« H30.10.22 八王子駅 | トップページ | H30.11.01 八王子駅 »

2018年10月31日 (水)

H30.10.31 八王子駅&国分寺周辺

 ハロウィーンで騒がれる時期ではありますが、大方この週末は賑わった様で渋谷では行き過ぎた馬鹿騒ぎでいつだかの成人式みたいでパニックになった様相が感じ取れます。

 昨日は親類の法事が拙宅の菩提寺(つまり一族で同じお寺の檀家さんです)で行われ、マイカー廃車後の足の手段で気になりましたが、通っていた小学校から少し先にある事を思うと往復歩きまして拙宅から15分少々で到着する事が出来、帰りは前に『四季島』をデジカメで収めた時の話を親に話した程です。引っ越して来た頃は途中の道幅が狭く、袋小路のような路地があった事を思うと今は八王子駅の南口から路線バスが走る程素晴らしくなり、この頃の八王子市の役人さんはどんな仕事をしていたのか探りたくなります(時期的に専らニュータウン地域や大学のキャンパス誘致、宅地造成盛んな頃でしたので小・中学校の新設に追われていて旧市内の再開発になかなか目を向けなかったのでしょうね)。また、はとこのお子さんも列席されて壇払いのテーブルでは瓶入りの飲み物が出て来ますが、マスターの頃でもある時期までは普通に流通していたものの、今の子と言うとペットボトルでプラキャップの組み合わせが当たり前の時代に育っているせいでしょうか栓抜きは率先してこちらが開けた程で世代間ギャップを感じさせ、IT企業でも今の若者〜40歳台前半まではWindowsの教育を受けていた事と思われますが、マスターの頃はMS-DOSが終盤に差し掛かった時期なのでこの業界に入って若い子にMS-DOSを使った操作やフロッピーディスクはどんなモノか、通信のRS-232Cなどチンプンカンプンなのと同じ感覚ですね。

 前から出掛けようと思っていたスターバックスの新店巡りで国分寺の新しいSC・ミーツと西国分寺の駅ナカと今年オープンしたので両店併せて出掛けて参りました。丁度、JRでも中央線、総武線に跨ってドラゴンボールのスタンプラリー(いつもはこの時期、八王子管内はプラレールのスタンプラリーが恒例でしたが………)を兼ねて出掛けました。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスは一本早めに乗って京王ライナーの広告が入った三菱ふそうエアロスターに乗りますが、先週の日曜日は元八王子のスターバックスがオープン7周年の日だったのでちょっと顔を出してこの後はイーアス高尾へ立ち寄ったのでPASMOの残高がバスの初乗り以下だったのでSuicaでの乗車となりました。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、そのままスターバックスでムースフォームラテをソファー席で頂きます。丁度、ストアマネージャーさんのお姉ちゃんが居たのでこれから国分寺のお店へ出掛けて来ますよ!と話したほどで明日からはクリスマスメニュー(=ホリデーシーズン)に入るので例によって初日は八王子駅周辺の4店をウオッチするのでどうしても出掛けるのは今日で昨年の調布行きもそうでした。

 サザンスカイタワーから八王子駅のコンコースへ向かうところで今日は東急2020系(正確には2020系×3+6020系×1ですが………)の新津から長津田へ送る分の残り4両が入る日と重さり、また8460列車も長編成で行きがけながらお駄賃稼ぎをしてみどりの窓口前は横浜線110周年とドラゴンボールとスタンプ台が2つあったので戸惑いましたが、右手のドラゴンボールを押すと角度を間違えたので新しいスタンプ帳を頂戴してゲートイン。丁度4番線に入った所で2020系の入換が始まる所でこちらも8460列車の浜五井行きを軽めにチェックしました。後で改めて画像を確認すると前から3両目は大井町線のQ SEAT専用車でオレンジ色のラッピングが貼られる前の貴重な姿ですが(それにしてもプラレールの銀色の電車かSUSTINAのアンデコ[=アメリカの鉄道模型車輌で完成品でも塗色や標記、掲示が無い製品が常にあります]状態ですね)、車内は京王5000系と同じロング/クロス変換機能を持ちます。

←長津田 ◁2127+2227+6322(二代目)+2427+HD300-11

8460列車の編成:←川崎貨物 浮島町行き×4(タキ43479+1000-406+他2両)+根岸行き×10+浜五井行き×6(全車OT所有、タキ43268[倉賀野]+1000-388[宇都宮タ/全検30-10-9川崎車、自重16.8t]+43136(郡山)+1000-966×+676[宇都宮タ]+666[倉賀野])

