« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

H30.08.31 八王子駅

 今日で8月も最終日となり、一年の2/3が終わった事になります。例年この時期は何処かしら遠出へ出掛ける我が身も猛暑とゲリラ豪雨を気にしてかなかなか出掛ける気さえ感じさせません。

 スターバックスの秋メニューが本来なら9月から売り出すものがカレンダーの都合でしょうか今日からなので例によって八王子駅周辺の各店巡りへしつつ合間にネタ拾いを行います。

 行きは甲州街道に出て9時半少し過ぎの城山手からのバスに乗って八王子駅の北口まで多摩バスカラーに乗って向かい、追分の交差点手前で最前列が空いたので早速腰掛けて西八王子駅の入口時点では4分程遅れていましたが、順調に進みました。

 マルベリーブリッジからセレオの2階は一直線なのでセレオのスターバックスでは洋梨のフラペチーノ・キャラメリーペアフラペチーノを頂きます。幸い、限定のラバーバンドを頂く事が出来、これから3回あるので初日は必ずオーダーしなくてはと思いつつ、マルベリーブリッジ沿いのテーブル席を陣取り、上のキャラメルソースがいい具合にブリュレしていて、底に沈んだ洋梨も味わいが軽快です。

 本来ならここで南側に出て83列車の様子を見るのですが、まだ線路沿いの工事が進んでいるので改札をゲートイン。3番線で折り返す快速電車を尻目に機関車、コンテナ車の方へ歩を進め、八高線の引上線は偶々、E231系(クハE231-3002×4/宮ハエ42編成、71運用)が止まっている様子をキャッチ。元は習志野→三鷹の6本目なのでそう言えば、18年前に鉄道友の会のローレル賞受賞記念で三鷹から四方津まで乗った編成なので今度、八王子方のクハE230を収めるかな。

○83列車…コンテナ車、タンク車ともいつも通りでコンテナ車は満載。タキ1000は先頭がA重油専用車では無かったので全車ともガソリン、灯油・軽油積載車の組み合わせ。
△竜王
EH200-10
コキ107-1283 ↑東京タ発 新製27-11-25日車 JOT UR19A-15240UR19A-11715*、19D-47531[一色塗り]、UR19A-15940UR19A-10196*積載
コキ107- 878 全検28-11-10小倉車 2個目にJOT UR19A-11460*、4個目にUR19A-15752積載
コキ106- 748
コキ107- 359 ↓ 全検28-4-1川崎車
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸*
タキ1000-848 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 線路を挟んで南側には8460列車も止まっていますが、今日は新小岩へ帰るEF65 1102が止まっていたのか前方が見辛かったものの、83列車が止まっている間は隙間から連結するナンバーをipod touchに控え、後で時間が出来た時に見返すと思わぬ組み合わせで驚きました。

 こちらの夏モードでしょうか83列車が出発した後の横浜線で片倉へ向かい、折り返して10時58分発の八王子行きは来月の開業110年を控えたヘッドマークを付けたクハE233-6001×8(横クラH001編成/51K運用)が参上。103系の前に掲げた正方形のヘッドマークを思わせる紺色の縁線を入れた円形のもので丁度このグリーン二色ラインも205系が入った頃からなのでもう30年早いものでこの前の鶯色とスカイブルーの混結も昔語りですな。

 八王子駅に戻ると8460列車の様子を見つつ乗った電車が6番線の入線だったのでヘッドマークをこの間に収める事が出来、ここではE257系が続いて到着しますが、『あずさ』8号はこの影響からパス。8460列車は普段根岸行きが多い編成も今日は半分なり。

○8460列車…最初、EF65が止まっていた影響から4番線から全体が望めませんでしたが、先頭にオイルターミナルのタキ1000が連結している事から久し振りに浮島町行きが入った3階建てで浮島町行きはH10新製車トップの373番で続いて根岸行きの前2両がタキ1000の同年新製車が続き、浜五井行きはオイルターミナルのタキ1000、タキ43000の他にJOTはタキ43000の44t積みの連結で黒塗り2両、ツートン1両の連結で中には月曜日のこの列車にも連結したナンバーもありました。また、タキ243648は北袖から浜五井(更にOT宇都宮タ)へ移動したナンバーです。
△川崎貨物
EF210-122
タキ1000-373 OT/宇都宮タ 浮島町行き 全検30-8-20川崎車、自重16.8t
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検30-5-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検30-4-23川崎車、自重16.9t
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 ↓ 無
タキ43135    OT/郡山     ↑浜五井行き 無
タキ43014    OT/郡山 無
タキ1000-676 OT/宇都宮タ 無
タキ243673  JOT/浜五井# 石油類)黒地▼、常)宇都宮タ
タキ43166   OT/宇都宮タ※ 無
タキ243648  JOT/浜五井# 常)宇都宮タ
タキ43006 OT/郡山※ 全検29-10-19川崎車、自重15.8t
タキ243690  JOT/浜五井# ↓ 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の▼=表示板逆向き

 4番線伝いに8460列車をチェックして改札口を出て自由通路の窓越しから金曜日お決まりの『富士山号』の到着を待ち、今日はクハE257-511×5(千マリNB-11編成)が入り、NB-12編成と入れ替わりかな?と言った具合でHD300ではありませんが、周期的に行われるのではと感じ取れます。因みに今日の8097〜8092列車の運転はありませんでした。

 南口に出てフレシアのOPAも少しずつ本番に向けてインテリアや外装にも手を加えてお花屋さんやアメリカ系のドーナツ屋さんのロゴも見えるようになり、今秋のオープンが楽しみな所でサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄り、目立つのは表のボードくらいで中に入って京王プラザホテルのお店の時から顔馴染みのパートナーさんと一寸駄弁った位で失礼して今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。今度はスターバックスのk-8店で駅側に置かれたボードをデジカメに収めてからゲートイン。アイスコーヒーはアイスコーヒーブレンドとの事で今日はこの後、お豆を買うつもりですが、参考にして。

