« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月30日 (月)

H30.07.30 八王子駅

 学校の夏休みシーズンに入って連日の猛暑で何時もなら何処かへ出掛けるマスターも先週中は出掛けても北野町の卸売センターへ行った位で当ブログもお休みしました。なにしろ、先週の今日・23日は青梅で40度を出して東京都内で初めて40度に達成した猛暑となり(八王子はやや低かったでしたが………)、出掛けるのも午前中〜お昼くらいと少し早めに切り上げたりしています。となると、18きっぷ片手の遠征も北関東方面はこの陽気ではキツイかなと感じるのも歳のせいでしょうか。また、土曜日は八王子の市民球場、立川の昭和記念公園、隅田川と花火大会が行われる予定が台風で近場の2ヶ所はダメで例年なら拙宅の2階の窓越しから鑑賞するマスターも今年はソファーへ横になってNHK総合の『バカボンのパパはバカなのだ』を見て過ごしました。降っていなければ午後は南大通りから富士森公園の交差点あたりへ出掛けて上大船行きや朝日ケ丘経由のめじろ台行きの臨時便で京王バスカラーの路線バスが大挙押し寄せて”祭り“になる所を見たかったのですが今年は空振りに終わりました。

 7月も残り2日となり、例によって八王子駅の周りへあれこれと用事を済ませながらネタ拾いを行います。自宅を出て先ず、郵便局の前で暑中見舞いの一回目を投函し、前は年配の会員さんも結構出していたのですが、結構お亡くなりになった方も出て来て親しい範囲を中心に出して貨車研究会+東京支部関係でも10数通とこちらも経費削減も相まってトータルで30通弱と結構減りました。

 行きはいつも10時少し前の富士森公園経由のバスに乗るのですが、一本早い法政大学8時50分発のバスを西八王子の南口から乗ります。いつもは10年モノのタイプですが、今日は日野ブルーリボンの現行タイプが参上。前に医療センターへ通院した時の帰りに京王バスカラーに当たって乗った事がありますが、電鉄バスカラーは初めて乗りました。最前列に腰掛け、前輪の真上あたりが荷物置き場に変わってどこか一枚窓が勿体無い気がしますが、もっと気が利いた設計が出来ないものかと”国交省標準”のお墨付きが泣きますね(私鉄部会の会員・S君が部会報でよくあれこれ鋭く斬るレポートを書きますがまさにその通りですね)。五輪ナンバーと『京王ライナー』の広告入りは嬉しいものです。

 バスから降りると暫く南口のロータリーで時間調整してからサザンスカイタワーのスターバックスへ。2杯目のピーチピンクフラペチーノを頂き、ソファー席は打ち合わせの一段やら昔のスターバックスなら大凡似付かわしく無い邪魔臭い中年オヤヂが陣取って暫く奥のテーブル席に腰掛けるも暫く経ってから3卓とも空いたので早速移って頂きました。ピーチフラペチーノと言うと桃は近い所で山梨が名産地なので昨春までこのお店に居たパートナーさんの引越先は地域限定にしてもいいかな?と話した程でここ暫く、八王子周辺のお店の間でパートナーさんの細かい異動が続いてセレオのお店から移動したとのお話でイヤお見逸れしました。また、壁に掛かった黒板も地域の行事が書かれて花火大会が中止になったのはこちらも同感だよ!とパートナーさん相手にお話ししました。

 スターバックスから信用金庫に寄って10時を回ると線路側へ向かって赴くものの、普段なら83列車がそろそろ来るかなと思った所、中央線の快速電車で立川〜日野間で線路内立ち入りがあったとのお話でダイヤが乱れているとの事で遅れているので取り敢えずSuicaをチャージ+履歴プリントをしてゲートイン。先ずは止まっていた8460列車のタンク車を一通り見て83列車は15分程遅れての到着となり、タンク車を一通りチェックしてからコンテナ車を確認します。夏休みの旅行客+快速電車の遅れで4番線は混んでいたのか列混みを気にしての確認は毎度の事ですが、骨が折れます。

○83列車…15分程遅れての到着となり、コンテナの積み具合も広島以西が不通になっている他、東海道線も名古屋から西が台風で止まった影響でしょうか前半分が4個積み(全て19系コンテナ)、後半分が空車と予想通り。タキ1000もいつもの長さでガソリン&灯油・軽油積みオンリーで今年の全検車で604番をキャッチ。コキ107で453番が部分再塗装でJRFロゴが消されていた姿を見るとさいたま新都心残土輸送の任が解けた後のコキ104の5000番代を思い出します。また、牽引のEH200-23が今年2月の全検出場ですが、EF210と違ってJRFマークが残ったままの格好で広島入場の形式(EF210、EF510)はロゴ消去や塗色変更が強いものの、大宮入場の形式(EH200、EH500)は暫くそのままでは?と感じ取れます
△竜王
EH200-23(全検30-2大宮車)
コキ107-1647 ↑東京タ発 新製29-2-7日車 1個目に19D-47290[一色塗り]積載
コキ107- 453 全検29-2-22小倉車[3個目が空き、2個目だけ19D積まれた他は全てV19C]
コキ107-1330 新製28-4-27川重[空車]
コキ107- 874 ↓ 全検27-12-2川崎車[空車]
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-297 JOT[E]/根岸*
タキ1000-604 JOT[E]/根岸 全検30-4-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-564 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-567 JOT/根岸 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-272 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-162 JOT/根岸* 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車の編成チェックやデジカメに収めている最中で83列車が到着して止まっている間に片付けて駆け足で5・6番線へ。横浜線の快速電車(10時50分発)の最後尾に飛び乗り、片倉へUターン。丁度8460列車が止まっている頃合いなので7両目あたりはベストかな?と思い11時を境に入れ替わるのか6番線の到着で降りると早速一仕事出来ました。