 暫く松本からの211系や特快がある関係で快速電車は丁度、10時07分発の八王子始発で先ず西国分寺へ向かいます。タッチの差で83列車の編成を見逃しましたが、後の事を思うと今からでないと間に合わないので涙を呑む事にしまして、豊田の車両センターはE257系の500番代が2編成、丁度乗務員訓練か何かでしょうか651系(クハ651-3×7/水カツK103編成)が3番線から入庫するところを見る事が出来ました。立川で中央特快の接続を行い、少しずつ席が埋まると遠征や埼玉サークルの例会出席の時と同様に国立に来るとドアの前に立って降りる支度をします。

 暫く財政事情から都内行き以外の遠出を控えた我が身、西国分寺で降りたのは久し振りでして、1番線から4番線はスンナリ行けたものの、ご無沙汰したのか少々迷いましたが、1番線からコンコース面に登って4番線へのエスカレーターを登り切った所に先月14日にリニューアルして南側にスターバックスのお店が入り、前はオリオン書房(立川にある本屋さん)の可愛らしいお店や多摩の物産を売っている洒落たスペースがあったのですが、流石に5〜6年経って陳腐化するのかリフレッシュして北側にウエンディーズ、南側にスターバックスが入ってロゴが見えてソファー席が多い!と勘違いしてどうやら待合室代わりの共用スペースでどこか新幹線の駅並みに割いていたので驚き、先ずは第一の目的であるスターバックスのお店へ。壁には目黒のお店を思い出すキルトが飾られてテーブル席も丸いテーブルではなくソファー席で見られる様な四角いテーブルで白木の椅子も目新しいな!と思ったらイーアス高尾のお店で窓際のテーブル席に置かれているものと同じタイプでした。また、大きなテーブル席も各店大方1卓はありますが、ここは楕円形が2卓と珍しいスタイルでこちらは壁際のテーブルを陣取り、ドリップ(パイクプレイスロースト)と今日までのパールプリンセスドーナツをいただきます。パートナーさんもプロパーの方かな?の他にもお隣のミーツ国分寺店の方もヘルプに見えられてこちらもこれからお邪魔するのでちょっとした情報を頂きました。また、東側の壁には西国分寺駅が工事している様子の写真が飾られていました。飲み終わった頃に4番線の方に目を向けると京葉臨海行きのコンテナ列車である4095列車が通過して宇部興産のUH20AやJOTの樹脂専用バルクコンテナ、48Aコンテナと積まれている様子を確認し、マスターにとっては一ヶ所で二つ楽しめそうですね。

 一度改札を出てドラゴンボールのスタンプを押してからPASMOで再入場。11時ジャストの快速電車で国分寺へ向かいます。特急の通過待ちや特快の待避とありますが、珍しく両者ともなく3番線側の停車で慣れは怖いもの。

 国分寺は不思議と改札に出た事が無く、有っても9年前の中央線130周年のスタンプラリーの時以来で駅ビルの愛称もいつの間にか”L”から八王子と同じく“セレオ”に代わってお目当てのスターバックスはセレオでは無く4月にオープンしたタワーマンションの下にあるミーツの2階に有ってクィーンズ伊勢丹が陣取っている中エスカレーターで2階へ。国分寺駅近くも前から北口にスターバックスがあったのですが、ミーツが出来るという事で1月にクローズして移った様で店内に入ると照明が暗かったせいか初期にオープンした六本木や麻布あたりにあるお店みたいな雰囲気で店内は手前にカウンター席や高いテーブル席、真ん中にレザーのソファー席にレザーのベンチ席、奥は4×4の大きなテーブル席にファブリックのソファー席、西側にレザーのベンチ席で仕切りにはちょっとした棚が置かれて雰囲気は◎。マスターはアメリカーノを注文して何でもニトロで冷やしたメニューがあるとの事でこちらは期を改めて頂く事にしてインテリアや飾っている写真の雰囲気がイーアス高尾のお店と同じものが多いな!と感じて色々なお店に赴いた我が身もピンと来た事でお客さんも東経大や一橋大、農工大あたりへ通う東南アジア系の留学生やタブレット片手のシニア客が多く、前のお店の存在から意外と賑わっておりました。

 ミーツから北口へ出て前は狭苦しいロータリーでしたが、再開発で駅前広場が整備されて昭和病院や小平の大沼辺りへ行く立川バスの中型車を見て前に国分寺店が有った辺りを探しますが、駅前広場が拡がったせいでしょうか三菱UFJ銀行前まで来てしまい、戻る形で線路寄りの西友側を目指し、東隣に有ったと聞いていたのでよく見ると『日高屋』が入っている事がわかり、アメリカモノから中国モノへ変わった事を確認し、ドラゴンボールのスタンプを押して再び中央線に乗ります。

