« H31.03.27 都内行き&八王子駅 | トップページ | H31.04.02 八王子駅 »

2019年3月28日 (木)

H31.03.28 八王子駅&京王沿線

 先月の中旬以来進めていた京王ライナーのスタンプラリーも今月に入って中旬に府中、聖蹟桜ヶ丘、高幡不動の各駅、昨日は新宿と進めて残りは相模原線の2駅という事で多摩センターからこのまま多摩動物公園にある『京王れーるランド』へ向かおうという算段です。

 行きは横浜線からこのまま橋本へ向かう形で八王子駅の場面まではいつものネタ拾いと同じで先ずは西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスに乗って向かいます。時刻表を見ていたオバちゃんも居て来月1日からダイヤ改正が行われますが、ネット情報ですでにキャッチしているマスター、有っても西八王子から法政大学へ向かう系統が休み明けで通常ダイヤに戻る形でして、昨今多い本数の見直しが一切行われない点は幸いですね。通り道に富士森公園があるため、例年この時期は桜🌸が気になりますが、昨日の都心に比べると未だ未だと言った所ですね。

 いつもは南口の入口へ向かう形で降車しますが、今日は塞がっていたのでスクールバスの乗り場で降りる形になり、先ずはサザンスカイタワーの信用金庫からこのままスターバックスへ。ドリップはいつも自宅で頂くハウスブレンド(今回はデカフェ版ですが、こちらはノーマルです)にさくらドーナツで。

 サザンスカイタワーのスターバックスを足早に出まして(ソファー席に居たものの、雰囲気が薄っぺらい中年女どもが多くあきれましたが………)、OPA経由で線路沿いに出て先ずは83列車のコンテナ車をチェック。オッと!フラット双眼鏡を忘れましたが、デジカメのズームレンズを活用するか。南群線にはHD300-8が控えて今日は8097〜8092列車が無いな!とピンと来ました。

 ゲートインはいつもは『あずさ』9号(ダイヤ改正前から見ると『スーパーあずさ』11号)が止まる頃合いに入りますが、少々遅れて先ずは83列車のタキ1000をホーム伝いに見て隙間から8460列車のタキ1000(根岸行きの分です)をいつもならフラット双眼鏡片手ながら何処かしらナンバーが読めますが、今日はデジカメのレンズを頼りに側梁に記されたナンバー表記の部分を焦点に書き出しました。

○83列車…いつもの編成でコンテナ車は4両目の端っこ以外を19系や20系で占めてマルーン一色の様相です。タキ1000は12両の連結ながら前2両がA重油の積載車です。
△竜王
EH200−15
コキ107-1129 ↑東京タ発 新製27-7-10川重 2個目に20D-3287[一色塗り]積載
コキ106- 79 全検29-6-21小倉車 1個目にV19C-8539、4個目に19G-21164[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 795 全検27-3-5小倉車 2個目に19G-1020、3個目に19D-45901[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1392 ↓ 新製28-11-2川重 5個目は欠
タキ1000- 33 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-122 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-614 JOT/根岸 全検30-8-20川崎車、自重16.8t
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸* 全検30-11-22川崎車、自重16.9t
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-359 JOT/根岸* 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-880 JOT/根岸 全検30-8-2川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 春休みと重なったのか嫌にカート片手の団体や親子連れ、シニア(昔はピンで出掛ける事は余り見掛けませんでしたが、この頃は目立ちますな)が多かったのか渋滞の道をどう走り抜けようかと考える車みたいで。タンク車をデジカメに収めるにもポジションに骨が折れるのも事実でオリンピックの前後は手荷物運賃は徴収して良いと思いますが………。4番線一杯まで進んで8460列車の前方を予め確認してから5・6番線へ。横浜線の電車(iPod touchに京王相模原線の特急の時刻を書き抜いた所、お目当てのダイヤは余裕で間に合います)を待ちがてら8460列車でも見るかと思いつつも例のクソ撮り鉄オヤヂが闖入していて例によって点字ブロックに三脚置いてローアングルで撮影するものですから八王子駅の5・6番線に警備員さんを巡回して欲しいところでマスターに言わせると「テメェのやってることはもろ不審者だ!」と年嵩の者ながら軽蔑したく向きになります(ツラ自体もスーパーで万引きして捕まりそうな顔してますが………)。