 お店めぐりのラストは東急スクエアのお店で丁度お決まりでもある入口手前のテーブル席が空いて早速陣取り、アイスコーヒーの2杯目では面白くないので今日からのキャラメリーペアーアイスティーを頂きます。TEAVANA商品らしく味わいも◎。セレオ店に続いてラバーバンドをゲットし、混乱しない様にボールペンでお店のコードを書き出し、この合間に携えたリングファイルの書き込みも。オイルターミナルの今年の対象車(タキ1000がゴソッとあるのですが………)をまとめなくちゃ。

 再びセレオのスターバックスに立ち寄り、お豆は最初、アイスコーヒーブレンドの在庫があったら頂こうかな?と思いつつもさすがに秋モノ初日で今日からのアニバーサリーブレンドとオータムブレンドが並んでいたものの、マスターが手に取ったのはいつも頂くハウスブレンドで丁度休憩中のパートナーさんが前に並んでいたので合間に駄弁りながら過ごし、手提げも限定柄と思ったらいつものサイレンのものでしたのでホリデーシーズンまでお預けと言った具合です。

 サザンスカイタワーのくまざわ書店で『鉄道ピクトリアル』の最新号を仕入れ、帰りは富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きを待つと良く高尾山温泉の専用車が入って夏休み中は電鉄バスカラーの大型車が通しで来たのですが、今日は神出鬼没の同じカラーリングに纏った中型ロング車で前後して発車した東京家政学院行きや北野街道経由のめじろ台行きと同じタイプの京王バスカラーが顔を出していたので偶然の一致ながら少し時間が違っていたら面白いショットが収められたと言った具合でこのタイプを見ると武蔵小金井周辺や聖蹟桜ヶ丘、高幡不動辺りではお馴染みですので少しずつ置き換えが始まっているのでこの辺もあと数年で電鉄バスカラーから京王バスカラーに変わるのでは?と感じ取れます。

 コンビニで買うお昼を選ぶと今日は西工ボディ車に当たったのかお膝元である(会社自体解散したものの、大元の西鉄グループとして)福岡産の地鶏の炊き込みご飯のおにぎりと明太子クリームスパゲティーとあったので偶然の一致で嬉しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

H30.08.27 八王子駅

 8月もいよいよ終盤。例年なら何処かで遠征に出掛ける我が身もこの夏の猛暑でダウン気味。9月に入ってから鉄博の新館見学を絡めて大宮辺りくらいは行きたいなとも考えている今日この頃です。

 そう言う訳で地元すらこの所ご無沙汰と言った様子で少しは見ておかなくてはと今週から頑張って再起動して参ります。

 行きの富士森公園経由のバスは一本早く八王子駅の南口は9時半少し過ぎの到着でまたまた日野の新車かな?と思いきや、五輪ナンバーを付けた三菱ふそうエアロスターの参上で一本後は時折、遅れを気にするものの、今日は余裕で到着しました。待っていると時折顔を合わせるお母さんも乗られて時間を気にしておられた様子ですが、ルートが丘の上(=富士森公園経由)、一直線(=南大通り経由)とあるので迷われる事も時折ある様ですが幸い、マスターは沿線を熟知していますのでとことんコキ使って下さい。

 安全に気配りするドライバーさんのバスを降りるとサザンスカイタワーへ。先ずはスターバックスでアイスコーヒーとこう暑い日が続くと少しつままなくてはとシュガードーナツも。ソファー席に腰掛けて頂いたのはイタリアンローストで例によって先ずはストレートである程度飲んでからミルクを足して頂くのがお決まりです。ソファー席は軽装のオッチャンが先客で陣取ってドの付く所か名古屋のコの付く所へ行ってくれ!と言いたくなりますが、新人のパートナーさんも入って京王プラザホテルのお店を存じていたのでマスターにとっては懐かしい場所なのでこれからもよろしくお願い致します。

 少し用事を片付けてから線路沿いに出て83列車の様子を先ずコンテナ車だけでフレシアのOPAも大詰め。元の場所に車寄せも充てがわれて誘導のガードマンさんを気にしてトラックも相変わらず多いものの、何処もJR貨物に一銭も落とさないトコばかりで本末転倒ですね。

 83列車はコンテナ車を軽めにチェックしてからゲートイン。8460列車も編成が長く、暑いながら見応えありますな。

○83列車…今夏は例年行われている増結は行わず、普段の4両で乗り切るも今日はコンテナが満載。少しずつ豪雨で寸断していた輸送力が戻って来たかの様に積まれているものの、ここ暫く台風や豪雨で遅れる事が多いのでこの影響も少し見られますが、タンク車も一杯の12両で浜五井常備車の(ほぼ)連番に今年の全検車で620番をキャッチ。
△竜王
EH200-12
コキ107-1647 ↑東京タ発 新製29-2-7日車 3個目に19D-46521、4個目に19D-42611[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1357 新製28-8-2川重 1個目にJOT UR19A-2428*、3個目にV19C-8875、5個目に19D-46647[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 328 全検30-5-15郡山車 2個目にJOT UR20A-10062積載
コキ106- 98 ↓ 全検29-3-10輪西派 1個目に19D-45613[一色塗り]積載
タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 全検30-7-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-803 JOT/浜五井 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の編成を確認している合間に遅れて到着した松本からの立川行き(424M、クハ211-2022×6/長ナノN614編成)やE353系は上りの『かいじ』で先月新製したばかりの13本目(おそらく来月号の『鉄道ファン』で新製車として出て来るのは確かです)をキャッチ。勿論、8460列車もスキマからチラリと。

