« H29.10.06 八王子駅 | トップページ | H29.10.12 八王子駅 »

2017年10月10日 (火)

H29.10.10 八王子駅

 3連休も終わって10月のこの時期は比較的暑くもなく寒くもありませんが、不思議と夏が戻って来た感の陽気の日が続き、昨日は都市緑化フェアのシャトルバスウオッチ&お散歩を兼ねてお昼すぎに1時間程歩くと汗ばみました。何回も見て行くと八王子駅の南口行きはいつも同じナンバーが入るな!と勘付くこともあり、サブ会場へのシャトルバスも路線バスよりはマイクロバスが登板することが多い様に感じさせます。

 この時期恒例のユーロードの古本まつりを歩きますが今日が最終日。成果はいか程か。

 行きは少し遅くなったので信用金庫への用事を片付け、久しぶりに南大通り経由の八王子駅南口行きに乗ります。この所三菱ふそうのエアロスターが入ってマイカーに乗っていると時々都市緑化フェアのラッピングバスが入っていますが、今日は1番違いのノーマルのもの(後述しますが、当のラッピングバスはシャトルバスに就いておりました)。この路線というと比較的シルバーパス片手のシニア客御用達の色合いが強いですが、珍しく30歳前後のパパさんに小さなボクちゃんを連れた親子連れも。連休中の代休でしょうかラフな格好で『まんが道』の時代なら銭湯の一番湯でお爺さんから説教を喰らう事必至と言った印象ですね。走りもなかなかで盲学校のバス停では顔馴染みのお父さん方と揃ってバッタリと。旧市民会館の十字路からシャトルバスも見られるので今日はどうかな?と寺田の京王バス色をキャッチ。

 一本遅いバスでの参上となりまして、83列車の様子を伺うと連休明けらしくコンテナ車だけでまた、満載も半分程。中央線の快速電車も少々遅れている様子で『スーパーあずさ』11号も10分程遅れている様子です。

○83列車…コンテナ車4両だけの編成ですが、満載は1、3両目のみ。コンテナ車もさすがに馴染みのナンバーが続いているのかiPod touchで前にメモした編成を見返すと出て来ます。
△竜王
EH200-19
コキ106- 420 NG25-12-4
コキ107- 235 全検27-8-27小倉車 3個目に19D-46336[一色塗り]積載
コキ107-1660 新製29-2-16日車 3個目にJOT UR19A-575*、4個目に19G-20845[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-1083*積載
コキ106- 668 [空車]
全車東京タ発、コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 ビックカメラで使用済みのインクカートリッジをリサイクルに出し、自由通路から8460列車はどうかな?と覗くと編成が短いのか機関車だけなのか今ひとつでこのままセレオのスターバックスで一休み。だいぶ星も集めてナッティーアーモンドラテのアイスを頂きます。

 一息入れてユーロードのテント群を一つ一つ覗いて未だ土浦の古本屋さんのブースでは小型時刻表や”TRAINS”も多数残って置き場所、懐具合を気にしなければ後者は余裕でゲットと言うのも果たして何時になる事やら。さすがに『サライ』も飽きたのか懐かしい所のコミックや昭和30年代の少年雑誌の付録、郷土史のテントは覗きますが、旗日と違ってか本家の社員さんが居ないのが惜しい所。今回も3回通って成果は1冊と二回続いて成果は芳しくありませんでしたが、鉄道雑誌も昭和60年頃〜平成年間のものの在庫が多くなってマスターからすると買い漏らした号の調達で幸い『鉄道ファン』、『鉄道ジャーナル』と新刊で買っているものが殆どです。

 最初はここが終わったら東急スクエアのスターバックスで一休みしようと思いましたが、総選挙の運動が始まって余りに周りの人集りが凄かったのか迂回して立ち寄らず、京王八王子駅のショッピングセンターへ向かいます。

 京王八王子駅のショッピングセンターではアートマンで一昨日購入した雑誌の補強と称して補修テープやドリップコーヒーの濾紙を仕入れて1階に戻ってスターバックスで一杯。アイスコーヒーのケニアを頂き、少しフラリとしながら八王子駅の自由通路から外を見ると丁度8092列車で根岸へ返すタキ1000の編成が入って最後尾が432番、続いて63番と大方は先月30日の87列車〜2日(先週の月曜日)の86列車で入ったナンバーが多いのでは?と思った様子です。

 帰りは八王子駅南口から12時52分発の法政大学行きに合わせてのご帰還でシャトルバスも珍しく桜ヶ丘のカラードバンパーの中型ロング車が参上。高尾山温泉バスの元の車と同年式のメーカー違い(実質同一商品ですが………)ながら、八王子では京王バスカラーが見慣れているものの、電鉄バスカラーは珍しく、高幡不動、聖蹟桜ヶ丘辺りではお馴染みの顔と言えばピンと来ます。また、この次に来たシャトルバスが都市緑化フェアのラッピング車でこっちに入っていたのか!と思った程です。因みに帰りのバスのダイヤは夏休み中、時々京王バスカラーや高尾山温泉バスが入っていましたが、10月に入ると再び、何時もの電鉄バスカラーの専属車が登板。

|

« H29.10.06 八王子駅 | トップページ | H29.10.12 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/65899637

この記事へのトラックバック一覧です: H29.10.10 八王子駅:

« H29.10.06 八王子駅 | トップページ | H29.10.12 八王子駅 »