« H27.02.08 八王子駅 | トップページ | H27.02.11 八王子駅(その1) »

2015年2月10日 (火)

H27.02.10 八王子駅

 日曜日に貨車研究会の例会があってプリントの代金等頂いてほんの少し懐具合が暖まりましたが、この所現金でインクカートリッジを買っていたのでゆうちょ行きは1/3で来週にまとめて入金する予定で明日は埼玉サークルのロングラン例会、上尾のK氏にも「来るでしょう!」と言われましたので参上する予定です。

 午前中は八王子駅の周りをあれこれ用事を済ませてから根岸発着の列車を見ようかなと思いましたが、後で予定変更となりました。早めに出発して西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバス(久し振りにヨドバシラッピングが参上)に乗ると散田やめじろ台方面の先客が多く、時期的にも確定申告に行くのかな?と言った具合でインフルエンザも流行っているので16号を渡ってすぐのバス停も病院や医療機関へ向かうお客さんが多いのでなるほどな!と感じた次第です。PASMO片手のマスターにとってはシルバーパス片手のシニア客は難儀を来す存在なのですが………(政令指定都市を見ると公営や市内を走る私営バスは認められているものの、東京都内は全域私営も認められているのでダイヤ編成で影響が出てきた所もありますが)。

 バスから降りると先ずは83列車の様子をチェックします。今日は8460列車を牽くEF65も参上し、JR貨物色の2065号機ですが、何を隠そう、試験塗装に纏った事がある1065号機でマスターのBトレコレクションでも今は亡き1059号機とセットでタイムズスクエアの東急ハンズで限定販売していた時に買った事があります。調査も二部構成でコンテナ車とタンク車の前方を見た所で中締めをして軍資金を引き出し、セレオのスターバックスで一休み。有隣堂脇のテーブル席に腰掛けてドリップのケニアを頂きます。

○83列車…コンテナは所々JOTの冷蔵コンテナが積まれて前半分が満載。タンク車は長い13両編成と明日の80列車は18両編成になります。
△竜王
EF65 2065[JRF色、冷風]
EH200-11
コキ52530 ↑梶ヶ谷タ発
コキ51432
コキ52757
コキ52506 ↓
タキ1000-636 JOT/仙台北港 全検26-8-11川崎車、自重17.0t
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸* 全検26-9-30川崎車、自重16.8t
タキ1000-833 JOT[E]/根岸
タキ1000-226 JOT[E]/根岸*
タキ1000-803 JOT/浜五井
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-148 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-608 JOT/根岸 全検26-8-25川崎車、自重16.6t
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと今度はセレオの1階をブラブラしてから東急スクエアのスターバックスへ。ラテを頂きこのままヨドバシカメラへ行くと「しまった!リザーブのカードを渡すのを忘れた!」と改めて来店する始末でまずはヨドバシカメラのオーディオコーナーでブランクMDを探そうとしたらビックカメラ同様、空振りでそろそろコンポも買い替えかな?と暗示する予兆で今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。5階のポポンデッタで『路線バス乗り継ぎ旅』のバスコレを買いたいな思いましたが、品切れなのか入荷しなかったのか不明で見当たらず、BトレのDE10(JR貨物色の青)と『バスコレ』の京王電鉄バス(八王子に多数在籍した日野のHR[=まだ数台健在+西東京バスへ10台移籍しましたが、これを書くと何処か寂しい気がします])を買い、京王八王子駅の券売機でPASMOの履歴をプリントします。

 再び東急スクエアに立ち寄りビックカメラの2階のレジでMDの取り寄せをお願いしようと思ったらソニーもビクターも製造中止との話で愕然として予感が的中。そのまま同じフロアのオーディオコーナーでUSBメモリーやSDカードが使えるコンポやラジオでも良いのですが一番のポイントは多めに留守録が出来るもので今のMDコンポも暫くは現状のまま鎮座する予定でカタログを何種類か頂きます。

 外に出ると風が冷たく、最初は根岸発着の列車を見ようと思いましたが、断念して(これを思うと歳ですね)そのままサザンスカイタワーのスターバックスで一休みして二度目のドリップなのでオーダーするとホット、アイス共にケニアで累計二杯目となり、メイプルビスケットを一緒に頂きます。仄かなメイプルシロップの味が漂い、フライドチキンのお店のものと似ているのは本国に習ったアメリカンスタイル。タンク車で言うと浮島町の東燃ゼネラル(=エクソンモービル&ゼネラル)に出入りするタキ1000の様なモノだなといつも思います。

 帰りはまたまた富士森公園経由の法政大学行きで控えているバスを見ると100周年記念の高速バスカラーのエアロスターが止まっていたので社番を見ると南大沢の車でほぼ同じくらいに出発するみなみ野駅行きで一安心。一方、法政大学行きはクレヴィアのラッピングが貼られたバスが入り、明日は埼玉サークルのロングラン例会へ馳せ参じます。

|

« H27.02.08 八王子駅 | トップページ | H27.02.11 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/61114512

この記事へのトラックバック一覧です: H27.02.10 八王子駅:

« H27.02.08 八王子駅 | トップページ | H27.02.11 八王子駅(その1) »