣取れました。表では都立高の芸術鑑賞会が行われるので賑やかですが、午前中はどうした事か制服の高校生がやたら多く、今年は改元の10連休があって6月は体育祭も無いのでチョット可笑しいですね。8460列車の入換を見て昨日、南群線に止まっていたレール積みの長物車(チキ5200など)も出発準備して止まっているとこの辺は少々邪魔かな?と思いつつも改札に入ろうと思っても83列車がどの程度遅れているのか編成の内容も分からないのでひたすら外で待ち、午前中〜昼前の下り電車はこの頃は何時も遅れるので(遠征に出掛けた時の長野エリアや名古屋近郊のJR各線みたいですね)早く到着してくれないかな!とヤキモキします。

 83列車が到着すると昨日とうって変わってタンク車付きでコンテナ車を見ると先月の全検車をキャッチ。フェンス越しながらズームしてデジカメに収めましたが、これまでは二段に書かれていたものが上から出場年、出場日、入場箇所と言う形に変わり、こちらも今後は令和○年の表記でなく西暦標記になるのでExcelの設定も4〜5年は混在しますね。

○83列車…編成はいつも通りでコンテナ車は全検出場間もないコキ107もキャッチ。タンク車ではこれと言う気になる所はありませんでした。流石に下り電車の遅れで到着は2〜3分、出発は10分遅れとなりました。
△竜王
EH200-12
コキ106- 691 ↑東京タ発 全検26-7-23輪西派 1個目に19D-49246[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1655*積載
コキ107- 69 全検2019-5-24川崎車 1・2個目に19G-20853、19G-21890[いずれも一色塗り]積載
コキ106-1059 全検30-9-9広島車 JOT UR19A-11881*UR19A-10631*UR19A-10878*UR19A-11199*UR19A-11246*積載
コキ107-1993 ↓ 新製30-3-8川重 2個目に19D-43145、5個目に19D-49577[いずれも一色塗り/5個全部19D]積載
タキ1000- 35 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-877 JOT/根岸
タキ1000-596 JOT[E]/根岸
タキ1000-614 JOT/根岸
タキ1000-314 JOT/塩浜 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-567 JOT/根岸 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 改札をゲートインして83列車のタキ1000をホーム伝いに確認しながら隙間から8460列車の根岸行きを見ると1線置いた格好ですが近いナンバーが続くと勘を働かせてタップして参ります(スマホ片手の若者とやっている事はそう変わらないのですが………)。この頃になると立川行きが短縮した高尾止まりの211系が日野の中線折り返しで豊田へ回送されます。この時間というと中央線の快速電車の下りは遅れているのでホームの客足や電車の行き来など神経を使いますね。また、ホームにはG20を控えただけあってガードマンさんが巡回して3・4番線は柔道の有段者と言った感じのガタイの強いお兄さんで横浜線の5・6番線は小柄な割と年嵩のお父さんと言った方が回っており、マスターは怪しい者ではございませんのでご苦労様です。

 例によって横浜線の電車で片倉までUターンし、それにしても昼間の電車はこの頃混みますな。と嘆くのも発車間際にデカいベビーカーを携えた親子連れ(@夫婦)が乗って来たものの、昨日もそうでしたがどんな仕事してる奴なのか4〜5月の10連休が異常だった事を思うと気が抜けないのか昔は6月の今頃なんて働き盛りの男が平日の真昼間にプラプラ電車に乗って出掛ける者は見ませんでしたが………(居ても撮り鐡の兄ちゃんくらいと言った具合でヒトの事は言えませんが、こちらは一応、仕事に近い様な形態なので腕を組みつつ首を傾げますが………と「働き方改革」の意味を履き違えていないのかと思うことも)。

 片倉の駅で例によって折り返すもホーム上にはガードマンさんの姿も。今春新設した待合室を見ると武蔵野線の駅ではありませんが、横浜線らしいグリーンのイメージでE233系にも貼られているロゴマークも良い演出で思わずデジカメに収めました。

 八王子駅へ戻る横浜線もいつもは後方ですが、今日は中央線の遅れで未だ83列車が見られそうなので先頭に乗った次第です。

○8460列車…前方がオイルターミナルのタンク車が続いて浜五井行きかと思いきや、また騙し絵で6両目には浮島町行きのタキ43000が入って後10両が根岸行きのタキ1000で入換の際も長いな!と思ったら総勢16両とドンピシャリ。
△川崎貨物
EF210-143
タキ43603  OT/宇都宮タ ↑浜五井行き
タキ43025  OT/倉賀野 
タキ43606  OT/宇都宮タ 
タキ243692 JOT[e]/浜五井#
タキ43268  OT/倉賀野
タキ43169  OT/倉賀野 浮島町行き ■(逆向き)
タキ1000-359 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸* 全検30-12-6川崎車、自重16.6t
タキ1000-436 JOT/根岸
タキ1000-761 JOT[E]/根岸  ↓
浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 横浜線の電車から降りると83列車のコンテナ車を見てから8460列車の浮島町行きタキ43000や『あずさ』10号、八王子折り返しの快速電車を確認して改札を出ました。

 改札を出てビックカメラでピクサスのインクカートリッジを4000円分を貯まったポイントで精算するとレジにはベトナム人のお姉ちゃんの実習生さんが立っていてこの頃は東京五輪に向けた人材育成でしょうかアジア系の皆さんが多くなりましたが、果たして来秋以降は続けられるのか気になるところで現場仕事やライン仕事だけかと思ったらこの辺まで来るとどうかと思う様になりましたね。

 今度は北口に出てセレオのスターバックスで一休み。偶々、セレオ店のオープニングの時からいらした親しいパートナーさんが遊びに来たので中目黒のロースタリーのお店に居られる方なのでこちらも「明後日お邪魔しますよ!」とお話しして果たしてどのくらいで入れるか4月のリベンジながら今日はアイスコーヒーで昨日と同じイタリアンローストを頂きました。顔を合わせるとレジのパートナーさん含めて差し障りありますが大手私鉄の駅名と被るな!とこちらの職業病が出ますね。

 2階から1階へ移動して崎陽軒で『令和記念・シウマイ弁当』が今月中旬までの販売なのでこれをお昼に買い、再び2階(東側ですが)の東北フェアを覗きながら北口のバス乗り場を目指し、丁度館ケ丘団地行きに間に合い、西八王子の駅入口まで乗ります。

 お昼は『令和記念・シウマイ弁当』で「平成ありがとう」バージョン同様東京版も掛紙がボール紙でないのが嬉しい所で掛けひもが紅白のゴム状になってご飯がお赤飯になっていて崎陽軒の駅弁で『お赤飯弁当』や仕出しでも出ているので思った通り美味しく今度はご飯がチャーハンか中華おこわの『シウマイ弁当』を味わって見たいものです。

|

« R01.06.04 八王子駅 | トップページ | R01.06.07 八王子駅&都内行き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R01.06.04 八王子駅 | トップページ | R01.06.07 八王子駅&都内行き »