« H29.10.24 京王高尾線+八王子駅 | トップページ | H29.11.07 八王子駅 »

2017年11月 2日 (木)

H29.11.02 八王子駅

 平成29年も晩秋11月に入り今年もそろそろ年末が近付いて昨日からはスターバックスもお店の中が真っ赤に彩られるホリデーシーズンに差し掛かり、顔馴染みのパートナーさん相手のお話でもこれが出て来るのは年中行事(?)になりつつあります。

 先週中は店仕舞が続いて大変失礼しました。丁度先週の平日から週末に変わる頃は親が祖父方の親類と一緒に一泊旅行へ出掛け、土曜日は丁度高尾街道沿いにあるスターバックスの元八王子店がオープン6周年を迎えて遊びに出掛け、この帰りは昼食を済ませる形でイーアス高尾へ向かうと丁度、京王8000系の8713×10(準特急3132レ)を見る事が出来、お昼を済ませた後にトイザらスで『四季島』のロングトミカをゲット。1泊2日コースがそばを通った1時間程後でして昨日、シニア会員だった練馬のKさんも同じ日に塩山の駅で買ったお手紙が届いて驚きました。この夕方に大東京信組(昔の振興信組)の駐車場に帰って来るので荷物運びのお手伝いとプラレールのスタンプラリーの景品を引き替えたり、腕時計の電池交換と用事を片付けて現場へ赴くとチャーターしたのははとバスで長野へ旅行したものの何処か都内遊覧へ行ったのでは?と思った程で往復の回送で平和島から八王子までお疲れ様でした(これも本店が新橋なのでここが起因なのでは?)。

 今週に入ってからは9月末に京王線の調布駅に新しいショッピングセンター・トリエ調布がオープンして3棟同時オープンで一番新宿方の建物の2階にスターバックスが入って大崎のゲートシティーのお店の様なリザーブ取扱店でテラス席(2階なのでバルコニー席が正しいのでは?)も好印象でパルコ店のサイレンと対峙するかの様に掲げられていました。また、調布エリアは京王バスでも南大沢と同じカラーリングながら深夜急行専用のワンロマ車(ベースが三菱ふそうのエアロスターなのでどうしても神奈中のスヌーピーバスを思わせるタイプです)や復刻カラーの京王帝都では初代のカラー(八王子で走ると西東京バスと誤乗間違えありません)と見て最初はパルコのお店(+蛭子さんの展覧会と絡めて)と掛け持ちで行こうと思いましたが、余りに駅が地下深かったので後日改めて訪れる事にしてもう一つの目的である京王相模原線の未乗車区間に乗るべく地下2階のホームから11時15分発の快速(981K〜2809レ、9744×10)で京王永山まで乗ります。地下を出ると京王多摩川の高架駅から多摩川の鉄橋は下流の二子玉川や溝の口の高層ビル群を望む事が出来、京王稲田堤を過ぎると多摩丘陵の崖下をカーブするかの様に若葉台へ進み、車庫の中に新鋭5000系は見られるかな?と思ったら大ハズレ、トンネルを過ぎるとゴールである京王永山へ。乗った9000系も先週、めじろ台で見た編成で嬉しくなったものの、調布で後から乗って来た馬鹿そうな姉ちゃんたちが乗って来て舌打ちしましたね。京王永山で小田急のホームは見えるかな?と思ったら覆いで隠れて見えず待ち時間の間に眼下の京王バスをデジカメに収めて京王多摩センターへ。三越改めココリアのスターバックスで一休みし、セレオ店の前のストアマネージャーさんがいらっしゃるのでこの伝手もあって来店しましたが、ソファー席はピューロランドへ遊びに来た外国人集団に占められてサイレンを望みつつドリップ(お豆はハウスブレンド)とチョコチャンククッキーを頂きながら過ごし、多摩モノレール+京王線の準特急(北野の少し手前で8713×10に擦れ違い)でご帰還、当日はハロウィーンでセレオのスターバックスでは当日までのハロウィーンフラペチーノを頂き、最初オドロ恐ろしい内容と思いましたが、名前とは裏腹にモカフラペチーノをクリーミーにした味わいでした。お昼が未だだったので久し振りに『シウマイ弁当』に舌鼓を打ちつつウーロン茶で祝杯をあげました。

