« H26.10.09 根岸駅(その2) | トップページ | H26.10.14 祝!開店9周年+How to Caboose cafe »

2014年10月 9日 (木)

H26.10.09 八王子駅(その2)

 帰りの横浜線の電車に乗ると八王子着は遅くても18時前後と考えていた所でこの分だと根岸行きの84列車が見られるな!といった頃合いで6番線で降りると丁度、5番線の相模線の電車が止まってこの一本隣に84列車が止まってタキ1000のナンバーも昨日のこの列車(=往路の85列車も)と同じ顔触れだな!と昨日は8092列車が大丈夫でも85列車は隙間からナンバーが見える範囲でしか書き出しませんでしたが、ここを見とけばバッチリと言った具合です。

○84列車…いつもは13両編成くらいかな?と思っていた所で数えてみると8097〜8092列車と同じ14両編成です。昨日の85列車もiPod touchに断片的に入っていたので間違えはないかな?と気にするものの、前に連チャンで確認した際にナンバーが同じ顔触れだった前例があったので間違えはありません。
△根岸
EF210-171
タキ1000-470 JOT[E]/根岸
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-301 JOT/根岸* 無
タキ1000-595 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸* 全検25-12-2川崎車、自重16.7t
タキ1000-267 JOT[E]/根岸*
EF210-163
▽(85レ)
根岸*=旧郡山常備車

 因みに、昨日の85列車は下記の通りです。

EF210-113
タキ1000-267 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 22 JOT/根岸* 全検25-12-2川崎車、自重16.7t
タキ1000-870 JOT/根岸
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-595 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-301 JOT/根岸* 無
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-470 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 84列車のタンク車を5番線のホーム伝いに確認すると後方ははみ出てしまうので3・4番線へ移動して2両分をチェック。この頃はちょうど始発の甲府行きを待つお客さんが並んで115系が来るか211系が来るか見ると前者(クハ115-1102×6/長ナノC3編成)で終わった所で出場します。この後はセレオのスターバックスで一休みすると仕事上がりのストアマネージャーさんとバッタリして少々ダベってからラテを頂きます。最初はテーブル席が一杯でレザーのベンチの所をキープしましたが、マルベリーブリッジ側のテーブル席がタイミングよく空いたので早速84列車と昨日の85列車の様子をiPod touchにタップします。頂いた後はNEW DAYSでBトレのKIOSK9が今日から売り出しで早速2箱ゲット。今回は久し振りに205系が入っていたので6年前のセットから漏れた南武線があるので今回も頑張って揃えたい所、今までは@500〜600円が相場でしたが、@750円とかなり上がりましたが、可能な限り頑張ります。因みに帰宅して開封すると来春でお役御免となる485系の『いなほ』、『北越』のリニューアル車で一昨年売り出されたシリーズは『白鳥』や『つがる』で活躍する青森の色違いです。もう1両が今回の目玉である205系で京葉線から日光線へ転属した編成の中間車でモハ205の屋根パーツも2個パンタになっています。南口からこのまま久し振りに南大通りを一直線歩いての帰宅となりました。

|

« H26.10.09 根岸駅(その2) | トップページ | H26.10.14 祝!開店9周年+How to Caboose cafe »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.10.09 八王子駅(その2):

« H26.10.09 根岸駅(その2) | トップページ | H26.10.14 祝!開店9周年+How to Caboose cafe »