« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月28日 (火)

R01.05.28 八王子駅

 5月もそろそろ終盤、令和に変わって最初の月が終わることで早いものです。

 先週の今日は台風が来た時の様な大雨、週末から昨日までは真夏を思わせる陽気となり、立夏過ぎのこの時期は爽やかな気候になるものの、どうもハッキリしない印象で今日は久し振りのお湿りとなりました。本来なら先週の今日は親の講座の日でしたが、先の大雨の影響で今日に繰り下げまして、何分にも皆さんシニアの方ばかりなのでキツイのは百も承知でこちらも今月の『鉄道ファン』が昨年度のJR車両動向の総まとめ号だったので最初は帰り掛けの13時過ぎと思った所、大雨が収まった14時過ぎに本屋さんへ出掛けた次第です。

 今朝急遽起こった川崎の事件を報道したテレビを見ているうちに9時を回り、行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると早々お客さんが並んで来たものの、到着も早くてお客さんを下ろすくらい(本来は西八王子の南入口かな?)の余裕も。今日は所々御所水通りの信号機の点検がありますね。

 出掛ける少し前に中央線の電車が遅れていたのでどうかな?と様子を伺うと案の定、到着した前後に『かいじ』+『富士回遊』3号、竜王行きの83列車と来ますが、共に若干遅れている様子でした。

 いつもの様に83列車の編成を見るとこの頃はタキ1000が常に連結している様子がお決まりですが、今日は久し振りにコンテナ車だけ、また南群線もHD300が昼寝していたので8097〜8092列車が無いのでタンク車が少々寂しい様子です。

○83列車…久し振りにコンテナ車だけの編成(全車ロゴなしのコキ107オンリー)の参上で1両目の1個が空いて、2両目は真ん中以外通風のV19C、3両目はJOTのUR19Aオンリー、4両目は空車と真ん中2両は何処か盛り合わせの握り寿司みたいな格好です。
△竜王
EH200-22
コキ107-1606 ↑東京タ発 新製28-11-29日車 2個目に19G-22411[一色塗り]積載
コキ107-1521 新製28-9-27日車
コキ107-1231 新製27-9-18日車 JOT UR19A-10426*UR19A-11591*UR19A-11013*UR19A-15157UR19A-15772積載
コキ107-1596 ↓ 新製28-11-18日車[空車]
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 タンク車が連結していると「合間に」サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出す」と下りになるのですが、コンテナ車だけだったのでここで切り上げ、今度はセレオのスターバックスへ。アイスコーヒー(お豆はKATI KATIブレンド)とこの間頂いたら美味しかった珈琲ゼリーケーキを頂きます。少し待ちましたが、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたのでいつもならタキ1000の下準備をしながら過ごしていたのですが、少し今日は手持ち無沙汰となりまして、パートナーさんも新人のお兄ちゃんが入って早速ご挨拶しました。再び線路を跨いでOPAのTSUTAYAブックストアで『サライ』とDE10特集の『鉄道ピクトリアル』(実は久々)を買います。ここへ来るとスターバックスへ寄るのも半ば日課になりますが、どうもライセンス店ともなると少々引いてしまいますね。

 今度は東急スクエアへ向かい、マルベリーブリッジの下には必ず1台京王電鉄バスが1台待機していますが、少し前に南大沢にいた中型ロング車(東進ハイスクールのラッピングが入った車です)が転属してこの辺りに入りそうだな!と思いつつもなかなか出会さず漸くご対面。今まで京王電鉄バスの八王子所属車はアイボリー+インディゴ&チェリーレッドの二色帯(KEIOロゴの地色や京王線の電車のラインと同じ色です)ばかりで同じ電鉄バスの桜ヶ丘、京王バス小金井とここ1〜2年、担当路線の持ち替えなどで結構京王バスカラー車が移っていたものの、八王子も期間限定ながらこの辺と足並み揃った感じがします。東急スクエアへ行くとまずはスターバックスへ。アイスアメリカーノ(実は久し振り)を頂きますが、いつもの皆さんの他にもレジには新人さんが入っていたのでこれから何かと宜しくお願い致します。続いてエディー・バゥアーで夏物のシャツも結構入ってサックスブルーやミントグリーンはいいかな?と思った次第で地下に降りて新しいお店(フードウェイ)が入ったので鮮魚と八百屋さんは相変わらずですが、床が新しく木目がプリントしたものに衣替えしてお肉屋さんが変わったのか九州がお膝元の会社で佐賀牛が並べられていたので目立ちます。