○8460列車…長い16両編成で普段は根岸行き12両+浜五井行き4両のパターンが多いですが、今日は根岸行き7両、浜五井行き9両とオイルターミナルのタンクが多いパターンとなり、タキ1000の今年の全検車(根岸常備)、オイルターミナルのタキ43000では43171番は初めて、43606番は昨年のGWに外から見たので今回漸く正式に。
△川崎貨物
EF210-161
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 全検30-7-2川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 無
タキ1000-167 JOT/根岸*
タキ1000-227 JOT[E]/根岸* ↓
タキ43171 OT/南松本 ↑浜五井行き 全検29-4-3川崎車、自重15.9t
タキ43012   OT/倉賀野※ [車票]
タキ1000-646 OT/倉賀野 石油類)黒地
タキ43410   JOT/根岸 無[宇]
タキ43606 OT/宇都宮タ 全検28-6-9川崎車、自重16.3t 無
タキ1000-448 OT/倉賀野 無
タキ1000-666 OT/倉賀野 石油類)黒地▼
タキ1000-887 OT×/宇都宮タ 無
タキ43352   OT/倉賀野 ↓ 無
根岸*=旧郡山常備車、OT所有車の注記/※=旧西上田常備車、×=エコレールマーク無し、[宇]=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板逆向き

 8460列車を全部片付けた所でE257系が擦れ違う形で顔を合わせると今日のネタ拾いはフィニッシュとなりました。また、線路立ち入りの影響でしょうかこの40分程前は八王子始発の中央特快もありましたが、この頃になると下り線のダイヤが回復した様子が感じ取れます。

●E353系の様子は次の通りで遅れは大凡の時分です
・クハE353-1×9(長モトS101編成):かいじ101号(20分遅れ)
・クハE353-9×9(長モトS109編成):かいじ106号(定刻)
・←クハE353-4×9+クモハE353-4×3(長モトS104+S204編成):スーパーあずさ11号(10分遅れ)

○E257系の様子は次の通りです
・クハE257-104×9(長モトM104編成):かいじ103号
・←クハE257-4+101×9(長モトM204+M101編成):あずさ8号

 改札口の前にE353系の団扇が置いてあったのでゲットしてから改札を出ます。今週の週末からは八王子まつりなので例年通り頭上に提灯が飾られて歓迎ムードが出て来ます。最初はセレオの1階のお店に寄ってスターバックスへ向かうコースと思いましたが、さすがにパワーが消耗してしまったのか先に立ち寄りアイスコーヒーを一杯。今日はペルーのお豆が入ってお決まりの有隣堂側のテーブル席を陣取り、残務処理を片付け、店内の黒板も八王子まつりを描かれたものが飾られてもう一つの用事は自宅用のお豆でアイスコーヒーブレンドを選び、バレンシアシロップも今期2本目を仕入れました。この間お邪魔した時にイーアス高尾のお店が1周年を迎えて今のストアマネージャーさんやお兄ちゃんのパートナーさんが移って来た事もあったのでセレオ店向けに漸く渡しました。1階に降りて先ずは黒蜜庵で桔梗信玄餅の黒蜜(単品です)、お昼は崎陽軒の『シウマイ弁当』を頂きますが、110年限定のお赤飯+特製シウマイの限定版も並んでいたものの、流石に手が出ないのか遠慮してノーマルのものを頂き、来月は神奈川サークルの写真展が行われるので根岸でタンク車のネタ拾いを行って帰りに桜木町で途中下車して日の出町の市民センターへ赴こうと思っています(この時のお昼は当然『シウマイ弁当』です)。

 帰りのバスもお昼前の西八王子経由の法政大学行きに間に合い、いつも通りエアロスターの担当で荷物が多かった我が身は当然、前輪の真後ろに腰掛け、後から乗って来たお父さんを気遣うも丘の上まで来ると後方からいきなり飛び出す池沼野郎に閉口し、マスターの身近な範囲でも千葉県在住のものを思い出しますが、こちらも「用が無えのにウロウロするな!」とドヤしたい程で西八王子の南口で降りると馴染みの本屋さんで『サライ』を仕入れてのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

H30.07.20 八王子駅

 時期的にも今日は学校の1学期の終業式になるところも多く、相変わらずの猛暑でお立ち寄りの皆様もお身体の調子はいかがでしょうか。

 こちらも以前ならそろそろ夏遠征に出たいな!と思い立つも北関東の内陸部などへ遠征に出掛ける事を思うといまの年齢では躊躇しますが、学校の冷房化率が未だ低い報道を聴くといまの学齢層は付いて行けないのでは!と感じ取れ、公共交通機関やマイカーが空調完備の時代に育っているので尚更ですが、流石にいまの様な気候で非冷房車を走らせる鉄道会社は考えものです。

