« H30.09.18 八王子駅 | トップページ | H30.10.01 八王子駅 »

2018年9月24日 (月)

H30.09.24 八王子駅

 9月は敬老の日、秋分の日と今年は各々3連休でマスターも祝日とは言え貨物列車の世界は平日モードの所もあるのでこの所サボった穴埋めで出掛ける様にしております。

 先週は木曜、金曜と涼しい日がありましたが、今日は久し振りに蒸す様で半袖シャツでの出で立ちで。また、この気温の変化もあって急遽冬物の掛け布団を掛けてしまったのか手足や背中と発疹してしまい、土曜の晩に拙宅の近くにある夜間救急診療所に駆け込む始末。幸い、軟膏を頂戴したので今ではスッキリ回復しました。

 行きは9時半少し過ぎの南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗り、いつもはシニアのお客さんが多いですが、今日は大学生?のお姉ちゃんといった感じで時々神奈中のHPを覗くと大学行きの路線で祝日でも運行がある告知が出ているので今や大学も授業日数がシビアですね。ナンバーを見ると寺田にヨドバシカメラやピンポン・パンポンバスのラッピング車と同じH24年式の日野ブルーリボンIIが移って驚きました(そういえば、昨年の今頃は結構富士森に顔を出していた様ですね)。

 八王子駅の南口に着くと先のバスの素性を知ったのかデジカメに収めてから自由通路の窓越しから8460列車の入線をキャッチ。セレオのスターバックスではお決まりの有隣堂側のテーブル席(実は久々)を陣取りつつアイスコーヒーを頂き、お豆はコロンビア。お兄ちゃんのパートナーさんも新人さん含めて入っていましたが、他は元東急組とJ-TRECで言うと新津製と横浜製の関係みたいですね。

 飲み終わるとサザンスカイタワー側から線路の南側へ。83列車の入線はそろそろかな?と思いつつも到着が遅れている様でNEW DAYSに立ち寄りながらSuicaをチャージ。横浜線の開業110周年記念で『電車市場』の特設販売が行われ、E233系のシート生地を使ったティッシュカバーや小物、下敷き、クリアホルダー、フェイスタオル、キーホルダーetc。

 ゲートインして普段なら83列車が先手ですが、運休か遅れている様で先に8460列車をチェックします。後方から見て行くと『スーパーあずさ』11号を待つお客さんの中には揃いのワンピース姿をした私立小学校の児童が待っていたのでiPod touchにデジカメ片手のマスター、怪しまれる事を危惧してか気遣いました(別にこちらは怪しい者ではございませんが………)。

○8460列車…根岸行き、浜五井行きと6両ずつの短い12両編成で根岸のタキ1000ではH10新製の424番、オイルターミナルでは同じくH10新製のタキ1000-381とキャッチ。本輪西から移動したタキ243684も今回初顔合わせです。
△川崎貨物
EF210-134
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検30-8-1川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 ↓ 無
タキ1000-671 OT/宇都宮タ ↑浜五井行き 無
タキ43138  OT/倉賀野 無
タキ43352   OT/倉賀野 無
タキ1000- 99 OT/倉賀野 無
タキ1000-381 OT/宇都宮タ 全検30-8-30川崎車、自重16.9t
タキ243684 JOT[e]/浜五井# ↓ 全検28-1-28川崎車、自重16.1t 石油類)黒地、UT
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、UT=宇都宮タ臨時常備

 8460列車のチェックが片付いて10時50分発の快速電車に乗った我が身も本来ならUターンして上がるかな!と思いきや、EH200やコンテナ車の姿が窓越しから見えて来たので83列車が何かの理由で遅れて到着して慌てて降りて3・4番線の先端に向かってダッシュしました。

○83列車…30分遅れての到着となりましたが、編成は一杯のコンテナ車×4(コンテナは満載)+タキ1000×12の編成です。後者では未確認だった365番を漸くキャッチし、紙ふうせんの歌ではありませんが、”冬が来る前に”片付きました。
△竜王
EH200-12
コキ107-1128 ↑東京タ発 新製27-7-10川重 1個目に19G-18621[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-1341*、4個目にUR19A-15327、5個目に19D-49703[一色塗り]積載
コキ107-1399 新製28-12-7川重 1〜2個目に19D-51489、19D-47689[いずれも一色塗り]、3個目にJOT UR19A-10699*積載
コキ107- 359 1個目に19D-49834[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-11469*積載
コキ107- 65 ↓ 2〜5個目に19D-46936、19D-45501、19D-49988、19D-48387[いずれも一色塗り]積載
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-468 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 全検29-5-11川崎車、自重16.5t 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-462 JOT/根岸 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 無
タキ1000-148 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車、UR19Aの*=幅広マーク入り

 順序が入れ替わりましたが『かいじ』103号と『あずさ』8号と見て横浜線の快速電車で片倉へ。機関車溜まりにはEF64の1053号機が控えてこの豪雨で伯備線を通る迂回輸送を思い出します。再び戻って3番線の折り返し快速電車、『あずさ』とチェックして改札を出ます。予報に反してこの頃から空も晴れてデジカメのホワイトバランスもこれに合わせて調節した次第です。

特急列車の運用は次の通りです
・←クハE353-5×9+クモハE353-5×3(長モトS105+S205編成):スーパーあずさ11号
・クハE353-10×9(長モトS110編成):かいじ106号

・←クハE257-106×9+4×2(長モトM106+M204編成):あずさ13号
・クハE257-111×9(長モトM111編成):あずさ10号
・クハE257-114×9(長モトM114編成):かいじ103号

 一通り済ませるとNEW DAYSで横浜線110周年のクリアホルダーでもと思いましたが、1時間半の間でスッカリ品切れとなり、どうも横浜線関係のグッズは分が悪いですが気を取り直して京王八王子駅のショッピングセンターヘ向かいます。

 京王八王子駅のショッピングセンターに来ると先ずスターバックスに立ち寄るのがスッカリ馴染み、スィートポテトのラテはあるかな?と思ったら珍しく札止めでコーヒー&クリームのラテのアイスはお初で早速頂きました。店先で立ち話しているとセレオのお店から移ったポッチャリ体型のパートナーさんのお姉ちゃんに声を掛けられ、八王子のスターバックスはどのお店も行っているので嬉しいものです。続いて、アートマンでコーヒーの未晒し濾紙に来年の京王の卓上カレンダーは本格始動した事もあって5000系が目立ちます。また、我が身も不意の医者通いが多くなったので診察券を仕舞うヒクタス(カード版)と仕入れます。

 帰りは甲州街道の西八王子駅入口まで乗るので何が来るかなと待つと12時21分発は高尾山口行きで時折、拙宅の至近距離でお昼12時半頃と午後1時頃に走る姿が見られますが、30分ほど早い出発のホームは久し振り。中扉から少し登った2人掛けの最前列を陣取り、前後のバスではイオンモール日の出行きの日野中型ロングや上川霊園行きで東京都内でもレアになりつつある富士重製ボディのUDノンステップと見てバスから降りて暫くすると竜王からの80列車が通過する様子を見て思わぬ収穫もありましたが、若干遅れてのご帰還となりました。

|

« H30.09.18 八王子駅 | トップページ | H30.10.01 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/67202473

この記事へのトラックバック一覧です: H30.09.24 八王子駅:

« H30.09.18 八王子駅 | トップページ | H30.10.01 八王子駅 »