 昨日は自家用のiMacを『スマホドッグ24』さんに出して外付けのハードディスクを持ち忘れたので用事ついでに持って行こうと思った次第です。甲州街道のバス停に出ると城山手からのバスは新車で乗り逃しましたが、このすぐ後に到着した館ケ丘団地からのバスは乗車がマスターだけでエルガハイブリッドの京王バス色(二日続いて当たりました)に飛び乗りました。銀杏並木並ぶ甲州街道筋でこのカラーリングは珍しい組み合わせですが、会員仲間のよしちゃんのブログにも場所を変えて出て来るのでは?と想像しますね。いつもは八王子駅の北口まで乗る所、位置的に一つ手前の横山町で降りた方が近いなとマスター、幼時はこの辺りで育ったので桑並木通りと国道16号、中央線の線路の間は今でも強いですよ。昨日に続いてハードディスク本体+電源コード+USBケーブルと預けて時間的にも83列車が止まっている時間帯なので陸橋からJR八王子支社を見て行けるかな?と思いましたが、さすがに時間が勿体なかったのか北口→自由通路→南口といつものコースで歩を進めました。

○83列車…11月の声を聞くとタキ1000の連結も当たり前になるのでしょうか今日も連結。コンテナ車はコキ106、コキ107と2両ずつで2両目以外は満載です。タキ1000は573番、807番と全検出場間もないナンバーもキャッチ。
△竜王
EH200−17
コキ107-1685 ↑東京タ発 新製29-3-7日車 1個目にJOT UR19A-21486、4個目にUR19A-15938*、5個目にUR19A-10889*積載
コキ106- 459 4個目に19D-46125[一色塗り]積載
コキ106- 448 2個目に19D-48556[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-11491*積載
コキ107-1511 ↓ 新製28-9-23日車
タキ1000- 48 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-573 JOT/根岸 全検29-9-1川崎車、自重16.7t
タキ1000-863 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-558 JOT[E]/根岸
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-807 JOT/浜五井 全検29-10-10川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*印=幅広タイプ、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の他は8460列車が止まって根岸行きは12両、浜五井行き2両の順で浜五井行きはタキ43000が2両連結して共にS42生まれの御年50歳コンビのタキ43012(倉賀野※)+43008(八王子※、全検29-9-27川崎車、自重15.5t/※=旧西上田常備)の顔触れで43008番は来春の入場予定ですが、9月に出場したので随分前倒しした様子ですね。また、南群線でHD300が昼寝していたので今日は8097〜8092列車の運転が無いな!とピンと来ました。

 83列車は少々出発が遅れましたが、出発を見送るとセレオのスターバックスへ。○○は共を呼ぶの例え通りでしょうかお店のレジが故障して南側の1台だけで渋滞に巻き込まれながらオーダーもドリップ(クリスマスブレンド)とクランベリーブリスバーとこの時期お決まりのペアリングで。丁度マスターと親しいパートナーさんと話を交わすとエスプレッソを注ぐペストリー(10年近く前にあったので随分久し振りです)も気になる所で近日中お試ししたいと思っている所でどういう訳かテーブル席が埋まっていたので有隣堂側のベンチ席に腰掛けてフレンテ南大沢やイーアス高尾、トリエ調布と似たタイプの席がありますね。先客のママさんも時折来店されている方でマスターを見掛けた事がある様でスターバックスも詳しくお見それしましたが、今後ともよろしくお願い致します。

 続いて南口に出てサザンスカイタワーの本屋さんで『サライ』を買ってから2階のスターバックスへ。昨日はアメリカーノだったので今日は昨日からのラズベリーホワイトモカをソファー席に腰掛けて頂きます。一昨日は調布へ出掛けたのでストアマネージャーさんのお姉ちゃんが前居たエリアにも近いので話題が盛り上がりました。それにしても意味なく来ている様なオヤヂが多く、スターバックスよりはコンビニの100円コーヒーで十分なのではと少々見下しますが………。

 帰りは正午少し前の富士森公園経由の法政大学行きのバスに乗り、到着がやや遅れていたので(恐らく、万葉けやき通りのガス管工事が起因でこれも7月頃から続いて長いですな)先客の奥さん相手に(とちの木通り側に)三菱ふそうのエアロスターの姿が見えると「今度のバスですね!」と時々乗るのか判を押したかの様に現れます。また、北野街道経由のめじろ台行きでは京王電鉄カラーの中型ロング車が参上して昨日のご帰還はこの逆と言う事でハロウィーンの余韻が残ったかの様な帰路でした。

|

« H29.10.24 京王高尾線+八王子駅 | トップページ | H29.11.07 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H29.11.02 八王子駅:

« H29.10.24 京王高尾線+八王子駅 | トップページ | H29.11.07 八王子駅 »