○8460列車…長い16両編成で両端ツートンカラーで先頭2両のタキ43000の44t積みは見てないかな!と思いましたが、丁度一ヶ月前(先代iPod touchの使い納めのときでして、現車データも併せてご参照ください)に見たナンバーが続いてホッとしましたが、先日ダイヤ改正後に組成が変わった事を書いた所、浮島町行きの位置が気になった所、真ん中からやや前よりとこちらの予想が外れました(ゴメンなさい)。
△川崎貨物
EF210-119
タキ243715 JOT[e]/浜五井# ↑浜五井行き 石油類)黒地
タキ243716 JOT/塩浜*
タキ 43138 OT/倉賀野 無
タキ 43555 OT/宇都宮タ    ↓ 無
タキ 43008 OT/八王子※ 浮島町行き
タキ1000- 86 JOT/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 全検30-5-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-854 JOT/北袖# 全検30-6-20川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-876 JOT/根岸 全検30-6-14川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 ↓ 無
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#、北袖#=旧本輪西常備車、塩浜*、根岸*=旧郡山常備車

 時折行う片倉へのUターンの応用で11時ジャストの横浜線の電車が出発すると8460列車のタンク車のチェックが片付くと6番線に入線した11時10分発の快速電車で橋本へ向かいます。出発までの合間に見た2本の肉付けを行いながら過ごし、後は相原まで腰掛け、結構真ん中あたりに乗ったものの、橋本駅の階段は行き過ぎるかな?と思いつつも到着したら階段のすぐそばで一安心。ドアの前に立っていたオバちゃんがスマホを弄っていたらなんと小生が持つものと色違いであれ!驚きましたね。

 橋本で横浜線から京王相模原線に乗り換え、まず改札口の手前にあるスタンプ台でスタンプを押してから改札に入り、何と『京王ライナー』1周年記念の記念乗車券セットがまだ販売されていたのには驚きまして(後で訪れる多摩センターも同じ様子で)、1139分発の準特急(3730レ、8714×10[固定編成])で多摩センターまで乗ります。久しぶりに全面広告ジャックの編成でオレンジ色の『保険クリニック』のものばかりで何処かつまらない印象です。案内表示で若葉台〜橋本と往復する試運転の案内も見られ、後で多摩センターの駅で見る事が出来ました。

 多摩センターの駅で20分近く色々と出入りする電車(特に準特急)を見て小田急線は昨年の今頃(少し経ちましたが………)まではメトロの16000系やE233系の2000番代も顔を出していましたが、新宿発着の急行に変わると各停共々1000形か3000形のどちらかで10両編成なら急行、6両編成なら各停と編成の長さで種別が一目瞭然分かります。一方、先程の試運転は(←新宿)7421×2+9707×8の組み合わせで7000系の2両編成は競馬場線のワンマン対応車。フルカラーLED幕に変わっている事に気付きました。また、都営新宿線直通というとまだE231系ベースのグループで何本か8両編成も現れ、こちらは交通局のHPを参考にして洗い出し、見ている間に10-430×8(19T運用/区急4835)10-400×8(51T運用/区急4840)と現れ、7000系も6+4両編成(←橋本:7703×6+7803×4/3721レ=昨日は高幡不動ですれ違いました、7701×6+7806×4/3732レ)と参上。

 どんより曇った多摩センターの駅を降りるとパルテノン大通りからココリアのスターバックスへ目指します。この頃は異動で八王子のお店に移って来たパートナーさんがいるのでご挨拶の形ながらこの時期3年連続で来店になったのは偶然かな?アメリカーノを一杯頂いてフロアの真ん中にある赤いキルトのソファに腰掛けると近くにあるオフィスの皆さんの昼休みと重なってか結構混んでいましたが、広さとしたらセレオ店と同じ位かな?と言った感じで多摩センター周辺のスターバックスはここ1店だけでパートナーさんのお兄ちゃんにこの事をお話しすると羨ましく思えました。

