« H28.05.10 八王子駅 | トップページ | H28.05.18 八王子駅 »

2016年5月13日 (金)

H28.05.13 八王子駅

 私自身のノルマで週2回はネタ探しを行いつつもこの所、座学が多かったのかご無沙汰気味で今週はやっと余裕ができて近いうちに遠出に行きたいものです。

 例によって八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませるついでにあれこれと見ました。

 行きのバスを待つとグリーンヒル寺田からのバスで久しぶりに中型ロング車が参上。結構、西東京バスへ移籍したものも見受けられますが、京王電鉄バスに残った範囲でも同じダイヤに同じナンバーで来る事が多いですが、点検と重なっているのか神出鬼没の様に現れます。例によって富士森公園経由の八王子駅南口行きは2〜3分の遅れです。

 降りると先ずは83列車の様子をチェック。今日はコンテナ車だけの編成で前半分には両側開きの保冷コンテナが所々入っている一方、後ろ半分は全て19系コンテナが積まれていました。

◯83列車…コンテナ車だけの編成でコキ107が1両混じっていました。
←竜王 EH200-11 Ps+コキ104-2345(全検28-1-27輪西派)+300(2個目に JOT UR19A-10698積載)+107-609(新製24-10-12川重)+104-789

 早めに片付くのは百も承知で今週に入ってからサザンスカイタワーのスターバックスの店先にアイスコーヒーのコーヒーセミナーが行われる告知が出ていたので昨年同様(お客さんが私だけだったのを思い出します)、参加することにして申し込むと幸い、親しい範囲のパートナーさんばかりで助かり、来週の今日の今頃なのでご期待ください。

 続いてセレオのスターバックスでカンタロープのフラペチーノを頂き、来週早々には終わるので今日は言わば飲み納めと言う形でまだどこのお店に訪れるとオレンジ色のPOPが見られ、早い所ではこの週末で札止めの所が出てきます。一休みの後は『黒蜜庵』で昨日、新しく売り出した信玄餅万寿を頂いたのでセレオのお店はどうかな?と思って覗くと幸い店先に並べていたので月曜日に立川駅のエキュートに『黒蜜庵』がオープンして覗いたら八王子駅のKIOSKに近い(信玄プリンと信玄アイス&クレープと入れ替えて)品揃えでした。

 改札に入ると8460列車が止まっている傍ら、越中島のレールセンターへ行くとレール積みの長物車の列が控えてタンク車を見たいマスターは少々、惜しい構図ながら今までは同じEF64でも中央線生え抜きが担当でしたが、さすがに四十路を迎えて置き換えの対象になったのか『あけぼの』の廃止で余った1000番代が見られる様になりました。編成の前2両がチキ5200(コキ10000の改造車)、後2両がチキ6000(コキ5500の改造車)です。ともに国鉄時代、代表的なコンテナ車の形式としても有名ですが、コキ50000形の伸張とオイルショック後にかなりコンテナ列車の削減があった影響でこの様に長物車の改造が賄えたことが伺えます。
←東京 EF64 1053+チキ5255+5366+6205+6075(全検27-7-27川崎車)[全車千マリ/越中島貨物]

◯8460列車…根岸行きの編成だけで少々寂しい編成ですが、タキ1000の中にはデジカメに収めていなかったナンバーがあったものの、チキの列に遮られて5番線から電車が止まっていない間に行いました。
△川崎貨物
EF210-161
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-351 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸*
タキ1000-148 JOT[E]/根岸*
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-476 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 いつも通り東側の跨線橋を通るマスター、工事が行われている様子で通れなかったので(昼頃には終わった様です)通行止で前からの乗換跨線橋から6番線からの快速電車で片倉へ。一人で騒ぐ『どですかでん』を思わせる池沼が居て程々埋まっている所で移動する羽目になりまして空気を読め!と言いたい所で参りましたね。

 再び八王子駅に戻ると先程のレール積みのチキはまだ止まっている最中で出発は11時半過ぎで8460列車を見るときはこの辺りや東急の電車の搬入が怪しいかな?とベンチに腰掛けて根岸発着の列車の3本を準備します。

 8092列車の到着までは駅の中をフラリと。八王子駅はエキュートやDilaの様な駅ナカ店舗が主要駅の中では少々少ないのでは?と感じるのですが、南口の更なる開発で力を入れてくれればと支社のお膝元にしては寂しく感じ取れます。

◯8092列車…短い11両編成での到着で月曜日と違って今年に入ってからの全検車が見られなかったのはひと味足りない印象です。デジカメもこれから全検に入るあたりをチョイスして収め、8460列車に続いて全車エネオスマーク入りのナンバーが続きました。
△根岸
EH200-15 Ps
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 石油類)青地(薄め)
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-473 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

◯85列車…対の84列車と共に1週間の間に同じナンバーが続いて入ると思ったらその通りで月曜日の列車に比べるとやや短くなっての到着です。

EH200-15 Ps
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 全検28-3-7川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

◯80列車…やや短い14両編成での到着で先頭がA重油の専用車。編成の中程はH10、H15新製車と続いて昨年中は指定替えを行ったナンバーが多いのも確かで思わずホーム伝いにメモしました(最初は85列車を見てから2番線へ行く筈が午前中の工事の影響から3・4番線に留まった形で)。
△根岸
EH200-6 Ps
タキ1000-131 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸*
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-487 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わると南口のビックカメラで親から頼まれたタッグシールを仕入れ、ポイントが貯まっていたので5階でBトレのキハ40+キハ48のJR東海色を見つけ、この3月ダイヤ改正でお役御免になった事から商品化されたもので気動車に湘南帯は似合わないと思ったら意外と合った様で実物もカミンズのエンジンを載せ替えやワンマン対応でナンバーの関係がめちゃくちゃになったことを思い出します。

 続いて京王八王子駅でPASMOの履歴をプリントしてこのまま1階のスターバックスでアイスコーヒー(お豆はアイスコーヒーブレンド)を頂いてこちらも顔馴染みの範囲の皆さんで暫く見なかったセレオのお店にいたパートナーさんのお姉ちゃんと久しぶりのご対面でマスターが惚けててスミマセンでした。バスターミナルから甲州街道経由の館ケ丘団地行きのバスで西八王子の駅入口まで乗って京王バスのマスコット入りはラッピングバスが登場したものの、こちらは広告枠に入れる形でアピール。踏切までの通り道には”にしちゅん”のイラストが入った幟を見付け、帰りに乗ったバスで西工ボディ(西鉄の子会社で以前あった西日本車体工業)に当たるとコンビニで仕入れるお昼は明太子おにぎりかとんこつラーメンがしっくり来るのがお約束で丁度、カップ麺のとんこつ(博多風で麺が細いタイプです)を見つけました。

|

« H28.05.10 八王子駅 | トップページ | H28.05.18 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/63622647

この記事へのトラックバック一覧です: H28.05.13 八王子駅:

« H28.05.10 八王子駅 | トップページ | H28.05.18 八王子駅 »