○8460列車…この頃この列車で根岸行きが一杯まで連結されると8097〜8092列車は運休になる事が多いですが、HD300が北側の隅っこで昼寝していたので今日は運転がある様子で浜五井行き含めて一杯の16両編成の連結です。今年の全検車である425番は後でデジカメに収めるものの、今月の初めに83列車で見ていたので失念しておりました。浜五井行きでは4両連結していた中でタキ43000はいずれも昭和43〜45年の新製車ばかりで唯一連結された44t積みの黒塗り243673番は本輪西からの復帰車と思われますが意外と初顔合わせです。
△川崎貨物
EF210-116
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-270 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検30-4-23川崎車、自重16.9t
タキ1000-367 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸* ↓
タキ 43166 OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き 無
タキ243673 JOT/浜五井# 全検29-2-20川崎車、自重16.5t 石油類)黒地▼、常)宇都宮タ
タキ 43165 OT/倉賀野 無
タキ 43136 OT/郡山    ↓ 無
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

H30.08.21 八王子駅

 8月も下旬に入り、地域によってはもうそろそろ2学期の所もございますが、夏休みも終盤といった時期に差し掛かりました。先週一杯は殆ど出掛ける事も無く、あっても金曜日に祖父方の親戚で北海道に住む方(と言っても元々八王子出身です)が居まして上京かたがた食事をしようとうちの親と藤沢の親戚とで八王子の京王プラザホテルへ出掛け、この翌日が東京支部の納涼会@浦和ですが、帰宅が遅くなってしまいウォーミングアップが整わないまま出掛けるのも何なので当日はお休みしまして、1380氏からのメールや品川のY君からの画像と少しながら楽しむ事が出来ました。これを思うと『ばんえつ号』や『やまぐち号』の蒸気機関車ではありませんが、少しずつ保身する立場になって行くのだろうと感じております。

 今日は親の講座がある日なので空いている時間はあれこれ用事を片付ける事が常でマイカーを降りると先ずは南口へ赴いてコンテナの83列車の様子や川崎貨物行きの8460列車が止まっているかな?とチェックするも前者はコンテナ車だけと言った様子で後者は運休、エスカレーターを降りた所でHD300が例によって昼寝して居たので今日は8097〜8092列車の運転が無いな!と言う表れです。

○83列車…編成はコキ107ばかりの4両で最後尾だけがスカスカした格好で今季の5両増結は豪雨の影響で絶望になりそうな気がします。
△竜王
EH200-14
コキ107-1095 全検29-7-31輪西派 1個目に19G-19952[一色塗り]、2〜4個目にJOT UR19A-11873*UR19A-10794*UR19A-10005*積載
コキ107-2055 新製29-6-16日車 1個目にJOT UR19A-12492、4個目に19D-45508[一色塗り]、5個目にUR19A-10703*積載
コキ107-1399 新製28-12-7川重 3個目に19D-49755、5個目に19G-19354[いずれも一色塗り]積載
コキ107-678 全検29-6-16小倉車
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

83列車は幸い、コンテナ車だけの編成ですぐ片付きましたが、フレシアの工事現場で警備員さんとトラックの侵入に巡って怒鳴っていたとは何事か。ま、言っちゃ何ですが、この辺は従業員の質が低い奴ばかりで運送会社自体も建て主であるJR貨物に1円も落とさないクソ業者ですからお互いの会社は10年後間違えなく消えています。

 『かいじ』106号も見る事が出来てクハE353-10×9(長モトS110編成)の担当で前後して軍資金を引き出し、今日は鉄道雑誌の発売日なので後刻改めて買うことになりましたが、先ずは京王八王子駅のショッピングセンターへ。1階のスターバックスでは立ち飲みになりましたが、フラペチーノは抹茶スモアは札止めになったものの、一つ前のピーチはまだあったのでこれを頂いて。歩いた甲斐があってホッと一息付いてから7階のアートマンで西東京バスのマスコット『にしちゅん』のボールペンと自由帳を選び、前々から買おうと思っていたものが成就した訳ですね。

 続いて東急スクエアのスターバックスへ。テーブル席はセレオの休館日ながら何とか陣取る事が出来て(手前のお姉ちゃんが2卓締めて邪魔臭かったですが、他のお店が休みという配慮不足ですね)、アイスコーヒーは例によって20日前後と重なったのでイタリアンローストです。講座が終わるまでにくまざわ書店の地下にあるコミックコーナーで藤子F作品の新刊(と言っても昔出したもののリニューアル再販です)を仕入れてからテラス席で親と待ち合わせて南口に出てアルプスのサザンスカイタワーのお店とビックカメラの2階にあるパン屋さんで色々と仕入れてのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

H30.08.12 八王子駅&都内行き

 8月はいつもこの時期になりますが、貨車研究会の例会が行われるので大崎へ出掛けて参りました。2月にインフルエンザで寝込んだ分、少し車両も増えて最初は一昨日、コンテナ車、コンテナとちょい足ししたかったのですが、お目当ての前者が今一つでガッカリしました。

 残暑が厳しいと思いきや、雨が降りそうで少々涼しい陽気になりまして自宅を出発したのは9時半少し前。南大通り経由の八王子駅南口行きに乗るといつもはシニアのお客さんが目立ちますが、今日はうちの親と前後した年恰好のお父さん、お母さんで言わば少し若返った形で最前列に陣取ります。

