« H28.01.04 八王子駅 | トップページ | H28.01.08 八王子駅 »

2016年1月 5日 (火)

H28.01.05 八王子駅

 2日続いてのお年始モードで昨日と似通ったコースになりましたが、同じだと面白くないので少し手を替え、品を替えてと見比べていただければ幸いです。

 松の内ながら春を先取りしたかの様なポカポカ陽気で昨日はデジカメを忘れて富士森公園経由のバスでは無く甲州街道経由に乗りましたが、今日はいつもの法政大からのバスで先客のお父さんは16号の少し先までで関西弁のお母さんと到着まであれこれ世間話を交わして到着も久し振りにやや早めの参上となりまして快調に進みました。

 降りると真っ先に83列車のコンテナを見ると今日も全部空車で4両目が8460列車の列が長かったのとタンク車も前1/3は見られたものの、全体的に出発するまで分からず、南口の自由通路のあたりを場所を変えつつ最善の方策が得られず、『駐太郎』の線路沿いから出発を待つ事に。

 ちなみに8460列車のタンク車は16両の連結で後ろ3両のタキ43000は本輪西からの移動車で43417番は内地に復帰してからの初顔合わせ、243691番は一昨年の夏遠征の際、蘇我で確認していた事を後で分かり、iPod touchに入れた筈が少々ボケましたね。
←EF64 1021+根岸行き×10+タキ43***+43568(OT×/宇都宮タ)+43020(OT/南松本)+43280+43417[全検27-11-13川崎車、自重15.4t]+243691e[全検27-6-5川崎車(32-9-2切)、自重15.7t](JOT/浜五井#)
※×=エコレールマークなし、#=旧本輪西常備車

○83列車…昨日に続いてコンテナ車は全て空車でタンク車は12両の連結。最初505番は未確認かなと思っておりましたが、9月に大宮操で確認した中にありました。
△竜王
EF64 1021[更新色、冷風]
EH200-20 Ps
コキ106- 483 ↑梶ヶ谷タ発 全検27-11-6広島車
コキ104- 246
コキ104- 111
コキ104-1914 ↓
タキ1000-131 JOT[E]/根岸* 全検27-6-1川崎車、自重16.7t (A重)
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 全検27-8-19川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-775 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000-366 JOT/根岸* 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 無
タキ1000-877 JOT/根岸 無
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 全検27-9-7川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 83列車が出発するときはナンバーも全車バッチリと。このままJR八王子支社を右に見て陸橋を渡り、親と同級生のお米屋さんは今日はまだ正月休み。本家の駐車場のカウンターに銭洗弁天のお守りが例年プレゼントがあるものの、幸い有りましたので有り難く頂きました。

 今度は東急スクエアへ行き、まずはスターバックスでクランブルココを頂き、初売りの日に入っていたパートナーさんがいたので当日は朝から準備で大変なところを見ていたので思わず労い、当日入っていなかったお姉ちゃんのパートナーさんにも後日談を交わしてからエディー・バゥアーでソックスを買いました。

 続いてセレオのスターバックスへ行き、昨日に続いて顔を合わせる面々も多く、ショートドリップのパイクプレイスローストと一緒に根菜チキンラップをオーダーして午後はお年始に出掛けるので昼食を兼ねて頂き、昨日渡しそびれたk-8店のレポートも渡す事も出来ました。正月休み中はバーゲンもあるので結構こう言う所のお店は余裕を見なくてはあきまへんな。

 Suicaをチャージして横浜線で片倉まで1往復。八王子駅へ戻る際に乗ったクハE233-6021×8(1127K、横クラH021編成)に乗ると貼られていたみなみ野のステッカーも剥がされて昨年中には全て終わったと言った様子で幸い、マスターのデジカメに全編成記録していたので悔いはありませんが………。

 八王子駅に戻ると8092列車の入線を待ち、編成は今日も短いかな?と予想したら大当たり。

○8092列車…やや短い11両編成での入線で全検上がり間もないナンバーが少ない事もあってか指定替えを85列車の到着までチェックしました。
△根岸
EH200-3 Ps
タキ1000-854 JOT/北袖# 無
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-863 JOT/根岸 無
タキ1000-818 JOT/浜五井 無
タキ1000-167 JOT/根岸* 全検27-8-31川崎車、自重16.7t
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 石油類)青地
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 211系の回送もロングシートの編成も連結していたので(←豊田)クモハ211-3016×3+1010×3(長ナノN308+N326編成)とやって来ました。

○85列車…昨日と同じ編成での到着で80列車の到着までは簡単に見直す程度で過ごしました。

EH200-3 Ps
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-760 JOT[E]/根岸
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 全検27-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-608 JOT/根岸 無
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検27-6-12川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-755 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…昨日と打って変わって長い18両編成の到着で顔触れも昨日の83列車に連結されたナンバーが例によって6両目以降の連結で昨年の全検車だった680番の出場日も間違えなくホッとしました。また、H8新製車で270番の全検出場しているのを確認し、前倒しが意外と少ない(あっても4月以前かな)ので助かりました。
△根岸
EH200-6 Ps
タキ1000-103 JOT[E]/根岸* 全検27-2-4川崎車、自重16.4t (A重)
タキ1000-602 JOT[E]/根岸
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000-235 JOT[E]/根岸*
タキ1000-270 JOT[E]/根岸* 全検27-12-19川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-559 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 全検27-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸*
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 全検27-8-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-754 JOT[E]/根岸
タキ1000-680 JOT/根岸 全検27-10-13川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-613 JOT/根岸 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 一通り終わると南口のバス乗り場から南大通り経由の西八王子行きに乗り、いつもは乗り通してコンビニでお昼を仕入れるのですが、時折乗ることがある手前の盲学校前で降りて暫くiPod touchの充電&自家用のiMacで見たデータの修正をしてからひよどり山の親類のところへお年始へ出掛け、うちの仕事の引き継ぎで10年前の今頃は色々とお世話になったことを思い出します。

|

« H28.01.04 八王子駅 | トップページ | H28.01.08 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H28.01.05 八王子駅:

« H28.01.04 八王子駅 | トップページ | H28.01.08 八王子駅 »