« H29.08.08 八王子駅 | トップページ | H29.08.22 八王子駅 »

2017年8月13日 (日)

H29.08.13 八王子駅+都内行き

 暫くお盆休みに入る時期に差し掛かりましたが、ようやく8月の貨車研究会の例会となりまして大崎へ出掛けて参りました。

 プリント・製本と昨日の深更までには片付け、起き抜けに進行表、会報のPDFをDVDに焼いて9時半少し前に出発進行。

 行きは久し振りに南大通りから八王子駅南口行きのバスに乗り、待っている際にタキ1000の模型と『貨物列車のすべて』を忘れた!と荷物が多いのでまぁいいでしょうと思い、バス停で待つとシニアの皆さんが多く、久し振りにマシンガントークのお父さんとあれこれとお話ししました。乗ったバスのナンバーを見ると丁度先週の今日、八王子まつりを見て自宅へ戻る時に乗ったものと同じナンバーでその時はアンダギー(沖縄のお菓子)と神戸コロッケの袋を持って乗りましたね。

 バスから降りるとサザンスカイタワーのスターバックスで軽く腹ごしらえ。この間の木曜日に期間限定のスモアフラペチーノが売り出された当日の各店巡りのついでに寄るとここで行われた内装のリフレッシュが終わってソファーもファブリック+木のものに変わり(丁度、木曜日にお邪魔した時に3卓全部空いたのでこの間を狙ってデジカメのシャッターを切りました)、椅子席の椅子が先にオープンしたイーアス高尾店の4×4の大きなテーブルのものと同じで奥のテーブル席も3卓から4卓に増えて時々コーヒーセミナーが行われるので京王プラザのお店から顔馴染みのパートナーさん相手に「(コーヒーセミナーを)開くとなると定員が二人増えたね!」と突っ込んだ程で軽めの腹拵えはアイスアメリカーノに生ハムとモッツァレラチーズのサラダラップを頂きます。パートナーさんで久しぶりに防衛庁の中にあるお店のパートナーさんがヘルプに見えてあと1回来たら覚えるかな?と思った次第です。

 Suicaをチャージしてゲートイン。今年は八王子の市制100周年とJR発足30年と重なって八王子駅の案内表示が少しずつ変わっているので色々見るとLED照明の駅名標が3・4番線で一箇所だけでしたが、ここが全部に2番線にも見られる様になり、到着の案内も新しいものに変わりましたが、何故かフルカラーではありません。先に到着した中央特快はサマーランドのラッピングが入ったクハE233-17×10(八トタT17編成/69T運用)、211系が収まるかなと思いましたが、ここで3番線に折り返しの快速電車到着。このまま1・2番線に赴き、北側に止まっていた86列車のタキ1000をチェックします。

○86列車(14日発)…いつもは14両編成ですが、編成の列がコンコースの真下にまで掛かっていなかったので短い11両編成でタキ1000の中からH9新製車が随分入っていました。
△根岸
(EF210-1**)
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-357 JOT/根岸* 全検28-12-27川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 全検28-12-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 全検29-4-26川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
HD300-7
根岸*=旧郡山常備車

 八王子から10時39分発の中央特快で三鷹まで乗り、時折日が射しますが、晴れたり曇ったりといった空模様で豊田の車両センター構内ではクハ201-1が日向ぼっこ(曇っていましたが………)している様子を確認。

 三鷹では吉祥寺まで快速に乗ると先ほど、八王子の3番線で折り返した編成だったので思わぬ再会となり、一駅乗りました。

 吉祥寺から井の頭線の急行で渋谷まで乗り、2番線に止まっていた11時12分発(062レ、1779×5)に乗る事が出来、丁度行き止まりの所でデジカメのシャッターを切るとレインボーカラーの1779編成が入っていたのでマスターも先月の中頃に8000系の高尾山ラッピングに偶々乗った事を思うと一月程で京王電鉄の名物電車に乗った事になるので今年中に5000系に乗れたら大金星間違えありません。梅雨頃であればあじさいも見頃ですが、今日の様な真夏の空模様が不安定な日はどこかスッキリしない印象で雨こそは降っていないものの、急に晴れた時にこの編成に当たったら大吉ですね。富士見ケ丘の電車の車庫や永福町のバスの車庫の様子を見るのもお決まりでさすがに永福町のバスは少し前に地元で見かけたようなカラーリングが多く中型車は拙宅への通り道の顔馴染みも。貸切バスで使われたアイボリー+ライトグリーンの復刻カラーが入庫中。

