« H28.06.27 八王子駅 | トップページ | H28.07.01 八王子駅 »

2016年6月29日 (水)

H28.06.29 八王子駅

 6月も終盤に差し掛かると1年半分終わった事になり、早いものでそろそろ暑中見舞いと思ったらたちまち年賀状とイヤですね。

 一昨日、デジカメの一台をキヤノンのSX200ISからSX720HSに交替し、新幹線でいうと形式とダブるのかE2系からE7系に変わった北陸新幹線と重なります。そんな訳でして今日は言わば走り込みの形で出掛けました。

 いつもなら西八王子の南口からバスで向かう所、折角の初陣なので少し早めに自宅を出て南大通りを八王子駅南口方面へ目指します。最初、この頃になると止むかなと思っていた所、小雨がまだ降っていたので濡らしてはいけないとこの間は最小限に留め、最初狙っていた盲学校の東側の旧セブンイレブンの信号からサザンスカイタワーの勇姿が望めると思いましたが、さすがに雨降りで霞んでいたのか上手く収める事が出来ず、やっと消防署の東側の交差点でシャッターを切りました。所々でバスが走ってくるものの未だ小雨だったので南口に辿り着くまでは控えめにしました。

 南口のロータリーに着いた所で南大沢に居た筈の森都心・東山のラッピングバスも寺田に移動して北野街道経由のめじろ台行きに入っていたので契約期間中の移動は珍しく、何時元に戻るか不明ですが、これも今のウチといった感じで4番線からの高尾行きは”LOHACO”ラッピングのクハE233-27×10(八トタT27編成、39T運用=お昼頃の八王子折り返しでも来ました)を早速収め、続いて83列車が到着して8460列車も14両編成くらいかな?と予想し、後で北口へ向かうと思わぬ珍客も。

○83列車…6月は比較的タンク車が連結される機会が少ないですが、月末の声を聞くと連結されて最初、6両くらいの連結かな?と思ったら11両とこの時期にしては健闘し、前に現車チェックのデータが今一つだった今年の全検車もまとめてキャッチする事が出来ました。コンテナは4両目だけが満載で他は3〜4個程度の積み具合で先週来の豪雨の影響で九州、中国方面発が滞ったのだろうと感じ取れます。
△竜王
EH200-5 Ps
コキ104-2252 ↑梶ヶ谷タ発 全検27-5-19広島車 3個目に19D-44989[一色塗り]積載
コキ104-2608 全検24-3-2名古屋車 3個目に19D-43970[一色塗り]積載
コキ104-1014 1個目に19D-44442[一色塗り]積載
コキ104- 544 ↓
タキ1000-550 JOT[E]/仙台北港 全検27-9-16川崎車、自重16.9t
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 全検28-4-25川崎車、自重16.9t
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 全検28-5-9川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 全検27-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000-154 JOT[E]/根岸*
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 全検28-4-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-878 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 83列車のコンテナ車を見てセレオのスターバックスで一息入れてからタンク車を見ますが、この頃はシルバーパスを持つ位のオババ連が多いのかなかなかテーブル席が空きが見当たらないものの、さてレジで注文しようと思ったら時折来店するガキを連れたテーブルを散らかす在日女がレジ列なのか分からず一喝(パートナーさん、他のお客様スミマセンでした)する羽目になりましたが、空いた入口脇のテーブル席に腰掛けてアイスコーヒー(今日は後でチケットでフラペチーノを頂くのでトールタンブラー片手にアイスコーヒーブレンドです)を頂きます。この女、日本のお店なら許せますが、本国・アメリカのお店では睨まれる存在デスゾ。

 さて、83列車をホーム伝いに見ると8460列車との間には東急5000系の6ドア車置き換え用の中間車3両×2編成分が鎮座してSX720HSの初陣ながら思わぬ被写体を得られました。ちなみに横浜線内の編成は次の通りです。

←長津田 DE10 1578[更新赤]+5811+5411+5511+5804+5404+5504

 83列車のタンク車を見て4番線の東京方は撮り鐡野郎かと思いきや、α(ソニーのデジ一)片手の70歳前後のお父さんが陣取っていてタンク車の出発はあと数分と教えてあげてこのお父さん、後刻町田辺りでキャッチされる様で好成果期待しております。こちらはそのまま8460列車の編成を見て5番線で折り返す電車の合間を縫ってチェック&デジカメ撮影です。

