« H31.03.08 八王子駅 | トップページ | H31.03.18 八王子駅 »

2019年3月15日 (金)

H31.03.15 八王子駅

 3月も折り返し点に差し掛かり、この時期と言うとJRのダイヤ改正がマスターにとっては大きなイベントでして、先月末に大型時刻表、ダイヤ改正当日前後に貨物時刻表の最新版が手元に届きますが、こちらの方は昨日ゆうパックで到着して早速インプットするも軽微な修正程度で『中央ライナー』から生まれ変わる『はちおうじ』号となると3番線で折り返すので引っ掛からないかな?と気にしたものの、有っても『はちおうじ』11号と坂城→根岸の5462列車が来る頃くらいでホッとしました。後は211系の中電で高尾以東の顔出しが減って何処か寂しくなりますね。また、この間鉄道博物館へ出掛けた際にさいたま新都心での調査活動が小雨が降って来てリベンジを今月に入って今週あたり出掛けようと思った所、急に冷え込みまして断念しましたが、暫しお待ちあれ。

 昨年はE351系の引退と相まってダイヤ改正の前日は出掛けませんでしたが、今年は偶々、不定期刊になった『東京時刻表』の2019春号の発売日と重なったのでこれの調達がてら午前中軽めに様子を見に行く形で出掛けまして、行きのバスを待つとお墓に備えるお花を携えたお母さんが先に待っていたのでそろそろお彼岸だな!と感じさせ、乗るバスの途中には市営の緑町霊園があるので富士森体育館のバス停から向かわれるお客さんで結構見掛けるので頷けます。西八王子の南口到着はやや遅れましたが、16号を過ぎた所も快調に進み、八王子駅の南口は神奈中の橋本行きやこれから出発する南大通り経由の西八王子行きが見られる位の到着です。

 バスから降りると丁度、83列車が到着したところで編成を見るといつも連結しているコンテナ車4両が見られず(恐らく、東海道線の京都と大阪の境目辺りのトバッチリ絡みに巻き込まれたのでは?)、タンク車だけで一瞬遅れて到着した81列車かな?と思わせる顔触れです。機関車と前方のタキ1000をチラッと見て『駐太郎』の外側から松本から来る立川行きが今日で最後なのでマスターも115系時代は良く西八王子から乗っていましたが、さすがに211系が入る頃になると路線バスで八王子駅南口行きのパターンが確立してしまったのでご無沙汰しまして、これが見られなくなると寂しいものでホームには撮り鐡が居たものの、駐太郎の外側は幸い、保育園児のお散歩も見られず、83列車のタンク車オンリーと絡めて収める事が出来ました。因みに今日の424Mはクハ211-2007×6(長ナノN607編成)です。

 止まっていた列車がタンク車だけだったので遅れた81列車かな?と気にしつつサザンスカイタワーのスターバックスへ。春休みに入った事もあってソファー席が埋まっていたので珍しく奥のテーブル席を陣取り、ドリップのエルサルバトル・パカラマをショートマグで。

 駆け足になりましたが、改札をゲートインして10:30頃の発車表示の下り『スーパーあずさ』11号と上り『かいじ』106号の表示も今日が最終日。明日から『あずさ』9号、『かいじ』6号と変わるので号数表示の3桁も見納めとなり、3・4番線に降りると丁度この2本を見る事が出来、このまま83列車の残りを早速チェックしました。

○83列車…お正月休みやGW、お盆あたりになるとタンク車だけと言う事が多いですが、年度末のこの時期にしては珍しいパターンです。真ん中あたりに連結した54番は未確認かな?と思ったら昨年11月に見ており、どうも旧型のiPod touchの時は余り感度が良くなかったかな?と感じますが………。
△竜王
EH200−19
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-134 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-865 JOT/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 21 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 54 JOT/根岸* 全検30-11-15川崎車、自重16.7t
タキ1000-279 JOT/浜五井* 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 全検30-5-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 83列車が一通り片付くとタンク車2両分空いて8460列車のナンバーを見ると先週の今日も入っていたナンバーも多く、チョットした復習と称して横浜線の電車を待ち、例によって片倉駅へUターンして戻ります。