 渋谷駅で降りると例によって何コマかデジカメに収めて連絡通路の窓越しから真下が京王バスの乗り場でどんなタイプが止まっているかなやらハチ公バスのラッピングを見て山手線のガードへ向かって左折する観光バスが来てはとバスかな?と思ったらシャンパンゴールド一色の観光バス(恐らく、外国人旅行客相手の訳の分からない所のもののようで)でしたね。

 渋谷から山手線の内回りで大崎へ向かうと到着した電車の運行表示が大崎9時台のままなのでもう少しで正午を迎える頃ですが、早朝の人身事故の影響などでエラく遅れていたとの事。定刻から見ると1時間以上遅れている事がわかり、お盆休みの東京は空くと思ったら事故の影響、お上りさん、外国人観光客、ポケモンスタンプラリーの親子連れetcイヤ多い。

 大崎に着くと丁度、外回りの電車でE235系(クハE235-3×11/東トウ03編成、27G運用)を見掛け、降りると早速デジカメに収め、大崎の2番線はホームドアが未設置なので山手線の各駅で壁に遮られない形で新鋭E235系を収めるには貴重なスポットだなと感じ取れ、前の行き先表示も文字の他に季節のイラストが映し出されて8月らしくひまわりの絵が出ました。東側の改札に向かい、Suica専用の自販機で『朝の茶事』を仕入れてゲートシティーへ。

 ゲートシティーに到着すると先ずは腹拵えで夏は『チェゴヤ』の冷麺+プルコギ丼がお決まりですが、この所中華系が恋しく『梅蘭』の名物焼きそばではなく五目焼きそばでお昼を済ませ、夏休みで入りが疎らだろうと思いきや、結構ビルメンの皆さんやら親子連れがいて意外と落ち着けないのか近年の東京都心の人口集中が以前より増した気さえ感じます。専ら、大震災の後で一時期流出した事があったものの、またこの2〜3年で戻って来た感じなのでは?焼きそばは餡が多かったのかご飯とレンゲが欲しい所でなかなかでした。続いてスターバックスで一休み。この間の木曜日から売り出されたスモアフラペチーノをソファー席に腰掛けながら頂き、チョコレート系のフラペというとモカフラペが有名ですが、カカオ分が高いチョコレートの様なプレミアム感が入った感じでお豆で言うとリザーブを置いているお店しか無いメニューみたいだな!と言ったのが第一印象です。

 12時半を回る頃にはいつもはサンクス(ファミリーマートに改装中でした)の中から通り抜けますが、裏から出て南部労政会館へ。鍵の引き取りが12時45分からなので親分のF氏や大口のS氏などが早速来場。昼間例会はお決まりの様に模型を動かすも今日はマスター不覚にもタキ1000を忘れてしまい、来年の2月までお預けになりますが、毎回皆さんどんな車両をお持ちになるのか楽しみです。例によって前半の1時間半で資料の解説を行いながら模型の運転を始め、HOゲージでは親分F氏は『やまぐち号』の新35系客車の登場にあやかったのか元祖の35系客車(ブラウン)とEF58、瀬谷のH氏はフリーの電動貨車、武蔵小杉のK氏はこの間メールで何か買われたお話を伺ったら車運車のク5000との事で『東』の標記が書かれているので中央線の東小金井あたりに常備していた車かな?と言った印象が感じ取れます(ある時期から電車や車掌車の様に電略標記になりました)。2月はお休みされたこてはし鉄道さんも何をお持ちになられるのかな?と楽しみにしていたらお手製のホキ3000(昭和電工のアルミナ専用車)、ホキ5100(日本石油輸送所有の燐酸ソーダ専用車)、控車etcとご自慢揃いでNゲージでは津久井のS君がケース一杯の二軸貨車や日石のタンク車を色々楽しませて、何と言っても兄貴分である菊名のS氏は無蓋車の積貨も色々作られてこの努力には頭が下がります。また、『貨物列車の世界』の本の話題も盛り上がりまして、何とかもたけなわと言った所で16時を回る頃に散会。

