« H31.04.02 八王子駅 | トップページ | H31.04.06 八王子駅&都内行き »

2019年4月 5日 (金)

H31.04.05 八王子駅

 新年度に入られて皆様いかがお過ごしですか。マスターは相も変わらず自室でパソコンの画面に向かうかシアトル系カフェへ足繁く通う日々を送っております。昨年あたりから軽い勤めをしたいなと思っても折り込みを見ても近場でこれというのが見当たらないのが事実です。プリントの方もちょっとした量でも大丈夫ですので大歓迎ですよ。

 明日は貨車研究会の例会で目下、会報のプリントに費やす日々を送っており、本来なら今日なのですが、会場の都合で明日になりまして、これを思うと都心に近い公共の集まれる場所は昨今の経済状況から取り辛い事を感じさせます。インクカートリッジの仕入れを兼ねてネタ拾いをしますが、こんな事もありまして、早めに出掛けまして9時を少し回った富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗った次第です。途中の郵便局でBL賞のハガキを投函し、バス停で待つとシニア客の先客が多く、いつもは滅多に遅れないダイヤですが、今日は珍しく2〜3分遅れての出発となり、暫くは戸袋側の横向きに腰掛け、富士森の丘へ向かう途中で最前列が空いてお花見をしながら進むと16号の交差点で引っ掛かり、いつもは順調なら9時半を少し回る頃に着きますが、10分近い遅れとなりました。

 バスから降りるとサザンスカイタワーへ向かう間にちょうど、『京王ライナー』色のバスが待機してノンストップの多摩美大行きの担当で乗ったバスも『京王ライナー』の広告を掲げていました。サザンスカイタワーの信用金庫でインクカートリッジの代金を引き出し、2階のスターバックスへ。この所お店限定のオリジナルメニューを注目しますが、こちらはキャラメルマキアートにホイップ、エスプレッソのショットやトフィーナッツのシロップ追加です。今日は府中にある大学の入学式がオリンパスホールで行われるので混雑状況が気になりましたが、幸いソファー席を陣取る事が出来、飲みながらiPod touchのメモアプリで83列車、8460列車のページを準備し、エスプレッソとナッツの味が上手く絡み合っていました。昨日もメールで頂いたストロベリーフラペチーノのPOPも飾られて来週の木曜日は出撃する予定です。

 自由通路から窓越しに8460列車のタンク車が入っている様子を確認してゲートイン。案内表示を見ると『かいじ』+『富士回遊』3号の表示を初めて見たので早速デジカメに収めて3月のダイヤ改正前まで土日の昼間に顔を出していた『成田エクスプレス』の延長運転のように『富士山・河口湖』と言う形で出て早速3・4番線から8460列車は根岸行きのタキ1000、続いて5・6番線に移って浜五井行きの分をチェックします。3月までならタキ43000の応援が結構見られましたが、4月の声を聞くとオイルターミナルの所有車中心になって来るので少し寂しくなりました。

 自由通路から窓越しに8460列車のタンク車が入っている様子を確認してゲートイン。案内表示を見ると『かいじ』+『富士回遊』3号の表示を初めて見たので早速デジカメに収めて3月のダイヤ改正前まで土日の昼間に顔を出していた『成田エクスプレス』の延長運転のように『富士山・河口湖』と言う形で出て早速3・4番線から8460列車は根岸行きのタキ1000、続いて5・6番線に移って浜五井行きの分をチェックします。3月までならタキ43000の応援が結構見られましたが、4月の声を聞くとオイルターミナルの所有車中心になって来るので少し寂しくなりました。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きともイーブンの編成で浜五井行きはOT所有車で且つ常連ナンバーが続きましたが、タキ1000では昨年の全検車では410番をキャッチ。ここで売り出されたTomixの帯入りタキ1000(OT所有)にも入っていたナンバーで八王子常備車の2両より一回先の新製出場です。
△川崎貨物
EF210-142
タキ43349   OT/郡山    ↑浜五井行き 全検30-7-30川崎車、自重15.9t
タキ1000-410 OT/郡山 全検30-11-10川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ43354   OT/南松本 全検30-9-13川崎車、自重15.9t 石油類)黒地
タキ43022   OT/倉賀野 石油類)黒地
タキ1000-445 OT/倉賀野 無
タキ43170   OT/南松本 石油類)黒地▼
タキ1000-671 OT/宇都宮タ 無
タキ243673  JOT/浜五井# ↓ 石油類)黒地▼
タキ1000-355 JOT/根岸*  ↑根岸行き 無
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 全検30-7-2川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-787 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-849 JOT[E]/根岸 ↓
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、▼=表示板の逆向き