 軽めの朝食をスターバックスで頂こうと思い、サザンスカイタワーのお店でもいいかな?と思ったところソファー席は先客で占められてしまい、セレオ店は幸い、マルベリーブリッジ側のテーブル席が空いていたのでエコバッグ、ショルダーを置いてアイスアメリカーノ、サラダラップのメキシカンアボカド(チリソースも少し入っていました)にバナナも久しぶりに注文。サザンスカイタワーのお店は前からあったものの、セレオ店はランチセットを扱うようになってから置き始めた様でオープニングより少し遅れて入ったお兄ちゃんのパートナーさん相手にこの選択は良い線行ってるよ!と教えた程です。京王プラザホテルにお店があった頃から朝はバナナと15年以上会得しているので温故知新を語ります。

 先にSuicaをチャージしましたが、スターバックスで一杯頂いてからゲートイン。先に3・4番線へ赴き、83列車の到着を待ちます。

○83列車…コンテナ車だけの4両編成で前半分が満載でしたが、後半分は4個ともJOTの保冷コンテナばかりで一昨日、k-8のポポンデッタでコキ106も在庫があったら今日手元にあって携えていた所で思わず自慢話も出来た所ですが………。顔ぶれも『春のパン祭り』ならぬ『夏の保冷コンテナ祭り』と言った具合で。
△竜王
EH200-5
コキ106-451 5個目に19D-51592[一色塗り]積載
コキ107-147 1個目にJOT UR19A-1450*、2個目にUR19A-733*、3個目に19D-45036[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-11631*積載
コキ106-213 全検29-12-20川崎車 JOT UR19A-2161*UR19A-10383*、[欠]、UR19A-10193*、UR18A-10123積載
コキ107-637 新製24-12-3川重(33-12-3切) JOT UR19A-16081*UR19A-11130*、[欠]、 UR19A-11310*、UR19A-11126*積載
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 一通り片付くと1・2番線へ移り、86列車の編成の様子をチェック。この間も会員仲間のよしちゃんがE353系の乗り比べの際にこの列車の編成をチラッと見た事が書かれていたので一昨日の8461〜8460列車と同じかな?と思ったらほぼ同じで先頭がタキ1000-880でした。

○86列車(13日発)…金曜日に確認した顔ぶれとほぼ同じで3両が入れ替わっている様子を確認しました (緑文字が連結したナンバーです)
△根岸
EH200-*
タキ1000-880 JOT/根岸 全検30-8-2川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-272 JOT/根岸* 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-279 JOT/浜五井* 無
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無

タキ1000-617 JOT[E]/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*

HD300-8
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 一通り片付くとお手洗いを済ませ、2番線の列に並び、『かいじ』106号のE353系を見てから10時39分発の中央特快で三鷹まで乗り、豊田の車両センターにはE257系ではなく185系のストライプ入り(夕方見る事が出来ましたが、クハ185-306×6(宮オオOM03編成)が休む姿を見てあとはiPod touchに入れた古めの洋楽を聴きつつ車内で過ごします。三鷹では八王子発の快速電車と接続を取るので一駅間ながら再会を楽しみました。

吉祥寺から11時12分発の急行(074レ、 1772×5)で渋谷まで乗ります。一本なのでいつもの様に窓越しからの様子を楽しみ、富士見ケ丘で昼寝する1000系や永福町のバスと見どころあり。永福町はレインボーカラーの1779×5(289レ)と入れ替わる形で到着。バスの車庫には京王の観光バスでグレードが高い”プライムK”を見付け、仙台行きの高速バスで使われているものかな?と偶々見られて嬉しいものの多摩地区にも配備して欲しい一台です。路線バスではリバイバルカラー2台に線路の近くには南大沢からの移動車と言った感じの大型車も発見。明大前、下北沢と乗りが多くなりマスターが乗った車は親子連れが多くチョットの間でドカンとベビーカーを置く始末でこりゃ3000系の時代だったら激怒必至で渋谷に到着します。

 渋谷は井の頭線のホームからいつものルートで山手線の改札は玉川口を目指して歩き、小田急バスのアンファンラッピングバスや見慣れたカラーリングの京王バスの乗り場を見るも外国人観光客が群がってゆっくり観察出来ないのが惜しい所。デジカメに収めた中型ロング車は南大沢にも何故か1台紛れ込んでいます。

 山手線の内回りで大崎へ目指します。渋谷駅の貨物線ホーム(湘南新宿&埼京線)が切り替え工事が行われて電車が走る様子を収めたかったものの運悪く空振り。お昼前だけあってそこそこ乗っていてポケモンラリーの影響からか親子連れも多く、中にはコミケへ行くと言った感じのご仁も。

 大崎で降りると外回りのE235系(クハE235-15×11/東トウ15編成、01G運用)を見て改札口を出た所はコミケのサブ会場と言った様相を尻目にゲートシティーへ。昼食は『チェゴヤ』の冷麺&プルコギ丼定食で。裏返していたら本命のプルコギサラダ丼が載っていましたが、やや量が少なめで且つ冷麺付きなので気にはしませんが………。続いてスターバックスはいつもの様に赤いレザーのソファーに陣取り、抹茶スモアフラペチーノをいただきます。パートナーさんとも話しながらレジでは早速VIAチャイを振る舞い、マスターもこの間自宅で飲んだ時もお店で出すものと遜色ない美味しさだったことを思い出します。