 東急スクエアを出る頃には雨がパラパラして来たので(20分程で止みましたが………)何処かで雨宿りと早めに本家のビルの方に赴き、正午を少し回って親と合流してセレオの地下と1階、OPAのカルディと立ち寄り、富士森公園経由の法政大学行きのバスで西八王子の南口まで乗り、この頃は順繰りが変わったのか京王バスカラーの新車かな?と行きの西八王子のバス停で待つといつものアイボリー地ですね。八王子の南口を出て少し南側で小学校の遠足バスでしょうか西東京バスの観光バスが2台並んでこの光景を見ると何処か中央高速を走る高速バスみたいで南口のロータリーは新宿駅の西口や渋谷駅では日常の風景に例えるならこちらはバスタ新宿なのではと言った様子が感じ取れます。

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

R01.05.20 八王子駅

 新元号に入ってから纏まったネタ拾いが不思議と赴いておらず、中央線130周年記念の復刻カラーのE233系すらまだ見ておりませんが、今年の暑中見舞の絵柄に使う予定なので来月の支部総会までにはキャッチしたいと思っております。

 うちの親は時折、サザンスカイタワーにあるクリニックへ出掛けるのですが、いつもは終わるとそのまま日野へ出掛ける事が多く、今日はこちらもネタ拾いを兼ねて出掛ける時と重なるので少しお手伝いをした次第です。

 こちらの方が少し早い出発となり、踏切で『かいじ』4号を見て甲州街道のバス停から乗る事に。統一地方選の影響から春の交通安全運動は今日までで交差点ではお巡りさんが交通整理していて青信号で笛を鳴らすのでこの頃は自転車、歩行者と傍若無人な輩が多いですな!と嘆く今日この頃です。

 一番近いバスが城山手からの西東京バスですが、少し待ちまして時刻表より5分遅れて到着した館ケ丘団地からの京王電鉄バスに乗り、幸い座れていつもは八王子駅の北口まで乗りますが、今日はどうしてもみずほ銀行の支店へ行きたかったので手前の横山町三丁目までの乗車です。

 横山町三丁目のバス停で降りると少し16号の交差点側へ戻る形でみずほ銀行の支店へ。通帳が一杯だったので新しいものに更新すると東京五輪仕様のもので将来価値が出るのでは?と思いますが、まだまだ-6桁で今年中にはチョットしたバイトを見付けたいものですね。この建物も完成して10年経ったので早いな!と感じさせ、今使っている前の高倍率ズームのSX200ISを買って間もない頃で京王バスカラーの中型車(今はJR南口発に変わった東京家政学院行きです)を収めた事を思い出します。

 ユーロードからこのまま八王子駅の北口を目指して歩いてつい2週間程前は古本まつりで歩いて結構テントが立っていた通りも普段の姿で中町公園のドクター肥沼を偲ぶ石碑もこれが普段の様子と言った感じです。

 セレオは10時オープンで最初、1階からエスカレーターで2階へ行こうと思いましたが、入口だけは開いていたものの、エスカレーターは10時からでないと動かないので改札口へ向かう階段からマルベリーブリッジの方へ戻る形でスターバックスへ。丁度お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取り、アイスコーヒーは20日だけあってイタリアンローストかな?と思いきや、マスターが自宅用に買う事が多いハウスブレンドでした。今日は後程自宅用のドリップも買う予定ですが………。

 南口に出て83列車の到着を待ちますが、今日は南群線で昼寝するHD300の姿が見えなかったので8097〜8092列車の運転があるな!と感じ取れ、この頃は平日に赴いても運休が多かったのでこのような事は久し振りですが、前後して到着する『かいじ』+『富士回遊』3号共々遅れておりました。

