« H27.12.10 八王子駅&京王相模原線沿線 | トップページ | H27.12.13 八王子駅 »

2015年12月11日 (金)

H27.12.11 八王子駅&多摩モノレール沿線

 昨日は南大沢など八王子の由木地区へ赴きましたが、今日は昨日オープンした立川の立飛のららぽーとへ出掛けるので前後にあれこれと見ました。

 行きはいつもの10時少し前に来る八王子駅南口行きのバスに乗りますが、今朝起きた頃(7時頃)〜8時過ぎまでは雨降りが凄かったものの、この頃は幸い小降りで折り畳み傘を差しつつ待つと時刻通り、初代アンファンバス(昨日の帰りは後釜に当たりました)が決まって参上し、9月のダイヤ改正前は必ずと言って良い程ヨドバシカメラのラッピングバスが入っていたのでラッピング車とご縁がありますね。

 バスの停車もビックカメラ側で丁度上手い具合にこの所少し経ってから出発するみなみ野行きでは100周年の復刻カラーもデジカメに収め、前後して東山住宅のラッピングバスもやって来ていちょう祭りの日は小仏線の応援に来ていましたね。それから83列車の到着を待って停車時間の間に軍資金を引き出し、セレオのスターバックスへ寄らねばとミッションを託されましたが、先ずはコンテナ車の分を見てJR貨物の駐車場に入るプレミオorアリオンを気にしました。

○83列車…コンテナは満載で目立つ所は19Dの一色塗りと言った所でタンク車は12両の連結でH12新製車のラストである512番をキャッチしました。中央線の電車が少々遅れていたのか着発とも3分ほど遅れて後でこの列車でしょうか大月辺りで空転した事が電車の中の案内で知りました。
△竜王
EF64 1003[更新色、冷風]
EH200-16 Ps
コキ104- 542 ↑梶ヶ谷タ発 全検26-5-19名古屋車(丸コロ) 1個目に19D-45910[一色塗り]積載
コキ104-1990 全検26-5-22川崎車
コキ104-2513
コキ104-2418 ↓ 3個目に19D-43910[一色塗り]積載
タキ1000-370 JOT[E]/根岸*
タキ1000-769 JOT[E]/根岸
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-602 JOT[E]/根岸
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 全検27-11-11川崎車、自重16.7t
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000-818 JOT/浜五井 無
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 先ずコンテナ車とタンク車の障りを押さえてからサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、セレオのスターバックスでアメリカーノを頂くもなかなかテーブル席が空かなかったものの、幸いお決まりの有隣堂側のテーブル席を占めて感覚が読めない50歳前後のオバハンが少々邪魔くさく、車でいうとこっちは5ナンバー級一杯のセダン、向こうはヴィッツやマーチ、フィット辺りというコンパクトカー乗りと言った具合で曲がり角でウィンカーをサッと出さない輩と似ていると言った感覚ですね。駆け足ですすると3・4番線へ。編成もタンク車の2/3は確認出来て隙間から8460列車もチェック。下り電車が遅れていたのでいつ出発なのか感覚が読めませんが、空は晴れてもまだ時折雨降りと師走にしては妙な陽気です。

○8460列車…根岸行きはツートンカラーのタキ1000ばかり7両、浜五井行きは黒塗りのタキ43000が2両と見事に並んでいました。2両とも未確認のように思えますが、43186番は四日市、43280番は本輪西(渡道前はオイルターミナルの西上田常備でした)に配備していたナンバーで共にオイルターミナルの所有時は内地に居たナンバーでもあるので過去のデータが入っているので帰って確かめなくては………(と思っているといずれは自前のiPadが欲しいですね)。
△川崎貨物
EF64 1003[更新色、冷風]
タキ1000-869 JOT/根岸  ↑根岸行き 無
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸*
タキ1000-798 JOT[E]/根岸 ↓
タキ43186 JOT/塩浜    ↑浜五井行き 全検26-9-20川崎車、自重15.7t
タキ43280 JOT/浜五井# ↓ 全検25-4-10輪西派(30-11-3切)、自重16.1t◆
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、◆=表示板枠、社紋板、社名板撤去