 30分近くお邪魔してモノレールの駅の手前はチョットしたお店が連なって驚きましたが、モノレールで多摩動物公園へ。先週の土曜日にダイヤ改正が行われて日中9分毎にやや増発されましたが、12時台は乗りが少ないのか従来通りの10分毎でこちらも乗ったのが1250分発の上北台行き(1107×4)です。昨年、立川北〜上北台の開業から20周年を迎えて記念ラッピングの1102×4も大塚帝京大学ですれ違い、10分少々で多摩動物公園に到着します。

 多摩動物公園のモノレールの駅は意外と初めてで(以前、100周年のスタンプラリーは京王永山→(路線バス)→聖蹟桜ヶ丘→高幡不動→多摩動物公園と京王線で回りました)降りると立川北の駅を思わせるかの様に高低差が凄く勿論、エスカレーターで降りて横断歩道を渡って京王れーるランドへ向かいます。ちょうど1年前の今頃オープンしたHUG HUGの建物も目立ちますが、れーるランドの右手には別棟が新しく増築されてミュージアムショップも充実して一押しは何と言っても5000系関連でBトレや地方私鉄(岳南鉄道、上毛電鉄)、西東京バス(こちらはk-8の京王アートマンでも売っています)、多摩モノレールのグッズも売られていました。続いてれーるランドのインフォメーションでスタンプラリーのパーフェクトでマスター、弘法は筆の誤りを犯しまして(多摩センターと橋本の場所を間違えてました)、インフォメーションのお兄さんにお話しすると「大丈夫ですよ!」とホッと胸を撫で下ろし、景品のトートバッグをゲット。電車の時間まで少しあったので再びミュージアムショップを覗きました。

 多摩動物公園から13時22分発の高幡不動行きに乗り、最初HUG HUGラッピングの7801の編成かなと思ったらノーマルの7802×4の編成が参上し、先程の競馬場線用ではありませんがこちらもフルカラーLED表示に変わって、高幡不動で乗り換え待ちの間に何コマか収めました。

 高幡不動から13時41分発の準特急(3027レ、7726×10)で京王八王子まで乗り、昨日と同じく8両編成→10両編成に変更したグループに当たりました。乗り換え待ちの間に高幡不動からの新宿行き各停は4番線に付けて5番線に高尾山口からの6両編成を付ける形が読めました。待ち時間の間も昨日の復習と称してあれこれ見た格好で長沼では8713×10の編成に擦れ違い、一本違っていたら乗っていたかもしれませんね。京王八王子駅は1番線の到着。

 京王八王子駅で降りると今日は京王八王子SCのポイントが5倍付くので寄り道してスターバックスに立ち寄り、コーヒーフラペチーノにエスプレッソのショット追加を楽しみました。いつも昼間居るお兄ちゃんのパートナーさんがブラックエプロンを取得したとのお話で暫く見られなかったのでこれから楽しみですね。

 甲州街道の西八王子駅入口までバスに乗りますが、丁度高尾山口行きの時間とぶつかって中型ロングの高尾山温泉バスかな?と思ったらその通りで昨年は1月の間にコンプリートしましたが、今年はどうかな?と思ったらここでコンプリートとなり、西八王子の駅入口で降りると一緒に降りたお父さんもバスのことに詳しく、こちらも時折拙宅近くを走る様子を見るのでこの所大学の休み時でもどこかご無沙汰でコンビニに立ち寄ってお昼を仕入れてのご帰還となりました。

|

« H31.03.27 都内行き&八王子駅 | トップページ | H31.04.02 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H31.03.27 都内行き&八王子駅 | トップページ | H31.04.02 八王子駅 »