 会場の南部労政会館についた頃にはすでに模型組を中心に皆さん早々集まって鍵は12時45分にならないと渡せないと開けるなり早速HOゲージ、Nゲージと準備に取り掛かり、最初の1時間は資料の解説、後半の2時間程で模型の運転会を楽しみ、HOゲージでは武蔵小杉のK氏はいつもの面々、H氏は三菱重工製の小田急のED1041、親分F氏はDD13にタキ1000(ツートンカラーとオイルターミナルと持参しましたが、オイルターミナルの車だけ)、Nゲージは兄貴分である菊名のS氏は奥多摩工業の石灰輸送が廃止して丁度20年を迎えたのか偶々ホキ2500・9500(ナンバー未貼付)やホキ800を様々な牽引機を変えながら楽しませ、マスターもコキ106、コキ107、タキ1000と持参し、茅ヶ崎のK氏ご自慢のJAM限定コキの最後尾(コキ107のテールライト付きです)に『トレーラーコレクション』の海上コンテナを載せた車を連結して牽引機もEF71やED78、ED75と東北の交流機が牽引する様子を楽しませ、16時少し前に散会となりました。

 例会が終わると大崎から山手線の外回りで新宿へ。E235系かな?と思いつつもまだE231系が幅を利かせているので来年くらいには勢力逆転と言った様相です。会場が八丁堀から大崎へ移ってからは205系に出会す事が少なかったのでほぼE231系の時代は乗ったという事が話せるかもしれませんね。

 新宿駅は西口に出て小田急側から京王百貨店へ。1階のエントランス近くでポイントのリーダーを読んでから7階の催事場へ。鉄道フェスティバルと言っても例によってお子ちゃま向けのイベントやワゴンセールが中心でBトレは東急3450系くらいと言った様子でNゲージでオイルターミナルのタキ1000(エコレールマーク入り)が目立つくらいで部品をチラッと見て早々退散となりました。

 再び改札に入って『あずさ』25号が入っているので中央特快は暫く間が空いてお次は17時09分発の大月行きで珍しい11番線発。丁度、東武100系の日光詣色(106×6)も参上して出入りするE353系やE257系の編成もチェック。オッと、電車に乗ってから暫く車内をウロウロしましたが、E257系のナンバーを見たかったので怪しい素振りでは無い事ご理解の程を。幸い、新宿から座れて中野の7番線にE353系、途中も擦れ違いながら色々と擦れ違う列車の形式をチェックし、多摩川を渡る頃になると空席も目立つ形になり、八王子駅は3番線からの『むさしの号』と擦れ違う形で到着。

 八王子駅は5463列車の到着する頃まで臨時列車や特急列車の運用チェック等をしながら見て行こうと思いましたが、当の5463列車は18時半少し前の到着と思った所、今日は運転が無かった様で月曜着は根岸を土曜日に出発した分を篠ノ井で一泊してから持って行くのでは?と働き方改革の影響をも感じつつ『スーパーあずさ』29号を見てから改札を出ます。

 改札から南口に出てサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。丁度ソファー席が空いた所で久し振りにクールライム(夏場限定のドリンクでパートナーさんがシェイカーを使って造るものです)を頂き、暑さの盛りは過ぎたものの、喉越しに響きます。

 この頃になるとすっかり日が落ちて南大通りを歩きます。少し遅れて出発した神奈中バスの橋本行きにマスターと逆方向に南口へ向かう京王バスの中型車に2台擦れ違い空いて行くもワンコの散歩やら逆方向から無灯火のチャリンコと無礼者を一喝。19時を回っての到着となり、帰宅するなりお風呂へ駆け込んだと言っても過言ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

H30.08.10 八王子駅

 今週はマスターの誕生日があって最初、当日にスターバックスの抹茶スモアフラペチーノが売り出されたので例によって八王子駅の周りのお店の様子をウオッチしようかなと思った所、台風上陸を気にしてか今日にずらしまして、暑い日になりましたが、ネタ拾いを兼ねて出掛けました。

 初日は富士森公園経由では間に合わないので甲州街道の西八王子駅入口に出ていつもなら城山手からのバスがそろそろ来る頃ですが、大幅に遅れたのは車椅子のお客さんを載せたのでこれだけでも時間を喰うのは確かで滅多に遅れないとこれも絡んで来ますのでドライバーさんも乗り降りの際にスロープの収納、折畳み(シートも)と手間があるので大変ですね。結構シニア客も多いものの腰掛けていたオバちゃんが気が利かなくてマスターが都の役人だったら「シルバーパス片手で偉そうな態度とるな!」と激怒しそうですが、悪い言い方になりますがバス会社の経営事情を理解していない様ですね。

 八王子駅の北口の到着は大抵マルベリーブリッジの手前ですが、まっすぐ登る所か曲がって登る所か違って来ますが、今日は後者でこのままセレオ2階のスターバックスに雪崩れ込み、お決まりの有隣堂側のテーブル席を早速陣取り、抹茶スモアフラペチーノを頂きます。この間お邪魔した時にVIAのチャイを買って行き掛けの腹拵えで飲み物が無かったので急遽あり合わせの牛乳を入れて飲んだ所、お店で飲むチャイラテと遜色ない味わいでお見事でしたよ!と話しました。さて、本来の抹茶スモアフラペチーノとは抹茶フラペチーノにチョコレートのソースやトッピングが豊富でそう言えば昨年の今頃もノーマルで飲んだな!と思い出しました。

 最初は南口に出て線路側から見ようと思いましたが、OPA+フレシアの工事も大詰めと言った所で仕方なくゲートイン。83列車もコンテナ車も途中からですが、先頭へ向かってチェックしました。

