« H27.08.07 八王子駅 | トップページ | H27.08.11 八王子駅 »

2015年8月10日 (月)

H27.08.09 八王子駅+貨車研例会

 梅雨明け後から続いた猛暑も一服。今日は大崎で行われる貨車研究会の例会に出掛け、プリントも昨晩までには全て片付きました。

 自宅を出発して9時半を少し過ぎた南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗り、いつも乗るバス停では時折顔を合わせるシニアの皆さんとご一緒に。

 バスから降りると何処のスターバックスでブランチを済ませようかなと迷いまして、時間的に83列車の調査を済ませればと安直(?)にサザンスカイタワーのお店で例によってソファー席を陣取り、アイスアメリカーノと5月頃から売られているアボカドツナサンドで。二人とも初顔合わせのパートナーさんで同じ名字で少々混乱しましたが、これからも何かとよろしくお願い致します。

 サザンスカイタワーの北側のデッキから83列車を見ると8460列車のタンク車が控えていたのでまさに「行き掛けのお駄賃」で昨日誕生日だったマスターにとっては思わぬサプライズで。

○83列車…8460列車が運転されるので前にEF64が先導しての到着。コンテナは全て19系ばかりでしたが、各1個JRマーク入りのコンテナが積まれて、アレ!番号を間違えたな!と訂正しなくては。
←竜王 EF64 1035[更新色、冷風]+EH200-8 Ps+コキ51642(2個目に19G-19041積載)+52155(1個目に19G-18733積載)+51153(4個目に19G-18841積載)+52333(5個目に19D-43927積載)

 一通り見てから券売機でSuicaをチャージ。18きっぷ遠征の時期に入ったので出掛けた時に買った駅弁や飲物の代金がボチボチと出て2番線に松本からの211系が入ると先ずは8460列車を見ます。幸い、83列車のコンテナ車と被らず一直線で見るものの、浜五井行きのオイルターミナルは近いナンバー同士なのか少々面白みに欠ける印象です。

○8460列車…前の根岸行きはガソリン積みオンリーで先月全検出場した168番は出場後もガソリン積みのままで前の数両は5日に上諏訪で見たナンバーも。浜五井行きは先頭がツートンカラーだったので根岸行きの境目が混乱する様子でナンバーは402番ですが、86列車の編成に連結された462番と10数年前はよくこの時間帯に見掛けた顔ぶれです。
△川崎貨物
EF64 1035[更新色、冷風]
タキ1000-418 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 無
タキ1000-824 JOT/北袖# 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-237 JOT[E]/根岸* 無

タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* ↓ 全検27-7-6川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-402 JOT/浜五井 ↑浜五井行き 石油類)黒地
タキ1000-379 OT/宇都宮タ 常)郡山
タキ43547   OT×/宇都宮タ 無
タキ43606   OT/宇都宮タ 無
タキ1000-394 OT/宇都宮タ 無
タキ43546   OT/宇都宮タ 無
タキ43549   OT/宇都宮タ ↓ 無
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車、×=エコレールマーク無し

 4番線伝いに見ると1・2番線に移って86列車をチェック。八高線の電車の出発がやや遅れましたが、こちらも1番線伝いに。

○86列車(10日発)…短い11両編成で前方はガソリン積みが続き、後半はH6新製車が続くと思いきや、ここで全検出場したH12新製車をキャッチ。
△根岸
タキ1000-366 JOT/根岸* 無
タキ1000-291 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-462 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸 石油類)青地
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 全検27-6-11川崎車、自重16.7t
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 全検27-6-14川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
HD300−8
根岸*=旧郡山常備車

 『かいじ』106号の後に到着する10時39分発の中央特快で三鷹まで乗ります。実を言うと2月の例会当日はダイヤが乱れて立川から各駅停車と番狂わせがありましたが今回は順調に。先客の涼しい格好をしたフィリピン人(?)のお姉さんに遠慮して八王子を出発。豊田の車両センターは『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM52編成)が休む姿を見て先程見た211系は何処へやらといった形で立川を過ぎ、西国分寺はゆっくりした足取りで通過。三鷹では車両センターで昼寝するメトロ15000系や『成田エクスプレス』8号を見て到着、5番線に止まっている快速電車に乗り換え、吉祥寺で降ります。

 吉祥寺はタイミングよく井の頭線の急行電車(11時12分発、1776×5)に間に合い、この所西側の1番線で乗る事が多かったものの、2番線からは久し振り。例によってカラフルな1000系を見ながら進み、久我山では杉並区のコミュニティバス『すぎ丸』の可愛いバスやいつも南大通りで見掛ける事が多い京王バスカラーの中型車、永福町はCNG車やハイブリッドは見掛けませんでしたが、八王子駅の南口で見掛ける事が多いカラーリングにまたご対面。今日は偶々100周年の復刻カラーが止まって電鉄バスから見て一代前のクリーム+赤帯に似たワンロマ色(赤帯が二条で段々です)でラッピングバスと並ぶと目立つ存在です。

 渋谷で山手線に乗り換えるとまたまたここでも京王バスをウオッチ。新宿行きの系統でしょうか擦れ違う形で中型ロング車(帰りに三小の所で見るとはまだこの時知る由もありません)が参上し、新宿行きはヨドバシカメラのラッピング車です。

