« H27.04.07 八王子駅 | トップページ | H27.04.15 八王子駅 »

2015年4月10日 (金)

H27.04.10 八王子駅

 本来なら4月に入ると貨車研究会の例会のあとで18きっぷ片手の春遠征の残りに出掛けようと企てるも今年はこの時期にしては寒い日が続いて(一昨日は桜が咲いた後の雪降りと珍妙な光景も)何処か出掛ける気も失せてしまい今日が最終日で3回分惜しい事をしました。

 八王子駅の周りに出掛けるついでに絡めて『ご当地キャラ』のスタンプラリーを前後で楽しもうとこちらも今度の週末でおしまいなので八王子、日野市内の駅くらいは押しておこうと早い話、プラレールの時と同じですね。

 いつもはバスで行きますが、久し振りに西八王子から高尾行きの電車に乗り、今朝は四ツ谷の転落、御茶ノ水での乗客トラブルと遅れが続いて一番近い電車が9時59分発(1分遅れで出発)の高尾行きに乗ります。秋にも出掛けているので北口の駅舎の中が定位置なので内心、1番線に止まってくれれば楽なのにと念じたものの、先の遅れの影響から『スーパーあずさ』6号、10時04分発の中央特快を先に通した為でしょうか沖電気跡の脇で暫く止まって上り線を乗り越え、ゆっくりした足取りで1番線に到着します。

 定刻なら駆け足で立川行きの電車にも乗れたのですが、2番線の到着がほぼ同時だったのでこりゃアカンと断念。Suicaを北口の改札にタッチしてゆるキャラスタンプを押し、高尾駅は元八王子城が近い事から北条氏照をモデルにした”うじてるくん”の絵柄です。また、211系は次の通りで以前マスターがよく乗車した立川行きも426Mから424Mに変わり、今日の担当であるN613編成は田町時代のN31編成(グリーン車が2両とも二階建てになった最初の編成です)の一部で鉄道雑誌の車両動向ではまだ載ってなかったので少々得をしました。
・クハ211-3×6(長ナノN603編成):422M〜541M
クハ211-2019×6(長ナノN613編成):424M

 スタンプを押すと1番線からの始発電車と行かず3・4番線へ。10時16分発の中央特快で八王子まで乗ります。八王子駅に入る手前では83列車の様子を見て降りる支度をします。

 八王子駅に来ると先ずは2番線を東京方に進み8460列車は6両ほどチェックすると3・4番線へ。3番線で折り返す快速電車の接続を待つ高尾行きが出発すると残りを片付けます。

○8460列車…根岸行きのタキ1000が続く編成で牽引機がEF64の懐かしいカラーリングの機関車で幸い撮り鐡は皆無で時折八王子にも顔を見せる37〜39号機の代替要員もこの辺りなので何号機が来るか楽しみです。浜五井行きは最後尾のタキ43000(初期タイプ)がぶら下がる形の連結です。
△川崎貨物
EF64 1019[冷風]
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸*
タキ1000-290 JOT[E]/根岸*
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 ↓
タキ43020 OT/南松本 浜五井行き
根岸*=旧郡山常備車

 一方、83列車はホーム伝いに進んでみるものの、さすがにタンク車が連結されないと寂しいものでここで改札を出ていつもの様にサザンスカイタワーの北側で確認します。

○83列車…暫くタンク車付きが当たり前だったこの列車も春の訪れと共にコンテナ車だけになり、少し寂しくなりますが、コンテナの中には昨夏から見られる様になった19Dの新しい一色塗りを見付ける楽しみも出てきます。
←竜王 EF64 1019[冷風]+EH200-11+コキ50869+50314+53325(5個目に19D-43532[一色塗り]積載)+52338

 ここまで終わると裏道(野猿街道の一部です)からハローワーク前の交差点を回ってみずほの南口支店へ行き、クレジットカードの引き落としが出来なかった分の払い込みを済ませ、サザンスカイタワーのスターバックスで一休み。今日はこの後お豆を買おうと思い、ハウスブレンドは自宅でも飲むのでベロナを選びました。先週、大崎のお店で頂いたリザーブのカードをプレゼントしてこの時に頂いたコロンビアのお豆がマスターが好みの範囲と近かった事もお話ししました。

 続いてご当地キャラスタンプを押しに次は日野駅へ。11時14分発の快速電車に乗り、反対の下り電車はちょうど『かいじ』101号が出発して後を追う形で高尾行きが迫っていたので数分遅れていたなと実感し、オイルターミナルの基地は先程、早々とHD300が南群線に入ってきたので今日の8097〜8092列車の文が無く、どこか寂しく感じさせ、豊田の車両センター構内は先程高尾で見た211系の編成がどこかにいるかな?と思ってもE233系の大群に隠れてどこへやらと言った具合で日野の待避線は先程確認した8460列車が一休みしている所を見て到着。

 日野駅ではまたまたスタンプ台を探し、プラレールの時も来ていたので券売機の裏手(旧国道20号側)にあるなと思ったらその通り。こちらの図柄はご当地輩出の新選組をイメージしたものでこれで日野〜高尾間だけですが5駅分揃い、
『あずさ』13号の後に到着する11時28分(2分遅れで出発)の高尾行きに乗ります。5年後にグリーン車が入るとこの日野駅と西八王子のホームがどのように整備されるか気になる所です。

 再び八王子駅に戻って今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。最初は9階で多摩地区のマップルも買いたいと思いましたが、後日に出直し、5階のポポンデッタで今日から発売の山手線のE231系の東京駅100周年ラッピングのセットを早速買いました。実物を見ているのでいいラッピングだなとこれもE235系に代替わりしたらどうなるのか気になる所でもう一点、東武鉄道の車掌車・ヨ101形の鉄コレもあり、諸事情でED5080は買えませんが、タンク車(特に日石のものやタキ25000)やホキ2200(館林行きの小麦、赤城行きの飼料原料、野田市のキッコーマン向けの小麦輸送とありました)あたり連結したら似合いそうな雰囲気です。

 続いてセレオのスターバックスで自宅で頂くドリップのお豆を品定め。最初はパイクプレイスローストを所望したものの、品切れだったので2ヶ月続いてハウスブレンドを頂くことに。この後はNEW DAYSに立ち寄り、ご当地キャラスタンプラリーの5駅分達成でもらえるご当地キャラのノートとSuicaで買い物(E7系のマグネットクリップと富山ブラックのベビースターラーメン)をすると貰えるSuicaペンギンのオリジナルステッカーと頂戴しました。

 ビックカメラとサザンスカイタワーの本屋さん(『三丁目の夕日』の単行本の新刊を購入)に立ち寄りながら、富士森公園経由のバスで窓越しから名残の花見を楽しみつつ帰路につきました。

|

« H27.04.07 八王子駅 | トップページ | H27.04.15 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/61411025

この記事へのトラックバック一覧です: H27.04.10 八王子駅:

« H27.04.07 八王子駅 | トップページ | H27.04.15 八王子駅 »