 大崎からこてはし鉄道さんと山手線で新宿まで乗り、各駅の駅名標もだいぶ、ホームのホームドア設置の後追いで結構LED照明のものに交換されている事が進み、乗ったクハE231-529×11(東トウ529編成)のラッピングをデジカメに収めつつ、11番線には『かいじ』188号で到着したクハ189-9×6(長ナノN101編成/あさま色)の姿もキャッチして到着。

 新宿駅は京王線の改札口からこのまま京王百貨店の鉄道フェスティバルに立ち寄り、1階のポイントみ〜るに立ち寄って会場の7階へ。こちらも模型の運転が中心で後は高校生の鉄研の腕比べ、ワゴンセール、別室ではキャラクターショーが行われて昔はこの辺りというと特撮やヒーローが多かったのですが、この頃はこの役目というとゆるキャラや鉄道会社のこう言ったキャラクターに変わったのでは?感じ取れます。ワゴンを覗くとBトレは通販限定の東急3450系やタキ1000はオイルターミナルの青塗り。先程見かけたE235系も程々あって大半がここ1〜2年のリリース品が中心で鉄コレもまぁまぁと言った所で本ではマスターも春頃に買ったJTB時刻表から見たJR30年の歩みの本も見られました。地下へ向かうエスカレーターからこのまま地下のタクシー乗り場、小田急側の改札へ向かうとスターバックスの看板が目に飛び込み、小田急百貨店のエレベーターホールの真ん前にTo Goスタイルのお店を見付け、地元の京王八王子SC店の様なスタイルですが、外壁が高級感漂います。

 新宿から17時09分発の中央特快(大月行き)で八王子まで乗り、立川を過ぎると擦れ違う様に211系の姿を見て後で5463列車を待つ間に何本か見られるので言わばここは予習で日野の待避線は甲府行き、豊田の3番線は松本行きの送り込みだな!と追々分かり、『むさしの号』の205系と入れ替わる様に到着します。

 八王子駅に到着すると、5463列車は平日でも18時半少し前なのでこの頃まで待つ事にしてこの間は待合室に腰掛けながら一休み。先の211系の他に『はまかいじ』の185系が参上。電車の顔触れを見ると何処か東海道線を走っていた様な電車が多く、駅弁に箸をつつくなら『シウマイ弁当』か『鯵の押し寿司』が似合いそうです。
クハ185-305×6(宮オオB3編成):はまかいじ
・クハ189-509×6(八トタM52編成/グレードアップあずさ色):かいじ180号
・クハ211-1×6(長ナノN601編成):447M
・クハ211-2007×6(長ナノN607編成):554M〜回554M(日野経由で入庫)
・クハ211-2017×6(長ナノN612編成):424M〜豊田セ入庫〜553M

○5463列車…先頭から灯油・軽油積載車が入っていたので八王子行きの列車を短くした様な12両編成で到着。今年の全検車では563番を初めてキャッチし、H14新製車のトップナンバーです。
△篠ノ井(坂城)
EH200-4
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-190 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-563 JOT/根岸 全検29-6-14川崎車、自重16.8t 無
根岸*=旧郡山常備車

 5463列車のチェックを一通り済ませると改札口を出てビックカメラでiTunesカードを買おうと思い、店先に夏休みセールのPOPが目立っていたので2枚買うと10%offに惹かれて最初3,000円のカードで買おうと思っていた所、同じ値段でも1,500円のものを2枚買うと300円得するのでこちらをセレクト。お酒のコーナーで夜食を物色し、不二家のレモンスカッシュ(ペットボトル入り)、菊正宗の新橋塩焼き鳥を選び、南大通りを歩いて帰り、この頃になると小雨が降って来たので幸い、拙宅に着く頃でも雨脚が強くなくホッとしました。

|

« H29.08.08 八王子駅 | トップページ | H29.08.22 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/65660520

この記事へのトラックバック一覧です: H29.08.13 八王子駅+都内行き:

« H29.08.08 八王子駅 | トップページ | H29.08.22 八王子駅 »