○83列車…朝の快速電車が遅れた影響でしょうか到着15分、出発5分遅れとなりました。コンテナ車でJRFロゴが消えていましたが、EH200のロゴが消えた1号機が担当し、コンテナは全て19系&20系が満載でタンク車は増量モードの13両編成です。先頭の7番は10連休前の出場で今月からの出場車は西暦表記になった噂もありますが、追々見て参りますのでご期待ください。
△竜王
EH200-1
コキ106- 300  ↑東京タ発 全検30-11-1広島車 1〜3個目に19D-42265、20G-1026、19D-43300[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 368
コキ107-1204 新製27-5-14日車 2個目に19D-48320[一色塗り]積載
コキ107-1421 ↓ 新製29-2-3川重 1個目に19D-44966、3個目に19D-45376[いずれも一色塗り]積載
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* 全検31-4-26川崎車、自重16.8t
タキ1000-867 JOT/根岸 ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検30-11-26川崎車、自重17.0t
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、根岸*=旧郡山常備車

 ゲートインして先ずは3・4番線から83列車のタンク車をチェックしつつも例によって10時過ぎと言うとこの頃は遅れる事が多く、また『あずさ』9号の後方はこの時期らしく山梨か諏訪辺りでしょうか林間学校へ出掛ける私立の小学生が固まっていたので別にこちらは列車を見ているだけで不審者ではございません(例によってあの撮り鐡クソオヤヂがいましたが、テメェの方が怪しいのが本音です)。

 さすがに怪しまれぬ様に『あずさ』9号が出発(10分近く遅れましたが………)すると83列車の後方(待ち切れなかったのか跨線橋の窓越しから見ました)や8460列車の前方を片付けてから5・6番線へ。前後して到着した『あずさ』8号はE353系のS120編成で前から気になっていたのはキヤノンのデジカメの品名を思い出す編成番号が入った運転台扉の窓ガラスにも思わず収めました。

 片倉駅へUターンしてPASMOの残高が少なくなったのでこちらでゲートイン。八王子駅に戻るとまだ中央線の下り方面は遅れていたのでこの頃は午前中一杯落ち着かなくなりましたね。

○8460列車…前4両は浜五井行きで全車タキ43000(1両だけ黒塗りの44t積みでしたが、他はオイルターミナルの青塗り)、後9両は根岸行きのタキ1000といった組み合わせです。
△川崎貨物
EF210-118
タキ 43013 OT/南松本※ ↑浜五井行き ■
タキ 43005 OT/郡山※
タキ243673 JOT/浜五井# ■(逆向き)
タキ 43269 OT/倉賀野  ↓ 
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-805 JOT/浜五井 
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 
タキ1000-619 JOT/根岸 
タキ1000-270 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 ↓ ■
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

○E353系の運用は次の通りで遅れていた事もあって『富士回遊』を併結する『かいじ』3号も見る事ができました。併結がある場合は左手が松本方です
・クハE353-6×9+クモハE353-11×3(長モトS106+S211編成):あずさ9号
・クハE353-11×9(長モトS111編成):かいじ5号
・クハE353-13×9+クモハE353-8×3(長モトS113+S208編成):かいじ+富士回遊3号
・クハE353-16×9(長モトS116編成):かいじ4号
・クハE353-20×9(長モトS120編成):あずさ8号

 一通り見た所でセレオのスターバックスで自宅のドリップ用もそろそろアイスの時期になりますのでアイスコーヒーブレンドを選び、REWARDが随分溜まったのでこの間2枚程カードを引き替えてお豆代の一部に充ててレジにiPod touchの画面を向けるとお見事です(スマホと違って常に電波を繋いでいないのでお店のWi-Fiを繋いで)。また、手提げ袋もレトロ調のものかな?と思ったらその通りでした。

 親との待ち合わせに少し時間が有ったので先にビックカメラでデジカメのケースを漁るとグリーン系は見当たらず、丁度同じくらいサイズでシルバーグレーのもの且つ千円チョットと思っていたものが600円程で買えたので暫くはこれを使うかと思い、今度はサザンスカイタワーへ。先ずはスターバックスでアイスコーヒーの2杯目は二度目の正直でイタリアンローストとシュガードーナツを頂きながらソファー席に腰掛け、先ほど83列車でチェックしたタキ1000のデータをインプット。新人さんも入っていたので挨拶してこれからは色々と宜しくお願いします。1階に降りて本屋さんで時間調整。『ダイヤ情報』の最新号やE7系『とき』が表紙の『JR電車編成表』の2019夏号も並んでこちらは月が変わってから購入する予定で今日はいわば下見ですね。交通新聞社に版元が移って丁度10年と言うのは早いものでジェーアールアールの頃は八王子の本屋さんでは殆ど扱わなかったものの、交通新聞社に変わってからはくまざわ書店でも普通に置く様になったのでこちらはこれまでのお付き合いで京王系の本屋さんで買っていました。あれこれ立ち読みしたいにもポンコツオヤヂが多い事(昔はこの辺りと言うと結構、パチンコ屋に屯していましたが………)で最近、前程本屋さんに赴かなくなったのはこの様な人種が増えたのだろうと感じ取れ、街中の本屋さんが減っている事と話題が別です。

