« H28.01.05 八王子駅 | トップページ | H28.01.13 八王子駅 »

2016年1月 8日 (金)

H28.01.08 八王子駅

 1月中は普段のネタ探しの他にも近場のスターバックスのお店へのお年始へ行くのが恒例になりつつあるので今日は豊田の駅から近いイオンモール多摩平の森のお店へ出かけるついでにあれこれ見ました。

 いつもの富士森公園経由のバスを待つと後からやって来たお父さんと歓談しつつ待つと3分ほど遅れているな!と今日は先代アンファンバスの参上。

 バスから降りるとちょうど竜王行きの83列車が到着したところでコンテナをみるとエコレールマーク無しのUR18Aや18D(実は事業用のZ18D)の姿を見てコンテナもマルーン基調が定着して久しいものの、ブルー系の12ftは本当に久し振りで5〜6年前の『交通新聞』の記事で18系コンテナを全廃する事が取り上げられていたものの、現在でも事業用で使われているものがあるのと改めて知りました。コンテナ車を見てからサザンスカイタワーの信用金庫に立ち寄ってから2階のスターバックスで一休み。一人年内初顔合わせのパートナーさんのお姉ちゃんと色々交わしてからドリップのパイクプレイスローストを頂き、18Dを見た所で大喜利の着物と同じ色だな?とふと思い出しました。

 ソファー席に腰掛ける暇もなく15分ほどでゲートイン。先ずは先の18Dをチェックしてからタンク車はこの所12〜13両と一杯の事が多かったものの、3連休を控えたのか6両と短めに。8460列車の編成チェックもこのままホーム伝いで出来ました。

○83列車…コンテナが積まれた格好は今日がお初で(旧)18Dが積まれた姿はマスターにとってはちょっとしたお年玉を頂いた気持ちとなりまして、タンク車は久し振りに軽めの6両の連結。
△竜王
EF64 1022[更新色、冷風]
EH200-18 Ps
コキ104-776 ↑梶ヶ谷タ発
コキ106-946 全検23-10-29広島車 4個目に19D-42251(一色塗り)積載
コキ106-996 全検23-8-18広島車 1個目にJOT UR18A-10717(エコレールマークなし)、5個目にZD-13682(旧18D)積載
コキ104-609 ↓ 全検25-10-28輪西派(丸コロ)
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-199 JOT[E]/根岸* 全検27-8-17川崎車、自重16.8t
タキ1000-357 JOT/根岸* 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 全検27-7-1川崎車、自重16.8t 無
根岸*=旧郡山常備車

○8460列車…根岸行きはタキ1000ばかりの9両、浜五井行きはタキ43000ばかりの4両で極端な顔触れですが(ナンバーも43162番以外は常連ばかりで)、青い車はすべて南松本の常備車で常備駅をみると漫才のコンビみたいでびっくりしました。
△川崎貨物
EF64 1022[更新色、冷風]
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検27-6-22川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 全検27-6-1川崎車、自重16.8t
タキ1000-833 JOT[E]/根岸
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 全検27-12-9川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-292 JOT/根岸*   ↓
タキ43421 JOT×/浜五井 ↑浜五井行き 石油類)黒地、U
タキ43327 JOT/浜五井
タキ43162 OT/南松本 無
タキ43357 OT/南松本    ↓ 全検26-4-7川崎車、自重15.6t 無
根岸*=旧郡山常備車、×=エコレールマーク撤去、U=浮島町臨時常備

 83列車の出発が遅れるかなと思ったら定刻通りでこのままタキ43000をホーム伝いに進んでデジカメに収めて(意味なくフラついていたおっさんが邪魔臭かったですが………)、3番線から10時50分発の始発電車で豊田まで乗り、豊田の車両センターでは189系の2本(八王子方からクハ189-509×6/八トタM52編成[グレードアップあずさ色]、クハ189-508×6/八トタM51編成)を見て豊田の4番線に降りると8460列車の前方のナンバーを再確認。根岸のタキ1000は新車の頃から連番で居る事が多く、見間違えがあるかな?と4番線の端っこや電車の窓越しから見た所と違う事があるので8460列車の通過で再確認したところ、間違えていなかったので走り去るとお手洗いを済ませてゲートアウト。