○8460列車…編成の長さは14両編成とドンピシャリで前3両が浜五井行き、後11両が根岸行きの組み合わせで唯一入ったタキ43000は初期タイプで縁起を担ぎました。ここでも先週のこの列車で見掛けた全検出場車をキャッチし、後で3日に確認した5462列車に連結された事が分かり、上手く補足が出来ました。東急5000系の列も11両目辺りまで被っていました。
△川崎貨物
EF210-118
タキ1000-399 OT/宇都宮タ ↑浜五井行き
タキ1000-643 OT/倉賀野 石油類)黒地▼
タキ43003   OT/南松本※ ↓
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検28-5-10川崎車、自重17.0t
タキ1000-755 JOT[E]/根岸 全検28-5-6川崎車、自重16.7t
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 全検28-5-9川崎車、自重16.8t
タキ1000-837 JOT[E]/根岸
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 全検28-1-8川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 全検28-4-1川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-611 JOT/根岸
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 ↓ 石油類)黒地
南松本※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 新しいデジカメもこれまでは最大12倍ズームを使っていたものが40倍ズームになったのか看板もドアップが収められそうで4番線に居た時に丁度、5000系を索くDE10が入って来たのでナンバーも読み取れて満足しました。キヤノンのDigic(映像エンジン)でいうとDigic6が入ったデジカメなので一昨年購入したS120と同じものですが、言わば高望遠レンズに付け替えたタイプに当たります。

 一昨日出掛けた時にPASMOの残高が一桁になりましたが、入場する際にオートチャージ。8460列車を一通り見ると11時09分発の快速電車で片倉へ。幸い、カメラ片手の御仁が人っ子一人おらず、八王子行きのホームに戻るとサザンスカイタワーも広角と望遠で収めて望遠では京王高尾線の北側にある中学校までバッチリ入ります。

 八王子駅に戻って3・4番線の階段の下にあるベンチで一休み。横浜辺りから来た方でしょうか崎陽軒の大きな手提げ片手のお客さんも見られ、特急のお客さんかな?と思ったら大当たり。東急の電車も正午少し前に出発して次のお目当ては8092列車です。

○8092列車…やや短い12両編成での入線で今日は333、462番と旧オイルターミナルのナンバーも連結。85列車の到着まで時間があったので5番線に参上して未だ収めていなかった503番をパチリと。
△根岸
EH200-11 Ps
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-503 JOT/根岸 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸*
タキ1000-165 JOT[E]/根岸*
タキ1000-462 JOT/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 211系の回送や3番線で”LOHACO”ラッピングのE233系が入ると2番線にはマスターにとっては半年振りのご対面となったE353系(クハE353-1×9/長モトS101編成)も今日のサプライズでさすがに東急5000系の影響かカメラ片手はマスターだけみたいで(少々得しました)。

○85列車…いつもの14両編成での到着で珍しくENEOSマークが貼られていないナンバーが続いた組み合わせで久し振りに北海道から移ったナンバーもキャッチ。

EH200-11 Ps
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
タキ1000-760 JOT[E]/根岸
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-441 JOT/根岸 無
タキ1000-680 JOT/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-854 JOT/北袖# 無
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-641 JOT/仙台北港 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-775 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 全検27-7-27川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

○80列車…一杯の17両編成での到着で後方に連結された213番もようやくここでキャッチ。
△根岸
EH200-22 Ps
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-766 JOT/根岸
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-201 JOT[E]/根岸*
タキ1000-464 JOT[E]/根岸
タキ1000-683 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-296 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-213 JOT[E]/根岸* 全検28-3-11川崎車、自重17.1t
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 全検28-4-20川崎車、自重16.7t
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 80列車を2番線のホーム伝いに確認が終わるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、2階のスターバックスに立ち寄ってストアマネージャーさん相手に店先で立ち話して退散しましたが、この後は東急スクエアへ行くので飲むのは後日改めてと言う形で。東急スクエアでは先ずスターバックスでオートチャージのドリンク券が来たのでこれでベイクドチーズケーキフラペチーノを頂き、今日は上の学園都市センターで外国人相手の催しが行われたのかこの帰りのオバちゃん達が多かったようですね。先週の振り返りを話しつつ本来の目的のエディー・バゥアーで夏物のシャツを物色するものの、気に入った色合いのものがなく今回は断念なり。丁度、南大通り経由の西八王子行きに間に合いましてこれで帰宅の途につきました。

 新しいSX720HSはマスターがこれまで慣れ親しんだ使い勝手が身に沁みて順応でき、ズームレンズが40倍になって俗に言う長玉でして、レンズをズームすると大砲みたいだなと感じ取れ、スポーツモード+超望遠となると鉄道写真に持ってこいスペックを持ち、撮影モードのダイヤルが上からディスプレイの右脇に移ったのと前のSX710HSではペットボトルのキャップみたいになっていたダイヤルがウロコ模様付きに戻ったのは嬉しいものの、サプライズもありましたが幸先良いスタートを切りました。

|

« H28.06.27 八王子駅 | トップページ | H28.07.01 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H28.06.29 八王子駅:

« H28.06.27 八王子駅 | トップページ | H28.07.01 八王子駅 »