 携帯もスタンバイして同じフロアの薬局が結構待たされるのでセレオの1階でお買物して一緒に帰ると思いきや、これから城山手へ遊びに行くとの事で幸い、マスターのiPod touchには西東京バスのポケット時刻表を入れているので丁度八王子駅北口から20分毎だよと教えてあげてこちらも最初、13時過ぎの南大通り経由と思った所、この所お世話になっている20分程早い富士森公園・西八南口経由の法政大学行きに乗ると最初は西八王子の南口まで乗るつもりが一つ手前に当たる丘の上のバス停で降りるお客さんが居なかったのかこりゃ都合いい!と少し早めの到着となる、出掛けている間は晴れたり曇ったりで俄雨でも降るのだろうと思いましたが、全く降られずご帰還と相成りました。

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

R01.05.15 八王子駅

 改元から早くも二週間が経ち、10連休の余波もあったのでしょうかネタ拾いも少しセーブしたものの、気付くと5月も折り返し点に差し掛かりました。

 今日はスターバックスの新しいメニューの初日なので今迄は本国であるアメリカのものをそのまま使ったタイプが多かったですが、今回は初めて日本オリジナルの昭和レトロのPOPや飾り付けが採用されました。また、4月一杯までは昨年中の全検車のデータ記載を載せていましたが、改元に合わせて近年の閲覧環境の変化から文字情報を一部、四角いカラーに置き換える形になりましたのでご理解頂けると共に例を挙げると黄色はA重油の積載車、赤色はガソリン積載車の無地板付、黒色は黒地の表示板付きとご理解頂ければ幸いです。

 いつも新商品の初日と言うと富士森公園経由では遅いのでセレオの開店時刻の10時に合わせて9時半過ぎの城山手からのバスに乗るのがお決まりですが、余程の事が無い限り5分以上遅れないものの、案の定車椅子のお客さんが乗車した影響でしょうか7分遅れで到着して中扉スロープの収納やスペースのセッティングで手間取るのは仕方ありませんが、不思議と今日はハンディキャップ持ちのお客さんが多く何処かで総会でもあるのでは?と思ったら偶々で各駅停車で到着も10時を回ってしまいました。

 auショップの前でバスを降りてセレオのスターバックスへ。今日からのカスタードプディングフラペチーノを早速頂き、パートナーさんのファッションはいつも通りでもお店の飾り付けは何処か昭和レトロの様相で18年以上通ってタイムスリップした佇まいは初めてで味わいもなかなかでした。店先のポスターやアクセサリーもいつもは1コマ収めますが、流石に本業の延長線上だけあってデジカメも通常のカラーに加えてセピアにモノクロと3モードに切り替えて収めた次第で後でサザンスカイタワーのお店のパートナーさんからも喜ばれました。

 少し遅くなりましたが、ここで83列車をチェックし、本来なら改札に入って8460列車も見たかったのですが、時間の関係で入らなかったものの名実ともに令和最初の編成チェックとなりました。

