« H31.03.01 八王子駅 | トップページ | H31.03.08 八王子駅 »

2019年3月 5日 (火)

H31.03.05 八王子駅

 先週、新しいiPod touchを購入したマスター、アプリも最新のiPhoneとそう変わらない使い勝手で満足するも春に三日の晴れ無しの例え通り、纏まったネタ拾いも足踏み状態で後は遠出用の充電器を仕入れるだけと言うくらいですね。

 親の講座の日なので合間にあれこれと用事を片付け、例によって西八王子の南口でバスを待つとバスの広告枠には新しい京王ライナーの広告が差し込まれて夜のイメージから先月のダイヤ改正に朝の上りがスタートした事からこれに合わせた青空の爽やかな色合いのものにチェンジしました。けやき通りの工事の影響でしょうか少々遅れてこのまま八王子駅の南口へと向かいます。

 バスから降りると83列車が止まっている頃合いですが、今日は東急2020系の送り込みも見ることが出来、83列車の南隣に(←長津田)2828+2928+2028▶︎+2528+2628+2728の6両が並んでこれが83列車のタキ1000に被ってしまってチェックするのに一苦労。また、南群線には明日送る分の◀︎2128+2228+2328+2428(→高尾)の4両が控えて前の2本が1両だけ大井町線のQ-SEAT専用車入りで入りましたが、今回は久し振りに10両全車での入線です。

○83列車…コンテナは満載で所々てっぺんに白線が引かれた20系コンテナの姿も見られ、タキ1000は先の東急2020系が止まっていた影響でしょうかチェックするのに骨が折れました。
△竜王
EH200ー19
コキ106-134 ↑東京タ発 全検30-2-16小倉車 2個目にJOT UR19A-10326*、4個目にUR19A-10694*積載
コキ106- 847[コロ延] 1個目に19G-20896[一色塗り]積載
コキ107-2097 新製29-8-18日車 1個目に20D-2866[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-1979*、5個目に20G-550[一色塗り]積載
コキ106- 37 ↓ 全検29-10-10川崎車 2個目にJOT UR19A-10731*、3〜5個目に20D-139220G-694、19G-20670[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-111 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-250 JOT[E]/根岸*
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車が片付くとセレオのスターバックスで一休み。今日はトールタンブラー持参なので先週からのTOKYOローストのフォームラテを頂こうと思った次第でムースフォームラテのお豆をエスプレッソから中目黒でローストしたお豆にチェンジしたもので平たく言えばエスプレッソベースからコーヒーベースになった形です(間違えていたらごめんなさい)。味わいが深いものの、一味違う印象でこの所お店のコンディメントバーでも出ているコーヒーの実から出た砂糖がてっぺんに掛かっていました。

 今度は京王八王子駅へ行き、この間出掛けた時に『冬そば』のパンフレットが見当たらなかったのでどうかなと漁ったら×。再びコンコースに出ると定期券の申込書の台に『京王ライナー』1周年の記念乗車券がまだ販売されている貼り紙があったので再び窓口へ。この頃は売り出されると即日販売になる事が多いですが、建国記念日の連休あたりに売り出されたものがまだあったのには驚きました。続いて京王八王子駅のショッピングセンターへそのまま向かいましてアートマンでステッドラーの色鉛筆を2色(本来なら『色辞典』や『ユニカラー』と言った国産の拘り系色鉛筆が良いのですが、この頃置かなくなったのでまた置いてくださいよ!)を選び、例によってスターバックスに立ち寄り、今度はドリップのエルサルバトル・パカラマとレモンケーキを頂きます。シングルオリジンのお豆もリザーブの拡大版と言った位置付けで出回る度にカウンターの前に置かれたパンフレットをゲットするのでドリップで出てくると嬉しいもので中煎りと浅煎りの中間くらいかな?と言った味わいです。

 続いて東急スクエアの中を通って(スターバックスにも立ち話位ながら立ち寄りましたが、やはり中目黒のロースタリーも話題に出ましたね)本家のビルへ行き、親と待ち合わせてセレオの1階で色々お昼を仕入れてから13時少し前の富士森公園、西八南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、いつものナンバーに当たりましたが、今日は久し振りにEF64の姿も拝む事が出来、長岡の1032号機が珍しく参上しました(後でE257系を『踊り子』用に改造したお迎えに長野へ向かっていた事と分かりました)。

|

« H31.03.01 八王子駅 | トップページ | H31.03.08 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H31.03.05 八王子駅:

« H31.03.01 八王子駅 | トップページ | H31.03.08 八王子駅 »