« 中央線貨物列車の基礎知識2018〜上り編 | トップページ | H30.10.19 八王子駅 »

2018年10月16日 (火)

H30.10.16 八王子駅

 10月も折り返し点に来て平年なら晴天続きのこの時期もこの一週間ほどは曇りがちの日が多く何処かスッキリしません。

 体育の日の連休を挟んでユーロードの古本まつりへ出掛けまして、最終日は親と一緒に出掛け、今回は鉄道雑誌でこれと言うのは見当たらず、戦利品は『鉄道模型趣味』の版元から出版された『陸蒸気からひかりまで』のクロス製本の愛蔵版(本編もマット紙です)を見付けて格安(美品なら神保町のお店では4桁は確実です)ですが、いざ開くと一部、色鉛筆で薄く彩色されてファーバー・カステルかステッドラー辺りを使って塗られたのでは?と感じ取れます。後2冊は同じ版元から出たTMSカタログで機関車をメインにしたNo.1は買っていたものの、電車や気動車、客車、HO貨車を所収したNo.2は買っておらず、幸い2冊とも状態が良かったので今回はこの3冊に絞りました。丁度歩いていた時にワイシャツの胸ポケットへiPod touchを入れたものの、入れ方が悪かったのか落としてしまい、右下にヒビが入りました。

 今日は親の講座の日なので八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませる事もあるので出掛けまして、iPod touchも昨秋、iMacの修理でお世話になった中町の『スマホドッグ24』さんへどの様な形で受け付けてくれるかお邪魔する予定です。

 前はマイカーで南大通り→八王子駅北口近くのコースでしたが、丁度新車登録から15年経ってここで廃車する事となりまして、昨夕はお世話になったネッツトヨタの担当さんや保険屋さんが顔を出してあれこれ書類を書いた次第です。拙宅から一般登録の車が消えてしまい一抹の寂しさもありますが、もう少し財政事情が良く、こちらも免許持ちでしたら何とか持てたと思いつつ、次はハイブリッド車にしたい所でこれまで好転したいものの、来年からの消費税10%で買えるかな?と気になる所で行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで行きました。

 降りた所でみなみ野行きで新車の三菱ふそうエアロスターを見て早速デジカメに収め、サザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄り、軍資金を引き出します。

 跨線橋から貨物列車の様子を見ると8460列車は空振り、83列車はコンテナ車だけの様でいつもの場所で83列車の様子をチェック。

○83列車…西日本豪雨と台風で不通になっていた山陽本線が全線復旧してコンテナの輸送も平常通りに戻りましたが、編成もコンテナ車だけの4両編成でも最後尾が1個空いていた以外19系オンリーです。
△竜王
EH200−17
コキ107-1386 新製28-10-21川重 2個目に19G-20093、4個目に19D-47759[いずれも一色塗り]積載
コキ106-797 1個目に19D-48355、2個目に19D-45221、5個目に19D-48644[いずれも一色塗り]積載
コキ106-748
コキ107-1527 新製28-10-1日車 3個目のみ空き
コキ107のグレー文字=側ロゴなし

 さすがにiPhoneと同じiOSの手応えを知ったマスター、Androidは文字の入力方法が違うのかやや戸惑いがちながら何とか打ち込む事が出来、プロ野球でいうとセリーグとパリーグのルールの違いと似たものと感じ取れます。

 最初は駅の自由通路経由で中町へ向かおうと思いましたが、時間があったので83列車の機関車を見るとこのまま西側にある陸橋から北上。富士見通りの交差点からドンキ(旧長崎屋)を目指し、甲州街道へ向かう形で進むと昨秋、iMacの修理でお世話になった『スマホドッグ24』さんがあります。スタッフのお兄ちゃんに尋ねるとiPhoneは今のタイプなら容易く調達できるものの、こちらも最初、ガラス交換だけで1万円でお釣りが来る位と思ったところ、マスターのiPod touchはiPhone4系の頃のモノなので3日〜一週間預けて修理代は新品が買えるくらいの値段との事で御破算になりましたが、年が改まってから新品に更新することにして暫くはDIY店で売っている頑丈な保護フィルムを見付けて凌がなくては(何処か良い事言ってくれる良心的な修理屋さん無いですかね………。マスターにとっては長年お世話になったムラウチジョーシンさんが店じまいした後、この辺が難民状態です)。

 続いて東急スクエアのスターバックスで一休みして先日、ハロウィーンのフラペチーノのお試し券を頂いたのでこのウォーミングアップ(?)と称してドリップはエチオピアとC&Eケーキのマロンと頂きます。

 少々長居しましたが、今度は南口へ向かい、みずほ銀行のATMに立ち寄りながらビックカメラへ。『車掌車』のプリントで使ったインクカートリッジをリサイクルに出して2階のオーディオやスマホのコーナーを覗いてiPod touchに目を転じると先程の見積額と新品の額(@32GBタイプ)が釣り合う訳と相成りました。

 今度はセレオの北館に戻ってスターバックスで明後日からのハロウィーンフラペチーノのお試し券を頂いたので早速、チョコレートベースのウィッチをオーダーしました。丁度、京王プラザホテルのお店の時から知っているパートナーさんが居たのであれこれ突っ込まれてタジタジのマスター。10月に入るとドリンクもアイスからホットに切り替わるのでフラペチーノは少し微妙な線だと毎年思う我が身ですが、このハロウィーンシリーズだけは頂くつもりです。昨年も10月の後半に唐突にリリースしてどんなものかな?と味わったらモカフラペチーノの上位バージョンで今年は更に磨きを掛けてカップの底には刻んだリンゴが入っていたのですぐ分かりました。それにしてもテーブル席に腰掛けたものの、外国人やら打ち合わせしている連中が多い事。500円も払わないで長居するのはどうかと思い、会社の会議室代わりに使う奴にとってはサードプレイスの定義を理解していないとしか思えません。

 この後は本屋さんで時間調整をして本家のビルの前で親と待ち合わせて先の台風で5基あるパーキングのうち、2基が使用不能になり、整理の皆さんも大童。駅のホームに例えると2面4線のところが何かの障害があって1面使えない状況にあり、追い越しや待ち合わせが出来なくなってこの駅の周りは少し時刻を弄る形と似ています。ここ暫く東急スクエアで待ち合わせが多かったのですが、本家の会社の皆さんが結構ユーロードの古本まつりで顔を出されたのでお礼を兼ねる形で訪れ(不思議とこちらと皆さん余り顔を合わせませんでしたが………)、これから親と合流して先ずはセレオ1階の成城石井に立ち寄り、ビックカメラの2階にあるデリフランスでソフトフランスパンのサンドイッチにアイスコーヒーの昼食。続いてサザンスカイタワーへ行ってお手洗いから1階の本屋さん、地下にあるTimesの事務所でカーシェアの本申込の手続きをしてタクシーでご帰還となりました。

|

« 中央線貨物列車の基礎知識2018〜上り編 | トップページ | H30.10.19 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/67279146

この記事へのトラックバック一覧です: H30.10.16 八王子駅:

« 中央線貨物列車の基礎知識2018〜上り編 | トップページ | H30.10.19 八王子駅 »