 再び八王子駅へ戻ってきた所で8460列車の編成で真ん中辺りは余り見ていなかったナンバーが続いてこの辺りを見ると4番線にE257系の『かいじ』103号が到着します。タンク車のチェックも5番線に居る間に片付き、3・4番線は専らE257系のラストデーを見送るも4番線では点字ブロックから外に出てスマホを向ける馬鹿野郎に大喝!!!を浴びせましたが、『あずさ』8号は誰も居らず万々歳と言った所で11両スッポリ収まらなかったのは惜しい所でこれからは東海道や伊豆方面が主戦場になるので臨時列車などで顔を見せるかもしれませんね。

○8460列車…根岸行き3両、浜五井行き7両の合わせて10両の短い編成でしたが、タキ43000の初期車で未確認だった43024番をキャッチ。43397番は前に確認して居たので再確認といった所であとは先週の今日と同じ面々です。
△川崎貨物
EF210−133
タキ1000-314 JOT/塩浜   ↑根岸行き 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 ↓ 無
タキ43024  OT/倉賀野 ↑浜五井行き 全検28-10-18川崎車、自重16.0t
タキ43397   JOT/浜五井 浮
タキ43174   JOT/浜五井#
タキ43170   OT/南松本 無
タキ1000-671 OT/宇都宮タ 無
タキ1000-954 OT/郡山 無
タキ243673  JOT/浜五井# ↓ UT、石油類)黒地▼
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の×=エコレールマークなし、UT=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き

 ここまで片付くと『富士山号』は先週で一足お先にフィニッシュとなりましたが、明日からは『富士回遊』3号がこの役目を担い、E257系の500番代は『ホリデー快速富士山』1・2号改め『富士回遊』91・92号でお馴染みになりますので今後も見る事出来ましたらご紹介いたします。

*E353系の編成は次の通りで併結した編成の左手が下り方面(松本方)です
・クハE353-4×9+クモハE353-2×3(長モトS104+S202編成):スーパーあずさ11号
・クハE353-9×9(長モトS109編成):かいじ101号
・クハE353-10×9(長モトS110編成):かいじ106号
・クハE353-11×9(長モトS111編成):かいじ105号
・クハE353-15×9(長モトS115編成):あずさ12号

*E257系の編成は下記の通りです
・クハE257-5×2+102×9(長モトM205+M102編成):あずさ8号
・クハE257-106×9(長モトM106編成):かいじ103号

 一通り片付くと改札口を出てセレオのスターバックスで一休み。幸い、有隣堂側のテーブル席が空いて陣取り、今日はムースフォームラテ(トールサイズしか無いのでサザンスカイタワーのお店ではマグで頂きました)を頂きつつ83列車、8460列車の肉付けに過ごし、飲み終わると向かいにある有隣堂アネックスへ。『鉄道ダイヤ情報』の最新号を立ち読みするも後でオタっぽい中年オヤジが引っ手繰る様に来て邪魔されたものの(仕事サボって来やがって本屋に来たならチャンと買え!)と後ろに載った私鉄車両の動向や甲種車両の輸送(月末〜来月初旬に東急2020系の搬入がある様でこれも不届き者が多いですが………)をキャッチし、今日の目的と言いますと先月号まで毎月出ていた『東京時刻表』が今日の発売から不定期間で年に何度出るか分かりませんが、なんと平積みに並べられて『文藝春秋』や『中央公論』と同じサイズ故に錯覚しましたが『東京時刻表』はカラフルなラインが下の方に引かれて外側が硬めのコート仕様になったな!と変化も見出せました。

 帰りはいつも三菱ふそう・エアロスターが入る富士森公園&西八王子南口経由の法政大学行きに乗ると両サイドには5000系の写真が入った新しい絵柄の『京王ライナー』の広告が入って待機している所を収め、西八王子の南口で降りると丁度、下りは『かいじ』105号、上りは『あずさ』12号(いずれも今日までで明日から『かいじ』7号、『あずさ』12号は『スーパーあずさ』14号と入れ替わる形で速達タイプに変わります)とデジカメに収め、線路沿いのマンションの下には日本語学校の看板が掲げられてどれだけこの業界儲かっているのか分かりませんが、来秋以降は思いやられますな。これも政府や政策の不勉強に喝を入れるしかないのが本音です。今日はうちの家賃が入る日だけあって昼食はコンビニで買わず、先々週、親が伊豆の親類の所へ出掛けて留守にした日の夕食に頂いたあられ丼(かき揚げ丼の一種)だったのでこちらも思わぬ形で嬉しくなりました。

|

« H31.03.08 八王子駅 | トップページ | H31.03.18 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H31.03.15 八王子駅:

« H31.03.08 八王子駅 | トップページ | H31.03.18 八王子駅 »