« H29.02.24 八王子駅 | トップページ | H29.03.07 八王子駅 »

2017年3月 3日 (金)

H29.03.03 八王子駅

 今年も早いもので弥生3月に入り、そろそろ春本番と言った所まで来ました。

 先週の26日は大和田のムラウチジョーシンさんが店仕舞いというのでマスターが中学生の頃から30年余り、長いお付き合いになりまして、色々お世話になったことからお花を持っての来店で最初、Book offの上に事務所があった筈が閉鎖していたので売り場へ行くも丁度顔馴染みのM氏とバッタリしてプレゼントしたのと引き換えに握手されました。旧法人から60年余り(=オープンが我々で言う所の鉄道友の会の創設と同じ昭和28年です)で首都圏の家電量販店業界を見ると秋葉原を中心に展開して来たお店が軒並み業界から退き(第一家電やLaox、石丸電気などCMで有名だった会社が多く、業界団体に加入していました)、変わって北関東勢のYKKやヨドバシカメラ、ビックカメラと言ったカメラ店系が延して来た中、頑張って来た事を思うと残念なお話です。これからはOff系が占める中、このまま残られるのか相模原のジョーシンのお店へ移られるのか分かりませんが、この場をお借りして多年に渡りお世話になりました事、厚く御礼申し上げます。これからはジョーシンや同根のサイトの方でお世話になる事が多く、face to faceでお目に掛かれなくなるのは残念です(涙)。

 当日はさすがに品物もテレビコーナーはテレビ台くらいでハード系は指で数える程。カードもiTunes cardやAmazon.co.jpカードが多数売られていたので先月20日に訪れた際、お目当のiTunes cardが多数残っていたので名残の一枚を買うかなと思い、幸いゲットする事が出来て(実は凡そ1年振り)、帰宅するなりTrainzのミルウォーキー鉄道のモンタナ・アイダホ州境の峠越えのシナリオがあり、入れた額の間でゲットすることが出来、自家用のiMacに入ると列車もお見事。貨車も色々入って西行きはシアトル方面(太平洋岸)、東行きはシカゴやミルウォーキー方面(五大湖)と言った長い貨物列車でアメリカでは珍しく電気機関車が峠越えをアシストして日本で言うと板谷峠並みの勾配がある様です。

 例によって八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませる形で出掛け、最初は一昨日、スターバックスの"さくら"シリーズの第2弾の初日に合わせて出掛けようと企てましたが、お腹の調子が悪かったので今日に出直した次第です。向かいの専修学校が今日が卒業式。ここの卒業生の生まれ年で言うとマスターは1台目のiMacを買った頃で改築した後も処分せず、拙室の一角に守護神として飾っております(蔵書も多く、もう少し広い場所が欲しいのですが、捨てるに捨てきれないなにかがあるのでしょう)。

 西八王子の南口からいつもより一本早いバスに乗り、八王子駅の南口からセレオのスターバックスへ。いつもよりは1時間早い参上でお決まりの有隣堂側のテーブル席を占めます。ドリップのトリビュートとさくらシフォンケーキとこの時期のベストペアリングです。

 続いて83列車の様子を先ずコンテナ車から見てタンク車は前半をこのまま見るとサザンスカイタワーへ。軍資金を引き出して続いてスターバックスへ。ラックにはさくら柄のタンブラーが並べられてこの時期らしい装いでマスターも日曜日にさくらラテのチョコレートとあられ増量をオーダーした話題も切り出し、ショートのタンブラーを持ち歩いているので溢れがちでしたが、トールのタンブラーならもっと良い具合になっていたのでは?と思った次第でビックカメラで時間調整してから83列車の残り(タンク車の後半分)を見ます。

○83列車…コンテナ車は全車コキ106・107と南松本行きの2083/2082列車をそのまま短くした格好でロゴ無しのコキ107を1両キャッチし、久し振りの保冷コンテナでも背高のUR20Aが積まれていました。タキ1000も暫く、10両に抑えていたものの、久し振りに増量の12両に戻りました。
△竜王
EH200-21
コキ107-1329 ↑梶ヶ谷タ発 新製28-4-15川重 2個目に19D-46813、4個目に19D-42239[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 465 全検27-9-14輪西派 4個目に19D-43919、5個目に19D-44064[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 310 全検27-9-4広島車 4個目にJOT UR20A-236、5個目に19D-44699[一色塗り]積載
コキ107- 721 ↓ 新製24-12-26日車
タキ1000- 9 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
タキ1000-151 JOT[E]/根岸*
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000-214 JOT[E]/根岸* 全検28-7-7川崎車、自重16.7t
タキ1000-367 JOT/根岸* 無
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 全検28-10-17川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-296 JOT[E]/根岸* 全検29-2-10川崎車、自重16.7t 無
コキ107のグレー文字=側ロゴ無し、根岸*=旧郡山常備車