 この様なことはさておき、今日はスターバックスの新商品の売り出しで自宅を早めに出て甲州街道のバス停から城山手からの西東京バス(と言ってもダークブルー基調の多摩バス色です)に乗って出掛けました。前後で相模湖からの神奈中バスや京王バスカラーの館ケ丘団地からのバスと続いて来て甲州街道ながら何処か多摩ニュータウンエリアかな?と言った印象で途中、今朝の朝刊でも報じられていた檜原村のラッピングバス・せせらぎ号にすれ違い、ハイブリッド車ですがタネを明かすと元はこの路線を担当する恩方の所属車です。

 マルベリーブリッジの手前でバスを降りてこのままマルベリーブリッジからセレオ2階のスターバックスへ。お目当ては今日から売り出されるピーチフラペチーノで入った時は気付きませんでしたが後で3年前の今頃にも似たようなメニューが売り出されたことをiPod touchのメモアプリで見返したら出ていましたが、テーブル席が空くのを待ってオバン集団やらノートパソコンを拡げて陣取る輩が邪魔臭かったものの、何とかマルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたので味わいまして、この時期らしく甘酸っぱく受け付けられそうでいつも時期限定のフラペチーノと言うとトールサイズのタンブラー片手の来店ですが、受け取る際にキャップを忘れたようで気付いてくれたパートナーさんのYクン、ありがとうございました。

 この後で他のお店を回りますが、暫し本業となりまして、週の前半は寂しい状況が続く昨今、後半になるとどうした事か83列車、8460列車とも長い編成になり、南群線ではHD300が昼寝していたので8097〜8092列車は運休だな!とピンときました。先ずは83列車の様子をチェックして外からはコンテナ車の分だけ確認してフェンス越しから1両ずつ収めるもこの間、西武多摩川線に入れる101系を撮影した私鉄部会のM氏からの写真を送った際にどうやって撮影したのかな?と首を傾げながらシャッターを切る次第です。

○83列車…コンテナは空車があると思いきや、先頭が3個積まれた以外は満載(4両目は前3個UR19Aが続いてスターバックスではありませんがピンク帯も積まれていました)でタンク車も先頭にA重油積載車の他は一杯の12両の連結。今年の全検車もキャッチする事が出来ました。
△竜王
EH200-11
コキ107-1980↑東京タ発 新製30-2-27川重
コキ107-1480 新製28-7-15日車 1個目に19D-43114[一色塗り]積載
コキ106- 213 全検29-12-20川崎車 3個目に19D-48956[一色塗り]積載
コキ106-  9 ↓ 全検29-9-15輪西派 1〜3個目はJOT UR19A-2200*UR19A-10976*UR19A-16050*、5個目に19D-48265[一色塗り]積載
タキ1000-48 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 全検30-4-20川崎車、自重16.8t
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 ゲートインして83列車はタンク車、隙間から8460列車(後方からなので先ずはオイルターミナルのタキ43000から)をチェックしながら進み、合間に特急電車の編成も確認し、今日は久し振りにE353系のS101編成が走る様子を拝むことが出来、本来なら『スーパーあずさ』でS201編成と組む所ですが、S107〜112編成と混じって『あずさ』、『かいじ』組に入ったものの、夫婦でいうと別居状態の所をデジカメに収めたかったのですが、『スーパーあずさ』11号が八王子を出発すると早速、緊急停止となり、タイミングがずれて3番線越しに収める事が出来ませんでした。何が有ったか分かりませんが、昨日も静岡でホームをスマホ片手に歩いていた中学生が電車に接触して死亡した事故が発生し、こちらも常日頃、ホーム上での安全には気を付けております。
・クハE353-1×9(長モトS101編成):かいじ106号
・←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S201編成):スーパーあずさ11号

83列車が出発すると後は8460列車に全力投球。前の2両ほどは越中島からレール積みの長物車を牽いたEF65 1104が控えて(暑かったのか不思議と撮り鐡は見掛けませんでした)、編成の前方と機関車は横浜線の5・6番線へ。丁度前の方を見ていた所で10時55分着の電車が入る所で緊急停止ボタンが押されて暫く止まりましたが遅れると思ったら定刻通り11時ジャストの出発。

○8460列車…根岸行きはタキ1000×10、浜五井行きはオイルターミナルのタキ43000×4の見事な組み合わせでタキ1000ではH20新製車の本輪西→北袖常備車の全検車を初めてキャッチ。京葉配備分は何らかの形で見られますが、四日市配備分も輪西の全検を全車押さえたかった所でしたね。タキ43000は全車常連ナンバー(8461〜8460レ的に)ばかりでザッとチェックする形ながら全車ガソリン積みです。
△川崎貨物
EF210-122
タキ1000-348 JOT/根岸*   ↑根岸行き
タキ1000-854 JOT/北袖# 全検30-6-20川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸* ↓
タキ43166 OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き 無
タキ43004 OT/郡山 無
タキ43136 OT/郡山 無
タキ43350 OT/倉賀野   ↓ 無
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車

