« H30.10.19 八王子駅 | トップページ | H30.10.31 八王子駅&国分寺周辺 »

2018年10月22日 (月)

H30.10.22 八王子駅

 10月も下旬に入り、先週は曇りがちの日が続いたものの、週末を境に秋晴れの日が続くようになりお出掛けに持って来い陽気となりました。

 先週はハロウィーンメニューで八王子駅の周りのスターバックスのお店を回りましたが、ネタ拾いのついでに豊田にある多摩平のイオンモールのお店にもたまには出掛けなくてはと赴きましたが、一寸したハプニングがありましたので追って見て下さい。

 行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗りますが、先週の親の講座の日はメチャクチャ早く到着したものの、金曜日、今日とどうした訳か大幅に遅れている様で先客が多かったのか何とか丘の上で座れて車内で83列車や8460列車の準備をしながら過ごします。

 八王子駅の南口はビックカメラのエントランス前かな?と思いきや、自由通路の階段の前で4番線には遅れて出発した『かいじ』101号の姿が見えて83列車は遅れている様子だな!と感じ取れ、まずはサザンスカイタワーへ。最初は信用金庫で軍資金を引き出す予定でしたが、バスの到着が遅れて2階のスターバックスだけ寄る事にしてアメリカーノのホットを一杯。久し振りにストアマネージャーさんのお姉ちゃんとバッタリ。いつもの様に一言二言話すのが常ですね。

 Suicaを券売機でチャージしてゲートイン。83列車がタンク車込みだったので4番線のホーム伝いに確認する事にして。コンテナ車の後方はJOTの保冷コンテナが続いてお盆休み前に見た祭りほどではありませんが、見応えあるものの、最後尾の4両目の積み方が何処か中途半端ですね。見ていると例のクソ撮り鐡オヤヂが下り電車から降りて来るも点字ブロックの上に一脚を置いてデジイチをローアングルで撮影する始末でコチラも顰めっ面になる態度になりましてマスターや三鷹在住の長身の会員氏(西ミツ5312氏)の様な真面目な趣味人が割りを喰う訳ですが、この間の山陰本線の迂回輸送でもJR貨物のHPで注意喚呼がアップされて私に言わせれば「テメェみたいな奴が来るから迷惑するんだ!」と罵りたい所です。

○83列車…いつも通りの組み合わせですがタンク車は1両少ない11両の連結で先頭の120番は未撮影でしたので折角なので収めました。朝の快速電車の遅れの影響でしょうか到着10分、出発3分遅れです。
△竜王
EH200-21
コキ106- 152 ↑東京タ発 全検30-2-17輪西派 1個目に19D-47389[一色塗り]積載
コキ106- 261 1個目に19G-21749[一色塗り]、2〜3個目にJOT UR19A-10228*、UR19A-10306*積載
コキ106- 198 1個目に19D-50266[一色塗り]、2〜5個目にJOT UR19A-1731*UR19A-10268*UR19A-15772UR19A-10771*積載
コキ107-1192 ↓ 新製28-2-5川重 1〜4個目にJOT UR19A-11869*UR19A-12053*UR19A-15915*UR19A-10597*積載、5個目は欠
タキ1000-120 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-147 JOT[E]/根岸*
タキ1000-464 JOT[E]/根岸
タキ1000-146 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-791 JOT[E]/根岸 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 丁度見ている所でiPod touchの電源スイッチのボタンが下りなくなったのでこれがハプニングとなりまして、対処法が分かるまでは最初、8092列車や80列車位までは見ようと思っていた所が早々切り上げる羽目となりました(モノ自体、iPhoneと基本的に変わらないのでネットで何らか出ていると思われますが………)。

 83列車が止まっている間に5番線へ移動して8460列車の様子をチェックし、今日はEF65の1115号機が参上。これで撮り鐡もチラホラ居る訳ですな。

○8460列車…短めの編成で根岸行きはタキ1000ばかり7両で今年の全検車も1両キャッチし、浜五井行きは最後尾の1両だけでタキ43000でもこの列車では常連ナンバーですね。
△川崎貨物
EF210-170
タキ1000-301 JOT/根岸*   ↑根岸行き 無
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 91 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-619 JOT/根岸 全検30-9-25川崎車、自重16.8t
タキ1000-268 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸* ↓
タキ43138 OT/倉賀野 浜五井行き 無
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付いた所で11時少し前の快速電車で豊田へ向かいます。この所出掛けると8097〜8092列車のタキ1000が無いな!と言う下りが目立ちますが今日は運転がある様で先の状況故に涙を呑みましたが、豊田の車両センターはE257系が『あずさ』の9両編成と房総の5両編成と見る事が出来ました。

 豊田で降りると次は『ドラゴンボール』のスタンプラリー(例年、この時期と言うと『プラレール』のスタンプラリーで結構回っていましたが、今年はどうしましょうと言った様子です)の番と思いつつ改札を出ましてイオンモール多摩平の森へ向かいます。来店も3〜4ヶ月ほどご無沙汰してパートナーさんでもセレオ店のオープニングメンバーや多摩平のメンバーでも八王子のお店で研修していたパートナーさんと久し振りにお目に掛かる事が出来てマスターにとっては教え子に逢った様な気持ちでドリップのベロナを頂きます。iPod touchのバッテリーの持ちを気にしたのかソワソワしましたが、少々長居しまして店内を歩くとイーアス高尾程ではありませんが、所々店仕舞いするスペースも出てきて何処か寂しいものですな。

 電車を一本待って八王子駅へ戻り、セレオのスターバックスに立ち寄り、ドリップが2杯目100円なのでここではパイクプレイスローストとウイッチドーナツを頂きます。ドーナツはチョコレートがコーティングされたリンゴのジェリードーナツと言った感じでこちらも最初、チョコレート味が強いかなと思ったら中の方が強い印象ですね。

E353系の列車を何本か見る事が出来ましてまとめてみました
・←クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS102+S202編成):スーパーあずさ15号
・←クハE353-5×9+クモハE353-5×3(長モトS105+S205編成):スーパーあずさ11号
・クハE353-7×9(長モトS107編成):かいじ106号

 ビックカメラの中を覗いてからみなみ野駅行きのバスではこの間の渋谷の事故と同じタイプの中型ロング車と見て帰りは金曜日と全く同じルートですが、幸い今日は順調でした。西八王子の南口で降りると馴染みの本屋さんで『鉄道ファン』、『鉄道ジャーナル』の最新号を買い求め、昼食を仕入れて帰宅し、済ませると早速『鉄道ファン』に載ったJR東日本の車両動向を付き合わせます。

|

« H30.10.19 八王子駅 | トップページ | H30.10.31 八王子駅&国分寺周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/67300975

この記事へのトラックバック一覧です: H30.10.22 八王子駅:

« H30.10.19 八王子駅 | トップページ | H30.10.31 八王子駅&国分寺周辺 »