« H27.09.01 八王子駅 | トップページ | H27.09.04 八王子駅(その1) »

2015年9月 3日 (木)

H27.09.03 八王子駅

 8月の後半からすっきりしない空模様の日が続きましたが、昨日の午後から時折、晴れ間も覗かせて今日もそうかな?と言った感じで出掛け、この分だと明日は遠征に行こうと考えている所です。

 いつもの様に八王子駅の回りを用事を済ませるついでに色々と見に行きました。

 この所お馴染みになった西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスはいつもの様にヨドバシカメラのラッピングバスが参上し、ナンバーは1番違いでこれまた5分程前に出発する法政大行きもこの所ロマン地下のラッピングバスでしたが、今日は同じ年式のアイボリー地が担当。乗るといつもは2〜3人、シニア客が並ぶも不思議と今日は乗車がマスターだけで定刻に出発。

 バスから降りると一昨日と違って今日はスムーズに用事が片付きそうなので先ずは線路沿いの道から83列車の様子をチェック。

○83列車…コンテナ車だけの4両編成で満載は先頭だけで後半分が空車で少々寂しい雰囲気です
←竜王 EF64 1044[更新色、冷風]+EH200-16 Ps+コキ52108+52193+50940+51818

 南群線ではHD300が休んでいたので火曜日に続いて8097〜8092列車のタンク車は無いな!とピンと来てこのままサザンスカイタワーの信用金庫で明日の遠征用の軍資金を合わせて引き出し、2階のスターバックスではローストナッティチェスナットフラペチーノを頂きます。幸いソファー席が空いて陣取るも他の2卓はホットでイヤこの時期はアイスかホットか迷いますが、9月の初旬は晴れるとまだ汗ばむ陽気なので早くて今月の下旬、遅くても10月に入ってからはアイスになるのはマスターの趣向です。

 8460列車のタンク車も見る事が出来て浜五井行きは6両と頑張って今日は久し振りにJOT車も参戦。東京方からタキ43028(宇都宮タ※)+43022(倉賀野)+1000-377(宇都宮タ)+43353(倉賀野)+43548(宇都宮タ)+43468×(JOT/浜五井)の順です。
※=旧西上田常備車、×=エコレールマーク撤去

 マルベリーブリッジを渡り、東急スクエアの北側の道から京王八王子駅の方に向かって京王八王子のショッピングセンターにあるアートマンで遠出用のショルダーを物色しつつ補強テープとステッドラーの消しゴムが行方不明になったので10年振り?に新調しました。

 続いてセレオのスターバックスでいつもはドリンクを頂くだけですが、この間列車の編成調査をしていた時にエネルギーが思いのほか、消耗してしまい来店するとさすがに飲み物を頂くだけで失敬しますが、珍しくペストリーを頂き、今日はアイスコーヒー(お豆はケニア)とコーヒー&エスプレッソケーキのマロンを頂き、一昨日から売り出されたアニバーサリーブレンドとも良く合うのでお試しサイズもまた頂きまして、そろそろ栗おこわが恋しくなる季節ですね。

 さて、いつもは改札にSuicaを通すとこの頃は良く横浜線で片倉へ向かう事が多いですが、今日は久し振りに豊田へ向かい、丁度3番線の始発電車が出発する所で2号車に飛び乗ります。先程チラッとHD300の姿が見えなかったので今日は8097/8092列車は無いかな?とオイルターミナルの基地を覗くとものの見事お手上げで浅川の鉄橋を越えて豊田の車両センターには189系が2本顔を揃えて(東京方からクハ189-14×6[八トタM50編成、あずさ色]クハ189-508×6[八トタM51編成、国鉄特急色])が顔を揃えてお昼寝してM51編成の方は『あずさ』色から塗替えた際にシンボルマークが欠けた形で出場しましたが、いつの間にか取付けられて往年の貫禄十分で前に幕張の9両編成で『ムーンライト信州』81号や田町→東大宮の6両編成で『ホリデー快速むさしの』号で運用した時に乗った事がありますが、さすがにシンボルマークが無いと何処か引き締まりません。更にEast-i_E(クモヤE491-1×4/水カツ)が参上。