 先程の横浜線の電車の次に当たる11時10分発の快速電車に乗って片倉でUターン。八王子駅に戻ると8460列車が出発して4番線に丁度『富士山号』が到着した所でダイヤが少し遅れた形ながら5番線からの良い所が収まり(前のキャスターバッグ片手のオバちゃんが邪魔臭かったですが=マスターにとってはキャスターバッグ片手は100%邪魔です)、いつもはE257系の500番代でも3月のダイヤ改正からはずっとクハE257-512×5(千マリNB-12編成)がお決まりでしたが、今日は初めてクハE257-510×5(千マリNB-10編成)が就いていました。5・6番線から3・4番線に移ると”類は友を呼ぶ“の例え通り、上下の特急でE257系が続いてくるので9月頭まではE353系と交替した分を洗い出したいと考えております。
・←クハE257-101×9+4×2(長モトM101+M204編成):あずさ13号
・クハE257-104×9(長モトM104編成):あずさ10号

 ネタ拾いもここで切り上げてスターバックスのお店巡りを再開し、続いて久し振りに東急スクエアのお店へ。今度はアイスコーヒーで今日からのペルー サン イグナシオが入ったので早速頂きましたが、黒板を見ると少し前まで試飲を行なっていたとの事でこちらは本業でしたので仕方ありませんでしたが丁度ストアマネージャーさんが休憩に入っていたのであれこれお話をしました。味もあっさりしていてマスターがよく頂くハウスブレンドと同じラテン系のお豆なので相性は合いますね。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。今日は上へ行かず1階をちょこっと歩く程度で片付けますが、ここのスターバックスもパートナーさん皆さんピンク色の蝶ネクタイ姿で。

 再びセレオに戻って流石にピーチフラペの初日だけあってレジ渋滞がひどく、また今日は学校の終業式なのか学校帰りも多いのも頷けます。少し有隣堂アネックスで時間調整したものの、週明けに改めてお邪魔するので気にはしておりません。また、時刻表の最新号が今日売り出しなので西日本豪雨で影響を受けたエリアを見るとまだ反映しておらず昔なら(少なくとも平成一桁くらいまで)大きな災害が起こると手直しした版を日を遅らせて並べますが、ネット全盛の今となっては来月号まで待つ術しかありません。

 ラストはサザンスカイタワーのお店でお昼時と重なってこれまたレジ渋滞となりまして、こちらはアイスコーヒーが2杯目と決まっているのでレジのカードを見ると3種類用意されて20日はエシカルで比較的イタリアンローストが用意されることが多いのですかさず選び、ストアマネージャーさんがレジで今日からのミルククリームドーナツの試食を振舞っていましたが、店内の席は結構混んでいたのかお店の前にあるとちの木デッキのベンチに腰掛けてフレシアもすっかり”OPA”のロゴも入るようになったのでデジカメに収め、お決まりの様に後でミルクを追加してこの後は信用金庫と思いましたが、また高校野球の予選(今度は第2試合の学校です)もあるので早々並んで西八王子で降りて引き出す次第で南口のバス乗り場でバスを待つととうとう南大沢でも五輪ナンバー車が新車以外でも見られるようになり、八王子の電鉄バス車と同様、比較的新しい車を対象にする様で見掛ける度チェックして参ります。

 帰りは12時52分発の富士森公園・西八南口経由の法政大学行きに乗りますが、いつもの高尾山温泉バスの担当ながら高校野球の第2試合へ行く高校生や前の方には野球部と言った中学生が終業式を終えて見に行く様子も感じ取れ、さすがに乗りが多かったのか1分遅れの出発となり、この時期は富士森公園経由の西八王子行きで八96系統(富士森経由)、八99系統(南大通り経由)が空いている頃合いを埋める形で臨時便を走らせて欲しい所です。予想通り丘の上へ向かうシニア客と高校野球の観客が降りると嘘の様に空いて来て西八王子の南口に到着してご帰還となり、お昼はコンビニで土用の丑の日だけあってうなぎのおにぎりを見付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

H30.07.17 八王子駅

 梅雨明けが早かった分、この連休は猛暑が続いて以前であれば今頃は梅雨が明けて18きっぷを仕入れて夏遠征に備えるぞ!と意気込みますが、こう暑い日が続くと以前のように丸一日外に出て良いのか気になる様になったことも年齢のせいでしょうか。

 連休が明けて今日は親の講座の日なので空いている時間を使ってあれこれ用事を片付け、またネタ拾いも少しずつ行いました。

 マイカーで出掛けて南大通りの水道管工事も今月から少し東側にずれて来月は消防署と郷土資料館のあたりかな?と言った感じで進む様です。

 例によって東急スクエアの西側で降りると八王子駅の南口から線路沿いの道から83列車の様子をチェックし、東急2020系の甲種は今夕の到着で目の前には昼寝しているHD300とレール積みの長物車の列が控えていました。

○83列車…連休明けと広島以西(+山陰、愛媛方面)の普通の影響からコンテナも前半分は空車で満載は3両目だけでした。
△竜王
EH200-20
コキ107- 723 新製24-12-26日車(33-12-26切)[空車]
コキ107-1330 新製28-4-27川重[空車]
コキ106- 17 全検29-7-10小倉車 1個目に19D-49548、4個目に19G-21434[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR18A-12129積載
コキ106- 109 2個目に19D-46701[一色塗り]積載[3個積み]
全車東京タ発、コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし

群線を見るとレール積みの長物車の列が続き、先頭のチ1000形がゾロ目だったので編成の様子も合わせて書き出しました。
←高尾 チ1111+チキ6051+チ1160+チキ5341+5306+5257+5256+5258+5308+5366+5255(全車とも千マリ/越中島貨物)