○83列車…コンテナも西日本豪雨の影響でスカスカする日が続きましたが、今日はお盆休み前だけあってどの車も満載でこの数年8〜9月中というとこの竜王行きのコンテナ車は5両に増結されますが、今年は不思議と見られません。また、タンク車も一杯の12両の連結で同じ位に松本の方へ赴くとご兄弟が見られる塩浜常備の旧OT車も参上。今朝チェックしたメールで会員仲間のよしちゃんがこの間タキ1000-500を確認しましたが、この編成には同時に新製された497、501番と連結していたので思わずデジカメに収めました。
△竜王
EH200-10
コキ106- 871 ↑東京タ発
コキ106-1055 全検30-3-5川崎車 3個目に19D-51599[一色塗り]積載
コキ106- 970 3個目にJOT UR19A-10896*積載
コキ107- 115 ↓ 1個目にJOT UR19A-11265*、4個目に19D-47243[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-15329積載
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-641 JOT/仙台北港 無
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-501 JOT/根岸 無
タキ1000-497 JOT/根岸 無
タキ1000-314 JOT/塩浜 無
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のチェックと並行して8460列車の編成を見ると火曜日同様、後方も根岸行きのタキ1000が続いていたので青いタンク車はどの辺りかいな?と気にしつつホーム伝いで探り当てるとなんと先頭にタキ1000が連結されて久し振りの浮島町行きです。この土日から来週はお盆休みに入るのか結構、『スーパーあずさ』、『あずさ』を待つお客さんも多く大方、キャスター付きのキャリーケース片手なのでこれとベビーカーはマスターにとっては大敵で再来年のオリンピックの時期だけでも手荷物運賃を徴収にして欲しい所です。前者自体が鉄道友の会主催の見学会、撮影会はカメラの銀箱と並んで持ち込み禁止のブツとして挙げられております。

○8460列車…長い16両編成で先頭だけ浮島町行きのオールタキ1000の編成です。車票を5番線から確認するとこれが交番検査の入場車との事で八王子時点で見たのは久し振りです。また、全検車でH20新製の880番をキャッチ。
△川崎貨物
EF210-118
タキ1000-454 OT/倉賀野 川崎貨物[交検]→浮島町行き 無
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-279 JOT/浜五井* 無
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-272 JOT/根岸* 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-880 JOT/根岸 全検30-8-2川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸*
タキ1000-358 JOT[E]/根岸* ↓
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 8460列車の途中で一旦横浜線で例によって片倉へUターン。83列車を目指して歩いていた頃には八王子折り返しで夏場恒例のサマーランドラッピングのE233系を見つけ、E257系も後半は運用離脱したと思ったら、五月雨式で入場した様子が感じ取れます。

・クハE233-25×10(八トタT25編成[サマーランド]/25H運用)=サマーランドラッピング

○E353系の運用は次の通りです
・←クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS102+S202編成):スーパーあずさ11号
・クハE353-11×9(長モトS111編成):かいじ106号

○E257系の運用は次の通りです
・クハE257-110×9(長モトM110編成):あずさ55号
・←クハE257-1×2+115×9(長モトM201+M115編成):あずさ8号
・クハE257-116×9(長モトM116編成):かいじ103号

 一通り終わると北口から東急スクエアへ。スターバックスの各店巡りをここから再開して前の看板や店内の黒板を見るとこちらはそう変わりなかったものの、イーアス高尾のお店に居たパートナーさんが移って来たので驚きました。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。ここでもスターバックスに先ず立ち寄ってアイスコーヒーはイタリアンロースト。よく昼間に入る荒木由美子系のパートナーさん相手に私なりのアイスコーヒーの楽しみ方を少し話ししてから5階のポポンデッタへ。最初、コキ106の2両セットとUR19Aと思いましたが、前者は空振りで後者だけとなると物足りないので今回はご破算に。

 今度はマルベリーブリッジから南口へ向かうと機関区のところから見えるスポーツジムがここでリフレッシュしてインストラクターの皆さんがあちこちでティッシュを配って身内もお世話になっているので軽くお礼をして。

 サザンスカイタワーでは先ず、セリアで会報の刷り上がった分を置くトレーが欲しくなったので前は浅いトレーを使っていましたが、丁度いい透明のトレイを見付けてこれを2つ買いまして、トモズ(ドラッグストア)経由でスターバックスへ。アイスコーヒーは2杯目で100円になるのでコロンビアに抹茶スコーンを摘みつつソファー席が空くのを待つと先客の中年女がモタモタしていたのか少しブチ切れてしまい、マスターにとっては「気遣いが足らんな!喝だ!!」と日曜日の朝の情報番組ばりに怒りました。子供さんが居て学校の先生にイチャモンつける筋合いが有ったら”己の行動を省みろ!”と思いたくなります。マスターはスターバックスの楽しみ方を十二分に知っている身からすると他と同一視するのはなんだかな!と思うもパートナーさん相手に抹茶スモアフラペチーノの話をしながら楽しみ、幸い、京王プラザホテルのお店から知っている顔が居たのか弾みますね。アルプスの中で時間調整してからバス乗り場へ向かいます。いつもならトールサイズ3杯飲むと何処かでお手洗いに入りますが、今日は暑さで蒸発したのかここで軽く済ませた格好です。

 帰りは13時前の富士森公園、西八王子経由の法政大学行きに乗りますが、このところ、高尾山温泉(時々京王バスカラーも)のバスが来るのでこの辺かな?と思った所、前後して北野街道経由のめじろ台行きが電鉄バスカラーの中型ロング車や南大沢行きの100周年復刻カラーといつもと違う顔触れが来て、とちのき通り側から姿を見せると久し振りに電鉄バスカラーの日野ブルーリボンIIで午前中の分から続いて続投?となりまして後ろに並んだ長身のお母さん(途中のバス停にもある実○高校の出身?)に予報を外した気象予報士さんがお詫びするみたいになりました。西八王子の南口で降りると信用金庫に立ち寄り、パスポートカードの分も無事引き落とされて日曜日の分も十分賄えてのご帰還です。

