« H30.04.20 八王子駅 | トップページ | H30.05.01 八王子駅 »

2018年4月28日 (土)

H30.04.28 八王子駅

 いよいよゴールデンウィークに入り、来週は月が改まり、5月になります。

 今週中もウィークデーで何処か出掛けようと思いましたが、マスターの気持ちが乗らず、久し振りに土曜出勤となりました。また、昨日は親が京王八王子駅の近くにある第一生命ビルにあるNHK文化センターの講座に出掛ける事があったのでこちらも偶々、東急スクエアのスターバックスでテイスティングパーティーみたいなことが行われるので「こりゃ都合いいや!」と思い、京王八王子SCではポポンデッタで米軍用のタキ1000をお正月の2両セットに続いて単品を漸くゲットし、プリントされた891番は八王子では浜五井〜南松本の2081/2080列車でお馴染みの888〜890番とは実のご兄弟(=新製日&メーカーが同じです)に当たります。また、アートマンではちょうど西東京バスのマスコットキャラである『にしちゅん』グッズが奥多摩にある車庫の事務所に続いて置く様になったので早速クリアホルダー4点を買いました。マスターもわくわくビレッジのイベントで顔を合わせてからの仲良しです(この所少々ご無沙汰しておりますが………)。

 行きは南大通りのバス停から9時半少し過ぎの八王子駅南口行きに乗りますが、いつもはマシンガントークのお父さんに逢う事が多いものの、今日は御年90歳のお婆さんでいつも2分ほど遅れる所今日はやや遅れている様子を感じさせます。

 休日ダイヤは83列車の到着が遅いので先にサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ソファー席を陣取り、アイスコーヒーは昨日k-8店に続いてアイスコーヒーブレンドで来月は繰り上げて買うかな?と思い、83列車の他にも8460列車の下準備を行います。

○83列車…GWの準備に向けてオイルの輸送も見られるのでは?と思いきや、コキ106・107ばかりの編成と少々期待外れでしたが、コンテナは満載です。
△竜王
EH200-13
コキ106- 369 ↑東京タ発 全検25-8-27広島車 1個目に19D-43208[一色塗り]積載
コキ107- 829 新製25-12-11川重 1個目に19G-20317[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-1934*、4個目にJOT UR19A-766*積載
コキ107-2134 新製29-10-25日車
コキ107- 961 ↓ 1個目にJOT UR19A-15932*、5個目に19G-20852[一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 フレシアもショッピングゾーンの出店が決まったのか少しずつ資材を運ぶトラックが見られる様になり、どの様なお店が入るのか楽しみで新しいビルが建つと思ってもマンションばかりでこれこそは再来年の東京五輪までで日本も与党政権が何を考えているのか分かりませんが、建設をブイブイ言わせていたのは20世紀までで福祉(今はシニアよりも親子の方ですね)や教育、時代に見合った労働環境、AIを使った新しい産業の創出に力を向けていた方がもっと筋が通っていたと感じ取れます。

 ホームに入ると『スーパーあずさ』のE353系も幸い、2本とも見る事が出来、11号は例によってS106+S201編成とこの所毎度お馴染みで同じ運用に毎日入っているのでは?と感じ取れます。
・スーパーあずさ6号:←クモハE353-4×3+クハE353-4×9(長モトS204+S104編成)
・スーパーあずさ11号:←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S201編成)

 また、冬場はコースの関係で見られませんでしたが、昨年に続いて『四季島』の1泊2日コースも土曜日のお決まりとなり、マスターにとっては5ヶ月ぶり(オメデタだったらこの位になると目立って来ますが、胎児が入ってなくてもこの位ポッコリしたお腹は撫でたい所で=イヤらしい表現ご無礼申し上げます)のご対面。ラウンジの外側には『四季島』が走っている様子の写真やロングトミカの現車も3個(因みにマスターも持っておりますが、ラウンジ車は特注品?)置かれてちょっとしたファンサービスも。また連休の時期だけあって大糸線の白馬まで直通する臨時の『あずさ』55号(クハE257-113×9/長モトM113編成)の運転もありました。

○8460列車…冬場と同様に先頭には浮島町行きのタキ43000が連結された他はいつも通り根岸行きのタキ1000、浜五井行きのOTタキ43000・1000の順でオイルターミナルの後2両はこの所毎度お馴染みのタキ1000コンビにタキ43000は全て4両とも南松本常備車で黄色+ブルーの看板のドラッグストアを思い出します。また43020番はここではお初ですので改めてご紹介いたします(実は先月初めにある所で確認しているのですが………)。
△川崎貨物
EF210-150
タキ43356   OT/南松本 浮島町行き
タキ1000-608 JOT/根岸   ↑根岸行き 無
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-442 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-279 JOT/浜五井* ↓ 無
タキ43168   OT/南松本 ↑浜五井行き 無
タキ43001   OT/南松本※ 石油類)黒地
タキ43020  OT/南松本 全検28-4-1川崎車、自重15.9t
タキ1000-674 OT/宇都宮タ 石油類)黒地▼
タキ1000-448 OT/倉賀野 ↓ 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き

 編成も根岸行きが固まっていたのと休日ダイヤの8460列車も出発が遅いことから余裕があるので例によって横浜線で片倉へUターン。帰りは席が埋まっていたのでドアの前に立って8460列車の様子を機関車〜中程まで見る形に。

 横浜線の電車を降りてから一度3・4番線の東京方で見返すとこの前後には土休日のみの『成田エクスプレス』14号の河口湖行き(クロE259-14×6/横クラNe-014編成)が参上。方向幕も「富士山・河口湖」の併記に加え、スマホやタブレット片手の渡航客が困らない様にWi-Fiが付いているステッカーも発見。『JR電車編成表』でも関空へ向かう『はるか』号の281系に取り付けた記録が記載されておりましたが、E259系も昨春のうちに全編成設置されています。

 改札を出てセレオのスターバックスで一休み。先程はアイスコーヒーでしたが、ここではアイスアメリカーノでこれから暑くなるのでギンギンに氷を入れて飲むのが楽しみです。また、新人のパートナーさんが入ってこちらもお邪魔した時に時々前任のストアマネージャーさんと一緒に面接していた事があったので本人は気付いておりませんがひょっとしたら近くのテーブルに座って偶々行われていたのでお目に掛かったかもしれませんが、今後とも何かと宜しくお願い致します。土曜日の昼前は混む上に無駄に太った0.1t級のデブ女がやたら多く、マスターに言わせると「お前ら!存在価値が無ぇぞ!」とどやしつけたい程で一歩間違えたらこの頃は人権侵害(スターバックスなのでこの間のフィラデルフィアのお店の黒人と一緒ですが………)、セクハラにも繋がる一言になりますが、言うなれば自制心の欠如としか思えず、医療費控除を健康な人よりも低く設定した方が本音です。

 一休みの後は桔梗屋の黒蜜庵で(信玄餅の)黒蜜、崎陽軒のシウマイが創立110周年の限定のパッケージなので帰ってからよく見ると菱形に『崎』の字が入っていますが、一列ごとに紅白の『寿』に置き換えられている事がわかります。

 サザンスカイタワーの本屋さんに立ち寄りながらお昼を回る頃の南大通り経由の西八王子行きに間に合い、コンビニでいなり寿司やこの間割引のチケットを親から頂いて今月一杯なのでこれでげんこつメンチを買ってご帰還となりました。

|

« H30.04.20 八王子駅 | トップページ | H30.05.01 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/66658830

この記事へのトラックバック一覧です: H30.04.28 八王子駅:

« H30.04.20 八王子駅 | トップページ | H30.05.01 八王子駅 »