 暫く待って11時56分発の中央特快で八王子まで乗り、学生が多かったのか立川まで立たされましたが、後は八王子に着くまで85列車、80列車(HD300があとで南群線に入ったので8097〜8092列車が無かったので省きました)のページを準備して過ごします。

 いつも人身事故と言うと中央線で発生することが多いのですが、今日は珍しく横浜線は成瀬で発生して八王子方面が遅れているとの事。85列車の到着まで未だ余裕があったので1・2番線に赴くと丁度、E231系の川越行きが止まっていたので前にもお話した鉄道友の会で貸切した事のある編成でこちらもそろそろ来年の年賀状の準備にいいかな!とシャッターを切ると不審な動きをするアンチャンを気にしましたが、マスターはネタ拾いの仕事ついでですが、こんなコトばかりやっていると外国人から見下されるゾ!と罵りたい印象ですね。それに電車を見るときにイヤホンをしているとは非常識だぞ!とマスターは列車の接近や行き来と安全意識が高い身なのでホーム上では出来るだけ外しています。ちなみに、この前後に見ることが出来た八高線の電車は次の通りで205系や一部の209系の置き換えの影響から総武線からの幅広車が増えたなと感じ、209系の500番代と言うとBトレでラインナップされた事を思い出し、101系は京浜東北線と関西本線、209系は千葉ローカルと南武線、201系のオレンジ色と同じベストリピートシリーズであった事を思い出し、また編成番号も103系で使われていた50番台が再利用されています。
・クハ209-3503×4(宮ハエ53編成):67運用
・クハE231-3002×4(宮ハエ42編成):61運用

○85列車…いつもの14両編成で到着して3両目にはH6新製車の前倒し入場の23番をキャッチしてこれで2両目です。

EH200-14
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 全検30-10-4川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* D無
タキ1000-346 JOT/塩浜 無
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成で今年の全検車では865番、613番と初確認しました。
△根岸
EH200-18
タキ1000-131 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-771 JOT[E]/根岸
タキ1000-865 JOT/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000-613 JOT/根岸 全検30-6-15川崎車、自重16.9t
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 無
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-357 JOT/根岸* 無
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-259 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

E353系の列車も次の通り見る事ができました
・(←松本)クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS102+S202編成):スーパーあずさ6〜15号
・クハE353-12×9(長モトS112編成):かいじ108号

 ネタ拾いまで終わると改札を出てセレオのスターバックスで一休み。西国分寺のお店でドリップを頂いたのでここは一杯100円で幸い、今日でラストのアニバーサリーブレンドを頂く事ができ、ハロウィーンらしくブラックマシュマロクッキーも一緒に。テーブル席が埋まっていたので暫く待ちましたが、マルベリーブリッジ側のエントランスの脇が空いて早速腰掛けながらタンク車の編成の肉付け(と言ってもコピー&ペーストみたいな形式ですが………)やファイルに挿んだリストの書き込みとしながら過ごすもサードプレイスの意味を履き違えて打ち合わせやら会議をやっている連中やら長っ尻のジジババが多く、勘違いしているとしか思えませんが、国分寺エリアの土産話も軽くしてから明日からホリデーメニュー(クリスマスモードです)の初日なので例によってお邪魔しますよ!と予告しました。

 南口に出て『権米衛』でお昼のおにぎりを買ってビックカメラの入口で親と待ち合わせ3階でiMacの新型を見ます。現在は21.5インチと27インチとあってどうも27インチとなると大きく置きづらいので今まで同様の21.5インチのRatinaを選びますが、在庫が無かったので配送する形で今度の週末に届くとのお話で暫くローンの審査等、時間を喰いまして1時間程で商談成立。続いて4階の調理家電コーナーからSDカードのリーダーが欲しかったので1階辺り無いかなと探すと見当たらなかったので明日もスターバックスのホリデーメニューの初日で出掛ける事があるので改めて見る事にして、待ち合わせて2階のパン屋さんに立ち寄ってからタクシーに乗ると付け待ちしていたのは拙宅と逆方向の日野のタクシーで偶々、南大通り経由の西八王子行きのバスが止まっていたのでビックカメラの4階で買ったトースター片手に盲学校のバス停まで乗りました。

|

« H30.10.22 八王子駅 | トップページ | H30.11.01 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/67332249

この記事へのトラックバック一覧です: H30.10.31 八王子駅&国分寺周辺:

« H30.10.22 八王子駅 | トップページ | H30.11.01 八王子駅 »