 帰宅すると会報のプリントに費やし、空模様を気にしてか明日の埼玉サークルの例会出席はお休みしました。ゴメンなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

H30.08.07 八王子駅

 立秋の秋を聴くとともに猛暑も一段落。昨日は夕方、落雷からゲリラ豪雨となりまして、丁度今度の日曜日が貨車研究会の例会なので会報の編集を行いたい所、パソコン使いにとっては落雷は大敵なので放ったらかしにした次第です(別にサボっている訳ではありませんが、随時行う形で)。

 親の講座の日なので空いている時間を使ってあれこれと用事を片付け、また明日はマスターの誕生日で新商品のフラペチーノの初日でもあるので行きたい所が台風で大雨が降る予報なので今日のうちに済ませ、また、特別注文のドリンクも頂く予定です。

 マイカーから降りると本来なら線路の南側に出たい所が雨降りで喫煙所の辺りや自由通路の窓越しにチラッと見た程度で最初、83列車は運休、8460列車も後方まで根岸行きのタキ1000が続いていたのでまだ出発していない86列車かな?と思ったら両者とも普段通り。従って今日の83列車はコキ106・107ばかりの4両編成、8460列車は長い16両編成で後方1/4に限って見るとタキ1000-584+681+229+631の順に連結。

 サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出してからビックカメラへ。最初はバラで買おうと思いましたが、顔料ブラックが2本セットだけだったり、一本買いでは不経済だったのか5色セットと顔料ブラックの2本セット、マゼンダをバラ2本で商談成立。万札+2000円ちょっととやや出費オーバー。

 続いてセレオのスターバックスでコーヒーフラペチーノのスペシャルカスタマイズをリワードのチケットで。トールサイズに低脂肪乳、コーヒー濃いめ、エスプレッソのダブルショット、ホイップと念を押すかの様に「複雑な注文だけどいい?」とレジで告げて出来栄えを頂くとマスターらしい濃厚な味わいで後味スッキリのマイルドな仕上がりでお見事です。

 今度は東急スクエアへ。エディー・バゥアーでシャツの品定めをしてからスターバックスで一休み。アイスコーヒーはコールドブリューで最初、ここでVIAのチャイを買ってゆこうと思いましたが、待ち合わせの時間もあったので一回りして雨降りなのか外に出てテラス席に腰掛けてデジカメ片手に過ごします(盗撮ではありません)。雨降りなのか3卓ほど畳んでいましたが、いつの間にかテラス席も禁煙のプレート付きになってドライブスルーのお店では貼り紙してあったものの、直接確認したので嬉しいお話です。

 親と待ち合わせてセレオの京王百貨店でパスポートカードのポイント券を引き換え、お昼は京王プラザホテルの『南園』で冷麺(韓国料理のこれではなく、冷やし中華です)を頂きます。親は五目でしたが、こちらの海鮮はスモークサーモン、ホタテ、クラゲ、エビ、イカ、カニ足と載って盛り沢山。麺はたまご麺とヒスイ麺、タレは醤油だれとゴマだれと選び事が出来、こちらはヒスイ麺+醤油だれをセレクト。

 再びセレオに戻ってスターバックスで親の誕生日プレゼントと称してVIAのチャイを買いますが、パッケージが二種類あってレギュラーと限定と2種類欲張ったものの、手持ちのカードの残高が0になってしまい(オートチャージなので次の来店では幾らか入っておりますが………)、差額を現金で。

 明日はマスターの47歳の誕生日。目標が果たせるのかどうか占いたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

H30.08.03 八王子駅

 8月に入り、マスターも来週に入ると齢を一つ重ねる事となりまして、相変わらずの猛暑続きで外へ出るのもどうかと思う様な陽気続きですね。

 暑中見舞いの投函も遅くなったものの、立秋の前に片付き、今日からこの土日は八王子まつりが行われ、今日から夜店、明日明後日は山車が動き、民謡流しとあるので今年はこの暑さでどうしようかな?と思いつつも初日は例年マスターの単独なのでネタ拾いを兼ねて出撃するのが常です。

 行きはいつも西八王子の南口から乗るのですが、八王子まつりというと甲州街道沿いがメインなので沿道の様子ウオッチと称して甲州街道の駅入口のバス停に出て乗る事にしました。到着した頃は前後して相模湖からの神奈中バス(例によって10分ほど遅れていました)や高尾山口行きはいつもの専用車ではなく電鉄バスカラーの中型ロング車が参上。こちらは西東京バスの城山手発に乗り、5分ほど遅れての到着で銀杏並木から少し入った辺りから八木町まで綺麗に提灯が並べられ、あとは横山町へ向かって歩道の夜店の準備が進んでいる中、八日町一帯は準備の車の路駐もあってか流れが滞りがち。桑並木通りのマルベリーブリッジの登る手前までで普段より10分程遅れての到着となりました。

 バスから降りるとセレオの2階は一直線、すかさずスターバックスへ赴き、昨年は八王子まつりの当日に合わせてアメリカ生まれながらハチマキ姿で応対していましたが、今年は普段通りでこちらもパートナーさんから八王子まつりの話題を突っ込まれた次第でセレクトはアイスコーヒー(お豆はペルー・サンイグナシオ)といつもは何店か回ると後で頂くつまむものも珍しく初っ端から頂きましてキーマカレー+半熟卵のデニッシュを一緒に。パートナーさんも新人さんと顔合わせしましたが、この所、細かい異動が続いている事も常套句で整理も追い付けないよ!と零す程です(こちらは怪しい目的では行なっておりませんのでご理解の程を)。

 自由通路の窓越しから83列車、8460列車の様子を軽くチェックしてからゲートイン。先ずは83列車をチェックし、基本的にはこの間の月曜日と同じメニューですが、当日は電車のダイヤが乱れていた事もあってバタバタしましたが、今日は遅れの幅もそうヒドくないので順調です。

