« H27.06.29 八王子駅 | トップページ | H27.07.10 八王子駅 »

2015年7月 7日 (火)

H27.07.07 八王子駅

 一年折り返しの7月を迎え、今年は梅雨時と言うものの、なかなか好天に恵まれず、季節はずれの肌寒い日もあり、20日過ぎには遠征に出掛けたいものの、今年はどうでしょう。

 先週の今日、お昼前に東海道新幹線の『のぞみ』号で乗客による放火事件が発生した事には驚きましたが、こちらもラジオで速報が入り、そのまま昼食を取る所でテレビも生中継を流している所を次々ザッピング。日本の鉄道の安全神話が崩れて来年は伊勢志摩の首脳サミット、5年後の東京オリンピックに向けてますます厳しくなるのだろうと危惧します。こちらの取材や調査も出来るだけ安全な場所で行う様にしていますが、今後は地元中心の活動になり、遠出する機会も減少する可能性さえ出て来ます。

 昨日から親が北海道の親類の所へ旅行しているのでお留守番の2日目。昼食を三崎町にあるマロウドインで食べて夕食はセレオで弁当を買おうと考えて出掛け、西八王子の南口から10時少し前の富士森公園の八王子駅南口行きのバスに乗るとこの頃は少し遅れている様で前に並んでいたオバちゃん(東北出身?)と何が来るかなと話すと前は良くヨドバシカメラのえんじ色のラッピング車が来ましたが、今日は珍しく日産ディーゼルのノンステップ車が参上。今日は先客が多かったのでしょうか並んでも2人座れた状況で例によってシニア客が多く、何処へ出掛ける方が多いのでしょうか殆どがシルバーパス片手なのでこう大盤振る舞いするとギリシャみたいな財政になったらどうなる事か危惧するもよそに16号を過ぎた所で何とか座れてお客さんの中にはiPhone6+を弄るオバちゃんも。こちらも次のiPod touchはこれに近いタイプでも6+ほど大きいのはシャツのポケットに仕舞えるかは少々不安です。

 少し遅れての到着でまずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、2階の北側もモデルルームがすっかり取り壊されて見晴らしが効く様になり、83列車の様子をまず見ると最後尾の4両目がタキ43000に隠れて暫く水入りと相成り、スターバックスで一休み。今日は七夕で夕方から閉店までライトダウンを行い、カウンターにはお客さん直筆のカップが積み重なり、黒板も2枚使ってお見事。チョコクランチフラペチーノを頂くもお決まりのソファー席は満席。最近どうも調子が今一つで流石に根を上げたのか来週の16日から長居客は出来るだけ避ける様の告知が張り出され、マスターは元々ここの株主だったのでこれは物言いしたい案件の一つでしたが、マグやカップが空になってもスマホやノートパソコンを弄っている奴は本屋で買わずに長々立ち読みするのと同じでよろしくありませんが、ソファーがダメなら奥の手は奥のテーブル席で両側のお姉ちゃんはホットを注文して例年ならフラペチーノがぼちぼち出て来る季節ですが、昨日あたりの20度前後の陽気を思うと尚更です。

○83列車…コンテナは3両目までが満載で4両目は中3個積みでしたが、コンテナは殆ど19系で4両目に1個だけJOTのUR19A-15322が積まれておりました。
←竜王 EH200-15+コキ50388+50654+50749+52269

 8460列車の方は長い編成で根岸行きのタキ1000が13両、浜五井行きのタキ43000が3両(←43352 OT/倉賀野+43348 OT/倉賀野※+43350 OT/倉賀野[全検26-5-29川崎車、自重15.5t]、※=旧西上田常備)と前に見掛けた時は不十分だったタキ43350のデータはバッチリ。セレオ南館裏から良い具合に確認でき、番号が近い事からこの辺りは宇都宮タの基地が開設した時の新製車の様です(43348番だけが札幌タで他はビンゴです)。また、HD300が昼寝していたので根岸からの列車で8097〜8092列車はありません。