○83列車…いつも通りの編成で3両目はJOTの保冷コンテナ1個だけでしたが他は満載。タキ1000はいつもの12両編成で前3両がA重油の積載車で32番は未確認かな?と思いきや2月に確認したナンバーでした。快速電車の遅れの影響から5分遅れの出発となりました。
△竜王
EH200-14
コキ107-1059 ↑東京タ発 新製27-1-29川重 4個目に20D-2707[一色塗り]積載
コキ107-1577 新製28-11-4日車 5個目にJOT UR19A-2268*積載
コキ107- 699 新製24-9-28日車(33-9-28切) 3個目にJOT UR19A-88*積載
コキ107-1129 ↓ 新製27-7-10川重 3・4個目にJOT UR19A-21752*UR19A-113*、5個目に19D-44704[一色塗り]積載
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-111 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸* 全検30-11-22川崎車、自重16.7t
タキ1000- 91 JOT/根岸*
タキ1000-808 JOT/浜五井 ■
タキ1000-605 JOT[E]/根岸
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-229 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-849 JOT[E]/根岸 
タキ1000-563 JOT/根岸 
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の出発を見送ると今度は京王八王子駅へ。地下にあったコーヒーや輸入食料品を扱うお店が店仕舞いしてドラッグストアが出店して駅の入口前では呼び込みが賑やかで先ずは券売機でPASMOの履歴をプリント。続いて京王八王子SCのスターバックスへ行き、エントランス前には今日からのPOPも掲げられてコールドブリューのアイスコーヒーを頂きます。先々週訪れた時は全館オープン前で余りお客さんがいない所お邪魔しましたが、今日はそこそこテーブル席が埋まっていつの間にか4人掛けの高いテーブル席が置かれて後で見返さなくては。Sim cityのプレイではありませんが、一ヶ月経って少しずつ色々置かれてあとは陳列棚があるとフィットするかな?とツッコミも。よく見ると背が低いレザーチェアーは色違いながらフレンテ南大沢店、高い4人掛けテーブルはトリエ調布店の外側(中と上手く繋げていました)と京王の商業施設のお店と揃えた印象が感じ取れ、あとは写真の額をキラリナ吉祥寺店みたいにモノクロの東八王子駅や地下化前の様子の写真額が置いたらいい所を吸収した事になりますね。

 続いて東急スクエアのお店は立ち話で失礼して初顔合わせで談合坂のお店から移って来たお兄ちゃんのパートナーさんと早速ご挨拶。話に夢中になってしまい、気づくと正午近くなり、セレオに立ち寄ってからNEW DAYSの店先に中央線130年グッズが並べられてポスターを象ったキーホルダーと復刻カラーのE233系T24編成(=不覚にもマスター、未確認です。暑中見舞の頃までに収めなくては………)のヘッドマークそのままの缶バッジを買い、再びザザンスカイタワーのスターバックスへ。先程、83列車のチェックの合間に訪れた際、お昼頃にテイスティングが行われるのでこれを目当てに来ましたが、余裕がある様でソファー席を占めてアイスコーヒー(お豆はグァテマラ・アンティグア)と珈琲ゼリーケーキをいただきます。ホットサンドも美味しそうだなと思い、こちらは後日改めて頂く事にして今日から売り出された珈琲ゼリーケーキはホイップにコーヒー味のムース、ブラウニーケーキが上手くマッチして後でテイスティングでは良い口直しになりました。暫く経ってからお店の入り口近くでグラスドリッパーを使ったテイスティングが始まり、今日からのKATI KATIブレンドで担当したお兄ちゃんのパートナーさん相手に話題が盛り上がり、こちらもグラスドリッパーは今夏で9年目なので色々体験を話したり、夏場はアイスモードになるので比例して来月から購入も2回になりますが、気になるのがコールドブリューのセットで昨年は買おうと思ったら完売したので言わばリベンジでピッチャーを片手にしたマスター、生まれ年が書かれているだけあって年齢がバレるのは百も承知でこの手のイベントが久しく行われていなかったので短いながらも楽しく過ごす事が出来ました。

 丁度、富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、ここでご帰還と相成りました。

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

R01.05.07 八王子駅

 改元を挿んだ10連休の期間内はいかがお過ごしでしたか。カレンダーの上では今日が令和最初の平日ダイヤとなります。

 マスターは改元当日の今月1日は京王線の奉祝記念切符が売り出されて甲州街道を走る京王八王子駅行きのバスに乗るとマスターが乗った所から後は八王子駅北口までノンストップと普段の日なら通勤客や部活の学生が乗って来ますが、路線バスでは珍しくこりゃ、空港行きのリムジンバスかいなと思った程でバスを降りた所で京王八王子駅のコンコースに赴くと丁度、駅員さんがメガホン片手に呼び掛けていたので早速ゲットし、このまま京王八王子SCのスターバックスのお店で令和一杯目のドリップ(当日はエチオピアです)を頂きました。先月からテーブル席が新しく設けられて最初殺風景だな!と思っていたら写真のパネルが追加されたり、テーブルも少し高いものが増えたなと雰囲気が出て来ました。