○83列車…いつも8月に入ると竜王行きのコンテナ車は増結されて5両になりますが、今年は豪雨での寸断の影響から広島以西の輸送力が絞りがちの影響なのか普段の4両編成のままで満載も先頭だけで4両目は空車です。
△竜王
EH200-16
コキ107- 432 ↑東京タ発 3個目にJOT UR19A-15978、4個目にUR20A-270積載
コキ106- 109[2、3個目と19D積載]
コキ107-1374 新製28-9-14川重[3個目に19D積載]
コキ107-2106 ↓新製29-9-6日車[空車]
タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検30-4-23川崎車、自重16.9t
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸*
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

○8460列車…月曜日に見たときは浜五井行きがリードしておりましたが、今日はいつも通り根岸行きの方が多く、浜五井行きの顔触れは奇しくも月曜日の分の一部と言う事で今日は簡単に復習と言った感じでチェックしました。
△川崎貨物
EF210-113
タキ1000-755 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-580 JOT[E]/根岸
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000-628 JOT/根岸   ↓ 無
タキ43606   OT/宇都宮タ ↑浜五井行き 無
タキ43410   JOT/根岸 [宇]無[車票]
タキ1000-646 OT/倉賀野 石油類)黒地[車票]
タキ43012   OT/倉賀野※ ↓
根岸*=旧郡山常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、[宇]=宇都宮タ臨時常備

 途中、白馬行きの『あずさ』55号も運転される中、一通り片付くと10時50分発の快速電車で片倉へUターン。丁度月曜日と同じコースなので戻って来る頃もまだ8460列車が止まっているので反対側(下り線寄り)に腰掛けて。湯殿川の鉄橋に差し掛かる辺りからサザンスカイタワー、フレシアの超高層マンションが車窓から目に飛び込みました。さすがに始発でも余裕が無かったものの、このクソ暑いのに黒いスーツをヘーキで着込む奴は何考えとるんだ!と思いますが、この頃はテレビを見ていると埼玉の北部や岐阜の東濃地区(中央西線の沿線に当たります)が40度を出す様な時代になったのでフォーマルなファッションも考えようでこの様なことを言う所は10年後消えている事は確実です。さて、再び八王子駅に戻ると2回続いてクハE233-6002×8(横クラH002編成/51K運用)に当たりまして、月曜日に続いてまたまたお逢いした形でスタンプが貼られていた頃は拙宅のご町内と所縁ある絵柄だったので今でも印象強いですね。こちらは6番線、3番線では中央線の八王子折り返しと同系同時の到着です。

 横浜線の電車から降りて8460列車の残りを片付ける頃には『かいじ』103号、『あずさ』8号とE257系の担当列車が続いて到着してE353系の第二次投入(7月分)ではどの編成が抜けたのか探すのも日課になりつつあります。

○E353系の担当は次の通りです
・クハE353-1×9(長モトS101編成):かいじ106号
・←クハE353-4×9+クモハE353-4×3(長モトS104+S204編成):スーパーあずさ11号

○E257系の担当は次の通りです
・クハE257-101×9(長モトM101編成):あずさ55号
・クハE257-102×9(長モトM102編成):かいじ103号
・←クハE257-4×2+106×9(長モトM204+M106編成):あずさ8号
・クハE257-510×5(千マリNB-10編成):富士山号

 E257系のチェック(あずさ、かいじ分)が片付くと改札を出て金曜日恒例の『富士山号』も欠かさずチェックし、これが済むとユーロードから京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、先ずはスターバックスでアイスコーヒーが2杯目(¥100)なのでここでもペルーサンイグナシオを頂き、新人さんが入っていたので挨拶をしてポッチャリ体型のストアマネージャーさんのお兄ちゃんも入って黒板も『八王子まつり』限定のメニューが出ていたのでこの事とこの後は7階のアートマンでドリップコーヒーの濾紙を買うんだよ!と話して楽しみました。来週の8日はポイント8倍デー(京八SC)+新フラペが出るとの事で当日は楽しみにしております。

 今度は本家のビルの前へ行くのですが、通り道なので当然の様に東急スクエアのスターバックスも様子はどうかな?と覗く感じでお邪魔して今度はアイスアメリカーノを頂きます。パートナーさん皆さん赤いTシャツ姿でホリデーシーズンかな?と思いきや、4月に売り出されたストロベリーフラペのものだな!と思ったら大当たり。

 12時を回ると本家の方も準備が整う様でマスター、ここ1ヶ月程、諸事情でご無沙汰した次第で例年通り前にテーブルを出して近くの居酒屋や沖縄料理屋の出店に本家の会社の皆さんも福引(最初はこの列が凄かった!)、かき氷と出すのでマスターは後者目当てで準備が整うまで30分近く待ちましたが、例年通りブルーハワイを選ぶも何でも氷代が上がって今年から150円との事。厳しい現実を目の当たりにするものの美味しく頂いた上にこの夏は暑さが例年以上に厳しく気をつけてね!と気遣いました。

 一通り片付くと85列車の前方を見て(牽引はEH200-12ですが、H20新製のタキ1000-865が全検出場している様子を確認)、ビックカメラの3階でメガネの調整をしてもらい、南口のバスターミナルから南大通り経由の西八王子行きに乗り、今日は黄色いタウンワーク(リクルートの求人情報のフリーペーパー)のラッピングバスが担当。不思議とガラガラでいつもはシニア客が多いものの、南大通りの間で降りてしまい、終点まで乗り通したのはマスターだけでコンビニでお昼を仕入れてのご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »