« H26.11.20 八王子駅 | トップページ | H26.11.28 八王子駅 »

2014年11月27日 (木)

H26.11.27 八王子駅

 週末が連休に加えて連休明けが雨降りになっていまい、間が空きましてすみませんでした。23日に東急スクエアのスターバックスでオリガミの実演が行われるのでちょっと遊びに行ってこの前にセレオのお店へ立ち寄ったらイオンモール多摩平店のレポートを注文されて少しずつ準備しておりますので暫しお待ちをと言った具合でこの後は京王八王子駅のショッピングセンターにあるポポンデッタで鉄コレの三岐クモハ101形は8年前に名古屋支部の見学会で運転体験をした事があり、支部委員のY氏に勇姿を収めて頂いた事があります。車の免許を持たないマスターは腕前は今一つと述懐しております。余談はさておき、他にも東武8000系のBトレが売り出されて3色ある中8111編成のオレンジ+ベージュのツートンカラーがリリースされて、3月の東京支部50周年記念行事では大変お世話になり、マスターも売り出したら真っ先に買おうと思ったくらいでまた、東上線の開業100周年に合わせて復活した81111編成のセイジクリームはお面が更新車なので少し物足りない印象がします(こちらは越生や小川町、寄居と八高線で顔を合わせる事が多い所に来るので高崎行きのキハ110系の窓越しから見えないかなと思いつつも一度も見ておりません)。

 先日、名古屋支部の方からリニア・鉄道館の見学会が行われるので応募した所、一昨日の午後往復葉書の返信が到着して運良く当選し、早速宿を確保して3年前のオータムフェスタの時には名鉄インの名古屋駅前の方に泊まりましたが、今回はやや駅寄り(地下道から少し入った所にあります)の名古屋桜通を申し込み、ホームページを確認すると同じ建物にコメダ珈琲店があるとのお話(最近は関東でも出店が進んでいますが、なぜか八王子市内には一店もありません)で折角の来名なのでモーニングが楽しめ、このまま四日市へ車当たりの取材をする予定です。丁度、貨車研究会の例会のすぐ後で一日身体を休めて出撃しようという算段で親しくして頂いているマスターより少し年長のN氏が支部委員に就任してお逢いするのも楽しみです。

 久し振りの好天に恵まれ、八王子駅の周りであれこれ用事を片付け、名古屋行きの宿も決まったので今日は新幹線の切符を買って最初はタンク車の編成調査をしたいと思いましたが、少々予定が変わりました。

 いつものように南大通りのバス停から八王子駅の南口行きのバスに乗り、顔馴染みのお父さんが一番乗りでいつも2分遅れですが今日は1分遅れで日野の新車ではなくUDの10年モノが登板とイレギュラーでサイドの広告にはイオンモール多摩平のものが差し込まれてしっかりPR。いつもはスイスイ流れるのですが、上野町のジョナサンの東側で作業して車線を塞いでいたのかいつもならもう83列車の様子をチェックしている所、間に合うかな〜と気になりましたが、結局いつも10分弱で行く所、12分で到着となり、またパン屋の路駐があったら最悪でしたね。来春には消防署が16号沿いから移転してくるので一分一秒が大事な緊急車両の出入りが激しくなる事を思うと駐車禁止や信号機の動作も見直す必要があります。

 バスから降りて南群線から83列車の様子をチェック。出発の数分前で且つこの時期はタンク車の両数が多く、いざ、チェックするも一杯の連結かと思いきや、たった4両と多い時の1/3で思わぬ◯◯と言った具合です。

◯83列車…コキ50000とタキ1000が4両ずつの編成でコンテナは19系オンリー(満載は先頭だけ)。タキ1000は真ん中がH6新製車同士でおまけに牽引のブルーサンダーはトップナンバーです。マスター曰く「どこか命拾いしました」と言う具合で。
△竜王
EH200-1
コキ52864 ↑梶ヶ谷タ発
コキ50850
コキ51657
コキ52477 ↓
タキ1000-237 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸* 全検25-8-29川崎車、自重16.7t
タキ1000- 54 JOT/根岸* 全検25-11-7川崎車、自重17.0t
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くとサザンスカイタワーへ。信用金庫で軍資金を引き出すとスターバックスで一休み。ジンジャーブレッドラテを頂き、壁のボードには先週の今日行われたテイスティングパーティーの様子が貼り出されて何とマスターが良い顔をしているではありませんか。とあるパートナーさんのiPhoneでのワンショットで入っていたパートナーさん相手に色々とお話ししてソファー席へ。先客の親父さんたちが騒々しかったのかこういう人にはスターバックスには来て欲しくないものでウルトラマンに出ていた俳優さんがラジオの番組で良く現場のスーパーの生中継に来て違うスーパーの社名を出す事が時折あって「ドトールか銀座ルノワール辺りへ行け!」と言いたくなり、サードプレイスの意味を理解しない雰囲気の客層が増えましたね。余談はさておき、今日の目的はこの先週の様子をデジカメに収めたのでテイスティングパーティーの様子をA4版にプリントしたものをお店に、L版にプリントしたものを担当したパートナーさんにプレゼントしました。

 お次はみどりの窓口で名古屋行きの新幹線を確保すべく先ずはセレオの有隣堂アネックスへ行き、時刻表で列車を確認してからATMの様にオンラインの窓口があるのでここで買い、いつも名古屋行きの『のぞみ』は朝の定期は混むので比較的座席に余裕がある臨時の列車を狙いいざ、295号を狙うものの、富士山側の窓際(E席)を所望するも会社違いながらディスプレイから座席の様子が確認出来るのでもう埋まってしまい、仕方なく(?)次に到着する定期の203号(東京駅が7時ジャストの出発)を当てるとこちらは比較的余裕があったので13号車の席をキープ。帰りは自由席+八王子着と常套手段で。N700系が入るのは知っているものの、昨年から足回りの強化改造が進められてN700Aに変わりつつあるのでナンバー、ロゴと要チェック(3年ご無沙汰していると大きい!)。

 続いてセレオのスターバックスで一休み。なんとかマルベリーブリッジ沿いのテーブル席をキープしてショートドリップを頂くとこの時期定番のクリスマスブレンドにエスプレッソローストがドリップで頂けるので少々時間が掛かるのを覚悟の上でエスプレッソローストをチョイス。アメリカーノを頂く時と同様、ミルクを割って頂きますが、ミストではラテと大差ないかな?と言う具合でパートナーさん相手に先週のサザンスカイタワー店のお土産(スマトラ+ライトノートブレンド)を色々お話しします。

 最初はSuicaをチャージしてタンク車を見ようと思いましたが、明日に繰り延べし、京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずは本屋さんで『JR電車編成表』の2015冬号と『バスジャパンハンドブック』の京王バス&西東京バスをゲット。前者はもうこの時期のお決まりでオレンジ色のライン+ヒラギノゴシックの書名が棚に並んでいたので早速頂き、9月号の『鉄道ジャーナル』や10月号の『鉄道ファン』からJR東日本の車両動向が国鉄時代同様、載る様になったので4月分と改造を見る以外、作業が軽減した事で幾分楽になり、冬号恒例の特集は東海道新幹線50周年に合わせて0系電車のJR発足時までの編成表と各車の廃車年月日と『新幹線ハンドブック』の内容から抜粋したので前に2回ほど出ているもので来年は北陸新幹線の開業、再来年は北海道新幹線の開業があるのでこの頃に合わせて出たら買おうと思っております。『バスジャパン〜』は京王モノと言うと平積みに必ず並ぶので早速ゲットし、表紙はいすゞエルガハイブリッドの京王バス色。一寸した動きがネット情報から漏れているので少し補完するも一口に京王バス各社は所属と帰属の関係が複雑でリストを見ると4月に開設した寺田支所は中型ロング&中型は京王バス南、大型は京王電鉄バス所属という事が分かります。レジで手こずりましたが、7階のアートマンに立ち寄り、この間来た際にトンボの『木物語』の赤鉛筆が入っていなかったので店員さんにお話しするとすぐ入れてくれるとのお話で嬉しい事で助かります。最初はこちらを明日に来るつもり(ポイントが結構付くのですが、お正月の食事代の足しにするにはまだ若干早いので4月以降溜まった分を消化したら頑張って年明け以降色々買わねば=とタキ1000のBトレがリリースされるのでこれが大きいな)。

 2階の外階段からバス乗り場に出て甲州街道経由の館ヶ丘団地行きのバスで西八王子の駅入口まで乗り、先のハンドブックでもご兄弟が真っ先に出ていたタイプです。

|

« H26.11.20 八王子駅 | トップページ | H26.11.28 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/60721527

この記事へのトラックバック一覧です: H26.11.27 八王子駅:

« H26.11.20 八王子駅 | トップページ | H26.11.28 八王子駅 »