 続いてビックカメラでBトレのキハ52で飯山&新潟色はあるものの、この間、埼玉サークルで大石和太郎さんの映画を拝見した折、山田線でC58に混じってキハ52が走る様子が写ったので(昭和40年代のもので当然クリーム+朱色のツートンです)これに触発してか漸く盛岡支社色を揃え、因みに国鉄時代のカラーリング(クリーム+朱色ツートンと朱色一色の"首都圏色"はJR西日本限定でないと入手できません)。13%還元のチケットを持っていたので本領発揮してレシートと一緒に2階の薬やお酒のコーナーの割引券が付いていたので缶つま系を物色するかな。4階のメガネコーナーでツルがずれ落ちて来たので直してもらうものの、顔馴染みの店員さんは接客中だったので次の外出用はどのフレームにしようかなと物色。昔はよくニコンのものを所望しましたが、ビックカメラでニコンは出来すぎかな?と思う程で。超音波のメガネクリーナーを当てて時間調整して用事が片付きました。

 お昼は三崎町のマロウドインの中華レストランへ。東都自動車(都内へ行くと走っているベージュ色のタクシーや東京の風景のシルエットがサイド一杯に描かれた観光バス=いすゞの上得意で有名です)が運営するビジネスホテルでこの間、うちの親がここで会合を行ったので11時半オープンに合わせての来店で早速円卓を一つ締める程の入りもあり、後でシニア層やJR関係と集団で見えて忽ちテーブルが埋まりました。お昼は2,800円のコースがあるものの、ランチ(定食)メニューは1,000円で頂けるのでこりゃ、セレオの『梅蘭』や富士森の『海苑』辺りと良い勝負でこちらもホテル値段で値が張ると思ったら意外とリーズナブルでビックリしました。Aランチの海鮮XO醤炒めを注文し、ドリンクとサラダ、点心とセルフで。サラダは餃子の皮の刻んで揚げたものが添えられているのが中華らしく、点心は海老シューマイに揚げ餃子とサービス満点なり。さて、メインのXO醤炒めは海老に帆立貝、野菜もネギやピーマン、さやえんどう、カリフラワーと留守番の間の野菜不足は上手く補えますね。他にお櫃入りの白飯にスープ、お漬物が搾菜ではなく山クラゲ(高崎駅の『だるま弁当』にも入っているコリコリしたものです)、デザートは杏仁豆腐と盛り沢山。さすがにマスターの胃袋も満杯に。

 再び北口の方に戻って東急スクエアのお手洗いに立ち寄ってスターバックスの様子を見てからセレオへ。夕食は『まつおか』のお弁当を食べたかったので一押しの『名古屋うまいモノ弁当』は初めて頂いて先のマロウドインとほぼトントン。海老フライに味噌カツとマスターも貨車の調査取材で名古屋方面は行くので突付けますね。それから2階のスターバックスで一休みすると良くテーブル席を使うのですがなかなか空かなくて居眠りしたり飲み掛けて新聞を置いて席を外す責任感がない不届き者(こう言うのは勤め先で処分して欲しいモノです)が多かったのでこう言うのは「お客さん」と言うより「客」と言いたいところでサプライズでアイスコーヒーブレンドのお試しサイズをいただき、オーダーもアイスアメリカーノで仕方なく(?)有隣堂前のレザーベンチに腰掛け、ここも一応お気に入りの場所でノートパソコン片手で無為に長居するリーマンやら子連れの在日女(?)が荒らしているのでなかなか定位置に定まりません。

 この頃になると小雨も降って来て南口からのバスに乗ると少し時間があったので再びサザンスカイタワーの北側のデッキからホームを見ると3番線に竜王からの80列車が止まって時計を見ると何かあったようでやや遅れている様子ですが、ホンの2〜3分後に2番線の快速電車が着くと先に出発して5分程遅れている様子でバス乗り場の前に来るとちょうどコンテナを積んだトラックが通って1個だけ50周年のグリーン塗色19Dがありましたが、ショルダーからデジカメを取り出すのに手間取り、シャッターチャンスを逃しましたが、帰りは南大通り経由の西八王子行きでのご帰還です。

|

« H27.06.29 八王子駅 | トップページ | H27.07.10 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/61850852

この記事へのトラックバック一覧です: H27.07.07 八王子駅:

« H27.06.29 八王子駅 | トップページ | H27.07.10 八王子駅 »