« H28.09.23 八王子駅 | トップページ | H28.10.03 八王子駅 »

2016年9月30日 (金)

H28.09.30 八王子駅

 9月も今日が最終日で2016年度も今日が折り返し点。この9月は雨降りの日が例年に比べて多かった様に思え、店開きもままならない状況が続きました。

 暫くネタ探しをご無沙汰していたのと合わせて自宅で飲むスターバックスのコーヒー豆を仕入れたのと合わせて色々と見て参りました。

 行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗りますが、この間の日曜日に高尾の山奥にする親戚の所へ出掛けてこの頃よく遅れるな!と少し前に書きましたが、この原因が比較的近場でして万葉けやき通りの南多摩病院の南側の市内方面の車線と歩道を直していたのでバスや通院客のマイカーで結構流れが滞る様でこの対策と思われますが、バスを待っていると回りの路駐、何とか取り締まって欲しいもので八王子署と高尾署の境目になるのか手薄の様ですね。西八王子の南口辺りから乗ると結構、近場で降りるお客さんが多かったものの、富士森公園を過ぎると少しずつ埋まって途中大した遅れも見られず南口のバスターミナルに到着します。

 バスから降りるとビックカメラの裏に出てまたまたHD300の8号機が止まっていたので8097〜8092列車のタンク車がないなとピンと来てこのまま83列車の様子をチェックします。あれ、この間は5両でしたが元の4両編成に戻っていました。

○83列車…夏場は白州辺りにある工場から清涼飲料水の出荷に合わせたかの様にコンテナ車も5両に増結しましたが、今日(=82列車は明日から)のこの列車から元の4両編成に戻りました。
←竜王 EH200-19+コキ107-237(全検27-1-10広島車)+104-1134(2個目に19 D-44356、4個目に19D-46360[いずれも一色塗り積載]+2739(全検23-11-17広島車/1個目にJOT UR19A-10716*、2個目に19G-18346[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-10270*、5個目に19D-44132[一色塗り]積載)+872(全検27-5-30輪西派)
UR19Aの*=幅広マーク入り

 機関車近くまで来ると変な鐡っぽい野郎(と言っても40歳を過ぎた様な良いオッサンみたいですが………)がいたのには参りましたが、後でホームでも鐡と言った感じの奴がウロウロとして呆れてしまい、これが小学校の近所で同じ事をやっていたら通報間違えありません。

 8460列車の予習をしつつサザンスカイタワーのスターバックスでアイスアメリカーノを頂きながらiPod touchに編成の準備をします。月曜日にも来たので一人居ない他はほぼ同じ面々で例によってソファー席を陣取ります。あれ、ショルダーに入れ筈のiPod touchの充電器を忘れたな!と暫く出掛ける事が無かったので例会用のショルダーの中に入れっ放しだったなと早めに切り上げた訳です(帰りが13時過ぎで85列車、80列車と見ると残量が赤くなるので=iPhoneやiPod touchお使いの方ならお分かりの範囲です)。

 目標は83列車が出発する頃合いですが、少し時間があったのでセレオの2階の新潟物産展を覗いてこの間は青森でしたが、今日は新潟で笹団子や栃尾の油揚げ、越後の地酒(マスターは甘酒が好きですが、今の時期はまだ早いみたいで)を見ながら時間潰し。

 少し早めにゲートインして最後尾のコンテナ車の検査標記が見辛かったので間違えなく、このまま8460列車を後方からチェックします。

○8460列車…自由通路の橋脚まで列が見えたので一杯の16両編成かなと思ったら大当たり。根岸行きでは今年の全検車のタキ1000を2両キャッチして267〜273番と連番で並び、浜五井行きはタキ43000は常連ナンバーがあるもタキ1000では未確認だった417番を漸くキャッチしてH10新製車はリーチ。H17新製車のナンバーもあり、こちらは数週間前の高崎行きの遠征の追加をゲットしたみたいで嬉しくなりました。
△川崎貨物
EF210-111
タキ1000-417 OT/郡山   ↑浜五井行き 全検25-12-21川崎車、自重16.7t
タキ43169 OT/倉賀野 全検27-5-11川崎車、自重15.7t 石油類)黒地▼
タキ43357 OT/南松本 無
タキ43013 OT/南松本※
タキ1000-676 OT/宇都宮タ ↓ 全検27-12-7川崎車、自重16.6t
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 全検27-12-11川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 無
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 全検28-4-1川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 全検28-4-7川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-272 JOT/根岸* 全検28-9-16川崎車、自重16.7t
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-156 JOT[E]/根岸* ↓ 石油類)黒地
南松本※=旧西上田常備車、▼=表示板逆向き、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと少し早い11時丁度の東神奈川行きで片倉駅へUターン。片倉駅の改札の真ん前はスリーエフ(コンビニ)があったのですが、来月からローソンに衣替えして最近は大手私鉄の駅売店(東京メトロや東急など)に入る例が聞かれるものの、東京近郊のJR線内の駅ナカ(定義は曖昧ですが………)では珍しくJR貨物の敷地内に入る例(宮城野[現・仙台タ]や土浦は有名です)はあるものの、ここは東日本なので面白い話ですが、マスターは大手コンビニでも営業時間の数字の所よりこちらがご贔屓で見る事書く事と繋がっているので意外ですね。

 一回りして8460列車の機関車を見ると1並びでiPod touchのメモアプリでも真似をして改札を出てセレオのスターバックスへ行く前に今日は金曜日で『富士山号』の運転があるのでいつものクハ189-509×6(八トタM52編成、グレードアップあずさ色)が参上。サザンスカイタワーへ向かうデッキも新しいタワーマンションの建設が始まりつつあるのでクレーンやセメントのタンクで遮りますが、エスカレーターの東側から線路側に向けると良いショットが狙えるものと自負しています(余り真似しないで下さいね!)。

 続いてセレオのスターバックスでお約束通りお豆を仕入れて2連ちゃんでハウスブレンドをセレクトし、ここまで来るとアイスよりホットで飲む事が多くなりつつあるのでホットに合わせてソロフィルター用に挽いて頂きました。

 そんな訳で終る頃にはバッテリーが消耗してしまうので11時45分頃の富士森公園・西八王子南口経由の法政大学行きで早めのご帰還。本屋さんで『サライ』、コンビニでお昼を仕入れて帰宅するなり自家用のiMacのExcelとTap Formsを付き合わせ。ホントなら列車を見ている所がデータ処理と相成りました。

 明日から10月。マスターも例年通り京王の卓上カレンダー、プラレールのスタンプラリーと恒例のものが続きますのでまた、14日はオープン11周年の特別企画をアップしますので乞うご期待。

|

« H28.09.23 八王子駅 | トップページ | H28.10.03 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/64278208

この記事へのトラックバック一覧です: H28.09.30 八王子駅:

« H28.09.23 八王子駅 | トップページ | H28.10.03 八王子駅 »