 豊田でUターンして立川で『かいじ』105号と待ち合わせをする12時01分発の高尾行きで戻ります。3番線側にはカメラ片手のお兄ちゃんが多く中には中学生くらいの子も居て私がソバに居たら「学校どうしたの?駄目じゃないか!」と説教したい程で私の頃でこんな事やっていたら先生の呼び出し必至で内申書に響くのは常でしたが(マスターは幸い、やっておりませんでしたが………)、今や先生相手にドヤす親が居る時代ですので教職に就かれている方にとっては受難の時代と感じさせます。多分マスターに子供が居て私の対応が良かったら「何人か居られた方が楽ですよ!」と言われるかもしれませんね。ま、地域性や親の資質もあるのでしょう。

 再び八王子駅に戻ると下りの待避線でE233系の試運転が止まっていたのでいつもは青梅線の6両編成ないし4両編成が参上しますが、今日は中央線の10両固定編成(クハE233-20×10/八トタT20編成)が来ていたのでいつもの顔馴染みと言った感じで珍しいショット故に電車から降りると真っ先にホームの高尾方へ駆け出し、デジカメに収め、今日は85列車の到着まではどこか水入り状態。例に寄って跨線橋の真下にあるベンチで一休み。いつもは4番線側の椅子に腰掛けたい所、先客のお姉ちゃんのカートで占めて幸い、8092列車のタンク車が無かったので内側で一安心。曇り空から時折青空を覗かせて降らなければ明日は遠征に出掛けるかな!と言った具合で12時半を回るといつものメニューでこなします。85列車が到着する間際に2番線の東京方にやたら制服姿の乗務員さんが集っている姿が見えたのでなんだろうと思ったらE353系の試運転でマスターも先月の松本行きで見掛けた以来で地元でのご対面は嬉しく、幸いカメラ片手の御仁の姿が見られずこちらも85列車が入る前後に数コマ収めました。松本では前方(松本方)でしたが、今回は後方(新宿方)がメインと言った感じです。

回540M:←クモハ211-1005×3+1006×3(長ナノN321+N322編成)

試運転:←新宿 クモハE353-1×3+クハE353-1×9(長モトS201+S101編成)

 前後しますが、サマーランドラッピングのクハE233-34×10(八トタT34編成/15T運用)も西八王子で確認しております。

○85列車…月曜日のこの列車(返送の84列車)で連結された時と全く同じ編成で後方が気になり、80列車の到着までに駆け足で2番線へ確認した次第です。

EH200−10 Ps
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 全検27-8-7川崎車、自重16.9t
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 54 JOT/根岸
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-584 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯より1両少ない16両編成で編成は全てガソリン、灯油・軽油専用車の顔触れでこちらも殆どが月曜日の列車で8097〜8092列車に連結されたナンバーが続き、2〜5両目は日曜日の5463列車(〜月曜日の5462列車)の一部と2本続いて復習ばかりです。
△根岸
EH200−12 Ps
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 全検27-8-17川崎車、自重16.8t
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 全検27-7-2川崎車、自重17.2t
タキ1000-348 JOT/根岸*
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無

タキ1000-481 JOT[E]/根岸 全検27-5-25川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-881 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 無
タキ1000-755 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 全検27-2-14川崎車、自重16.7t
タキ1000-280 JOT/浜五井* 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 一本少なかったのか多少リラックスした感じもしましたが、改札を出て明日の遠征に備えてSuicaをチャージしてから南口から南大通り経由の西八王子駅行きに乗るといつもは後方のシートが1列ずつになった日野のブルーリボンIIですが、今日は久し振りに10年モノのUD車が登板。となると、昼食は明太子のおにぎりがお約束ですが、その通りでカップラーメンでなだ万監修のしじみ味スープを見付けて面白そうだったので手に取った次第でこれにて一件落着。

|

« H27.09.01 八王子駅 | トップページ | H27.09.04 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/62209923

この記事へのトラックバック一覧です: H27.09.03 八王子駅:

« H27.09.01 八王子駅 | トップページ | H27.09.04 八王子駅(その1) »