 八王子を出発する頃にはすっかり雨が止んで晴れ渡り、中央線の電車も少々遅れていた様子で豊田の車両センターでは東京方からクハ189-509×6(八トタM52編成[グレードアップあずさ色])、クハ189-508×6(八トタM51編成[国鉄特急色])と一列に並んでこの間Bトレで485系の特急色(クハ481-300)が売り出されたのでそのうち買って真似なくてはと思った程です。

 立川からモノレールの立川北駅へ。ビルの2階から5階にあたるホームから11時07分発の上北台行き(1115×4)で立飛まで乗り、サンサンロードに沿って走る風景は未来の風景そのもの。モノレールの車窓から見ると西側はIKEAや立飛の倉庫を活用した物流センターに東側の開発が進み、大原簿記やフィギュアのコトブキヤの本社と多摩エリアでは最も勢いあるエリアと実感し、これを思うと少し前までは多摩ニュータウンがビジネスで注目して盛り上がっていましたが、最近はどうやら立川へ人気が移った様子が感じ取れます。

 立飛で降りると一度市内へ戻る形でららぽーとはモノレール口から入場。駅と直結しているのが2階で丁度スターバックスがこのフロアでゴディバを見て右手に進むと真ん中が吹き抜けになった通路を歩くと雰囲気がイオンモール武蔵村山に雰囲気が似ているなと思い出し、スターバックスも石のタイル状の壁でお出迎え。丁度、セレオのお店におられるパートナーさんがヘルプに来ていたので激励という形で。皆さん、現行サイレンのエプロンにリボンを巻いての接客でこちらもショートドリップ(ハウスブレンド)を頂き、ソファー席がテーブル1卓に一人用が4席と向きは違いますが、元八王子のお店を思い出しますね。一昨日からのシーズン限定マグやタンブラーとサイレンマークの台に置いて壁にはコーヒーベルトのチョークアート(風が正しいのでは)も最近の新しいお店でのデフォルトです。テーブル席がメインで大きなテーブルは2卓にベンチ席も2ヶ所、カウンター席が3席とあれ!行き慣れたある所と同じですね!と驚きも。お客さんもますますの入りでモノレールも南側は2/3がららぽーとでしたが、上北台からは西武拝島線の乗り換え客含めて乗り具合が多い印象です。

 行きと逆に立飛から12時03分発の多摩センター行き(1111×4)の先頭に乗り、芋窪街道からカーブする様に入るのかデジカメに収める事が出来、中にはラッピングが終わったのでしょうか普段はアルミシルバー+オレンジ帯ではなくバカ殿の顔を彷彿する真っ白な1114×4の編成が参上。さすがにららぽーと帰りのお客さんが多いのか結構混みましたが、帰路は1並びで縁起を担ぎました。

 行きと逆に立川北から立川駅へ行き、来週はこちらとなりますが、滅多に立川へ行かないマスターにとっては珍しい形でしてこのまま中央線の電車を待つと風が師走のこの時期にしては強いのか吉祥寺の架線付着物の影響(よく交流電化の区間では聞かれますが、直流は時折耳にします)で10分近く遅れている様子で定刻12時09分発の高尾行きで八王子駅まで乗って戻ります。

 八王子駅はいつも見る根岸発着の3本の時間に間に合い、211系の回送電車(540M ←クモハ211-1009×3+1004×3/長ナノN325+N320編成)も2〜3分遅れの通過ですが、八王子折り返しの快速電車は運休となりました。

○8092列車…ガソリン積みのナンバーが目立つ11両編成ですが中には8日の83列車(〜翌日の80列車)で竜王へ行ったナンバーも見られ、昨年の全検車の中からH11新製車で唯一未確認だった442番を漸くキャッチして前に春頃にチラッと見たナンバーですが、随分長らくお待たせしました。
△根岸
EH200-11 Ps
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検27-9-14川崎車、自重16.7t
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 全検27-11-12川崎車、自重16.7t
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 全検27-8-19川崎車、自重16.6t
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 無

