« H30.10.01 八王子駅 | トップページ | H30.10.03 京王相模原線沿線&八王子駅 »

2018年10月 2日 (火)

H30.10.02 八王子駅

 台風が反れたとはいえ、まだ暑い日が続いています。

 今日は親の講座のある日で偶々、先月受けた健康診断のクリニックから電話を頂戴し、結果を聴きに伺う用事が出来まして、同じ場所ながら多少の時間差はありますが、お邪魔する格好になりました。

 マイカーから降りると南口へ向かい、フレシアのOPAも新聞の折り込みや求人情報誌にも少しずつ載る様になり、ツタヤの本屋さんも入るのでこちらも楽しみです。

 昨日は台風の影響で見られなかった83列車、8460列車と通常通りで83列車はタンク車入りで一杯の組み合わせ。先ずはコンテナ車から確認。

○83列車…一杯の編成となり、コンテナ車は満載且つ3両目は全てUR19A(西側3個が両側開きのピンク帯、東側2個は片妻・片側開きの青帯)と8月に結構まとまって積まれた以来の見事さです。タンク車も一杯の12両で未確認だった今年の全検車・611番をキャッチ。
△竜王
EH200-17
コキ107- 83 ↑東京タ発 全検25-12-21川崎車 4個目に19D-52041[一色塗り]積載
コキ106- 28 全検29-6-20郡山車 2個目に19G-18602、4個目に19D-44982、5個目に19D-45062[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1908 新製29-11-24川重 JOT UR19A-12016*、UR19A-11925*、UR19A-11586*UR19A-703*、UR19A-21288積載
コキ106- 98 ↓ 全検29-3-10輪西派 3個目にJOT UR18A-12294、4個目に19G-20369、5個目に19G-19568[一色塗り]積載
タキ1000-123 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-436 JOT/根岸
タキ1000-817 JOT/浜五井
タキ1000-611 JOT/根岸 全検30-5-10川崎車、自重17.1t
タキ1000-441 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車が片付いた所でインターバルを置いて信用金庫で軍資金を引き出してから今度はタンク車の部分をチェック。8460列車も停車して(←前11両は略+(以下、OT所有)タキ43138+43352+1000-99[倉賀野]+43028[宇都宮タ](全検28-8-10川崎車、自重15.7t)+43006[郡山])16両の長編成で一昨年の全検車になりますが未確認の43028番を漸くキャッチ。83列車が出発した後は慌てて見返す始末も。また、HD300が昼寝していた様子から8097〜8092列車は運休です。

 ネタ拾いが終わるとセレオのスターバックスで一休み。昨日はパンプキンフラペチーノの初日でこちらを頂きましたが、今日はアイスコーヒー(お豆はコロンビア)で一杯。このままヨドバシカメラへ行きたかったのでマルベリーブリッジ側のテーブル席を陣取ったものの、偶々お決まりの有隣堂側が空いたので早速移動し、83列車の編成を早速肉付け。また、根岸のタキ1000は在籍車数が多く、全検車も年毎にリストを纏めているので何時確認して何時デジカメに収めたかな?と穴埋めを行います。昨日に続いて参上したのか連チャンで顔を合わせる顔ぶれも。

 マルベリーブリッジからこのままヨドバシカメラへ。中3階のプリンターコーナーにピクサスのインクカートリッジがあるので顔料ブラック、イエロー、マゼンダ、シアンと大容量タイプを1個ずつ。また、古本まつりを控えているので貯まったポイントでお買い上げ。

 続いて本家のビルへ行き、5階にあるクリニックへ行くと本家の会社で顔なじみのお兄ちゃんの社員さん達とエレベーター前でバッタリと。暫く待ってからオバちゃん先生の鋭いツッコミで毎度タジタジになりますが、結果はほぼ申し分ないものの、体重と塩分が多いですよ!と言われてしまい、こちらも思った通りです。書類を頂いてから6階の事務所へ顔を出して接客していた行政書士のお兄ちゃんに邪魔してしまったものの、折角来たので本家のはとこにご挨拶して。先月の親類の不幸(お通夜だけでしたが………)の事や古本まつりが丁度、今度の金曜日からなのでマスターも例会の行き掛けに少し顔を出す予定ですよ!と話し、体育の日の連休あたりは何処かで品定めにお邪魔しますのでご期待ください。

 今度は東急スクエアへ行き、入口でマスターと入れ替わる形で本家の美熟女社員さんとバッタリ。少し立ち話をしてスターバックスへ。昨日の宿題で立ち話だけで失礼したのでパンプキンミルクのアイス(こちらも昨日からのメニューです)を一杯。これからは寒くなるのでそろそろフラペチーノが受け付けられなくなるのでこの辺も気温が暑いとアイスで頂きます。朝晩や低い日ともなるとホットが欲しくなります。また、昨日はお客さんが少なかったのかまたまたラバーバンドを頂く事が出来ました。いつもの様に入口前のテーブル席を陣取り、シナモンパウダーを振り掛けても美味しいですが、カラメルソースが良い味を出しています。例によって上のフロアをブラリとしてからテラス席で親と待ち合わせてサザンスカイタワー、セレオと立ち寄ってのご帰還です。

|

« H30.10.01 八王子駅 | トップページ | H30.10.03 京王相模原線沿線&八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/67232220

この記事へのトラックバック一覧です: H30.10.02 八王子駅:

« H30.10.01 八王子駅 | トップページ | H30.10.03 京王相模原線沿線&八王子駅 »