« H28.11.18 八王子駅 | トップページ | H28.12.02 ごあいさつ »

2016年11月20日 (日)

H28.11.20 八王子駅

 この土日はいちょう祭りが行われて最初はお天気を気にしなければ土曜日は歩こうと思いましたが、雨降りで控えたものの、今日は午後から行って良いものの、混雑することも予想されますので今年はお休みという事になりました。

 と言うのもサザンスカイタワーの下にあるお店が今日でオープン6周年を迎え、スターバックスも入っているのでお祝いに出かける形で行きました。路線バスも富士森公園経由の路線がこの時に16号から八王子駅の北口、京王八王子駅へ赴いていたものが、万町の交差点から直進するスタイルに変わり、終点近くになると都内と同じカラーリングの京王バスと並ぶ姿はすっかりお馴染みの光景となり、一緒に神奈中の橋本行き(当時は片倉台折り返しもありました)、京王高尾線の山田駅へ向かう東京家政学院行きも北口から中央線の踏切を越えないスタイルに変わってこの改編からもう6年も経つのだなと歳月の速さを感じさせます。拙宅は最寄駅が西八王子ですが、最近は西八王子も北側のバス路線が充実して乗り継ぐお客さんが多くなったのか騒々しくなった(また、日中の快速電車の本数が見直された影響もありますが)のとPASMOが京王のクレジットカードとリンクしているのでポイント稼ぎの面もあって八王子駅の南口行きのバスに乗るパターンが定着しました。

 10時少し過ぎの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗るべく西八王子の駅前までゆく道すがら、踏切越しから望む甲州街道の銀杏並木をデジカメに収め、少し遅れての到着となりましたが、西八王子駅からそこそこ乗るも前輪の後ろに腰掛けた先客のお父さんは早々降りて中扉の対面に腰掛けたマスターは早速移動し、16号の前後は意外と乗りが少なかったものの、南口はエスカレーターの真ん前では無くビックカメラの入口前で降りました。

 8月から工事が始まったので降りると広場へ抜ける事が出来なくなりましたが、たまにドライバーさんによってはビックカメラの前で降ろしてくれるとこのまま群線沿いの道を歩いて列車の様子を見る事が出来るので助かります。83列車を見ると今日はコンテナ車だけの編成で最後尾から機関車まで一方通行でチェックしてからサザンスカイタワーの北側デッキへと向かいます。

○83列車…コンテナ車だけの編成でしたが、後2両が15日のこの列車(=16日の82列車)に入っていたナンバーが続いて3度コキ104−5014とご対面。
△竜王
EH200-13
コキ104-1287 1個目に19D-46234[一色塗り]積載
コキ106- 38
コキ104- 111 1個目にJOT UR19A-15247、4個目にJOT UR18A-12287積載
コキ104-5014 全検28-10-25輪西派 4個目にJOT UR19A-21603*積載
UR19Aの*=幅広マーク入り

 デッキから金曜日と同じ足取りでスターバックスへ。店先の黒板に注目するもオープンを祝うものでは無く、レジの脇に置いてあったプリンの販売状況で残念ながらマスターは未体験です。幸い、ソファー席が空いていたので先客はケータイやノートパソコンで怪しい商売をしている兄ちゃんやらスポーツ新聞とiPhoneで競馬予想している兄ちゃんと何処かむさ苦しいですな。と思い、ドリップはスマトラ、この間、k-8店で試食していたラズベリーチョコレートパイを頂き、マスターも壁に貼られたメッセージに一筆添えましたが、カウンターの上にはパートナーさん直筆のメッセージが書かれたカップが置かれて3−2−1と上手く6周年に合わせて立てられています。マスターもオープン当日からお世話になっているのでストアマネージャーさんも5人(実際は4代目で今の方は言わば育休の代わりで入った形です)変わってパートナーさんでも一度お辞めになってまた戻った方や京王プラザホテルのお店から10年以上顔馴染みの方もいるのでマスターにとっては皆さん、仲間の様にお世話になっているので今度もよろしくお願いいたします。

 続いて貨物列車の編成を見るべく機関区の事務所裏へ行くものの、横浜線の電車は入れ替わる様に入線するのでここではダメだな!と思い、北口へ回ってセレオの東側から駐車場へのデッキへ行くかなと思い、ここなら86列車に乗せるタキ1000が止まっている様子が覗けるかな?と思ったらその通りですぐUターンしてゲートイン。

○86列車(21日発)…長い16両編成で止まって前方はガソリン積載車が続いています。後方に連結されたナンバーを見ると金曜日に8461〜8460列車で来たナンバーが続いていたので昨日は87列車の運転があった事を感じ取れます。
△根岸
EF210−1**
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-270 JOT[E]/根岸* 全検27-12-19川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 全検27-12-16川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 全検28-4-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000- 21 JOT[E]/根岸*
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 全検28-11-2川崎車、自重16.7t

タキ1000-565 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-868 JOT/根岸 石油類)黒地
HD300-8
根岸*=旧郡山常備車

 駆け足でチェックすると3番線の折り返し電車を見ながら『成田エクスプレス』には少し早すぎましたが、東側の乗り換え通路から5・6番線へ。11時20分発の東神奈川行きに飛び乗り、片倉へ。下りホームから陣馬連峰もチラリと。

 再び八王子駅に戻るとセレオのスターバックスで一休み。幸い、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取り、トフィーナッツラテを頂きます。パートナーさんは皆さん、この時期らしく赤いシャツ姿でサザンスカイタワーのお店とセレオのお店と続いて初顔合わせのパートナーさんだったのでご挨拶しました。

 帰りはちょうど、南大通り経由の西八王子行きがあるのでこれに間に合うかな?と後半駆け足になりましたが、何とか熟す事が出来てNEW DAYSではBトレのKIOSK限定版を仕入れ、南口のバスロータリーの列に並ぶとみずほ銀行の前に1時間ほど前から何と!マスターが卒業した高校の校名が書かれた日野セレガが止まっていたので部活の移動用か何かで使うもので拙宅の近くの某私立高は自家用の中型やマイクロがあるのですが、緑ナンバー(登録時期からすると比較的新車というのは確かです)で何処かバス会社へ委託したものの様で驚きまして、私が乗った西八王子行きのバスの後ろを旧市民会館の駐車場まで走った次第です。

 南大通り経由のバスは終点まで乗ると私が乗ったバスは続いて法政大行きになりますが、この後続には復刻カラーが担当する様で一休みしている所をデジカメに収めて気分転換と相成ってご帰還となりました。

 また、Bトレは両方とも特急電車でして『ビバあいづ』の485系中間車と『あずさ』色の183系先頭車と出て来ました。

|

« H28.11.18 八王子駅 | トップページ | H28.12.02 ごあいさつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/64518470

この記事へのトラックバック一覧です: H28.11.20 八王子駅:

« H28.11.18 八王子駅 | トップページ | H28.12.02 ごあいさつ »