 渋谷から山手線に乗り換えて大崎へ。湘南新宿ラインではE233系が走って国府津の所属車なので高崎から来る小田原行きの特快or籠原からの平塚行きといった様子。

 11時45分に大崎に着いてまずは改札の前の次世代自販機で『朝の茶事』の525mlを買ってからゲートシティへ。昼食は『チェゴヤ』のプルコギサラダ丼+冷麺のセット。前はキムチもあったのですが、突き出しがもやしのナムルだけになってメニューの見直しがあったようで少々寂しくなりましたね。それからスターバックスへ行くといつものソファー席が埋まっていたので居酒屋の『北海道』側のソファー席(レザー)を陣取り、コーヒーフラペチーノのトールに低脂肪乳、ダブルショット、ホイップとチョイス(欲を言えばコーヒーもエクストラで)と誕生日直後なので少し奮発して普段はなかなかカスタマイズはオーダーしないのですが中級レベルで味も格別。リザーブもハワイのコナやラテンモノが多い。

 ちょうど南部労政会館に着くと町田のK君が来るとの話でエレベーターの前で合流して2階へ。入口前で菊名のS氏と武蔵小杉のK氏が待っていて暫くすると大方到着して埼玉サークルの幹事として名を連ねる上尾のK氏もこちらへ現れ、今日はU氏がそちらへ行かれているとの事。親分のF氏到着すると早速レイアウトを設営、13時を少し回ってから資料解説を行い、14時半過ぎから模型を動かし、HOゲージでは親分F氏はEF65の1118号機(レインボー)やDD51、コキ103+102、コキ107、瀬谷のH氏は『とびうお』号で有名だったレサ10000+レムフ10000、武蔵小杉のK氏はいつもお馴染みのATSFのGE44t(日本のDD12と同型です)、日石のタキ3052(カプラーが外れるハプニングも)、こてはし鉄道さんは何と!ホキ3500や昭和電工のアルミナ専用車タキ6400や唯一アルミのタンク体を試作したタキ10500とイヤ!驚くばかり。NゲージではS氏は急行便のワキ1000+ワム90000(EH10も持参していたので東海道線の全線電化の頃を彷彿させます)、無蓋車やク5000の編成、茅ヶ崎のK氏はED75+コキ250000(北海ライナー)でマスターが12月に来名した折に「あおなみ線のホームから見えるところに止まっていた」と話し、津久井のS君はED19+タキ10600(明星セメントの35t積み)と飯田線を思い出す編成でマスターはこの機関車が欲しいなと思ったのはアメリカ生まれの機関車なのでED16と並べると日米の技術力の違いを感じさせますが、鉄コレでED14が売り出される予告が出ていたので2月の例会までには入手したいと思っております。こちらはこんな訳でiPod touchに入れた"TRAINZ"を楽しみまして、大親分のW氏相手に北米の貨車談義に盛り上がり、杉並のK氏相手に見せるも突放→激突とハプニングも。iPhone6plusやiPadなら上手く見せらるのですが………。久しぶりに川崎のM氏も顔を出されてお終い近くには大口のS氏が参上と16時過ぎに散会するも終日楽しく過ごす事ができました。

 例会が終わると町田のK君と大崎駅から山手線(フィリピンラッピング入りのクハE231-528×11/東ヤテ528編成)、新宿駅から中央線の快速電車に乗り換えると丁度16時51分発の中央特快が来るので土休日ダイヤは16時までは結構来るのですが、国鉄時代のダイヤでは店仕舞いになる16時を過ぎると本数が些か疎らになります。さて、列の短い車を狙い8号車に乗るとアレ!K君が居ない!と思ったところ、中野で上り線側のシートが空き、腰掛けると斜め前のドアの前に立って無事合流。車内では歓談しながら楽しみ、時間的にも『あずさ』25号の前を走るので八王子着は17時半前。

 八王子駅に降りると3番線には『むさしの』号の205系、後続が平日ダイヤよりやや遅い八王子始発の甲府行きの211系。丁度、先頭の方向幕のところに立っていたので出庫した時点で『甲府』の表示が出ると思いきや、真っ先に出て来たのは中央東線や篠ノ井線といった長野支社管内の駅名で続いて中央西線の各駅で木曽福島、上松、中津川と特に中津川は名古屋からの中央西線の電車で折り返す本数が多く、元々JR東海の211系で中央西線は多数派だけあって長野の211系ではポイント高く、今日の先頭はこの次がJR東海の4両編成でありますね。続いて飯田線の駅に快速電車の幕で今では余程の事が無い限り見られ無い直江津行き(189系の『妙高号』のような運行の想定では?)も入って四方津、相模湖、高尾と出て来てそろそろと言った所で出発進行。今度来る時は動画に収めなくては………。

 気になる電車の運用は次の通りです。
・クハ211-6×6(長ナノN606編成):424M〜豊田セ入庫〜553M
・クハ211-2017×6(長ナノN607編成):436M〜豊田セ入庫〜447M

・『ホリデー快速富士山』2号:クハ189-508×6(八トタM51編成)

・クハ205-56×8(千ケヨM33編成):(21E運用〜)2633M〜東所沢入庫〜2639M〜2640M

 改札をK君と一緒に出る形で南口のビックカメラに立ち寄り、5階のBトレやプラレール、トミカを覗きながら楽しみ、ここで解散。到着が1時間遅かったら5463列車も見られたのですが、早い到着となると今日は余り暑くなかったのでスラックスも麻のものでなかったので安心しながら薄暮れ時の南大通りを歩いてのご帰還で16号を少し超えた所で京王バスカラーの中型ロング車がやって来てお昼前に渋谷で見掛けたものと同じタイプで思わぬ出逢いで自宅には18時半前に到着。

*パソコンの不調でアップが遅くなった事お詫び申し上げます。

|

« H27.08.07 八王子駅 | トップページ | H27.08.11 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/62054566

この記事へのトラックバック一覧です: H27.08.09 八王子駅+貨車研例会:

« H27.08.07 八王子駅 | トップページ | H27.08.11 八王子駅 »