 続いて東急スクエアへ。先ずはゆうちょで『貨物時刻表』の代金を払い込もうとATMに振込用紙を突っ込んだものの、戻って来てしまいやむなく窓口へ。局員さんのお手を煩わしてしまい、真ん中の数字が違っていた様で今回のダイヤ改正は然程大きな動きが見られる事が無く、軽い手直し程度とみています(この為、最新版が届くまでは昨年3月改正で見て参りますので暫しのご辛抱を)。続いてスターバックスへ。テイスティングの予告も所々掲げて今日までの3日間はフラペチーノ、来週の土曜日はさくらラテのテイスティングが行われるとの事が案内されてお店ではラテを頂きます。パートナーさんの皆さん、お好みのお豆が書かれたネームプレートを掲げてついつい尋ねて情報交換する始末でオーダーもすっ飛ぶ程です。

 再びセレオに戻ってオッと!西側じゃ無くて1階を売場側から通り抜けて東側に回って山梨の物産展を覗き、例年通り来月行われる信玄公祭りを絡めた観光案内のパンフレットを手に取り、グレープジュース(これから列車の編成を見るのにワインを勧められましたが、下戸と安全対策でNGです)や柳沢峠のわらびもち、煮貝(鮑の味付け)と試食してから『やまたまや』前でも連動して様々なものが売られて『モモずきん』の被り物も参上。

 改札に入って片倉駅までUターン。学年末試験が始まったのと卒業式のシーズンなのか早帰りの高校生が結構目立つのもこの時期ならでは。八王子へ戻る時に乗ったクハE233-6016×8(横クラH016編成/09K運用)は横浜線の各駅のスタンプが貼られていた時は相模原駅の絵柄(市役所通りのさくら祭り)が貼られてスターバックスではありませんが、時期を少し先取りした感じがします。

 再び八王子駅に戻ると例によって8092列車の入線まで待ってあれこれ準備しながら過ごし、ホームに掲げてある時刻表も明日のダイヤ改正に備えて新調したもので高尾発の普通電車の欄には噂の長野行きもしっかり見る事が出来て早速デジカメに収めました。今度のダイヤ改正では現在最も長距離を走る岡山→下関の普通電車が岡山管内と広島管内のダイヤが合わなくなってしまい、糸崎で分断する形になりましたが、中央東線の今回の例も高尾→松本の電車と甲府→長野の電車(松本駅で30分以上停車します)のダイヤを繋ぎ変えた形で成立して弄らない限りは暫く18きっぷを特集した旅雑誌にも頻りに登場するかもしれません。また、8092列車の合間に到着する豊田へ回送する211系も今日までは甲府発と富士急の河口湖発で高尾まで営業運転したものです。甲府発の電車が甲府→大月間が見直されて列車番号も540Mから1454Mに改め、従って今日の編成は(←豊田)クモハ211-1002×3[甲府発]+1001×3[河口湖発](長ナノN318+N317編成)の組み合わせで明日からは前の部分が大月発になり、下り基準で前が富士急を往復している間、大月駅で昼寝と言う形になり、早い話がE233系の河口湖発着と近い格好になります。

○8092列車…やや短い11両編成の到着でデジカメの撮影も今後の全検車や昨年の出場車のリテイクくらいです。
△根岸
EH200-23
タキ1000-280 JOT/浜五井* 全検28-8-18川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 全検28-8-12川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 全検28-8-25川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 全検28-12-28川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 8092列車が片付くと85列車の到着まで暫くの小休止。晴れていた空もこのころ暫く曇り、ホワイトバランスの調整もいつもの事です。

○85列車…一週間ご無沙汰している間に顔触れが大きく動き、この列車、8092列車とENEOSマークが無いナンバーが纏まって続きました。

EH200-23
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 全検29-1-20川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-762 JOT/根岸 全検28-9-2川崎車、自重16.7t
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 無
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成でこの頃は灯油・軽油の積載車とガソリンの積載車が続くと細かい所のチェックだけで片付き、後で時間が出来た時に色々と埋める事が常です。2両目では未確認だった226番を漸くキャッチし、今月中には頑張って残りのH8新製車を見付けたいものです。

EH200-7
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-226 JOT[E]/根岸* 全検28-5-20川崎車、自重17.2t
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 全検28-9-2川崎車、自重16.8t
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 全検28-6-8川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
タキ1000-766 JOT/根岸 全検28-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 全検28-6-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-865 JOT/根岸 無
タキ1000-564 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-512 JOT[E]/根岸
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わると京王八王子駅のショッピングセンターへ。今日は幾分暖かく上着もコートでは無くジャケットで参上しましたが、さすがに外へ2時間近くも居ると寒くなって来たのか入ると早速スターバックスでアメリカーノを一杯。この後は5階のポポンデッタで『トラックコレクション』の第9弾を箱買いしようと思いましたが、運悪く単品が数個だけで仕方なく買ったのが『孤独のグルメ』のラッピングバスで先日お亡くなりになられた谷口ジロー先生を追悼する意味合いともう一つが『ローカルバス乗り継ぎ旅』のセットと面白い所を選び、館ヶ丘団地行きのバスで西八王子の駅入口まで乗ってご帰還と相成りました。

|

« H29.02.24 八王子駅 | トップページ | H29.03.07 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/64965157

この記事へのトラックバック一覧です: H29.03.03 八王子駅:

« H29.02.24 八王子駅 | トップページ | H29.03.07 八王子駅 »