 見ている間に『かいじ』+『富士回遊』3号が到着して8460列車のOTタンク車を確認してから今日はお先にここが片付いた所で片倉へUターン。八王子駅へ戻る電車もいつもは後方の乗車ですが、83列車のタキ1000を先に見るのでこの辺りが丁度良いかな?と前方に乗り、後で乗った電車の始発駅を見ると磯子からの電車で根岸の駅にはお昼頃八王子に到着する85列車や岡部行きからシフトした倉賀野行きの3093列車が控えている頃合いかな?と感じ取れ、いつも後方に乗る事が多い我が身ですが、前方は滅多に乗らないのか結構乗っていました。

 横浜線の電車から降りると丁度乗り換え跨線橋の脇だったので先ずは83列車のタキ1000をチェックし、真ん中あたりから見始め、12両くらいだろうと思ったらその通りで『あずさ』9号が着く前後には戻って前の方をチェックしました。2番線に『あずさ』8号が到着する頃には一通り片付きました。

*E353系の運用は次の通りで立っていた位置の関係で『かいじ』+『富士回遊』3号は見られませんでしたが、3両編成では一番新しいS210編成を初めて確認しました。併結している場合、左手が松本方です
・クハE353-3×9+クモハE353-10×3(長モトS103+S210編成):あずさ6号
・クハE353-14×9(長モトS114編成):あずさ8号
・クハE353-20×9+クモハE353-1×3(長モトS120+S201編成):あずさ9号

 改札を出て南群線でHD300の昼寝を見つつOPAの北側から83列車のコンテナ車をチェックします。この頃はこの辺りも何処か路駐の車が多くなって目障りになって来たな!と憤慨しますね。

○83列車…編成はいつもの順でコンテナ車は4両目だけ1個積まれた他は満載です。
△竜王
EH200−21
コキ106- 231 ↑東京タ発 全検30-10-26川崎車 3個目にJOT UR19A-12044*積載
コキ107-1681 新製29-2-28日車 1個目にJOT UR19A-1386*、3個目に20D-2318積載
コキ107- 254 全検30-7-20川崎車 1個目に20D-2774、3個目にJOT UR19A-11513*積載
コキ107- 256 ↓ 全検26-11-1広島車
タキ1000-124 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-119 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 45 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-601 JOT[E]/根岸
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸* 全検30-11-22川崎車、自重16.9t
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-808 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-222 JOT[E]/根岸*
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-359 JOT/根岸* 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のコンテナ車が片付くとビックカメラでピクサスのインクカートリッジを仕入れ、それからセレオのスターバックスへ。ドリップのパイクプレイスローストを頂き、マスターは来店するとすかさずカードを出すのですがいつ行ってもモタモタしている婆さんやら万札を崩す女が多い。本国の様にスマホでサッとお勘定というのは出来ないモンですな。さて、例によってテーブル席を探すと埋まって居たので仕方なく有隣堂側のベンチ席を占めて。テーブル席が空いたと思ったら有隣堂で立ち読みする爺さんが居て「TSUTAYAの店と間違えて来てんじゃないよ!」とドヤしつけたい所です。ラジオの聴取率調査と同じで相手にしていないので引っ込んで下さいな!と思う次第でそもそもサードプレイスなる言葉すら知らないジジババが多いですからね(足もタダ同然のシルバーパスでこれをICカード化してくれれば乗り具合も把握できるのですが………、昨日の『とくダネ!』でバスの車内トラブルの一件もどうかと思いますが………)。さて、嬉しい事に火曜日にお邪魔した際、在庫が無かったTOKYOローストを運良くゲット。こちらも明日は例会の前にチョットお邪魔しようと思いまして、顔馴染みのパートナーさんの義理もあるので年に何度か顔を出さなくてはと頑張らねば。

 少しOPAに立ち寄ってお昼少し前の法政大学行きのバスに間に合い、窓越しからのお花見もまた楽しみ、火曜日に乗った時は位置が今一つでしたが、今日はバッチリ収まり、富士森公園のバス停手前では京王バスカラーの中型車に擦れ違い、正午少し過ぎにはご帰還となりました。

|

« H31.04.02 八王子駅 | トップページ | H31.04.06 八王子駅&都内行き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H31.04.02 八王子駅 | トップページ | H31.04.06 八王子駅&都内行き »