« H28.09.06 八王子駅 | トップページ | H28.09.20 八王子駅 »

2016年9月 9日 (金)

H28.09.09 八王子駅

 昨年、スターバックスで使うお豆の99%がキチッとした取引をして流通している事から9月9日はこの日となり、昨年の今日はこの日に合わせて八王子駅の周りにあるお店でテイスティングが行われるのでマスターも出掛けようと思いましたが、当日は土砂降りとなり、出掛けるのを見合わせ、今年は幸い、降られず一安心。1年待ちましたが、リベンジと称して今月2度目の各店行脚となりました。また、昨年の今頃、茨城県は鬼怒川沿いの地域が大雨で被害を被ったことを思い出します。

 最初は10時少し前の富士森公園経由のバスで南口まで乗ろうと思いましたが、このところ隣の新築の影響か少しマスターも疲れ気味。少し後に高尾山口からの天狗バスがあるのでこれに乗ろうと思い、甲州街道沿いの西八王子駅入口のバス停へ赴きます。

 甲州街道のバス停に来ると高尾山口からのバスの到着まで少々間があったものの、城山手、館ケ丘団地(こちらは10分遅れ)発と来てピンク色が目立つ中型ロング車が来るとお目当ての山01系統専用車がやって来ます。以前は高尾駅の西側と言うとしばらく相模湖行きの神奈中しか無い時期が続いていたものの、高尾〜高尾山口の間もこの系統が復活してシニア客が大喜びと言った所。八日町で先に出発した館ケ丘団地からのバスの前に追い付きます。また、甲州街道のバス停で待っていると今春から再開した西東京バスの貸切車を偶々キャッチ。最初、高速や空港リムジンの共用と思いましたが、何と専用車との事で来日する外国人観光客向けが第一義の様で近年は規制緩和で訳の分からない規模の会社が参入してきた事を思うと昔からのまともな所がこの様に再参入して喜ばしい話です。

 元の新生銀行の前で降りてマルベリーブリッジから自由通路を一直線。83列車はコンテナ車だけと言った様子で8460列車は浜五井+根岸行き含めて16両編成になる事が多かったのですが、今日はやや短く総勢14両編成と言った所です(EF210-122牽引、最後尾はタキ1000-500)。

○83列車…5両編成に増結されてすっかり定着しましたが、相変わらず5両目は空車と言った様子で今日はコキ104のラスト(さいたま新都心の残土輸送用に新製された5000番代やセノハチ用に新製された10000番代を除いて)に当たる2908番が偶々連結。目立つ所ではUR19Aのピンク帯が中3個占める形で積まれていました。

←竜王 EH200-12+コキ107-447(新製24-1-11日車、2個目に19D-44505[一色塗り]積載)+1216(新製27-6-2日車)+104-1759(全検27-7-2広島車、2〜4個目にJOT UR19A-10550、UR19A-10876、UR19A-10606積載)+2908(全検24-3-28川崎車)+1410(空車)

 一度線路側の道に出てチェックしてからサザンスカイタワーの北側デッキに昇り、再開発の下準備が進められて用も無く来る爺さん達が鬱陶しいものの、コンテナの積み具合やコキ104のナンバーが気になってデジカメに収めます。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスへ。先週、20周年のカードを買ったので今日は言わばお礼の形の来店でパートナーさんの胸にはマグカップ型のプレートを掲げて。黒板をバチリとしてゴールデンメイプルフラペチーノを頂きます。暑さが幾分和らいだのか少し頂くのも大変になりました。

 南口の線路沿いから機関区の庁舎跡は再開発の現場事務所に再利用との事でタンク車が6番線の横浜線の電車に隠れて見えなかったものの、EF210のナンバーをキャッチ。ガードから明神町の交差点へ向かう『かえで通り』に出て通り沿いには『松姫もなか』の本店に以前は駅弁屋さんの『玉川亭』がここにありました。合同庁舎を南に見て第一生命ビルの外側から京王八王子駅のショッピングセンターに立ち寄り、特別なイベントは無いものの、カウンターに並んだカラフルなカップをデジカメに収め、サザンスカイタワーのお店の時から知っているパートナーさんとちょっとダベる形で退散したものの、いつの間にかテーブルが一卓追加されていたのには驚きました。

 続いてセレオのスターバックスへ行きまして、マルベリーブリッジ側のテーブル席を陣取り、ここではアイスコーヒーのトールを頂き、お豆はイタリアンローストでいつもは20日前後に決まって出るのですが(後で呼び方が変わった事を伺いました)、今日はさすがに特別なのでドンピシャでしたが、後でテイスティングで振る舞われたのもこのお豆です。顔馴染みのパートナーさんに昨年のリベンジを果たせた事を伝えました。

 今度は東急スクエアのお店で4連荘になりますが、12時半からテイスティングが予告していたので時間調整の形でエディー・バゥアーで秋冬物を見繕い、半袖のシャツもバーゲンかと思う様な処分価格で並んで懐具合が許せば一着は買いたいもので来夏までのご辛抱。少し早めの来店でいつもは奥で行う所がカウンターの前のテーブル席に何個かコーヒープレスが置かれてお豆は日本限定の1996ブレンドを使ったもので純粋なテイスティングで来たお客さんは私くらいであとはお店に来ているお客さんへパートナーさんが振舞う形でして、ここでもブラックエプロン姿で幸い、お土産に同じお豆を頂く事が出来ました。帰り道には再びセレオ店に立ち寄ってハウスブレンドを2回続けて仕入れ、南口のバス乗り場から丁度、南大通り経由のバスがあったので前の神奈中の橋本行きが遅れているのでしょうか結構列が出来ていたのには驚き、行きが高尾山の天狗バスでしたが、帰りはヨドバシカメラのラッピングバスで珍しく行き帰りにノーマルなカラーのバスに当たりませんでした。

|

« H28.09.06 八王子駅 | トップページ | H28.09.20 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/64179532

この記事へのトラックバック一覧です: H28.09.09 八王子駅:

« H28.09.06 八王子駅 | トップページ | H28.09.20 八王子駅 »