« H28.10.10 八王子駅 | トップページ | H28.10.14 祝!開店11周年 »

2016年10月13日 (木)

H28.10.13 八王子駅&京王相模原線沿線

 連休の前後は晴れたり曇ったり出掛けようと思っても空模様を気にしての日が続き、古本まつりも最初、土日に行こうと思ったものの、朝のうちの雨降りを気にしてか出掛けたのは結局、体育の日(10日)にプラレールのスタンプラリーで高尾駅のスタンプを押してから出掛けたのは当日の項にお立ち寄りいただければ詳しく書かれております。週明けにBトレのKIOSK11もようやく購入し、2種類ほどパッケージ版で買ったものがありましたが、何が出たかと言うと70系の新潟色(モハ70)、205系は埼京線の先頭車で幸い、3日の項で触れた狙い目が当たった形で特に70系電車は戦後の旧型国電御三家では唯一無かった(実は10年以上売り出した事がありません)のでこれは縁起を担ぎました。

 同じ八王子でも由木地区(また、拙宅と同じ郵便局の管内ですが、結構離れています)にあるスターバックスの野猿街道店が今月、オープン4周年を迎えたので1月のお年始以来なので久し振りに出掛け、終わると八王子駅の到着はお昼頃になるかな?と思い、いつも見る列車の頃合いならグッドタイミングです。

 自宅を9時少し前に出て甲州街道の西八王子駅入口のバス停から京王八王子駅まで乗るのですが、一番近い館ケ丘団地からのバスが大幅に遅れている様子で結局、この15分程(3分程遅れましたが………)後に来る城山手からの西東京バスに乗って行きました。その影響か甲州街道のお客さんが意外と多く、時々、長房団地や城山手からの西八王子北口行きがあるものの、もう少しこの辺りも見直して欲しい所で意外と秋川街道とぶつかる本郷横丁の信号を過ぎた辺りから降りるお客さんが出て来たので腰掛けている間にあれこれと準備します。

 京王八王子駅のバス停で降りてk-8へ向かう時は第一生命ビルの南側がベストポジションですが、今日は珍しく岡三証券前の降車で地下道を潜って一度1階に出る形でスターバックスに立ち寄ります。ここでドリップのパイクプレイスローストを一杯頂いて今日は涼しい曇り空で久し振りにホットです。顔馴染みのパートナーさんがここで休憩を取って一杯頂きながら談笑し、リザーブのカードをお持ちしたので帰りに時間が出来たら東急スクエアのお店にも寄って片付ける予定です。

 京王八王子から10時05分発の高幡不動行き(6010レ、←7803×4+7703×6)で平山城祉公園まで乗ります。先月の中旬に京王線のダイヤ改正があって目立つ所では日中ダイヤから夕方ダイヤの変わり目に準特急の京王八王子発着と各停の高尾山口発着の入れ替え(平日のみ)と都営地下鉄の電車で8両編成から10両編成に変更したくらいで10時頃はあっても京王線では高幡不動、相模原線では若葉台、多摩センター発着で少し弄った程度でその内『東京時刻表』の最新号を買わなくては。高幡不動行きはこのまま入庫になるのと北野で特急の接続が無いので珍しいストレートの運転です。北野と言うと昨日はマイカーを車検に出していつもお世話になっているネッツさんの最寄駅で担当さんが7時半頃に来たので驚きましたね。北野街道の八王子と日野の市境を目安に降りる支度をします。平山城祉公園で降りるとホームを歩くオバちゃんを気にしてシャッターを切るもいい具合に収めるものの、40倍ズームの威力もどこか発揮した感じがします。

 平山城祉公園の駅から京王堀之内行きのバスに乗り換え、先行は東京薬科大止まりの便ですが、この頃から京王堀之内行きと南陽台経由の北野駅行きと交互で本来ならマスターも北野駅〜東京薬科大(乗継割引があればベストですが)〜京王堀之内駅のルートでも良いのですが、本数が限られているのでどうしても平山経由にならざるを得ません。先程もなかなか甲州街道のバスは来ませんでしたが、お年始の時はお目当てのバスがトラブって10分以上遅れた事があり、今日は定刻通り。2003年式の中型ロング車(ナンバーを見ると日野の中型ロング車と近いですが、こちらはUD車です)で少し前に売り出されたバスコレのモデルになったタイプで阪急電車とご縁がありそうなお名前の若いドライバーさんで出発前に軽く一杯。こちらもこれから飲みに行く所ですが………。暫く北野街道を走ってトンネルや東京薬科大のバスターミナル(スクールバスもすっかり京王バスの高速カラーの色違いばかりです)を走る事10分程。野猿街道の交差点の手前に当たる堀之内2丁目でおります。

 バスから降りて野猿街道を桜ヶ丘方面へ戻るように歩いてスターバックスの野猿街道店があり、先に京王八王子でドリップを頂いたのでここでもう一杯の形でオータムブレンドとC&Eのダージリンを頂きます。レシートで来たルートを突っ込まれ「京王線で平山城祉公園まで乗ってそれからバスで来ました」と教えてあげました。幸い、隅っこのソファー席(1月に来た時は空振りでした)が空いていたので丁度1週間前は大崎のお店へ行ったので見慣れたソファーを見付けるもここのオープンと大崎のリフォームは同時期だった事を思い出します。カウンターには日本進出20年のメッセージやパートナーさん達のバンドやスナップ、イーゼルに載せた黒板にはパートナーさんのメッセージにコンディメントバーの前の黒板にお客さんのメッセージの紙が貼られてこちらも一枚剥がして下手な字で一筆したためて。同じ八王子市内のお店ならが滅多には来られませんが、顔馴染みのパートナーさんもちらほら居るのでまた、期を改めて訪れますのでご期待下さい。