 豊田の北口から降りるとまずはイオンモールへ。平山の工業団地循環は『アンファン』のラッピングバスが来たという事は100周年のリバイバルカラーとペアになっているのでこれは拙宅から実見した事があるのでよく覚えています。中型車の路線バスが続いて走って来たのでマスターの地元の万葉けやき通りの路線でもおなじみのタイプで近所の知り合いに逢ったみたいで嬉しいものです。イオンモールのスターバックスではオープンの頃に顔を合わせたお姉ちゃんのパートナーさんと久し振りで店先のソファー席に腰掛けながらアメリカーノを頂き、セレオのお店に居るパートナーさんの妹さんや新人研修から顔馴染の皆さんに会えなかったのは残念でしたが、マスター自身も時折来る場所なので期を改める事にして壁の黒板では近場のお店のイベント予定が貼り出されて八王子のお店でもサザンスカイタワーと元八王子のお店があったので「どこかに現れるかもしれないね!」と嚙ます程です。それからフードコートを一回りしてから豊田駅へ戻ります。

 豊田から電車に乗って八王子に戻り、車両センターの189系をドアの窓越しからデジカメに収め、8092列車は短めかな?と予想しながら進みます(ベンチも跨線橋の真下ではなく東京方へ行ったりしました)。

○8092列車…予想通りやや少ない11両編成での入線で前2両は全検出たてのH8新製車が続き、普段は3・4番線に留まる頃合いも2番線から5番線と赴いた次第です。
△根岸
EH200-1
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 全検27-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 全検27-12-16川崎車、自重16.6t
タキ1000-244 JOT[E]/根岸*
タキ1000-868 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-365 JOT[E]/根岸*
タキ1000-295 JOT[E]/根岸*
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 電車の方では横浜線のE233系もすっかりスタンプのステッカーが剥がされて八王子駅のステッカーが貼られたクハE233-6002×8(横クラH002編成、27K運用)もサイドの丸い跡がくっきりと。せめて4月の松姫様400年祭まで残して欲しいところでしたね。また、211系の回送は今日も1000番代+3000番代のペアで(←豊田)クモハ211-3055×3+1007×3(長ナノN304+N323編成)で前の甲府からの編成は4日にも見たのでまたお会いしましたねと言った具合で。

○85列車…ナンバーの顔触れも連日続くと思いきや、週の前半と打って変わって6両の短い編成で顔触れも全く変わりました。487番は未確認かな?と思いましたが、4日の80列車でチェックしていました。

EH200-1
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-370 JOT[E]/根岸*
タキ1000-277 JOT/浜五井*
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 全検27-11-9川崎車、自重16.9t
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○80列車…こちらも11両の短い編成の到着でこれまた週の頭に見たナンバーとまたまた続きました。
△根岸
EH200-8 Ps
タキ1000-559 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸*
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 全検27-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-754 JOT[E]/根岸
タキ1000-103 JOT[E]/根岸* 全検27-2-4川崎車、自重16.4t (A重)
根岸*=旧郡山常備車

 編成が短いのとタキ1000の103番が未だデジカメに収めていなかったので3番線で編成の確認が終わると駆け足で2番線へ。83列車でも202番を収めていたので平成7年新製車の頭とお尻を収めた事になり、ここで3時間遅れてセレオのスターバックスへ。ストアマネージャーさんからも声をかけられつつもドリップが100円で頂けるのでグァテマラ・カシシェロ+コーヒー&エスプレッソケーキのチョコレートとベストマッチのペアを頂き、南大通り経由のバスに間に合わないので北口のバス乗り場から甲州街道経由の館ヶ丘団地行きのバスに乗って西八王子の駅入口まで乗ります。追分から西八王子方面で京王バスカラーの中型車にすれ違うと高尾山口からのバスかな?と思い、専用車の代走とピンと来ました。

|

« H28.01.05 八王子駅 | トップページ | H28.01.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H28.01.08 八王子駅:

« H28.01.05 八王子駅 | トップページ | H28.01.13 八王子駅 »