 また、E353系も続いて到着したこともあって線路の外ではありますが、確認する事が出来ました。
・クハE353-12×9(長モトS112編成):かいじ108号
・←クハE353-5×9+クモハE353-5×3(長モトS105+S205編成):スーパーあずさ11号

 一通り見終えた所で京王八王子駅の方へゆくもかえで通りから行こうかアイロードから行こうか迷いましたが、線路を跨いで(8460列車は空振りでした)、アイロード(放射線)から京王八王子駅へ行き、駅の券売機でパスモの履歴をプリントしてからk-8へ。先ずはスターバックスでハーバルレモネードを一杯。未だ、ティーが落とし切っていなかったので先に軽めの量のアイスコーヒーを頂きながら待ちまして、皆さん顔馴染みで距離が近いのかついつい色々と話をするのが一寸した楽しみですね。続いてアートマンへ行くと最初は補強用の3Mのテープかシリコン用のボンド(iPod touchのケースが先月来ひび割れてしまいました)を買おうかなと思ったらなかなかこれと言う物が無かったのか早々切り上げて今度はセレオのロフトはどうかな?と思って覗くと品揃えはどっこいどっこいで午後はムラウチホビーの散田にあるお店へゆく予定があるのでここで探すかな!と思い、スターバックスで一休み。最初は東急スクエアも行く予定でしたが、暑さに負けてしまったのかギブアップ。アイスコーヒー(お豆はKATI KATIブレンド)をいただき、続いて自宅用のお豆(ハウスブレンド)を仕入れ、有隣堂で時間調整。『鉄道ダイヤ情報』の最新号は在庫が切れていたので甲種輸送の確認は改めて行うものの『週刊朝日』の別冊のサザエさんを買いまして、講座が終わった親と待ち合わせてビックカメラへ寄りながら一通り片付くとご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

H30.07.13 八王子駅

 そろそろお盆の時期に差し掛かり、マスターの家は新暦で行うので今がバタバタしております。こちらも少しずつE353系の運用を見なくてはと猛暑が続く毎日、少しは出なくてはと思っております。

 行きは少し早めに甲州街道のバス停から乗って行こうと思ったところで親がセレオや菩提寺へ出掛ける事があってマイカーで出掛ける事にして東急スクエアの西側で降りてまずは南口に出て83列車のコンテナ車をチェック。フレシアのOPAもできて来て最初、サザンスカイタワーの方から2階部分は吹き抜けで北側は窓やデッキになるのでは?と思った所、駅の自由通路のエントランスは何とか外が見えそうですが、北側は窓がなく、もう少し開放感がある造りにして欲しかったですね。そうすれば新しいアングルで収める事が出来たのですが、ひょっとしたらこのデザイナーさんは鉄道に関心が薄い人なのだろうと勘ぐりますね。それにしてもこの工事もあと一息です。

○83列車…コンテナも山陽以西の不通から空車があると思いましたが、全車とも3個目が空で益々の状況です。タンク車は一杯の12両で全車ガソリン、灯油・軽油の積載車ばかりです。快速電車が遅れていた影響でしょうか少々遅れての出発となりました。
△竜王
EH200-3
コキ107- 84 ↑東京タ発 1個目にJOT UR19A-10086*、2個目に19G-21065[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-15704積載
コキ107-820 全検29-8-28川崎車 1個目に19D-49708[一色塗り]積載
コキ107-336 2個目にJOT UR19A-11013*、4個目にUR19A-15097積載
コキ106-223 ↓ 4個目に19G-18504[一色塗り]積載
タキ1000-214 JOT[E]/根岸*
タキ1000-576 JOT[E]/根岸
タキ1000-550 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸
UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の出発を見送るとセレオのスターバックスで一休み。アイスアメリカーノを頂くと最初は結構、テーブル席が埋まって南側のサイレンの脇を陣取ったものの、出来るのを待っている間にお決まりの有隣堂側のテーブル席が空いてこれから8460列車は間に合うかな?と気にしながら一杯頂きました。イーアス高尾のお店に居た筈のブラックエプロンのお兄ちゃんのパートナーさんが異動して来たり、新人のお姉ちゃんも入っていたので挨拶もしました。

 自由通路の窓越しから8460列車の編成がやや短かったのでゲートインすると11〜12両くらいかな?と思ったらその通りでした。合間合間にE353系が少しずつ入って来たので特急列車の運用もチェックしなくては。

○8460列車…最後尾以外はタキ1000で揃えられた編成で長さは12両位かな?と思ったらドンピシャリでした。
△川崎貨物
EF210-118
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-808 JOT/浜五井 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-468 JOT[E]/根岸
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-492 JOT[E]/根岸
タキ1000-449 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 無
タキ1000- 99 OT/倉賀野 無
タキ43199   JOT/塩浜 ↓ 常)宇都宮タ
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと『あずさ』8号の次に到着する中央特快で豊田へ向かいます。オイルターミナルの基地を覗くと普段なら8097〜8092列車のタキ1000が入る所、HD300が定位置に居なかったので運転があるのでは?と思ったら今日は運転なし。豊田の車両センターはE257系の500番代が入庫していたので今日は『富士山号』の運転日でいつものクハE257-512×5(千マリNB12編成)が入る事が分かっているのでもう一本はクハE257-510×5(千マリNB10編成)の様です。