 京王堀之内から11時28分発の区間急行(941T、都営10-430×10)で橋本まで乗ります。今回のダイヤ改正では随分この都営地下鉄の電車が注目を浴びて(このところ世間は知事交替や豊洲市場問題と都政混乱のウエイトが大きいですが……)E233系ベースが入りつつありますが、こちらはE231系ベースの10-300形で先頭車の銀杏マークの上には都電でも見られる”&TOKYO”のロゴステッカーを発見。南大沢では途中下車せず、多摩境から貸切となりました。

 橋本から一本待って11時49分発の八王子行きに乗り、時間的にもグッドタイミング。いつも片倉まで往復してやり過ごす事を思うと丁度良い具合です。案内表示で中央線の快速電車で異音発生で遅れて居るのでこれが後で貨物列車のチェックで結構影響を被りました。相原の西口ロータリーが整備されて神奈中のバスも今春から町田街道沿いのターミナルから移動したので暫く七国峠の向こうはご無沙汰したものの、良く神奈中のHPはチェックしているのでそこそこの予備知識は把握しておりました。

 丁度8092列車のタンク車が入る30分ほど前の到着となりましたが、中央線の快速電車が吉祥寺〜三鷹間の異音発生でやや遅れて丁度、『かいじ』105号や『スーパーあずさ』15号に乗るお客さんがベンチで待っていたので『かいじ』の遅れ具合から「10分くらいは遅れるみたいですよ!」と教えてあげるもこちらはタンク車でも根岸からの85列車が到着するのでこの辺りで影響が出てきそうですね。

○8092列車…普段より1両少ない13両編成での入線で今年の全検車では前方に連結された766番を初確認。先頭の531番はこの間の高崎行きでも見掛けたナンバーです。
△根岸
EH200-7
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 全検28-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-766 JOT/根岸 全検28-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000- 86 JOT/根岸*
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 全検27-12-26川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 中央線の遅れと5番線が空いている頃を見計らって前方をチェックして中央線の3・4番線に戻るとiPod touchの電源スイッチがオフにならなくなり、本来ならこれが終わると南口のビックカメラのApple Storeの様に直接修理を受け付けれるコーナーがありますが、さすがにネタ探しの前にこれとなるとデータの転送が出来なくなるので明日にでも改めて赴く事にしてスリープする様な形で帰宅するまで持たせるつもりです。

 また、211系の回送電車(540M:←クモハ211-1001×3+3017×3/長ナノN317+N309編成)と珍しく3000番代との混結編成で参上。

○85列車…80列車とほぼ同時の到着(こちらが遅れました)ながらいつもの14両編成での到着で一昨日の午後に出掛けた時に779番が全検出場した様子を確認したので今日のこの列車(対の84列車もですが)でも同じナンバーが続きました。また、793番もここで初確認です。

EH200-7
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 全検28-9-12川崎車、自重16.7t
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 全検27-9-14川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-848 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 全検27-4-30川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 全検28-6-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 全検27-6-18川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 全検28-9-5川崎車、自重16.8t
根岸*=旧郡山常備車

 80列車は定刻通りの到着ですが、85列車は快速電車の遅れの影響に巻き込まれると思った所予想通り。先に3番線のホーム伝いに80列車を確認しつつ、85列車もピンポイントでチェックして80列車が出発すると暫く85列車で着いたタンク車が止まるのは百も承知で2番線の階段を降りた所から東京方へ改めてチェック。

○80列車…一杯の17両編成での到着で久し振りにA重油積載車の連結も見られました。全検車のナンバーを見るとこの間、八王子発着の列車で見掛けたナンバーが続いていました。
△根岸
EH200-13
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 全検28-9-5川崎車、自重16.8t
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000-272 JOT/根岸* 全検28-9-16川崎車、自重16.7t

タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 全検28-5-23川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 全検27-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-476 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 1・2番線からこのまま改札口を出てセレオのスターバックスで一休み。幸い、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取り、2ヶ所でホットが続いてここではゆずシトラスティーのアイスを頂きます。水冷式エンジンの如く、動き回ったあと故にホットが続くとオーバーヒートになるのと同じですが、パートナーさんの聞き間違えでホットが出てしまい、お手数掛けました。

 帰りのバスの時間があったので東急スクエアのスターバックスに立ち寄り、リザーブのカードをプレゼント。漸くここでもカラフルな”TEAVANA”のエプロンを発見。続いてセレオの2階で八王子や多摩地区の物産展が行われていたので福生のハムや奥多摩の漬物、こんにゃくと試食してマスターの自宅から近い米粉パンのお店、和菓子屋さんと覗いて南口から南大通り経由の西八王子行きに乗り、バスから降りて道すがらの梱包資材店で貨車研のW御大へCDを送らねばならないのでクッション封筒を仕入れてのご帰還と相成りました。

|

« H28.10.10 八王子駅 | トップページ | H28.10.14 祝!開店11周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H28.10.13 八王子駅&京王相模原線沿線:

« H28.10.10 八王子駅 | トップページ | H28.10.14 祝!開店11周年 »