タキ1000-442 JOT[E]/根岸 全検26-10-23川崎車、自重16.6t
タキ1000-363 JOT/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

○85列車…2日続いて出掛ける事が多いのですが、今回は3日連続で見ているので編成も同じナンバーかな?と思ったらその通りでiPod touchのメモアプリの記録も機関車のナンバーが違うのとタキ1000で指定替えの記録の有無くらいが見られます。

EH200-11 Ps
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 全検27-7-15川崎車、自重16.7t
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-188 JOT/根岸* 全検27-8-20川崎車、自重16.6t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 全検27-5-25川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 85列車(=返送の84列車)の編成は同じナンバーで来る事が多いと楽なのですが、一応は確認して(休憩停車が終わる頃の高速バスのドライバーさんみたいですね)このまま80列車を見ると3番線の東京方で意味なく突っ立つ奴が居てもうすぐ列車が入ってくるのに「危ねぇな!」と舌打ちするも一歩間違えたらダイヤが乱れる事を知らんのか(また、今日は強風の影響でしょうか快速電車も乱れていました)と思うほどです。

○80列車…昨日の83列車の返送でしたが、こちらは甲州街道経由のバス→京王線と行ってしまったので未確認となりましたが、ここで埋め合わせと言った具合です。一杯の17両の連結で6両目以降と言う事で全検車の未確認も3両キャッチしました。
△根岸
EH200-6 Ps
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-584 JOT[E]/根岸
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-569 JOT[E]/根岸
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 全検27-9-14川崎車、自重16.8t
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-580 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸*
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 全検27-9-19川崎車、自重16.9t
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 全検27-9-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 80列車の後は初狩からのEF64が到着して前はマスターと同年輩の37〜39号機が判を押す様に顔を出していましたが、さすがにブルートレインの廃止が相次いで機関車が余ったのか『あけぼの』を担当した1052号機が登板。長岡から高崎(車両センター支所)と国鉄時代に見られた移動暦で移った形で川崎貨物行きの8460列車を索くナンバーが現れると同じくらいかな?と思う程も。この後は『スーパーあずさ』14号の到着を待って昨日持ち越ししたE351系の2次車かな?と思ったら漸く参上となり(←新宿 クハE351-5×4+105×8/長モトS-5+S-25編成)、年賀状の画像用に上手く収まりました。

 一通り用事が片付くと北口に出て東急スクエアのスターバックスに立ち寄って日曜日のイベントのスケジュールを確認して10時からなのでレジにいたパートナーさんにも立飛のお店へ出掛けたお話と日曜日の予告をして。続いてサザンスカイタワーのスターバックスではジンジャーブレッドラテを頂きながらソファー席へ。ここでもららぽーと立飛店のお話をして追々レポート(3店あるので暫くお待ちください)をまとめますのでご期待してください!と予告して南大通り経由の西八王子行きに乗ると途中乗り降りなく、マスター以外はシルバーパス片手に爺さんだけで本数増やしたいねと言いつつもこういうお客さんが多いと実現は難しいのか東京都の福祉行政が手厚いのか分かりませんが、地方は不採算でタクシー寄りのサービスやダウンサイジング(中型車以上ハイエース・キャラバン以下)に切り替える例が多い事を思うと都の施策は恵まれている方で都営地下鉄や都電、日暮里・舎人ライナーと違い、多摩モノレールやゆりかもめ、りんかい線と言った都の出資団体は不思議と適用外なのでこの辺りも同等にして欲しいと言っているのも事実でもし、多摩モノレールにも適用されたらもっとシニア客が多かったのでは?と感じ取れます。

|

« H27.12.10 八王子駅&京王相模原線沿線 | トップページ | H27.12.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H27.12.11 八王子駅&多摩モノレール沿線:

« H27.12.10 八王子駅&京王相模原線沿線 | トップページ | H27.12.13 八王子駅 »