 豊田で降りると3・4番線の東京方は居ても交替する乗務員さんくらいで人っ子一人いない様子で1番線に青梅線の入庫回送が来るとこの次にお待ちかねの『富士山号』で2番線にスマホ片手の高校生の兄ちゃんも狙っていたようで30年前だったらキミ、先生からこっ酷く叱られる事明白ですが、今は連絡手段なのか手放せないようで仕方ありませんね。東京方はバッチリでも八王子方は今一つながら何とか収めて北口へ。降りた所で旭が丘の方へ循環する路線で100周年の復刻カラーのバスが止まっていたり、日野市のミニバスはすっかり五輪ナンバー付きに変わっているのでロータリーで回る前に収めたかった所、横断歩道の足取りを気にしてか逆光のヘボなショットに。次のスクランブルからイオンモール多摩平の森へ向かいます。例によってスターバックスに立ち寄り、結構、知っているパートナーさんが居るのでつい立ち寄りたく所でアイスコーヒーをいただきます。レジ前のボードを見るとケニアかな?と思ったら昨日のもので今日はラテンのコロンビアでまたレシートも不具合があったみたいでこちらは気にしませんよ!と苦笑い。ワールドカップの勝敗も黒板に書かれていたので思わずデジカメに収め、フードコートの辺りまでフラフラすると言ういつものコースで再び戻ります。

 八王子へ戻ると快速電車が11時52分発の中央特快ですが、メトロ東西線の人身事故の影響でしょうか若干遅れての到着です。

 八王子駅に戻ると前の方に乗ったのでフレシアのOPAをホーム側からの様子を収めてAEONのロゴもバッチリと。この次がE353系の『かいじ』105号ですが、前後して2番線に到着した『あずさ』12号もE353系の担当でこの辺は狙えるな!と30分後もお楽しみです。こうE353系が入り込むと逆に片方違っていたり、E257系同士が揃うと言うのがレアなのでは?と感じ取れます。いつもなら8092列車のタンク車が入ると動き出しますが、今日は無かったので(HD300も1番線伝いに高尾方へ移動しました)『スーパーあずさ』15号&211系の回送の到着前に少しずつ東京方へ向かって移動しました。

○85列車…一杯の14両編成での到着で後2両は今年の全検車で支部総会の日は自由通路の真下に止まっていた864番が編成の後方に連結していたので5番線へ移動して最後尾の617番と合わせてデジカメに収めました。

EH200-1
タキ1000-755 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-280 JOT/浜五井* 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-864 JOT/根岸 全検30-6-11川崎車、自重16.9t
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○80列車…こちらも一杯の17両での到着で前に外から確認した旧OTの318番をデジカメに収め(因みに同時期に新製された326番も連結)、全検車ではこの月曜日に出場したばかりの874番をキャッチ。H20新製車(根岸配備分)で後半分もぼちぼちと言った所です。
△根岸
EH200-12
タキ1000- 36 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 全検29-5-18川崎車、自重16.9t 石油類)黒地(A重)
タキ1000-874 JOT/根岸 全検30-7-9川崎車、自重17.0t
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-166 JOT[E]/根岸*
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-357 JOT/根岸* 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 無
タキ1000-593 JOT/根岸
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-441 JOT/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 少しずつE353系が入って居る様子が見受けられたので確認できた範囲でご紹介します(矢印の左手は松本方です/E257系の所も同じです)。
・←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S202編成):スーパーあずさ(6〜)15号
・クハE353-8×9(長モトS108編成):かいじ108(〜109)号
・クハE353-9×9(長モトS109編成):あずさ12(〜17)号
・クハE353-10×9(長モトS110編成):かいじ(106〜)105号

 E257系も『踊り子』転用の準備が始まりつつありますが、今日は偶々、最初の2編成をキャッチしました。
・クハE257-101×9(長モトM101編成):かいじ103号
・←クハE257-102×9+2×2(長モトM102+M202編成):あずさ8号

 211系の回送電車(1464M)は普段、セミクロスの1000番代が多いですが、今日はロングシートの3000番代も参戦。
←豊田 クモハ211-3016×3+1010×3(長ナノN308+N326編成)

 一通り片付くと最初は一本遅らせてサザンスカイタワーのスターバックスに寄って休もうかなと思いましたが、85列車のタンク車を見た後でフロムアクアの甘夏入りを初めて見付けたのでこれを飲みまして、南大通り経由の西八王子行きのバス(ルートが違うので高校野球のお客さんは見られません)を乗り通すとコンビニで昼食、郵便局で暑中見舞いのはがきを仕入れてのご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

H30.07.11 八王子駅

 梅雨明け以来、暑い日が続く中、この一週間は不思議と外出しなかったものの、この間には某教団の死刑判決に加え中国・四国地方の豪雨で被災された地域といった大きなニュースが続き、こちらで気がかりな話題と言うと貨物列車の運行状況でして、週明けあたりは山陽本線で姫路以西は全くダメでしたが、昨日の午後から岡山や倉敷の水島、瀬戸大橋を超えた高松まではオンレールで運べるよう復旧したものの愛媛や福山以西、九州方面はまだ暫くは難しい様でコンテナの列車もこの分影響が出てしまうのでは?と感じ取れ、昔と違って赤穂線や呉線、山陰本線などを使った迂回ルートが使えないので大変です。いずれにせよ来月号の大型時刻表は買わなくてはと思った次第です(普段は夏遠征の下調べと言いたい所、今年はこの様な事態で久し振りです)。
 