 またこの時期恒例、ユーロードの古本祭りもマルベリーブリッジが延びる関係でゲートが撤去されてアプローチの足場が悪くなりましたが、こちらの予想通り八王子駅寄りのテントが3個ほど置いてあった場所が無くなってその代わり、ドン・キホーテ前からパーク一番街のやよい軒前に新しくテントが置かれてこちらは各店拘りの品揃えコーナーと言った所でいつも本家のはとこや北口商店街の皆さんが結構お手伝いしていますが、今回はこの辺が余り見られず何処か火が消えたみたいで寂しくなりました。釣果をお話ししますと前回に続いて鉄道雑誌の方は目当てにしていた昭和50年代の『鉄道ファン』はそう見られず、品揃えもウン十年後の我が身の断捨離(=デジタル化したものに置き換える前提で実際どうなるか不明ですが………)を見る思いで。結局、前から興味があった文春文庫のB級グルメの本を一冊買っただけになり、10月はどうなるか今から楽しみです。

 親の講座の日なのでこちらの方が先に出ますが、近くに救急車、消防車とけたたましく思い西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ります。

 バスから降りてOPAの裏側へ赴くと例によって南群線にはHD300-17が昼寝して今日は8097〜8092列車のタンク車はありませんでしたが、8461〜8460列車はちゃんと運転があり、後で自由通路から2両程ナンバーが確認出来たので浜五井+根岸発で11〜12両と昨日も古本祭りで買いたいものがあって赴けば見たかったのですが、出掛けても空振りになりそうな事が両者目に見えていたのでパスしましたが………。83列車が到着すると今日は珍しくEH200-4の単機での運転でこの列車で機関車だけと言うのは滅多に無い例で恐らく竜王には(運転があれば)昨日の81列車で到着したタンク車や連休前に到着したコンテナ車があるのでは?と言った様子で『駐太郎』の外側から珍しいショットを収めるも4番線に到着したE233系は意外と後退していい具合に決まらなかったのは惜しい所です。

 今度はサザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄り、軍資金の出し入れをしますが、結構列が出来ていたものの7〜8分でこちらの番となり意外とスムーズです。このまま、ビックカメラの1階に立ち寄ってデジカメのケースを物色。というのも、古本祭りの初日にいつも外出用のショルダーにソフトケースを忍ばせますが何処かで落としてしまってグリーン系は無いかな?と探すも意外と無く日を改めて買う事にして今日は下見程度で今度はセレオのスターバックスへ。パートナーさんの皆さんも連休中顔を合わせた範囲が多かったのか気分が抜けませんでしたが、アイスコーヒーのアイスコーヒーブレンドを頂きながら今日はマルベリーブリッジ沿いのテーブル席を陣取り、元号が改まってこちら側は最初です。昨日まではセレオ全館で改元記念の限定商品やメニューが用意されてスターバックスもマンゴーフラペチーノのカスタマイズバージョンが出てホイップ追加とシトラス増量と二つ有ったのでフルーツ系+ホイップクリームは合わないので後者をチョイスし、ブラックエプロンのお兄ちゃんのパートナーさん相手に過去の失敗談を披露する始末。

 お次は本家のビルにある事務所で親の講座の教室代を支払い、いつも担当する美熟女社員さんと古本祭りの振り返りをお話しし、令和に改元してこの位当たりが良い嫁さんが欲しくなりますな。

 続いて東急スクエアへ行き、そろそろ#ベリーベリーマッチフラペチーノがお終いになって来るので今日はレッドを頂き、エディー・バゥアーやヴィレッジバンガード辺りを覗いて親と待ち合わせてセレオのドンクに寄ってからご帰還となり、5月と言うと比較的好天に恵まれる事が多い時期ですが、土曜日の午後は多摩地区で雹やにわか雨が降ったり、これから雲行きが怪しくなって雨降りになるのでは?とそろそろ初夏の時期に差し掛かろうと言う時期の割には何処か冷涼な気候となりました。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »