« H26.10.21 八王子駅 | トップページ | H26.10.29 八王子駅 »

2014年10月24日 (金)

H26.10.24 八王子駅

 今週は昨日、一昨日と雨降りが続いて外へ一歩も出ない日が続きましたが、今朝から秋晴れに恵まれ、気持ちも上機嫌です。

 いつものように八王子駅の周りへあれこれ用事を済ませる形で出掛け、来月の早い時期に久し振りに名古屋へ行こうと思い立ち(夏遠征で中央西線の不通の影響から今一つの点もありましたが………)、高速バスのチケットをそろそろ予約せねばと目下思案中です。南大通りのバス停から八王子駅南口行きのバスに乗ります。ドライバーさんも10月に入ってから暫く方眼紙模様のシャツが露わでしたが、クールビズのシーズンが終わって久し振りに上着着用になりました。

 バスから降りると83列車の様子をチェックし、ここ数ヶ月、下旬に入るとタンク車が増結されるパターンが続いておりましたが、今日は珍しくコンテナ車だけの編成で且つコンテナも今月は台風の影響を受けた箇所があったものの、今週はこれと言った目立つ気象障害が見られず、不思議とスカスカしておりました。

○83列車…コンテナ車だけの編成でコンテナもオール19系、満載は見られず大半の車が3個積みです。
←竜王 EH200-14+コキ51578+50789+51368+51899

 この後は南大通りを反対の歩道側に出てみずほ銀行に寄ってからサザンスカイタワーへ。信用金庫からスターバックスで一休み。ラテをソファー席に腰掛けていただき、丁度タンブラーを見るとミルクのフォームが良い具合に馴染んでいたのでパートナーさんに(マスターからの要望程度ですが)クイックコーヒーセミナーでエスプレッソマシンを使ったミルクの紹介なんてどう?と進言したほどで今日はパートナーさんの出面が多く、研修でもあるのかな?と来月には多摩平のイオンモールのお店もオープンするのでこの受け入れか新メニューの何かだろうと感じました。

 ビックカメラは5階でBトレを物色すると211系は見られず、早くて今日の夕方か明日の朝一かな?といった具合で。

 続いてセレオのスターバックスで一休み。なかなか空きませんでしたが、有隣堂側のテーブル席が空くとすぐさま移動し、ここではドリップを頂き、淹れたてのベロナを味わいました。

 セレオ北館からお次は東急スクエアのスターバックスに立ち寄り、日曜日の午後に行われるクイックコーヒーセミナーの時間を確認して今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。Bトレの211系を最初ビックカメラで買おうと企てたものの、入荷が後刻と言った様子でポポンデッタなら確実だろうと立ち寄った次第です。丁度長野色が並べられた所で続いてJR東海の5000番代を並べ始めた所で早速2セットずつ購入しました。

 帰りは甲州街道経由の城山手行きで西八王子の駅入口まで乗り、日産ディーゼルのノンステップ車で西工のボディを纏ったタイプだったのでお昼はお約束通りで明太子のおにぎりか博多風のとんこつラーメン(インスタントのカップも含めて)がお約束でコンビニの棚を覗くと幸い、レンジちゃんぽんがあり、明太子のおにぎりはパスしたものの、ツナマヨのおにぎり、カニカマの一口サイズの箱型の寿司をゲット。

 自室で細々と過ごしてから211系の中身をチェック。長野色は現車通り、旧高崎(新前橋)の編成を先ず仕立てようと考え、こっちの方まで顔を出す6両編成を仕立てるには一昨年リリースした分からモハ211の屋根を用意すれば出来上がります。もう一つの5000番代はBトレでJR東海の車両と言うと日本車両の夢工房からリリースすることが多いですが、バンダイの自前は珍しく、いざ中身を点検すると東海車で見られるオリジナルより細めの側幕やスピーカー(シールでも×)、クハの5300番代はトイレの部分の窓が隠れているものの、こちらは東日本の車や快速電車用の2本(国鉄時代の新製車)と同じになっていたり、クモハの5600・6000番代の様にパンタグラフの部分がやや低めの屋根パーツが無いのと東日本の車に少し手を加えた格好でこれは仕方ありませんが、前にクハ210を1両ダメにしたので今回のリリース分やKIOSK限定で余分に先頭車が1個出て来たら上手い具合に修復できる思わぬ副作用が生じました。

|

« H26.10.21 八王子駅 | トップページ | H26.10.29 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.10.24 八王子駅:

« H26.10.21 八王子駅 | トップページ | H26.10.29 八王子駅 »