 暫くご無沙汰したネタ拾い+軽めの用事と称して出掛けまして、行きは高校野球の予選と重なって、いつもは西八王子の南口から乗りますが、乗りを気にしてか甲州街道に出て城山手からの西東京バスに乗ると西八王子の時点でメチャクチャ空いて来て不気味でしたが、陣馬街道とぶつかる追分を過ぎるとそこそこ埋まってホッとしました。

 北口のマルベリーブリッジの手前で降りてから南口へ一直線。今日あたり東急2020系の甲種輸送かな?と思ったら後で本屋さんで『鉄道ダイヤ情報』を立ち読みしたところ来週でしたね。8460列車は根岸行き12両+浜五井行き4両(全車OTタキ43000で43013[南松本]+43136[郡山]+43350+43138[倉賀野]の順に連結)の計16両の長い編成で南群線ではHD300が昼寝していました。丁度、83列車が到着してまずはコンテナ車の部分をチェックします。

○83列車…この時期になるとコンテナ車が5両に増結されますが、まだ4両編成のままながらコンテナは御多分に洩れず姫路以西が不通の影響から後半分が空車になったものの、タンク車は一杯の12両連結。
△竜王
EH200-11
コキ106- 485 ↑東京タ発 2個目にJOT UR19A-920*、3個目に19G-20151[一色塗り]積載
コキ106-1055 全検30-3-5川崎車 3個目にJOT UR19A-1008*積載
コキ107-1736 新製29-4-7川重[空車]
コキ107-1980 ↓ 新製30-2-27川重[空車]
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-134 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸*
タキ1000-462 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-619 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車分を先頭に向かって確認してから昼寝している八高線のE231系を横目にサザンスカイタワー北側のデッキに出てこのままスターバックスへ。流石に暑かったのかレジの列ができて最初は先週から売り出されたフローズンドリンクでもと思いましたが、こちらも後の事もあるのでアイスコーヒー(お豆はコールドブリュー)を頂きます。先月から入ったパートナーさんのお姉ちゃんも顔を覚えつつも一人イーアス高尾から異動して来たお兄ちゃんのパートナーさんも入って今年は近いお店同士で細かく移るパートナーさんがちらほら見聞きしたので整理が追い付けませんね。続いてビックカメラの2階から自由通路の窓越しへ。83列車のタキ1000を見ますが、お子ちゃま連れが来ると気が散るものの、意外とこの時間は中央線の下り電車が遅れて着く事が多いので定刻通りかな?と神経を尖らすもちょうど続いてE353系が来たのでE351系から継承した『スーパーあずさ』組とE257系の9両編成から継承した『あずさ』・『かいじ』組と運用は今の所別立てなのでは?と話題が前後しましたが一歩間違えると変なおじさんと思われるものの、細かい作業をしている人と同じ気持ちですので気にならなければ大丈夫です。因みに『かいじ』のE353系は下記の通りです。

・クハE353-7×9(長モトS107編成):かいじ101号
・クハE353-12×9(長モトS112編成):かいじ106号

 83列車のタンク車が片付くとセレオのスターバックスへ。マルベリーブリッジ側のテーブル席を陣取りサザンスカイタワーのお店と逆にフローズンのグレープフルーツ&トマトをいただきます。最初はトマトが入って合わないのでは?と思ったところ、アイスティーにトマトジュースをカクテルした感じの味わいでこれはどちらかというと酸っぱいものの好きな人に合いそうなテイストでマスターは???ですね。この時期はアイスコーヒーで淹れる事が多いので昨年ハマったバレンシアシロップも幸い、1瓶在庫があったので早速ゲットし、再び南口に出てサザンスカイタワーの信用金庫から1階のくまざわ書店で新オバQを買い、2階のアルプスを覗いてから早めに富士森・西八王子経由の法政大行きバス乗り場の列に並び、丁度高校野球の予選で富士森の市民球場へ行くお客さんも多いかな?と思ったら大当たり。神奈中の橋本行きの前に続いて朝日ケ丘団地経由の東京家政学院行き、山田駅・中寺田経由の法政大学行きと中型車の路線が続いていたので12時30分スタートの第2試合には十分間に合うも例によって用が無いのに乗っている(口が悪いと邪魔臭く存在価値が無いと言いたくなりますが………)シニア客が多く、帰りはこの辺も考慮しているものの、南大通り経由があるのでこれに合わせてもベストです。また、東進ハイスクールのラッピングバスも長い事中型ロング車に貼られていたものがここで置き換えの対象になるのでしょうか現行日野ブルーリボンに移行した事をキャッチ。列が3人目くらいでシャッターを切るものの、普通ならお断りするところ、前が腰が曲がったり、手押し車片手のシニア客が居た故に高身長のマスターとデジカメのアングルを上手く調整して何とか収まり、例によってお昼前の法政大学行きは三菱ふそうエアロスターの担当だな!と思ったらドンピシャでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

H30.07.03 八王子駅

 平成30年も一年の半分が終わり、気がつくともうすぐ夏本番でこの半年で出来なかった事がどの程度成し遂げるかが気になる所です。

 早い梅雨明けとなり、猛暑の日が続くこの数日。昨日は9年ほど使っていた”らくらくホン”をスマホに更新し、親と一緒に近くのドコモショップへ行ったのですが、14時前に来て片付いたのがクローズの19時過ぎ。高尾山なら山登りの人が多い時間からケーブルカーの駅の近くにあるビアマウントで一杯呑みながら盛り上がる時間、京王線の高尾山口行きでも都営地下鉄の直通が顔を出したり、昨年の3月ダイヤ改正で新設した高尾からの長野行きならもう長野の市内に居る計算ですね。因みにマスターはらくらくスマホですが、親はiPhone8でして、こちらはiPod touchを持っているので同じものを2台持つ感覚になるので趣向を変えた訳ですが………。

 昨日からはスターバックスのドリンクの新商品が売り出されたので今日は親の講座の日でいつもならあれこれ用事を片付けて合流するのですが、少し事情がありまして今日はこの間に充てた次第です。

 自宅を10時過ぎに出て東急スクエアの西側でマイカーを降りて『スーパーあずさ』11号の到着前に南口へ。構内を見ると昼寝するHD300が居たので今日は8097〜8092列車は運休だな!とピンと来て列車も83列車はコンテナ車だけ、8460列車も無いので少し寂しいですが、この間の日曜日からE353系の『かいじ』号の運転が始まり、自由通路の覆い壁もE353系をイメージしたものが飾られてPRしていました。車両の動向でもこれから少しずつE257系を松本→東大宮(『踊り子』用)に転属が進む様でサロハE257がサロE257に改造されるものと予想されます。

○83列車…例年7月に入ると83〜82列車のコンテナ車は清涼飲料水の輸送対策からコンテナ車が5両に増結されますが、今日は普段の4両編成(コンテナは満載)で全車ロゴなしのコキ107ばかりで真新しい保冷コンテナも発見。
△竜王
EH200-6
コキ107-1480 新製28-7-15日車 1個目にJOT UR18-11462UR19-12058*(H30新製?)、3個目に19D-44101、4個目に19G-20977[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1289 新製27-12-8日車 1個目にJOT UR19A-192*積載
コキ107-1703 新製29-3-17日車
コキ107-1896 新製29-11-7日車
・全車東京タ発
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 南口のフレシアもあと一息と言った所で北側の覆いが少しずつ外れて来て南側にはちらりとAEON のロゴも覗かせ、どの様なお店が入るのかが楽しみですが、車寄せも出来ればマスター的には嬉しいお話です。また、E353系も『かいじ』号も見る事が出来てこれから追ってご紹介しますのでご期待ください。

 一通り片付くとセレオのスターバックスで一休み。1日遅くなりましたが、ハーバルレモネードを頂き、テーブル席がなかなか空かなかったものの、暫く待ってからお決まりの有隣堂側が空いたので陣取るとらくらくスマホで手っ取り早い範囲の電話帳を打ち込みながら一杯頂くとこれから暑くなるので酸っぱいものが恋しくなる時期なのでこりゃ夏向きでいいな!と思った次第です。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄り、例によって表に掲げてあるボードをデジカメに収めて入店。アイスコーヒーをオーダーしますが、この間は3店立ち寄って全部トールサイズ(=単純計算でリットル越えです)だったので今日はアイスコーヒーをショートで。お豆はKati Katiブレンドで幸い、お邪魔した時は前のカウンター席、奥のテーブル席と一組ずつしかお客さんがおらず、パートナーさんの頭数と同じ位かな?この頃は飽きたのかくたばったのか分かりませんが、大きなテーブル席を陣取る爺さんを見ないですね。日本人の年寄りは昔ながらの日本にあるお店かドトールで十分ですが………。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。普通ならアイロードを歩くのですが、面白く無いので南大通りをこのまま東京電力のビルの角まで歩いてかえで通りを少し歩いて合同庁舎の前を通って第一生命のビルの南側から京王八王子駅へと向かいます。アートマンはちょうど、半期に一度のアートマンフェスティバルの時期とぶつかり、こちらもクリアブックの補充をしたかったので選んだのがオレンジとグリーンと湘南電車みたいな組み合わせになりました。1階に戻ってスターバックスは最初、立ち話だけで失礼しようと思った所、セレオ店に居たぽっちゃり体型のお姉ちゃんが移って来たのでこれでは何なので二杯目のアイスコーヒー(ここもお豆がKati Katiブレンドでした)と抹茶スコーンをいただきます。スターバックスの皆さんとお話するとセレオ(JR系)や京王、東急といった単語がボンボン出て来るのでどうもマスターの本業と混同しそうな印象がしますね。

 今度は東急スクエアへ向かうと陣馬街道へ向かう西東京バスのハイブリッド車の新車を発見。ナンバーが2300番台に達してピンと来たのはここで立川バスの営業所が拝島と瑞穂町(八高線の箱根ヶ崎駅近く)にあった車庫を福生に移転・統合して拝島所属分の多摩→八王子ナンバーの登録変更を行った影響が感じ取れます。東急スクエアのお店で最初、2杯目を頂くところがk-8店で番狂わせがあったので棚の商品のチェックやPOPを観察しながら親と待ち合わせてセレオの1階でお昼を仕入れてご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »